【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです 329


1794 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 20:42:41 ID:nd7ZpHfs0


よし、やろう。


1795 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 20:43:04 ID:nd7ZpHfs0



【動き出す超神】



              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ……そろそろ潮時、というやつか。





アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツゲイ


【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです まとめ(4/21メンテで文字化け)

【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです(4/21以降の更新)

1796 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 20:45:37 ID:nd7ZpHfs0

   |!  /::::::::::_,,.. -‐- .、.._.::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:! /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::``'‐.、:::::::::::::::/ /!
   |:∨::::::://::::::::::::::::::::::\:::::::::::::``'‐.、///
   |:!:::::|!:::/ / ,.‐''" `ヽ::::::::ヽ::::::::``::‐--:∠ _
   ヽヽ! |.! //,.‐''"´``ヾ::::::::::| /\::::::::::::::::::::::::::ヘ
  |! 、 \      ̄ ̄``'‐.、::::::::ヽγ |:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  ヽ.二       ゞ .//'‐.、`‐.、:::| !:/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   _,. ' /   |! ヽヽ//ェ少 |`‐ ゝ|/:::::::::::::::::::::::::::::\`'‐ ゝ
   ̄"/ |  | ヽ ヾ`ム‐''"   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ .ヽ  |十`i、',     , /.|:::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ヽ!
     ! /.ヽ |`'丿 '‐ゝ_,. '´ ./ .|:::::/ ̄ ̄` .ゝ
     |.!  |! . ̄ `'‐、 ー' ノ==|:::|=
             // ̄//  .|::| /
             ヾ  | |   |:! 〉___,,.. -─、
              ヽ〈〈    !.  //   /,."``'‐┐
                //  ,. ‐''"//   //     ヽ
              .//,.‐´,. ‐''"// ○ //       |
              ./ ,.‐´   ヽヽ  //ヘ      /
             //       \ /  ヘ     ゝ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 何の話だ?





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 フッ……いや、言葉通りの意味だ。
 このBADANという組織を隠れ蓑にして行動するのも、そろそろ潮時かと思ってな。



1797 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 20:48:20 ID:nd7ZpHfs0

./i    /:::::::::      ..:::.          ',:::::::::.     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フ":',   i::::::::      ..::, ヘ:             ',::::::::.     |:::::::::::::::::::::::::、::::::::::::
::::::::',   i:::::::     ./  ',       :..    ',:::::::...     |:::::::::::::::::::::::::',::"`ヾ、
:::::,ハ  i:::::::     ハ、    ',      、:::...   ',::::::::.   |:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::
/  ',  |::::::     /、 `、:` 、 .',     i ` 、:..  ',、::::::.   |:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::
    ', |:::::   ,イ|ミ`=、ミ、_`= i.    |   >、..  ', 、:::::.   i::::::::::::::::::::::::::::i:::::::,イ
    ', |:::::  ,'::::::|`、弋::`='`'リ  ,.、  i ∠:::`、  ',"',::::::.  i`、:::::::::::::::::::::::i::/
     ',|:::::  ,'::::::::', _`=、'.二"'  /  ', | /:::'==ヽ .'i" `、:::. .',ノ、::::::::::::::::::::::く、__
      .!:::: ,' ::::::::', ""i|!"".,' /   ', ! """`<"', !、:::ハ、:. ! ',::::::::::::::::::::i::::::::
      ',:: ,'  :::::::::',  i!  ,' ./    ヘ ',      、 V   ハ'、ノ,::::::::::::::::::|:::::::,
      '/ ',   ::::::::i .i!  ! '    i ',|      ハ |、 /-= ヾ_,,i:::::::::::::::::!"""
        ',  ::::::::|  ',      ヽ!        i::"匁::::::,.r=" .',:::::::::::::::|
         ',  ::::::|、  ',     _,,,,........,,,,,__.   ノ '/::::::::'',二=-.i::::::::::::::!
         ',  ::::|、 ` 、   ,'""""""""Ni  ./::::::::,.r='"    |::::::::::::|
          ',  ::| `i  ` 、 弋____________ノ/ |,r='"       |::::::::::,'
          ',.  :|  |    ` 、 """""",イ.   |         i::::::::,'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 ……いつかはそうするだろうとは思っていたが、このタイミングで組織を抜けるつもりか?

 今現在、BADANは番長連合軍との全面抗争中だ。
 戦況は……おおよそ、五分。
 だが、もし敵側になんらかの切り札があった場合、一気に戦況を押される可能性も無くはねえ。
 この状況で、組織を切るってのか?





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 逆だ。むしろ、この状況だからこそ抜けるのだよ。
 この時代において為すべき研究が最終段階を迎えた以上、今の私にとって組織の力は必要ない。

 いや、むしろ邪魔でさえある。
 組織がもたらしてくれていた莫大な資金も、もはや使い道はない。
 ならば、手足の自由を縛られるだけの組織に属し続けるメリットはあるまい?

 故に、切り捨てるのだ。組織の力が揺らいでいる、今このタイミングでな。



1798 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 20:53:57 ID:nd7ZpHfs0

  / ::::  / :::: { ::::::::::::::: ,' ::::::::::::   :::::::::::::   :::::::::::::::::. マ二二二二
  ,' :: /.{ ::: i! :::::::::::: .i! ::::::::   マ  :::::::::::.  N  ::::::::::::: i!二二二二
 ,'  /   i! ::  i! :::::::::  i! .::::::   /マ   :::::  | .ヘ  :::::::::: i!二二二ニ
. i! ./   .i! :  i! :::::::  i! :::   //  マ  ::::  |   ヽ  :::::: i!二二二
. |/     |   i|!  :::::  i! : , く、 i!   ヘ   i!  i! _, ≦>、 :: .i!二二二
       .i!  ハ  ::::  i!  ,《≧ミミ≧、  }   |、 |任≧≦) 、  i!二二二
      .i!  .| i!  ::  i! /ヽ、弋、_ン、ミヘ/ ,、 ヘマ ト三_ン/タ 、 i!二二二
        i!  i! マ   |' .| `''=ミ{|二二 //  マ', マト=≦三ニr' N |二二二
      i!  i!  マ    .ト、  .i!   /.'    '.マ、 ヘ 、 マ/  /|:マ|二二ニ/
" >、,r= y マ .| __,,マ   | ヘ  i!  /    |  ヾ .  }V { /r|ニ.i!二二/
  /  /  マ f / マ   i!  ヽ、 ',      .}   ヽ リク /| .|i二二二リ"
 ./  /    マ{./ / マ  | ヘ  マヽ、 `=--   ----='/ / .| !i二二ニリ
../  /     .,' ,'  マ  ト .ヘ  マヘ `ヽ     , イ ./ /. / / |二二 リ.{
'  ./      i! i!   マ | マヘ  マヘ   ヽ,, イ /,イ / / / |二二リ .|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 ……なるほど。普通の状況で組織を抜けようと思っても、素直に首を縦に振ってくれるはずがねえ。

 なにせ、あんたは組織にとっては重鎮だ。頭の中に入っている重要機密も少なくはねえ。
 そういった情報を敵対組織に流される危険なんかを考えたら、そりゃ手放しちまうわけにはいかねえからな。

 それがなかったとしても、あんたは優秀な技術者だ。
 離脱を認めてしまえば、組織にとっては大きな損失になる……。





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 そういう事だ。



1799 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 20:58:51 ID:nd7ZpHfs0

          ヽ=---- ≦::::::::::::::::/::,.. -==`    ` ヾ::|ヽ/. i!
           ヾ、::::::::::::::::::, イ::≦==,..=        `   `''=- 、
              >::, イr'::::::::, イ.,r              ヽ"" `
       、=--= ≦:::::::_,, イ,, rイ/'" ./ /  , 、   ',       ハ
       .ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,' /{  /, マ   ,      }、',
         ` <:::::::::::::::::::::::::,r、  { '::i! ./=≧ 、}i   .}、   i  .i! `
            .>:::::::::::::::::{ ヘ}.   i!∧/rミョデ| ./ .| マ  .ト  i!
             ∠,,__:::::::::::::::::::i! (.|   i!' `/''' ` .| .∧ .|r<  i!.マ .}
              ` <::::::ヽ、 |   i! /r 、   | '  >ド''}i! .,'::} マ|
             ,_r≦_´:::::::::::`!  i! ' ト ミr 、  .' } i!:} i!:::} '}
               -=≧::::::::i!  .|   マ、::ヽ`シ   ノ:::i|!::リ
                    ヾ、::fi! i!ヽ  ` - .'  , イ .}:::::::::,
                   f二 マ ト、  > 、 , イ   |::::::::,
           __       リ   ',| ヽ\  |、     .i!:::::,
      , r===≦ 、 ヽ-= 、- rイ=- 、 .!  .ヽ Y /     i!::::,
     /       .ヽ ヽ  `ヾ 、` <ヽ、  } !.|i     ,::::/
     {         マヘ    マヘ  ` ミ 、 { ヘ',   .,:::/
     |         i マヘ    マヘ   ヽ\', ..',.ヘ  .,:/
     / /  ̄',     i! マヘ  ,r 、マヘ    ヽ .' ヽ }> 、
   /./ ,r= 、ハ     .i!  マヽ、 、リ } i!     ヽ ', !  ヽ \
   / ',イ   マ.ハ    i! } ヽ、 \ ./ /      マ .', i!.   マ', ≧、
  / ,イ     マ.ハ    i! .}  ./ ヽ _../       マ ,.i!    マ, マr 、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 納得いったよ。あんたが、このタイミングで組織を抜けようとするって理由にはな。

 だが……そいつを何故、俺に話して聞かせる?
 利用価値云々を言うんなら、俺こそ今のあんたにとって大した価値はないはずだ。

 ……知ってるぜ、ユーゼス・ゴッツォ。あんたの目的と、あんたがやろうとしている事は。





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ほう……私がしようとしている事、というと?



1800 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 21:07:55 ID:nd7ZpHfs0

   ト、:マ V     _,,.. r==- ≧ 、三三三≦三三三三三三三三三ニ/
   マ ヾ /      ヾ三三三三三三三三三三三三三三三三三/
   /  .{    r 、   .ヾ三三三三三}三三三三三三三三三 ./
 ,.イ,r 7  i!    マ > 、  ヘ三三三三ト 、三三三三三三ニ_, イ
/ ´ / .{  }∧   マ㌻r=、ヽ、 ヘ三三三 i!ヽヘ三三三三三三≧ 、
  / / //ri! ,i 、 ヘ' ゞ=' /:}ヽヘ三三ニ!、  .}三三三三三三三ニ\
  / /7 /.//rミi! ! > ヘ≦=- 、:!三 ` 三ニ! リ /三三三ニ≧ 、   ̄ ̄
 , / .{/! {`r≦ i! { ヽヘ   .}三三三ニi!/ ./三三三三三三ヽ
 {  .{ .i!  マ  .ヾ  ヾ   i!三三三 i! ン三三三三三三三ニヽ
     i!  .{`   , r .、   }リ!三三三i!  }三三三≦、 ̄ ̄  `ヾ
     .i!  .ヽ ヾ__,,,, 〕  .i::i!三三三,  .レ マニ r7}´  `
     i!   |ヽ      リi!三三ニ,     >´/ ヘ
      i!  | ヘ    _, ri!三三 ,    //   ヘr=、
      .i!  .!  ゝ ≦-= i!三三,   //      } ト=-- 、
      .i! |!       i!三ニ.,  //      .//   ラ≧r≧=----- 、
       .i! i!       i!三 , ././      .//   / /   //´ `
       i! |     rイ!三.∧i! {      .//   ./ ../   //
        N     i! i!ニ./i!.}i! .!    //    /./   //
              |/ニ/i! i!| ! i!  .//    / /   //

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 あんたは新即出やる夫から取り出した“光の力”を、その身に取り込む事に成功した。
 成功したが……あんた自身、その新しく手に入れた力を使いこなす事はまだできていねえ。

 当然だな。
 たとえばF1カーを手に入れたからと言って、運転技術が伴わなければ宝の持ち腐れだ。
 素人にハンドルを握らせりゃ、どうなるかなんて言わずもがなだろう?





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 まあ、大事故を起こすのは間違いないだろうな。



1801 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 21:13:16 ID:nd7ZpHfs0

                   } ヽ、  ヾ 、
            _____  ___,, .. イ::r= ミ=- マ:ヽ、ト、
            .ヾ、:::::::::::::::::::::::__ \ ` <:::::} .ハ  /}
        マ=------`r:::::, -=''""" `     ヾ'  } , イ/
         .マ::::::::::::::::::::::'-= 7'" _          ./
          マ::::::::::::::::::::::,イ , イ/   、        ミ 、
           マ::::::::::::::::'"}  / 、イ.ラ、  .{ | i   ヘ
        -==二::::::::::::::/| /イ{ じマ |  .N .|  }  ト、ヘ
         , ≦::::::::::::::::,'/|  /` メ''=X/  |fN マ ト
         "'''==- ..,,,,_::::` |  ,' .i!  フ' イ`マ 7イ:::::}
            , ≦::::::::::| ,'{ .|   ___  .::: リ::::::}
            '====---| .,' | ヽ  '==-` , rf::::::::::,'
                 | '  ≧、ヽ rイ   }::::::::}
        ________r=、_____,,,_ i|!、    ヘリ,r   |::::::i!
      /      マ、  `マ,   ヽ、  マ.|.}   !:::リ
      {       マ、  マ、   ヽ、 N |   |:/
      |        マ、  マ、     ` ト/ヽ、 '
      | r= 、   マ  マ、 r、 マ、     } |  .}|ヽ、
     f r== 、ヘ   ヘ ヾ 、゙ .//     .| !  .|i! }| `ヽ
    .// }:::::::::マ、  :::::}  .ヽ./      i!.|.  |i r, }! h
   //::/::::::::::::マ、  :::::| /         } i!  `ヾ リ i|
  //:::/.::::::::::::::::マ.、 :::::レ::         /,、',    マ i|
 ./ {:::/.:::::::::::::::::::::マ 、:::}:::::        // ヾ、    V/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 そうだ。
 だからこそ、力を手に入れたあんたが次にしなくちゃいけないのは、その力を使いこなす訓練だ。

 すなわち、実戦。
 強者との戦闘を経て、光の力を我が物とする――そいつが、あんたのやろうとしている事だろう?





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 うむ。当たっているぞ、話を続けろ。



1802 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 21:22:08 ID:nd7ZpHfs0

  / ::::  / :::: { ::::::::::::::: ,' ::::::::::::   :::::::::::::   :::::::::::::::::. マ二二二二
  ,' :: /.{ ::: i! :::::::::::: .i! ::::::::   マ  :::::::::::.  N  ::::::::::::: i!二二二二
 ,'  /   i! ::  i! :::::::::  i! .::::::   /マ   :::::  | .ヘ  :::::::::: i!二二二ニ
. i! ./   .i! :  i! :::::::  i! :::   //  マ  ::::  |   ヽ  :::::: i!二二二
. |/     |   i|!  :::::  i! : , く、 i!   ヘ   i!  i! _, ≦>、 :: .i!二二二
       .i!  ハ  ::::  i!  ,《≧ミミ≧、  }   |、 |任≧≦) 、  i!二二二
      .i!  .| i!  ::  i! /ヽ、弋、_ン、ミヘ/ ,、 ヘマ ト三_ン/タ 、 i!二二二
        i!  i! マ   |' .| `''=ミ{|二二 //  マ', マト=≦三ニr' N |二二二
      i!  i!  マ    .ト、  .i!   /.'    '.マ、 ヘ 、 マ/  /|:マ|二二ニ/
" >、,r= y マ .| __,,マ   | ヘ  i!  /    |  ヾ .  }V { /r|ニ.i!二二/
  /  /  マ f / マ   i!  ヽ、 ',      .}   ヽ リク /| .|i二二二リ"
 ./  /    マ{./ / マ  | ヘ  マヽ、 `=--   ----='/ / .| !i二二ニリ
../  /     .,' ,'  マ  ト .ヘ  マヘ `ヽ     , イ ./ /. / / |二二 リ.{
'  ./      i! i!   マ | マヘ  マヘ   ヽ,, イ /,イ / / / |二二リ .|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 ……俺は今まで、実験や研究で自由に動く事のできないあんたに代わって動く、手足のような事をやってきた。
 実験材料を手に入れてきたり、あんたにとっての邪魔者を消してきたり、情報を集めてきたりな。

 あんたにとって今までは便利な手駒であったんだろうが、組織を抜ける今となっちゃ不要の存在だ。
 と、なると……。





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ……なるほど。そういう事か。

 恐れているのだな、Ⅳ? 不要の存在になった貴様を、この私が始末するのでは――と。



1803 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 21:30:51 ID:nd7ZpHfs0

   |!  /::::::::::_,,.. -‐- .、.._.::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:! /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::``'‐.、:::::::::::::::/ /!
   |:∨::::::://::::::::::::::::::::::\:::::::::::::``'‐.、///
   |:!:::::|!:::/ / ,.‐''" `ヽ::::::::ヽ::::::::``::‐--:∠ _
   ヽヽ! |.! //,.‐''"´``ヾ::::::::::| /\::::::::::::::::::::::::::ヘ
  |! 、 \      ̄ ̄``'‐.、::::::::ヽγ |:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  ヽ.二       ゞ .//'‐.、`‐.、:::| !:/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   _,. ' /   |! ヽヽ//ェ少 |`‐ ゝ|/:::::::::::::::::::::::::::::\`'‐ ゝ
   ̄"/ |  | ヽ ヾ`ム‐''"   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ .ヽ  |十`i、',     , /.|:::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ヽ!
     ! /.ヽ |`'丿 '‐ゝ_,. '´ ./ .|:::::/ ̄ ̄` .ゝ
     |.!  |! . ̄ `'‐、 ー' ノ==|:::|=
             // ̄//  .|::| /
             ヾ  | |   |:! 〉___,,.. -─、
              ヽ〈〈    !.  //   /,."``'‐┐
                //  ,. ‐''"//   //     ヽ
              .//,.‐´,. ‐''"// ○ //       |
              ./ ,.‐´   ヽヽ  //ヘ      /
             //       \ /  ヘ     ゝ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 違うってのか?





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 フ……安心しろ、そのつもりはない。Ⅳよ、貴様は忠実かつ優秀な部下であった。
 その恩賞に裏切りの銃弾を与えるほど、つまらん男になった覚えはないのでな。

 ……それに、この力を試す相手は既に決めてある。



1804 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 21:36:54 ID:nd7ZpHfs0

::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /                   \
\:::::::::::::::::::::::/       ./     /ヽ    .|   ∨   ',\
  \:::::::___///{    ,'   / ___ 〉   |   ∨   ',
 <___:::::::::::/´/^|    i  ∠三气ミ/   /∨  ∨  ',
   /.::::::::::::| {^l    | ./x_( _)>/ ///ミ、∨  |∨ |
  /.::::::::::::::::::|  l    | /‐メ‐⌒¨/ //<_(_)_7∨ !:ヘ |
. /.:::::::::::::::::::::::::\l     |,1 {   //{/ 弋`ヽ |∧ .|:::ヘ |
/-―――--、::::::::〉      | |  ´    〃 i}|:::∧}::| }!
      /.:::::::::::::i     .|      /~ 7   ,'八:::::::::::!
     /, -‐┐:::::::i     |\   (_ ヽノ  .イ:::::::::::::::::|
    j/  '⌒ヽ<∧    |  ` 、  ^  / .!::::::::::::::::,'
             } ∧   .|\   个‐く   |::::::::::::::/
              /  ∧  |\\  | //   .!::::::::::::/
―---r 、_____/‐、  ∧ .|  \\| /|   |::::::::::/
ヽ   ヽヽ    `ヽ ヽ. ∧|    ヽ } {.ト--‐.|:::::::/==、―、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Ⅳ】
 既に決めてある……?





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 そうだ。

 ――大首領ZX。今となっては、あれは少々厄介な存在だからな。
 我が計画の妨げとなる可能性がある以上、早々に消しておかなければならん。

 それに……ククっ……、あの男であれば、我が力の慣らし相手としては不足無いだろうしな……。



1805 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 21:44:26 ID:nd7ZpHfs0



                     ●


                     ●


                     ●



       /``'´    `丶、
      /        , ,  `丶、
.   /   |  | ∧//|       ヽ
.   r'   | | |  | |゙「 'ー| | |    |
.   |    | | |  | ト、_  ! ,|| N | |
.   |    | | |   l 代ッ 、| | | LⅥ :|
.  |    | :l l  :l ト{ ̄ レ'、|佐ラ !
   |  | l l l  l ト.ュ     Y | |
   |  | l Nl  l |,リ _ '´ ,イ |
   |  | | ├‐ ┴┘ . ニ _,イ_|__.|___
   |  | | |: : : : : : : : : : : : : : : : : /
   |  | | |: : : : : : : : : : : : : : : /
   |  | | | ̄ ̄ ̄: : ---: :〃__
 /|  | | |: : : : : : : : : : : : : / ̄: :‐-. .、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 ……ZX。前線に行った、あしゅらの部下からの報告だ。
 敵の攻勢が想像以上に激しく、苦戦を強いられているらしい。

 あしゅらが名将とは言え、今回の敵は今までとは違う。
 満足同盟……谷津崎キル夫と、その仲間たちが相手だ。万一の事態も起こり得る……。



1806 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 21:50:30 ID:nd7ZpHfs0

                    ()               ()
                      ||               〃
                      ||           〃
                      ||  ,. -――- 、_,〃
                      |ト-/      /:〃ァー 、
                    /||::/  ヮ  l{ ,':〃/`   ヽ
                  / r'"0|  r―┐" l(ノ/  、 /!
                   ト, l / イ  o ̄.:::::.. ̄{_ヽ/:::::;ゝ,
                 ノ::| !|/ハ   ..::::::::;:-―..、/:::::;r'   l
              ,ヘr'´ ̄::ヽ、::::::::r'::    :::Y´  、 |
              レ{::   :::|_」、:_::{:::.     ::ト----/
              ヽゝ._./:. |:::::::::\:.__,:ヘ、::::::::{
               | l::/|`` 十::: ̄:::::|::\::  ` ̄/
                    ヽl〈 | ̄ T:: ̄::::::l::::::: ヽ、}、/
                 `'、 l― |:―:: ̄!::::  /ヽ/
          \ \__ ̄二ニー-ヽ!ー┼―:::::l::: /-‐ ニY
       `ー―\_        トミL.::-‐彡==''" ̄|
     ''"  ̄ ̄/:.:.:. ̄/  ̄`ー|ミミ三三彡 -==三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ……谷津崎キル夫。お前の弟分だった男、か。





            /  `>x
        -─‐'         >x
      /      ヽ::...       ヽ
     /,イ        \:::::::...  ...:   \
     , /::;ヘ        \::::::::/    ヽ
    , ,::::::::::::\         ト、ヽ/∧     i 〉
    / /:::::::::::::::::::>x   /i !__ヽ/^ i  l   i/
   ', ';::l::::l:::::::::::::::::l::::^:'i::l l l }   l l: l l: l
    ', ',:!:::l:::::::l:::::::::l::::::::l::l l l i   l l:: !!: !
     i i:i:::i:::::::i::::::::i::::::::i:j l l l-─、i j;:: l:: i
     i i:i::::i:::::::i::::::::i:::::::i:i l之弌歹l i∨;' !x、
     i i:/i::::::::i::::::::i:::::::i:i l了r'   !i ヽ ,  >x
     レ'/∧:::::::i:::::::i::::::i:i l l 廴  リ r':/  彡"
    //// ∧::::::',::::::',::::∥ i `i l   -‐イ//〃i }
    !/////∧::::::',::::::',::::i !ゝ'ノ   /リ'/// l::l、
    i//////∧::::::',::::::',::l !   7¨´'//// i i::〉〉
    j'//////,∧::::i',:::::i',l l  /〈  〉、//{  リ//
  /l/////i∨'∧::!∧::i l !   γ ノ∨∧彡彳
x<///i/////i ∨'∧i/∧i リ ⌒ー ' /'  ∨/!  i!
/////i/////i  >x///ヽ--‐=。} ',   }/,i  i!
/////j/////⌒≧x`ヾ∧    ヽ }  i/,i ,リ
'////∧//'//////∧  ∧     ′  i/i 〃l
//////`//////////ノ   ∧      j/i〃 `,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 ああ、昔はな。
 だが、今は違う。俺はお前の片腕で、あいつは戦うべき相手だ。

 ……ZX。俺は、あの日の誓いを違える気はない。
 たとえ地獄へ続く道を歩む事になろうとも、俺はお前の友であり続ける。



1807 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:04:57 ID:nd7ZpHfs0

        ヽヽ      >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::
         ヽヽ    >.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::!::::
.         ヽヽ  ik.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::i:::::
           ヽヽノミ、.:::::::::::::::::::::::::===:::
          x≦ミxヽミx:::::::::::::::::::::::::::::i::::::
.         /.:ゝミミxヽミx:::::::::::::::::::::::::::i:::::
        /.:.:.:.:ヽミミx,ヽk::::::::::::::::::::[二二
        /.:.:.:.:.:.::::ヽミ!ゝヽ::::::::::::::::::::::O::::
       j!.:.:.:.:.:.:::::::::::::`:彡':::::::::::::::::::::::i:::::
        ゝ、.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::
        .}ニ≧x、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::
       ,ノ三三≧x、. _____:::::::::::::::::::::::!:::::
       i!ヽ,三三>:´: : : : :`:ヽ,::::::::::::i:::::
       .i!.:.:.`ー': : : :   : : : : :i!:::::::i:::!:::::
        i!.:.:.:.:.:.{: : :    : : : /::::::::i:::!:::::
       ∧.:.:.:.:.:!: : : :. . . .: : : /:::::::::::i::i::::::
        ヽ/ニゝ、: : : : : /<、_:::i::i:::::
          ヽ三/:::`::ー´i :::::::::::::::≧--
      >  ´ i:/.:.:.:./::::::i______
    /´     ゝ.:.:./.:.::::::::::i :::::::::::::::::::::::::
>.:´/         ヽiヽ ::::::::::i_____
.:.:.:.:/      .::::::::::::::::i::∧ :::::::::! :::::::::::::::::::::::
.:.:.:.i!   .:::::::::::::::::::::::::::i:::::∧ :::::i_____
.:.:.:.i! .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::ヽ、 i ::::::::::::::::::::::
.:.:.:.i!.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽー-------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 鬼柳……。





.   〈:::::::::::::::::::    |ミ、ヽ !∥! :|:::   |   |\:::::::   |::     |   |  | |::
    `、:::::::::!::::    |`!゛´{ ~¨゙| :|:::   !   !  \::::::: |::      |   |  | |::::
        .::::::|::::    | ゝ >  | :!!:::  !::: !   \:::: !:::     |::   |  | |:::::
.       ∧ :|::::    ! ∥ 7  :! :!!:::   !::: !   、丶``、!:::     |::   |  | |:::::
.      ∧:::::::   | ヘ .∨  ! :::!|:::   ハ::: !/     !:::      |::   !:: ! !:::::
.        ::!::::    トー――‐ !-:| !:::  |:ハ::| y__彡ァ:::     |::   !:: | |:::::
         |:!:::::   !::ヽ、_}__}_!:::!_,、::: ! !:| ´`⌒ ̄´ :!:::    i::   i::: | |:::::
        |:|::::::  |::::::ヘ`ミT⌒!::|⌒`:: | j !       :!:::     i::   i:::. ! i:::::
.          |::!:::::  |::::::::∧}`i :!:|  ヾ:! |:!         !::::    i::::  |:::: ! i:::::
.         |:::!::::  |::::::::::∧、\リ   | i! |:!         |::::    !::::   |:::: !: !::::
           |::::!:::::  |::::::::::::|:ヘ〉 ヘ   ヽ! |′       :!::::.    !::::  |:::: !::: i::::
          |:::::!::::  |::::::::::::!:|:::}h、!    :! ァ --―‐'    |::::   i:::::  |:::: !:::: !:::
          |::::::!::::  !:::::::::::!:|::::::::::{ミh、 !  ―     |:::::   ハ::::  !:::: !::::::!:::
          |:::::::!::::: !::::::::::|::|:::::::::|:::::::::ミh、      /:!::::.  ∥:::::::  !:::: i:::::::!::
          |::::::::!::::: !:::::::::!:::!::::::::|/{ミh≦}h、   /― !::::. ∥:::::::::  !:::: i:::::::i::
          |:::::::::!:::::: |:::::::::!::::!:::::::|∠´  ゝミ, `¨´ニニ=-|:::: ∥!:::::::::  |::::: !ハ:::i::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 はっ……そんなシケた顔するな、ZX。
 お前が俺に……いや、俺たちに対して引け目に思う事なんて何もない。

 俺も、あしゅらも、クロコダインのおっさんだって、お前が好きでやってるんだ。
 お前に救われた、あの日から……。



1808 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:10:31 ID:nd7ZpHfs0

              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ――ふむ。友情を深めているところ、申し訳ないがね。
 大首領ZXよ、火急の用で参上させてもらった。





               .| |     |`ヾrヘ    /}/ |         | |        ./
               .| |     |  | .|ヽr^   .|         | |        /
      -、      .| |      |  / |      .|        |  |      /
    '   ‘.       | |  i   | 「  /      .|        |  |      /
     |   ‘.       | |  |    | | 「       .|    i  | |  .| i    /
    |   |       | | ./|    !丁T==-__ .|    |  i| |-‐ _|N   /
  , ‐ 、|   |       | |/ .|   .| ̄弋≧tッ-._ ̄|   ./| .|:t_ァ≦7 /i   /
 .'   |   |       | |  |   .!ヾ、__≧=--≦_`|   /.| |≧-__ , |  /
 |   .|   |.     | |  |   | _  ̄     .| /  i| .|    , |  /
 l    |   |      .| |  |   | | |        | /  Ⅵ|    / | /
 |    |   |       .| |、 |   | | ヽ       .l/    ヾ  / | .| /|
 |   |   |     | | ` !   | ヽ |             >f   | .l/ .|
 |   |   |====| | .|   |  .| |           イニ|   .|   |
=.|   |   | >‐ミ、  .| |   .|、 / /       _  /ニニ|   ||  .|
 |   |   |/    .|  .| |   .| `'<       ´  . '二二ニ|  .l_!  |≧x
 |   |   |     |/⌒ヽ!  |    ` .,       . '二二二 |  .|_l  |二二≧x
 |   |   |     |    |   |      `  .,_/二二二二|  lニ!  |二二二-≧x


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 っ……! 貴様……ユーゼス・ゴッツォ!?
 研究室に籠っているはずの貴様が、何故ここに……!



1809 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:14:37 ID:nd7ZpHfs0

              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 簡単な事だ。この大首領の間には、私の研究室と繋がったワープゲートが設けられている。
 基地を作っている段階でね、秘かに仕込ませてもらっていたのだよ。

 私以外に知る者は居なかったが、ね。





:::::::',: : :.  ,::',:'  ,' ,',::'  ,;::'  ,:'´      ,::::::::::,:'´,.:'  .;::'´´
::!、:::',  :     ,' ,',::'  r、'  ,,:''      ,...:'´  ,:..:''  ...:::''  ,.
、. .::、 '.;、  、 :: ,:'::::' ,:' 丶、;:'    f!;:'   ,::::'::ノ'´,.:'   ,::',:','
 、 .:::. ,,::ヽ.. 丶、::::::,' ,:   . 丶、ュ≧、i!  ,::' ^ ,:'    ,::'/,:::'
.. ヽ..::::.、、:::::.、 、:.、:::ノ.:;'  ,イ___,ィ孚ヽ. ゚ ヽ._ '   ,'   ,:':/::::'::,:'
::::::、 丶.、:::.丶、..  '::::::Y::i /.ィイニ,:::::::::::ノ::〉K!::Y´::::''   ,':::::::::,::'.:::ノ.
::::::::ソ ..丶..:::::::、):ヽ.:::::::::::レ' .ィゝー-イ≦ニl、}ノ,'::::::! ,..:' /:::,/,::'´,.::'
:、:'.  ::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::レイ / |ヒ二 |、ト !:::/::::'  ,:::::',:' ,::',','
、ゝ......;::'::::::::::::____::::::─レイ /___jヒニjヽリ:::::tソ' ..::::'  ,:,.....,'..,,',':::
..::::::::::::::::/======--ゝ─ニ、≠──二二二 ヽ.:::::ノ,:'....:::::'......,','...
:::::::::::::::::ゝ彡'´:::::::::::::.....¨ミ=、ー、_二三三≫=彡' ̄ス彡'='...,'.......
≧==≪三ニ==-、...::::::、:::`丶..\::::::::::::::::====ア=-'´  /)、r─'⌒ゝ
...イ>=イ´⌒ヽ.ミ丶___\ゝ、 \ ̄`ー====≠   /  \_
/:::::::{j:::/´ ヽ \::::::::\.`ー ー、ニ≪三ニ===イ   /:::ノ/
:::::::::::::::/⌒ゝ-' ',  ',::!   \  \三ニ=──彡'/ :/:::::/
:::::::::::::ソ ̄ヽ :::: ',  ',レ'´) (__丶. =ニ─ 三 / .ィ.イ:::::::/
::::::::::t≪三ニ==、 ゝj :::: /   _``ー――<彳´∧イ
/ヽ.彡'´ ::::  ミ_八__ノ  .イ´:::: `}____ノ     /[i{

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ……火急の用と言ったな。ユーゼス、貴様の用件とは何だ?



1810 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:22:15 ID:nd7ZpHfs0

              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 なに、そう難しい事ではない、我らが大首領よ。
 貴様には、今からこの私と全力で戦ってもらう――それだけの話だからな。

 バーサーク回路、起動……!





         i!         /'
         i!         /'
         i!  ,.:.:.:<.:.:>z/、
         i!,/.:.r__y.:.:.:.:.(!ソ>.:ヽ、
       ,:ヘソ.:.:.:o.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ヽ
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;___.:.:z≦三ミ!
       }ミ>-ミ.:.:.:.:.:.〃  `ヾ彡´.:.:ヽ
      r:/   }ヽ/ム、   :}_.:.:.:.:.:i!
      !.{   /´ ! `>ゝ、__ノミ≧x,/
      ソゝ-.イ`≧≦  !.:ヽ、.:.:.:ヾミ!
       ゝ.:/:└ー-!‐‐‐‐!.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:〉
       ヽk.:.:.:!---!-ー‐!.:.:.:.:.:.:》イ、
         ヽ.:!---!-ー-!.:.:.:</`ヽ   ___
          `ヘ,--!===イ'´ー'  >' ̄ィ.:.:.:.:.:イ´ ̄
        _____ゝ、___ ー-‐'´ /  /.:.:.:.:.:/
    __,zzz/   〈二>-- ィ彡´  /.:.:.:.:.:.:/    /
  / /.:.:.:.:./    ゝ、____/   /.:.:.:.:.:.:.:.:/    /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 バーサーク回路だと? 貴様、何を言って……ぐ、ぐああああああああああっ!?



1811 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:25:18 ID:nd7ZpHfs0

.         /.       {ヾ,'∧ . l.  \.  \
<      /        {ヘ、. ', lヽ   \.  ヽ
ニニニ=v-.‐、.', ',         {f芯''ァ.',. l≦ム   ヽト、
トニニマ   ',_', ',.   ',.   i汽 ̄ ',.|゙之ヘ\.  ヽ‐
  >ィ─、. , ',ニト、   ',   i7_..  ヽ!/. ハ lト、 \
..厶--:イ. ノ. iニニム. ヘ. ',.   i:::::〉.,ィニ‐、 /:ヘ |::::::゙ヽ
..{.    ,イ   ',ニニハ...ヘ. ',  i/. {. `ヤ'./::::::ヘ|:::::::::::
/`¨''"`ヘ   ∨ニ.ハ ヽ.',.  i 乂Y/./\:::::::::::::::',\
.',.   ', {ハ、__  `マ=ハ.. ハ',  i、_ `./::',::::ヽ:::::::ヽ:::::
´}    ', , ゝ..   ヽ;ヘ 从',. iニニム::::: ',ハ ',ト、::::ヽ
 〉'   }'       マ゙ヘ‐ヾ、{`ヾム  ',ム マ\
 }ィ''゙7. } __ィ''"  ヽニ心 ヾO |'ヽト マ=ヽ',  ヽ
..,'‐''". ムィ"´/.      マニニ心、 | i‐-ヽ}心、
 >イ¨  //   { /  `ゞ=======、. マニニニ--ニ
   } ̄ / |   ',i!          ',  マニニニニニ
、   }''".   乂   乂         ム-<,マニニニニ
|.   ノ、    ィヘ , イ゙ゝ、______ 。r≦=ム..  マニニニニ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 ZXっ! おい、どうしたっ!?





                 l_ノ //
                //,-"z‐''''´二二ニ‐-
                 _ ,/´ "´  ,,,__イ/////
                .〉" __.,ィ=、イニ=777777
                / ,ィ´::::::::..`ヽ;三三二二二
            /,ィ.l:::::::::::::::::::::::i/i ///////,
           ,イ/:ハV:::::::::::::::::::::lL_///////,
             l::l‐-ミ、ヾ::::::::::::;;イ///`ヽ////
            ';:l_,.ィ"´/ヾiヽ"´ `i////////,
              ヾli     ヾl `ヽ、////////,
                ├r" ̄ヾ;l.   \///////,
             V__,,....-、l.    \/////
                 Vl __,}      ,イ/////
          ___V"___l__,.イ//ニ二三
     __,∠´ ̄    --z_、    ̄ ̄`ミニ//
   ,ィ',二二二、`.,ヽ、  `ヽミ//`ヽ--―-、_Z//
  //////イ―-ヽ,///ヽ、  ヽ//////////////,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 あ……頭が……痛いっ……! わ、割れるようにっ……! があああああああっ!



1812 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:29:55 ID:nd7ZpHfs0

                    _
                  , -‐   ̄ 丶\
                 /,-  .  |ヽ 、ヽ丶
               / i.,ヘ、//i i |i i.!. ム i ヘ
           <   |.!ii゙゛" i |.|| |:i | .i | .i
            マ .||《_ |,!.|| |:| | .|: i |   ,〟
        _    i. .|| 、_o.ァ |,!レ:.|ノ:| i: | |  //
         \≧ェ .._|ハ||、ヾ,   、   ! |:.. i/ニ/
            \ニニ::i Ⅳ\ ` -=='/i !ニ三三/        _
.            \ニ:| !::i !:≧ト ./iノ /三三 /        .ヘ、.i|
          /. \i |::! .!三 |   |,'三三::/_ _      l`i | !、| |、
            /_二| .!ニ|,'ニ||. !  _!|三ヲ'三 /三ミi ).|ノ レ' .! 〉
        , "'i三三|,'/|、  .ii ヽ ´ ,','|ニ/三ニ/三三ミ.i /  ' ' '/
      ///!三ニ 'ニ | ヽ、ii ,-‐ 7/ |≧ 、三三三ニヲ∧ / ,.イ
     // ./,'iェ≦三ニ.|    ii″ // |三三≧ 、三ニ/三\/:::|
    "´  /' Ⅷ三三 i.    ii //   i三三三/三/三三ニ\::i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 ユーゼス! てめえの仕業か! ZXに何をしやがった!





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 本気を出して戦ってもらわねば困るのでな。
 全ての理性を振り払い、目の前の敵を倒すだけの戦闘マシーンになってもらう回路を起動させてもらった。



1813 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:37:28 ID:nd7ZpHfs0

                 /zミ、ミ,.:.:.:.:==!i!ヽ
                /.:.:.:.:.:`.:-'.:.:.:.:.:o.:.:.:.:ヽ
   __          ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,=ミ
-=≦   >z 、      rミミ≧x、 ,>-ミ.:.:.:!.:.!  マ
ー--=z、    `ヽ、   !.:.:.:.`ー=/   ).:.z={  .ノ
     ゝ、_____ _ _ `ヽ--!三三彡ゝ___,ィ´  i 冫'、
ー------フ´    >=z´.:.:ヽ、.:.:.:/.:/、_≧/´ソ.:.:!i!
`ヽ、____,_____,_,/zミ、 `ヽ.:.:.:>´_.:/、ー-/ソ'.:.:.ノ .!、
       /_三三ミ、    ̄` ̄ ̄≧==´   ̄  i.:.:ヽ、___
      /`ー-'.:.:.:ヾヽ          i!      i!.:.:.:/   `z、
     /`ー-'.:.:.:.:.:.:.:i!i          .i!      !.:.:.:i{      `
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iリ  /ヽ /ヽ   i!     /`ヽi!、
   zイ´ ̄`ヽ、.:.:.:.:/' /.:.:ノ (.:.:ノ   .i!   /    `ー-----
  /iヽ__ヽヽ  i!´ヽ--=´ ̄   ≦z==、i、__/
  i{ノ ゝ-' i   i! ゝ、____,ィ.:.:.:彡´´ ̄ !
  iー==≦'>´  ヽ、i!{.:.:.:.:.:.:ノ      (.:.:)i!
  ヽ、//  __, ,ィ ヽi!` ̄        >!_
    `! i( i ヽ! !  i!`二_ ̄ ̄≧==r≦´イ} !
     ヽヽヽ__ノーイ`!i´三}    i!<`i i<i!i
      `ー-´ ̄ヽイ__ゝ夫____>≠´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 か……掠れていくっ……! 消えて……いくっ……!
 お、俺の記憶が……、俺の……心が……! ゆ、ユーゼス……貴様、何者……!





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ……ふむ。私が何者か、か。

 良い機会だ、教えておこう。
 私は貴様の創造者……貴様と言う人間を改造し、記憶を奪い、とある遺跡に封印していた人物だ。



1814 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:44:25 ID:nd7ZpHfs0

           υ              θ
            \            /
              \    _    /
               ゝ/゙゙´゙.♀ ^゙1∠
             ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\
            /ー/ ゙̄ゝ.:.:.:!.:.:./ ̄'''ヽ‐-ヘ
            ∨:::::::::::::丿.:.:|.:.:l::::::::::::::::`、 .|!
           /´l|:::::::::::::/-‐´|!''‐\:::::::::::::::!.:.:'、
           !.:rヘ..__,,__|!ー--1---┤r-.._ノ',.:.:1
           !」 /.:.:.:l│  __,,....,,_  |ゝ.:ヽ.:.:ゝ |
           ヽイ.:.:/.:.:l''"´    `"'}.ヽ.:丶l レ
            |!.:.:||.:.:.:l-一‐''''''―ー|.:.:.ヽ.:.:l.!
            ヽ.:.:!.:.:.:.|----―---l.:.:ノ.l.:./
             ヘヽ_.:.:ゝ――---/.//
              フー-ニー------=..-ヘ
      ____  ___..,,___ |r‐-....,,___::::::::::::::::::::..-l_,,__________
  ,,..-‐'"´  l.:.:.:.:.:.l  ^゙゙ー-..,,__:::::::::::_______..-‐'".:.:./ /.:.:.:.:
 i´      `ー-‐'    `''ー-二"~~.:.:.:.:.:.,,....-‐‐'´ /.:.:.:.:.:.:.:.:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 っ……! き……貴様かっ……! 貴様なのかっ……!
 俺の記憶を……奪っていたのはっ……!





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 そうだ。

 ……本来、貴様は世に出す予定のユニットではなかった。
 貴様の役割は、この世界のリセットシステム。

 もし、この世界が私の許容範囲を超えた危険な世界になっていた場合――
 この世界に存在する全生命体を皆殺しにする為に、我が科学技術力の粋を結集して創り出した戦闘兵器だ。



1815 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 22:53:32 ID:nd7ZpHfs0

          __r‐‐「i
        r‐f-、`ヽノj      ゚ヽ     。
         | ̄´  ̄ {         \   │
          j    f¨゙ヽ ,.-====.、ヽ_  |
        {     _>’/       `ヾヾ、.j
       /    ./  /ニ三三三≧.、  ゞ' \
     .ィ‐r′   ./  .:'      ` ゙̄ー=ミ>-、   !
    {、! ;!     .{  |__        /   ヽ i
      У     ′ .ト、三三三三三ニヘ   ソ_/.}
     /__,.-==イ    ヽ.   ̄ ̄ ̄´ /ラく丁ソ
     `!     〉ァ⌒ー‐\__,.- '"´ /--、/¨´
     {     Yヘ   ヾ   ヽ\  /--y′
     /}     i} }    `ヾ \`t/--/
     ,' リ     l! !      \>、二二シ、
    { {!     l! /        ;:     /¨`ヽ.
    l! |      リ   __      ;      /    }}
    |゙ \__.ノ / ノ f二フ :     {     l!`ヽ.
    .ハ   `¨´ / _/        ;     ゝ、__人   \
      ヽ     ̄,.――- 、 /           リ==-、 人

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 リセット……システム、だと……!?





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 いつぞや他の世界で作り出した失敗作が、私の予想を超えた大暴走を引き起こしてしまった事があってね。
 世界一つを滅ぼした挙句に、他の次元に干渉を加えるという事態に陥ってしまった事があったのだよ。

 それから私は反省してね。
 世界を渡る際には、まず世界を滅ぼす力を創り上げてから渡る事にしたのだよ。

 本来ならば、必要となる事態が起こるまで、貴様は封印しておく手筈だったのだが……。



1816 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:00:34 ID:nd7ZpHfs0

                              _
                        ,イ`''´  ` <
                       /         `<
                        ,イ   ハ/      ヘ.   }
                     | {  |/'|.   ,  ,  i  |
                         l ', }《 } ハ ', {',  |.  |
                       },' | |ミレ' ', i, ト,|,ヽ.} | |
                         ハ il. {芯、〉',| ィ赱}ヘ!.| ,'
                        ,'′i |ハヽ.  }'!   |/| ,'
                    _,,..-==ニニア. `_  .イ从},'-ミ
                 。s≦ニニニニニ/ヽ ´ `イ/ニハ'ニニニヽ
                 `ヾニニニニニニニヘヽ`´ /{ニニニニニニニニヽ
                 〈ニニニニニニニニニヘ  ,' マニ=-''"´ ̄ ̄`
                ___ノニニニニニニニニニニ.ヘ-、,-}-}≧.、
                /ニニニニニニニニニニニニニニト、:::}::マニニヘ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 ……そいつを俺が目覚めさせたってわけか。





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 らしい、な。

 ――驚いたぞ? この世界で活動を始めてからしばらくして、ZXの封印が突如解放されてしまったのはな。
 しかし、せっかく目覚めてしまったのだ。ならば、有効に使うのも一つの手。

 幸い、奴の制御は難しくなかった。
 思考回路に干渉し、“姉”の音声データを流してやれば、それだけで思うように踊ってくれたのだからな。



1817 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:04:50 ID:nd7ZpHfs0

     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r==、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!
     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ,ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:z≦!
     Iz、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≦三ミ!
     iミ≧、.:.:.:.:> ‐‐‐ミ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ´ ̄ ̄ `ヽ、/三三イ!
     /ヾ三ミ/       ヽヽ.:.:.:!.:.:.:/!        ヽ彡イ.:.:.:!
     i!.:.:.:.:マ         }.:.ヽ.:i.:.:/.:.:{!         i}.:.:.:.:.:.:.i!
     iミ.:.:.:.:.!: : :.    .: : ::/ソ.:.:!.:i.:.ゝ.:.:ム: : : :.    .: : : :!.:.:.:.:.:.:/
     iミソ.:.:ゝ、: : : : : : : :/´ ̄  !  ̄`> 、: : : : : : : ノ≧z;::/
     i≦三三≧z、___,ィ、     i    ,ィ´`ー--<ヽ三三'
     ゝニ三彡´.:.:/.:.:.:i! `≧<、_!_>≦   i!.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:`.:ソ
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.iz、     i     _,z=i!.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:/
       ヽ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.i! `ー---:i--‐ ´   ii!.:.:.:.:.:.:.:ヽ/z

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 あ……姉っ……!

 そ、そうだ……俺には、姉さんが……ぐあああああああっ!!!





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 さて――それでは、そろそろ世間話は終わりだ。
 ZXよ、貴様本来の力を取り戻し、そして我が踏み台となるがいい……!



1818 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:10:49 ID:nd7ZpHfs0

.         /.       {ヾ,'∧ . l.  \.  \
<      /        {ヘ、. ', lヽ   \.  ヽ
ニニニ=v-.‐、.', ',         {f芯''ァ.',. l≦ム   ヽト、
トニニマ   ',_', ',.   ',.   i汽 ̄ ',.|゙之ヘ\.  ヽ‐
  >ィ─、. , ',ニト、   ',   i7_..  ヽ!/. ハ lト、 \
..厶--:イ. ノ. iニニム. ヘ. ',.   i:::::〉.,ィニ‐、 /:ヘ |::::::゙ヽ
..{.    ,イ   ',ニニハ...ヘ. ',  i/. {. `ヤ'./::::::ヘ|:::::::::::
/`¨''"`ヘ   ∨ニ.ハ ヽ.',.  i 乂Y/./\:::::::::::::::',\
.',.   ', {ハ、__  `マ=ハ.. ハ',  i、_ `./::',::::ヽ:::::::ヽ:::::
´}    ', , ゝ..   ヽ;ヘ 从',. iニニム::::: ',ハ ',ト、::::ヽ
 〉'   }'       マ゙ヘ‐ヾ、{`ヾム  ',ム マ\
 }ィ''゙7. } __ィ''"  ヽニ心 ヾO |'ヽト マ=ヽ',  ヽ
..,'‐''". ムィ"´/.      マニニ心、 | i‐-ヽ}心、
 >イ¨  //   { /  `ゞ=======、. マニニニ--ニ
   } ̄ / |   ',i!          ',  マニニニニニ
、   }''".   乂   乂         ム-<,マニニニニ
|.   ノ、    ィヘ , イ゙ゝ、______ 。r≦=ム..  マニニニニ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 させるものかっ! 喰らいやがれ、ユーゼス・ゴッツォ!





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 フッ……無駄だ。光の巨人の力を手に入れた今の私に、貴様一人程度の力では……。



1819 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:12:24 ID:nd7ZpHfs0










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【???】
 ――ならば、そこに俺の力も加わればどうだ?





              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 なにっ……!?



1820 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:13:44 ID:nd7ZpHfs0
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                   .,,,,,,  ,,..、 .,i、           {|
                  :| │ ! l,゙.l'"           |l|w/\
                 :l''''′゙‐'''" ゙''゙'j         \{w└´ /
                 :!ーッ .r‐┐┌┘         \´  彡x
                   :| │ .l゙ !            >  ∠─
                   ‘'''"./ . l           il}   }|
                    ./ /           \{  └´ /
                    .ヽ‐゛            \´  彡x
                                   >  ∠─             .,i \
                                  il}   }|               .\ ./  ,r、
                                  \{  └´ /              .`゛ ,i" ./.
                                  \´  彡x                 / . /
                                   >  ∠─              . /  /
                                  il}   }|               r'"  /
                                  \{  └´ /             ヽ‐´
                                  \´  彡x
                                   >  ∠─
                                  il}   }|
                                  \{  └´ /
                                  \´  彡x
                                   >  ∠─
                                  il}   }|
                                  ´ヾ, r、r‐|^`
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!

1821 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:22:21 ID:nd7ZpHfs0

              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 っ…………! き、貴様は……馬鹿な! 死んだはずではなかったのか……クロコダインッ!?





            , =-‐ニニニミヽ、
          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
       .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
ヽ  ヽ _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、
 ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ
  }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒
  .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、
  l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l
  l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l
  .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l
 .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l
:./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l
/  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l
   ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
  _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クロコダイン】
 ……確かに、一度は死を覚悟した。ユーゼス、貴様の差し向けた刺客によってな。

 だが、しぶとさだけには自信があってな。どうにかこうにか、生き延びたのよ。
 そして生き延びた俺は生存を悟られぬよう、今まで身を潜め続けてきた。

 それもこれも、ユーゼス! 貴様がもし我が主、大首領ZXに牙を剥いた場合、それを防ぐ盾となるため!



1822 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:28:43 ID:nd7ZpHfs0

              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 死に損ないが、死にに出てきたか。
 ……まあ、いい。ならば、貴様ら二人から先に始末してくれる。ZXと戦う前に、軽いウォーミングアップだ。





    .| |       !: : : : : : : : : : :l           _|.  : : : : : : : : : : : :
: : : : :| |      !: : : : : : : : : : :|        . : : j } .イ  : : : : : : : : : : : :
: : : : :| |      | : : : : : : : : : : !   > 弋 `ー ' ノ / |  : : : : : : : : : : : :
.: :∧人ヘ       | : : :ハ: : : : : : :!  ,´    ` ー _´ノ .!  : : : : : : : : : : : :
M ― ヽヽ― =_Ⅵ ! |  : : : : | ム .. : : ' " ´       !  : : : : : : : : : : : :
 \  _ > ´f':::j ンl .| !  : : l: :|                |  : : : : : : : : : : : :
  .|ヽ`ヽ、  >' ´ ! ! |.ハ .: :l! .|                 |  : : : : : : : : : : : :
  .| ∧<`´_|     !.l  リ '..: :l.l |                 |  : : : : : : : : : : : :
  .| ∧   /!   リ  l '. .l リ                 |  : : : |  : : :.|: : : :
  .|  ∧  | L      l  l |                 |  : : : i! : : ::i!: : :
   !   .ハ  `ヽ ヽ、   l  !.l                |   : : : |.! : : :|.!: : :
   !   : : :.   `i .|   /: . |.!                 l   : : : | l : : :! |: : :
   !   : :| :.     | .|   `ヽ ||               |   : : :.| .! : ::| !: :
   !   : :| \  ヽヽ     |!`                 !  : : : :!ノ|. : : ! .!: :
   |   : :l   l\  〉 〉.   |   ` ー=ニミ7     |  : : : :| ! : : |  !: :
   |   : :|   |  `ヾ./                 |  : : : :| | : : |  |: :
   |   : :|   |   : :|`: .        ̄           |  : : : :| | : : |. ::'|: :
   |   : :|   |   : :|  > 、               .イ  : : : :|. :| : : |::::::!: :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 ……なめるなよ、ユーゼス。俺たちが、そう易々とやられるとでも……!



1823 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:37:00 ID:nd7ZpHfs0

   乂___乂   ヽ' / },γヽ
   -======、    Y  / | 、__}==、
=': : : :γ⌒゙\\   ヽ/ /|ニ=、‘,‘,
: : : : :.人    \\  ∨/}: : :ヽ|} ‘,
: : : : : :.f \    \\. ¨/:.:./¨ヽ. ‘,
=、   |  \    \ゝ-'/、  /-─‐
  ヽ   .    \.   }.r'  { }/
ヽ ‘, 乂__rtァ__≧、_ノノ_≦彡'乂
 ‘,  ,   γ´¨ ̄ ̄¨  、⌒ヽヽ`ー─
  ヽ/ | ,  :::..  , -‐……- 、}`ー─
.   {:. / |   :::....   _  -‐…‐ 、:: ::
   `ー{::..__」  、  , r'¨       .::|:. \
::.       `ー= _/ {  、     |  , /
            L_人  ヽ    / / /
 ̄`             `  ----- ´ }、
   、   、   ヽ   __    =--‐''/|
\  \   \   _二>-,=─ ´///////
三==─── ¨ ̄ /  /////////////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クロコダイン】
 いや、鬼柳。ここは俺に任せて、お前はZX様を連れて一旦退け。

 ユーゼスが起動させている装置の影響で、ZX様の身に異変が生じているのだろう?
 ならば、ZX様をこの場に留めておくのは危険だ。一刻も早く、ユーゼスから離れる必要がある。





               O
                  ',                O
                  ', ______      //
            ,ィ::::::',、    `ヽ   //
           / \::::',ヽ     r‐., //
          ,ヘ    ヽ::',:l      l::∠/、
           _}:::::::\    `´   O  レ´ l
           ,' \:::::::\__          リ
        l    > ´   `ヽ     ‐‐<メ
        ヽ___ ,'      l   /   l l
          l:::::::::ハ      /    l    レ
         l  ̄  >-<  ̄ l`ヽ>-/
         ヽ /   l  ̄ \/_/l  /
    ________Уヽ  l二ニ /ニ二レ′
<     ヽ  \ ',   \ l--,' - ∠、__
        ',   ', \   >、__l_/l /   l`ヽ __
ヽ       ヽ  ヽ  >、 ___ イ/   l  l  ヽ',
 \      \__}    \__/   /   l  l ',
\ ヽ            ヽ ` ̄ ̄ ̄´     /   Vヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 ぐ、ぐううっ……! く、クロコダイン……! 俺は……大丈夫だ……! だから……!



1824 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:44:46 ID:nd7ZpHfs0

  , ――,__,ィ/イ .,イ_ノ, .イ {_ ヾ、}、
―'‐-ヽ ‐ '/´イ ,イ¨ヽ〈_ .、{ .'。',、,}、_
三三,イ  ., ./  ',`彡イ`  `ー`}‐ソ,_`ヽ_r‐.、
三::,.゙ `ー‐{ {    {..,'  , ―vvvvv' 、} ハ}/ .`フ
`ヾー 、_ ハ ',..ヽ `{  {ィ_`ヽ、:::rrr`r,ゝ'゙ヽ,.イ三三≧:...,
/ ./ ヽ ',ヘ . '., .', .ヾイ  } ',イ/ ハ_,イ_/三三三三三::>―_-..、
、 ,.'   ノ ヘ}¨}\ ヽヽ ',ヘ、 ` }' ,.'  , ヽ三三三>.' _¨´ ./ { }.∧
 .,―-r'.> ,ヽトミ、'‐ッヘ .ヽハハリイ__ .,゙ ./  ̄ ̄  / ', ',ハ .ヽノ ./`丶、
 ヘ__, ヘ /  / >ミ{___,`フト、フ´:::::::`{ ,'      ヽ __ゞ__`__´ ,'  ,.ィ
ー<ヾ´‐ー 、{ ,'  / ,イ/‐', .ヽ、::::::::ハ {       , <   :::', `7`ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クロコダイン】
 なりませんっ!

 ――鬼柳! 頼む! 引きずってでもいい、ZX様を連れて逃げてくれ!
 俺は……この命と引き換えにしてでも、ZX様を苦しめているユーゼスの装置を破壊してみせる!
 それが武人としての、俺の務めだ!

 お前は、お前の務めを果たせっ!





      } ::: :|:::: : |:::::   |:::    |      j:::   ,::::   |  ::::  !    l   ,'
.       | :::l..:|:::::: : |:::::::  !:::    !      |:::   ,':::::  ::: ,'::::::j:     |  { |
.      | :::|::::...........    !      !_     i:   ,':i::::::  |::: ハ::: !::   |  ! !
        | :::|:::|::::::::::|::::::::  |:::::   ア ≧s。,   j:  ,' !:::::  !:∥ `、:i::::.   i  ! !
       |.::::!:::!::::::::::!::::::::  !:::::  汽迅歹㍉、:!:: ,'  i:::::  |∥_,. -::!::::   !: i i
       |:::::|:::|::::::::::|::::::::  !::::   / ̄| ̄ ̄⌒':::,'  i::::  ;}7歹_ア !:::::   ,:: :! :i
       |:::::!:::|:::::::::::::::::::.. !::::::  ! !`     ,'::,'   j:::: !:i  ̄´  !::::::  ,::: i ::i
        |:::::|::::!::::::::::|::::::::: |:::::  i! !     .,'::,'   〈:: | !     !:::::  :!::: ! :i
        !:::::|::::|::::::::::|::::::::: |:::::  i!、 `!   ,':,'     ヽハ:!     !::::  :!::: :!.::!
.       |::::::!::::|::::::::::|::::::::: !::::  }! | |    ','     /i |    ,'|::::  :!::: :!.::i
.        |::::::|:::::!::::::::::!:::::::: |::::  }!∥ !   ,'         ||    イ::!:::  :!::: :!::::i
    jl斗tセニニ|::::::::::!:::::::::: |::::: }i´/     r‐―‐y リ  /::::!:|:::  :!::: :!:::::!
。s≦´ニニニニニニニj::::::::::!:::::::::: |::::: !}h、       ` ̄    /|::::::::|:|:::: :!:: λ::::i
ニニニニニニニニニニニ!::::::,':i::::::::::::j:::: ;::::::}h、          /ニ=|::::::::i;:::: :::: !ミh、:∨
ニニニニニニニニニニニ|::::,'ニ.::::::::::::|::::: j:::::::::::::::}h、      /ニニニ|:::::::;'|::: ,'::  !ニニニニニ=-
ニニニニニニニニニニニ|:/ニニ!::::::::: |:::::::|:::::::::::::::::::::::}h。-- ´:::!ニニニニ!:::::;-!: ハ:::: !ニニニニニニニニニ=-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 クロコダイン……。

 ……わかった。この場は任せる、だから死ぬな! 生きてまた、再び会おう!
 行くぞ、ZX! 俺に掴まれ!



1825 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:46:52 ID:nd7ZpHfs0

                    ()               ()
                      ||               〃
                      ||           〃
                      ||  ,. -――- 、_,〃
                      |ト-/      /:〃ァー 、
                    /||::/  ヮ  l{ ,':〃/`   ヽ
                  / r'"0|  r―┐" l(ノ/  、 /!
                   ト, l / イ  o ̄.:::::.. ̄{_ヽ/:::::;ゝ,
                 ノ::| !|/ハ   ..::::::::;:-―..、/:::::;r'   l
              ,ヘr'´ ̄::ヽ、::::::::r'::    :::Y´  、 |
              レ{::   :::|_」、:_::{:::.     ::ト----/
              ヽゝ._./:. |:::::::::\:.__,:ヘ、::::::::{
               | l::/|`` 十::: ̄:::::|::\::  ` ̄/
                    ヽl〈 | ̄ T:: ̄::::::l::::::: ヽ、}、/
                 `'、 l― |:―:: ̄!::::  /ヽ/
          \ \__ ̄二ニー-ヽ!ー┼―:::::l::: /-‐ ニY
       `ー―\_        トミL.::-‐彡==''" ̄|
     ''"  ̄ ̄/:.:.:. ̄/  ̄`ー|ミミ三三彡 -==三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ZX】
 き……鬼柳……。





       /``'´    `丶、
      /        , ,  `丶、
.   /   |  | ∧//|       ヽ
.   r'   | | |  | |゙「 'ー| | |    |
.   |    | | |  | ト、_  ! ,|| N | |
.   |    | | |   l 代ッ 、| | | LⅥ :|
.  |    | :l l  :l ト{ ̄ レ'、|佐ラ !
   |  | l l l  l ト.ュ     Y | |
   |  | l Nl  l |,リ _ '´ ,イ |
   |  | | ├‐ ┴┘ . ニ _,イ_|__.|___
   |  | | |: : : : : : : : : : : : : : : : : /
   |  | | |: : : : : : : : : : : : : : : /
   |  | | | ̄ ̄ ̄: : ---: :〃__
 /|  | | |: : : : : : : : : : : : : / ̄: :‐-. .、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【鬼柳】
 喋るな、行くぞ……!



1826 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:50:06 ID:nd7ZpHfs0

              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ユーゼス】
 ちっ……逃げたか。だがまあ、いい。
 クロコダイン、死に損ないの貴様を先に始末して、それから奴らを追わせてもらおう。





           ///////,
           / -―― '///,              ///
.        ///          } }ト,/     _/ ̄///,
.         ///         /// //////// \__//
        ///     ///_//   }ハ   { '/ // /
        // /⌒j____|   }/ \   / |/  ∨ /
.      // /  /  乂_/ ̄\/// /    }/
     ///{___/         (_// ___/
     //     / ̄ ̄\  }//__ノ
     /     /        ヽ/_/
     //   / ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ}_____
    //  /          {_{_/ /――っ \
    ///// ̄ ̄\   / //(_) ̄(_)\__ハ
    //       / / (__)/ ̄ ̄\ (ノ l|
.  / /         / / //⌒i / __,ィ⌒i| (_ノ l|
.. / /        / / /{ _/ { {。 |  jしヘ リ
  |  \      |  |/_ノ_}__ノ   ミ、_ノ/___)/
  |  ( ̄     |  \/ノヲ}     /弋__ノノ__ハ
  |  「\      /   },ノヲ〈  ̄ ̄\ _ノ___)} ̄ ̄
  | (⌒    < ∧/ノヲ ,人{ _ }/   ̄ ̄ |
  |「       | L{ {ノ   /ー一'        |
  |l          レ' ̄\\ル'ー―一'⌒ヽ     /
  |\            ̄        }   /
......\ \                   / / ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クロコダイン】
 そう簡単にこのクロコダインを倒せると思うな、ユーゼス!
 あの二人を……追わせはせんっ!!!



                                                  【動き出す超神】 を終了します

1827 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2017/01/23(月) 23:50:47 ID:nd7ZpHfs0


今回は以上で終了です。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/9394-dcc66e90













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編