【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです 324


1632 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:08:58 ID:fKGoAXDs0



【死闘は続く】



                      __ _                l :::l
         _ -─        <::::r'´`ヽ ヽ               l :::l
       /      ̄`  -       イ  ./               l :::l
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ー‐-‐´   /               l :::l
     {::::::::::::::::::::::::::::____ ___ ム           r 、   .l :::l
      \::::::::::::>´   {   / ̄` ‐- 、    _ _ _      |  \  l :::l
       \::::::::    :::ヽ/       > :::::::::r'、::::}\  __i__>- 、
         `<     ::::ヘ__ ___/:::::::::::::::::::i :r`┴:、>、ァ─‐--、  >  、
           `<__ ::::::::::::::::::::::::::::://:::::/:::/:::::::::i :レ' ニ::ヽY _ r 、个、    ヽ
           / r>─- 、::::::::::::://:::::/:::::{:::::::ハ::V ___  :ヽ  ゥ i} ト、ヽ>、   ヽ
.          /   {i   _>─/::i::::::ハ__/i:::::::i ヽ{      >ぅソ   ハ \::::> 、_ハ
         /   弋 r'´    Y::::i从ハr心|::::::i_ヽ  二ニニ  〉} ノ / 〉 ハ::::::::::/r-'
         {     `ー 、 ヾ .i::::::i::::j ゝ-' ̄ 下示ム ´⌒ー'/}   イ'´ / ヽ:::人>-  _ _
          7`─ゥ─-‐' ̄`ヽ i:::::i::八   '  _ ゝ-'' .i`>-ィ'´  .`Y`ヽ7 .〈   Y:::::`ー─‐--三>、
         /::〉、/       .`八:::i:::::{> 、 ’  ヽ イi::::ハノ    ム7-'  `ヽ ヾ:::::::::::::::::::::::::   \\
         V 、 ヽ          Vヽ::jヾ  ≧=≦ :/jノ      .ム7      Y´ ̄ `<    ::::::://

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 せりゃあああああーーーーーっ! 受けるでゴザルよ、我が一撃を!





アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツゲイ


【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです まとめ(4/21メンテで文字化け)

【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです(4/21以降の更新)

1633 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:10:54 ID:fKGoAXDs0

  !l    li                     \     \
 !i|    |i                       \   _\ フ    彡´
 i|    |i                         ゞ ,´ ヽ(く   二 ≡-
.i|    |i,, ,,                      〃ニ(\ ノ ヾ ‐ = ≡ニ
i|    ////                      ∥ i ヾ v´ ( 、  ` ヾ 、、
li    il////                       〃! /ヾ、ヽ \、ヾ\、 、、
il   i| ///                         v  ヾ\   \ ゙
i   i|! //                            ゞ\    ヾ、
l  |i  /                                  ゙\   ヾ、     , /
  |i                                   `ゝ   \    ///
  |i                                       ヽヽ  ゙ヾ  / //
 |i                                      ヾヾ、   \/ /
li|i                                    丶、!ヾ、   ./ /
|!                                      ヾ. ヾ、 // /
                                         、. ゞV  /
                                       、  巛// ////
                                        i iii〃、  //
                                     ヽゞ、_ , ,ゞ  //   /
                                     く    ´´    /
                                    ,, 〃   `゙i !   ,, ゙ヾ、、
                               ,,_ - ‐   !!〃       i^!  ヾ
                            ,, 〃´´    ゞ  て 〃 ゞ ゞ゙ そ´
                      ,,..´`彡´´ ´  ,, - ‐ ‐ ゞ〃ゝr`〃 / て,, <フ
                ,, ,, - ‐ ´´   ,, - ‐ ´ ヾ     /´´i !!>  /  /ヾ  \
           ., ,, - ‐ ´´   ,, ,, - ‐‐            /  /  ヽ   i // ヾ  / 丶
   ..,, - ‐ ´´     .,, ,, - ´               \i  |l ヽ ヾ li //  ヽ/
   ´     , ,, - ' '                     \ !| ヾ  ヾ  ヾ   !
      ´´                          \ li ヾ  ヾ   ヾ
                                   \|! /ゞ  ゞ

1634 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:14:01 ID:fKGoAXDs0

               ∧     ∧
              /=ヘ   ./=ヘ
.             ト、.=ヽ  /= イ
             」::ヘ =V =/.|
           ,〆、`ヘ.ヘ= =/.:::/
.             ( .。リ:。ヽヘ.∠_.γ⌒)
           γソr⌒77''ヽγ⌒。
           /:ト(.(ミ〔.n.〕彡イゝ.ノ
          ( |:\\.|::|.シ/;|バ
          /´`ト`::::ヽ|::|//::|丿
         .|、(::/⌒/.|::|rヘ/:/ヽ
        ,..〔∠ノ ./ .|::|..| :|シヘ|
     ,,....,,(_..,/ ,/ .|/ | ::|:、丿
    /|⌒::ノハ_し'':\,||,,,./| ::::|: ゝ-、
  /∥ //´ヽノ:::::::|\/:|ヾ:ソヽ、::r''⌒ヽ、
 /´⌒|ト ソr゙` ̄`ヾ::::|  |.,:::|::/´`丶:::|ゝ:ノ.::'|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 フォッフォッフォッフォッフォ。良い一撃だが……そこだっ!





                            /                 /\∧
                          /              ,' △ \ヽ
                      , '                   ! ´⌒^ ̄\
           f Y^Y        /   /                  l        ヽ
        |`:| | { ヽ        /                      l          ',
        | | | | |     ./   ,′       .!\         l          ',
        | | | | |      ./   //{      |          l   《旅≧x  ヽ
       _j | | j |    /    ///l    i  .|  |   ト 、 l     `ー-    ‐-,
      〃|     jY´}  /   ////l |  |i 、_|_ }.  | ヽ∨    `ー- '     /
.      {{ |  厂\. |{ ,′  ./////L 」,iァト、 |  |   `十―}‐∨    __    /
.      ll | ∨ 厂\ | /ィ  .://///ヘ´《 笄笊、  ^⌒^,ァ笄笊ミ∨   ’ ̄`ー-
.      ll |  ∨    \  i ...////∨_j', ヘ乂;ぶ        ら:り リ 〉ヽ _  イ
.     jl__|  ゞ\     \l..::////∧__人              `¨´ ′ハ    ./  i
     {ヨ代.    \     \////...〉///\       `         // }   /   ,′
      lf ̄ ̄` <_ノ\   /⌒ x≦、´:::::::: \    , ‐ 、     ////  /  /
   __ll     / -‐:::\ {  ,.ィ \ ヽ::::::::::::ミ=ー-――― ´ ̄ / ∠_ィテー―‐- 、
 ≦´::::::ll       {:::::::::::::::::/ゝ〃/^V\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′::::::刈`ヽへ::::::::::≧x
:::::::::::::::: ll       l:::::::::::::::〈  `Y  / /\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=彡′::ハ  \::::::::::ヽ
:::::::: (⌒ll       レヘ::::::::::::ヽ  ヽく__く ./⌒\ ゝ、__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::ト、  >:::::::::\
::::::::::: ヽ,ll       l  ヾ : :::::::`¨´ミ.\ `´三三\V'´ ̄ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ /::::::::::::::::::::(_
:::::::::::::::: ll       l  ...::::)::::::::::::::::: `ヽ\\三ニニ\     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::::ハ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 くっ……避けられたでゴザルか。やはり、一筋縄ではいかぬ相手……。



1635 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:15:22 ID:fKGoAXDs0

               ハ    ハ
                /,,,,゙l, ,;二,`,、
             こ,,,,,,,゙l,,iニ、,,,,,,,,
   ,、 ィ:、      |-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/.|       _っ   .、
  /.|   |゙、゙ヽ      | .`v----v  .│     ,/ |   ,│
  ,! ゙l  l  ヽ、   |,,,_ ゙ぐ'''У ._,,、|     /   l   .," l
  l  i  .)  .゙l.   i´ `L「レ-,,l  ゙l     i   │  ./  |
 .|   ゙  |  ゙l   /'=- l゙l.| `| --= l     l゙  ,!   ,"  |
.  l   ゙| .  .|   |、 .,}八ミ,/,,ニ, .|   .l    |  .,   |
  . l   .゙l,,,|  │  l``'/",,\,i´.,,,Λ‐゙l   |   ,!,,,_/  │
   l、  .゙l .|  ,|   l、.,)、, `'l/'''"_,〈、.l    |  { 丿   l
   .ヽ  ∨ .|   ,,x'" ,,'゙アテ'l'''ミ  ゙'゙l、   |  .|,/    l
    .\、‐  .|  ,i゛,! ,i´./ .l゙ ゙l 'i、 _,r~!,  │ .ミ`  ノ
     ,二ニ/ ゙L/ ,!゙"(,_j .,! |,,,/゙゙゛ .,! ゙lr,,∠i、 ′,/
      ゙、  ,小  y、,,,,ミil""リ――''| l゙.''| "゙-ミコ'
      ..ミ'ニンl゙ i、'"│   ヽl゙  _,,,,-|-,| l. ゙、ヽ/
        ゙゙゙゙'"  .,广゙゙゙゙'''|r‐'" .,┤ ゙''゙゙゙゙゙゙
               ,,フ--/''ィー''゙′゙l、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 そちらこそ、その若さで大した実力だ。
 生まれ持った才能……だけではないな。弛まぬ鍛錬を続けてきたからこその腕前なのだろう。
 故に、惜しい。この場で潰さねばならんと言う事が。





                     ∧ .ト、
             -‐…・・…/∧ lハ
        , ::::::::::::::::::::::::{ イ⌒ヽ
        /  ....::::::::::::::::::l      ',
     ,′ :::_/ト:::::::::::l::::::::{ '⌒ー  ,
.     {:::::::´/ .l i:::::::::lー::::∨ ニニ  ‐-,
      i:::::::,'_ | lヽ:::::{. \:::∨ ⌒ー /
      i::::::l{ 下i、ヽへミx\`ー― イi
      i:::: il   ヒj   マしク f:::::::::::::::::リ
      i::::人         ¨´ ll::: : l::::::/
      iハ::::::>   r  、 ィL_i≦____
      レ′   > =彳///人_/////////≧x
          x≦`く////// ハ ¨¨¨¨¨¨^ヽ///ヽ
         <////)} 匕イ    へ      ヽ///(_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ふんっ、言ってくれるでゴザルな。そう簡単に拙者の首が取れるとでも?



1636 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:19:30 ID:fKGoAXDs0

      ,ィ、  ィヽ
       //=、//=l
     / ヘ三ヽ/三/
     レ_、ヽ = = ,ィ
    ィ(( )。ヽ/ィヽ
    /`ヾ/ ゞく゚ヘr'
    !-ィ´ヽ、〔:〕ノlj
   l´ <トヽミヽリイ!i
   !  ーヽ、ー{l/l!)
 r ‐{`ィ´ /.l`l llrトi)_     _r,:'´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~`'''ー-、
/  レ,ゝーヽ,-lく!、ト、 ヽ /|、  ::::::::::::::::::____,,,,,,,--ー'''´ ̄
!  ノi, -=-く;'l`'´lゝレ' '、⌒λ-ー'''´ ̄~゙"'''ー-,,,,,,_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 資質はある、鍛錬も充分。だが、私とお前では積み重ねてきた実戦の数が違う。
 若さからくる勢いは時に経験を凌駕するが、我ら忍びの戦いは違う。

 より狡猾に、より精緻に、技と策を練り上げた者こそが勝利を得る。――違うかな?





                 f ヽ  _
          . ィ ´   ` 丶、く,ィ´  |
       /          \.   メ
       , ' /               ヽ  ヽ
     /  |               、 ノ
     ,′ |           ハ     丶
      l   |    _/_L | |   ト、   ハ
     |   |   ´ | |  | |   |斗  |
    |   |     ._| `ヽ| L  |.|   |
.      |  f|   〈{{ テ恣`   フ筑ハ|   |
.     |   ',|    代'ソ    じ'    j}
      |ハ  |    |     ,  ハ ,ヘ|
      r‐-ミ、  |    _   ィ j/        _
      j : :.:.:.:ヾ=二ミ、 ´ ’イミレヘ、     '´   ̄ミ、
      }.:.:.:.:.:.:.:`-'´ヾゝ. ̄卞.:ハーァ }   , '        リ
      ノヽ. . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| し' j  /       /
     /.:.:⌒.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  爪|,x           /
     ヽ、 :.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ..:.:.:.:.:.:.:.:.:,小ノ, イ        /
      ヽrf≠´V'´ ̄ミ、 ム イ             /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 それは……。



1638 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:23:06 ID:fKGoAXDs0


                      /  〈  ==≠|  /= |
                  /    ∨ =≡:| /=≠
                    /      ∨ニニ ニニニ/}
                  / >ー=ミ、 ∨:ニ  ニ/ /
                    //Y⌒ヽ \ ∨] [/   /
                    「:::{人 _ノノ   \/    {
                    /∧ ミ=‐≦r\\__/Y'⌒Y
                :::::::::八 {  「]r}_/人__ノj
                ..:::::::::/〔 \\|〔//::::::::::ーr'
              {::::::::/{  \ 〕 { {/{_/):::::}
             / ⌒〕八  \\Ⅵ  /):::::ノ
                ;      \___} }⌒{く<:::::〈
         __ =¬{__/   __ノ}  ノ} [\ \::::::::;
       /⌒  ヾ}(   __ノ  (_ } [N \ \ {
      /       }≧ー=ミ乂 ___ノ{ jし\_)___)、
      {   :    /      \   )::::::::::::::::::::::::::\
        .::   /       )⌒ユ__::::/⌒ヽく⌒ヽ
      {___ノ  .:::{ .::::≧‐===ミ:::::\ }〈    )):::::::}
\     (二ヽ __ノ}V//      ヽ:::} j:::〉ー=<:::::}:::::ノ
  \    /ー=ミ、__ノ/:/        } / //   ヽ:::::::::}
   \ [⌒\ ヽ__{:::{          }/ {{     } }:::::::〉
     }⌒\ }}__  {八          /  八    ノノ:::::/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 私としても心苦しいのだよ。前途有望な若者の将来を、この手で握り潰してしまうのは。
 だからこそ……一度だけ、問おう。

 若き忍びよ、私と共にユーゼス様へと仕えてはみないか?





.       ハ  ,イ
      //} //l
      ィ ⌒ヽ、}‐- .
      /  ,,  Y::::::::::::`丶、
.    }   ,ィ7  /:ト、:::::::::::::::::\
  ,- ′  ̄  /:::l }:{::::::::::ヽ:::::::',
 (     ニニ ∠‐土」:|:::::l:|-‐ハ:::::l
. 冫 ー‐‐'/| __ L_」:L_ |::!::N
  'ィ::::`¨¨´ ::iト 込リ     り l:::: il
  j从乂::::::::从   ""  ' " {从リ
三二ニーjヽ::::ゝ   r-┐イ::::/
三三三三{ミ\|三三三三フレ/}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ! 貴様……拙者を馬鹿にしているでゴザルか!?



1639 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:29:01 ID:fKGoAXDs0

       .A、. , A
       〈三',Y/三〉
       | \ヨE/ |
      ○)、,、ハ,、,(○
       iヌ((ヽハノ))ヌ!
      .(ヾゞヾiiツツノ)
     /⌒Yノ jr| トヾ、Y⌒',
    i   i、_ノし!iしヽハ  i
    ゝ ハ_ _ゝ'`'`<__ハ、_ノ-、
    i  V   ヽ /  )/   ',
   /`ヽヽ _ , ' ソヽ_ .ル..-..‐、i
  /    i(   ) (  )ト、::::::::::j
  |___ レェェェェ八ェェェ)ヽ 二ン
  ト、::::::::ノ(ェェ/:::::\ェェ)
  ヽ二ン(ェ/::::::::::::::\ェ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 馬鹿にしている? フォッフォッフォッフォッフォ……いいや、本気だとも。





           _......................
       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.  _  /:.:.:.:.:.:.:.:\:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  | V':.:./:/.:.:.、:.:.:.:.:.`ヽl:.:.:.::ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:..
.  ', V/:./.:.:.:.:|\__:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.::.ハ
  /j ';:.:!:.:.:.`T゛_≧、:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.::.:.:l:.:.:.:.:.|  /: :
 ;:/  .',:l:.:.:.:.:.|.,f不示ヽ!:.:.:.::.:!:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:レ´: : : :
 l:!,r'  ',!:l:.:.:.:|ヽ. Vzリ .|:.|:.:.:.:!:.:.:.:.::.!!:.:{:.:.|: : : : : :
 |ハ-'r. ',!ヽテ  ´~  l:.l:.:.::|l:.:.:.:.:/!:.Λ:.|: : : ::>
 | リ/ __ ',:.:ヽ       .|/!:.:.:リ!.:.:./::l:/::::ヽ!> ´
 {/ -' , ,r. ',:::::>...‐. ::´| :|:::/リ/:::::|'::::}::::ヾ、---:::
..ゝ    ノ__. ';: r- :´: : :__: |/::/'_==、:::::::{:::::::::ヽ:::::::
.  ヽr ゛r-、!_:::}}> : ゛: : : !//   ヽ:::!` <::::::::
    {| ´,r=-V}; : : : : : :/'      }|      ̄
   ヾ、  ´}! !: : : >'   .|       !|
    ヽ-、 'フ! 7¨7'    .!     ', r-、
     !::::::::||/! /     ヽ       ヾ |::',
     /}::::::::|ヽ}'       :::ヽ     \:|
     //:::::::::! ヾ       ::::',        \
.   //:::::::::/ r'-- 、_  --- ゛:',     ヽ `
    j j::::::/  .}::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::', |       ヽ
    ! !:::/     L::.::.::.::.-::.::.::.--::::::',|      ヽ
.   } l;::'   _/_::.::.::.::.::.::.::.::.::._::.:::::::}      ヽ
.   | |   ./--7r`==r| ̄!~! ̄! ̄|{,       |
   ',',   /  /| !_____!.! lL!, .l  rヽ      ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 笑えない冗談でゴザルよ。
 命惜しさに仕える主君を、果たすべき使命を捨てるなど、忍者として……いや、人として言語道断!

 そのような大義の無い恥知らずな行いに、拙者が……いや!
 悪を討ち、天下泰平の世を守る宇宙統一忍者流の者が加担するとでも思っていたでゴザルか!?



1640 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:32:33 ID:fKGoAXDs0

               ハ    ハ
                /,,,,゙l, ,;二,`,、
             こ,,,,,,,゙l,,iニ、,,,,,,,,
   ,、 ィ:、      |-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/.|       _っ   .、
  /.|   |゙、゙ヽ      | .`v----v  .│     ,/ |   ,│
  ,! ゙l  l  ヽ、   |,,,_ ゙ぐ'''У ._,,、|     /   l   .," l
  l  i  .)  .゙l.   i´ `L「レ-,,l  ゙l     i   │  ./  |
 .|   ゙  |  ゙l   /'=- l゙l.| `| --= l     l゙  ,!   ,"  |
.  l   ゙| .  .|   |、 .,}八ミ,/,,ニ, .|   .l    |  .,   |
  . l   .゙l,,,|  │  l``'/",,\,i´.,,,Λ‐゙l   |   ,!,,,_/  │
   l、  .゙l .|  ,|   l、.,)、, `'l/'''"_,〈、.l    |  { 丿   l
   .ヽ  ∨ .|   ,,x'" ,,'゙アテ'l'''ミ  ゙'゙l、   |  .|,/    l
    .\、‐  .|  ,i゛,! ,i´./ .l゙ ゙l 'i、 _,r~!,  │ .ミ`  ノ
     ,二ニ/ ゙L/ ,!゙"(,_j .,! |,,,/゙゙゛ .,! ゙lr,,∠i、 ′,/
      ゙、  ,小  y、,,,,ミil""リ――''| l゙.''| "゙-ミコ'
      ..ミ'ニンl゙ i、'"│   ヽl゙  _,,,,-|-,| l. ゙、ヽ/
        ゙゙゙゙'"  .,广゙゙゙゙'''|r‐'" .,┤ ゙''゙゙゙゙゙゙
               ,,フ--/''ィー''゙′゙l、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 そう、それこそが誤解なのだよ。

 若き忍者よ、貴様は我が主であるユーゼスさまを悪だと言うが、私の見立てでは全くの真逆。
 ユーゼス様こそが世に平和をもたらす救世主に他ならぬ。





                     / ,ヘ 、| |ヽ
                 j !,-' ¨_` .\
           > , - <´l   `_' ゝ'ヽ_
            /::::::::::::::::、:::::! -´ ̄ _____,  ./!
..        /::::::::::::/::::::::|\ヽ    ´ ____ノ/ .,
       /:::::::::::l:::::|::::::::::!/ヾ.、  ヽ _/ ./
        /::::/:::::::!:,-ト-:::::::ヽ , ,≧ゝ_.      /|
.      /::::::|:::::::ヘ:::::!_V:::::::::V''{忍メl`:::::--::゛l:|
       , /!::::: :',、:::ヽ{{T示´   V刈l:l:::::::!::::::l |
.     |{ .|:::::ヽ!ヽ;;;;;ヾVzリ ,    ̄ l::!::::::l::::Λ!
.     |! .|:::!:::::::::::::::ハ ´   _   //l::::/::/!| {
       | {:::!、::::::::::>ゝ.-.....-ェ`<':://!イ {、! ヽ     _
      ヽ ヽ:!ヽ;:::\r ̄、 ̄: : : : :'.: '/>ー、{ `ー― : : :´: : :
        ヽ ヽ \リ´`/V_ : : : ::/: /, ‐- V: : : : : : : : : : :
              ,<`<:.:.r ´ {: : : :>'V    }ヽ: : : : : : : : : :
.             / >ァ,`!  ヽ-'/   }     リ ヽ: : : : : : : :
         ___/// V    V  /     {'    ̄
       /: : / /.{   {    ヽ/     '、
. , 、   />'    } /.|       }、     .|
..'、/:::> ´     ,く_./ |      ヽ       {
/¨            }:..:.: ̄'}      !      \
        _ ,}:..:..:..:..:|      \       ヽ
      / /`く:..:..:..:..::|              ヽ
     / ./ / / /~/-r-!               \
    // ./ /、 / / ̄'-.|                 /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ふざけた事を!
 貴様は、あの男の正体とその企みを知っているとでも言うのでゴザルか!?
 その上で、あの男を正義と……!



1641 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:36:28 ID:fKGoAXDs0

      ,ィ、  ィヽ
       //=、//=l
     / ヘ三ヽ/三/
     レ_、ヽ = = ,ィ
    ィ(( )。ヽ/ィヽ
    /`ヾ/ ゞく゚ヘr'
    !-ィ´ヽ、〔:〕ノlj
   l´ <トヽミヽリイ!i
   !  ーヽ、ー{l/l!)
 r ‐{`ィ´ /.l`l llrトi)_     _r,:'´~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~`'''ー-、
/  レ,ゝーヽ,-lく!、ト、 ヽ /|、  ::::::::::::::::::____,,,,,,,--ー'''´ ̄
!  ノi, -=-く;'l`'´lゝレ' '、⌒λ-ー'''´ ̄~゙"'''ー-,,,,,,_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 知っているとも。

 ――遠い未来、この地球と異世界クレイが融合した事によって、人類が滅亡の危機に晒された最悪の未来。
 我々が寿命を迎える頃よりも遥かな先の時代から、あの方は時を遡ってやってきた。

 歴史の修正を行い、破滅の未来を救うべく。





                .、
                  ∧  i ヽ
         ,  -‐‐┤ ',. ‐‐->
         <: : : : : : :i/    ∧
.     /:.   .: : :、: : :.i  ,==、_ ゛ 、
     /: : : !::/i: : : :i丶: ',  ---   \
     !: : :十,-!: : : ',ヘ丶、   ̄´   /
.    i: : : :i ;_ ∨: :∧ \丶´ ̄`ー ,イ
     !: : :i:.! !`ヽゝ/┬─i`ー-‐'´: :!
.     i: : :i:! ゝソ   弋..ソi: !: : : :'; : i _,. >-‐‐、
      i : :.i:.、          ∨: : : ゝ'´,x--、    ヽ
.      i: ; :!:::> __   ,イ ヽゝ<_ェ斗チ‐-、    i
     i! ヾ'´    く く/  / ∧        ∨.  ゝ、
            ノヽ、 / i   `ゝ、    ∨    \
         <   ,ィ`´t-┤   * > 、  /    ,マ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ! ……知っていたでゴザルか。



1642 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:42:28 ID:fKGoAXDs0

               ∧     ∧
              /=ヘ   ./=ヘ
.             ト、.=ヽ  /= イ
             」::ヘ =V =/.|
           ,〆、`ヘ.ヘ= =/.:::/
.             ( .。リ:。ヽヘ.∠_.γ⌒)
           γソr⌒77''ヽγ⌒。
           /:ト(.(ミ〔.n.〕彡イゝ.ノ
          ( |:\\.|::|.シ/;|バ
          /´`ト`::::ヽ|::|//::|丿
         .|、(::/⌒/.|::|rヘ/:/ヽ
        ,..〔∠ノ ./ .|::|..| :|シヘ|
     ,,....,,(_..,/ ,/ .|/ | ::|:、丿
    /|⌒::ノハ_し'':\,||,,,./| ::::|: ゝ-、
  /∥ //´ヽノ:::::::|\/:|ヾ:ソヽ、::r''⌒ヽ、
 /´⌒|ト ソr゙` ̄`ヾ::::|  |.,:::|::/´`丶:::|ゝ:ノ.::'|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 無論。

 あの方を始めとする未来人たちは、最初は過去の歴史を書き換える事で、未来に変化をもたらそうとした。
 だが、結果は失敗に終わった。

 歴史に修正を加えて本来の流れを捻じ曲げた所で、それは異なる歴史を辿った平行世界が一つ生まれるだけ。
 ユーゼス様が救いたいと願った、あの方が本来生きていた時代を救う事は叶わなかったのだ。





                     / ,ヘ 、| |ヽ
                 j !,-' ¨_` .\
           > , - <´l   `_' ゝ'ヽ_
            /::::::::::::::::、:::::! -´ ̄ _____,  ./!
..        /::::::::::::/::::::::|\ヽ    ´ ____ノ/ .,
       /:::::::::::l:::::|::::::::::!/ヾ.、  ヽ _/ ./
        /::::/:::::::!:,-ト-:::::::ヽ , ,≧ゝ_.      /|
.      /::::::|:::::::ヘ:::::!_V:::::::::V''{忍メl`:::::--::゛l:|
       , /!::::: :',、:::ヽ{{T示´   V刈l:l:::::::!::::::l |
.     |{ .|:::::ヽ!ヽ;;;;;ヾVzリ ,    ̄ l::!::::::l::::Λ!
.     |! .|:::!:::::::::::::::ハ ´   _   //l::::/::/!| {
       | {:::!、::::::::::>ゝ.-.....-ェ`<':://!イ {、! ヽ     _
      ヽ ヽ:!ヽ;:::\r ̄、 ̄: : : : :'.: '/>ー、{ `ー― : : :´: : :
        ヽ ヽ \リ´`/V_ : : : ::/: /, ‐- V: : : : : : : : : : :
              ,<`<:.:.r ´ {: : : :>'V    }ヽ: : : : : : : : : :
.             / >ァ,`!  ヽ-'/   }     リ ヽ: : : : : : : :
         ___/// V    V  /     {'    ̄
       /: : / /.{   {    ヽ/     '、
. , 、   />'    } /.|       }、     .|
..'、/:::> ´     ,く_./ |      ヽ       {
/¨            }:..:.: ̄'}      !      \
        _ ,}:..:..:..:..:|      \       ヽ
      / /`く:..:..:..:..::|              ヽ
     / ./ / / /~/-r-!               \
    // ./ /、 / / ̄'-.|                 /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ……故に、あの男は歴史の修正とは異なる手段で、未来を救う方法を模索する事となった。
 遡った過去の時代で様々な実験を繰り返し、一つの実験が終われば別の過去に戻って、また別の実験を行う。

 それにより、滅びた平行世界の数は数知れず!
 そしてまた、この時代でも奴は世に害を為す邪悪な実験を行おうとしている! それを知りながら、何故……!



1643 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:44:55 ID:fKGoAXDs0

       .A、. , A
       〈三',Y/三〉
       | \ヨE/ |
      ○)、,、ハ,、,(○
       iヌ((ヽハノ))ヌ!
      .(ヾゞヾiiツツノ)
     /⌒Yノ jr| トヾ、Y⌒',
    i   i、_ノし!iしヽハ  i
    ゝ ハ_ _ゝ'`'`<__ハ、_ノ-、
    i  V   ヽ /  )/   ',
   /`ヽヽ _ , ' ソヽ_ .ル..-..‐、i
  /    i(   ) (  )ト、::::::::::j
  |___ レェェェェ八ェェェ)ヽ 二ン
  ト、::::::::ノ(ェェ/:::::\ェェ)
  ヽ二ン(ェ/::::::::::::::\ェ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 知れた事。あの方が過去に遡らず、歴史に修正を加えていなければ――
 我らの未来は、そのまま滅びの未来に行き着いていた。





                                   ノ{
                             /  \__
                            ∠二二≧_   `7
                                  )  /
                          |\      / ̄`ヽ/   /
                      |\|  \     /     __/
               イ  ̄ ̄ ̄ | \_ /∧   // ̄ ̄
.             /        | ミニ=- ィル:.  アL
           | _/_     八 ニニ o | ′ }  ___        ィニ二フ
           / .八/! .|\ート、\_人,/./  /イ   /{       /   /
.         /  .|{゚::ハ\|ィ。示\ `ーイ / У   ./ \_ イ     ′
         ∠イ . |乂ソ  乂ソ | \| |/ /   /!            /
       i`l`!. ∨.|   '    /!   ′   /  乂____彡´
       |..|..|  ∨≧_^_ イ/ / .'_彡´
.      「「)_,人   { -─ ─_ / //
.     廴 〉 .}  / ̄У ̄ ̄//\
.     ィ个/|  / l /  /  .l   ヽ
.   /  .У .!〆 / |   /    |   ‘
   ト‐一 ´  |   { .:|  .|    |    ‘,
   |       .|  人 ヽ .:!     |    爪
   |       .|    } ̄二三 ̄_,!   /ノ \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ! それ、は……。



1644 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:50:29 ID:fKGoAXDs0

       ト、         /ヽ   /\        _
   /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ
   | l  ヽ |  ヽ      !\   / _|      /  |   ,' /  !
   | ヘ   !   ヽ    ( )){ }( ))     ,'   !_/ /  j
   ',  ヽ |    l      トイ`|i|⌒ Y=}     !    ', /   /
   ',  ヽ!≡   l      { ヽ || r‐'リ -i    !  ≡ !     /
    ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
     \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /
      \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
        \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
         \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
            ̄     〉―く ァ―‐‐j
                  ゝ_ノゝ-- ノ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 我らの時代だけではない。
 若き忍者よ、貴様は先程“滅びた平行世界の数は数知れず”と言ったな?

 だが、その滅びた世界たちですら、どのみち放って置けば遠い未来に滅んでいたのだ。
 確かにユーゼス様の実験によって、より残酷で惨たらしい最後を迎えた世界もあるのだろうが……。

 歴史を改変された平行世界の中には、遠い未来に滅びの要因となる因果のみを消された世界もある。
 あの方にとっては実験の副産物に過ぎない結果だが――それでも、救われた世界は存在するのだ。





.       ハ  ,イ
      //} //l
      ィ ⌒ヽ、}‐- .
      /  ,,  Y::::::::::::`丶、
.    }   ,ィ7  /:ト、:::::::::::::::::\
  ,- ′  ̄  /:::l }:{::::::::::ヽ:::::::',
 (     ニニ ∠‐土」:|:::::l:|‐-ハ:::::l
. 冫 ー‐‐'/| ィf忍㍉L_」:h, |::!::N
  'ィ::::`¨¨´ ::iト ゝう′   ヒj l:::: il
  j从乂::::::::从   ""  ' " {从リ
三二ニーjヽ::::ゝ    ― イ::::/
三三三三{ミ\|三三三三フレ/}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ……故に、正義だと?



1645 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:54:43 ID:fKGoAXDs0

      _,,___
    _,-'´/| /i゙
  /-;;(〇:!':()
 / (__ノ((ii)/
,i゙ (__ノ\,||
i゙~゙'ヽ__)|ミ||、
   .,!ヽ)|ミ!!.|
 ̄l´---ヽi゙)-'''´~ ̄ ̄~`'''ー-、
,:'´~ ̄ ̄ ̄ ̄~`'''ー-、-ー'''´ ̄
:::::::::::____,,,,,,,--ー'''´ ̄ー-,,,,,,__
-ー'''´ ̄~゙"'''ー-,,,,,,__----ー'''´
`''''''ー--------ー'''´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 然り。そう判断したからこそ、私はあの方に真の忠誠を誓ったのだ。
 最初は世を乱すBADANの中枢に潜り込んで、機を伺い首領の首を取るつもりだったのだが――な。





               ∧  .∧
               / } / }
                /  L/  l
          /  , ´ ̄ ̄ ̄`::....、
          ,′/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ・-‐ //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       {  //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          ',  { {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
        `ヽ{_i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::il
             l::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::::::::リ
             i、{:::::::l:::::::::: ::::::::::l::::::::::/
            jハヘ:::⊥__ハ__⊥:::ハ}
                ゞ厂 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ′
            r-‐〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉‐-、
            ∧   ` ‐-=-‐ ´  ∧
         /               ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ……なるほど。バルタン、貴殿の言い分は理解したでゴザル。

 確かに、貴殿は我が宇宙統一忍者流の者。
 外道に落ちたのであれば粛正を行うつもりでゴザったが、どうやらそれは早合点だったようでゴザルな。



1646 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 21:59:15 ID:fKGoAXDs0

                 ト、        /ヽ   /\         _
             /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ
             | l  ヽ |  ヽ      !\   / _|      /  |   ,' /  !
             | ヘ   !   ヽ    ( )){ }( ))     ,'   !_/ /  j 
             ',  ヽ |    l      トイ`|i|⌒ Y=}     !    ', /   /
             ',  ヽ!≡   l      { ヽ || r‐'リ -i    !  ≡ !     /
              ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
               \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /
                \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
                  \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
                   \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
                      ̄     〉―く ァ―‐‐j

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 ほう! わかってくれたか! ならば……。





                 f ヽ  _
          . ィ ´   ` 丶、く,ィ´  |
       /          \.   メ
       , ' /               ヽ  ヽ
     /  |               、 ノ
     ,′ |           ハ     丶
      l   |    _/_L | |   ト、   ハ
     |   |   ´ | |  | |   |斗  |
    |   |     ._| `ヽ| L  |.|   |
.      |  f|   〈{{ テ恣`   フ筑ハ|   |
.     |   ',|    代'ソ    じ'    j}
      |ハ  |    |     ,  ハ ,ヘ|
      r‐-ミ、  |    _   ィ j/        _
      j : :.:.:.:ヾ=二ミ、 ´ ’イミレヘ、     '´   ̄ミ、
      }.:.:.:.:.:.:.:`-'´ヾゝ. ̄卞.:ハーァ }   , '        リ
      ノヽ. . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| し' j  /       /
     /.:.:⌒.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  爪|,x           /
     ヽ、 :.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ..:.:.:.:.:.:.:.:.:,小ノ, イ        /
      ヽrf≠´V'´ ̄ミ、 ム イ             /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 だが……それでも拙者の意志は変わらんでゴザル!

 ユーゼス・ゴッツォ……あの男が居なければ、この世界は遠い未来に滅ぶことを約束されていた!
 なるほど、それは確かにそうでゴザルな!

 しかし、今この時代を滅ぼさんとしている者! それもまた、ユーゼス・ゴッツォなのでござろう!?



1647 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:03:15 ID:fKGoAXDs0


  ∧ ̄∧ヽ
  \=v=/ ヽ
   ()\/(( )l
   (ヽノノ//|
   ( ∥//ニ|
  /⌒/Jヽ二 ⌒ヽ
  〉 {ー゙-"-二|_ノ
 /_/l_V__ノ| |
/ ヽ [二|l二ノ|=|
ト、_ノ|__人/⌒)/
ヽ_ン/  / //
     L∠/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 必要な犠牲だ。
 確かに、あの方の目的……神にも等しい力を手に入れる過程で、多くの被害は出るだろう。
 力を手に入れた後も、その力の使い方を学ぶために、多くの被害を出すだろう。

 だが、決して無駄な犠牲ではない。





           _......................
       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.  _  /:.:.:.:.:.:.:.:\:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  | V':.:./:/.:.:.、:.:.:.:.:.`ヽl:.:.:.::ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:..
.  ', V/:./.:.:.:.:|\__:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.::.ハ
  /j ';:.:!:.:.:.`T゛_≧、:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.::.:.:l:.:.:.:.:.|  /: :
 ;:/  .',:l:.:.:.:.:.|.,f不示ヽ!:.:.:.::.:!:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:レ´: : : :
 l:!,r'  ',!:l:.:.:.:|ヽ. Vzリ .|:.|:.:.:.:!:.:.:.:.::.!!:.:{:.:.|: : : : : :
 |ハ-'r. ',!ヽテ  ´~  l:.l:.:.::|l:.:.:.:.:/!:.Λ:.|: : : ::>
 | リ/ __ ',:.:ヽ       .|/!:.:.:リ!.:.:./::l:/::::ヽ!> ´
 {/ -' , ,r. ',:::::>...‐. ::´| :|:::/リ/:::::|'::::}::::ヾ、---:::
..ゝ    ノ__. ';: r- :´: : :__: |/::/'_==、:::::::{:::::::::ヽ:::::::
.  ヽr ゛r-、!_:::}}> : ゛: : : !//   ヽ:::!` <::::::::
    {| ´,r=-V}; : : : : : :/'      }|      ̄
   ヾ、  ´}! !: : : >'   .|       !|
    ヽ-、 'フ! 7¨7'    .!     ', r-、
     !::::::::||/! /     ヽ       ヾ |::',
     /}::::::::|ヽ}'       :::ヽ     \:|
     //:::::::::! ヾ       ::::',        \
.   //:::::::::/ r'-- 、_  --- ゛:',     ヽ `
    j j::::::/  .}::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::', |       ヽ
    ! !:::/     L::.::.::.::.-::.::.::.--::::::',|      ヽ
.   } l;::'   _/_::.::.::.::.::.::.::.::.::._::.:::::::}      ヽ
.   | |   ./--7r`==r| ̄!~! ̄! ̄|{,       |
   ',',   /  /| !_____!.! lL!, .l  rヽ      ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 拙者はそうは思わんのでゴザルよ……!



1648 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:06:44 ID:fKGoAXDs0

         ,ィ、  ィヽ
          //=、//=l
        / ヘ三ヽ/三/
        レ_、ヽ = = ,ィ
       ィ(( )。ヽ/ィヽ
       /`ヾ/ ゞく゚ヘr'
       !-ィ´ヽ、〔:〕ノlj
      l´ <yトヽミヽリイ!i
      !  ーヽ、ー{l/l!)
    r ‐{`ィ´ /.l`l llrトi)_
   /  レ,ゝーヽ,-lく!、ト、 ヽ
   !  ノi, -=-く;'l`'´lゝレ' '、
   r'-、ィ'`!i´   ヾ、{l  Y‐=l、
   i`` ヾ l!ゝー=ヽ〈lゝ=〈! _,r'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 ……そうか、残念だ。どうやら、答えは平行線のようだな。





                      __ _                l :::l
         _ -─        <::::r'´`ヽ ヽ               l :::l
       /      ̄`  -       イ  ./               l :::l
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ー‐-‐´   /               l :::l
     {::::::::::::::::::::::::::::____ ___ ム           r 、   .l :::l
      \::::::::::::>´   {   / ̄` ‐- 、    _ _ _      |  \  l :::l
       \::::::::    :::ヽ/       > :::::::::r'、::::}\  __i__>- 、
         `<     ::::ヘ__ ___/:::::::::::::::::::i :r`┴:、>、ァ─‐--、  >  、
           `<__ ::::::::::::::::::::::::::::://:::::/:::/:::::::::i :レ' ニ::ヽY _ r 、个、    ヽ
           / r>─- 、::::::::::::://:::::/:::::{:::::::ハ::V ___  :ヽ  ゥ i} ト、ヽ>、   ヽ
.          /   {i   _>─/::i::::::ハ__/i:::::::i ヽ{      >ぅソ   ハ \::::> 、_ハ
         /   弋 r'´    Y::::i从ハr心|::::::i_ヽ  二ニニ  〉} ノ / 〉 ハ::::::::::/r-'
         {     `ー 、 ヾ .i::::::i::::j ゝ-' ̄ 下示ム ´⌒ー'/}   イ'´ / ヽ:::人>-  _ _
          7`─ゥ─-‐' ̄`ヽ i:::::i::八   '  _ ゝ-'' .i`>-ィ'´  .`Y`ヽ7 .〈   Y:::::`ー─‐--三>、
         /::〉、/       .`八:::i:::::{> 、 ’  ヽ イi::::ハノ    ム7-'  `ヽ ヾ:::::::::::::::::::::::::   \\
         V 、 ヽ          Vヽ::jヾ  ≧=≦ :/jノ      .ム7      Y´ ̄ `<    ::::::://
         `ー'´/> 、    r<イヽj \ `ー-─/        V」            \  :::::::/ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 そうでゴザルな!

 バルタン、貴様が悪に落ちた外道ではないと言う事は理解したでゴザル。
 だが、貴様の掲げる正義と、拙者の掲げる正義は異なるでゴザルよ!

 拙者たちが生きる、今この世界こそを守る! それが、拙者の正義でゴザル!



1649 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:11:05 ID:fKGoAXDs0

               ∧     ∧
              /=ヘ   ./=ヘ
.             ト、.=ヽ  /= イ
             」::ヘ =V =/.|
           ,〆、`ヘ.ヘ= =/.:::/
.             ( .。リ:。ヽヘ.∠_.γ⌒)
           γソr⌒77''ヽγ⌒。
           /:ト(.(ミ〔.n.〕彡イゝ.ノ
          ( |:\\.|::|.シ/;|バ
          /´`ト`::::ヽ|::|//::|丿
         .|、(::/⌒/.|::|rヘ/:/ヽ
        ,..〔∠ノ ./ .|::|..| :|シヘ|
     ,,....,,(_..,/ ,/ .|/ | ::|:、丿
    /|⌒::ノハ_し'':\,||,,,./| ::::|: ゝ-、
  /∥ //´ヽノ:::::::|\/:|ヾ:ソヽ、::r''⌒ヽ、
 /´⌒|ト ソr゙` ̄`ヾ::::|  |.,:::|::/´`丶:::|ゝ:ノ.::'|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【バルタン】
 よかろう、ならばこれ以上の言葉は不要!
 後は力で語るのみ! いざ尋常に――





                            /                 /\∧
                          /              ,' △ \ヽ
                      , '                   ! ´⌒^ ̄\
           f Y^Y        /   /                  l        ヽ
        |`:| | { ヽ        /                      l          ',
        | | | | |     ./   ,′       .!\         l          ',
        | | | | |      ./   //{      |          l   《旅≧x  ヽ
       _j | | j |    /    ///l    i  .|  |   ト 、 l     `ー-    ‐-,
      〃|     jY´}  /   ////l |  |i 、_|_ }.  | ヽ∨    `ー- '     /
.      {{ |  厂\. |{ ,′  ./////L 」,iァト、 |  |   `十―}‐∨    __    /
.      ll | ∨ 厂\ | /ィ  .://///ヘ´《 笄笊、  ^⌒^,ァ笄笊ミ∨   ’ ̄`ー-
.      ll |  ∨    \  i ...////∨_j', ヘ乂;ぶ        ら:り リ 〉ヽ _  イ
.     jl__|  ゞ\     \l..::////∧__人              `¨´ ′ハ    ./  i
     {ヨ代.    \     \////...〉///\       `         // }   /   ,′
      lf ̄ ̄` <_ノ\   /⌒ x≦、´:::::::: \    , ‐ 、     ////  /  /
   __ll     / -‐:::\ {  ,.ィ \ ヽ::::::::::::ミ=ー-――― ´ ̄ / ∠_ィテー―‐- 、
 ≦´::::::ll       {:::::::::::::::::/ゝ〃/^V\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′::::::刈`ヽへ::::::::::≧x
:::::::::::::::: ll       l:::::::::::::::〈  `Y  / /\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=彡′::ハ  \::::::::::ヽ
:::::::: (⌒ll       レヘ::::::::::::ヽ  ヽく__く ./⌒\ ゝ、__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::ト、  >:::::::::\
::::::::::: ヽ,ll       l  ヾ : :::::::`¨´ミ.\ `´三三\V'´ ̄ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ /::::::::::::::::::::(_
:::::::::::::::: ll       l  ...::::)::::::::::::::::: `ヽ\\三ニニ\     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::::ハ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シノビ】
 ――勝負でゴザル!!!



1650 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:20:42 ID:fKGoAXDs0



                     ●


                     ●


                     ●





::::::/:/|:|   ',: | /l : : | ヽ、        j       / |: : ||  ヽヽ     \::::`::ヽ´:::::|、 \
::::/:/ .||   ヽ|  .|: : |.   ヽ、     -‐- . ┌‐‐‐≠‐‐.|: :,'   ヽ ゝ      ヽヽ___:::::::|ヽ: : \
:::,','.  |    ヽ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐.ト       |.l ̄ ̄ ̄ ,' /l  __         ヽ:ヽ:  ̄ : ヽヽ: :}
::::||         |.| ̄ ̄ ̄ ̄ |__`.ヽ __< |.|     /≠´__---ヽ、      ヽ| ヽ: : : : i .i: i
´:.|          .|.|        |:.:.:.:.:.|   |:.:|.|    /  / ‐´  ̄ ` ヽ、       |   |: : : :| //
: ::|          .|.|        |:.:.:.:.:.|   |: |.|__>´. /  ≠  ̄ ̄`ヽ |        }: : : |/
: : |         |.|     _/|:.:.:.:.:.| /< ´ /  ./ /= ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、       l: : : |
: : {         |.|..   /:.:.:.:.:.:.:.:.〃/`ヽヽ / / /             ヽ      |: : : }
: : :ヽ       // .   /:.:.:.:.:.:.:.:./ ./   ヽ ヽ ./                  ヽ      |: : /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【???】
(……待っていた。この時をずっと……ずっと。あの方に与えられた任務を果たす瞬間を……!
 だけど、まだ……、まだ、少しだけ……早い。

 ……焦るな。このままじっと、機を伺うんだ。そして、決定的な隙を見せた瞬間にあいつを……!)



                                                   【死闘は続く】 を終了します

1651 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/10/21(金) 22:21:25 ID:fKGoAXDs0


今回は以上で終了です。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/9252-09aa6f2b













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編