【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです 343


2227 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 20:44:11 ID:pq78fxYk0



【彼の過去、彼の今、彼の未来】



              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ……ふむ。なるほど、なるほど。
 少しずつ、力の引き出し方にも慣れてきたぞ。
 こうやって貴様と戦っている一分一秒、今この瞬間にも我が力が増大し続けているのを感じる。
 素晴らしい。流石は光の巨人、ウルトラマンの力だ。

 ククッ、貴様は本当に良い道具だな。本来の役割とは違うが、造った甲斐があったというものだ。
 実に私の役に立ってくれているよ。





アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツゲイ


【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです まとめ(4/21メンテで文字化け)

【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです(4/21以降の更新)

2228 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 20:47:04 ID:pq78fxYk0

                 /zミ、ミ,.:.:.:.:==!i!ヽ
                /.:.:.:.:.:`.:-'.:.:.:.:.:o.:.:.:.:ヽ
   __          ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,=ミ
-=≦   >z 、      rミミ≧x、 ,>-ミ.:.:.:!.:.!  マ
ー--=z、    `ヽ、   !.:.:.:.`ー=/   ).:.z={  .ノ
     ゝ、_____ _ _ `ヽ--!三三彡ゝ___,ィ´  i 冫'、
ー------フ´    >=z´.:.:ヽ、.:.:.:/.:/、_≧/´ソ.:.:!i!
`ヽ、____,_____,_,/zミ、 `ヽ.:.:.:>´_.:/、ー-/ソ'.:.:.ノ .!、
       /_三三ミ、    ̄` ̄ ̄≧==´   ̄  i.:.:ヽ、___
      /`ー-'.:.:.:ヾヽ          i!      i!.:.:.:/   `z、
     /`ー-'.:.:.:.:.:.:.:i!i          .i!      !.:.:.:i{      `
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iリ  /ヽ /ヽ   i!     /`ヽi!、
   zイ´ ̄`ヽ、.:.:.:.:/' /.:.:ノ (.:.:ノ   .i!   /    `ー-----
  /iヽ__ヽヽ  i!´ヽ--=´ ̄   ≦z==、i、__/
  i{ノ ゝ-' i   i! ゝ、____,ィ.:.:.:彡´´ ̄ !
  iー==≦'>´  ヽ、i!{.:.:.:.:.:.:ノ      (.:.:)i!
  ヽ、//  __, ,ィ ヽi!` ̄        >!_
    `! i( i ヽ! !  i!`二_ ̄ ̄≧==r≦´イ} !
     ヽヽヽ__ノーイ`!i´三}    i!<`i i<i!i
      `ー-´ ̄ヽイ__ゝ夫____>≠´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 本来の役割……?





                          _
                        / . i .\
                      .イ /\  | ./ヽヽ
                    __.ム./\.  ∧  /Vヘ .__
                   .∧.V./   .’∧ ’   V.7∧.
              イ  ̄ |. | .|.{_   | .l::::l .|   _}.| | .|  ̄ ミ
           / .  ≧-- .Vλ卞≧ヽ| .{: :} .|r ≦.イ V--≦    .\
          /,イ.,r ´ .     { .l! ’ ゙̄λ.V /`. ̄’_} .}      ゙ヾ,ヽ..\
        ./  .{::|        .|l .}≧x,  .乂  ,.x≦7 .l|        |::} . \
      ./   .V        λ |`.ー’x.. | x’ー´| λ        V    \
       ̄ ̄ \ \      / ラ \   | | |  / ∧ヽ      / / ̄ ̄
           .|   > ,__ /:::::{ .ヽ l  .\/ . l  . .}:::::::ヘ_ ,<   |
    ,≦  ̄ ̄  |       \:::\ |ト   |.  , | :/:/        |   ̄ ̄ ≧ ,
≦          ――., .   .|::::::| |::::\__|__/ :| |:::::|      ,――         ≧
             ヘ \\    |:::V  .\:::::::::::::::/ .V:::|    // /              >
             ヘ .V:::\ .|:::7    |:::::::::::::|   V:|  /::/  /            , イ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 そうだ――と言っても、記憶を封印された貴様には理解できないか。

 ……ふむ、今の私は気分がいい。折角だ、冥土の土産に教えてやろう。
 貴様が一体何者なのか。貴様が追い求め続けてきた真実を、な。



2229 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 20:50:07 ID:pq78fxYk0

        \                /
         \           /
           \         〃
            ヽ\'´ ̄ ̄`ヽ//
              /`ーO  三  Oヽ、
            /        '      ヽ,
  \\     ) ̄,ゝ'⌒ヽ    r'⌒ヽ( {
  \\\  r' ̄/:.:.:.:.:.:.:.ハ |/^{:.:.:.:.:.:.}`l
  l ヽ ヽ ヽ {   >:.:.:.:.:.ノ‐´T`ヽヽ:.:.:.:ノ、_!
   ヽ \\ーY´ /`7T´ ̄`T´ ̄ |ヽ ヽノ
  -―`二>―>' / ├  ̄| ̄ ーl  ヽ|〕
  ニ二 ̄ヽ、`ヽゝノ  ├  ̄| ̄ ‐| ,ヘハlヽ
  ___ ヽ ヽ、\\__|― T ー‐|/ト,リlノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ! 俺の……過去だとっ……!?





                              ____
                         /\´  /⌒ヽ
                         , ∧  丶 7 (⌒ァ
                            /)/  r___∧r─___} ‘,
                          ′∧ |    ∨//ハ  ,
                            〈::::〉 |   ノil{ し L__}
                           {__{ ∨ |___,ノ{rヘ 乂_ノ:::::{
                           [\ O く___ノ } ト __7:::::/,
                          〕iト、  r ヤ__/ ∧_/:::::::::/,
                        ∧ |  / ̄^/ __}:::〉廴::::|::/,
                       〉 Y .′ イ /⌒ >゙⌒:|:::/,
                        〈 }∧ {  |[ /::::: / :: |:::/::.、
                //{       /:::/丶 ___/ ∨:::::::::/::::::::|:::::::::::\   /ニ\
             ィ.ニlニ丶   //:::〈   ! { |    i|::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::丶/ニニ / 丶
          / |ニニ|ニニニ 〉:: /::::::∧ |: 、|   /::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::: /ニニ /   \
            /  i|ニニ|ニニ イ::::/::::::/: ∧」:::::l_/:::::::::/:::::::::::::::::: /:|::::::::::/ニニ /       \
        /   |ニニ|/::::|∨:::::::::::/::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::: /:: | :::: /ニニ /           \
          /    i|ニニl:::::::: |::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::: / ::::::::: /ニニニ{          \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 その通り。貴様の過去だ。

 どれ……ひとつ、記憶のネジを緩めてやろう。
 思い出せ、ZX……いや、ムラサメよ!



2230 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 20:57:57 ID:pq78fxYk0

                    ()               ()
                      ||               〃
                      ||           〃
                      ||  ,. -――- 、_,〃
                      |ト-/      /:〃ァー 、
                    /||::/  ヮ  l{ ,':〃/`   ヽ
                  / r'"0|  r―┐" l(ノ/  、 /!
                   ト, l / イ  o ̄.:::::.. ̄{_ヽ/:::::;ゝ,
                 ノ::| !|/ハ   ..::::::::;:-―..、/:::::;r'   l
              ,ヘr'´ ̄::ヽ、::::::::r'::    :::Y´  、 |
              レ{::   :::|_」、:_::{:::.     ::ト----/
              ヽゝ._./:. |:::::::::\:.__,:ヘ、::::::::{
               | l::/|`` 十::: ̄:::::|::\::  ` ̄/
                    ヽl〈 | ̄ T:: ̄::::::l::::::: ヽ、}、/
                 `'、 l― |:―:: ̄!::::  /ヽ/
          \ \__ ̄二ニー-ヽ!ー┼―:::::l::: /-‐ ニY
       `ー―\_        トミL.::-‐彡==''" ̄|
     ''"  ̄ ̄/:.:.:. ̄/  ̄`ー|ミミ三三彡 -==三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 っ……! ムラ……サメ……? ムラサメ…………村雨!

 その名前……知っている、知っているぞ……!





                          _
                        / . i .\
                      .イ /\  | ./ヽヽ
                    __.ム./\.  ∧  /Vヘ .__
                   .∧.V./   .’∧ ’   V.7∧.
              イ  ̄ |. | .|.{_   | .l::::l .|   _}.| | .|  ̄ ミ
           / .  ≧-- .Vλ卞≧ヽ| .{: :} .|r ≦.イ V--≦    .\
          /,イ.,r ´ .     { .l! ’ ゙̄λ.V /`. ̄’_} .}      ゙ヾ,ヽ..\
        ./  .{::|        .|l .}≧x,  .乂  ,.x≦7 .l|        |::} . \
      ./   .V        λ |`.ー’x.. | x’ー´| λ        V    \
       ̄ ̄ \ \      / ラ \   | | |  / ∧ヽ      / / ̄ ̄
           .|   > ,__ /:::::{ .ヽ l  .\/ . l  . .}:::::::ヘ_ ,<   |
    ,≦  ̄ ̄  |       \:::\ |ト   |.  , | :/:/        |   ̄ ̄ ≧ ,
≦          ――., .   .|::::::| |::::\__|__/ :| |:::::|      ,――         ≧
             ヘ \\    |:::V  .\:::::::::::::::/ .V:::|    // /              >
             ヘ .V:::\ .|:::7    |:::::::::::::|   V:|  /::/  /            , イ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 そうだ、村雨。
 貴様は私の指示によって改造手術が行われる前は、村雨と言う名の人間だった。

 ……私はな、元々この時代の人間ではない。遥か未来の時代から、時を遡りこの時代へとやってきたのだ。
 ウルトラマンの……神の力を手に入れるためにな。



2231 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 21:05:00 ID:pq78fxYk0

          __r‐‐「i
        r‐f-、`ヽノj      ゚ヽ     。
         | ̄´  ̄ {         \   │
          j    f¨゙ヽ ,.-====.、ヽ_  |
        {     _>’/       `ヾヾ、.j
       /    ./  /ニ三三三≧.、  ゞ' \
     .ィ‐r′   ./  .:'      ` ゙̄ー=ミ>-、   !
    {、! ;!     .{  |__        /   ヽ i
      У     ′ .ト、三三三三三ニヘ   ソ_/.}
     /__,.-==イ    ヽ.   ̄ ̄ ̄´ /ラく丁ソ
     `!     〉ァ⌒ー‐\__,.- '"´ /--、/¨´
     {     Yヘ   ヾ   ヽ\  /--y′
     /}     i} }    `ヾ \`t/--/
     ,' リ     l! !      \>、二二シ、
    { {!     l! /        ;:     /¨`ヽ.
    l! |      リ   __      ;      /    }}
    |゙ \__.ノ / ノ f二フ :     {     l!`ヽ.
    .ハ   `¨´ / _/        ;     ゝ、__人   \
      ヽ     ̄,.――- 、 /           リ==-、 人

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 神の力……。貴様が手に入れたと言う、その強大な力の事か……。





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ああ、その通りだ。

 この時代を選んだのは偶然ではない。
 神の力を受け入れる器たる素質を持つ人間――デュナミストの資格を持つ人間が、この時代には存在する。

 過去、幾度となく繰り返してきた時間遡行の中で、その確証は得られていたからな。
 あとはデュナミストの中から光の力を奪い取れば、我が目的……全能の神となる願いは叶う。

 だが……。



2232 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 21:13:07 ID:pq78fxYk0

         i!         /'
         i!         /'
         i!  ,.:.:.:<.:.:>z/、
         i!,/.:.r__y.:.:.:.:.(!ソ>.:ヽ、
       ,:ヘソ.:.:.:o.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ヽ
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;___.:.:z≦三ミ!
       }ミ>-ミ.:.:.:.:.:.〃  `ヾ彡´.:.:ヽ
      r:/   }ヽ/ム、   :}_.:.:.:.:.:i!
      !.{   /´ ! `>ゝ、__ノミ≧x,/
      ソゝ-.イ`≧≦  !.:ヽ、.:.:.:ヾミ!
       ゝ.:/:└ー-!‐‐‐‐!.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:〉
       ヽk.:.:.:!---!-ー‐!.:.:.:.:.:.:》イ、
         ヽ.:!---!-ー-!.:.:.:</`ヽ   ___
          `ヘ,--!===イ'´ー'  >' ̄ィ.:.:.:.:.:イ´ ̄
        _____ゝ、___ ー-‐'´ /  /.:.:.:.:.:/
    __,zzz/   〈二>-- ィ彡´  /.:.:.:.:.:.:/    /
  / /.:.:.:.:./    ゝ、____/   /.:.:.:.:.:.:.:.:/    /
../  i.:.:.:.:.:i!      .:::/:::'    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     i! /
/           .::i!:::'    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      ! !

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ……………………。





                              ____
                         /\´  /⌒ヽ
                         , ∧  丶 7 (⌒ァ
                            /)/  r___∧r─___} ‘,
                          ′∧ |    ∨//ハ  ,
                            〈::::〉 |   ノil{ し L__}
                           {__{ ∨ |___,ノ{rヘ 乂_ノ:::::{
                           [\ O く___ノ } ト __7:::::/,
                          〕iト、  r ヤ__/ ∧_/:::::::::/,
                        ∧ |  / ̄^/ __}:::〉廴::::|::/,
                       〉 Y .′ イ /⌒ >゙⌒:|:::/,
                        〈 }∧ {  |[ /::::: / :: |:::/::.、
                //{       /:::/丶 ___/ ∨:::::::::/::::::::|:::::::::::\   /ニ\
             ィ.ニlニ丶   //:::〈   ! { |    i|::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::丶/ニニ / 丶
          / |ニニ|ニニニ 〉:: /::::::∧ |: 、|   /::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::: /ニニ /   \
            /  i|ニニ|ニニ イ::::/::::::/: ∧」:::::l_/:::::::::/:::::::::::::::::: /:|::::::::::/ニニ /       \
        /   |ニニ|/::::|∨:::::::::::/::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::: /:: | :::: /ニニ /           \
          /    i|ニニl:::::::: |::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::: / ::::::::: /ニニニ{          \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ウルトラマンの力は、この私の天才的頭脳をもってしても、容易に扱う事の出来ない力だ。
 力の制御を誤れば、暴走によって世界が滅ぶという結果にもなりかねない。

 ……いや、この時代“だけ”が壊れるのであれば、私にとっては何の問題も無いのだ。
 また時間の旅を繰り返して、新たな時間軸に移動すれば良いだけの話なのだからな。

 しかし、万が一……時空間に強大な歪みが生じて、ほかの時間軸にまで影響が及んだとすればどうだ?
 そうなれば、時間軸を移動するこの私にとっても、相当に危険な事態になる可能性は否めなかった。
 最悪の場合、もう二度と時間移動を行えなくなる可能性すらあったのだ。

 故に――だ。私はあらかじめ保険を掛けておく事にしたのだよ。



2233 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 21:16:36 ID:pq78fxYk0

     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r==、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!
     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ,ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:z≦!
     Iz、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≦三ミ!
     iミ≧、.:.:.:.:> ‐‐‐ミ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ´ ̄ ̄ `ヽ、/三三イ!
     /ヾ三ミ/       ヽヽ.:.:.:!.:.:.:/!        ヽ彡イ.:.:.:!
     i!.:.:.:.:マ         }.:.ヽ.:i.:.:/.:.:{!         i}.:.:.:.:.:.:.i!
     iミ.:.:.:.:.!: : :.    .: : ::/ソ.:.:!.:i.:.ゝ.:.:ム: : : :.    .: : : :!.:.:.:.:.:.:/
     iミソ.:.:ゝ、: : : : : : : :/´ ̄  !  ̄`> 、: : : : : : : ノ≧z;::/
     i≦三三≧z、___,ィ、     i    ,ィ´`ー--<ヽ三三'
     ゝニ三彡´.:.:/.:.:.:i! `≧<、_!_>≦   i!.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:`.:ソ
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.iz、     i     _,z=i!.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:/
       ヽ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.i! `ー---:i--‐ ´   ii!.:.:.:.:.:.:.:ヽ/z

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 察するに、その保険とやらが――





                          _
                        / . i .\
                      .イ /\  | ./ヽヽ
                    __.ム./\.  ∧  /Vヘ .__
                   .∧.V./   .’∧ ’   V.7∧.
              イ  ̄ |. | .|.{_   | .l::::l .|   _}.| | .|  ̄ ミ
           / .  ≧-- .Vλ卞≧ヽ| .{: :} .|r ≦.イ V--≦    .\
          /,イ.,r ´ .     { .l! ’ ゙̄λ.V /`. ̄’_} .}      ゙ヾ,ヽ..\
        ./  .{::|        .|l .}≧x,  .乂  ,.x≦7 .l|        |::} . \
      ./   .V        λ |`.ー’x.. | x’ー´| λ        V    \
       ̄ ̄ \ \      / ラ \   | | |  / ∧ヽ      / / ̄ ̄
           .|   > ,__ /:::::{ .ヽ l  .\/ . l  . .}:::::::ヘ_ ,<   |
    ,≦  ̄ ̄  |       \:::\ |ト   |.  , | :/:/        |   ̄ ̄ ≧ ,
≦          ――., .   .|::::::| |::::\__|__/ :| |:::::|      ,――         ≧
             ヘ \\    |:::V  .\:::::::::::::::/ .V:::|    // /              >
             ヘ .V:::\ .|:::7    |:::::::::::::|   V:|  /::/  /            , イ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 そうだ、貴様だ、ZX。

 貴様の体内には爆弾が仕掛けられている。
 しかるべき処置で爆破させた場合、この地球すら破壊してしまう威力の爆弾がな。

 貴様の役割は、もし私がウルトラマンの制御に失敗し、この時代を破棄せねばならなくなった場合――



2234 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 21:26:51 ID:pq78fxYk0

        ヽヽ      >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::
         ヽヽ    >.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::!::::
.         ヽヽ  ik.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::i:::::
           ヽヽノミ、.:::::::::::::::::::::::::===:::
          x≦ミxヽミx:::::::::::::::::::::::::::::i::::::
.         /.:ゝミミxヽミx:::::::::::::::::::::::::::i:::::
        /.:.:.:.:ヽミミx,ヽk::::::::::::::::::::[二二
        /.:.:.:.:.:.::::ヽミ!ゝヽ::::::::::::::::::::::O::::
       j!.:.:.:.:.:.:::::::::::::`:彡':::::::::::::::::::::::i:::::
        ゝ、.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::
        .}ニ≧x、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::
       ,ノ三三≧x、. _____:::::::::::::::::::::::!:::::
       i!ヽ,三三>:´: : : : :`:ヽ,::::::::::::i:::::
       .i!.:.:.`ー': : : :   : : : : :i!:::::::i:::!:::::
        i!.:.:.:.:.:.{: : :    : : : /::::::::i:::!:::::
       ∧.:.:.:.:.:!: : : :. . . .: : : /:::::::::::i::i::::::
        ヽ/ニゝ、: : : : : /<、_:::i::i:::::
          ヽ三/:::`::ー´i :::::::::::::::≧--
      >  ´ i:/.:.:.:./::::::i______
    /´     ゝ.:.:./.:.::::::::::i :::::::::::::::::::::::::
>.:´/         ヽiヽ ::::::::::i_____
.:.:.:.:/      .::::::::::::::::i::∧ :::::::::! :::::::::::::::::::::::
.:.:.:.i!   .:::::::::::::::::::::::::::i:::::∧ :::::i_____
.:.:.:.i! .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::ヽ、 i ::::::::::::::::::::::
.:.:.:.i!.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽー-------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 この世界諸共、暴走する神の力を消し去ってしまおうと……つまりは、そういう事か……!

 ……道理で、時折脳裏を過ぎったわけだ。
 俺が、この世界を滅ぼすイメージ……! 俺のせいで……何もかもが壊れてしまうイメージが……!





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ククッ……そういえばZXよ。貴様は自分の力を振るう事を恐れているような節があったな。
 この東京統一を巡る戦いの中でも、積極的に動く事は少なかったと記憶している。

 強者の余裕と言うものかと思っていたが、何の事はない。自分の力を恐れていただけだったか。



2235 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 21:52:23 ID:pq78fxYk0

                                /')
                      ヽヽ-‐‐- 、 .//
                     ,ィ':: :: :: :: :: :: V/
        _,..- 、       /;; ;; ;; ;; :: :: :::)ヽ‘,
     ,:'`´:: ::,ィ'´:: ::``'``''ー、   ',:: ;; ;; ;: :: :: :: ::`ヽ',
    /:: :: :: ::{(:‘,:,..-ー''´```ヽ、iィ'´~``ヽ、ヘ:: ::)ヽ}
    ):: :: :: :: ::) ::/ :: :,ィ'´~``、ー-,ィ'´ミミ`ヽ ',:: ::ヽ/
   ,':: :: :: :: :: :: :: i;; ;; ,'     `ヽ、彡ミミミ ヽ:: ,ィ'´ ___
   人:: :: :: :: :: :: ::il:: ::i      ,.、/_,..-ー―‐‐--/´ ゝ、`ヽ
  ./;;;;;i:: :: :: :: :: :::/;i:: ,'  _,.-'/',  .i  ,ィ'´:: :/   /  ,ィ'´~`ヽ、 i
 ,';;;;;;;;;`ヽ、:: :: : {;;;;',/ ,ィ' / .i::i ゝイ  ,':: ::/   /,ィ'´:: :: ⊂⊃} .i
. {;;;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽ ',/i .ii {  U   i  ゝ'´   ゝ:: :: :: ::⊂⊃i ,'
 `ヽ ;; ;; ;; ;; ;; ヽi;; ;;;i .', i     ',        i:: :: :ヽ :: ::イ'´
   ``‐-、.;; ;; ;; ',;;;;;i  〉、             .i: :: :: :: :: :: :i
       `ヽ;; ;; ;; ノ /:::::ヽ               ',:: :: :: :: :: :::i
         ヽ,ィ'´ i:: :: :: :i                }: :: :: :: :: :: i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ……ああ、そうだ。その通りだ、ユーゼス。

 俺は恐れていた。
 いつか俺が自分の意志を失い、ただ目の前の全てを破壊するだけの存在になり果ててしまうのではないかと。

 だから、俺は鬼柳に頼んでいた……。
 もし、そんな時が来てしまった日は、俺を殺してでも止めてくれ、と……。





                              ____
                         /\´  /⌒ヽ
                         , ∧  丶 7 (⌒ァ
                            /)/  r___∧r─___} ‘,
                          ′∧ |    ∨//ハ  ,
                            〈::::〉 |   ノil{ し L__}
                           {__{ ∨ |___,ノ{rヘ 乂_ノ:::::{
                           [\ O く___ノ } ト __7:::::/,
                          〕iト、  r ヤ__/ ∧_/:::::::::/,
                        ∧ |  / ̄^/ __}:::〉廴::::|::/,
                       〉 Y .′ イ /⌒ >゙⌒:|:::/,
                        〈 }∧ {  |[ /::::: / :: |:::/::.、
                //{       /:::/丶 ___/ ∨:::::::::/::::::::|:::::::::::\   /ニ\
             ィ.ニlニ丶   //:::〈   ! { |    i|::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::丶/ニニ / 丶
          / |ニニ|ニニニ 〉:: /::::::∧ |: 、|   /::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::: /ニニ /   \
            /  i|ニニ|ニニ イ::::/::::::/: ∧」:::::l_/:::::::::/:::::::::::::::::: /:|::::::::::/ニニ /       \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 美しい友情と言うやつか。

 哀れだな。貴様は実に哀れな男だ、ムラサメよ。
 哀れついでに、もう一つ貴様の過去について教えてやるとしよう。

 貴様はな、この時代から遥か過去の人間だ。
 両親、姉、友、恩師……貴様の記憶に繋がる人間は、もはやこの時代には存在しない。
 とっくの昔に寿命を迎え、あの世とやらに旅立っている。

 貴様に与えられた機械の身体は、この私をもってしても一から造り上げるのに多大な時間を要する特製品だ。
 いくら万一の保険として必要とはいえ、この私の貴重な時間を割かねばならない程の物ではない。

 だからこそ、私はこの時代より遥か過去に、一種の工作機械をあらかじめ送り込んでいたのだ。
 優秀な素体を浚い、改造手術を施した後、そいつを封印するように命じて……な。

 そうすれば、ほら。いざ貴様が必要になった時、すぐに使う事ができるだろう?

 ……まあ、予想外の出来事によって、封印は破られてしまっていたようだがな。



2236 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 22:08:37 ID:pq78fxYk0

               O
                  ',                O
                  ', ______      //
            ,ィ::::::',、    `ヽ   //
           / \::::',ヽ     r‐., //
          ,ヘ    ヽ::',:l      l::∠/、
           _}:::::::\    `´   O  レ´ l
           ,' \:::::::\__          リ
        l    > ´   `ヽ     ‐‐<メ
        ヽ___ ,'      l   /   l l
          l:::::::::ハ      /    l    レ
         l  ̄  >-<  ̄ l`ヽ>-/
         ヽ /   l  ̄ \/_/l  /
    ________Уヽ  l二ニ /ニ二レ′
<     ヽ  \ ',   \ l--,' - ∠、__
        ',   ', \   >、__l_/l /   l`ヽ __
ヽ       ヽ  ヽ  >、 ___ イ/   l  l  ヽ',
 \      \__}    \__/   /   l  l ',
\ ヽ            ヽ ` ̄ ̄ ̄´     /   Vヽ
___}=l―――< 二 ヽ-- ―r == 、     /    l  l
__/< ¨¨        __   `ヽ、__ )   /      l /
      ヽ       __   ヽ‐ 、___)     /     / /
         \r―――ゝ-' l         l      / l}
       /          l l         ヽ____/  ∧
      /⌒l  / ̄/   l l              / l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 鬼柳……。





                          _
                        / . i .\
                      .イ /\  | ./ヽヽ
                    __.ム./\.  ∧  /Vヘ .__
                   .∧.V./   .’∧ ’   V.7∧.
              イ  ̄ |. | .|.{_   | .l::::l .|   _}.| | .|  ̄ ミ
           / .  ≧-- .Vλ卞≧ヽ| .{: :} .|r ≦.イ V--≦    .\
          /,イ.,r ´ .     { .l! ’ ゙̄λ.V /`. ̄’_} .}      ゙ヾ,ヽ..\
        ./  .{::|        .|l .}≧x,  .乂  ,.x≦7 .l|        |::} . \
      ./   .V        λ |`.ー’x.. | x’ー´| λ        V    \
       ̄ ̄ \ \      / ラ \   | | |  / ∧ヽ      / / ̄ ̄
           .|   > ,__ /:::::{ .ヽ l  .\/ . l  . .}:::::::ヘ_ ,<   |
    ,≦  ̄ ̄  |       \:::\ |ト   |.  , | :/:/        |   ̄ ̄ ≧ ,
≦          ――., .   .|::::::| |::::\__|__/ :| |:::::|      ,――         ≧
             ヘ \\    |:::V  .\:::::::::::::::/ .V:::|    // /              >
             ヘ .V:::\ .|:::7    |:::::::::::::|   V:|  /::/  /            , イ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 そう、ヤツの仕業だ。
 あの男が偶然にも貴様を目覚めさせて、そして貴様は私の指示に従う事なく独自の意志で動き出した。

 まったく、予想外の行動で焦らせてくれる。
 だがまあ、塞翁が馬と言うやつだ。
 私が新即出やる夫から光の力を無事奪い取ったことで、結果的に貴様本来の役割は不要となった。
 そして今は本来の役割に代わって、貴様に新たな役割を果たしてもらっている。

 ……ククッ。そう思うと、滑稽ではないか。
 所詮、貴様は我が手の中で踊る操り人形のようなもの。

 多少、予想を外れた動きを取って見せようと、我が道具であると言う事実は揺るがない……と言ったところか?



2237 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 22:13:21 ID:pq78fxYk0

                    ()               ()
                      ||               〃
                      ||           〃
                      ||  ,. -――- 、_,〃
                      |ト-/      /:〃ァー 、
                    /||::/  ヮ  l{ ,':〃/`   ヽ
                  / r'"0|  r―┐" l(ノ/  、 /!
                   ト, l / イ  o ̄.:::::.. ̄{_ヽ/:::::;ゝ,
                 ノ::| !|/ハ   ..::::::::;:-―..、/:::::;r'   l
              ,ヘr'´ ̄::ヽ、::::::::r'::    :::Y´  、 |
              レ{::   :::|_」、:_::{:::.     ::ト----/
              ヽゝ._./:. |:::::::::\:.__,:ヘ、::::::::{
               | l::/|`` 十::: ̄:::::|::\::  ` ̄/
                    ヽl〈 | ̄ T:: ̄::::::l::::::: ヽ、}、/
                 `'、 l― |:―:: ̄!::::  /ヽ/
          \ \__ ̄二ニー-ヽ!ー┼―:::::l::: /-‐ ニY
       `ー―\_        トミL.::-‐彡==''" ̄|
     ''"  ̄ ̄/:.:.:. ̄/  ̄`ー|ミミ三三彡 -==三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ……………………。





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ハハハハハッ、だんまりか。
 まるで道化のような己の人生に打ちのめされたか? 戦う気力を失ったか?

 それならそれで構わないぞ。
 貴様との戦いは、もう十分この私の役に立ってくれた。

 力の慣らしもそろそろいいだろう。さて、それでは消えて――



2238 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 22:14:44 ID:pq78fxYk0

        \、い
.-‐==ニニ=‐`ハ、ヾi
/////ハヽ_、   `ヾ'`ヽ、_
..-―――-、_    __  "、
///////////>'"´:::::`.、 、
777777777i:l:::::::::::::::::::::::i,、',
///////_,」!:l:::::::::::::::::::::/':.ヽト,
////_,ィ´//ヾ;::::::::::::::;イ',´-‐!:l
/////////イ```,‐iイ/`ヽ、_ l:!
//////////./ l/_     l/'
/////////   l/ ̄`ヽi'l
///////     .lィ‐- 、__l/
//////,、     .l、__ l/
三二=-//ヽ、_l/__`/___
//Zニ" ̄ ̄    ,,,,______      ̄`ヽ、
//Z__,ィェェ---ィ///;/   ,ィ" ̄,二二ニミ、
//////////////,/  ///// ̄`ヽ、///ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ……不思議だな。





                              ____
                         /\´  /⌒ヽ
                         , ∧  丶 7 (⌒ァ
                            /)/  r___∧r─___} ‘,
                          ′∧ |    ∨//ハ  ,
                            〈::::〉 |   ノil{ し L__}
                           {__{ ∨ |___,ノ{rヘ 乂_ノ:::::{
                           [\ O く___ノ } ト __7:::::/,
                          〕iト、  r ヤ__/ ∧_/:::::::::/,
                        ∧ |  / ̄^/ __}:::〉廴::::|::/,
                       〉 Y .′ イ /⌒ >゙⌒:|:::/,
                        〈 }∧ {  |[ /::::: / :: |:::/::.、
                //{       /:::/丶 ___/ ∨:::::::::/::::::::|:::::::::::\   /ニ\
             ィ.ニlニ丶   //:::〈   ! { |    i|::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::丶/ニニ / 丶
          / |ニニ|ニニニ 〉:: /::::::∧ |: 、|   /::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::: /ニニ /   \
            /  i|ニニ|ニニ イ::::/::::::/: ∧」:::::l_/:::::::::/:::::::::::::::::: /:|::::::::::/ニニ /       \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 なに……?



2239 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 22:22:09 ID:pq78fxYk0

           υ              θ
            \            /
              \    _    /
               ゝ/゙゙´゙.♀ ^゙1∠
             ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\
            /ー/ ゙̄ゝ.:.:.:!.:.:./ ̄'''ヽ‐-ヘ
            ∨:::::::::::::丿.:.:|.:.:l::::::::::::::::`、 .|!
           /´l|:::::::::::::/-‐´|!''‐\:::::::::::::::!.:.:'、
           !.:rヘ..__,,__|!ー--1---┤r-.._ノ',.:.:1
           !」 /.:.:.:l│  __,,....,,_  |ゝ.:ヽ.:.:ゝ |
           ヽイ.:.:/.:.:l''"´    `"'}.ヽ.:丶l レ
            |!.:.:||.:.:.:l-一‐''''''―ー|.:.:.ヽ.:.:l.!
            ヽ.:.:!.:.:.:.|----―---l.:.:ノ.l.:./
             ヘヽ_.:.:ゝ――---/.//
              フー-ニー------=..-ヘ
      ____  ___..,,___ |r‐-....,,___::::::::::::::::::::..-l_,,__________
  ,,..-‐'"´  l.:.:.:.:.:.l  ^゙゙ー-..,,__:::::::::::_______..-‐'".:.:./ /.:.:.:.:
 i´      `ー-‐'    `''ー-二"~~.:.:.:.:.:.,,....-‐‐'´ /.:.:.:.:.:.:.:.:
´ ヘ                 !〈`'''''"´      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 あれだけ強く求めていたはずの、俺の記憶……俺の、過去。

 だが、ようやく思い出せて……。
 そして、もう二度とあの思い出の中に帰る事ができないとわかったはずなのに、俺の心に哀しみはない。

 あるのは……そう、俺の中にあるのは……!





                          _
                        / . i .\
                      .イ /\  | ./ヽヽ
                    __.ム./\.  ∧  /Vヘ .__
                   .∧.V./   .’∧ ’   V.7∧.
              イ  ̄ |. | .|.{_   | .l::::l .|   _}.| | .|  ̄ ミ
           / .  ≧-- .Vλ卞≧ヽ| .{: :} .|r ≦.イ V--≦    .\
          /,イ.,r ´ .     { .l! ’ ゙̄λ.V /`. ̄’_} .}      ゙ヾ,ヽ..\
        ./  .{::|        .|l .}≧x,  .乂  ,.x≦7 .l|        |::} . \
      ./   .V        λ |`.ー’x.. | x’ー´| λ        V    \
       ̄ ̄ \ \      / ラ \   | | |  / ∧ヽ      / / ̄ ̄
           .|   > ,__ /:::::{ .ヽ l  .\/ . l  . .}:::::::ヘ_ ,<   |
    ,≦  ̄ ̄  |       \:::\ |ト   |.  , | :/:/        |   ̄ ̄ ≧ ,
≦          ――., .   .|::::::| |::::\__|__/ :| |:::::|      ,――         ≧
             ヘ \\    |:::V  .\:::::::::::::::/ .V:::|    // /              >
             ヘ .V:::\ .|:::7    |:::::::::::::|   V:|  /::/  /            , イ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 …………!?



2240 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 22:24:43 ID:pq78fxYk0

                 ry,      ry
         __ ,,...,_    ヽゝ--.ミ ,''!
         >x-:、: :≧-ィ.:.ヾヽ,.:.:.:.:.マ!.! ___
           !: : : : : : :,'マx/:.:ゞゥ;.:.=.:}k' <='
           ',: : : : : : i.:.:ゞx,.:__.:.:.:.゚.:.:.:.}-<´
           ヽ-<´ iゝ,,,,ィ´ ヽ.:.:,.'´Ⅷ
              /トヽ.:>-イ-rゝノ
              /  ,-ヽム.:/≧/ソ{´
            /   `ー、ヽ≧≦!.!
             / , -- 、  `ー' ヽ !
           /,/z===ミ、ヽ、     }.i
            { i !{'.:/ ̄ヽ,ヽ    ソ
           !i.ゞゝ!.:.:.:.:.:.:.:マi  /
           !リ `ヽ、.:_/´¨`ヽ/
           ,/`:ヽ,_ ゙!-゙ )  , ヽ>-<ヽ
         ∧`ヽ<-=≧x'、 /x,,/ゝ、 ヽノ´
         / `ヽ./≧zi|´/`ヾ、j!ヽ、ヽ`´
       /{≧z-、ゞ__,ノ ̄ゝ/--=、 ´
      ∧ ゝ、.:.:.:ヽ---'´/.:i  i.:.! i ̄ ̄^゙ヽ、
     /ゞァヽ、 ̄´マ}  /.:.:.:ゝ.'.:.ゝ.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.>ィー-イ___.:.:ry.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:}
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./      `ー'^ー'≧=---'.:.:.:./
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./         /´ ゝ、.:.:.:.:.:.:/
  /.:.:.:.:.:.:.:.:..:./           /      ゙̄フ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 貴様に倒された部下たちの無念を――晴らさねばならないという怒りのみだッ!!!





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 は……早いっ!? なんだ、さっきまでとは攻撃の威力が……!



2241 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 22:29:24 ID:pq78fxYk0

          i!二二ニi! !     /i! i   ィ'.:.:.i !ミ/.:.:_o_.:.:.:.:.:.:.:.:ィ//三三
         /二二二i }   /  i! i   /.:.:.:.:トyリ.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:ム',/三彡'
        /二二二ニi/   /   i! i: ∨.:.:.:.:.ゞ/.:.:(O).:.:.:.:.:.:.:r-y,/.:.:.:.:
        1二二ニィ--=,  r'    i! i  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`-'.:.:.:.:.:.:.:.:
       ./二ニ彡´    `ヽ     i! ! i,.:.:>-y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:xzzz
      /__i  ヽ/    、 ヽ    ム!. i/   .!.:.:.:.:.:.:.:.ィ  ̄ ` <ィ三三
     f ,__i!   .i     i : :ヽ    ヽ!:{     }k.:.!.:.:.:.:.{     ヽィ.:.:
   >´ `ヽ!   .i     !i/: ヽ、   ゙ム   ノ彡 !ヽ、 i、     }.:.:.:
   i!  ヽ  ヽ   !     i: :. .: :}    ヾー´iヽ、 !  `ヽゝ、____.ノ≧zx
    ム   i}  ヽ  ゝ.: : : : :i}: : : : /      ゝ〈.:.ゝ、.丁 ̄ ̄ ̄ i.:、.:.:`ヽ三
    i  i!   i!.: : :ヽ、: ::ノ___,/       ゙ヽ.:.:!、`ー‐‐‐‐‐‐!.:.:.ヽ、.:.: ̄
    ゝ、__`>-{`ー彡´ ̄           ヽ.:i!`ヽ!------!.:.:.:.:.:.ヽ.:ィ
           ` ̄                ヽi!`ヽ!-----!.:.:./___彡'
                              ゝ≧====イ,/ ̄ ̄ /.:
                                    !     {.:.:
                               ___    ヽ    ゝ.:
                             /  `ヽ    ヽ     ̄
                             /    !     ヽ、
                             /     !       !ヽ、
                            /     !      ィ!
                           .{      !   ,==、i! ヽ
                ___         !     i! /  ヽ!  ヽ
             >´    ヽ、      ヽ    / /     ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ユーゼス・ゴッツォ! 神になるなどとほざき、自分以外の全てを踏みにじってきた男よ!
 貴様は俺が……いや! 俺“たち”が倒す!!!





                              ____
                         /\´  /⌒ヽ
                         , ∧  丶 7 (⌒ァ
                            /)/  r___∧r─___} ‘,
                          ′∧ |    ∨//ハ  ,
                            〈::::〉 |   ノil{ し L__}
                           {__{ ∨ |___,ノ{rヘ 乂_ノ:::::{
                           [\ O く___ノ } ト __7:::::/,
                          〕iト、  r ヤ__/ ∧_/:::::::::/,
                        ∧ |  / ̄^/ __}:::〉廴::::|::/,
                       〉 Y .′ イ /⌒ >゙⌒:|:::/,
                        〈 }∧ {  |[ /::::: / :: |:::/::.、
                //{       /:::/丶 ___/ ∨:::::::::/::::::::|:::::::::::\   /ニ\
             ィ.ニlニ丶   //:::〈   ! { |    i|::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::丶/ニニ / 丶
          / |ニニ|ニニニ 〉:: /::::::∧ |: 、|   /::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::: /ニニ /   \
            /  i|ニニ|ニニ イ::::/::::::/: ∧」:::::l_/:::::::::/:::::::::::::::::: /:|::::::::::/ニニ /       \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 …………!



                                        【彼の過去、彼の今、彼の未来】 を終了します

2242 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/06/12(月) 22:30:31 ID:pq78fxYk0


今回は以上で終了です。次回は……たぶん、今月末になると思います。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/9549-e6b1e5dd













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編