【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです 304


974 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:29:43 ID:jOBShuiA0



【強制労働所の真実】



                      /{ . -‐─ァ
                        /:/..:::::::/⌒丶、
                /⌒´::::::::::::::::::::::::::::::::::__
                //..::::::::::::::::::::::::::::::::::: `⌒\
              //..: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\ \
               //.: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.‘,:.\
                 /イ ::::::::::::::::, /.::::: / :/.: |:::: |:::}i::::::::.〈¨⌒
                i| :::::::::::::://.::::: / :/ : /,: : |:::}i::::::│|
                i|:::::__ :::// __/// //.:::/.:,ハ::::│|
             八/⌒゙'l/ /∠ニ/イ/.:::/.:厶斗 /|/
               、⌒〈|:/ `'┴┴'厶ィ/fテア|/
                    |:゙ト、_|′          {  .′
                    Ⅵ            /
                     |   \   ` ̄ ̄ /
                /二゙'ト     `  . _/
.             _|ニニニニニ=- _」‐┐
           /二ニ=-=ニニニニ二|二l┐_
       -ニニニニニ二ニ=-=ニニ_|__//ニニニ=-  _
.      -ニニニニニニニニ二二二二r‐くニニニ二二二二「\
.  /^\ニニニニニニニニ二二二二ゝ-'ニ二二二二|二|二ニ
  /ニ二二\ニニニ二/ニニニニ二二二二二二二二二|二|ニニ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七夜】
 ――驚いたな。まさか強制労働所の実態があんなものだったとは。





アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツゲイ


【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです まとめ(4/21メンテで文字化け)

【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです(4/21以降の更新)

975 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:33:08 ID:jOBShuiA0

                      ,. --- - 、
                     /     〉  \
            -  ‐‐ ‐‐ --<     /    ヽ
     r─‐ ァ'´           \ ´         ',
     | /         `ヽ.      \         !
     レ'         `ヽ. ヽ    V/ハ        !
.    /   / /ハ  ヽ.  ヽ ',   V/.ハ     /
    / /   /  i  i   i -‐‐l--i    V/ iー‐<
.   / /   /   .l  |   l   |  l    ト. lト.   ヽ.
  / i   l   _.|   |   | ,. -==ト、   :| 〉ハヽ    \
  /  l   l/  l   l   l ハ必ヒr'》i l  i|'/ i i       ヽ
  !   l   l  r== 、   レ' ゞ._,.イ l l  l|  l | ヽ      〉
  N  K  i  へ;rヘ       """ | l  i|   l |/⌒ヽ  /
   \ \ l\ハ  ー'       __    | l  l|   l | __   ´
     Nヽヽ. ヽ.""    <´  i  / i  l|  l |  `ヽ
     | l ヽ ヽ ゝ.     ー ' イi / /i  l |    ヽ.
     | ト、 ヽ ヽ ヽ ` T Tlてハ / / l   l |
     | i \ ヽ ヽ \ ハル'ノ /レ'  レ'ル'
.      V   \ノ\〉\ 〉    __/
                 /
                   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【琥珀】
 ええ、まったくですね、志貴さん。
 BADANが多数の民衆を掻き集めて、なんらかの作業に従事させている事はわかっていました。
 ですが、まさかあのような目的があったとは……。





              _r ´  \_/\
            /\: :\  : | : / \
         , . -<  : : : : : : : : : : : : : . :/|_
        /:. :./\: : : : :, - ― ‐ - 、: : : :/\
       /:. :. /: : : : : :/:. :. :. :. :. :. :. :.\ : : : :/|
       /:. :. :.| : : : :/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\: : /\
       |:. :. ;. l_/:. :. :. :. / :. :. :. :. :. :. :. :. :.\:/
       |:. :. ;. :. :, :. ;. :.l:. :./:. :. :. :/:. /l:. :..l:. :. :. : ヽ
       |:. :. ;. :. :, :. ;. :.|‐/-:.、:. :/:. / l:. :./l:. :. :. :. .ヽ
       |:. :. ;. :. :, :. ;. :,r―-、:`/:/ l:. / l:. :. :. :. :. ヽ
       |:. :. ;. :. :, :. ;. :トj:::: /ヽ   「/ヽl:. :. ;. :. :, :.ヽ
       |:. :. ;. :. :, :. ;. :ヾ メ     イj:ヽ/:. :. ;. ::. :, :. l
       |:. :. ;. :. :, :. ;. :. |      ヾメ/:. :. :. ,.:. :. :l:. :|
       |:. :. ;. :. :, :. ;. :. |    _ `  /:. ;. :. :ハ:. :. l l: |
       |:. :. ;. :. :, :. ;. :. |       イ:. :/:. :./ |:. :.l l:.|
       |ハ:. :, :. /ヽ:|:. : |> - <: /:. /:. :./  l:. :| l: l
        ハノ/ヾ; ; ; lハ: l:/lコヾ:. :./:. /:. :/  l:. / |:.l
       / ̄ \‐ - /;;;;;;;ll;;;;\ :.:/:./   l:/  l l
      /- 、   \/;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;\イ    〃  リ
     /::::::::::::\   ヽ;;;_;;;_;;;_||_;;_;;;/ ヽ\
    /:::::::::::::::::::::\  ..:::/;;;;;;|::::|;;;ヘ/:.: /::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:. : /;;;;;;;;l -|;;;;;;ヘ:.メ:::::::::ヽ
  /::;::;::::::::::::::::::::::::::::ヽ:. ヾ_;;_;;|:. |_;;_;/ ヽ::;::;::;ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【翡翠】
 人造デュナミスト量産計画。
 それが、BADANの……いや、ユーゼス・ゴッツォの計画だったとは。



976 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:36:55 ID:jOBShuiA0

              /  , ィ/
         /  , イ...::::´:::::´::::::::::.....、,,__,
           /i' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´
       / ,.':::;'.´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x、
.      /i /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::\ー
      ':::l'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::::、ミz、_
    {:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::ヘ
      ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
      /´::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ィ、::::::::::::::::',
.    〃:::::/::::l:::::::::::::\:::ヽヾ/ヾヽヽ::::ヽ´ハ::::::::::ハ\
    ´l:::::::::l::::::::::::::::::::::ヽヾXィチ刈ヘヾ、:::i / ,:::::::::::::ハ
    〃l::::::::::::::::ト、\:::ヾX癶ゞ.ツ l  ';lノ ':::::::::::::::' ゛
   /  ;:::::::::::::::'斗x:\:::ヽ  ¨´      'ー.'::::::::::::ハ::',
      ヽ、::::::::::',弋ム` ` ー       ,' i::::::::::::{ ヽ
       ' ,ヾ\ヾ,¨ノ            ';';::::::::::.
.          \` . `  _ _    , '   .';:::::lヾ}
               丶         /     ' ;:',
                 `    /   _,..。r:≦'/,∧
                     `¨´∨ ィチ/////////∧ー.、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七夜】
 デュナミスト……元々は新即出やる夫の身体に眠っていた、光の巨人の力を受け継ぐ素質。
 それは個人によって大きな格差はあれど、多くの人間が知らずの内に持っている物だったらしい。

 だが、大半の人間は、内に秘めた資質を開花させる事無く終わる。
 と言うのも、デュナミストの資質を目覚めさせる条件の一つは、人々の希望を受ける事にあるからだ。





           r────-- 、       , -──   ̄ ̄ ̄フヽ
            ∧           \  /          /   |
.          /  `ー─ - _  -─冫´ ̄ ̄ ` .、__/    |
          {     r<.    /`ヽ - .、_   \      |
          |    /   `   '       \  ∧     /
          |   /      r、 i!      ',   ヽ/  〉    〉
.           〉 /   ./   iミゝ|       }    } / }    |
         / ,'   ,     |´  | 、_  l!    |/  〉    ヽ
          ヽl     ! l  | .レ   |      ハ   l |  / |__/
            | |   | | イ |   ヽ、,斗孑刋  l! ,'/  |\
            | l!.  ヽル,斗≦ミ、    V 必i} ,ル‐ァ   |  \           _
           |从      {! V:心    マ;rソ|イ |ィ i!   |   〉     r 、/ |┐
.         // ゝ、.   ハ ヾソ       |   l!|  !  |    \   (\〉 l | .|
          / /  ./::::|   小     _ -ァ   |  |:::. :.   |      >  _〉 } / / /
       ∠__/  〃:::::|   |:!ゝ.   `    |  |::::: :.   |、__/ ,ィ´      /
        /   /:::::::::|   |:|::::::;ィ≧ ‐r  ´:;|  |"'x; '   |     /::ヽ.__∠
          /   /::::::::::::|   !|:::   "ミx'"゙~~|  |  ミ`ヽ  |   r〈:::::::::::::::::::::::::}
       /   /:::::::::::::::|   i|'、    ;゙    |  |   }  \|  | ヽ;:::::::::::::::/
.       / /.::::::::::::::::::|   | "x , :.,, ;.、, ., ,;|  |,,.、'゙    ヽ〈   ` ̄ ̄´〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【レン】
 光の巨人……ウルトラマンとは希望の象徴。
 ならば、その受け皿として目覚めるためには、人々の希望を背負う存在でなくてはならない。
 つまりは、そう言う理屈な訳ね。



977 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:40:14 ID:jOBShuiA0

        / :/::::/ :::::::::: /::::::::::/:::/ ::::::::::::::::: / ::::::::: /::::::::/::::::::::::::;ハ:.,
.       /イ:::::: / :::::::::: /::::::::::/:::/:::::::::::::::::/ ::::::::::::::/::::::::/::::::::::::::/::::::i ‘
        |::::::/ :::::::::: /::::::::::/:::/ ::::::::::::/:::::::::/ ///}::::::::::/゚。::i:| : i
        l: :/ ::::::::::::.′::::::/ : ′ ::: /:::::::::/ /∠ニ=ミ.':::::/ /ミ|: :i:|:i、|
.      Ⅳ :::::::::::: i::::i: :/ : :i::::::/:::::::::/ / 癶zソ,.ノ/:/   ヽソ|: 从|
        i::::::::::::::i |::::|://⌒|// ::::/:/}/       /'"     :|/、
        |::::::::::: i| |: ノ' { 「 |: / ::::/i/                 /
.         ノヘ、:::八| :::::::.、 |∧:::::i                   〈
           ‘,:::::::::::::::::i` : .、\|、                  i
.           ‘,::::::::::::::: |:::::::::i:「 ̄              __
           }i\:::::::: |:::::::::i:|                 `ー‐ `
             ″ \:: |::::::::从                       ,′
                  Ⅵ:::::/'  i                   /
                   |: /   |            `  .       /
                   |/∧  :|              /⌒¨¨¨´
                 ////\             , ′
               _,/ ///// \         /\
             /∧////////゙\      {'//,'\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七夜】
 そうだ。そこが、デュナミストの力を目覚めさせるのに厄介な点でな。
 世界が平穏である状態では、それは決して目覚める事のない資質なのさ。

 光の力を目覚めさせるには、世界が闇に包まれていなければならない。
 そう、つまり人々が希望を強く請い願うには――





    r!ヽ / ,  ´: : : : : : : : : : :゙ ヽ、ヽ  _,l
   {  //: : : : |:|: :/: : : : :|: : : : : :ヾ、 ´ }
   ゙l フ/: : |: : ::/:|: ::||: :|: : ::| |::|: : ヽ:|゙tー|
.   |: :/l: : |: : :./||: :.| .|: |: : ::| |::|: |:ヽ|: |: :.|
   |: :|:|: :.:||: :.:.| |||:::| |: ||: : :| |::|:|: :: |: |: :|
   |: :|:|:|:+|: ::|、」 |:|  |:| ヽ,:.trl弋、::|: :|: :|
   |: :|ヽlヽ|,-ヾ|-、`|   | ´,ゝヽ--、:|: :.|: :|
   |: :|: :|.| ` |。::: l`     ´|。:: | ´.|: ::|: :|
   |: :|: :| l  ー―       ー―  |: : |: |
   |: :|: :|ヽl       l       /|: ::|: |
   |: :|: ::|::::ヽ            /:|: : :|: |
.   |: :|: :|::::::::ヽ、     ̄    /:::::|: :::|: :|
    |: :|: :|::::::::::::::ヽ 、     イ:::::|:::::|: :::|:|.:|
.    |: :|: :|::::::::::r´! 、゙. ‐ ´  |;ヽ::::::|::|:::|:|::|
    ||;;||: |:、: :/;;;;;;;;r=i /=´;;;;;;;ヽ::|:||::|::|;|
     |リ|ヽ /;;;;;;;;;/;;;;;;l/;;;| ;;;;;;;;;;;\ レリレ
___, - ´;;;;;;;;;;;;;/_,r‐―‐、_;;;;;;;;;;;;ヽ、、____
;;;;;;;;;;;;|   |__ - ‐ ´´:::l   l::::::.゙゙ ‐ 、/ ゙ /;;;;;;;;;;;;;;;;、
;;;;;;;;;;;;;|  ヽ     ,::::::::::::::.......    |   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【翡翠】
 多くの人々が絶望的な状況に立たされている必要がある、と。



978 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:43:05 ID:jOBShuiA0

                       _,.. -――- ..__
                  /            ` ‐ 、
                  /              __,二ニ
                /
               / /    /,イi |
             / /  / / // | l | i  |       |
              / ./ / / //  | | ト、ヽ ヽ
.            / ./ ,' |__|_|  | ト、 l \\.\.  |
          | /| |l '´|ハト  \ \'"ヾT弋ト-L_
              |' | |,ハ |.Y´「iN   ヽ ∨丁ilf''ド;| |
                |/  Ni  |:il,!         |::iii_j:| | |
               |   |l _j__j        ⊥..''_」 | |
              |   |i // r      //   | |
                |.   l \  ;ー‐┐       | |
.               |   | | \ ヽ...,ノ     / l |
              l   | l  | ヽ __ .. ‐ '´   | /!
               |  ト、 | |、 | |       |イ」 /
              _\ |^l |\!ヽトイ〉    /,.イ,∧/
              {  ヽ\  __/ {.|   //  _,人
             / ̄ \   //  |.| //   / /  /
             L_     / |  |_j/   /  /  /
             r'^ ー-   / /| /    /   /  ./
            L. ___  / / | /   /    /   /‐'"
           [_  ̄ /   ̄` ー――――' i. 厶

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【琥珀】
 まあ当然ですね。人間、今が満たされていればそれ以上は望みませんから。





                  __,,,,,,,,,,,,,,_
                _,,-''´-.、     _¨,,-_,,,_
        _,,-‐''''''''''7´'´    ,rヽ /    `ヽヽ
      ,r'´ ..:::  ..::/      i、ヽV,r''!      ヽヽ-...,,,_
     / ..:::  ..::::::/       l     !        i`、   `ヽ、
    /.::    .::::::::/i i      !    l  i   i  ! !:::..
   i ::::::::. .::::::::: :i l  l     i l      !  l    !   ! !:::::::..
   !   :::::::::::::! l  -!,,,i,,__   ! !     !  !    !  !、l::::::::::::..
    !  .::::::::::://l `、l'i l、! ¨'''トl、     !_,,,l-i-‐‐‐!‐ l、 ヽ  :::::::.
    ヽ.::::::::::::::Y l  ヽ!,r'7'''''‐トヽ!  '´l _/,,,l,,,,,_ !  !、ヽ!
     ヽ,;;-‐''''''l '´l i._i_,,,i,,,,,! `     レ i i  l ¨!、 lヽヽ!
     ,f´ー-< ( !  l        ,   `ー--'- l  l二_ヽ、  /
   _,-" `フ'''7‐-l   !i               ,!   !) ヽ¨ヽ<
 /   /::::/ _/,,!  l;ヽr‐-、 ー---‐'     /!  l_,,,-‐<¨´
'"   /: .:::/ /  l  V i   !       _,,-"::!  l:::::::. ヽ
 .: /;;_/;;-"ヽ  !''''''´ヽ!  li` 、 ___,,-‐<;;__ :::l   l :::: :.   ヽ
.:: /___r'''´   _,r'’  i   !''¨i,! `、ヽ/      `‐!  l :::: :.   ヽ
: /    ¨''''''¨/  i  l  ヽ-'’  ヽ           !  l :::. ::.
〈      /l i ヽ ヽ ;     `¨'''‐--、    !  l :::::. :::.
rヽ、  _,,-'" ! ! ヾ、 `!   ヽ    _,丿-,,--!   ト、ト、___;ri .:;
  ,r‐''’    !、`、 ヽヽ',_____,,,ノ`'''''''''''´     !    ! l !   レ´
/       l:`ーヽ_,,!´:::!   /ll::! ヽ      l   ! ! !

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【レン】
 でも、だからと言って、あんまり追い詰めすぎるのも良くはないのが難しい所よね。
 希望なんて言葉が浮かばないほど絶望的な状況を作ってしまったら、今度は逆に……ってなるもの。



979 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:44:45 ID:jOBShuiA0

          /:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.         // l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
          '´  l::::::::::::::::::;、:::::::::::::::::::}\:::::::::::::::l´}::::::,
             l:::::::ll:::::::;'、ヽ:::::::::::N斗,.≦、::::ハ::l丿}ヾゝ
             l::ハ::ヽ:::::圦::。y、::::l ∠ゞ-゚}/ リ从l
             l' ヽ:l ゞ、`¨´ } ヾ}      /'lハl
               丶 ハ            , lフl
                 _ヽ  ` _ _  ////l
             、<'///,ハ 、   //////,> 、_____
          _,...r:ヽ///ノ }  ̄ ヽ'//////////////////,`ヽ
       lー ´///////} <´  .lヘ  /丶///////////////////ハ
      ノ'////////<´/,} ヽ / ノ ヘ /'////////////////////,l
        l//////////ヽ/,  〉ノ   ハヽ/////////////////////ハ
       ノ'///////,γ ,// /     ノ/'/////////////////////∧
     l´'/////////,ー'ノ/    //'////////l'//////////////,∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七夜】
 故に、強制労働所と言う訳だ。
 真面目に働いていれば命を奪われる心配はないが、過酷な労働によって苦しむ事を強いられる環境。
 人の心を適度に追い詰めるには――まあ、効率的と言って良いだろうな。





\\ _, ゝ‐  ̄ ゙ - 、/    ゝ
  >‐´ _, - - - - 、\::.....::::r
../ / ´     . / / l i゙ヽ ヾ彡 ゙ゝ
レ ´l .::  ./  . / // ll ::l lヽヽ__:::::ろ
.:: ::l.:: .:: ::/ .:/./ .// .:/.l.::l: .:l 丶i  ,ソ
:: ::l: .: .:/ .// ./:/ .:/ l.::l: :::l :lヽ l´
: ::l: .////::/://::/  l.::ll::.:::l: :l:l: l
‐:t/‐//∠//:/  l::/.l::::l::::l/ :l
,,-‐7卞 ト、´゙//    f ̄f゙7トl/ :l
ヽl .lっ:::C ゙     r7゙勹ゝl/::  :l
.::l ゙ ー‐‐        /:ヽ /::l:::  i l
l::l  ´´´        ゞ-´ /::::l::: : .l: l
l::l         ゝ ´´´/:::l::l:::: :::l: l
l::l 、    ―‐    イ:::::l::l:::: :: l: l
:l:l ヽ、       イ:::l:l::::::l:::l::: :: ll::l
:l::l   ゝ _  イ:::::l::::l::l:::::l:::ll::: : l.l:l
::lll___  ___,,lヽl:::::l::l::::ll::l l::::: l l:l
::l:l::://l /ヽヽ::::::ヽ-ノlノ::/l::l l:::::l ll _、、、
ヽ:://::::l/::::l l::: ..:::::::)----レt‐‐ ´:::::::::::::::ヽ、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【翡翠】
 労働自体に意味があるのではない。
 過酷な労働によって人が苦しむ事にこそ意味があると言う訳ですか。

 ……あまり、気分の良くない話ですね。



980 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:47:21 ID:jOBShuiA0

                   /..:/..:::::::::厶-─-ミ
             __ /{/:::::::::::::::::::::::::::::::…‐<
             \`ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : .,_
.           ー=彡 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: <⌒
         / ::::::::::::::::::::: / ::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
           ⌒7.::::/.: /..: /.:::::::::::/:;:::l ::::}i::::::::::::..\
.           /イ.: l// :: /.:::::::::::/:/.:::| ::::}i::: |i::::::〈⌒
            i|::::::|/|: |: |:::::://:/.:::/|: :,ハ: |i::::,ハ|
             i|::::::::::|/|/|/ー/:/|: / :|://」八/
           八{∨¨ヽ| `'ヒリ¨ヽ|/ ノ' ヒリ.ノ '
               { ー(         {  /
                -イ             /   _
                Ⅵ \  ー‐  ´/ _/ニニ=- .
            ┌〔`ト .    __/-ニ\ニニニ二二
            |二二=- ` _.,ハニ}-ニニ\ニニニニ
              /`ー=ニ二二二二{ ‘,ニニ二二\ニニ二
.          _ -ニニニニニ=-=ニニニ∨_ニニニ二‘,ニニ
        /__ニニニニニニ二二二二´ヽ,_)ニニニ二‘,ニニ
     /ニニニ`ニニニニニニニニニニニニニ二二‘,ニニ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七夜】
 そうだな。だが、そのおかげで強制労働所の解放――思ったよりは楽にいきそうだ。
 労働者を追い詰めすぎる事無く、適度に負荷を掛け続ける。
 そんな目的を果たさなければいけないおかげで、囚われている人々には思ったよりも余裕がある。





                    ___
                _,. --<_   Y
        _ -‐¬>‐' : :  : : : `ヽ」_
       「 i_ _イ: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        !   /: : ://: : /: : ,: : : /: : : : :、: : ヽ
        |  i: : : i: i:.: :i:: : :.|:: : :i: :ヘヘ: : i i : iヽ
        {  |`ヽ|: |: :⊥-‐i‐- 」 !゙'゙'i-‐| |   |i
          〉 iヽヽ|: :i. : :|: : :|!:. :|i |  レ'i i!  /
       〈ノ|: :.>!: : ヽ.ゝ≧L.Vヽ! rfヤ} レ´>
      / i/-‐|: : : :|〈 f rj}    Lソ|: :Ti´ \
     /  ∠-‐‐-i : : : :!` ー┘  〉  ノ: : i ヽ_ノ
     ヽ   /: : :i:.:.:|:.: : : ',ヽ   ー= /:.i:. : ':,: 丶
      ヘ /: : : |:.:.iiヘ:. : : ', `7ー‐',´:ハ i ..i: : : ',: :ヽ、
       Y:/ : : |:.:.:{: ハ: : : ヽ iヽ、  }``ヽ.i: : : ヽ : :ヽ
       //!:. : :レ'´ ヽ,.ヽ: : : :ヽ.,.」  }   `i|:. : :ヽ:.. : i \
      レ' |:.: /     `'ヽ:.. : :j__)‐-'     |」:. :iヽ:.. : |ヽ i
       |:.: i        ヽ:.. :i iT `ヽ,   7i:.. :|: : :: : |ヽ」
       |:.:.:.!        ヽ:..|ノ| ii_  〉  ヽ!:. i: ハ.: : i
       |.:.ノハ      i ゞヽ:.! !;.ヽ=-> .,  \/ レ'´
       レ' レ 〉     i    i |L= ii´   T ‐- ゝ、
          /          | ||  0ii   i i   〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【レン】
 反乱の機会が訪れるのを待ちながら、表向きはBADANの連中に従っている。
 そんな人たちも、何人か確認できたしね。



981 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:49:51 ID:jOBShuiA0

             ,ィ'´ ̄ ̄ ̄` ヽ 、
           ,ィ'´: : : : i: : : : : : ヽ: :ヽヽ、
          ,ィ'/: : : :{: : :ハ: : ヽヽ、ヽ ヽヽヽ、
        .,イァ/{ : : : }: : { ヽ、: :!: : !: :ヽ: :ヽ ヽ
      ,ィ'´ノイ ! :}: : :_!}__ !  リ、: :!z‐i―! : : :} : }ヽ
    ,ィ'´   { ! ハ ´ハ! { !   ヽ、!>ヽ :!ヽ : } V} ヽ
    {_     .i ! { ト、{  ヽ!    ,ィチラZハ' i: : !:レ!  ヽ
    ヽ、   { ! i ! { ミxz=チ  , ヾシ'  !: :} レ!   ヽ
      ヽ、 /! い ヽ           }: :! }/   ノ
       .フ ,ィ´ヽい :ヽ   マ´ ̄`'!   .,イ: :i }__/
        }' { ,イ :ト!ヽ: :ヽ、 ヽ、__ノ ,ィ'´ } /}ハ
        ヽ、!,ィ‐'‐! !‐‐tヽ`it 、、 ィ´ }/! /-リ-ミ!
         __'、 ,ィー--t、{tヽ!、     ト'-r-!-! .}__ __
        / .ヽソ    ヽ、ハヽ、   } }::::}}  ォノ'´ i
        ゝ-/      ヽr'ヽ:、ヽ  } !:::::レ'´ ヽ ーヽ
       {  {        ヽZ:::::ヽ ヽ! レ'´    ヽ ´ヾt、
        `ー}、        ヽト、::::::ア´       ヽ,`! `ヽ、
         ヽー、       ヽ .フ          ヽ'   }
            ヽ        V           ヽ   .}
            .ヽ      ./             }   }

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【琥珀】
 確認できたっていうか、むしろ接触できたっていうか?
 信頼の置けそうな数名に、救出作戦が練られているって事を伝えられたのは大きいですよね。

 いざ決起の日に備えて、囚われている人たちの纏め役をお願いできちゃったりもしましたから。





           _\ミ=z 、 _  ト、
         ,.イ::::`::`::::::::::::::::::ヽ|::〉
.        ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::´≧
.     ,.イ彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヾ
    /:::/:::::::::::::/:::l:::l::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::',
    ///::/::::/::,'l::::ll:::l';::::::ヽ:::::::::ヽ::ヽ::::::l::::::ヘ
    ´  |:/|:::;'l:::ハ::l ';:lヽ:::::',ヽ::ヽヾ、:::ヽ:::::::::}
.      lハ::l ';{≧';:lミ、'i \:', .斗キ七\}::::::ノ
        ' ヽ' ヽl。::::iゝ   \ ヽi。::::lフ / `,
.      ∨ '   ̄           ̄  / /
.        \._',      l        //
.           ゝ   __ _,   /
           ヽ         /|
             | > _ <.  |
         i─┘─i__  __iー──i
        __|//////| Ⅴ |'/////,|ーi
       _, ィ////////ーi i┘///////≧z、_
 _,..。r:≦'/////////////,l l ○///////////≧z、_
チ'///////////////////,l .l'//////////////////,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七夜】
 ああ。囚われていた連中の中に、お前の知り合いが居たからな。
 こちらの身分を立証する手間が省けて助かったぞ。



982 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:52:47 ID:jOBShuiA0

           _,,_,,,__,r.、,,_
        ,r-、,f   i i   `7-、
       _,f,   ヽ,r―-..,,_ ,/  `;
.      f  `>' ´_,,,,,,,,,,,,,,,,_ ` 、 ノ `;
      ,f.、_,/,r':´:,' :,' /! i: : :`i.、ヽ,__,フ
      i,___i/i : i:,i: ;i: i .i: i、: : :'i; `.i,__,!
       !:i ;!: :i:,!!:.ii ;! 'i;'iヽ,: :.'i,: :i: :i
.      !:i:.ト、;ii;!i,;,!_`  ヽ!,ゝ,;,;i!:.i :.i
      i i`'i ` i i::i i`  ´i i::i i `!´: :i
      i:.i: :'i. 」 `' ,!   .」 `' ,! .i: : :i
      i,:i : i:、  ̄      ̄ /i : :.,!
.      i.ト、:i;::`.、  ―   /:;i: :N
       ` ヽト、i;;;;i` ー‐ イ;;;iレレi/
       _,,,,,,,,ノ:.`ー、 f'''''':.ヽ.___
    f''''''´::i---'---i-'-':、,---'-.v'''''''ー、
   /:::::::::::::ト:.:.r''フ'´ ̄ゝ;i_:.:.:.:.::.:.,!:::::::::::::::i
.  /::::::::::::::::i、,;,;i i     .i,;,;____,;!i;;:::::::::::::'i,
  /:::::::::::::::::::i<;.:fヽ、   ,i,丿:.:`、 .,!;;;::::::::::::::i
  `、------、i `i;;::`ー ̄-;!'i,;r‐'''´ ,!;;;;r‐'''''ヾ;i
   `ヾ;;;;;;;;;;;;;`、f`::::::::;;;;;/    /;;::-:::、::::/
    `、`:::::::;;;;i::::::;;;;;;;:/    ,f´::::::::;;;;:::i'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【翡翠】
 しかし、ムックさんと言いましたか。姉さん、どういう知り合いだったんです?





             , - ‐ - 、
         ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
      /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
.      |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
      |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ
      |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´
      | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-
       |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ
       /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i
      //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /
     //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ
  /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
/; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /
;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
\;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【琥珀】
 ゲーム仲間です♪ 以前、大会で対戦した事がありまして……。

 あ、そうそう。あの人、確か谷津崎キル夫さんとも知り合いだったはずですね。
 ただ、ムックさん曰く、気になる話が一つ。
 お知り合いのガチャピンさんをはじめ、何人か姿が見えなくなった方々がいらっしゃるそうですが……。



983 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:54:38 ID:jOBShuiA0

                    、__  }\
             ー=ニ¨ ̄ミメ、::.`ヽ:..\ ,ハ
            __彡'"::::::::::::::‐-::::: \ :| : }/.: }
             `ア⌒´:::::::::::::::::::: `V:}ノ :::::: 厶_
            /.:::::::::/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /..::::::::/:/..:::::/.: /..:::/.::::::::::`'ーァ
            ⌒7.::::::::|/.:/.://://.::: イ /l::::::|::::.´
          厶イ ,-、:::IV゙辺ハ``|/ノイ-| ::/:IV
               | {⌒V       く匁ノィ /
            ノヘ\_       ノ  ∧ノ'′
               Ⅵ|    ─-   厶′
                Ⅵ \     . '′
             r‐┴─‐`'ー<l
           __r‐|二二二ニニニ〕 _彡'ニニ\
     . -─=ニニニニ`ーrく──=ニ´ /ニニ二二二\
    /ニニ/ /ニニニ二ゝ'ニニニニ/二二二二二二

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七夜】
 ……おっと、お喋りはそこまでだ。もう少し歩いたら、比較的警戒の厚い箇所に差し掛かる。
 気付かれないように注意しろ。やり過ごすぞ。





   /                \´ ̄ ̄ ̄`〉
.  /                   ',く´   /
 / / i  l i   i.   i__l ヽ.  ヽ  ト、   く
./ /   l   i l   l,. ィ´l l i .ハ/.ハ  V\  /
i /  i l____l i   l  i i_ iV i il//l  l ヽヽヽ
l/l  l.´i   lハ ノ ,イf´rヾl i li/ i  i  ヽ 〉
 ハ  l l rテト.    八r';:ノ'l l il   l  |   V
  N l l入r':; 〉     ´"".| i li   i  ト、__ノ
    | l ハ~´ '  ___ ノ  | l il  リ  i
    | i /入        ,| i il  /l /ー‐‐‐ァ
    ヽ.l' i i ヽ>  __ イ| l/i /レレ'     〈
      | l lヽ.ハ ヽ. ヽ,r‐rレ'レ'レ'        ヽ
      iヽi i  ヽ __,ィ7 / レ'   ,   ´ ̄ ̄ ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【琥珀】
 了解です、おくちチャ~ック。



984 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 20:59:14 ID:jOBShuiA0

           r────-- 、       , -──   ̄ ̄ ̄フヽ
            ∧           \  /          /   |
.          /  `ー─ - _  -─冫´ ̄ ̄ ` .、__/    |
          {     r<.    /`ヽ - .、_   \      |
          |    /   `   '       \  ∧     /
          |   /      r、 i!      ',   ヽ/  〉    〉
.           〉 /   ./   iミゝ|       }    } / }    |
         / ,'   ,     |´  | 、_  l!    |/  〉    ヽ
          ヽl     ! l  | .レ   |      ハ   l |  / |__/
            | |   | | イ |   ヽ、,斗孑刋  l! ,'/  |\
            | l!.  ヽル,斗≦ミ、    V 必i} ,ル‐ァ   |  \           _
           |从      {! V:心    マ;rソ|イ |ィ i!   |   〉     r 、/ |┐
.         // ゝ、.   ハ ヾソ       |   l!|  !  |    \   (\〉 l | .|
          / /  ./::::|   小     _ -ァ   |  |:::. :.   |      >  _〉 } / / /
       ∠__/  〃:::::|   |:!ゝ.   `    |  |::::: :.   |、__/ ,ィ´      /
        /   /:::::::::|   |:|::::::;ィ≧ ‐r  ´:;|  |"'x; '   |     /::ヽ.__∠
          /   /::::::::::::|   !|:::   "ミx'"゙~~|  |  ミ`ヽ  |   r〈:::::::::::::::::::::::::}
       /   /:::::::::::::::|   i|'、    ;゙    |  |   }  \|  | ヽ;:::::::::::::::/
.       / /.::::::::::::::::::|   | "x , :.,, ;.、, ., ,;|  |,,.、'゙    ヽ〈   ` ̄ ̄´〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【レン】
 それじゃ、ここからは私が先行するわね。猫の姿に変身して、楽に進めるルートを探っていくわ。
 おクスリと洗脳の支援を頼みに戻って来た時はよろしくね。





          /
.          /{  ___ノ`>
        〈 :|/: : : : : : : ´ ̄`ヽ
     _,ノ : :. ̄`ヽ: : : :ヘ : : \\
     ̄`フ: / : : i : : :\: :.:|: : : : :ヽ `ーミュ
      /.:./: : i: :! : l : :∧ :} : : : : : ヘ ::::∧
     〃:∧: :.:|:::|\}∨ ト、: : : : : : ::i:::::::::|
      |./: ∧::ヘ::!:rtz==-y.∨: : 从从 ::::::|
      /!::jfフ\}/.{_|,ソ_ノ  ∨::ト==z ::::::::|
      {/ 〈  ヾ      ./: :.| ) } 〉::::Ⅵ
                  ,ノ/ヾ__ノ:::/`
         ─-      /::::::: /
           ヽ___,   ∧从/
           |       /
         厂三三三三三三`7
          |三三三三三三三三\_
    __/|三三三三三三三三三三
.   /三三ニノ三三三三三三三三三三
   /三三三ニ0三三三三三三三三三三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七夜】
(さて……とりあえず、これで現状、やれる事はやり尽くした。
 後は手に入れた情報を持ち帰って、これからの作戦を練るって話になるが……。

 ……人造デュナミスト量産計画か。
 恐らく、ユーゼスは既に数名の人造デュナミスト候補者を、既にプロトタイプの段階にまでこぎつけているはず。
 そいつらが今後の戦いに投入される可能性は高い。そう考えると、これからも厳しい戦いは続きそうだな……)



                                              【強制労働所の真実】 を終了します

985 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:01:57 ID:jOBShuiA0



【タダ飯食らいの終わる日に】



-|    /      /-`―――- 、   ヽ/,'´- -' |    /  | ./
/     |      /  ,.........._   /    r- 、  /   /  .| /
    ,. |     / r'__  _____\|    |/ /  /   /./
,.- ' ´  |    / // ヽ/  , ヽ ヽ     / /|    /|、
 \  |ヽ    |  { l、__ノ,、、   ,リ } llll / /--- |    / |ヽ
   \ l ヽ   |  ヽ     ̄  ノ  //ゝ二フ ̄l   / | ゙、
    \ヽヽ  ,l   ゝ-,__/ /イ  `゙ヽ,-<,l   /  |  ヽ
――――l ヽヽ |  r-- ´    // /   / /=/=|  /  |   ヽ
       l  ゝ|  |     /      /  /ノ ,.| ∧   |\  ヽ
\     \ | |\|    / ,――、  /  //'´ .| /| \ .| `ヽ-`
  `ヽ、    ヽl.|  \       ̄ ̄     /,/l\/ / |  \|
\   ヽ、    .|  ヽ ヽ          /  |  /X  |\
  .`ヽ、  `ヽ |   ゙、 ヽ       イ \  | /  \| \
    `ヽ    ー― ゙- 、` - -  '´/    \ |     \ \
ヽ     `ヽ  `ヽ     ` ヽ, /              l   }
 ヽ       \   \      ヽ         , - '´   /
          \    \     |      ,- '´   __,. r'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プラシド】
 ――キングボンビー戦の結果は見た。谷津崎キル夫の融合を操る力。どうやら、順調に育っているようだな。



986 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:03:23 ID:jOBShuiA0

        |     \     /  ,.---―     ヽ
       /.|      \   ,/ /   ____   /
      / /l   `ヽ、  }  <  ,. -<_'リ   / _ヽ
     /,../::::::.-:::`'´::::::.::::/---、 `三ニニ三´,.-- 
___........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'´  ̄ \\ `ヽ、_   -、   l
__,.... ==:::::::::/::/:::::/:::::/.    ,  \\ \    ,.  ,..|___
_,...::::::,... ./::./:::::/::::/ ___  '´    \`ヽ、   、_ヽ:::::::::::::
--/_,.....- /:::///://--、\       `ヽ、`ヽヾ___:::::::::::::
 /  |/:::::::::::::::::::::::/|   | ヽ        `ヽ、\::::::::::,l`
,/   | :::::::::::::::::::::::::./ |   |  ゙、        __}-| \i`
    ,..:::::::::::::::::::::::::{  ゝ、_/   | __,.....--- ' ´   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ホセ】
 うむ、そのようだ。こちらが予測していたよりも早く、彼の力は完成に近づきつつある。
 喜ばしい事だ。だが、全てが順調に進んでいる……と言う訳ではない。





  ー―――ヾ、 \ヾ、  ` ヾ \     |_|    \   ヽ、        \ \
          ヽ   ` \  il ,へ`ヽ   l .| `ヽ   ヽ   | ` ー-r-,、   \ ヽ
ヾヽ、_       ヽ_,ヽ、__、\i'  >、 ヽ l |  /,.へ  ヽ |     ヾi` T ー`
 ヽヽ ` ー―― ' |   ̄   ̄   {:::::ヽ ヾ | /イiiー'> ヽ!       .レヘ i .|
  ヽ ヽ      |         |:::::|ヽ  |/  `ー' ,.ノへ|        |,.-' /
   ヽ ヽ     | ,. へ     ヾ;::!  ヾ,|{    ,.r'´             ' /
    ヽ ヽ    ,|' ,r―`―-、 \   / ヾ|/'´ヽ             r'`>'
     ヽ  ` ー―|/ _     ヽ          ヽ             /
      ヽー――|,r―-ヾ、    ヽ          ヽ          /
            {    ヾ     |          ヽ        /     /
            |  '´   |.    |           `     /     /
            ヽ、___/   /ノ     ,    __     /     /
              `ヽ、___ノ >ー―-    //>、  /     /
                  \ /     <,. '´./´  ) /     /
                   `-\     \,/_ ,.イ ,/     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プラシド】
 ……ゼロの敗北か。



987 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:08:12 ID:jOBShuiA0

/   /   / |{___,./                         |   \  \
   /    .|  ` ´       ヽ                | |  |     \
  /      |           `、      ,          .|  |      `、 
 /      |            ヽ     /   ___.     | .|       ヽ
       ,._.|_,..r-..,.r-.-、,.r、,.、____ ヽ    / ,.- ' ´       ,| ,|-、
      /-:::::::::::::::::::/:::::::/::::::/.;;;;、.  /    ____,.t---/  `' ,- ゙、
  ,.. r ' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/____ヽー-ニゝ- '____/三  / ヽヽ
;;;;::::::::::::::__/::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::/'´___`ヽ、  ̄ ̄ヽ、 `    { ヽ } |
--:::::::::::::::,../::::/:::::./::,;:::.::/:::::/|:/-'´  `ヽ、 \\ ヽ、     l、}   /
---'´ /,:::::/:::://:;;;;;;;/:/ /:/       \ \     ヽヽ ::\/
   -'´/:/ // ;;;;;;;;;,ノ/ // ,..      ,. `ヽ `ヽ、   ヽ....::::::::::\
,.........;:::::::::::::::::::::::::: ,.r'´  ,/ /   ヽ' ,..--、 '´   `ヽ、 `ヽ l::::::::::::::::::::::`-::.......
;;;;;;;;;;;;;;;;./::::::::::::/  ,.'´        /,r==、ヽ       `ヽ、 ゝ::::::::::::::::::::::::\
........:_,..-::::::::::::::::::| {         ///  | | ゙、        | .|:::::::::::\:::l-:::::.\
_,.::::::::::__,.::::::::::::::::\\       / |ヽ  //  ゙、       / /:::::::::::::::::\:| ̄`
:::,-- /::::::::::::::::::::::\\     /  .ヽヽ//   l     //:::::::::::::\::::::ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ホセ】
 そうだ。我々が支援を行っていたゼロ……ロロ・ランペルージが敗北し、こちらは優秀な手駒を一つ失った。
 これは、我々にとって非常に由々しき事態と言えよう。





        ,. <: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`> ._
      /: : : : : : : : : _: : : : : : : : : : : : :`ヽ
    /:/: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : :ヘ
   / : / : : : ハハ: : : : : : ::∧: : : : : : : : : : : : :ヘ
.  /: : ,': : : :/  V: : : : : : :∧: : : : : : : : : : : : :ハ
  /: :|: {: : : /   l: : |: : : : : :∧: : : ヽ: : : : : : : : ',
  !: /|: :',: :/── l: :ハ: : : : : : ∧: : : :l : : : : : : : : ,
  l/ ! : ヽ| ─  |/ V: : : : : : ハ : : :! : : : : : |: : :}
    ヽ|ヽl  ̄l ̄`l  V: :ト、: : : :}: :: l : : : : : | : : !
     ノ   廴 ノ   l :/ V: /⌒く: : : : : : !: : :!
     |      "   l/  .∨二) }: : l: : ::l: : ,'
.     ',             ⌒ /: : :|: : ::l: :,'
       ', -     U   ,r┬ :':|: : : : !: : ::!: l
      ヽ   __     弋: ::|: : : ::l: : ::l: :!
         ̄ l: : __r=j____ノ-ュ_:| : :|: : ::!: l
          |ノ V: : : : : : : :>'´ }l: : | : : l: :|
       ,ィ´/  .〉: : : : : /    /\ ! : : !: :!
        /l  |/ /: : : : : ∧  /   >、:l : |
.       / .|    {: : : : : / l_/  /⌒ヽ ヽ:|
     ノ  V   ヽ:___ノ     /      }:!
    /  /    o〉      /       l:|
.   / , -'ヘ     /      /       /: |
   {     \o./     /       /l: ::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【千早】
 仮にも一つの組織を取りまとめていたゼロは、地上での活動基盤を持たない我々にとって重要な存在でした。
 その彼と言う存在が失われてしまったのは、確かに痛いと言うより他にありません。



988 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:09:53 ID:jOBShuiA0

                        ,>'"
                     ,>'"       ,>ャ、
                  ,>'"            /   ヽ,
               ,.>'" ソイ          / ,rュ   ム
          ,.ィヘ .>'"  .ィヾ´  ,>'"  ー=ィ'’ /彡i    i
        / i ム   ,.イ   ,/         `ヾソ   リ
       /  ハ、_ ム、 i!  /               く
       i    ,.ィ ヾ,  //   ,>‐=ニ          `ヾ、
      ,/ゝ、,.ィ    ハ ノ  / >イくィュイヒ          ム
     /    /  `ヽ、 ソiイ ,///  ___  イ彡         ム
   , '     ,/         ヾ、i   r'"r, /   イ彡        i
  ,/     ,/   __`丶、       `ヾニ"     イ彡        i ,/
 /     ,i'     \ i≧ソ    `丶、  `ヾ、    仁三      l/
,/     i!       ,y’     ヾ  ヽ、   ヽ,ヽソミ     ,>'"
       i!      ,/      ヽ         .i l    ,>'"
      i!     ,/      `丶、    __     i  /
      'マ     i!ィ三三三三ム    ,/  ∨   l!/
       'マ,  ム三三三三三ム,>'"  .>i   i!
         'マ, ゞ>'ヘiヘiヘiヘiヘ l   / il,   ,i' `ヽ、
           'マ, ヽイ l          l <.リ  ,i'    `丶、
             ハ i .i     /ヽ. lーソ  ,i'
                 i,∧,vvvvィ'i  ,〉イ  ,i'
                   〉 ' >‐=ニ二三 ’  ,i'
               ヽ'´       ヾ、ソ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【赤カブト】
 死んだ訳じゃあねえが……ありゃあ、当分再起不能だろう。
 信頼していた兄に裏切られたんだ。下手すりゃ、このまま立ち直れなくなる可能性もありうるな。





::::::::::/ ノ                       | /     \\  \
::::://                        | /       | \  \
/                           |./      /l/   ヽ  \
             \              /     / //     \  ヽ
   |           \             |    /,-、.l/        ヽ  ,.l,
   |             \           |   / | 0/{        ,...>':/ヽ
  /      ー―====- -、_  ヽ、 _      .|  /  ゝ/-l___,----::: : : :/l_____ ヽ―-
  /       ̄ ̄ ̄          \    } /  , r'´  ヽ: : : : :--: : :,...-、'´  ヽ
 /                      `l   /<,r '´  三二 }: : : : : -----、_|__   ヽ
./              ,--、___,.r--'´`ヽl l /___/__ __ ---   },: : : : : : : : : : : : : `:-:、, ,|
----------、,-、__,.---/ : :/: /: /: : : : : | /   __\_____,...: : : :l: : : : : : : : : ----.______
ー―,- ,.    / / /: : : : : : : : :,  |/   /  ̄\\::::::::ヽ: : : : : : : : : :: \ |
二,..-7: : : ://: : : : :/: : : : : : : : : /: : ::/   /      .\\ ̄`、: : : : : : :ヽ-、_::ヽ、
,./: : : ://: : : : : : : : : : : :/: : : : : /: : :/   /        \   ゙l: : : : : : : : \ \ヽ
: : : :::/: : : : :/: : : : : : : /: :/: :/: : /: : :/    /          \  ヽ: : : : : : : :l 、ヽ |
: : : : : : :,//: : : : : : : /: : :/: : : : /: : :/ \ /\           .\__l\: : :: : : : : : : l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ホセ】
 ……我々、イリアステルは本来ならば歴史の観測者として働く組織。
 地上に積極的な介入を行う為の機能は持ち合わせておらなんだ。ここにきて、それが堪える事となったとはな。



989 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:11:42 ID:jOBShuiA0

     `ヾ、 _           //リ        ヽ、  ヽ,
ヘ   ノム     ̄三二ニ=ャ、  ムア ,.ィァ,.,.    ヾ、  ヽi,
. 'マ ムソ        `ヾミュャ,/川!仁/         ヾ、 ', i,
  'マ       -‐=ニ二三ミiミ川川ヒ'  ,ィ仁二ii    ヘ', i,
.  i}               ヾ川川川 ,ィ仁> <! ノ    ,イ!  .!
.  ,i'  i!  ヾヾヾ、,   -‐=川川川iヽV/ ‘’ /ソ ',    ,イ!  i
  i!  ミ             /i川川川  `丶、イく _     ,イ!  ! ,イ
. i!  ミ   、ヾ´川川川川>'三三三>=ュハ,   ̄.>. ,イ!  ! ,i
 i!        ミく ≦ソ 7川, < i≦三三 i l ,ム  <.   ,イ!    i!
 i!   彡     彡彡,.ィイ/ ヽi彡彡.l ヘ,三ニ/   ;  `ヽ、 ,イ!  ,!  i
 'マ         川川川川川川≧ヘ'ー='"   i,    ノ  リ  ,i i!
  'マ     ィ彡     ソ        _,.ィヘ、_ リ    ,'  リ   Y!
  'マ    ,.ノ        ,i   ,ィヘ._  .> !ヘ/`'ヘノ   i  ソ   i i!
   'マ  ヾ        i  i! /  ̄ ヽ / ',   i   r' ソソ     iリ
   'マ   `'<,     `'' `ヽ、       '.,  ,i  ,' ソソ     iリ
    'マ,     `'<,      'マ,       `/l i'´ソ     iリ
      'マ,      `' ハ     'マ,.  lヽ,vvvi/ィiヘ!ソ  /  iリ
        'マ,       `ヾ、   'マ!ィ<   ,イ!   /   ,リ
‐==ニニ二三三三二ニ=ャ、    ,∧             ソ  ,/'   リ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【赤カブト】
 どうする? 俺や千早の嬢ちゃんの時みてえに、新しく仲間を増やすのか?





              ヽ    ,. ―/i ヽ    V  ,.、  ヽ ヽ   `ヽ ヽ      __,. -- ,./
               ヽ/  // !, `ヽ、、  .| /;;;;,ヽ  ヽ ヽ__   \ ̄ ̄ ̄    /
              /   / |      ` ヽ!=-'´  ヽ、 ヽ ヽ ` ヽ、  ヽ    /
             /   /  |____    r--,   \ l   ヽ   `ヽ ヽ ,./
           /    /  / |  , ―-!、   .| /  ,. / \i>、  ヽ、   ,へ!
        ,. - '´   , ._/    / | /-、,.--、 ヽl|||li|_イ-_,,―r'´/ i| `ヽ ヽ<´
       ´―― ― '´/ ノ  .{ |{l l,!{ ・ l} |  ',L__デ_/_ /< リ  ヽ \
            / / _,. --、|``´`ー '  /     |! ̄`lノ / \  \. ヽ
           //,.イ´ ,.////ヽ l'ー― ‐ ' |    l  /ノ   ! ヽ __.   ヽ
          // / / ////////ヾ |´    __     /ヽ   ヽ ヽ ` ヽ、 ヽ、
         /'  / ////////////ヽ、   l ̄ }    /  |`ヽ、  ヽ ヽ   |`ー-`
           |  l///////////// |\  ー '  /|ヽ |////`ヽ、ヽ \|
           |  l|////////////,_|  \ _`__./  |/A ヾ///////`ゝ, |
           l  ヾ///////////| `ー―--――― }//ヽ!///////,/ i/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プラシド】
 いや、それは難しいだろう。
 この東京を巡る戦いは既に終盤。この地に存在する実力者の大半は、すでに自分たちの立場を定めている。
 そこに今更我々が介入する余地があるのかと言えば……。



990 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:16:31 ID:jOBShuiA0

                    _
             ,.....:::::´::::::::::::ヽー-、
           ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ヽ
           ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ},ィ::::::::::::ヽ:::.
.          /:::,:::::::::::::::::/,:::::::::::/  |:l:::::、:::::::',::::
        /:::/::::::::::::::://::/::::/    }:ト,:::::\::::,:::.
         {::::{::::/::::::::/イ::/!::/     リ ヽ::__::',::!:::.
        |::::l{::{:::::::/ーj/-レ'   ー-―l/ ィ/^ヽ::::.
        |ル::从 ::ィチテォ-     ィチテナ´ _{ / { ヽ::::.
           |::{(ハ! `¨´     `¨´  l>ムノ_ソ∧:\
           |:::ヽハ     `      /∧  {  `ヽ}
           ;:::::::::∧     r っ     /:::::::ゝ、_    |!
         ,::::::::::::::r>       <、::::::::::::::::}
        ,::::::::::::::::! \ |`  ー  i´,イ }:::::::::::::::::l    ;
        /::::::__/  /}'     |/ ! l ̄`ヽ、:::::.   i
        // |  \/ l      {   l/ /   ヽ ',    {
        ,:/   |     }ヽ    /!    {    `}   |
     /::l    ,    l }     { !     l      |    |
      /::::j   }     ! !`  ̄ ´| |     !      !    !

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【千早】
 不可能――ではないでしょう。だけど交渉を行う場合、確実に時間は掛かります。





-|    /      /-`―――- 、   ヽ/,'´- -' |    /  | ./
/     |      /  ,.........._   /    r- 、  /   /  .| /
    ,. |     / r'__  _____\|    |/ /  /   /./
,.- ' ´  |    / // ヽ/  , ヽ ヽ     / /|    /|、
 \  |ヽ    |  { l、__ノ,、、   ,リ } llll / /--- |    / |ヽ
   \ l ヽ   |  ヽ     ̄  ノ  //ゝ二フ ̄l   / | ゙、
    \ヽヽ  ,l   ゝ-,__/ /イ  `゙ヽ,-<,l   /  |  ヽ
――――l ヽヽ |  r-- ´    // /   / /=/=|  /  |   ヽ
       l  ゝ|  |     /      /  /ノ ,.| ∧   |\  ヽ
\     \ | |\|    / ,――、  /  //'´ .| /| \ .| `ヽ-`
  `ヽ、    ヽl.|  \       ̄ ̄     /,/l\/ / |  \|
\   ヽ、    .|  ヽ ヽ          /  |  /X  |\
  .`ヽ、  `ヽ |   ゙、 ヽ       イ \  | /  \| \
    `ヽ    ー― ゙- 、` - -  '´/    \ |     \ \
ヽ     `ヽ  `ヽ     ` ヽ, /              l   }
 ヽ       \   \      ヽ         , - '´   /
          \    \     |      ,- '´   __,. r'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プラシド】
 フン。引き抜き工作ばかりに時間を掛けすぎて、本来の目的が果たせなくなったら本末転倒だ。
 今ある手札で勝負するしかないだろうよ。



991 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:18:16 ID:jOBShuiA0

    /    //   ヽ               ヽ
   /    //  /                 |
,.- ' /    ヽ=- '´                  |
  ./     /         |            |
/ |     /          |            |\
ー-l-ー―'`´`ヽ--、      |        /    |、 \
`ー-::::::::::::::::::::::::::::::::\__    |       /    / ヽ  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ-、__\    /    {  ゙、 `、
`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ     ___, }   ゙、  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::,.::::,..-ム ' ´__.,__,-''´/_リ/     ヽ  ゙、
::::::::::;;;;;;;;::::::,;;;;;;;/:::,;;;;-- '´ ,r '´,.rー、ヽミ ̄   {      ゙、  ヽ
,,,,,../-,./:::::,,,/,,,ム,..-- ' ´´  /    `|ミ    |       |   ゙、
 ,./-'::::::::::::::::::/゛    ,. -'´       |   /       |    ヽ
;;;;;,;; ,;::::::::::::::::/     \    `  ,..-、ヽ /ヽ_       |    ゙、
/::::::::::::::::::::::|       ゙、    /,-、 | .ト'´_:::....       |     ゙、
:::::::::::::::::::::::::::::\       \/  / | | /:::ヽ、ヽ、      |     ヽ
/::::::::::::::::::::::::::::::::\      |   ヽ/ |/::::l:::\       |      ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     |  /|  /::::::::::::\:...     /       |
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  |  |_,.//::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、_  /        |
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-l-- '´:::::::::::::::::::::::::::::::\   /         |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ホセ】
 うむ。そこで、だ――










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【???】
 にゃははははははっ! さっきから聞いていれば雁首揃えた連中がぴーちくぱーちく!
 誰か重要な人物……もとい、猫物をお忘れではありませんかにゃ!?



992 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:21:13 ID:jOBShuiA0

                        ,>'"
                     ,>'"       ,>ャ、
                  ,>'"            /   ヽ,
               ,.>'" ソイ          / ,rュ   ム
          ,.ィヘ .>'"  .ィヾ´  ,>'"  ー=ィ'’ /彡i    i
        / i ム   ,.イ   ,/         `ヾソ   リ
       /  ハ、_ ム、 i!  /               く
       i    ,.ィ ヾ,  //   ,>‐=ニ          `ヾ、
      ,/ゝ、,.ィ    ハ ノ  / >イくィュイヒ          ム
     /    /  `ヽ、 ソiイ ,///  ___  イ彡         ム
   , '     ,/         ヾ、i   r'"r, /   イ彡        i
  ,/     ,/   __`丶、       `ヾニ"     イ彡        i ,/
 /     ,i'     \ i≧ソ    `丶、  `ヾ、    仁三      l/
,/     i!       ,y’     ヾ  ヽ、   ヽ,ヽソミ     ,>'"
       i!      ,/      ヽ         .i l    ,>'"
      i!     ,/      `丶、    __     i  /
      'マ     i!ィ三三三三ム    ,/  ∨   l!/
       'マ,  ム三三三三三ム,>'"  .>i   i!
         'マ, ゞ>'ヘiヘiヘiヘiヘ l   / il,   ,i' `ヽ、
           'マ, ヽイ l          l <.リ  ,i'    `丶、
             ハ i .i     /ヽ. lーソ  ,i'
                 i,∧,vvvvィ'i  ,〉イ  ,i'
                   〉 ' >‐=ニ二三 ’  ,i'
               ヽ'´       ヾ、ソ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【赤カブト】
 ! テメエは……。





                           -─ュ
                     / / ̄>
              -─…==…~:: /  -──
     _ -=ニ二У:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\/      \
    厂三ニ7 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:.:.:{         }
     ム二_/:: :: :: :: :::ハ :: :::ハ :: ::|\::∨       .'
    ∠ム{:: ::i:: ::l:: / ∨://-t=y─-、'.      /
      \|:: ::|::./-t=y- 、/   |:::|    〉`ーt一 '
        |:: ::|/  |:::!  .}、_,∨_ イ/  ./- 、\
        |:: ::乂_∨__,ノ   ノ  /\_/___}:: :\
        |:: :: ::'.   ーt ' ̄Y´  /      / ___,〉
        |:: :: ::个 、   \ノ  /     /∨
        |:: :: ::∧::个 --- 一≦     ./
        |:: :/ \}/         ./  _
        |/ __ / .}          〈   ! .!
         /    \/          ‘, | .|
          |      j}           。 / /
 .        乂___彡|          i/ /
              人_______/|_/
            /二二二二二二二:{
              /二二二二二二二ニ:|
      _ -─イ:{二二二二二二二二]
     ∠::::::::> ´乂二二二二二二ニ;/
   /:::::::/     `<二二二二_イ
   (:::::::/             /::::::/
    ̄             /::::::/
                    /::::::/
                 乂ソ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネコアルク】
 そう! 我が名はネコアルク!
 ロロと一緒に危ない所を保護されて、このイリアステルの協力者となった……。



993 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:22:56 ID:jOBShuiA0

   ヽ- \ \,へ、 _ _ヽ .l lノ/__ /  /   ,>     l    lヽ \
     \ `\/,|    `` `''´ ,r'´/ /  /   /  .ヽ   l    | ヽ  \
      \,//|  ,. -―,    | / /  / ./  ,. -=r、    l   |iヽ  ヽ  \
       | |,r'´,. ーーゝ、   ' /  // ,. <'彡-ソ .}   l   || |ヽ、 \  \
       | |,.,.'---、   ヽ  /  /,イi'´   `''´_,..r=l.  l   |,|/ /、ヽ\ヽ  \
       },/  ,,   ヽ   ヽ/  / ノ-='三=王三7',.,.|  l  | | 〈   i   }`ヽ、  ヽ
       | l  ''  /    / /   ̄` ' - -.|r'´ |,.-.|  l   |  ヽ,.ノ  /  | `ヽ、
       ,! ヽ、_/    / ,/          |   リ  | l  | ,r-, , /   ヽ
       /ヽ ヽ     イ /          |     .| l |  ー-' /     ヽ
       /  /`ヽ、`ヽ、_,././、           |     | l |    /       ヽ\
     / ,/  | ̄ノ ̄/  ヽ          |    l| .l | |`Tヽ        ヽ
     ' ´    | i  /          _,.. ァ .|   / | l .| ノ |  ゝ、      ヽ
          ヾヽ /     、_,. -- '´- _/   |  ./ ,| l | /  | ///\
            /\     ヽ―― ' ´     / / |.l|'´   |//////\
            ,. - '\      ー-      / //i|     |////////ヽ、
          ,/   /\            / /'´  リ     |//////////
        /   //////\         ,/ /         |///////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プラシド】
 ……とか言っておきながら、今までろくに働きもせずタダ飯だけ食らってた駄猫だな。
 こっちの事情を知っているから下手に捨てる事もできず、ちょっと扱いに困ってたやつだ。





:::::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l:::::::::::j!  マ::::::|:::::::::::::::::::.
::::::::::::::::: /:::::::::::::イ:::::::::::::::/ !::::::::/    ,:::::|:::::::::::::::i::::}
::::::::::::::::/:::::::::::://::::::::::::::/  |:::::::;     }::: !:::::::::::::::|::::|
:::::::::::: /::::::::::,:' /::::::::::::, '  j!:::::/ 、___,.. |:: |,::::::::::::: !:: |
:::::::::::/::::::::/ /:::::::::/,ィ/ j!:::/       |:::ハ::::::::::::/|::リ
::::::::イ:::::/ __/:::::/イ    /::イ      j:/ハ:::::::/ j:/
:::://::イ ̄ ,:::/      /     ___,..ィ// /l::::/ /
:///    /´ ―--_,       ` ー ´/ ハ' ,j::/
:{   `ー 二二二ィ             ,′ /イ
:|                           {
                       、      ;
\                     /
  \                     イ
    、         /⌒V  /、::!
     >         ̄ ´  /////`ヽ、
        >       ///////}///Y
\        / |//// ̄///////// ///|
//\      /  {//////\///////////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【千早】
 飼い主のロロくんがリタイアしちゃった事で、自分の立場が拙いものになると危惧したのね。
 それで自分の存在をアピールしに出て来た、と。



994 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:24:28 ID:jOBShuiA0

                   、
                  ,イ''''"!
                 / /"フ
     ,i,i__    、i,,,>''"'''  く,   >
     !,,,_゙ >‐"      、 ヽ, フ,
     !< ゙''フ   .!, i'、 , -ー--、 〈
      '、イイ/ /_ ,,__ヾ,イ ';;!    !', ヽ
      ヽ, イ, '. ',;  'i!、  ゙   ,イ! i!リ. ',
        〉.!   " ,.イ ,、二イ"   ! .!从',
       ,' ` ー ''、,vイY.v !    !   ',',
       ,'     ',  '、r ''".ソ   ノ  ,、リヾ、
       !  ,、 ヽ、     , イ ,、!
       ! ,イ !  ,、 ゙、'',、'i.i"ヽ、!ヾ
       レ  リ    ,i!"゙゙ヽ、,
                ,i!    i!、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネコアルク】
 ひどっ!? ……でも、大体合ってるのが悔しい!





                  ,イl
            ∧. ,. < /-‐ァ    ノl
          ,ハ  l ヽl  /´ ̄ ̄ ̄ /
          { .ヘ|  |     , -─<
          l  \  ハ   イ´ヘ _  `ー‐ァ
          \   〈 `ヽくハ  ', ヽ-一'
       < ̄ ̄ヽ〈 /:>┐ lフl / l  ヘ
         `TT>l .V♀◎j /,zァ/l ',__>
          l ∨イlノ::::::゙T´/フl∧lヽl
      , --- 、|:::∧,イ`l ̄ - /:|:::|
     ハ V: :V::\:∧\ ー一'`ー!:::!_
     .|  V: :V:::::\ヘ       /::/: :├r,
   r‐ '、  \:_〉: : : :\ヘ.__.//: : :///l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プラシド】
 それで貴様、今さら一体何の用だ? くだらん用なら三味線にしてやるぞ。



995 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:26:33 ID:jOBShuiA0

         _y'" ̄ ̄ ̄ ̄`>'" ̄ ̄〉
 <´ ̄ ̄∨´: : : : : : : : : : : : : : :.\三〈
  ∨ ̄`7: : : : : : : : : : : : \: : : :.:.∨j{’
  ∨イ_/: : : : : : : : : :ハ: : : : :\ : :.:.|八
.   }从: : : : : :.__/ .!ハ __ヾ: :.|ヘ.i
.   |: :.!: :.>'" rヘ `ヽ〈  爪 `ヽ!:.:.|
.   |: ∧:.`ー──一'" `ー─一''ノ∨
.   |: ::∧: :.i.:|   (_人_)  ./ ̄ ヽ
.   |:.:/:∧: | ト-z イ ̄`ヽ_ イ{     .}
.   Ⅳ从人レヘ∧    .}   廴__,ノ
           / 廴__,ノ     |
.         /           .|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネコアルク】
 ひえっ! 三味線はご勘弁を!

 ……いえ、そのですねえ、これでもワタクシ、一応は満足同盟の仲間なわけでして。
 スパイと言えば人聞き悪いですけど、内部協力者として皆様のお役に立てればと……。





             ,r-、              \
            /`ー'            ヽ   \
           /           ,     |    ヽ
           |    |      /      |_     ト、
           |    ヽ    /      ___ヽ    ト \
           |     \  / ,..-、― ナ /    | `ヽ \
         _,'-'´`'`'`'`',...}____   ̄ ̄ ̄ ̄ ニ   ,.|__  ヽ \
         ―:,.: :,:: : : : ::/- 、 \ヽ\ ヽ __    ´/ゝヽ |  \
       -=='´::://:/://   \ \ `       〈=  | |   \
      ニ,.::::::/::// /  '´   \ \   ヽヽヽ / > / .|     \
       / / ::::::://__ヽ,       ヽ、\|ヽ|ヽ::::::::..../   |       \
      / | ::::::::// | | ヽ       \ \:::::::::::::::::::::...  /        \
    /  | ..:::::| |  .| |   |         ヽ |:::::::::::::::....  /
   /   | .:::::| |   ><   }          | ,l::::::::.ヽ   /
  /    | .,./:/\゙、 |  | /         /::::::::\  /
 /     ヽ //::: ゙、゙、{  } /        /::::::::::-、::::\/
/       ゙、// /:: \ ̄/      ,..-'´:::::::::::::::::::::\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ホセ】
 ふむ……。



996 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:29:04 ID:jOBShuiA0

                     ヘ
                /: :ト、\ ____
                 |: : 〉::\`: : : : : : : : :.`У ̄ ̄`(
                 |∠二彡: : : : : : : : : : :< ̄`フ: :}
               〉: : : : : :/! : : : : : : : : : : \「: :./
                  /: : : __/ | : : :/\: : : : : : : : :.〈
              /:.:/   !::::|`ヽ イ ̄7 ̄ハ : : : : ‘,
                /: : {   |:::.′ |   ./::::/ ! : : : : :‘,
            /ィ : 乂__∨_人  |:: / /: : : : : :.:.|
      _}\    /⌒!.: :|   (   _  `¨¨¨¨¨´: : : : :.:.:.И
        フ    / ̄`ヽ .|.: :乂   ̄ `ー一'  /|: : : : : :.:|
     ∠イ´ /     .|八/i/ル≧=─┌─<: :.:.ト、 : :.ハ:j
           弋 _,ノ _! ̄ ̄ У ̄ ̄ ̄/`ヽソ \{
            ー一 ´ |     ′     、    \
                ー─/       〉     )
                 /     / ̄ \  ./
                   ∧ ̄二ニ|     丁 ──┐/⌒!
                   /:::::: ̄ ̄ 乂__ノ──┐.|/ ./
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    |__,ノ
               〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネコアルク】
 いやほら、皆様の目的って、別にキル夫の害になる事じゃありませんし?
 むしろあのギザギザボーイにとっては助けになる事ですから、こちらとしても手を貸す事は吝かじゃない訳でして。





-|    /      /-`―――- 、   ヽ/,'´- -' |    /  | ./
/     |      /  ,.........._   /    r- 、  /   /  .| /
    ,. |     / r'__  _____\|    |/ /  /   /./
,.- ' ´  |    / // ヽ/  , ヽ ヽ     / /|    /|、
 \  |ヽ    |  { l、__ノ,、、   ,リ } llll / /--- |    / |ヽ
   \ l ヽ   |  ヽ     ̄  ノ  //ゝ二フ ̄l   / | ゙、
    \ヽヽ  ,l   ゝ-,__/ /イ  `゙ヽ,-<,l   /  |  ヽ
――――l ヽヽ |  r-- ´    // /   / /=/=|  /  |   ヽ
       l  ゝ|  |     /      /  /ノ ,.| ∧   |\  ヽ
\     \ | |\|    / ,――、  /  //'´ .| /| \ .| `ヽ-`
  `ヽ、    ヽl.|  \       ̄ ̄     /,/l\/ / |  \|
\   ヽ、    .|  ヽ ヽ          /  |  /X  |\
  .`ヽ、  `ヽ |   ゙、 ヽ       イ \  | /  \| \
    `ヽ    ー― ゙- 、` - -  '´/    \ |     \ \
ヽ     `ヽ  `ヽ     ` ヽ, /              l   }
 ヽ       \   \      ヽ         , - '´   /
          \    \     |      ,- '´   __,. r'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プラシド】
 ……どう思う?



997 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:33:13 ID:jOBShuiA0

     /: : : : : : : : : : :_: _ : 、 : : : :、 : : : : : : : : : :ハ
    /: ::/: / : | : : : //-'-'∨:',: : : : l : : : l : : : : : : ::l
    /: :/ :/:::l: :| : : //    V ',: : : :| : : : l : : : : : : |
    l :/ :/: __l: :| : // , --‐─|/.',: : :|: : : ::l: : : : : : : :!
    | l: /:|: :/l:`|:/|/: : :      V:::l、: : : |: : : : : : : |
    l/|,'l: |/: : : : : : : :: ┬─┬‐ァ∨. ',: : |--.、 : : : l
      l: l|ハ:TTT: :   !:::::::ク       !: /,くヽ}: : : :l
      |/  l: ::ヒl|    ̄         |/lノ ソl: : : :l
        l: : : :ノ               _ノ: : : ::l
          '     __          | : : : : : : l
         \  └‐┘     /   l__: : : : :!
          |:\      , "    __jイ}) V : : l
          |: : :>- =く___,.ィl:l:l:>'   l : : :l
          |: : : >'´ィ〉l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:/     }: : : !
          l : :∧l´ ,'l:l:l:l:l:l:l:l:l:l/.}       /-\::!
          ,': :/  l /l:l:l:l:l:l:l:l:l:/ |     /   ヽ
            /: /  .l/l:l:l:l:l:l:l:l:l/  !    /     `ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【千早】
 確かに、悪くはないかと。
 こちらの手が現状足りていないのは事実ですし、利害が一致しているので裏切りの可能性もまずありません。

 ……ただ、頭悪いですよね、この猫。
 あんまり難しい命令を出しても従ってくれなそうって言うか、むしろ大ポカやらかしたりしちゃいそうで怖いです。





                        ,>'"
                     ,>'"       ,>ャ、
                  ,>'"            /   ヽ,
               ,.>'" ソイ          / ,rュ   ム
          ,.ィヘ .>'"  .ィヾ´  ,>'"  ー=ィ'’ /彡i    i
        / i ム   ,.イ   ,/         `ヾソ   リ
       /  ハ、_ ム、 i!  /               く
       i    ,.ィ ヾ,  //   ,>‐=ニ          `ヾ、
      ,/ゝ、,.ィ    ハ ノ  / >イくィュイヒ          ム
     /    /  `ヽ、 ソiイ ,///  ___  イ彡         ム
   , '     ,/         ヾ、i   r'"r, /   イ彡        i
  ,/     ,/   __`丶、       `ヾニ"     イ彡        i ,/
 /     ,i'     \ i≧ソ    `丶、  `ヾ、    仁三      l/
,/     i!       ,y’     ヾ  ヽ、   ヽ,ヽソミ     ,>'"
       i!      ,/      ヽ         .i l    ,>'"
      i!     ,/      `丶、    __     i  /
      'マ     i!ィ三三三三ム    ,/  ∨   l!/
       'マ,  ム三三三三三ム,>'"  .>i   i!
         'マ, ゞ>'ヘiヘiヘiヘiヘ l   / il,   ,i' `ヽ、
           'マ, ヽイ l          l <.リ  ,i'    `丶、
             ハ i .i     /ヽ. lーソ  ,i'
                 i,∧,vvvvィ'i  ,〉イ  ,i'
                   〉 ' >‐=ニ二三 ’  ,i'
               ヽ'´       ヾ、ソ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【赤カブト】
 確かにな。
 だが、そいつを差し引いても、谷津崎キル夫の傍に俺達側の人員を潜り込ませられるメリットは大きい。
 特に、ロロの坊主が使えなくなった今となっちゃあな。



998 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:36:26 ID:jOBShuiA0

/   /   / |{___,./                         |   \  \
   /    .|  ` ´       ヽ                | |  |     \
  /      |           `、      ,          .|  |      `、 
 /      |            ヽ     /   ___.     | .|       ヽ
       ,._.|_,..r-..,.r-.-、,.r、,.、____ ヽ    / ,.- ' ´       ,| ,|-、
      /-:::::::::::::::::::/:::::::/::::::/.;;;;、.  /    ____,.t---/  `' ,- ゙、
  ,.. r ' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/____ヽー-ニゝ- '____/三  / ヽヽ
;;;;::::::::::::::__/::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::/'´___`ヽ、  ̄ ̄ヽ、 `    { ヽ } |
--:::::::::::::::,../::::/:::::./::,;:::.::/:::::/|:/-'´  `ヽ、 \\ ヽ、     l、}   /
---'´ /,:::::/:::://:;;;;;;;/:/ /:/       \ \     ヽヽ ::\/
   -'´/:/ // ;;;;;;;;;,ノ/ // ,..      ,. `ヽ `ヽ、   ヽ....::::::::::\
,.........;:::::::::::::::::::::::::: ,.r'´  ,/ /   ヽ' ,..--、 '´   `ヽ、 `ヽ l::::::::::::::::::::::`-::.......
;;;;;;;;;;;;;;;;./::::::::::::/  ,.'´        /,r==、ヽ       `ヽ、 ゝ::::::::::::::::::::::::\
........:_,..-::::::::::::::::::| {         ///  | | ゙、        | .|:::::::::::\:::l-:::::.\
_,.::::::::::__,.::::::::::::::::\\       / |ヽ  //  ゙、       / /:::::::::::::::::\:| ̄`
:::,-- /::::::::::::::::::::::\\     /  .ヽヽ//   l     //:::::::::::::\::::::ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ホセ】
 ……決まりだな。

 ネコアルクと言ったか。喜ぶがいい、貴様には我々の役に立ってもらう。





            ___
           / : : :'''''''''':--.,,,__
 ___,,,,,,,,.---:''''''''y" : : : : : : : : : : : : :'':-.,,_,,,,,,,,,,,,,,,,
 i; :k:--┐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;,:-:'''フ: .;!
  ヽ,:L;;;;i : : : : : : ; : : ; : ; : : : : ; : ; ; : : : : ';'i;;;;;;;> :,!
   ヽ; : ; :': : : : ;i': : ; i : i ; :':; : :ヽ; ヽ: : : : :i,i''''": ,!
.    >': :,:':,,.----┬.i; :,i ヽ;i,>-.┬---.,,: : :'i, /
   ,i': : ;';f´    .l  `'ヽ,.f´  .l    'i; : ;i,
   ,i'; ; : : i,_    !  _,ノ'i,_   !    ノ; ; :.i,
  ,!; ; ; ; ; i `,,------''"  ` ------ イ: ; ; ; :.i,
  ,!; ;r''i; ;__i,_________ ヽ,___, - ,__ノ ''   ,!;_: ; ;ri; ;i
  レ"  レ'r"    ヽ、    ,,r''''''''''''''''ヽiヽ; i ヽ;i
.     ′      '   . ′      ` `''

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネコアルク】
 ふっ……まあ、当然の結果だにゃ。あ、報酬はニボシで……。



999 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:41:52 ID:jOBShuiA0

                  ,イl
            ∧. ,. < /-‐ァ    ノl
          ,ハ  l ヽl  /´ ̄ ̄ ̄ /
          { .ヘ|  |     , -─<
          l  \  ハ   イ´ヘ _  `ー‐ァ
          \   〈 `ヽくハ  ', ヽ-一'
       < ̄ ̄ヽ〈 /:>┐ lフl / l  ヘ
         `TT>l .V♀◎j /,zァ/l ',__>
          l ∨イlノ::::::゙T´/フl∧lヽl
      , --- 、|:::∧,イ`l ̄ - /:|:::|
     ハ V: :V::\:∧\ ー一'`ー!:::!_
     .|  V: :V:::::\ヘ       /::/: :├r,
   r‐ '、  \:_〉: : : :\ヘ.__.//: : :///l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プラシド】
 ニボシでいいのか、安上がりな奴め。まあ、所詮は猫と言う訳か。





     /~\
    >\ マT ー- 、
    Z_/      ヽ__
   / .>─┰、     ミ==、
  /    {   ┃ V厶__  厂Ζ
 ¬   / \_ _ノ! ┃ \Nソ
  |_ ∧   l__ \  ノ |
    レ1ヽ_  ー' 7   ,'
    /ヽ/  `Y⌒ヽⅥ/
    |  ィ廴__人_ノ
    |、/ UT  ∧∧
    | ー '   |__Y´
    廴___j

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネコアルク】
 ニボシに笑う者はニボシに泣く!

 ……あ、ちなみに量は5kgくらいでいいのにゃぞ?



                                          【タダ飯食らいの終わる日に】 を終了します

1000 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2016/05/03(火) 21:42:50 ID:jOBShuiA0


今回は以上で終了です。お付き合い、どうもありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/8897-bc18d97a













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編