やらない夫のギルド生活 2


9357 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 14:23:42.18 ID:5yvvAUD1




    _,...、_
   ‐ァ:::::::::::ヽ__          ___,........._
   .{ii{f、iム::ト;ノ          `ヽ、....._   `''ー―=-――― 、
    ハi、_, イ___     __, rァ    ヽ            ヽヽ
    r―'' ‐'´  __`二´ ̄--―‐ゝ    `>ー―‐ 、   -、  /  l
   / i  !_  ノ/               〈     r―――゙‐'"  }
   / ,|´‐、` /                 ヽ     `ヽ       ノ
  ノ / j     !                 r-‐'''' - 、   l}      }
  / / /__'__」                 `''ー- 、_`'' ∧     {
 / / |::::::::::::::|                      `'ー{  ヽ    ノ
 | |  |::::::、::::::::|                           |  ,.イ /
 { ij |::::::::li::::::::|                       ,j..ノ/ /´
  ヾ |::::::::|.l:::::::|                     /  ノ/
    .l:::::::| .l:::::::|                   _,/''7'''ー'゙
    |::::::} |::::::}              _,..... - '゙ //
    |::::::| .|:::::|               `ー―‐'゙
────────────────────────────────────────────────┓
  セツナ=サンのステータス

[>筋力【2D50:58(25+33)】
[>敏捷【2D50:79(47+32)】
[>耐久【2D50:47(23+24)】
[>知略【2D50:41(11+30)】
[>魔力【2D50:50(22+28)】
[>魅力【2D50:38(24+14)】


.



アクセスカウンター
着物買取着物買取ブランド買取ダイヤモンド買取時計買取ウォッチング


ゲームセンターdlx@wiki

9358 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 14:25:28.63 ID:5yvvAUD1


                  `==. 、
            l、____  ´ ̄ ̄\`y一 =‐
           ` ー‐ッ          ̄` 、
           ,  ´              \
           /ァ  ,  ⌒ y― 、, -、 _     \   ノ}
         . ´  /、レ'  /  /  ノ´ )       `¨¨´ /
     l、__/  / ∠ / /  イゝ_/        ‐<
    へ.` ー‐ ク   `てゝ≦`¨´`ヽ.∠ __   |\   / ̄`ヽ
      \ /    /     ン´ , 、--<  ム | 、三ソ         普通のまじない師だ!!
       ヽ  ⌒  ____ ィl /ィ心|  レノ/||ヽ
        ∧ , <|   l_ゝ l`レ=l'´)ツ//__/イ ∧!z
           VTl| ||   代心ゝ-  ‐彡f  Vj ハl  ⌒)_
           vノ' /||\  \ツ l  , {'⌒l  |l′//⌒Y  \
        __j/ / ゝ f`ヽ ≧ 丶,. -‐ 'l  l/  '   !
    -‐<   ア   _ ヘ  V‐く > __/|  |  」   | ̄  _
    ー―-- '⌒ 一'´/ ∧  Vゝ     /|  V  |  |_/ V
        \  \  /  ' へ  \\ / |   V |   |ニ/   }
        ― 、V  /   l \  \   ム   V∧  l l   l
           /  /   |  /ヽ.  \_彡゙l    \!  v l   |
         /   /   | /\∧            l   Vl   |
     ___/   /     /   `ヽ        ヽ   `|  {
.         /   // ̄ ̄`丶、   } __             V
       /   / ゝ-―- 、   `¨¨¨´    \ 、          |
         |   /     / \          \\      |
────────────────────────────────────────────────┓
【名前】刹那・F・セイエイ
【職業】まじない師
[>筋力58
[>敏捷79
[>耐久47
[>知略41
[>魔力50
[>魅力38
────────────────────────────────────────────────┛



.

9370 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:21:47.94 ID:5yvvAUD1



                     ,  ´::::::::::::::::::::::::::y::::┴ 、
              、___,. -'´::-::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\
              `丶、___/::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::ヽ
              __ ィ::/:/::::::::://::/:::::::|::::::::::l:::::::::::::ハ
              ` ー―y:::/::l::::::l::;:´::/:::::::::::::|::::l:::::|:::::::::::::::|   では俺の設定安価をいくぞ
                 /::/:::::!::-彳:::A::::::::::::::/l::イ::ハj:::::::::::|:::|
                   l::/l::::::|:::::::|:|、|=ミ:::::::::/ソナl/ーV:::|:::;::::ヽ
                   |:l ヘ::::|:::::::|:lfひi゙ヽ::::{/ ´fひテ}::::l/:::::::::≧ァ
                 ぃ ヽ|:::::::ゞ -┴ ゙トl  └┴/::/:::l、_≦
                      /:;l::::、≧=- 〈!、   ノ::ィ::ル'
      _ (ヽ  lヽ         /´ l:ト、lゝ   r==ュ  ´フ/l/              fヽ. /゙l  _
     '、ヽ ', ', ! |           `! ゙l∧l 、   ̄  イ:/              l ! ' ' ./ l
    (ヽ ゙、 、', ',.!| , '゙)           ′l廴_≧‐≦_」イ          iヽ  l ! ノ /./ / _
    丶ヽ_) ソ, ` {. / /             j   ヽノ    !          ', ゙、ノ `_ (./ ///
     ヽ ´ 、 `ソ f         __  イ   ∥   ト  __         ', ヽ   ` 〈/ ,.′
      ',  ヽ   l  _,,.. -‐       |、_  j  _」     -- ,,,__ l    ,   /
        ゝ  }  丿 f          ヽ       /          `!   , '   /
       ム  ' _rf  ′ヽ         l      j            ト、  !   ,'
     /__」 彡'7 l ヽ ,         ヽ     〈          // ハ廴j_  {、
    />‐  ´ | ノ   l !             | |   |         // | {廴___` ┴!ヽ
     |        | _〉   ヽヽ !         | 〈o   |        l//  ム |   ` ┴‐l
    '、       |」 ニ= ヽ|        | |   |        |/    `|      V
      ヽ     ヽ     ゝ|        |      |        l     /      V
     |          ハ       |      |        |   {        /
────────────────────────────────────────────────┓
        「18:30までそれっぽいのをレスしてくだされば、>>1が適当にまとめます」

        「わかりやすいように最初に【設定】って入れてね」



.

9371 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:23:28.68 ID:wjJQWHq3
刹那・F・セイエイは魅力を上げるための源氏名的なもの、実際こう名乗って魅力が上がった

9372 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:24:12.58 ID:h/pZsfJI
【設定】
昔は名をはせたガンダム乗りだったが膝に矢を受けてしまったため引退
今は普通のまじない師として生計を立てている
やらない夫からガンダムを感じ取り無理やり弟子に取る
ちなみにまじない師としての腕は正直微妙

9373 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:24:45.23 ID:vmh8Evyg
【設定】
ガンダムと言うロボットと一体化している

9374 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:25:07.10 ID:50cVtDXX
【設定】
タカオとはやらない夫をめぐる因縁のライバル
常日頃からやらない夫の中アッタカイナリィとタカオを挑発している
やらない夫を世界最強のガンダムにするべくまじないで資金を貯める日々

9375 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:25:14.62 ID:StPdidr6
【設定】
真のガンダムを求めるあまりあちらこちらで騒動の中心になりお尋ね者になっているトラブルメーカー
お陰で逃亡生活を続けるうちにまじないの腕より逃げ足の方が磨かれてしまった胡散臭すぎる男

9376 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:28:59.28 ID:XBoFKdmN
【設定】
次世代換装型サイボーグ
G(頑張れば)
U(宇宙のことでも)
N(なんだって)
D(できる)
A(アーマード)
M(マッスル)
の開発者

9377 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:30:27.06 ID:gCfIGO6y
【設定】
死んだ過去の勇者の亡霊

9379 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:36:43.75 ID:5yvvAUD1



                 //  /       \ \ \\
              / / __/          丶_丶 ヽ ヽ
               / 〈_/      ─┬─       ヽ〉∧
                /           _____!______        ∧
            |      -‐          ‐-       |
            /ヽ /r  二二. 、__,  二二.  、\ /ヽ
              /   〃/  ハ{-ヽ i {/ナノ }ハlヽ∧ ∨ ∧
          |   ‐||ヘ  (,r=≡ヽ{ | ァ≡==、 } 「 |「     |    やらない夫の中アッタカイナリィ………
          |     || l ド=-    ノ`トヽ  、__/ | ||    |
          |    || _|、ゝ=-  ヽ〈    `丁  | ||    |
          ∨__||′`≧z__   ゙' `  _ィ彡 ヘ||__∨
              ∨ 二  丶、 /∧-‐‐ ‐‐-∧ヽ .  ´  二∨
            V       `メ  、`.二二.´ メ      =V
            \__  {     ̄ ̄ ̄  } ___/
          〃⌒ ー‐l ≧ミz _____z彡≦7   ⌒ヽ
          |      }      |||     {        !
         ,. ┴ …¬  /l      |||     L  rf─‐┴ 、
          /       ├ 'ヽ\   |||   /ノ`V !     \
────────────────────────────────────────────────┓

(1)昔は名をはせたガンダム乗りだったが膝に矢を受けてしまったため引退
今は普通のまじない師として生計を立てている
やらない夫からガンダムを感じ取り無理やり弟子に取る
ちなみにまじない師としての腕は正直微妙

(2)タカオとはやらない夫をめぐる因縁のライバル
常日頃からやらない夫の中アッタカイナリィとタカオを挑発している
やらない夫を世界最強のガンダムにするべくまじないで資金を貯める日々

(3)真のガンダムを求めるあまりあちらこちらで騒動の中心になりお尋ね者になっているトラブルメーカー
お陰で逃亡生活を続けるうちにまじないの腕より逃げ足の方が磨かれてしまった胡散臭すぎる男

(4)次世代換装型サイボーグ
G(頑張れば)U(宇宙のことでも)N(なんだって)D(できる)A(アーマード)M(マッスル)の開発者


────────────────────────────────────────────────┛



.

9382 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:42:57.81 ID:5yvvAUD1




       _{\/}__
     /       `ア
    <             >
    ∠   /| ∧    \       次、【大伽藍帝国】の設定を安価するよー
   /厶Ⅳニ ∨ニヘ   | ̄
  /ニ/ |  〈   ∨ l
/ニ/   |  ,,,,,,,,   ´).ゝ
 xく._  八  ;;口;; ,イ |
ニニニ厂 ̄く::ゝ、__/: :|/l: |__
──L ̄\:\: : : : : : :.目: : :.\
    |二二l \:_:_:_:_:_:_:_W : : : : :|
      |ニニニニ|ニニニ.∧ニヽ: :_|
      |ニニニニ|ニニニニヘニニニニ
────────────────────────────────────────────────┓
        「18:50までそれっぽいのをレスしてくだされば、>>1が適当にまとめます」

        「わかりやすいように最初に【設定】って入れてね」


────────────────────────────────────────────────┛





.

9383 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:44:29.31 ID:gCfIGO6y
【設定】
過去のとある自動人形が作った国で
国民の何割かは実は人形
人形本人にも自身が人形という自覚はない

9384 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:45:02.41 ID:ZeotR94n
【設定】
魔法国家

9385 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:45:12.88 ID:bIalg9l0
【設定】
ゲッター線を信奉し、飽くこと無き進化を求める国

9386 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:47:23.81 ID:wjJQWHq3
あ、設定って付け忘れてた。
しかしガンダムか……

9387 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:47:47.54 ID:h/pZsfJI
【設定】
ツンデーラと現在戦争中

9388 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:48:10.42 ID:vmh8Evyg
【設定】
服飾系が盛ん

9389 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:49:06.89 ID:RIdYSjyI
【設定】
マザーコンピューターが市民を完全管理している理想社会

9390 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:49:39.37 ID:qXFgdue5
【設定】
魔法・軍事に優れ皇帝の統治力によりツンデーラから来る災害を物ともせず存在している
ただし海運がからっきしのため交易力は圧倒的に弱い

9391 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:52:31.10 ID:5yvvAUD1



                         _ヽ- 、
                     _ /     ヽ-z
                     >          \
                        l             ヽ  _ヽ        ちょっと待ってこの国
                   ∠ .il  l.l  /ヽ,    _ヽ
                    | .|.{ l从乂} ‐。、 l_ ヽ          ゲッター線に乗っ取られてない………?
                    /__l .rl `゚´l  `¨´}V }  }- 、
                   r ´| ヽ ,,, l ,,,,,,,,,,,, /.!./   ヽ
                 r ´   川.lヽ;; ヽ=' ;;;/ |ヽ|.|     ヽ_
             __/    / l.l l_ |ヽ;;;;,,,ノ .|_ .|          >
             ヽ         从ノ ̄\/ ̄.|..|__乂      >´
            _-=<      / ./  ̄\l/ ̄T.|/      >´//\
            /////<     l ./ \  .|  _/     >´//////∧
           ///////>    l/\  \..|/    >´///////////∧
           ////////////ヽ l    ̄ ∠_ - - ´////////////// ∧
             ///////////0============0//////////////////////.∧
        r-/////////> l l///   l//// l l///////////////////////∧
────────────────────────────────────────────────┓

(1)過去のとある自動人形が作った国で国民の何割かは実は人形。
人形本人にも自身が人形という自覚はない

(2)ゲッター線を信奉し、飽くこと無き進化を求める魔法国家

(3)なお、マザーコンピューターが市民を完全管理している理想社会

(4)魔法・軍事に優れ皇帝の統治力によりツンデーラから来る災害を物ともせず存在している。
ただし海運がからっきしのため交易力は圧倒的に弱い

────────────────────────────────────────────────┛



.

9392 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:53:03.55 ID:vmh8Evyg

アレな国ばっかだなwww



9396 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:55:17.73 ID:5yvvAUD1





                 __
              . :≦ ,r―- ミ=≠:ヽ __
           . :≦: : : :./: : : : : : ぇヽ /: : : |
         . :≦: : : : : : :.:/: : : : :,∠圭∨ヘ.: : :|
     z≦: : : : : : : : : : :./: : : :/      V: :小
         ̄ ≠: : :.:/: : : / \       V: :|∧
         /: : : :.:/: : : /¨ぅ 、≧ /z≦__},:|: ∧      最後に我らが
         /: : : :/ :/: : : /` ー一  ハで_. ィ∧ト : ∧
         ̄ ̄'/ :/: : : /      {   ∧:.小  ̄     オンドゥルルラギッタンディスカーの【設定】を安価するぞ
           /斗: : / ヘ     /   /:/ヽ : :,
            l://\ ヽ -―   /|:/  \:,
            _,. <{  ≧-> - <   l′     \
    ___  <  ヽ ` <   { ∧ `t .,
    {     \    ヽ     ̄ ̄  {  |:  `ト .,_
    |   \.   \_>彡 ==ー---┘ ` <」 _ ≧、
    |    \ r一´ ,/ハ           /     ヽ
.   八       ヽ}  r彳::厶_rヘ       {/    ′
      }、     :州 ∧:::::L:ハー:!::::ト:f:ヽヘ○  ‘,    ′
      ヽ     i/ L:::}:::::{:: |:::::}:::〉::}:::ヘ    :}    {
      ′   ./     ヽ::::::|:: !::: |:ノ::::|::::::}    |:    ,
     ,    /      `ー=::::ノ、:::ノ一'     |:    ,
    :i    ヽ         /          |:    ,
    :|   /  ` <     ,/          |:     ,
    :| /     ` ー=≦′         ○八      ,
────────────────────────────────────────────────┓

        「19:05までそれっぽいのをレスしてくだされば、>>1が適当にまとめます」

        「わかりやすいように最初に【設定】って入れてね」

────────────────────────────────────────────────┛




.

9398 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:56:51.78 ID:vmh8Evyg
【設定】
他の国によく騙される、平地が多く農耕が盛ん、善人が多い

9399 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:57:26.97 ID:gCfIGO6y
【設定】
ツンデーラの粛清から逃げ延びた難民が作り上げた国

9400 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 18:59:02.94 ID:bIalg9l0
【設定】
基礎教育水準が非常に高く現代で言う大学院クラスの教養を成人15歳前後が持ってて当たり前
外交が優秀だがオンドゥル語の翻訳官が必要になる
国内に一般国民を虐殺することをゲームとしている少数ゲリラ民族のグロンギ族がいる

9401 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:00:34.37 ID:wQ5inW1y
【設定】
一万年前から続く天帝が支配する絶対君主制国家
四天王とか五大老とか七本槍とか九大天王とか十二魔将とかがいっぱいいる

9402 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:00:56.22 ID:h/pZsfJI
【設定】
妹が変なフグリに連れ去られた(と思っている)ため妹を探す兼そのやつ当たりで
帝国から独立し魔王軍を作った。電光機関が特産品
頭領本人はいたって常識人(グロンギ族基準)

9403 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:01:02.63 ID:1vcCUOJE
【設定】
霊子使いという魔術師の亜種の魂を削って戦うエリート一族がいる。
かれらはコジマの影響を無効化できるという。
しかし、無効かも含めて能力の過剰な使用は彼らを間族へと変貌させてしまう。
王は彼らを支援し、引退者や変異者の隠れ里を用意していた。

9404 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:01:42.11 ID:eBatP+m7
【設定】
雷がやたら多いのが特徴で、塔に雷落として発電するのが盛ん。
その恩恵か、町はやたら機械化されており、魔法と機会が混じったFFみたいな事になってる

9405 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:01:46.13 ID:qXFgdue5
【設定】
地下に大量に埋蔵された特殊鉱石から発せられる謎のエネルギーにより
この国の人々は皆人間を超えた存在となり故に魔人の国と呼ばれる
外から来た人間も年単位で長く滞在し続けると同類となる可能性があり
そうなるとこの土地を第二の故郷としてオンドゥルに帰化しようとする強烈な衝動に駆られる

9406 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:01:53.88 ID:50cVtDXX
【設定】
国民の体は常にボロボロ
また国民は常に誰かの視線を感じ、誰もいない虚空になぜ見てるんですか!と叫んでいる

9407 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:02:34.98 ID:XU5GzZRZ
【設定】
毒素:コジマを清浄化する魔術技術の開発に成功、元凶のツンデーラ以外の国に技術協力を申し出ている
ファンタジーな人種に加え、改造人間、クローン、ホムンクルス、思考戦車といったツンデーラ被害者的存在にも人権を認めている
鉱物資源が豊富で全面戦争に突入しても十年は無補給で戦えるだけの備蓄がある

9408 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:02:43.00 ID:hRMOE7/o
【設定】
無数の地下遺跡が存在し遺跡の中にはカードに封印されたアンデットが眠っている
最近その封印されたカードを発掘し調査しているギャレンという人物がいる

9409 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:04:07.16 ID:hkyPweHn
【設定】
やさしく純粋な人が多いが、その性質を利用するべくゲスな人たちがこぞって狙っている。
ちなみにゲス筆頭はベクターという王子

9410 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:04:47.28 ID:ZeotR94n
【設定】
人海戦術が得意

9411 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:05:08.77 ID:F9cgYlEr
【設定】
ニンジャとモンスターで国民の9割が占められている。
特産品はオーク(プレイ用)と触手(プレイ用)

9412 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:07:40.65 ID:5yvvAUD1


                           __
                       //////≧s。.
                      , //////////// \
                    , /////////////////\
                  , /////i} ∧ ///////////∧
                    //////i:i:i:i:i:i∨///////////∧
                 / '////     ∨///////,!///∧
                   / {///{i:iヽ 、__∨//////,|////∧
   _  _                 {///{:i:i:/  ー‐苡ァ ////|////|^\
    }:iV:i:)_           {^V,:{:i〈    `冖V/////|////|   \
    |:/:i/ /__   _      _Ⅵ'i|        \'//,:|V// |
    i':i/ // ノ   {:i :|    ./:i:i:i:i:i}|:i:,‐ -   // i\,:| ∨/:|
   V:i:i}'_,/   :}:i :!    :{´7 / /:i:i:/〕ー=≦  /  .}_}):}|  V|
    ∨ i:i:\  /:i :{   :} `'ー'vヘi} / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   {   \
    {  >:i:i:i〕i:i/ }    :}    \,:i} l┌――┐    ハ. /
    ′  \:i{  l    /,i     ∨└――┘ _, kくi^∨ /
       ′   }! ノ,  ,:i:i  __/^  ー――<    }! ∨
       ト、_  / ハ ,i:i:' /            _,.。s≦^}\
        } ≧==f´ :, i:i ./          r≦      :}  {
      /^\___r }  ヤl./ O         ∨  >''"´〔^\} ./
      Ⅵ:i:i:ir{:i:| }  :}{                 ¨ ´        V
      Ⅵ:i:{       ∧      O         ̄ ̄ ̄\〉
       .Ⅵ{        :}          /           {
       └ヘ      {           /            '
          ∧   __L   O   ./ ,:i:′          ,
────────────────────────────────────────────────┓
【オンドゥルルラギッタンディスカー      頭領 魔王・アカツキ】

(1)霊子使いという魔術師の亜種の魂を削って戦うエリート一族がいる。
かれらはコジマの影響を無効化できるという。
しかし、無効かも含めて能力の過剰な使用は彼らを魔族へと変貌させてしまう。
王は彼らを支援し、引退者や変異者の隠れ里を用意していた。

(2)そうして霊子使いがツンデーラの粛清から逃げ延びた難民が作り上げた国
基礎教育水準が非常に高く現代で言う大学院クラスの教養を成人15歳前後が持ってて当たり前
外交が優秀だがオンドゥル語の翻訳官が必要になる
国内に一般国民を虐殺することをゲームとしている少数ゲリラ民族のグロンギ族がいる

(3)他の国によく騙される、平地が多く農耕が盛ん、善人が多い
四天王とか五大老とか七本槍とか九大天王とか十二魔将とかがいっぱいいる
雷がやたら多いのが特徴で、塔に雷落として発電するのが盛ん。
その恩恵か、町はやたら機械化されており、魔法と機会が混じったFFみたいな事になってる

(4)毒素:コジマを清浄化する魔術技術の開発に成功、元凶のツンデーラ以外の国に技術協力を申し出ている
ファンタジーな人種に加え、改造人間、クローン、ホムンクルス、思考戦車といった
ツンデーラ被害者的存在にも人権を認めている。
地下に大量に埋蔵された特殊鉱石から発せられる謎のエネルギーにより
この国の人々は皆人間を超えた存在となり故に魔人の国と呼ばれる。
資源が豊富で全面戦争に突入しても十年は無補給で戦えるだけの備蓄がある

(5)無数の地下遺跡が存在し遺跡の中にはカードに封印されたアンデットが眠っている
最近その封印されたカードを発掘し調査しているギャレンという人物がいる

────────────────────────────────────────────────┛



.

9413 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:09:54.38 ID:5yvvAUD1


                __
             / ̄7 : : : : :≧: .
            /: :∠ミ≦∨: : : : : : ≧: .
           /: :〃       ∨: : : : : : : : : ≧: .
.          / : : f. ノ.   `ヽ∨: :|: : : : : \ ̄       なんか人に裏切られた
.       / :オ :! ●    ●∨ |、: : : :ト一
       .バクバクl⊃。 、_,、_,o⊂⊃ !_ノ: : ト、{            反逆者がいっぱいいそうな国に
        /⌒ヽ∠ヘ /⌒l__) 。O j.∨⌒i:ト{ガツガツ
      \ /:::::| /  /__, イ_.}./  /、{
.       从 l||l ///ヽ__丁__ l||l人.∧
         ( ⌒ ) |  r―‐┘ ( ⌒ )








    |
    |        /|  |ヽ
    |       / |  |:::ヽ
    |      / / /⌒ ヽヽヽ
    |     /  < | ο | >::::ヽ      住人が魔族になるのも
    |     ヽヽ:⌒:: | /⌒:: /
    |     ヽヽ:::ノ ¥::::ノ/            地下の謎のエネルギーも全てアンデッドのしわざなんだ………
    |      \∧ M ∧/
    |     // _ヽ::W::/ \
    |  __/_::ヽ__彡ミヽヘ
    |\:::::::\/━━─┐彡::::::::
    |ヽ\:::::::ヽ ::::::::::::::::::》《  ::::
    | \ \::| ::::::::::::: /::::\:::::::
    |/>/::ノ: :::::::::::::::/::::: :::\::
    |/::\:::::::>::::::::::/ :::::::::::::>::
    |ゝゝゝゝ\:::::\:::\::::::::::/::
    ||::::::::/ \::\::::::\::\/::ヽ:



.

9415 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:10:18.23 ID:vmh8Evyg

どこの国もwww



9420 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:12:55.77 ID:5yvvAUD1





         ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
            "‐ニ‐-> "`"'-' \   __ ____
_________二)           ヽ / / \   \ /^l       次、我らがツンデーラの設定だよー
―     ̄"'''─-               /  ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
                         /  ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ
 ――=  ――               / /   ミ====[==]=l==ミ _____
-―                       / /   ;;  'ヽ)    'つ≠ ̄ ̄
       ――              ヽ /    ';,  ■■≡|≡≡
―= ――                    /   ;;,,      ,;;゙
   _____                 /  ( /"゙'''"゙( /
 ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ヾ、 _           /
             ヾ./_       _ //
              、-、ヾ、、, 、, /i/
             // ./// /
               /
────────────────────────────────────────────────┓


        「19:20までそれっぽいのをレスしてくだされば、>>1が適当にまとめます」

        「わかりやすいように最初に【設定】って入れてね」


────────────────────────────────────────────────┛




.

9421 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:14:21.53 ID:vmh8Evyg
【設定】
海賊に扮して他の国から略奪を繰り返してる

9422 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:14:49.35 ID:gCfIGO6y
【設定】
異世界から転移した国でその独自技術によってこの世界を侵食している
コジマで汚染し異世界生命体が生きていけるように世界を作り変えることが目的

9423 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:15:08.12 ID:bIalg9l0
【設定】
何処からフェストゥムが襲来するため10代の子供をファフナーに乗せ使い潰しているため人材不足が深刻

9424 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:15:58.44 ID:XU5GzZRZ
【設定】
国土の9割以上、国民の8割以上がコジマという毒素に侵されているため、既に末法世界な感じ、モヒカンとかいる
コジマによって出生率も寿命も生産力も軒並み低下、蛮族的な略奪経済
なお、コジマの主な発生源は国王

9425 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:16:22.11 ID:wQ5inW1y
【設定】
男性よりも女性の方が地位が高い女系国家
男性の地位は極めて低く種馬扱いされることがほとんど

9426 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:16:32.75 ID:qXFgdue5
【設定】
圧政。圧倒的圧政
古代には大陸唯一の大国として君臨していたらしいがあまりの権力の腐敗にやがて分裂
もはや王権がまともに届く現在の範囲を王単独の独裁統治により維持している状態だが様々な要因で生き残り続けている

9427 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:16:37.18 ID:hRMOE7/o
【設定】
実は地下に臨界して爆発直前な巨大エネルギー炉があり
常にエネルギーを放出していないと爆発して大陸全土を消し去ってしまう
なのでエネルギーを消費する為に戦争や外国との問題を起こしてエネルギーの消費を促している

9428 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:16:59.75 ID:eBatP+m7
【設定】
コジマの研究施設がテロで崩壊した為、国民が知性の無い魔物に変貌する事例が相次ぎ世紀末状態になっている。
ただ、どういうわけか理性を残したアイアンナイトや眼帯マスク等の個体もいて治安維持に協力したりする事例も最近出ている。

9429 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:19:05.50 ID:ddwjgF6H
【設定】
高い科学力を背景に武力制圧を繰り返して領土を拡大した

9430 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:19:23.33 ID:Y290Uz+m
【設定】
税金が300%くらいの強烈な圧政
やばすぎて水面下ではクーデターも

9431 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:19:37.96 ID:KqlyUxdT
【設定】
首都に当たる場所は巨大なワームホールとなっており、真の首都はその中のどこともしれぬ空間に存在する。

9432 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:19:53.07 ID:h/pZsfJI
【設定】
軍事国家
3国同時に相手にしても互角に渡り合える
が海軍はそこそこの強さしかない

9433 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:20:12.34 ID:U5LUltTy
【設定】
王様同様やたら獣人が多い
が人種関係なく人権がない

9434 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:22:24.77 ID:5yvvAUD1






    /||ミ 作戦領域に到達。ミッションを開始する。
   / ::::||  ̄ ̄∨ ̄ ̄
 /:::::::::::||_____
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||         ガチャッ
 |:::::::::::::::||ハ,,_,ハ,     ||
 |:::::::::::::::||・ω・ミ/^l.. ||
 |:::::::::::::::||u~~~u;' |  ||
 |:::::::::::::::||ω ・   ミ . ||
 |:::::::::::::::||[=]=|=  つ ||
 |:::::::::::::::||     ミ .||
 |:::::::::::::::||    彡 .||
 |:::::::::::::::||    ,:'   ||
 |:::::::::::::::||''~''''∪   ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
────────────────────────────────────────────────┓
【ツンデーラ帝国            頭領 首輪付きけもの】

(1)異世界から転移した国でその独自技術によってこの世界を侵食している
コジマで汚染し異世界生命体が生きていけるように世界を作り変えることが目的
首都に当たる場所は巨大なワームホールとなっており、真の首都はその中のどこともしれぬ空間に存在する。

(2)国土の9割以上、国民の8割以上がコジマという毒素に侵されているため、既に末法世界な感じ、モヒカンとかいる
コジマによって出生率も寿命も生産力も軒並み低下、蛮族的な略奪経済
なお、コジマの主な発生源は国王

(3)圧政。圧倒的圧政。税金が300%くらいの強烈な圧政。やばすぎて水面下ではクーデターも
古代には大陸唯一の大国として君臨していたらしいがあまりの権力の腐敗にやがて分裂
もはや王権がまともに届く現在の範囲を王単独の独裁統治により維持している状態だが様々な要因で生き残り続けている

(4)実はワームホールの奥に臨界して爆発直前な巨大エネルギー炉があり
常にエネルギーを放出していないと爆発して大陸全土を消し去ってしまう
なのでエネルギーを消費する為に戦争や外国との問題を起こしてエネルギーの消費を促している

(5)コジマの研究施設がテロで崩壊した為、
国民が知性の無い魔物に変貌する事例が相次ぎ世紀末状態になっている。
ただ、どういうわけか理性を残したアイアンナイトや
眼帯マスク等の個体もいて治安維持に協力したりする事例も最近出ている。

(6)軍事国家。3国同時に相手にしても互角に渡り合えるが海軍はそこそこの強さしかない

(7)男性よりも女性の方が地位が高い女系国家。男性の地位は極めて低く種馬扱いされることがほとんど
王様同様やたら獣人が多いが人種関係なく人権がない

────────────────────────────────────────────────┛



.

9435 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:23:20.58 ID:5yvvAUD1




  /::::::::::::::::::::',:::::::::::::ヘ:::::::', ̄"/, rミ"7<::`ヾミ r 、,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、::::
  `ヾ、:::::::::i!::::::ハ::::::::::::::::マ:::ヘ/,rく   |' `  `''=rf、 /ヘ `i=r 、:::::::::::::::::::::::::::::::::`
    ヾ、::|::|::{::::マ:::::::::::::',冫::ヘ{0::'}   リrf7    .N { ノ ! /  7` <、,,__:::::::::::::
      }:::i!::i!::::ヘ、:::::::::::く | ヘ_ン_,,イ ./         / 7 ., ' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "''
      .i!::::i!::マ:,>ミ<:::::ヘ}r=''" } !レ'          'ノ__ ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .{::::::マ∧}iマン  `<ヘ  //          /  i!  "''=ー-、,,__:::::::::::::::    完全に異世界からの手先じゃねぇか!!!!!!
      .i!:::::::'::>´      ` マ.,          r= く!       _ ."''=- 、
      |::::::::::\         マ.,          i!  i!     /:::::ヽ
      .i!::::::::::::|!ヽ   , r=-、  マ.,         }  i!     {::::::/ `ヽ
       i!:::::::::::i!.ヽ  くr七 ̄::\  マヽ       /   ',    .i!::::{   ヘ__
       ',:::::::::|,,__ \ ヾ:::::::::::rf.ヽ  ヽ` 、    ., '    ,    |:::::i!    マ
        ,::::::::i!   ̄ヽ \:::f.{  _}   `ヽ\ /    i! .,    .,:::::マ    }
        ,::::::|マ   {::::f\. ヾr_彡'     , '      |  .,    マ::ヘ、  /
         ,::::i! マ  マ::',  \        /       i!  ,    ヾ、:::` 7
         ,::|  マ  マ:ヘ   ヽ   /=、       .i!  .,       ̄





.

9441 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 19:24:49.70 ID:5yvvAUD1


                           .ハ
                       _       ∥!
                   ,   ,.-‐::::::>::〉_,.. .∥::!
                /i, /:::::::::::::::::::::∠´/ l::::l  ,
                  ∥:::::::::::::::::::r-::::、</ .::::: ∥
                 ∥-=':::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::/-∥!
                ∥/´:::::!:::::::::::ト、::::::::::::\/-‐' ::l    では夕食につき一旦中断
             〈_/::/::::ハ:::::iー-ィゝ、,::ト、::ヽ、ー':/
             /::/i::/-.ハ:、! l弋ソ i!  }ヽ、<           再開は21時からな
               /::∧::ハ心r、`´¨r-ァ i! /:::::::\
           // !:{  ヽ   ll   r'::::::::::::\
            ./    i'.ヽ、  -  ヽ、!`'ー-.,_::<``ヽ
                    //ヽ、  /.l /ニヽ l ̄
              ト、   .>    |.{i:.:.:i} .!、
                  ', `r-、 ハ   | `ー´ γ´ ̄`ヽ
                 ', {i:.:.i} ハ  /ヽ、  iヽ、:.:.:.:.:.:.
               ,....,_ ', `¨/ー-'´:i     `ヽ、、:.:.:.:
           /:.:.:.∥`` ∥::::::::::::l    /:/::/`ヽ、_ー
            /:.:.:.∥   ∥::::::::::::::l   /:/::/i


.

9456 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:33:02.09 ID:5yvvAUD1



────────────────────────────────────────────────┓

                         新規仲間ガチャ


(1)その他
(2)女
(3)男
(4)女
(5)男
(6)女
(7)男
(8)女
(9)男
(0)その他

                               【1D10:3】

────────────────────────────────────────────────┛



.

9457 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:34:14.55 ID:gCfIGO6y

男か



9460 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:36:41.31 ID:5yvvAUD1





────────────────────────────────────────────────┓

(1)富豪
(2)剣士
(3)侍
(4)メタい

                           ↓5まで !1d100+番号どうぞ

────────────────────────────────────────────────┛



.

9462 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:37:07.93 ID:bIalg9l0
【1D100:97】


9463 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:37:10.98 ID:/GEyNMWH

【1D100:36】
21時からっていうから油断したぜ……

9464 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:37:11.78 ID:L/UNbpLK
1
【1D100:34】

9465 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:37:18.06 ID:gCfIGO6y

【1D100:53】

9466 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:37:28.54 ID:LTWPan3W
やべ、ダイス忘れた
2
【1D100:15】

9468 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:38:52.78 ID:5yvvAUD1




         //::::/ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:\::::::::::::
           // ̄__)::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::\:::\:::::::
.         /  /_:_:_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}ー―::::
        _/ /     _丿::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::}:::::::::::::::
       /`::{  / ̄ ̄::::|::\:::::::::::::::::::::::|  \::::::}:::::::::::::::
.    /:::::::::人_ノ_:_:_:_:_:_::八:::::|\:::::::::::::::::レ'⌒i \:}::::::::::::::         ライドウで………
    /::::::::::::::::{  _______.ノ\|  \::::::::::::   } /:::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::レへ:::::::::| \}       }::::::::/  ソ /\::::::::::::::
  .::::::::::::::::::::::八  ヽ ::|        ハ::/ //::::::::\:::::::::
. /::::::::::::::::::::::::::::               }′ /|::::::::::::::::::::::::::
 .::::::::::::::::::::::::::::::::ノ              : : |::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::\              . : : : :|::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y `           . : : : : : : |_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{       . .「 ̄ ̄ ̄___________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     : : : : |  _________________________
:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄[L..... -―…く:| ___________________________
\:_:__::::/:::/    l[_________________:|_____________________________








    / | : : : : |: : : |: : : :‘。: : : : ::::::::::::}       \: : : : ::::j|: : : : : ::::::l:::::: : :|::::::\::::::::::::
   /  | : : : : |: : : |V: : : ‘。.: : : ::::::::::::|     ,. \: :..:::j|: : : : : ::::::|::::::::.:.|::::::::::::\::::::
       | :|..: : :|: : : | ∨: : : ‘。: : :::::::::::    /   __,\ :j|\: : : ::::::|:::::::::::|:::::::::::::i::::\
       | :|..: : :|: : : |  V : : : ‘。: ::::::::::|  / ,,芹芋「}}j|  ∨ :::::::|:::::::::::|--.、 :::|:::::::::
       | :| : :.∧:.:..:|  ∨: : : :‘。 ::::::::|_/ / r彳;}/| ハj|   ‘: ::::::ハ::ハ :::l   ‘,:::|:::::::::
.       ,:..:| : : : ‘: : |    V: : : : ‘。 ::::::|´ ./  ∨乂/ノ, リ   |::::::::| || Ⅵ\ |:::|:::::::::    チョイ役でしたからね
     /: :.| : : : ::‘,:ハ.≧=-.\{\: : \ |    - ´ ̄ ̄    │::::::| ||  }:|  }.|:::|:::::::::
      /∧: : : : : ::::|ⅵ{レ示苅\ \:.: {\                 l::::::  ||  |:|   }:::|:::::::::
.    // ‘。: : : : :::| リ、 寸i|     \} \            |::::, ’ リ∠|リノ/::::::::::::::
   /イ    \: : : ::\   ¨¨´             ___________|::/     /::::::::::::::::::::
          | ト : :::::ハ     /         -=ニニニニニニニニニニニ=- ̄:::::::::::::::::::/.l:::/    【剣士/キリト】
          | | ‘。: :| :.     `     -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- ::::/ |/
          リ  ∨| :.      -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
                :.  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
               くニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
               \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ



.

9471 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:41:05.28 ID:5yvvAUD1



────────────────────────────────────────────────┓
【名前】キリト
【職業】剣士
[>筋力
[>敏捷
[>耐久
[>知略
[>魔力
[>魅力
────────────────────────────────────────────────┛



  |: : :i:i:i:i:i|: : : : : : |: : :/  |: : |i:.: : : __ --|-   __     --: |
  |: : .:i:i:i:i:i:|: : : : : : |: : /     : |i:i:. : : : ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄: : : : : :} |│
  |: :.i:i:i:i:i:i:|: : : : :i: /|: /    ‘.: : |:i:i:. : : : : : : :|: : : : : : : ,i{  |│
  |: .i:i:i:i:i:i:i|: : : : :|/ 1:..′     V : |:i:i:i:..‘。: : : : : |: : : : : : : ,i:i : |│
  |: :{ ̄ `ヾ: : : : :|ー|:.゚==ミ.、   ∨:ト、i:i:i:. ‘。: : : : :|: : : : : : :,i:i: :.∧{
  |八:}  \ 1.: : : : |  リ_,. ==≧ュ.,_Ⅵ Ⅵi:. } : : :  | : : |: : : : ,i:i:i: .′}|    ガチタンとガンダムの
、 /}:ハ {   |i: : : :.代´ ̄ )///ハヾ.ⅵ¨ \:i:i:} : : : | : : |: : : ,i:i:i:i  ′ リ
..\......Ⅵ、、 }トヘ: : |:.j| ’ ∀マ刈tリ  }|   \}: : : : i| : : l: : : ,i:i:i:i: :イ{
.......}......リ..\ヽ〈  V ハぃ     ゝ.こソ ,.   }      ∨ : : : .i|: :.∧: :/}:i:i:i:/ リ      インパクトに果たして勝てるのか………
...../........../リ 、  ∨ハリ   `ー‐ ´           ∨: : .i:i|: / }/  }:i:i/、
.ノ.......// /)`ー 、∨:}                 ∧:  ハi|:./ /}   j:i/、 \
......//   /⌒7/ ヽリ  }              / }: :/| {/    /´ い : : \
//    /        :.   し               レ′   /      | i: : : : \
/    ′      :.                       ∧      | |⌒ヽ: : :ヽ
     {          丶              ___,    /:|: |       | |: : : : \:ハ
\   │            \     ∠二ニニ  一′  ィ: : : :|: |       | |: : : : : : :} }
  \    、                           / │: : : !/     j j: : : : : : :} }
、  \   \              \         /   j: : : /       .′/ : : : : : //
────────────────────────────────────────────────┓

                   ↓6まで  !2d50をどうぞ




.

9472 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:41:26.89 ID:bIalg9l0
【2D50:69(39+30)】

9473 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:41:30.85 ID:gCfIGO6y
【2D50:81(31+50)】

9474 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:41:31.51 ID:muQUNDoG
【2D50:19(14+5)】

9475 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:41:34.67 ID:LTWPan3W
【2D50:61(25+36)】

9476 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:41:34.84 ID:/GEyNMWH
【2D50:70(46+24)】

9477 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:41:55.53 ID:gCfIGO6y
【2D50:30(8+22)】

9478 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:43:08.10 ID:5yvvAUD1






                 __________
                 >―- .,_/∠/{三三}__
              ,,イニニニニニ/::⌒ヾ¨¨'.:::-=ニ=-ぃ、
               /ニニニニ二二/:o:::::o:::∨:|ニニ=---\ヽ
              /ニニニニニニニニニレ!::::::::o::::}/iニ/: : : : : >: ヾ       俺がやらない夫と同じ扱いの世界なんて………
          /ニニニニニニニニニニニ{:o:::::::o/∨/: /: : : <: : ::‘,
           ,′ニニニニニニニニニニ|\_o_/! / イ: :/ : :>.: : :}
     __ィイ  |ニニニニニニニニニニニニ|ニニニ∧ レ^|: : : : : : : : ::八
    /:i:iハ7   |ニニニニニニニニニニニニ|ニニニ,’∧  レ|: :/:}: :/レリ={
     {{:i:i/∧_|ニニニニニニニ二∧:.:.:.|ニニニ|ニニi   }/リリi/|ニニニ|
    〃i:{:i:i:/二{ニ二二二二/:i∧: 1=ニニ|ハニ|       |ニニニ|
    /:i:i:∧/ニニ|ニニニニニニニ/i:i:i{:.‘, |ニニニ|:.ハj|\,,_    |ニニニ|
    廴:i:i:/ニニニ}ニニニニニニ/ー'⌒ヽ:|ニニニ|:.:.:}|ニニニ\   lニニニ|
    <ニニニニニニニ二二/      .|ニニニ|__ノ{ニニニ/  lニニニ|
        `ヾニニニニニニニ/       |ニニニ|    ̄     .}ニニニ{
           ー=====-'′       }ニニニ{         ノ:i:i:i:i:iト、
                       Ⅵi:i:i:ト、       `¨''⌒ヾ''`
                        ヽ,い`
────────────────────────────────────────────────┓
【名前】キリト
【職業】剣士
[>筋力69
[>敏捷81
[>耐久19
[>知略61
[>魔力70
[>魅力30
────────────────────────────────────────────────┛



.

9480 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:43:44.14 ID:/GEyNMWH

全体的に高水準だけど、劣化ない夫という感じも否めないw



9481 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:44:13.26 ID:gCfIGO6y

キャラ立つかなぁ?



9482 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:45:27.39 ID:5yvvAUD1


────────────────────────────────────────────────┓
【名前】キリト
【職業】剣士
[>筋力69
[>敏捷81
[>耐久19
[>知略61
[>魔力70
[>魅力30
────────────────────────────────────────────────┛


              __ト、______
            / フ:::::: : : : : : : : :ミ==‐'
            /::::::: : : : : : : : : : : : : \_
           /:::::::::::: : /: :/: /}:::::::::{:::::ハ`
            /::::::::::::::../: ://  }:::::::::ハ::::::::.
  (O)      / }::::::::::::::::: /{¨¨¨` ,:::::::厶}::::::::ヘ         まぁ設定でなにか変わるかもしれない
   vハ     八::ハ:::::::::/ ≠= /´}/ r }:::::::「 \
    vハ      i{ ルヘ:ト、       ,==,ノ:::ハ{
    vハ       ゝ.,___リ      ′ .{ル' }
     vハ     /二二|        ノ
     vハ      |ニニニニト    ⌒ /=- __
      vハ     |ニニニニ|   ` r イニニニニニ/
      vハ     |ニニニニ|   {ニニニニニニニ/
       》ニニ=-<ヽ:=二|   {ニニニ二二/
     「i:i:i:/):::::::::∨ハ二|    \=ニニニ/
     }i:i/:::::::O:::::::::∨ハ={‐┐ r―}ニニ/、
      ,ノイ::O:::::::::::::::O:∨ハ}`ー―=彡ニ/O:ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::∨ハ`¨¨ ¨¨´}=/O:::::::}
      {::O:::::::::::::O:::::::::::: ∨ハ     .}/:::::::::o }
      {:::::::::::::::,:ヘ:::ハ::O: ∨ハ ノ) }:::O::o,,}
      乂\/ニムニニニヽ:::: ∨ハ.  /o,、:_/ニ|
      }ニニニニニムニ:/::∧::O∨ハ /::/|ニニ二|
      |二ニニニニム/ニニ∧:::{ ∨ハ:::/=|ニニ二|
      |ニニニニニ二}ニニニ=ヾ{. ∨ハ二|ニニ二|
────────────────────────────────────────────────┓

        「20:55までそれっぽいのをレスしてくだされば、>>1が適当にまとめます」

        「わかりやすいように最初に【設定】って入れてね」




.

9483 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:46:50.71 ID:bvFVf+dv
【設定】
キリトにしか見えない蝉ドンさんから逃げ続けている。ああ、壁に、壁に!

9484 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:47:01.04 ID:gCfIGO6y
【設定】
大伽藍帝国の自動人形(自覚なし)
バグとして消されかけたがなんとか逃げ出した

9485 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:47:19.02 ID:muQUNDoG
【設定】
自称イケメンであるが虚弱体質で豆腐メンタル
さらには修業ばっかで女の子に耐性がない

9486 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:47:24.68 ID:vmh8Evyg
【設定】
義妹の性的に狙われている

9487 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:47:37.91 ID:/GEyNMWH
【設定】
天性の女たらし(無自覚)
生まれ故郷で数知れぬトラブルに巻き込まれ、挙句、妹に寝込みを襲われたため出奔した
ない夫PTはタカオがキリトに全く興味がないため居心地が良いらしい
(トラブルに巻き込まれるのは真っ平だけど、華がないのはそれはそれで嫌と言うワガママ)

9488 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:47:53.23 ID:x//GVExK
【設定】
ヤンデレの妹がいてその娘から逃げ続けている

9489 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:48:11.69 ID:cBlg9T4P
【設定】
ガンダムへの愛に目覚めたなんちゃってブシドー
初めて見たガンダム(仮)が黒く2刀流だったため、自分も同じスタイルに

9490 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:48:37.37 ID:eTDtapyw
【設定】
やらない夫の戦う姿にどこか惹かれて仲間になった

9491 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:49:14.17 ID:XU5GzZRZ
【設定】
スターバーストストリームという乱舞系の連続斬撃を得意にしているが、対象は1人しかとれない
戦闘は近接戦しか出来ない
何気に家事万能だが、芸術方面は壊滅的

9492 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:49:40.16 ID:hRMOE7/o
【設定】
昔刹那に助けられた刹那の追っかけ
刹那が面倒を見ているやらない夫に対して並々ならぬ対抗心を抱き事あるごとに絡んでくる
だがそんな様子を見て一部の(腐)女子は色々妄想を膨らませている

9493 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:49:50.28 ID:KqlyUxdT
【設定】
電脳世界からクローニングにより作成した今の肉体に逃げこんだ元電子生命体。

9494 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:50:03.13 ID:qVpKd8oj
【設定】
本人は蝉ドンが得意な女の子とKENZENに交際してるつもりだが
実際は10人以上の女の子に性的な意味で狙われている

9495 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:50:27.31 ID:7yPded1C
【設定】
全体的に隙の無い能力の高さには自信があるが、事あるごとに古傷が開く体質
耐久が低いのはそのせい

9496 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:50:36.12 ID:gofJBDeF
【設定】
本人も気づいていないが実は妹の創りだした妄想が具現化した存在

9497 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:51:09.35 ID:LTWPan3W
【設定】
元は普通の冒険者だったがギャンブルにハマって元手稼ぐために冒険者をやるようになって
稼いだ金をギャンブルでスってはまた稼いでスっての悪循環に陥っているダメ人間

9498 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:51:10.78 ID:Ca5H0VW7
【設定】
隠れヤンデレに好かれる

9499 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:51:27.17 ID:SBBfzAX/
【設定】

めんどくさい女性に絡まれ続け、女装に目覚めた男
やらない夫に関して性的に興味がある

9500 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:52:13.06 ID:YtKbSk3z
【設定】
コジマにより邪王真眼と言う魔眼を手に入れた非業の剣士
OSRなキーワードを発する事により、魔力を刃にする事が出来る

9501 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:53:14.23 ID:XBoFKdmN
【設定】
サイバー殺しの雷撃拳使い

9502 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:53:18.10 ID:L/UNbpLK
【設定】
やらない夫と同じタイプのサイボーグの後期量産型

9503 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:54:03.79 ID:h/pZsfJI
【設定】
パーティーの常識枠。周りが濃すぎて今日も胃が痛い

9504 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:54:32.95 ID:/GEyNMWH
【設定】
最近、ない夫を見るとドキドキする

9505 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:54:36.58 ID:s4aFugwt
本来、魅力は60くらないのだが周りからは劣化ない夫と評価され
それから来る嫉妬心で半減してしまっている


9506 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:54:38.27 ID:F9cgYlEr
【設定】
世界的に流行しているオンラインゲーム「SAO(シンクロアクセルオンライン)」の重課金者兼ニートで、厨二病を拗らせ現実でも剣士を始めてしまった。

9507 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:54:55.37 ID:1vcCUOJE
【設定】
最初の嫁を汚染された挙句、寝取られた。
今は二人目の嫁と霊子使いとしての修行中

9508 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:55:07.69 ID:s4aFugwt
【設定】
本来、魅力は60くらないのだが周りからは劣化ない夫と評価され
それから来る嫉妬心で半減してしまっている

9509 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:57:48.23 ID:5yvvAUD1



                       |
                       |
                       |
                       |   __          _
                       |,.ィ: : : : :`ヽ      i i´レィィ
     __  r、           /: : /:r メハ\V    r} ! ' '/
    rヽヽ } }、          {ハ: {zメ: : :|: : :}      Vルヘ{
    _> ヽ  リ           }::}: : : : :jハ: :}ー-メ、_ / ./
    `⌒ヽ/レ^L ___  ,,.. -= ´ ̄`ヽ: : : : j∧ ノ ハ} ヽ /
       乂         ____  i: :i : : : : ヽムノ__.イ
        `  ー―--ァ''::::::::::_:::::}} {ヽ.}: :|: :{: : : : ',
            マハィj:::j:::://ムf.リ:. ー,: : !: :}: :ト、: :',
            r彡く rf:}〈!:::::::}' ;:::ト、,: : |: :|: :| ',: :',
             ; >--!::{ _}::::://::/:/i: , : : :|: :!  }: :.!
            i::::::::::}:::/::::::{ {,.f:::::::jハ : : :!: :!  |: : !⌒ヽ/⌒ヽ
             .} i:::::::::::/ ̄ 二ニ=-r≦: : {: :! | : : !.   ',   }
            }:::::/        { /{: : |: :| |: :i :}ハ  マx /
      /⌒ヽ   j/   ,イ≧z.、   .レ .} : :|: :| !: :|: :!ヘ  }} {
      {    {__ /  ..イ:::::::{:.:.:.:.:',≧=ヘ. |: : :!: :! }: | : | ', ーイ
        ',  /__/  .イ::::':::::::::j:.:/:.:.:',::::::::::ハ!: : :!: :. .j从: :!  ',
      }  }}乂ィ  .}',::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.≧≦ j/!: ハ:.{   }/
      i  ヾ ノ   i:::≧≦:.:.:.:.:.:.:.:.:}    .} j/ ヾ  /    i
      乂__/   rメ::::/にコ {___}に}   .|          |
            } }、:::\////jリ///ハ   j   .|       |
              ,::/\:}///,Y////,}  .   |       .!
             ,:::ハ///////}/////, ′  !
────────────────────────────────────────────────┓

(1)コジマにより邪王真眼と言う魔眼を手に入れた非業の剣士
OSRなキーワードを発する事により、魔力を刃にする事が出来る

(2)自称イケメンであるが虚弱体質で豆腐メンタル。さらには修業ばっかで女の子に耐性がない
全体的に隙の無い能力の高さには自信があるが、事あるごとに妹に刺された古傷が開く体質。
耐久が低いのはそのせい

(3)人間的な魅力は低いが、隠れヤンデレに好かれる謎の体質を持つ。
更にヤンデレの妹がいてその娘から逃げ続けている。
生まれ故郷で数知れぬトラブルに巻き込まれ、挙句、妹に寝込みを襲われたため出奔した
トラウマキリトにしか見えない蝉ドンさんから逃げ続けている。ああ、壁に、壁に!

(4)スターバーストストリームという乱舞系の連続斬撃を得意にしているが、対象は1人しかとれない
更にサイバー殺しの雷撃拳を使うことができるが、剣を捨てないといけない
戦闘は近接戦しか出来ない。何気に家事万能だが、芸術方面は壊滅的

(5)世界的に流行しているオンラインゲーム「SAO(シンクロアクセルオンライン)」の重課金者で、
元手を稼ぐために冒険者をやるようになった。稼いだ金を課金してはまた稼いで課金しての悪循環に陥っているダメ人間。

(6)めんどくさい女性に絡まれ続け、最近女装に目覚めた。

────────────────────────────────────────────────┛



.

9511 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 20:59:25.30 ID:hRMOE7/o

色々酷いww



9521 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:01:08.07 ID:5yvvAUD1

                        . . :´: : : : : : : : : : : `: . .
                      /:::::::: .:::::::: : : : : : : : : : : : \
                     /::::::::::: .:::::::: .::::::{ : : : :.}: : }: : : : :\
                   -=彡 :::::/::::::::/:::/::::/}: : : ,:′: }: :ヽ : : : \
                     /:::::::{:::::::::::::/:/  ゚。: :/: : : ∧: :}: : : :}`¨
     ,.-、            小::::::|::::::::: /リ⌒ー‐V: : : : :} Ⅵ: :i|: |
     _{ィ ア            {:::::::j|:::u:::l /笊¨ヽ /: : : : /⌒}!|: :j|: |
.       `寸:i》            ∨/゙|:::::::ノ  弋ツ /}: : : {笊¨ヾ:|::::i|: |
       寸:i》          /}i  い::::}  一   /: : / iり /イ:::ハ: !
         寸:i》          リ\リ_Ⅵι     /イ〃、 ー /j/レ リ
         寸:i》        ____从.リ u       ′  .′
          寸:i》       {≧==── ┐  ,. --、 ι/
             寸》.、      |ニニニニニ|二|\ ー― ′/
             寸入   ,.:|ニニニニニ|二ト、 ヽ  ィニニニ=-
              V/ゝイ...jニニ二二|二|i:}}  /|二二二/ニ/
              }/./: : : : \ =二|二|i:|| {i:i|ニニニニ/ニ/
             /../ ̄ `ヽ: : : :\ニ{二{i:i}} Ⅵニニ/=イ、
             /:i:i://_____/ニニ\: : :.:\iニ}〃  ヾ:/=/ニ/ニ丶
           乂:i:i//  ./\:ニニ\: : :∨ |i:\/i:i|=/ニ ′ニニニ\__
            `|=|   |ニニヽ二ニヽ: : :V|ー====|{ニ二|ニニ=- ´ニ\__
                |=|   |二二‘.ニニ∧: : リ      |ニニニ|ニニニニニニニニニニニ=-
                |=|   |ニニニニ‘.ニニ∧:ハ     .!ニγ.|ニニニニニニニニニニニニニ=---- 、
                |=|   |ニニニニニ}ニニニ∧八     .|ニ { |三二ニ=-- ニニニニニニニニニニ\
────────────────────────────────────────────────┓

            実力はあるけど、その他は初期の伊藤誠みたいな扱いェ………



.

9524 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:02:18.84 ID:5yvvAUD1



────────────────────────────────────────────────┓

                         新規仲間ガチャ


(1)その他
(2)女
(3)男
(4)女
(5)男
(6)女
(7)男
(8)女
(9)男
(0)その他

                              ↓5 !1d10どうぞ!

────────────────────────────────────────────────┛



.

9529 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:02:56.13 ID:jvWkChAC


【1D10:10】


9534 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:03:16.08 ID:5yvvAUD1


ファーwwwwwwww


9538 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:03:45.51 ID:h/pZsfJI

その他きたwww



9549 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:08:10.19 ID:5yvvAUD1



────────────────────────────────────────────────┓

                       とりあえずその他


(1)戦車
(2)魚雷
(3)閣下


                       ↓7 !1d100+番号どうぞ

────────────────────────────────────────────────┛




.

9565 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:10:52.44 ID:5yvvAUD1


名前を呼んではいけないあの人のmltって何処だよ!!!!


9569 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:15:31.94 ID:5yvvAUD1


mltがないやつはさすがに採用できないな………


9570 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:15:55.06 ID:5yvvAUD1


【1D2:2】


9573 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:17:17.45 ID:5yvvAUD1



                        ___//__.
        |         _,、-‐ ' ´ ̄/  /-、., |
 魚  な  .|  _|ヽ   ,、 ' ´    ,/  / / / |  許  お
 雷  ぜ  |  ヽ、ヽ/      ,/ ∠ニ_/ |// |  .さ  ふ
 だ  な  .| 、l、> ヽ、    / /'´ , - 、 ̄ フ/'   |  な  .ざ
 か  ら  .| ヾ'``ヽ、ヽ,  l //  i    l /ヽ、  |  い  け
 ら  .私  | /,ゝ__(__)>       ̄ ー`―´'´ヽ ヽ  |     .は
     は  | / 〃   <                 |              というわけで魚雷ガールな
        |/      ,/ヽ/\             ` ̄|/ ̄ ̄ ̄
   ̄ \| ̄´ |      //`ニ´`ヽ,\
        |     ' if‐=='' o´/
        |      ヽ、_, -'         ___ ,.、-‐ 、
      _ l    _―┐┐   __      /´  \   `ヽ
     |  | 、| ̄ | ││ | ̄  | | ̄ |  /i i´二ニヽ  ヽ|
     |  |   |   |-┘┘ |_, ┘|  | / l     |´`'ー、l
    |  |   |    |     __ ノ   |'   、ヽ- -- '/ / |
.    |  |    |    |   | ̄     ノ -‐‐`|   / / /
    |  |    |____|   |__,, -‐'´ ヽ__   `-‐;ー‐'--'
     ̄         \           ̄`ー-'
────────────────────────────────────────────────┓

                        ↓6まで !2d50 どうぞ



.

9574 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:17:31.91 ID:/GEyNMWH
【2D50:70(39+31)】

9575 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:17:34.00 ID:ddwjgF6H
【2D50:21(19+2)】

9576 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:17:39.24 ID:YtKbSk3z
【2D50:28(7+21)】

9577 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:17:40.89 ID:muQUNDoG
【2D50:63(13+50)】

9578 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:18:09.68 ID:gCfIGO6y
【2D50:95(45+50)】

9579 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:18:17.94 ID:LTWPan3W
【2D50:38(33+5)】

9582 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:20:40.47 ID:5yvvAUD1

────────────────────────────────────────────────┓
【名前】魚雷ガール
【職業】魚雷
[>筋力70
[>敏捷21
[>耐久28
[>知略63
[>魔力95
[>魅力38
────────────────────────────────────────────────┛


        __  ,. -' ´  ̄ ̄_,>'≦
        Z_`く: : : : : : :_,r='‐''~´: :\
       、i/ニ、`: : : : :'",.-ーく/; : : : :\              この人もしかして爆発するんじゃ………
       _{ O >: : : : :< O 人`: : : : :.ヽ
       7`':':'´く: : : : :`':':':':´: : : : : : : : : ゙.,
       i: : : :,ノ`'´ヽ;_: : : : : : : r'´ `ヽ: : : :',            では設定お願いします
         ,!: : : :`:ー:´: : : : : : : : :ヽ,_   'ヽ: : :i
      / !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   \l
    ,.-'   人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`': 、 '´ヽ、,___
 __/ _,,. '--`ー 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`'ー、_っ<
'ーテ_ノ'´/  ‐、.   j; : : : : : : r'⌒ヽ: : : : : : : : : : : : :>、: : : :>
 '´   \   「 ̄´ ´"''ー--|   ノ,;,__; : : : : : :< ̄`'<
      \  !        l  l    ´"''r- 、: : :/''一'"
        ヽ j‐、         l,_,. l       j、: : : Y
         } ィ|       l   }      `'ー┘
        j_/         l /
                    ノ j
                  /‐'ィ!
                 '-'
────────────────────────────────────────────────┓

        「21:30までそれっぽいのをレスしてくだされば、>>1が適当にまとめます」

        「わかりやすいように最初に【設定】って入れてね」



.

9583 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:21:05.64 ID:bvFVf+dv
【設定】
泳げない

9584 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:21:37.35 ID:vmh8Evyg
【設定】
空を浮く

9585 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:22:20.36 ID:aX/bZGA4
【設定】
泳ぐより走るより飛ぶのが一番はやい

9586 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:22:32.37 ID:/GEyNMWH
【設定】
体当たり大爆発ガール
自分の身体に魔法をかけて、敵に体当たりすることで大爆発を起こし、魔力と筋力の両方をダメージに乗せることが出来る
弱点は誤爆と敏捷・耐久が低いことから当てることが一苦労なこと

9588 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:07.12 ID:ddwjgF6H
【設定】
爆発する。その際、コジマを未だかつてないほどの量ばらまく

9589 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:10.73 ID:jvWkChAC
【設定】
実はやらない夫の砲撃の弾

9590 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:13.68 ID:7yPded1C
【設定】
元は知らぬ人は居ないとまで言われた古の大魔女。
変身魔法の制御に失敗し今の姿になってしまったが本人は割と気に入っている。
必殺技は3分だけ元の姿に戻って放つ自爆魔法。

9591 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:19.59 ID:cBlg9T4P
【設定】
魔力=爆発力で栄えた魔術師の一族
ただし全力で放つと死ぬ

9592 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:21.98 ID:muQUNDoG
【設定】
敵陣にツッコんで自爆が得意技

9593 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:23.68 ID:gCfIGO6y
【設定】
ツンデーラの最終兵器・・・のプロトタイプ
研究所が吹っ飛んだのでそのまま逃げた
なお魚雷を名乗っているがコジマミサイルである

9594 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:32.79 ID:eBatP+m7
おっと、設定って入れ忘れてた

【設定】
とある国で造られた兵器
回天よろしく誘導用に死霊を取り憑かせたらこうなっちゃった。
威力は素晴らしいが制御できないので失敗作

9595 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:33.10 ID:bIalg9l0
【設定】
実はコジマの裏切り者

9596 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:23:42.03 ID:gofJBDeF
【設定】
鼻毛真拳の使い手

9597 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:24:21.35 ID:/GEyNMWH
【設定】
どう見ても改造人間だし、本人もそう自称しているが、実は天然でこういう種族
どういう種族なのかは本人も知らない

9598 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:24:34.92 ID:F9cgYlEr
【設定】
太古、異世界に転移したツンデーラと一緒に持ち込まれた最終兵器。一度放たれれば世界は超高濃度のコジマ粒子に包まれ滅びを迎える。
そんなミサイルだったのだが何故か自我が芽生えた。なお自分を魚雷と思い込んでいる。

9599 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:24:43.40 ID:L/UNbpLK
【設定】
ツンデーラから逃れてきた
コジマでこんな姿になったが元は美女だったと自称しているが定かではない

9600 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:24:43.78 ID:hkyPweHn
【設定】
おふざけは許さない、あとよく爆発する。
地雷としても使える。

9601 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:25:01.22 ID:idOt5L+b
【設定】
相撲好き

9602 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:25:14.24 ID:h/pZsfJI
【設定】
おふざけは絶対に許さない人(?)
おふざけすると容赦なく魚雷攻撃(タックル)で突っ込みをいれる
存在がふざけているやらない夫達を発見しツッコミをいれた縁からやらない夫の仲間になる
ツンデーラからのスパイで常にコジマ粒子を放っているが・・・まぁ些細な問題だろう

9603 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:25:41.03 ID:3bxp2aXU
【設定】
ゲッター炉心を内蔵している

9604 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:26:20.39 ID:LTWPan3W
【設定】
オーサマ国で製造された新型魚雷がなんの手違いかオンドゥルに運び込まれ
地下鉱脈からのエネルギーを強く受け突然変異した全く新しい生命体

9605 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:26:51.43 ID:Ca5H0VW7
【設定】
実は外見は被り物で、中の人は絶世の美女。ただし、対人赤面症

9606 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:27:14.62 ID:U5LUltTy
【設定】
全長が250m以上ありタカオよりでかい。
約50mまで体を縮めることも可能だが、それをすると寿命を半分失う

9607 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:27:53.97 ID:YtKbSk3z
【設定】
圧倒的筋力にて相手を掴んだら、体内の魔力を暴発させて攻撃する
ツンデーラの元使い捨て兵器人間。自由を求めて脱走した

9608 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:28:32.04 ID:tjgTjQWX
【設定】
すごい常識人

9609 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:28:57.56 ID:KqlyUxdT
【設定】
何度爆発しても復活する

9610 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:29:04.90 ID:+R/U3ZOG
【設定】
前職は漫才師

9611 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:30:09.38 ID:XbXpRb6h
【設定】
実は昔『Vault101のアイツ』に解体されかけたのがトラウマ

9613 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:31:58.71 ID:5yvvAUD1



          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   r‐' ム  V
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://ヽ ヽ_    }
       /、-`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : :/,.....7: :V |   V
      ./: : :`ヽ、 ヽ、: : : : : : : : : : : //: : ::i}: /: :V.|    .V
      |: : :||_ii__: :゙ヽ、ヽ、: : : : : //,...-、‐‐'-'/: : :i |     V
      .|: : :ヘ  7;;`ヽ、:`: : : : : : : ,.イ;;;;;;;;;;;i  ./: : : ::||     .V
      |: : : -‐ヽi;;;;;;;;;ノ \: : : : :/ i;;;;;;;;;ノ メ`>: : : |ヘ_      〉
      |: : : : : : :  ̄ ̄ ̄:<: : : : ̄ ̄ ̄ ̄: ~`: : : : |/     /
      .|: : : : : : : : : : : : : r‐-‐ 、: : : : : : : : : : : : : : : j__    /
    ./ |: : : : : : : : : : : : ムニニニヽ: : : : : : : : : : : : :/  ヽ  /
    {   |: : : : : : : : : :__,..>-...--': : : : : : : : : : : : :/     }/
    /  ,j____/  ..._‐ヽj }、: : : : : : : : : : :/    ノ
    { /        _ .、、 }-'} rヽ: : : : : __ム    .| , '
    .|        _,-‐{ヽ_j‐<___.) }-‐"´       /く
    ヽ----i‐‐‐": : : :「i i_ヽ‐            ,イ i ヽ
   ヽ    ', |: : : : : : : ゙ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐"`"| .し
    \   ヽ.ヘ_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|  や
     \   r-ヽ- 、: : : : : : : : : : : : ,.-‐‐-、: : : /  /
    十Oヽ   `ヽ .ヽ: : : : : : : : : : /    ',: : /  \
    .i | i  \ヽ、ヽ_}  ',: : : : : : : : :,'     }: :/  |
..| | |  イ ,..{~}"Ti´~   .}: : : : : : : : :{     /:/   .し
.| | | ,..-‐.ハi i了}.}ノ    .i: : : : : : : : : :.|    .レ    や
| | |./// Y.j__ノ jノ.    |: : : : : : : : : :|    |
       `~`~´ |    .|ヘ: : : : : : : : :i    /
────────────────────────────────────────────────┓

(1)体当たり大爆発ガール
自分の身体に魔法をかけて、敵に体当たりすることで大爆発を起こし、
魔力と筋力の両方をダメージに乗せることが出来る
弱点は誤爆と敏捷・耐久が低いことから当てることが一苦労なこと

(2)太古、異世界に転移したツンデーラと一緒に持ち込まれた最終兵器…のプロトタイプ。
一度放たれれば世界は超高濃度のコジマ粒子に包まれ滅びを迎える。
研究所が吹っ飛んだのでそのまま逃げたツンデーラから逃れてきた。
素材は知らぬ人は居ないとまで言われた古の大魔女。絶世の美女だが対人赤面症だったらしい
今では吹っ切れている

(3)おふざけは絶対に許さない人(?)
おふざけすると容赦なく魚雷攻撃(タックル)で突っ込みをいれる
存在がふざけているやらない夫達を発見しツッコミをいれた縁からやらない夫の仲間になる

(4)何度爆発しても復活する。

────────────────────────────────────────────────┛


.

6 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:41:54.75 ID:5yvvAUD1





────────────────────────────────────────────────┓

                      ~~このスレの流れ~~


     (1)イベントフェイズ
       とにかくイベントが起きます。
       GMから表記されることもあれば安価することもあります

     (2)行動フェイズ
       イベントに対してどういう行動をとるのか、範囲で安価して>>1が適当にまとめます
       一体どうなるのかはわかりません

     (3)コミュフェイズ
       旅の仲間や知り合った人たちとコミュを取ります

────────────────────────────────────────────────┛





.

7 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:42:50.30 ID:5yvvAUD1






────────────────────────────────────────────────┓



                          ――愉快な仲間達――



────────────────────────────────────────────────┛





.

8 名前: ◆DlX4a2nVYM [sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:43:11.94 ID:5yvvAUD1





                               冂    \ ィ ===┐   \\   /i__/ / / /: .:
                        \    /|ニ | \  //|    .|、    \_\/ |  ∠/  /: : :.
                         丶\/  {三lヾ  /,ィ /l、    | \   / ̄\//   /: : : : . .
                           ヽ\_「 ̄ト‐",イ }/ ト== イ ,へ、\/    >   /: : : : : : :.:.:
                            入__L=|_,∠, i |/  |     | ,へ \/    ハ\ヽー――――
                            ト|ヽ-∨ヾ彳// } ‐--- |、_`/ ヽ、__ ィ 、  \、-――":.:..
                            ヽ ヾ`〒"/ /  /     !   / ヽ、 /、\   ヽ: : : : : : : :.
                             / ̄7ニ//  / ̄    \/   イ\ \ \  \ー---
                            /  ̄/yへ _ /            | \\  \__ , \―
                / ̄ ̄\         /  / /_ /  ̄ \ _ / | ̄/\   \ / ̄/  / \ ヽ、:.
            ./ _ノ  ヽ、_ \    .〈―<  ,/二ニ= ∠ / ヽ .! ./ /l    ̄ ̄ ̄ヽ、    / \:.
           | ( ●)(● ) |     ヽ _/    └ }   {-- { ⌒ }'  /       _ 上 _ / \:. :. .
           |  (__人__)  │       {  ̄ ̄〒" ,イ  ̄  ヽ/ Y´=--/      イ  \ \  \
            .|   `⌒ ´   |       .L ___ |/ |\   \_|___/ \    -= \  \ \
            |           |           | , へ| | ヽ、_        フニ{  __ ヽ、  \ \
            ヽ       /        ./二二! ヽ/ !_  |ヽ、    ./   ヽ「  __丶   \
             .ヽ      /      //  /  /ト 、  /ヽ|  ` ー\      丶「 ー‐‐ :}
                >     <   ..., " /    |\/  |  ̄| ー「|   \  \      ヽ=---"
                |      |    ..∠-― 二.|ヽ | / |   !  | |    ヽ / !
              .|      |       ./    |  |   |  l   | |   -―' /|
────────────────────────────────────────────────┓
【名前】やらない夫
【職業】砲撃術士/シーフ/ガンダム
[>筋力59
[>敏捷98
[>耐久16
[>知略39
[>魔力76
[>魅力33
────────────────────────────────────────────────┛
────────────────────────────────────────────────┓


(1)捨て子であり親は居ない。その魔力と俊敏性を生かしシーフ見習いとして生計を立てる。
  パシってるうちにいつの間にか足が早くなっていた。

(2)顔が白長ふぐりだったためブサメンブサメンと馬鹿にされてパシリにされていた。
  おのれ畜生と村のまじない師に師事して魔術を会得、都会に飛び出してギルド入り。

(3)だがまじない師が刹那=F=セイエイ。
  魔力の高さから目をつけられて、無理やりガンダムにされ、砲撃術士の才能が開花。

(4)以降、ガンダムとして暮らして来たが、このたび
  師匠の所から一人立ちしようとギルド生活を始めた

(5)実はとある国で製造された戦闘用サイボーグ
  だが思考回路にバグが発生し脱走。その頃の記憶は忘れている
  魔術的な肉体改造の末、本来持っていた肉体の頑丈さと引き換えに超人的な加速力と膨大な魔力を得た。

────────────────────────────────────────────────┛




.

9 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:44:01.96 ID:5yvvAUD1




                    -― …―   __   __
                                    <⌒  ミ..__
                 /              ...__     >   \::.. ‐=ミ
                    ,..'"  :: 、  f  ⌒ヽ    ヽ  \::::  \
             /:: , '^    /  .:::{:::...   ∨::ミ   ::.....    、.
            ::/  , ./ /  イ:::从:::... \ Ⅵ:::   V::=‐  ハ::...
          , '  .::/: / // /:::  \:::..ヽ\}::::.   V::=‐-   ,:.  V.    \
           ,  | //: / /   / ::斗 ==―-:.. V:::.   Ⅵ::‐-   ’:::.  V::.
         ::  Ⅳ/: /⌒へ  /:/        __ヽ }:::::   Ⅶ::::::..  i::::::. ト::::..     \
          |::  Ⅵ /:::/    ,'::/     x斧芋雫㌻:     ::::::::::::::} }::::::::. ト ::::::....
          |::.  V::k竓芋拆:/     '~  い少 |:::::    ト::::::::::j:: }:::::::::::| \::::::....
          |:::.  {::〈 、ぃソ::/ ノ       ¨¨` |::::::    r ヽ::::::::::j:::::::::::i   \:::::::....
          |::::  Ⅳ   /:,  `          |:::::::    い} :::::::八::::::::       、:::::::....
          |::::  iハ   ::::            |:::::::     し::::::/ ノ::::::
          |::::  i:::.  i:::      _ ,,     :::::::::    Ⅳ/ /:::::: ノ
          |::::  i::从 i:::{    ゞこ"       |::::::::    |i /::::::::/
          |:::   ::.  トⅥ            イ |::::::::::   i::::::::彡''
          |:::   i::: | j:ト             i::::::::::   i ̄
          :::   i:::: j    ≧     イ     个 ::::::::     __
           i:::   :::::;         }r…-,_  i ヽ:::::   Vrfタk ―…===
          i:::   ::::        [{__ }三三三{  、:::::::   V辷ス ̄ <
         ::::   ::: =‐-      ノ¨¨¨     入   V::::   Ⅵ \\   ヽ
         小   :::_  >‐        -‐   >rV:::.     \\
       / j::::    ::i      ー-         __ <    V::.   v   ヾ >  i
        :::::::   :ト __      __  イ⌒ヽ  `r‐ヽV:::   ’         |
      /  ;:::::::     i 7    厂 ̄厂 |    |  人___ン  } ::::
    /  / 川:::::   i    /  /  {  r'⌒       { ;::::  i       |
  < _ノ ,:::小::   Ⅳ_ イ <⌒ヽノ ̄            j{ ;::::  i        |
   ,  ⌒ /:::::   ..::厂          /             ∧ }:::::
  /    :::::::    .::        ヽ                 j }:::::: |        i
/       {:::::    .::/                         ハ}:::::::: |        i
────────────────────────────────────────────────┓
【名前】タカオ
【職業】ガチタン
[>筋力98
[>敏捷32
[>耐久81
[>知略54
[>魔力26
[>魅力66
────────────────────────────────────────────────┛


                      |
                  <二|二>
                      |
                ───┼───
                    _|_
            ┌┬┐     `TTT´           .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            └┼┘       | | |          ┃                            ┃
         ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄   | | |          ┃    水上ギルド「重巡洋艦タカオ」  ....┃
           rf三三ュl         |┼|           ┃                            ┃
         rx}  { | ___   ∧l∧           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           } l==キ=≠==ネ.∧l: l∧
        _rェェェ:イ l///||//|l∧_l:_l_∧
         | キrr:| |i  ̄ ̄ ̄ |ll}_j__:}_l|
         | |_ll.| |l 匕:l……|l:ニニニl|
       ┌┴ォ==| |l 廴八エエ|l┴┴┴=l|
       ├===…|ノ __rxォ |¨ r=ニニ高/〉ニ/雄}}            、!
     /{ ==fオ ≠r┴…┴|l .示| }_} :::Y_} ::Y_} ヒ__        │
.   ≠==三ォメ厂l| T¨¨T |l  | |__}_}_}_}_{ ̄  __     \|
    |_jj {=l=ll区| | :|   l :|l  | |__r…:l=ィ7==ィ7=iXXl|      ト
    |11_仁二二lェェェェェェェェェェェェェェ  |__|__j__/7__}++イ_    │ヽ
.    Y::::l |  |++|「 ̄| |ニ| … l | r‐┬i  r‐≠┬1:::::::/{n┌r─|─ヘ
    |_ェェェェェ圭圭ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェvェェェェェェ=1
     i:::::::.廴j  l                    }土{          }
     |:::::::::.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  ̄          /
;:;:;:;:;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,;,_;,;-;,_;_;;;
_, ;:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ''"""
~  ~                      ~     ~      ~
       ~      ~      ~       ~       ~     ~
────────────────────────────────────────────────┓

(1)海の民の族長の娘。ひょんなことから、超古代文明の遺産「重巡洋艦タカオ」の契約者になる

(2)帝国にその力を利用されていたが、内乱で有耶無耶になった時に他国に逃げ出した
  その時に見たガンダムの光を今でも覚えている。

(3)その光をやらない夫の砲術と思っており、やらない夫が大好き。セツナ大嫌い、ガンダムよりACと船。
  余談だが本人はガンダムよりACが好き
  そして、いつかセツナからやらない夫を開放して分解し己に取り込んで永遠に一つになって独占したい。

(4)最近兄が魔王軍を率い始めた

(5)水上ギルド「重巡洋艦タカオ」のオーナー

────────────────────────────────────────────────┛



.

10 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:44:31.42 ID:5yvvAUD1



               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /:::::::::::::::::::::::::::/ i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
           ./::::::::::::::::::::::::/   i:::::::::::::::::::::::::/~`ヾ::::::::::::::::::::::!
          i:::::::::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::/     V::::::::::::::::::l
          |::::::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::/       V::::::::::::::::!
          |:::::::::::::::::/      ,, .|::::::::::::::::/__      V:::::::::::::|
          |::::::::::::::/-‐ ´ ̄   !:::::::::::::/  `ヽ 、   V::::::::::{
          |:::::::::::::| , 'て兀ハ  |::::::::::/  , -‐   `   !:::::::::::!
          |:::::::::::::|. ヘ .{::::ii::リ  |:::::::/   'て兀ハヽ、  |:::::::::::!
          |:::::::::::::|  弋彡'   |::::/    {::::ii::リ ソr.yi:::::::::::{
          |:::::::::::::|         .レ´      弋彡'  / }.!:::::::::::!
          |:::::::::::::{!                      i  i |:::::::::::|
           /i::::::::::::::ハ        '          l  l |:::::::::::|
        /:::!::::::::::::::::::..                ハ .!.i:::::::::::{
          /::::ハ:::::::::::::::::::::\     r‐,         ./   〉!:::ハ:从
      /'´  !:::::::::::::::::::::::::}ヽ   .`    ,,  ´     ./::::i::j!
            |:::::::::::≫''´ .i  >   - ''/     /7:::::::::ヘ
            |:::::::::::ト 、_.」_    _  .イ     ./  ,!::::::::::::ハ
            |:::::::::::| 《:::::::::::ア´     i    iニ二《::::::::::::::::::!
            |:::::::::::|  V( ):{      ,!     !llレ´,`ー――'ー― 、
            |:::::::::::|ミ=|:::::::::ム -‐,,''´/{    ハl|/            ヘ
       __ -‐ ´!:::::::::::! `k( )::f:´ ̄  //|   .///ト.、          i
/ ̄        |:::::::::::i` 、}:::::::::《、   ///レ´//////ハ              l
────────────────────────────────────────────────┓
【名前】キリト
【職業】剣士
[>筋力69
[>敏捷81
[>耐久19
[>知略61
[>魔力70
[>魅力30
────────────────────────────────────────────────┛
────────────────────────────────────────────────┓

(1)コジマにより邪王真眼と言う魔眼を手に入れた非業の剣士
OSRなキーワードを発する事により、魔力を刃にする事が出来る

(2)自称イケメンであるが虚弱体質で豆腐メンタル。さらには修業ばっかで女の子に耐性がない
全体的に隙の無い能力の高さには自信があるが、事あるごとに妹に刺された古傷が開く体質。
耐久が低いのはそのせい

(3)人間的な魅力は低いが、隠れヤンデレに好かれる謎の体質を持つ。
更にヤンデレの妹がいてその娘から逃げ続けている。
生まれ故郷で数知れぬトラブルに巻き込まれ、挙句、妹に寝込みを襲われたため出奔した
トラウマキリトにしか見えない蝉ドンさんから逃げ続けている。ああ、壁に、壁に!

(4)スターバーストストリームという乱舞系の連続斬撃を得意にしているが、対象は1人しかとれない
更にサイバー殺しの雷撃拳を使うことができるが、剣を捨てないといけない
戦闘は近接戦しか出来ない。何気に家事万能だが、芸術方面は壊滅的

(5)世界的に流行しているオンラインゲーム「SAO(シンクロアクセルオンライン)」の重課金者で、
元手を稼ぐために冒険者をやるようになった。
稼いだ金を課金してはまた稼いで課金しての悪循環に陥っているダメ人間。

(6)めんどくさい女性に絡まれ続け、最近女装に目覚めた。

────────────────────────────────────────────────┛



.

11 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:44:55.00 ID:5yvvAUD1




          }!!!!: : : : : : : : : : :>
      /:_i |!!!: : : : : : : : : : : : ,,斗≦、
    , : : / ヽ|!!: : : : : : : :_。r≦三三==-、
   /: :.ヾ だ|!:///: ,斗==-__'': : : : : : : : : : \
.  /: : : : :ゝ=_': : :/イx示ハ¨¨ ヾ_彡'_: : : : : : : :.
  ,: : : : : :.r 、ゝ: : :\. ゞ=''    ≫: : : : : : : : : .
.. ,: : : : : : :} - ==ミ 、ヽ ___彡ヾ: : : : : : : : : : :.
  {: : : : : : :}:::::::::::::::::ヽハ: : : : : : : : : : : >-<: : : : .
  |: : : : : :/:::::::::::::::::::::::ゝ}: : : : : : : : : :/    V: : : :.
  ,: : : :r‐v:i:i⌒廴__:::::/: : : : : : : : :.八    人: : : {,, -―=―- 、
  ∧: : :{ (:i:i:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : : : :≧--、  ‘、: f:⌒ヽ:i:i:i:i:i:i ヽ
  ∧: : :\  ----.ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :廴 ヽ: V: :./:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
    \: :ゞ-:≧≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }__): : ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
      <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゞ≧x:、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
         <: : : : : : : : : : : : : : : : :=- ¨}:  ̄: :ヽ-彡 ヾ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
            `  ― ---- ―     :iヽ: : : :/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧x
                              八:i:`¨´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧x
────────────────────────────────────────────────┓
【名前】魚雷ガール
【職業】魚雷
[>筋力70
[>敏捷21
[>耐久28
[>知略63
[>魔力95
[>魅力38
────────────────────────────────────────────────┛
────────────────────────────────────────────────┓

(1)体当たり大爆発ガール
自分の身体に魔法をかけて、敵に体当たりすることで大爆発を起こし、
魔力と筋力の両方をダメージに乗せることが出来る
弱点は誤爆と敏捷・耐久が低いことから当てることが一苦労なこと

(2)太古、異世界に転移したツンデーラと一緒に持ち込まれた最終兵器…のプロトタイプ。
一度放たれれば世界は超高濃度のコジマ粒子に包まれ滅びを迎える。
研究所が吹っ飛んだのでそのまま逃げたツンデーラから逃れてきた。
素材は知らぬ人は居ないとまで言われた古の大魔女。絶世の美女だが対人赤面症だったらしい
今では吹っ切れている

(3)おふざけは絶対に許さない人(?)
おふざけすると容赦なく魚雷攻撃(タックル)で突っ込みをいれる
存在がふざけているやらない夫達を発見しツッコミをいれた縁からやらない夫の仲間になる

(4)何度爆発しても復活する。

────────────────────────────────────────────────┛



.

17 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:46:05.63 ID:5yvvAUD1


                  `==. 、
            l、____  ´ ̄ ̄\`y一 =‐
           ` ー‐ッ          ̄` 、
           ,  ´              \
           /ァ  ,  ⌒ y― 、, -、 _     \   ノ}
         . ´  /、レ'  /  /  ノ´ )       `¨¨´ /
     l、__/  / ∠ / /  イゝ_/        ‐<
    へ.` ー‐ ク   `てゝ≦`¨´`ヽ.∠ __   |\   / ̄`ヽ
      \ /    /     ン´ , 、--<  ム | 、三ソ         
       ヽ  ⌒  ____ ィl /ィ心|  レノ/||ヽ
        ∧ , <|   l_ゝ l`レ=l'´)ツ//__/イ ∧!z
           VTl| ||   代心ゝ-  ‐彡f  Vj ハl  ⌒)_
           vノ' /||\  \ツ l  , {'⌒l  |l′//⌒Y  \
        __j/ / ゝ f`ヽ ≧ 丶,. -‐ 'l  l/  '   !
    -‐<   ア   _ ヘ  V‐く > __/|  |  」   | ̄  _
    ー―-- '⌒ 一'´/ ∧  Vゝ     /|  V  |  |_/ V
        \  \  /  ' へ  \\ / |   V |   |ニ/   }
        ― 、V  /   l \  \   ム   V∧  l l   l
           /  /   |  /ヽ.  \_彡゙l    \!  v l   |
         /   /   | /\∧            l   Vl   |
     ___/   /     /   `ヽ        ヽ   `|  {
.         /   // ̄ ̄`丶、   } __             V
       /   / ゝ-―- 、   `¨¨¨´    \ 、          |
         |   /     / \          \\      |
────────────────────────────────────────────────┓
【名前】刹那・F・セイエイ
【職業】まじない師
[>筋力58
[>敏捷79
[>耐久47
[>知略41
[>魔力50
[>魅力38
────────────────────────────────────────────────┛
────────────────────────────────────────────────┓

(1)昔は名をはせたガンダム乗りだったが膝に矢を受けてしまったため引退
今は普通のまじない師として生計を立てている
やらない夫からガンダムを感じ取り無理やり弟子に取る
ちなみにまじない師としての腕は正直微妙

(2)タカオとはやらない夫をめぐる因縁のライバル
常日頃からやらない夫の中アッタカイナリィとタカオを挑発している
やらない夫を世界最強のガンダムにするべくまじないで資金を貯める日々

(3)真のガンダムを求めるあまりあちらこちらで騒動の中心になりお尋ね者になっているトラブルメーカー
お陰で逃亡生活を続けるうちにまじないの腕より逃げ足の方が磨かれてしまった胡散臭すぎる男

(4)次世代換装型サイボーグ
G(頑張れば)U(宇宙のことでも)N(なんだって)D(できる)A(アーマード)M(マッスル)の開発者


────────────────────────────────────────────────┛



.

13 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 21:45:20.67 ID:3hMSrHiw

設定山盛り杉わろた



14 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:45:31.70 ID:5yvvAUD1



────────────────────────────────────────────────┓



                          ――冒険の舞台――



────────────────────────────────────────────────┛



.

19 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:46:48.50 ID:5yvvAUD1




────────────────────────────────────────────────┓



                       ――改めて冒険の舞台――



────────────────────────────────────────────────┛



.

20 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:46:58.66 ID:5yvvAUD1



                     _,,、      ,i‐--,             ,-、,,
                     } ヽ,,,--‐‐~i:i:i:i:i:i`~‐,,_     __   ,ノ  `‐、_
                    ,-‐`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`~~‐-,/~ ヽ,  }     ヽ,
                    ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`‐!-‐-,、   ~フ
                    !--,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   {,,  ,ノ
                      {,i【魔王軍:オンドゥルルラギッタンディスカー】{    `‐`
             i´ヽ,_        _`}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/_
         _,,,,-‐‐´, , , ,}       ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,/
     _,,-  |, , , , , , _,,,,,/´      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    ,i~`-っ
  _,‐´ ´‐~~~, , , , , ,{         `ii:i:i:i:i:i:i×:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_,,,、!´ ̄     `‐´~´
 く, , , , , , , , , , , , , , ,{´         },(一揆により誕生)i:i/
  ヽ,__, , , , , , , , , , , ,}          } "" ×  "'""  /´
    `,ゝ, , , , , , , , ,,´         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!、,
    `!、, , , , , , ,,;''"|        _,て.:.【ツンデーラ】:::..,i‐‐` /\,  ,-´|    _
      `―ヽ'", , , !-、 _,、   /×.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,,、 ×(内戦により分裂) /~´ `ヽ-,
         !、, , , , , , !!  ヽ,  冷戦=_‐、,_.:.:.:.:_ _,/ ,-´ ~`‐'.;.;.×;.;.;.;.;.;.;`}  {,_.;.;.;.;.;.;.;.;.`´!,、
          `っ, , , , , , , , ,`‐× `i, ヽ´     |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i´~~   |,_.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;!,,
       【カイザー・キング・オーサマ国】. , ,; ~ヽ    ,/.;.;.【大伽藍帝国】ヽ,-、.;.;.;.;_,,,ノ
         ,,,}, , , , , , , , , , , , , , , ,,;, , , `i   _}.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,--‐---´        ノ.;.;.;.;ヽ,
         },, , , , , _,,,,、  {,`ヽ, , , , , , },_  `{.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;}           _,,!.;.;.;.;_,,ノ
          ヽ  ,!  _ヽ ヽ }, , , , ,, , , ,}   }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{           ヽ_.;.;.;.;) (~ヽ
          `~`´ ,}, , , , , `~, , , , , , , , ,    {.;.;.;.;.;.;.;.;./             `iヽ  ~‐´
              !、, ,、_,,,,,;、_, , , , , , , }   }.;.;.;.;.;.,ノ               ‐`
                `"   ~`´ヽ,_,,,,,!、,-‐´.;.;.;.;.ヽ~ O
                        }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;_ノ´
                        !、_.;.;.;.;.;.;.;.,,! !二!i~ヽ,
                         ノ.;.;.;.;.;.;.!‐、   `‐‐`
────────────────────────────────────────────────┓
        【オンドゥルルラギッタンディスカー      頭領 魔王・アカツキ】
        【ツンデーラ帝国            頭領 首輪付きけもの】
[現在地]ニア【カイザー・キング・オーサマ国    頭領 メカゴジラ】
        【大伽藍帝国                 頭領 ランサー(黒)】



.

22 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:47:20.22 ID:5yvvAUD1


                       / ̄` ヽ 、____     ___/`i
                      /__       ノ ノ   `ヽ、/ /o゚  .|
                       ̄ヘ \   //      //o゚ ヘ  .o|
                        |.) | //      ./o゚ ,---、ヘ .o|
                      /ノノ_ノr'´     //o゚、 /::::◎::ハ .o|
                  r─‐'/ ノヘ  \  _/ /o ゚.  ヘ {:::◎:::◎:}o|、
                  / /ヽ、_,イ  ヘ  ノ´ /|::::|     ヘ:::::◎◎:|o| \
                  V.    人__ノ|彡‐'´   |::::|____,、 ヾ__ノ oト、 ヘ
                  `ゝ二彡'´`ハ;;;{__ヽ__//ooo _ノ     .o|`ヽヽヘ
                     〉‐/. //_____ノo ヘooo/ハヽo    .o/   \ヘ
                    /イ //____ノ ヘ   //  |::|o    .o/    .ヽヘ
                   /‐'  |/__/ヘ   //   _ノ|::|o   o/       ヘ
                 /‐' ̄ ̄ ̄ヘ  ヘ//  _イ<|/イ|o   o/        ノ-r--、_
                 {彡ミ/ ̄ ̄\_//´,r‐7´\|//o|:|o o─/       / \
                  ノ_ .Y,‐、`i,-‐\_´/∨∧|_//  _ノ トv' ./    ,-‐<三>'´ ヘ
                  (__)_.八_ノノ二二彡〉∨>‐'´/  / / ノ ソ  ,-‐<三三>'´    ヘ
                     r‐Y⌒i_ソ/_,-イ  /::::/ ノ/'´三三彡'´        / |
                    /──'´.ヘ ̄´ ,-'´三彡三彡'三彡'´ ̄/|       o/,-、イ
                    \二二二∠二-'´  { ̄ ̄ ̄   / ヘ .',  o ゚,--'´ イ`ヽ_ノ`
                                |\ 、___, /o oヘ .ヘ  o |i´ ̄i ゝ‐' /
                                | ,、`丶/ /`ヽ゚ ヘ .ヘ   ヽゝ-'__,-'´o
                                | ト`ヽ-'´/  / | oヘ ヘ  ゚o  ̄o ゚
                                | |\二二//イ oヘ ヘ
────────────────────────────────────────────────┓
【カイザー・キング・オーサマ国    頭領 メカゴジラ】

(1)超古代文明の遺産が数多く眠るとされ国民はその恩恵に与っている。
  文明の技術の解析も進んでいるがその発展の影に多くの犠牲を積み重ねていると黒い噂も

(2)原料を輸入し、加工して機械製品を輸出する貿易国でサイボーグ技術や
  AC・モビルスーツのような人が乗り組む機械甲冑が進んでいる。
  他、風に左右されない機械船による海洋貿易も盛んであるが反面、魔法技術は衰退している
  ただしツンデーラとは絶対に貿易しない。

(3)同時に自然も多く残っており、稀によくある頻度で怪獣が出没する

(4)沿岸に海賊が出没している。
  ツンデーラが海賊を密かに支援していると非難しているが、ツンデーラは否定している
  ただしツンデーラとは絶対に貿易しない。

────────────────────────────────────────────────┛




.

24 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:47:40.97 ID:5yvvAUD1




         ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
            "‐ニ‐-> "`"'-' \   __ ____
_________二)           ヽ / / \   \ /^l    たったコレだけのことで
―     ̄"'''─-               /  ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |        貿易を止めてくるなんて………
                         /  ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ
 ――=  ――               / /   ミ====[==]=l==ミ _____
-―                       / /   ;;  'ヽ)    'つ≠ ̄ ̄
       ――              ヽ /    ';,  ■■≡|≡≡  殲滅しよ(小並感)
―= ――                    /   ;;,,      ,;;゙
   _____                 /  ( /"゙'''"゙( /
 ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ヾ、 _           /
             ヾ./_       _ //
              、-、ヾ、、, 、, /i/
             // ./// /
               /


────────────────────────────────────────────────┓
【ツンデーラとカイザー・キング・オーサマ国の出来事】

(1)金のために、森林伐採や鉱山事業をツンデーラが推し進めた事で
  森林や山岳部に住むエルフや獣人がカイザーに移住しまくった

  現在のカイザーの議員や政治家の3分の1くらいは移住者
  カイザーに機械文明盛んな割りに自然が残ってるのもその人たちが保護運動をしたおかげ

(2)ツンデーラから来る人、船、食料、原料、加工品等の全てが
  コジマという毒素に侵されていた。しかもコジマは触れると感染する

(3)ツンデーラが封印を解いた遺跡から大量の怪獣が現れ
  その全てがカイザーキングオーサマ国に流れてきた

(4)人んちで禁呪爆裂させて怪獣がゴジラに進化した。
  帰巣本能で定期的にカイザーで暴れやがるからマジでやってられない。
  年に一回は王様がガチバトルして追い返す嫌なお祭りになっている。

(5)カイザー国の王家の娘を3人ほど寝取った(末席だったため継承権には問題ない範囲)

(6)王妃様も寝取られる

────────────────────────────────────────────────┛



.

25 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:47:55.49 ID:5yvvAUD1



                         _ヽ- 、
                     _ /     ヽ-z
                     >          \
                        l             ヽ  _ヽ        ちょっと待ってこの国
                   ∠ .il  l.l  /ヽ,    _ヽ
                    | .|.{ l从乂} ‐。、 l_ ヽ          ゲッター線に乗っ取られてない………?
                    /__l .rl `゚´l  `¨´}V }  }- 、
                   r ´| ヽ ,,, l ,,,,,,,,,,,, /.!./   ヽ
                 r ´   川.lヽ;; ヽ=' ;;;/ |ヽ|.|     ヽ_
             __/    / l.l l_ |ヽ;;;;,,,ノ .|_ .|          >
             ヽ         从ノ ̄\/ ̄.|..|__乂      >´
            _-=<      / ./  ̄\l/ ̄T.|/      >´//\
            /////<     l ./ \  .|  _/     >´//////∧
           ///////>    l/\  \..|/    >´///////////∧
           ////////////ヽ l    ̄ ∠_ - - ´////////////// ∧
             ///////////0============0//////////////////////.∧
        r-/////////> l l///   l//// l l///////////////////////∧
────────────────────────────────────────────────┓
【大伽藍帝国                 頭領 ランサー(黒)】

(1)過去のとある自動人形が作った国で国民の何割かは実は人形。
人形本人にも自身が人形という自覚はない

(2)ゲッター線を信奉し、飽くこと無き進化を求める魔法国家

(3)なお、マザーコンピューターが市民を完全管理している理想社会

(4)魔法・軍事に優れ皇帝の統治力によりツンデーラから来る災害を物ともせず存在している。
ただし海運がからっきしのため交易力は圧倒的に弱い

────────────────────────────────────────────────┛



.

27 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:48:12.69 ID:5yvvAUD1


                           __
                       //////≧s。.
                      , //////////// \
                    , /////////////////\
                  , /////i} ∧ ///////////∧
                    //////i:i:i:i:i:i∨///////////∧
                 / '////     ∨///////,!///∧
                   / {///{i:iヽ 、__∨//////,|////∧
   _  _                 {///{:i:i:/  ー‐苡ァ ////|////|^\
    }:iV:i:)_           {^V,:{:i〈    `冖V/////|////|   \
    |:/:i/ /__   _      _Ⅵ'i|        \'//,:|V// |
    i':i/ // ノ   {:i :|    ./:i:i:i:i:i}|:i:,‐ -   // i\,:| ∨/:|
   V:i:i}'_,/   :}:i :!    :{´7 / /:i:i:/〕ー=≦  /  .}_}):}|  V|
    ∨ i:i:\  /:i :{   :} `'ー'vヘi} / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   {   \
    {  >:i:i:i〕i:i/ }    :}    \,:i} l┌――┐    ハ. /
    ′  \:i{  l    /,i     ∨└――┘ _, kくi^∨ /
       ′   }! ノ,  ,:i:i  __/^  ー――<    }! ∨
       ト、_  / ハ ,i:i:' /            _,.。s≦^}\
        } ≧==f´ :, i:i ./          r≦      :}  {
      /^\___r }  ヤl./ O         ∨  >''"´〔^\} ./
      Ⅵ:i:i:ir{:i:| }  :}{                 ¨ ´        V
      Ⅵ:i:{       ∧      O         ̄ ̄ ̄\〉
       .Ⅵ{        :}          /           {
       └ヘ      {           /            '
          ∧   __L   O   ./ ,:i:′          ,
────────────────────────────────────────────────┓
【オンドゥルルラギッタンディスカー      頭領 魔王・アカツキ】

(1)霊子使いという魔術師の亜種の魂を削って戦うエリート一族がいる。
かれらはコジマの影響を無効化できるという。
しかし、無効かも含めて能力の過剰な使用は彼らを魔族へと変貌させてしまう。
王は彼らを支援し、引退者や変異者の隠れ里を用意していた。

(2)そうして霊子使いがツンデーラの粛清から逃げ延びた難民が作り上げた国
基礎教育水準が非常に高く現代で言う大学院クラスの教養を成人15歳前後が持ってて当たり前
外交が優秀だがオンドゥル語の翻訳官が必要になる
国内に一般国民を虐殺することをゲームとしている少数ゲリラ民族のグロンギ族がいる

(3)他の国によく騙される、平地が多く農耕が盛ん、善人が多い
四天王とか五大老とか七本槍とか九大天王とか十二魔将とかがいっぱいいる
雷がやたら多いのが特徴で、塔に雷落として発電するのが盛ん。
その恩恵か、町はやたら機械化されており、魔法と機会が混じったFFみたいな事になってる

(4)毒素:コジマを清浄化する魔術技術の開発に成功、元凶のツンデーラ以外の国に技術協力を申し出ている
ファンタジーな人種に加え、改造人間、クローン、ホムンクルス、思考戦車といった
ツンデーラ被害者的存在にも人権を認めている。
地下に大量に埋蔵された特殊鉱石から発せられる謎のエネルギーにより
この国の人々は皆人間を超えた存在となり故に魔人の国と呼ばれる。
資源が豊富で全面戦争に突入しても十年は無補給で戦えるだけの備蓄がある

(5)無数の地下遺跡が存在し遺跡の中にはカードに封印されたアンデットが眠っている
最近その封印されたカードを発掘し調査しているギャレンという人物がいる

────────────────────────────────────────────────┛



.

28 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:48:36.86 ID:5yvvAUD1






    /||ミ 作戦領域に到達。ミッションを開始する。
   / ::::||  ̄ ̄∨ ̄ ̄
 /:::::::::::||_____
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||         ガチャッ
 |:::::::::::::::||ハ,,_,ハ,     ||
 |:::::::::::::::||・ω・ミ/^l.. ||
 |:::::::::::::::||u~~~u;' |  ||
 |:::::::::::::::||ω ・   ミ . ||
 |:::::::::::::::||[=]=|=  つ ||
 |:::::::::::::::||     ミ .||
 |:::::::::::::::||    彡 .||
 |:::::::::::::::||    ,:'   ||
 |:::::::::::::::||''~''''∪   ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
────────────────────────────────────────────────┓
【ツンデーラ帝国            頭領 首輪付きけもの】

(1)異世界から転移した国でその独自技術によってこの世界を侵食している
コジマで汚染し異世界生命体が生きていけるように世界を作り変えることが目的
首都に当たる場所は巨大なワームホールとなっており、真の首都はその中のどこともしれぬ空間に存在する。

(2)国土の9割以上、国民の8割以上がコジマという毒素に侵されているため、既に末法世界な感じ、モヒカンとかいる
コジマによって出生率も寿命も生産力も軒並み低下、蛮族的な略奪経済
なお、コジマの主な発生源は国王

(3)圧政。圧倒的圧政。税金が300%くらいの強烈な圧政。やばすぎて水面下ではクーデターも
古代には大陸唯一の大国として君臨していたらしいがあまりの権力の腐敗にやがて分裂
もはや王権がまともに届く現在の範囲を王単独の独裁統治により維持している状態だが様々な要因で生き残り続けている

(4)実はワームホールの奥に臨界して爆発直前な巨大エネルギー炉があり
常にエネルギーを放出していないと爆発して大陸全土を消し去ってしまう
なのでエネルギーを消費する為に戦争や外国との問題を起こしてエネルギーの消費を促している

(5)コジマの研究施設がテロで崩壊した為、
国民が知性の無い魔物に変貌する事例が相次ぎ世紀末状態になっている。
ただ、どういうわけか理性を残したアイアンナイトや
眼帯マスク等の個体もいて治安維持に協力したりする事例も最近出ている。

(6)軍事国家。3国同時に相手にしても互角に渡り合えるが海軍はそこそこの強さしかない

(7)男性よりも女性の方が地位が高い女系国家。男性の地位は極めて低く種馬扱いされることがほとんど
王様同様やたら獣人が多いが人種関係なく人権がない

────────────────────────────────────────────────┛



.

30 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:49:42.47 ID:5yvvAUD1



╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂
                    メ       タ       空       間
╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂

             __
            , 'i´ヽ  ゙i'、
            i:::ヽ,:l__,l,.ノi
            |::::ヾ,| ∟!|ソ:|        あ、上のは覚え書き程度に考えてもらって構いません
            |::::ヾ,|.:':|ソ:|
            |::::ヾ,|::  :|ソ:|        それでは始めたいと思います。………OK?
          /ト、_::::|::  :|;イ、
    ,.、-  ̄/  |   ̄ ̄/ | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|
╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂
                    メ       タ       空       間
╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂╋╂




.

31 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:50:23.50 ID:5yvvAUD1







                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘






.

33 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:51:21.64 ID:5yvvAUD1






                     _,,、      ,i‐--,             ,-、,,
                     } ヽ,,,--‐‐~i:i:i:i:i:i`~‐,,_     __   ,ノ  `‐、_
                    ,-‐`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`~~‐-,/~ ヽ,  }     ヽ,
                    ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`‐!-‐-,、   ~フ
                    !--,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   {,,  ,ノ
                      {,i【魔王軍:オンドゥルルラギッタンディスカー】{    `‐`
             i´ヽ,_        _`}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/_
         _,,,,-‐‐´, , , ,}       ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,/
     _,,-  |, , , , , , _,,,,,/´      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    ,i~`-っ
  _,‐´ ´‐~~~, , , , , ,{         `ii:i:i:i:i:i:i×:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_,,,、!´ ̄     `‐´~´
 く, , , , , , , , , , , , , , ,{´         },(一揆により誕生)i:i/
  ヽ,__, , , , , , , , , , , ,}          } "" ×  "'""  /´
    `,ゝ, , , , , , , , ,,´         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!、,
    `!、, , , , , , ,,;''"|        _,て.:.【ツンデーラ】:::..,i‐‐` /\,  ,-´|    _
      `―ヽ'", , , !-、 _,、   /×.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,,、 ×(内戦により分裂) /~´ `ヽ-,
         !、, , , , , , !!  ヽ,  冷戦=_‐、,_.:.:.:.:_ _,/ ,-´ ~`‐'.;.;.×;.;.;.;.;.;.;`}  {,_.;.;.;.;.;.;.;.;.`´!,、
          `っ, , , , , , , , ,`‐× `i, ヽ´     |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i´~~   |,_.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;!,,
       【カイザー・キング・オーサマ国】. , ,; ~ヽ    ,/.;.;.【大伽藍帝国】ヽ,-、.;.;.;.;_,,,ノ
         ,,,}, , , , , , , , , , , , , , , ,,;, , , `i   _}.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,--‐---´        ノ.;.;.;.;ヽ,
         },, , , , , _,,,,、  {,`ヽ, , , , , , },_  `{.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;}           _,,!.;.;.;.;_,,ノ
          ヽ  ,!  _ヽ ヽ }, , , , ,, , , ,}   }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{           ヽ_.;.;.;.;) (~ヽ
          `~`´ ,}, , , , , `~, , , , , , , , ,    {.;.;.;.;.;.;.;.;./             `iヽ  ~‐´
              !、, ,、_,,,,,;、_, , , , , , , }   }.;.;.;.;.;.,ノ               ‐`
                `"   ~`´ヽ,_,,,,,!、,-‐´.;.;.;.;.ヽ~ O
                        }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;_ノ´
                        !、_.;.;.;.;.;.;.;.,,! !二!i~ヽ,
                         ノ.;.;.;.;.;.;.!‐、   `‐‐`
────────────────────────────────────────────────┓

                 ――この世界には四つの国がある。



.

35 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:52:35.37 ID:5yvvAUD1






                     _,,、      ,i‐--,             ,-、,,
                     } ヽ,,,--‐‐~i:i:i:i:i:i`~‐,,_     __   ,ノ  `‐、_
                    ,-‐`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`~~‐-,/~ ヽ,  }     ヽ,
                    ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`‐!-‐-,、   ~フ
                    !--,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   {,,  ,ノ
                      {,i【魔王軍:オンドゥルルラギッタンディスカー】{    `‐`
             i´ヽ,_        _`}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/_
         _,,,,-‐‐´, , , ,}       ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,/
     _,,-  |, , , , , , _,,,,,/´      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    ,i~`-っ
  _,‐´ ´‐~~~, , , , , ,{         `ii:i:i:i:i:i:i×:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_,,,、!´ ̄     `‐´~´
 く, , , , , , , , , , , , , , ,{´         },(一揆により誕生)i:i/
  ヽ,__, , , , , , , , , , , ,}          } "" ×  "'""  /´
    `,ゝ, , , , , , , , ,,´         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!、,
    `!、, , , , , , ,,;''"|        _,て.:.【ツンデーラ】:::..,i‐‐` /\,  ,-´|    _
      `―ヽ'", , , !-、 _,、   /×.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,,、 ×(内戦により分裂) /~´ `ヽ-,
         !、, , , , , , !!  ヽ,  冷戦=_‐、,_.:.:.:.:_ _,/ ,-´ ~`‐'.;.;.×;.;.;.;.;.;.;`}  {,_.;.;.;.;.;.;.;.;.`´!,、
          `っ, , , , , , , , ,`‐× `i, ヽ´     |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i´~~   |,_.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;!,,
       【カイザー・キング・オーサマ国】. , ,; ~ヽ    ,/.;.;.【大伽藍帝国】ヽ,-、.;.;.;.;_,,,ノ
         ,,,}, , , , , , , , , , , , , , , ,,;, , , `i   _}.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,--‐---´        ノ.;.;.;.;ヽ,
         },, , , , , _,,,,、  {,`ヽ, , , , , , },_  `{.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;}           _,,!.;.;.;.;_,,ノ
          ヽ  ,!  _ヽ ヽ }, , , , ,, , , ,}   }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{           ヽ_.;.;.;.;) (~ヽ
          `~`´ ,}, , , , , `~, , , , , , , , ,    {.;.;.;.;.;.;.;.;./             `iヽ  ~‐´
              !、, ,、_,,,,,;、_, , , , , , , }   }.;.;.;.;.;.,ノ               ‐`
                `"   ~`´ヽ,_,,,,,!、,-‐´.;.;.;.;.ヽ~ O
                        }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;_ノ´
                        !、_.;.;.;.;.;.;.;.,,! !二!i~ヽ,
                         ノ.;.;.;.;.;.;.!‐、   `‐‐`
────────────────────────────────────────────────┓

          元々は一つの国だったのだが、度重なる内乱によって分裂してしまった。

          元々の国の名前は「ツンデーラ」と呼ばれた。



.

36 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:53:54.49 ID:5yvvAUD1



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



  ____|_ _         /i
 了┼┼┼┼ |       /二二仁二二/
  i .┼┼┼┼ |       /二二仁二二/     , -‐、
  |..┼┼┼┼.」     ./二二仁二二/    /  ,,, \  /`、
   ̄ ̄壷二´、     /二二仁二二/   {    ;;;;; ヽ {ヾ゚}
      i ||  \     ./二二仁二二/   .!    ;;;;  ,' ゝ´
       .||    .ヽ  ./二二仁二二/    ヽ  ;;;;;  ノ
       .|ト ===== X  __侭 ______\_ ∠_ _
        .||    / \!┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ i
        .||  〆   __ ! ̄ ̄ ̄ ! ̄\  ̄ ̄ ̄√8888 ̄´
        .|| /   / AI      !:::::::::.\  /
        \   ┌┴‐‐iー───!::::::::::::::y
          \ |  Ⅲ|────!:::::::::,X、
          V   |X|      ! ./:::::.i
   8888===ル、 |Ⅹ|      .!::::::::::::::! ヘー-- 、 ≡勹≡≡<l
           ii ` ̄ |       !:::::::::::::.!:::::::ヽー、 \  A    £
       ┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┼ ┬ ┼┬┼┬┬┼┼┼┐
        `.┼┴┴┴┴┴┴┴┴┴ ┴ ┴┴┴┴┴┴┴┴´
         l三| |__| |____| |____| |__ | | /
           冫================================ <
            i三| |__| |____| |____| |__|三i
         ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三/
           ヽ三三三三三三三三三三三三三三/
              i || /  .ト|--ト|  ゝ|||┼┴─┘
              i || |    ト|--ト|   ヽ|| トト- 、
              i || |    ト|--ト|   || トト-+l
             ≦二 |   ..ト|--ト|   || トト 三
        ┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
            `┴┼┼┼┴┼┼┴┼┴┼┼┴┼┼┴┴<二二二二二二二二二二/
                \! ..| /   ト|--ト|  \|  .|/          \||_||_||/
             i .|/    ト|--ト|   ..|  .|              |  .|
              | .|     .ト|--ト|   ..|  .|              |  .|
              | .|     .ト|--ト|   ..|  .|              |  .|
~~~~゛゛"'''''゛''~'''"''゛゛゛~"""'''"゛"~'''"""゛~~"'''''"''''"~''"'''' '""~゛゛゛""''''''~'''"""゛゛~"""'''"゛"~'''゛゛"´"'''~~~~
   --ー''''~~_,,-ー'~,. -  ' '´'""''''~~_,,-ー'~,. - ' '´'"" ~" "" "''"''''     '"" ''""" "´,,     "´ ''""" "´ ;:'"''',,;"´"",,"´
´´゜゜'""''´`''""'' ,,    ,.,   ´" "´" """ "''    , ,, ''"''  ,,    ''"'''' '"" ''"     "" "´,,  "´ ''
   '´'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,, ´ ''""" """` "''      "'''' '"" ''"    "" "´,,             "´ ''""" "´
────────────────────────────────────────────────┓

                   ――数年前。ツンデーラ研究施設




.

38 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:54:54.09 ID:5yvvAUD1




  ____|_ _         /i
 了┼┼┼┼ |       /二二仁二二/
  i .┼┼┼┼ |       /二二仁二二/     , -‐、      ..i
  |..┼┼┼┼.」     ./二二仁 l\        ┌:,    ,!'|   ` .
   ̄ ̄壷二´、     /二二仁...! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
      i ||  \     ./二二仁. ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
       .||    .ヽ  ./二二仁  l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
       .|ト ===== X  __侭 _! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
        .||    / \!┼┼┼┼ ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
        .||  〆   __ ! ̄ ̄ ̄ !. | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
        .|| /   / AI      !:::.``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
        \   ┌┴‐‐iー───!::::::::::::::y. (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
          \ |  Ⅲ|────!:::::::::,..〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
          V   |X|      ! ./:::::.i  .j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
   8888===ル、 |Ⅹ|      .!::::::::::.’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
           ii ` ̄ |       !:::::::::::::.!:::::.゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
       ┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┼ ┬ ┼┬.じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
        `.┼┴┴┴┴┴┴┴┴┴ ┴ ┴.丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
         l三| |__| |____| |__.__   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
           冫==================._  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
            i三| |__| |____| |_. 二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_
         ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三/
           ヽ三三三三三三三三三三三三三三/
              i || /  .ト|--ト|  ゝ|||┼┴─┘
              i || |    ト|--ト|   ヽ|| トト- 、
              i || |    ト|--ト|   || トト-+l
             ≦二 |   ..ト|--ト|   || トト 三
        ┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
            `┴┼┼┼┴┼┼┴┼┴┼┼┴┼┼┴┴<二二二二二二二二二二/
                \! ..| /   ト|--ト|  \|  .|/          \||_||_||/
             i .|/    ト|--ト|   ..|  .|              |  .|
              | .|     .ト|--ト|   ..|  .|              |  .|
              | .|     .ト|--ト|   ..|  .|              |  .|
~~~~゛゛"'''''゛''~'''"''゛゛゛~"""'''"゛"~'''"""゛~~"'''''"''''"~''"'''' '""~゛゛゛""''''''~'''"""゛゛~"""'''"゛"~'''゛゛"´"'''~~~~
   --ー''''~~_,,-ー'~,. -  ' '´'""''''~~_,,-ー'~,. - ' '´'"" ~" "" "''"''''     '"" ''""" "´,,     "´ ''""" "´ ;:'"''',,;"´"",,"´
´´゜゜'""''´`''""'' ,,    ,.,   ´" "´" """ "''    , ,, ''"''  ,,    ''"'''' '"" ''"     "" "´,,  "´ ''
   '´'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,, ´ ''""" """` "''      "'''' '"" ''"    "" "´,,             "´ ''""" "´







.

39 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:57:24.57 ID:5yvvAUD1




             ,,,、、、、、,,,,
          ,.: .:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.、
         ,f;:;:;ミミヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:',.
        ,;:;:;;;;ミミヽ:;:;;;;;;;f⌒'^^リN;;
       ,;:;;;;;;;;;;;;ヲヲ'''ィイハ、  ノi;;;;;!
       ',;:;;;;;;;;;ィイ ,,、、、、   ,r- 、;;;;!
       V;:;;:;;;ル'゙゙,rモテ.:;' ノッャ''';;シ             ,. '"´  ̄¨```ヽ
         Nいiij       ~` リ           /       .:.:.:..`ヽ          ,.'"´
        Nいii!':,    、;::′ ,j!           /::      ノノリハ.:.:.::::',        /
        ル:;;;;{,    ,, --、  1             i:::::    ,ィソ ′ `トト;!         !    ,
        ルハシヽ   ´ 二`` ,′          |::::::.  ,.ィイ´_,,,,ノ 、,,,_ .リ        |    j
        `フリハ `丶、.    /            ',::ハ:r'゙ ´,ィtr   {ィtr1        ! .:;;ィイ
       ,/ i ',     ``ーイ                i1    ` ´   「` !        ', {^^リ
  _,.. -‐''ニ7.  ヽ ヽ     i ヽ             ヾシ i     `''´  l         ヽ い
 ̄ `ー─'"7_ _ \\    ハ  \_          /:: い    ''ニニ` ,′         V^',
  ',        _>\     /7⌒゙```ヽ、         /:::::.ヽ、 ゝ     ,.イ          ,.イ^ヽ
   i        <_   \  / \      ト、 -‐''"´:.ヽ:::::.:.:.``ー ニニニ彡ヽ     ,.-‐''"´1
 .  l        ``ヽ,  ', ! /      l ',:::::::::::::.: .: .\::.:′        7ヽ<"´      l
   l           \リ /       l  i           _ _,   ′  ``ヽ     l/
   l            V!        l  l                     ト、
   l             i!           l  l                     i::1
────────────────────────────────────────────────┓
   【研究員A】
      「大変だ!!  研究していたサイボーグ……」

      「G(頑張れば)U(宇宙のことでも)N(なんだって)D(できる)A(アーマード)M(マッスル)が逃走したぞ!!」








             ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
              cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
               ヽ ノ      ヽ   l           l イ             /  ヽ、
                ヽ        }   /ヽ、ヽ \     l ハ /       /   ./ /  __`ー-_
   /          ,,、   l /    / / u /ィニ-ヽ-rヽ、 `- l ノ      / // i|!r'/ -ーY r´
  /   _  ノ  /   l ',  !     // _,ノ'/{・ } ノ ,. `_.,/  /、__ / ー_,/  l|//{ ・`} ノ l
 ミー-- -‐' / / ィ ! l', {/   /、__...」 ^ー-  /   ̄~ / ヽ   ` フ、 ヾ-{ ,L,,,    /
、   ー--‐´ //l /  l〉 / ー- /ィ。ュY´^'^ー-- ´    ノ./    `弋´'^=-、ヽr^`ヽ、._   ''´
       r──ヽ / ∠」_ l ` ̄´ l、_ ノ            .<_    ノ ィX_{ソ ノ'l        、
       l f ・j  }r-{イァjl l′ヽ、__/ヘ  ヽ -                  ̄~ ーィ' ヽ_  ノ         u
      ヽ__ノ'´ ヾ__ノヽ    }  ',    ,. -ー 、      /       .フ ィ ', ヽ、__ -  ,.--、
              _ 〉ヽ    ノ_/ ヽ、<_-‐ニユ      /.     -ー'^ー' ^、   _//^rへ
            ´   ハ、         ヽ ´ -      /             ヽ、 く/ _/  ,.イ
           _ -〉、ヽ          ヽ、     /                 ヽ、ヽfニニ/
         /ー-7へ             ヽ   /                    ヽ  ̄-‐'
         ` ⌒テ                `ー '─-、                    \、   _/
             7                    / lヽ                      ̄ ヽ
────────────────────────────────────────────────┓
   【研究員B】
      「何をしている!!  はやく取り押さえろ!! 取り押さえるんだ!!」

   【研究員C】
      「それが………!」



.

40 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 21:59:27.42 ID:5yvvAUD1



            、_?????_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
            )                                                     (
            )   誰も傷つけたくないんだぁああああああああああああああああああ!!!!   ..(
            )                                                     (
            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y

      ゞ _,.'`丶、                   ヽ\         ,'    ゙、  ',,.゙、       ,./'
         `ヽ、 `丶 、              ヽ.\       ',     ,'  ヽヽ       //
           `丶、  `ヽ、           \ \      `''ー--''"   ヽヽ   //
              ヽ、   \            \__>       |   |    ヽヽ/ /
                `ー‐'                       トェ'|     ,. '  /
    、.,_                                 ,.. -:.、 ! i   ,. '  / ;" '、
、.,,_  `ヾ'、ー_、 ,r'' ¨'ヽ                       __    |l    !,..i,'ニ-'アヽ'  ',  ',
゙ ''-゙、''=,- 、 .,,  {     }、_-、=-、      __        /' l| __ ,  !l   ,.,トi=}、,〃 /   '、  '、,...、_,,...
      ゙ ''-゙ ''=‐,, 、'",,‐-}ノ> 、`'‐<:..、_∠/`'ヾ‐- 、r='/  レ燕厶 ll,r''´ {iゞノi|ヽ}/ー-―''''、  '、;:'- ''
              ゙ ''‐゙''-=`ニ=,、''=-、ー`"ニ=、''i \ `ヽ_{.i水i/}__〈  ,ハ'='i, リ ,,.. -ー''",. -、''i´
      `ヾ、丶、          `''  `丶t-ェ、ニ!__ヽ,_ ハ-‐‐〈,i≡!ヽヘ Yヽ__,ソ'、\,..-''´  ヽ l
       ,r'' `ヽ              `Eシ、_|_l_,.!\=ヾ‐i ,r‐‐ 、.ィー-''へ `ヽ,\    | |
     `ヾ     ヽ           ==‐`丶-‐‐'‐-- > li}|,"    ゙,  ,. - ' `丶、ヾヽ、  ~
    ____<       }─--- 、. ,,,___     ヾ,Yニニイ,〃ィ"{     }=‐      `ヽ、 ヽ、
     `ヽヽ      ,! ̄`` '' ─--- 、. ,,,ヽニニニ''‐ッ`l ,ハ i| |ニゝ、,,  ,.ノ ヽ、        ̄`ヽヽ、
        ゙ ゝ, --‐'             `ー-- 、..__レ l_r'ヾ、| ,.ィi "i  ゙、 ,.'\          `ヾヽ
       /'                    / // ヽ /ヽヘ i_/ ヽ |   | |  \          `
     _                       /,/ |7' >' `ー'ヘ ,. -ヽ|   | |  ヽ
    ヾ`''‐- 、.,                  /イ、_/7ニ〈      ヽ,. >ゝー 、| |.   ヽ
     ヾ、   フ`''‐- 、.              ヾ./、7 /)      {'  ̄`ヽ!| |     ヽ
      ヾ /      `ヽ、          ヾ、/イ /!        ヽ  \| |      |
       ヾ、           \           }`>lヾ!       `丶、 ィ| |     |
          `丶、       |          <ー''ソ            ヽヽ´     |
             ヽ、__/          /、>′             く\__,,.   |
                               /'/                ゞ、 ヽ ヽ. |
                              `                     ヽ. ヽ|
────────────────────────────────────────────────┓
  【研究員C】
     「今もガンダムは研究所に向かって、銃撃をぶちかましておりまして――ドバァ」





.

41 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:00:12.42 ID:gCfIGO6y

なら撃つなwww



42 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:00:55.37 ID:/GEyNMWH

おい、研究員Cが死んだっぽいぞw



44 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:01:26.10 ID:5yvvAUD1



            、_?????_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
            )                                                     (
            )   誰も傷つけたくないんだぁああああああああああああああああああ!!!!   ..(
            )                                                     (
            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y
                                           i
                                                !'|
  ____|_ _         /i                         ’ j  i! i
 了┼┼┼┼ |       /二二仁二二/                    { ||
  i .┼┼┼┼ |       /二二仁二二/     , -‐、        ,J`:、,ィl! l! {′
  |..┼┼┼┼.」     ./二二仁二二/    /  ,,, \  /`,j`  Yl!|:  | |'i,
   ̄ ̄壷二´、     /二二仁二二/   {    ;;;;; ヽ..| 、 ゙リN: ; !lij! |
      i ||  \     ./二二仁二二/   .!    ;;;;  ,.}'′    i  ;}|! |
       .||    .ヽ  ./二二仁二二/    ヽ  ;;;,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´` ι
       .|ト ===== X  __侭 _____.(''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l
        .||    / \!┼┼┼┼┼┼┼┼ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
        .||  〆   __ ! ̄ ̄ ̄ ! ̄\  ̄ j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
        .|| /   / AI      !:::::::::..λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|
        \   ┌┴‐‐iー───!:::::::::::::.゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′
          \ |  Ⅲ|────!:::::::::,.じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
          V   |X|      !.丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
   8888===ル、 |Ⅹ|      .__   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄ <l
  ,、        ii ` ̄ |  _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -. £..i
/' ̄'<        (.   /. ││. ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_  ┐         ,!'|   ` .
   _/i、     (    /  ┘┘ ┴ ┴ ┴┴┴┴┴┴┴┴´         ’ j  i! i    ,
.\、厶-「 ( ::::.            / ┘┘.__| |__ | | /            { ||
   ....\ (:::     / /  __ __ /   ―__ノ  ―__ノ __/ /  ,J`:、,ィl! l! {′  ;
    ....(( ::::  _/      __/.__/   __ノ   __ノ  __/  . ,j`  Yl!|:  | |'i,
 ―==(   (. 三三三三三三三三三三三三三三三三/       | 、 ゙リN: ; !lij! |
 __(:::::::: (        ,,、__         ,/;\  /         .}'′    i  ;}|! |
 二_(:::  (        ノ^'ー‐、〕   ))., / /,、/.┘    .,     ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´` ι  ヽ
..    ̄(::: (( )     ゙ー-v、/  )    厂_,//...       , (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
  //(:(:: )  : (( (   (  )   ∨` .r )l       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
../   (  (( :::( )   ((    ))    ̄  )          j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
   ..../ /(  ((:::::   (  ))    )  ) ┬┬┬┬┐.’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
  .....//   (  | : /:::  (    )  )..┼┴┼┼┴┴<二二 ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
  ../        .| ./. ..| /   ト|--ト|  \|  .|/           .じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
           | ./.i .|/    ト|--ト|   ..|  .|          .丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
             .|/. | .|     .ト|--ト|   ..|  .|         .__   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
              | .|     .ト|--ト|   ..|  .|       ._  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
.゙).~~~゛゛"'''''゛''~'''"''゛゛゛~"""'''"゛"~'''"""゛~~"'''''"''''" 二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_  """'''"゛"~'''゛゛"´"'''~~~~
'   .--ー''''~~_,,-ー'~,. -  ' '´'""''''~~_,,-ー'~,. - ' '´'"" ~" "" "''"''''     '"" ''""" "´,,     "´ ''""" "´ ;:'"''',,;"´"",,"´
´´゜゜'""''´`''""'' ,,    ,.,   ´" "´" """ "''    , ,, ''"''  ,,    ''"'''' '"" ''"     "" "´,,  "´ ''
   '´'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,, ´ ''""" """` "''      "'''' '"" ''"    "" "´,,             "´ ''""" "´
────────────────────────────────────────────────┓
  【研究員達】
      「う、うわあああああああああああああ!!」

  【研究員達】
      「誰か助けてくれぇええええええええええええええええええ!!」

  【研究員達】
      「腕がぁああああああああああ!!  腕がぁああああああああああああああああ!!」



.

47 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:03:08.13 ID:5yvvAUD1






    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ≠    総員退避せよ!   ≠   ;;;;;;;;;;;;;;;;/
    \_____           /      ;;;;;;/
  \        /          ̄ ̄ ̄ ̄\:/
  :::::\       |   繰り返す、         ≠
   :::::::\     ≠     総員退避……   |
      :|\     .\__________/ |:      .「誰かぁあああああああああああああ」>
      :|:::::\                    /:::   |:
      :|   :|                .|:   |:      .「いやぁあああああああああああああああ!!」>
      :|   :|___________.|:   |:
      :|   :|    :|:       :|:    |:   |:      .「実験体が複数逃げ出してるぞぉおおおおおおおおおおお!!」>
      :|   :|    :|::: Σ◎  :|:    |:   |:
      :|   :|  ヘヘ |:       :|:    |:   |:
      :|   :|  (  )       :|:    |:   |:
      :|   :| ノ @ヽ.      :|:    |:   |:
      :|   :| ̄ι J  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|:   |:
      :|   :|            __=三|:   |:
      :|:::: /        ∧_∧   _=\ :::|:
     :::::::|/         (     )   ̄ =\.|::::::
  ::::::::::::/   ∧_∧   と     ||ヽ.   ̄ =\::::::::
  :::::::/    (     )    i  @/ノ .     ̄=\::::::
        γ    つ   ヽ__⌒ヽ
         し ○  )   (__λ_丿
         / /(_)
        (_)
────────────────────────────────────────────────┓
   【???】
        「――――――う、うう………」





.

49 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:04:25.33 ID:5yvvAUD1





                  ,イ:7:.:/:/:.:/:.:厶:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.ヽ             |
                 /: /:.:/:. :.:/:.: :.//:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.:.:ハ:.、:.:.:.::.           |
                 /:.:.:./:.:.l彡:.:.':.:.:l//:.:.:/:.:.:./ }:./  Ⅵ:.:.:.:.!             !
              ./:.:.:.:.:/{:.:.{l |:.:i:.:.:.|/:./:.:/  //  /}!:.i:.:.:|             |
           /:.:.:.:.:./  ̄  fミ|:.:.:.{彡ャ≧、  /厶匕__,,:.: l:.:.i|             |
          ..:/:.:.:.:.:./       {ヒ:! :.:.KY艾ヽ./ ,ィ7Y刀|:.:.l:.:.l|             |
      ..:´:./:.:.:.:.:./        .刈:.:.:.| `  /     ¨´ ,:.:.:l:.:.l|             |
   /:. ィ/:.:.:.:.:.:.イ      / ̄ ̄l |:.:.:.{=彡     }     /:.:.,:.:./|             |
≦彡'’/:.:.:.:.:./.:′    イ    ! l:.:从     , --  u /:.:.//:.:!、           / )
__ ィ :.:.:.:.:./゙.:/i    / l|      l__∨∧\  (__У. ィ:.:.:/:.:.:.:/:| \       (  /
:.:.:.:.:.:.:.:. //:.:./ :l   ./  |   u   ∨∧ >ー‐ </:.:.:/:.:.:.:/:.:.!   、       Y
:.:.:.:.:. / /:.:.: _! __,ィ   廴_ヽ     ∨∧  /__../:.:.:/i.:.:.:/{:.:.:|    ヽ.      |
:.:.:.:.//\==く /// {: /   ∧      ∨∧ィ’ //:.:.:/ l!:.:/:/:.:. !       \    !
:.: ///// ヽ ///{__ メ      _∧      ヾ:.:\ ィ :.:.:/ /: /:/ヽ:.:.|   u     \ .!
:/ 丁////////:{⌒     /「:::{∧      V、:.:\:.:./ /:.:.:.:.'  |:.:l|\        Y|
r一7///////厂  ヽ  、:. ヽ:::\、     ∨乂: \.':.:.:.:./   !:.:l!  ヽ       / |
∨////////7!       ゝ __≧:∧      ∨ イ:.ト:.:.ー…-- :.: l!   \   . / )
. ヾ.////////|    _ ィ≧x  rォ:∧      ヽ l:.:|':./:.≧ー… -l:- === \ / __/_
 /:\///////{..斗<////|  > =ミ∧        ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ¨¨¨¨ ´
ミ'::::::::::⌒ヽ ///////////! ////// ∧  u
.{::::::::::::::::::::::У//////////!.///////// ゝ __________ ____ ___
ハ::::::::::::::::::::::::::::>x==≧ー:レ'::⌒::ヽ//////|   /:.:.:./:.:/    |:.:l|             |
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::::::`::<//!   ./:.:.:./:.:/     .|:.:l|             |
. ∧:::::::::::::::::::::::::::/  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}\| ノ:.:.:.:/:.:/      |:.:l|             |
────────────────────────────────────────────────┓
   【あくる日のタカオ】
       「い、今のうちに逃げ出さなければ………」

       「あ、アレは………」




.

50 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:05:33.01 ID:5yvvAUD1



            、_?????_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
            )                                                     (
            )   誰も傷つけたくないんだぁああああああああああああああああああ!!!!   ..(
            )                                                     (
            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y

                `:、   `:,                               ,:'      ,:'
                  `:、   `:,                            ,:'     ,:' ,.:'´
                x  `:、   `:,                        ,:'      ,.:"   ,:´
     .__00          n.___◎   __        __                  ,:'          .:'
  ......└‐┐l   [][]「l   |┌‐┘   コ L  に二二l └┘/7            .,:'        ,.: '´
        .(ノ    くノ   L.二コ   ̄ ̄         <ノ          ,:'        ,.:'´   。
                    `:,           `:,                ,:'       , :'´     ・
                    `:.,          `:、           ,:'       :'   。  ゚ x
                    。゚。`:,           \      。  /         ゙' :.,
                    ><  `,'         \\ x  . //         :'" X
                       ×゙':..、      、ヽ::ヽ.  ll./::::〃         `' :..,_
                        *  `:.、     \ヽ:::lYYl::://          ,:'"´ ・
                       ゚  。   :      ヽ::::||::::/          :'      ゚
                         `':., ゙':.       //,>:l!:<ヽ、         ゙:.    。.
                     \/   ゙:..,      〃r'|i::ハ::l:!ヾヽ         `:.、
                     /\     :,    /`,rーvヘ'l:ト、:::\     :., 。  ,. : *
                          。:'.    /ィ''´     l」 `ーヽ\:.,   ゙:., :  ':.、
                       *  ,:'  ,.:: ''" ´      .     `  ゙''::.、 ゙:、x
                        ,:',.:: ''" x                  ゙''::.,':.、    。
                 X    ,..::''"  ゚                __00          n.___◎   __        __
                    ,.::''"                    └‐┐l   [][]「l   |┌‐┘   コ L  に二二l └┘/7
                                         (ノ    くノ   L.二コ   ̄ ̄         <ノ






.

51 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:06:04.97 ID:5yvvAUD1



\|/        + /:/ /: :/ / / 八: : : {: : :|: : :i \ヽ\
/|\     *   : i// //  / /   \: \:|: : :|: : : ぃ\\
       +    /: :|/ /___,ノ / /ー- .,,__ \: |: : :|: : : : ;.ヽ : : ::.
           /: : :| /´____/. ′  ______   .′: |: : : : i:..:.i: : ; i
             /: : : :リィ芝ィ/    ツ芝艾≧/: :..:..|: : : : |: : |: : : |
          ′: : : :.} /,. ´{    ::i::i::i::i::: /: : : : :|_: : : :l: : |: : : ト
   \|/   i: : : : : : {//  _       /: : : : : :| ヽ:..:′:,: : : :′
   /|\   | :|: : : : {/   〈二>      ,: : : : : : :.j ノ/: :./: : :./: :
            | :|: : : : :|、     ̄ .    ′: :/: : :/彡: : : ′: /: : :
    +     ; : : : : :..:|          /: : :./: : :/: : : /+: :゚/: : : :
         ′: : :/: :|   \__,.   ィ/: : :./: : :/ー +: : : :イ\|/:
          / / : /: :i |     |n┐   ′: /: : :/7--- ´  l:/|\:
     +   / /+(⌒ヽ!|     |U:」三/:\/: : :/勹==/、   |: : : : : {
        / /__「 r―<)  __ノ^^^' /: :/:\/'⌒) /`ヾ、  :: : : : :.i|
*    __j厂 ̄ /    厂)_(⌒⌒)// : : : / \__/__________j_______: i|
    f¨¨乙⌒ヾ⌒Y⌒  Уー―'/ :._______/___))_  {     :ミ======
 * ,ノ>┘  ‘ー‐′¨¨´    ′..: : :.../ 「 /´ ̄`ヽ  i: : : : : :i|
   /        /      / : : : : : /   | /     \.|: : : : : :i|
────────────────────────────────────────────────┓
   【あくる日のタカオ】
       「ガンダム………!!」






.

52 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:06:30.80 ID:/GEyNMWH

おい、刹那、台詞取られたぞw



54 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:06:58.79 ID:5yvvAUD1







                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘






────────────────────────────────────────────────┓

           ――その事件によって、ツンデーラのとある研究所は完膚なきまで壊滅した

           中の人員の正確な生存人数は今も確認されていない………




.

56 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:09:49.78 ID:5yvvAUD1



                     _,,、      ,i‐--,             ,-、,,
                     } ヽ,,,--‐‐~i:i:i:i:i:i`~‐,,_     __   ,ノ  `‐、_
                    ,-‐`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`~~‐-,/~ ヽ,  }     ヽ,
                    ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`‐!-‐-,、   ~フ
                    !--,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   {,,  ,ノ
                      {,i【魔王軍:オンドゥルルラギッタンディスカー】{    `‐`
             i´ヽ,_        _`}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/_
         _,,,,-‐‐´, , , ,}       ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,/
     _,,-  |, , , , , , _,,,,,/´      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    ,i~`-っ
  _,‐´ ´‐~~~, , , , , ,{         `ii:i:i:i:i:i:i×:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_,,,、!´ ̄     `‐´~´
 く, , , , , , , , , , , , , , ,{´         },(一揆により誕生)i:i/
  ヽ,__, , , , , , , , , , , ,}          } "" ×  "'""  /´
    `,ゝ, , , , , , , , ,,´         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!、,
    `!、, , , , , , ,,;''"|        _,て.:.【ツンデーラ】:::..,i‐‐` /\,  ,-´|    _
      `―ヽ'", , , !-、 _,、   /×.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,,、 ×(内戦により分裂) /~´ `ヽ-,
         !、, , , , , , !!  ヽ,  冷戦=_‐、,_.:.:.:.:_ _,/ ,-´ ~`‐'.;.;.×;.;.;.;.;.;.;`}  {,_.;.;.;.;.;.;.;.;.`´!,、
          `っ, , , , , , , , ,`‐× `i, ヽ´     |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i´~~   |,_.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;!,,
       【カイザー・キング・オーサマ国】. , ,; ~ヽ    ,/.;.;.【大伽藍帝国】ヽ,-、.;.;.;.;_,,,ノ
         ,,,}, , , , , , , , , , , , , , , ,,;, ,.┏━┓.._}.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,--‐---´        ノ.;.;.;.;ヽ,
         },, , , , , _,,,,、  {,`ヽ, , , ....┃  ┃ `{.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;}           _,,!.;.;.;.;_,,ノ
          ヽ  ,!  _ヽ ヽ }, , , ,....┗━┛..}.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{           ヽ_.;.;.;.;) (~ヽ
          `~`´ ,}, , , , , `~, , , , , , , , ,    {.;.;.;.;.;.;.;.;./             `iヽ  ~‐´
              !、, ,、_,,,,,;、_, , , , , , , }   }.;.;.;.;.;.,ノ               ‐`
                `"   ~`´ヽ,_,,,,,!、,-‐´.;.;.;.;.ヽ~ O
                        }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;_ノ´
                        !、_.;.;.;.;.;.;.;.,,! !二!i~ヽ,
                         ノ.;.;.;.;.;.;.!‐、   `‐‐`
────────────────────────────────────────────────┓
         ――カイザー・キング・オーサマ国。

            湾岸………名前………名前決めてないや。



.

58 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:10:16.79 ID:5yvvAUD1





                    ハ
                     /∧
                 ///∧
                  I┴┴I
                  不スス不
                  |    |
                  |    |   _r‐=='^ ∧ー- 、                          r7_
                  |    |- '´..:..:..:..:..:.. f二j..:..:..:.ヽ _ r 、         ,. -─一¬二三//:..:..:
               r ー|    |:..:..:..:..:..:..:..:..:..|  |.:..:..:..:..:..:..:..:..: `ー-- 、_/ 同:..:..:..:. 内ハ..://..:..:..:.
TTTTー--一Fテ三] 「|-‐'´..:.. |    |.:..:..:..:..:..:..:..:..:.|  |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|叭≧≦片爿:レ'.:..:..:..:.
立立立立立立立立≧、 :..:..: |    |..:..:..:..:..:..:..:..:..:|  |..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.上士士士士士士士士
工工工工工工工]   L≧ |[]  |三三三三{r二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二ュ_ ..: :.:. ....:.:. :.:. ..:.:.: :.:.:. ... :.: ..:.:.:.: ::.: .:.:.:.: :..:. .:.::.:.: :.:.:. .:.::.: ..::.: . :.:.:. :
_______________|: ..:.: :.: ...:.:.: :.: ....:.:. . .:.:.: :.:.:.:.: .:.:. ..:. :.:.: .:.: .:.:.: ..:..:: :.:.: : .:.: :: .:.:: .:. :
. :::.:. :. .::.. :. ...::.: : :. :::.: : ::.. .:.:...::::. : .:: : ::.:.: ..:.: :.:..:. ..:.:.: : ..:.: :.:.:. .:.: .:.:..:. .:.:.:.: ::.:..:.:. .:.:. :.: . .: :.:.: :.:.: :.:.: .:.: :.: .
:...: .. ::.:.: ...: ::..: :::: :. :. :..:::. .: :.::. : . . .: .:. :.:.: .::.: . :.:.:.::....::.: .:.:.: .:.:.:.:. :.:.:.:: :: .:.:.: :.:.:.:.:. :::.:.: .:.:.: :.:. .:. :.: .: :.: ..:.: .:
.. ::.:. . .: : :. :.: :. ::::.:. . :. :. :....:::.: : . :...::: : .:. . :.:. .:.:. :.: .:.:.:. :.:.:. ..:. :.:.:.: . ..:.: ..: ..:. ::.: . :. :.:. .:.:.: .: .:.:.:.:. :.: :.:.: ..: :..
────────────────────────────────────────────────┓

                   ↓7まで  初めの町の名前&!1d100をどうぞ




.

59 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:10:42.37 ID:7yPded1C
【1D100:25】
彼岸

60 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:11:10.19 ID:wvJJhi/Q
デスマーチ 【1D100:22】

61 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:11:19.86 ID:/GEyNMWH
【1D100:14】
カイテル市

62 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:11:38.87 ID:LTWPan3W
カノンビーチ
【1D100:76】

63 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:11:40.22 ID:1vcCUOJE
【1D100:50】
シュウゾー

64 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:12:00.47 ID:KqlyUxdT
【1D100:40】
ハマジリ

65 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:12:04.27 ID:eBatP+m7
アケロン
【1D100:30】

69 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:14:20.29 ID:5yvvAUD1


                    ハ
                     /∧
                 ///∧
                  I┴┴I
                  不スス不
                  |    |
                  |    |   _r‐=='^ ∧ー- 、                          r7_
                  |    |- '´..:..:..:..:..:.. f二j..:..:..:.ヽ _ r 、         ,. -─一¬二三//:..:..:
               r ー|    |:..:..:..:..:..:..:..:..:..|  |.:..:..:..:..:..:..:..:..: `ー-- 、_/ 同:..:..:..:. 内ハ..://..:..:..:.
TTTTー--一Fテ三] 「|-‐'´..:.. |    |.:..:..:..:..:..:..:..:..:.|  |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|叭≧≦片爿:レ'.:..:..:..:.
立立立立立立立立≧、 :..:..: |    |..:..:..:..:..:..:..:..:..:|  |..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.上士士士士士士士士
工工工工工工工]   L≧ |[]  |三三三三{r二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二ュ_ ..: :.:. ....:.:. :.:. ..:.:.: :.:.:. ... :.: ..:.:.:.: ::.: .:.:.:.: :..:. .:.::.:.: :.:.:. .:.::.: ..::.: . :.:.:. :
_______________|: ..:.: :.: ...:.:.: :.: ....:.:. . .:.:.: :.:.:.:.: .:.:. ..:. :.:.: .:.: .:.:.: ..:..:: :.:.: : .:.: :: .:.:: .:. :
. :::.:. :. .::.. :. ...::.: : :. :::.: : ::.. .:.:...::::. : .:: : ::.:.: ..:.: :.:..:. ..:.:.: : ..:.: :.:.:. .:.: .:.:..:. .:.:.:.: ::.:..:.:. .:.:. :.: . .: :.:.: :.:.: :.:.: .:.: :.: .
:...: .. ::.:.: ...: ::..: :::: :. :. :..:::. .: :.::. : . . .: .:. :.:.: .::.: . :.:.:.::....::.: .:.:.: .:.:.:.:. :.:.:.:: :: .:.:.: :.:.:.:.:. :::.:.: .:.:.: :.:. .:. :.: .: :.: ..:.: .:
.. ::.:. . .: : :. :.: :. ::::.:. . :. :. :....:::.: : . :...::: : .:. . :.:. .:.:. :.: .:.:.:. :.:.:. ..:. :.:.:.: . ..:.: ..: ..:. ::.: . :. :.:. .:.:.: .: .:.:.:.:. :.: :.:.: ..: :..
────────────────────────────────────────────────┓

       ――はじまりの街、「カノンビーチ」

       三国(ツンデーラ以外)が積極的に交流を行う大きな港町だ

       その人の多さから、冒険者たちの始まりの街、とも呼ばれている。


.

71 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:14:58.95 ID:hkyPweHn

やだ…まとも…



72 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:15:34.25 ID:5yvvAUD1


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|  |;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|  |  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . |  |    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ ∥ ┌┐l|  :メ|  |;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ ∥   │l|     |  | ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     ∥     l|     |  | ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ Ⅱ∥Ⅱ ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ ∥   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ ∥   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,
────────────────────────────────────────────────┓

         そんな明るい港町の奥の方に、まじない師の家がある。

         盛況かどうかは――まぁ、見ればわかるだろう



.

74 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:17:09.76 ID:5yvvAUD1







              / ̄ ̄\
             / _ノ  ヽ、_ \
            .| ( ●)(● ) |
            .|  (__人__)  │    人の役に立ちたい
             |   `⌒ ´   |
             .|           |
             .ヽ       /
              ヽ      /
              >     <
              |      |
               |      |
────────────────────────────────────────────────┓

      そんな家で暮らしているまじない師の弟子兼砲撃術士兼シーフ兼ガンダムの

      白大根みたいな見た目の男は、家からの自立を考えていた




.

79 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:19:58.45 ID:5yvvAUD1


                         _
                \、.._    __  ヽヽ
                 丶::;;_ ̄ ::::::::::: `>.j: :}
                , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ゝ-――::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.           ` ーァ:::::::::::::::::::::::ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       _ .. - '´:;ィ:::::::::_/:::::'":::::<::::::::::::::::::::::::::::::::.∧.
        ` ー ' /:::::::/`T::チ:::!:::::::::::i::::::/:::i::ハ:::::∧:::::: \
          /: :i: :i::::::ト廴ハ::::::::: i:::/!::/!少!::::::::i::::::::::::::`::ア
          i::::ハ:::i::::::i xz≧:::::::::::;/ィ≦zx i:::::::::i:::::::::::::<.,.
.            Ⅵ V:V:::ハ 弋ソ\::::{  弋ソ /:::/::/::::::::::彡'´
                 Ⅵト:ゞ  ̄  ノ` ゝ.  ̄/:::イ::/::::厂´
              ハ:::八.   `      '"/:::::ク
                  リ \ ´ `   イ:::/"
                  ヾ \ __,.イ.  |ー-、
                 i ` ー―― '"´ ̄ L_
                , -‐ィ j..._       ,. -  L_
.            ,. ./ i / i   、 ̄ ー ..,彡'  /    \ _
.            i´: :i   i  .i 、  `  ̄       /   ./: :`:ヽ
          |: :! !    i    ー― ァ   '´   彡'´: :./: : : :.!
           |: :! |    |_  `ミー==ニ  彡.:'´: : : :.:./: : : : :.!
           |: :! |    | `:ト 、 _,..彡..': ´: : : : : : :.:.:/: : : : : :.!.
────────────────────────────────────────────────┓
   【刹那】
     「おお、何を言っているのだ、ガンダム。お前はこの家で

      俺の弟子として生涯尽くす定めにあるのだ。それに元シーフが「人の役に立ちたい」とはなんだ」





                  ___
                    /      \
                   /         \
                /    ー―      丶
                 i     “ (゚`>       ヽ
                 | 一”              ',
               '、 (゚`ノ    ヽ       .:
               ヽ 、  ゝ _ ノ         :!
                     \ ー< -ヽ         .:1
                      丶  (´,,ノ‐-       / .}ヽ
                       丶 ´   `     / ハニ\
                      \   、.._ / ./ }三 \
                       ` 一'     / /三ニⅥ.、
                     /|\::_./  ./三三三〉ニ\
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「当時は若く、お金が必要でした」




.

81 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:21:45.89 ID:5yvvAUD1




                 / ̄ ̄\
               /  ノ ヽ、\
                  |   (●)(●)|
                  |   (_人_)│
               |     ` ⌒´  |
                |           |
                   ヽ      /
                 ヽ     /
                    >    <
                 |     |
                  |     |
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「それにほら~~~、僕シーフって言ったって、パシリぐらいしかしてませんじゃん?」

     「だから、人の役に立ちたい!!  って気持ちは本物なんですよ」

     「だから師匠………」




                         _
                \、.._    __  ヽヽ
                 丶::;;_ ̄ ::::::::::: `>.j: :}
                , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ゝ-――::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.           ` ーァ:::::::::::::::::::::::ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       _ .. - '´:;ィ:::::::::_/:::::'":::::<::::::::::::::::::::::::::::::::.∧.
        ` ー ' /:::::::/`T::チ:::!:::::::::::i::::::/:::i::ハ:::::∧:::::: \
          /: :i: :i::::::ト廴ハ::::::::: i:::/!::/!少!::::::::i::::::::::::::`::ア
          i::::ハ:::i::::::i xz≧:::::::::::;/ィ≦zx i:::::::::i:::::::::::::<.,.
.            Ⅵ V:V:::ハ 弋ソ\::::{  弋ソ /:::/::/::::::::::彡'´
                 Ⅵト:ゞ  ̄  ノ` ゝ.  ̄/:::イ::/::::厂´
              ハ:::八.   `      '"/:::::ク
                  リ \ ´ `   イ:::/"
                  ヾ \ __,.イ.  |ー-、
                 i ` ー―― '"´ ̄ L_
                , -‐ィ j..._       ,. -  L_
.            ,. ./ i / i   、 ̄ ー ..,彡'  /    \ _
.            i´: :i   i  .i 、  `  ̄       /   ./: :`:ヽ
          |: :! !    i    ー― ァ   '´   彡'´: :./: : : :.!
           |: :! |    |_  `ミー==ニ  彡.:'´: : : :.:./: : : : :.!
           |: :! |    | `:ト 、 _,..彡..': ´: : : : : : :.:.:/: : : : : :.!.
           |: :! |    |: : :!  |   /: : : : : : : : : : :./: : : : : :.:.|
          |: i .|    |: : :|  |o  i: : : : : : : : : : : :i: : : : : : : :|
────────────────────────────────────────────────┓
   【刹那】
     「なんだね、ガンダムくん」




.

85 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:23:32.25 ID:5yvvAUD1





                      ________
                    /            \
              /               \
             /                      \ キラッ
            /                ,ノ  ヽ、\   ┼ Y
           /            --─'"´    `ー-ヽ
           |             ,ィぅ、  ヽ    ,r。、 ヽ    +
           |   ,'⌒ヽ⌒;     l0躑o  l    躓0! l
               | ./   ノ 丿     ヾー° ノ    ヾー゚ <  ┼
              / _,,/ _,,/       /         i     ヽ
           /  /  /          l        ,ノ!     l
  , -──、─く  ー/ー/         ヽ____,ノ  ゝ、__,ノ
 /   、  |   | ,,/ /'⌒、               ``ヽ、_____/ ノ
,/  '-ー|  |   |   (   |                    イ
     `ー^ー′   i、_ |                    '" |
             人、 |                         |
     ;,  ,/´ "ヾ   l                      |
      i 〃      / \                     /
      }       /   | 丶                 /
      _ソ,,_ _ ,/     |   `                 /
` ''⌒,"´ /´      ,ノ′                  イ´
      /     _/ー-..,,_               |
      /   ,〟'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\             ト.、
    /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\             |i:.:.``ヽ、
    //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\           /.:.:.:.:.:.:.:.:.\
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「ギルド立ち上げるためのお金ください」









    _,...、_
   ‐ァ:::::::::::ヽ__          ___,........._
   .{ii{f、iム::ト;ノ          `ヽ、....._   `''ー―=-――― 、
    ハi、_, イ___     __, rァ    ヽ            ヽヽ
    r―'' ‐'´  __`二´ ̄--―‐ゝ    `>ー―‐ 、   -、  /  l
   / i  !_  ノ/               〈     r―――゙‐'"  }
   / ,|´‐、` /                 ヽ     `ヽ       ノ
  ノ / j     !                 r-‐'''' - 、   l}      }
  / / /__'__」                 `''ー- 、_`'' ∧     {
 / / |::::::::::::::|                      `'ー{  ヽ    ノ
 | |  |::::::、::::::::|                           |  ,.イ /
 { ij |::::::::li::::::::|                       ,j..ノ/ /´
  ヾ |::::::::|.l:::::::|                     /  ノ/
    .l:::::::| .l:::::::|                   _,/''7'''ー'゙
    |::::::} |::::::}              _,..... - '゙ //
    |::::::| .|:::::|               `ー―‐'゙

86 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:24:18.58 ID:/GEyNMWH

何故脱ぐw



89 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:25:20.07 ID:5yvvAUD1


            / ̄ ̄\
           /ノ  ヽ、_  \     ,,,,
      <l==(●)(● ) 辷==<<巛
             (人__)    ┃ |    ゛゛
           |⌒´    ┃ |
           |        /
           ヽ      /
            ヽ     /
            .>    <
            |     |
            |     |
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「わかりました師匠。師匠からかっぱらおうとはしません」

     「僕は目覚めました」





       ヽ、........._
        __,.ニー_、::::::ヽヽ
    -―‐_‐- 、::::`ヾヽ::::::)--
    ,..‐'ニ-::'´:::::`ヽ、:::::::;ニニ''-、
   ,r'ィ,r';r::´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ヾヽ
  ,/' //:::::::::;::::::::::::;:ィ:::::::::::::::::::::::ヽヾ、
 _//_ノ:::'::::::;::ィ'::;/::::::ヘ:::ヽ::::::、:::':::l゙'
 `゙''ァ:;=--ァ‐;;::ィ:´:::::;:rヽ::ヘ:::、ゝ、::ヽ:::|
   i::l:::::`l:l::l::::i:/::,r'::ィ::;:イ〉、ゝ、'ー、'ー:::乂
   l::l::i::::lllt、:::l:::::i://ノ__,:ノ l':::-、;_::i::、::ゝ
   '、l::l::::ll|tj:、l:::iT''ア',rj:┬ヽl:::::::;ク}:イ}
   ヽ:::、::lト乂ヽ、  ´ ゞノィイ':/::/ /ノ
     ヽ::ヽ ノ       _,ノ;:ィ':´/
      ノi::ヘ ` __   , イ:::::{
       ゝ`i 、 ー ` ,/ lム:::l
         '  >イム-‐''´ l;>ヽ_
      ,r‐t..f:´r゙ゝレ   ,..‐:´::::::;::::ク、
   ,r‐'''ヽ:::\::::::`ヽ‐::':´:::::::;:ィ'::::::::::::::|
  ./.l  ノ::::::::::‐=ー::::'''';:‐::´:::::::::::::::::/ ヽ
  / !   l:::、:::::::::::::::‐:'::´::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ
────────────────────────────────────────────────┓
   【刹那】
     「分かってくれたか………」




.

91 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:27:53.36 ID:5yvvAUD1







                    / ̄ ̄\
    m n _∩     / _ノ  ヽ、_ \      ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)       | (●)(●)   |      ( _⌒二⊃
     \ \.       |  (__人__)  .|     / /
       \ \.    |   `⌒ ´    |    / /
        \ \.  |           |.  / /
           \ \. ヽ       / / /
           \ \ヽ  _   / /
             \  ̄`  , ' ̄ /
             /          /
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「その代わり、なんかこう………ドバァっと!!  一気に儲かる方法って知りませんかね?









             >―:::::::::::::::::::::::V::<
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ゝ---‐彡'´:::::::::/::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ̄//:::::::/::/l:::::l::|:::ヽ::::::::ヽ::::::ハ
    ー=ニ:ィ::/::l:/::/::::/:::::l:::\::ヽヽ::::l::::::::l
.        /::;l:/-イ:l、:::::::::::/l::/l:∧::::}::::|::::::、\
       l::/'l:::::::::::トl_ヽ:::::///zl左∨:::::l:::::::::::‐≧-
       l:{ ゝ::::::::{代fjヘ:{/´ 弋チ, }::::メテ:≦≠-
       `ゝ ヽ::l:::≧= }`    ̄ ノィ/´::l/
           j/ヽlヘ  丶       彳!:/
          ´  l´ ヽ、' ⌒  /ノィk1
               />‐ 彡 ´ ̄  〉
              {:.: ̄ ̄   .:.:.:.:.:└-、_
              _/>:.:.:.:.:..:.:_:.:-‐:.:.:. ´.:└┐
          __/.:./ ./:. :.:.:.: ̄:.:.:.-‐ .:. _ -‐'^`ア ヽ
.          /l/.:.  人:.    .:.:.:.:. _、-‐    /   ∧
         {/ .:  /  \___ -‐ ´             ∧
.         /:   '    |         l /      l|
        /: .: l              l |      l|
────────────────────────────────────────────────┓
   【刹那】
     「冒険者のキリト君も同じような台詞を言っていたな」

   【やらない夫】
     「なんて教えたんですか?」



.

92 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:29:41.21 ID:5yvvAUD1




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          i:::::::::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::/     V::::::::::::::::::l
          |::::::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::/       V::::::::::::::::!
          |:::::::::::::::::/      ,, .|::::::::::::::::/__      V:::::::::::::|   ←キリト
          |::::::::::::::/-‐ ´ ̄   !:::::::::::::/  `ヽ 、   V::::::::::{
          |:::::::::::::| , 'て兀ハ  |::::::::::/  , -‐   `   !:::::::::::!
          |:::::::::::::|. ヘ .{::::ii::リ  |:::::::/   'て兀ハヽ、  |:::::::::::!
          |:::::::::::::|  弋彡'   |::::/    {::::ii::リ ソr.yi:::::::::::{                   _
          |:::::::::::::|         .レ´      弋彡'  / }.!:::::::::::!      \、.._    __  ヽヽ
          |:::::::::::::{!                      i  i |:::::::::::|         .丶::;;_ ̄ ::::::::::: `>.j: :}
           /i::::::::::::::ハ        '          l  l |:::::::::::|        ., <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        /:::!::::::::::::::::::..                ハ .!.i:::::::::::.ゝ-――::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
          /::::ハ:::::::::::::::::::::\     r‐,         ./   〉!:::ハ:从.  ` ーァ:::::::::::::::::::::::ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      /'´  !:::::::::::::::::::::::::}ヽ   .`    ,,  ´     ./::::i::j_ .. - '´:;ィ:::::::::_/:::::'":::::<::::::::::::::::::::::::::::::::.∧.
            |:::::::::::≫''´ .i  >   - ''/     /7:::::::::ヘ.` ー ' /:::::::/`T::チ:::!:::::::::::i::::::/:::i::ハ:::::∧:::::: \
            |:::::::::::ト 、_.」_    _  .イ     ./  ,!::::::::::::ハ   ./: :i: :i::::::ト廴ハ::::::::: i:::/!::/!少!::::::::i::::::::::::::`::ア
            |:::::::::::| 《:::::::::::ア´     i    iニ二《::::::::::::::::::!    i::::ハ:::i::::::i xz≧:::::::::::;/ィ≦zx i:::::::::i:::::::::::::<.,.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ⅵ V:V:::ハ 弋ソ\::::{  弋ソ /:::/::/::::::::::彡'´ ━━━━━
                                             Ⅵト:ゞ  ̄  ノ` ゝ.  ̄/:::イ::/::::厂´
                                                ハ:::八.   `      '"/:::::ク
                                              リ \ ´ `   イ:::/"
                                                    ヾ \ __,.イ.  |ー-、
                                                   i ` ー―― '"´ ̄ L_
                                            , -‐ィ j..._       ,. -  L_
                                           ,. ./ i / i   、 ̄ ー ..,彡'  /    \ _
                                           i´: :i   i  .i 、  `  ̄       /   ./: :`:ヽ
                                            |: :! !    i    ー― ァ   '´   彡'´: :./: : : :.!
                                             |: :! |    |_  `ミー==ニ  彡.:'´: : : :.:./: : : : :.!
────────────────────────────────────────────────┓
   【刹那】
     「女装して路地裏に立っていればガッポガッポと」

   【やらない夫】
     「ちょっとキリト君助けてくるわ」




.

94 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:30:11.55 ID:/GEyNMWH

キリトが新しい世界に目覚めてしまうw



95 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:31:26.73 ID:5yvvAUD1



                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘



────────────────────────────────────────────────┓

                そんなわけでやらない夫は――何処に向かった?

                   (1) 冒険者ギルド
                   (2) 路地裏
                   (3) 港
                   (4) その他


                 ↓7まで  !1d100+番号or文章どうぞ(却下されることもあります)



.

97 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:32:13.24 ID:kMVABtYh

【1D100:57】

98 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:32:28.50 ID:XU5GzZRZ
2 【1D100:42】

99 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:32:31.07 ID:/GEyNMWH
路地裏で拉致られたキリトが他国に売られるところまで読んで港に向かった
【1D100:16】

100 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:32:33.84 ID:KqlyUxdT
【1D100:29】


101 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:32:42.35 ID:KOs4TeyU
【1D100:55】
2

102 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:32:43.00 ID:eTDtapyw

【1D100:58】

103 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:32:43.34 ID:muQUNDoG

【1D100:65】

106 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:34:32.86 ID:5yvvAUD1


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄  》1 wiil die .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目      ..  ;;. l :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_(´∀`)y-~ : . |   ∧∧
       ̄ ̄'''' |~|ノ( ヽヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩‐,,)
          |__,,|  ´ 。  ゛   ,\(_ソと)
./´二ヽ      ∧wノl::.          .( ,(xノ ::.
(.,,`ー)      (Дキ.,)    ;;:: ..,_   レノ_ゝ、
/,`ー'~つ     と'[](_,ノ              \
(´ ̄ヽ)`ヽ    (___,,)~   .∧,∧  :::; ∧_∧ヽ
´" ̄ ´"`  .,、         (,‐Д‐)   (∀^メ,,) \    _
                  (つ]]]`)   とl33;;;;`)   ヽ ..|\ヽ
  ;:"               (`つし'   (;;;;;`)(';;;;);;:.´ ::; ヽl  .\\
                   [][]]]             ;|   l´.ヽ
           ::;        [[[][]             |   |  |
                   ∧_∧  ;;:.,         ヽ  .l .l
 ;;:"                (;   ,)     ::;;;;;  ..,"´  \_|_|
                ∧_∧   )       (⌒ ̄ヽ    ヽ
                (;x∀・,)_〔〕)   ∧_∧(A^*リl     .\
                (`つ] 'つ / ヽ   (∀`,, と  l     .,,:, \
       ;;;'゙       :::|  l |  l~.|  [と´ l⌒l)  )~  ;;;;;,´  ...\
                L_)_,,) |_,|   ( ̄(_.)),,'J     ":;    ヾ
────────────────────────────────────────────────┓

  ――カイザー・キング・オーサマ国領  カノンビーチ  路地裏



.

108 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:36:26.84 ID:5yvvAUD1



         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
      (●) (●)   |
      (_人__)    /
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「寄り道も選択肢にあったけど、心配だから助けに来たわ」


   【????】
     「――――その声はやらない夫か」



.

109 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:38:57.97 ID:5yvvAUD1




       /:..:/: : : : : : : :|: : : : : :|: : : : :| : : :|: : : : : :l、: : : : |: : : : : :.:.|: : : : : |     |
       :′/: : :|: : : : : :|: : : : : :|: : : : :| : : :|: : : : : :| :,: : :.:.:|、: : : : :.:|: : : : : |     |
     ′ ′ : |: : : : : :| : : : : ∧: :..:..:|:. : : , : : : :.:.| :,: : :.:| ヾ: : : : :|: : : : : |     |
      .′:{: : :..:.|: : : : : :|: : : : :′; : : : :::::. : ′: : : :|  '.: :.:.|   ,: : :.:.|: : : : : |     |        .___    m
      | : : : : : : |: : : : ::∧: : : ′ ′: : :::::::..:.:.:.,: : :.:|   ∨ |   :,: : :|: : l : : |     |     ..└‐┐l    _川_,n
     /: : |: : : : :} : : : ::ト }: : :|   :, : }: ::::::::.: :.′: ,   V:|   :,:.:.j: : j : : |     |        (ノ   └'^ー‐'
.   //}: :|: : : : :}:. : : : | |: : :|≧=ュ}::::|v::::::::::.: :.,: :′  ,. }リ''"´ ̄∨:..:/: : :.|     |              .___    m
   〃 : 八: : :..:}::. : :.:ノ__∨: |===-V::トV::::::::::. :.:{=≦´斗-==ァ=- }: :/: :..:..:|_,   ―<  ̄`!          └‐┐l    _川_,n
  /   |: | |: : : :::::. : :{  ∨{弋/ツ}:::}ヾv:::::::::::.:ヘ ´,__弋/ツ  /_,: ´ ̄      { {  `'i ト            (ノ   └'^ー‐'
.      |: | |: : : ::::::::. :.'   ⅵー==彡::}  ∨:::::::::ト::、`ー==三¨  / /   ,, --―r=- } {
     : | |: : : : :::::::.. '    リ    リ   \:::: l  \      /}   ー―――――'―;い
     リ :'|: :ハ:.:.ハ:::::::.ヘ          .::l ヾ:|   \   /「 ̄`        ___j }   }ー′
     /   !:/ }: :| |:::::::::::\        {:::|   リ           | ⌒  ┬──―…… 〈
.  /    |′ : :| ∨ハ::::::::}丶         `:!            /:|     ̄ ̄´    j }  }
../      ノ  :.:| }:| :,::::::|\                  , | / ̄       ,, -‐ i´
             リ リ  ,:::::| l \     r=====ミ     / .|     ,,   ´   }/
           |     :, :| |   丶      ̄ ̄´   /   ,′   _,.        r'′
           |     リ |      `         ´    /    /   ,,r '" │
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「キリト君!!  無事だったのかい!?」

   【キリト】
     「ああ………。ちょっと女の子に連れて行かれて大変なことになったけどなんとかな………」








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「女装しても女性にモテるのか………羨ましいわ」

   【キリト】
     「ああ、分けてやるよ遠慮せずに受け取ってくれ」






.

111 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:40:07.78 ID:/GEyNMWH

女装しても女がひっかかるのか、凄いなw



112 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 22:40:35.07 ID:LTWPan3W

クレイジーサイコレズの類なのか…?



113 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:43:22.58 ID:5yvvAUD1



                 -=ァ':::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::.
                 /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::.
             /:::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|:::::::::::::::::、
                イ:::::::::j::::::::::: /::::::::::::::::::/::|:::::::::::::|::::::|::::::|::::::::| \
          / |i:i:i:i:/:::::|::::/::/:::::::::::::/|:::ハ::j|:::::::|::::/::::: |::::::::|
             |i:i:i/:i:i::::|::::::/:::::::: / .::/ |:i|:::::::l::/:::::::::|:::::/{
            /ィ:i:i:i:i:i:i|:::/{:::::/  /イ   v|::::::j/V::::l:::|::: | |
             / |i:i:i:/⌒V:::l::/ `¨/ー===‐∨::/=-}ハl:::|::八
                Ⅵi{ j´) }八{ 弋弍坏ヘ  ∨rf歩 j::∧|
               Ⅵ\ヽ             /   /}/  }
               |ハi:i:iーヘ             、
               | Ⅵ:i:i|           ′ /
                  }ハi:i| 丶    ____,    ′
                 レハ  \    ̄´ /
                    |     `   .,__/
                  /  :,       /
           -==‐  ´     :,     { \____,,、
         -=ニニニニニ=- ____     ___ -=ニニ=-
     -=ニニニニニニニニニニニニニ=-   \ / -=ニニニニニニニ二ヽ
   /ニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
────────────────────────────────────────────────┓
   【キリト】
     「やっぱり人間コツコツ真面目に稼ぐべきなんだよ………」

     「稼いでオンラインゲームに課金すべきなんだよ………」






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                _____________
              /____________/|
                | ___________ | .|
                ||                | .| .|
                ||                | .| .|
                ||                   .| .| .|
                ||                |. | .|
                |..|                   .| .| .|
                ||                   .| .| .|
                ||___________ | .|/|
              __|____________/  |
                |           A:===    | /|___
                |______B:===.__|/ |  /)
           //□①②③④⑤⑥⑦⑧⑨ー  //   //
          //     □□□□□□□    //  //
          //______________//  //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     (オンラインゲーム。魔力ラインIRCによって運営されているピコピコなるからくりだ)

     (キリトは「SAO(シンクロアクセルオンライン)」の重課金者でもある)

     (ちなみに画面は黒と緑で構成されており、天から地面を見下ろすような作りになっている)

     (正直何にハマるのか俺にはわからない)




.

116 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:45:37.44 ID:5yvvAUD1




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「キリト君。そういえば実は僕は冒険者ギルドに入ろうと思ってるんだがね」

     「いや、1から立ち上げようとしたんだけど元手がないんだ」





          ィ´: :::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /: /: :::::/: ::::::::::::::::::::::::::::\
         /: : : : :/:::::/:..::::::::|、:::::::::::::::::::::::\
.        /: : : : : i :::/1: : :::::| ∨ ::::::::::::::::::::::::\
      /{/: : : : :|::/ |: : ::::::|  V:::::::::::::::::::::'.⌒`
      ´/ |: : : :.:.|メ .,,_V: : :::ハ_,.斗:::::::::::::::::::::}
      |:/|: : : : ,灯芯`V:.:.:' 灯芯v::::::::::::::::′
      { |,{:.:.: リ 弋ツ V::{  弋ツ{:::::「 }/リ
       ノ }ハ::ハ       ゞ}      }イハ /
             i|`.    ′     rイ′
          |  、   r― 、    /::/
             \ `¨¨´   ィ::/
               丶 __,  ´ |″
                |      |
               }      \
             イ´         , ィ´ニニニヽ
         /ニニ/ー、   ___,/ニニニニニニニ\
          ニニニ{      /ニニニニニニニニニ二\
         |ニ{二ニ\__/ニト,ニニニニニ/二ニニニム
         |ニ{ニ〃ニニニニニニ{}ぃニニニニ.′ニニニニニ∧
────────────────────────────────────────────────┓
   【キリト】
     「そうか。俺も実家から持ってきた金は全部課金してしまったんだ」

   【やらない夫】
     「チッ、使えねぇな」



.

119 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:48:16.59 ID:5yvvAUD1



                 /: : : : : : : : ―ァ: : : : `: . .
                /: : : :,::::'" : : : : : 冫: : : : : : :.\
                . : :/ : : : : /: : : : : : : : : : :\: : : :\
             /:/ : : : : / : : : : : :.∧: : : : : : : 、 : : : ヽ
              //::/: : : : : : ::: : : ::// .|: : :|: : : : : }:. :..:..|ヘ、
            /ィ::/ .:: : :/: ::::: ::::::/::/  |: : :|: : : }::: :::::. : |  \
  斗 、       / ´/:::: .:::: :./: : :::::::(⌒ヽ斗-:|ハ::::::__::ハ:::}:::::::}|
  {(//)}        .′:::::::::: : : :::::::::/ リ> .,`>-.(  丶::}:::::::}|
.  ゞィ∧        |:::::::/⌒Y::::::::j:/〈芹苅ヾ `ヾ:i:i:i:i:>.、入:∧|
   Vi∧       八::::{  〉{ :::( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:∧
.    Vi∧    /  ’:ハ、} ∨::冫二二二二}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
      Vi∧       ∨ゝ- ∨ー―――‐┤:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
     Vi∧  _____}ハ::::::、ι  ,, ''¨[i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|=-
    \三三三三三三三∨:ハ  .,(__,, ´  ̄`ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}二ニ=-
       ∨三三三三二ニニ}八{  `  .,  ̄  ̄ ィ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:∧《
      ∨三三三三三三三} \    ` ‐/ニニニ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:∧}ハ
.        ∨三三三三三ニニ}        {ニニニニ∨:i:i:i:i:i:i:i:/}=}
────────────────────────────────────────────────┓
   【キリト】
     「そういえば最近バカデカイ船が港に上陸してるだろ?」

     「アレ、冒険者ギルドらしいぞ?」




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「船――水の上にある冒険者ギルド?  国への登録料とか大丈夫なのか?」

   【キリト】
     「国領の上に存在しないんだからあるわけないだろ。うまい手だ」

   【やらない夫】
     「なるほど………」



.

120 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:50:46.36 ID:5yvvAUD1



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    .|     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
     .|         }
     .ヽ        }
   i   .ヽ '' ,,,    ノ   !
   li   _>\  (     li
    /⌒ ̄"   ゛ ヽ   !
  /  ノ、      }\
  <  < |  `     '{.> )
  \ , ーっ       ),,、/
 ガタッ `ー=ミ}    (彡 }
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「よし!! 師匠からも離れられる! 冒険者にもなれる! 一石二鳥だろ!!」

     「俺はその水上ギルドとやらで冒険者になるだろ!!!!」




                        . . :´: : : : : : : : : : : `: . .
                      /:::::::: .:::::::: : : : : : : : : : : : \
                     /::::::::::: .:::::::: .::::::{ : : : :.}: : }: : : : :\
                   -=彡 :::::/::::::::/:::/::::/}: : : ,:′: }: :ヽ : : : \
                     /:::::::{:::::::::::::/:/  ゚。: :/: : : ∧: :}: : : :}`¨
     ,.-、            小::::::|::::::::: /リ⌒ー‐V: : : : :} Ⅵ: :i|: |
     _{ィ ア            {:::::::j|:::u:::l /笊¨ヽ /: : : : /⌒}!|: :j|: |
.       `寸:i》            ∨/゙|:::::::ノ  弋ツ /}: : : {笊¨ヾ:|::::i|: |
       寸:i》          /}i  い::::}  一   /: : / iり /イ:::ハ: !
         寸:i》          リ\リ_Ⅵι     /イ〃、 ー /j/レ リ
         寸:i》        ____从.リ u       ′  .′
          寸:i》       {≧==── ┐  ,. --、 ι/
             寸》.、      |ニニニニニ|二|\ ー― ′/
             寸入   ,.:|ニニニニニ|二ト、 ヽ  ィニニニ=-
              V/ゝイ...jニニ二二|二|i:}}  /|二二二/ニ/
              }/./: : : : \ =二|二|i:|| {i:i|ニニニニ/ニ/
             /../ ̄ `ヽ: : : :\ニ{二{i:i}} Ⅵニニ/=イ、
             /:i:i://_____/ニニ\: : :.:\iニ}〃  ヾ:/=/ニ/ニ丶
           乂:i:i//  ./\:ニニ\: : :∨ |i:\/i:i|=/ニ ′ニニニ\__
            `|=|   |ニニヽ二ニヽ: : :V|ー====|{ニ二|ニニ=- ´ニ\__
                |=|   |二二‘.ニニ∧: : リ      |ニニニ|ニニニニニニニニニニニ=-
                |=|   |ニニニニ‘.ニニ∧:ハ     .!ニγ.|ニニニニニニニニニニニニニ=---- 、
                |=|   |ニニニニニ}ニニニ∧八     .|ニ { |三二ニ=-- ニニニニニニニニニニ\
────────────────────────────────────────────────┓
   【キリト】
     「やらない夫………、水上って魔力ラインIRCつながってるかな!?」

   【やらない夫】
     「知らん」



.

121 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:51:22.40 ID:5yvvAUD1





                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘



────────────────────────────────────────────────┓

                そんなわけでやらない夫は水上ギルドに向かったのであった




.

124 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:52:15.21 ID:5yvvAUD1





                      |
                  <二|二>
                      |
                ───┼───
                    _|_
            ┌┬┐     `TTT´           .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            └┼┘       | | |          ┃                            ┃
         ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄   | | |          ┃    水上ギルド「重巡洋艦タカオ」  ....┃
           rf三三ュl         |┼|           ┃                            ┃
         rx}  { | ___   ∧l∧           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           } l==キ=≠==ネ.∧l: l∧
        _rェェェ:イ l///||//|l∧_l:_l_∧
         | キrr:| |i  ̄ ̄ ̄ |ll}_j__:}_l|
         | |_ll.| |l 匕:l……|l:ニニニl|
       ┌┴ォ==| |l 廴八エエ|l┴┴┴=l|
       ├===…|ノ __rxォ |¨ r=ニニ高/〉ニ/雄}}            、!
     /{ ==fオ ≠r┴…┴|l .示| }_} :::Y_} ::Y_} ヒ__        │
.   ≠==三ォメ厂l| T¨¨T |l  | |__}_}_}_}_{ ̄  __     \|
    |_jj {=l=ll区| | :|   l :|l  | |__r…:l=ィ7==ィ7=iXXl|      ト
    |11_仁二二lェェェェェェェェェェェェェェ  |__|__j__/7__}++イ_    │ヽ
.    Y::::l |  |++|「 ̄| |ニ| … l | r‐┬i  r‐≠┬1:::::::/{n┌r─|─ヘ
    |_ェェェェェ圭圭ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェvェェェェェェ=1
     i:::::::.廴j  l                    }土{          }
     |:::::::::.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  ̄          /
;:;:;:;:;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,;,_;,;-;,_;_;;;
_, ;:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ''"""
~  ~                      ~     ~      ~
       ~      ~      ~       ~       ~     ~
────────────────────────────────────────────────┓

   【????】
     「ダメダメダメダメ!!!  不合格だ!! 次!!」


.

126 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:55:26.84 ID:5yvvAUD1


"//;; 彡,、-ー''ア:;、-'/:::::::::::\\::;;、-'7三三 ヽヽ;);/ ̄/_ヽt
从从iii:ノ  ////了;;;;;;;ミ));/ /彡ミミ::;;-ー―" __/ヽヽ
:::::::::リイ  i::/ / / /;;;;;;;;;;;iiiii)/ ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /iii从;;;)) |
//;;;/:|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"::|;i/// /从从;;;;リ|  ヽ
i;;;;i;;;;リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /    :リ;|/,,;/ /イii|/\从从
iii||;;;;i   ,、-ー'i|  "/ / :/ /     /リリ/;//从:::~'-/;;、-'/
リ|ii|/ 「"、リt i|ii|i  ノ /ヽ:/ /  ノ  :{;;| :|ii|从i|;;、-''|;;;、-",、 '从
リリ/ /、,リノ;;|''|;;|ー-|/----レ------ ーリ;;;|''||ii从リ,、;;;;/ /从从
:::::|  |ノノ人ソ''|リ+::、::,,_o;:;:'、o;) ,,、-ー|;;|i|'"iii|从从;| /ヽヽミミミ
:::::|/彡ノ リ ノ ノ ー--、 ̄ ̄ ̄ノ:::::::::t;;tヽヽ、;;ミミ;レ"ヽ、ミ三''ン;;
彡"从从ノ ノノ    ヽ~ j::::( r'  `ヽミ、,,,、='}~'-、、ミ三シ<":
彡彡イ/);;;~"'''ミz;;;;;;;;;;__iz-ノ人t-;;=ニ、ニ,-ーヲ;;;;;;;;;;;;;) ̄ 、;;;;:::::::::
>''"//;;;;;;;;;;;;;;`'ー`=´-''rミ:ァ了彡:~''''''i''ア'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ 、'ー、::::
;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;'''''了""":(ミミi|:::j:::彡::::''"ヽj'''"  ::;;;;;i|ミトトミ ::::::::::::
;;;;;;;;;/|;i|;;;;;;;::::::  |}  :::::(ミ i :|:/リ::::、 ||   ::;;;;;从~'-、ー、、、、r'"
;;;;;;/ |t;;;;;;;;;;):::::::::ij:::::::::::i'⌒ :j :}:::''"ヽ::::: |j   :ノイ;;リ;;;|从::::::::::::::::::
;;;;/从i);;;;;;;t'、:::::::::|i:::::::::::'ー:、( )'"~´  リ  :イ/;;;;|i|i||从ヽヽヽ;;ヽ
ノノノノ;;;;;;;;;;;;t';::::::::::},::::::::::~''ー、;;;/    ij  :::/::|;;; || i 从:::;;;;;;;;;;;;;
 从;;;;;;;;;;;;|;;;;;;'、::::::::ij:ヽー__ニ三三'''=ー''ノ  ノ::::|;;;|i||ii t从;;;;;;;;;;;;;;
リ;;;;;;;;从;;;;j::::::::::ヽ::::::i|::::~ 、" ̄ ̄ ̄"::::ノ  r'::::::リ;;r、(((ヽ't;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;ノ ;;;;;;;|、::::::::::::ヽ:j ":::;;、 '' ~~""ヽ、ノ:::; '::::::::/;;/从ヽヽヽヽ;;;;;;;;;;
;;;;;;/イリ;;;;;;i、_::::::::::::::::ヽ::::(       /::::::::::i;;;;从ii|ヽ)))从);;;;;;;i|
;;;( (i|;;;;;;ヽ、,,,::::::::::::::::ヽ;;:::''''''''''''''ヽ/:::::::::::::::t;;;;i|从ii|;;;))''ノノ、;;;;;;
              :` ̄ ̄ ̄
────────────────────────────────────────────────┓

   【浮浪者】
     「クソッ………この俺をおとすとは………覚えていろよ………!!!」









.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~____,,,,, |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |     ,,,,,,,―'''''''''''´    |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '! _,,,,,,,,,---''''''''''''´ ̄    ―――――|  | | |    |
    ||  || __,,,,-i''''´     _,,,,,,,,----''''''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄\|  | | |    |
――||―||ξ  ,Lィ-'''''´ ̄.| | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  ̄"´.        | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,




.

127 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:57:03.78 ID:5yvvAUD1





          =ミ        ____          =ミ
         ./  :|  . ´: : : : : : : : `: .、   /   、
        /   |/: : : : : : : : : : : : : : : : \/    |
       く   7: : : : : : : : : : :/: : l : : : : : : ∨   」
       l≧:彳 : : : : : : : : /}: : :ハ : : : : : : :゚,广 \
        /   / : l/ \.: :/ / : / \/ : : : | に.    >
      く  .イ|: : :|// : Χ  ′/  / \:|: :|: |:\  /
       V: : |: : :|__/__∨: : ハ/____|: :l;ハ; : Υ
       |: : |: : :「  ̄{j ̄/: :/   ̄{j ̄ ̄|: :|  }l: : |
       |: : |: : :|≧===/: :/   -====彡!./|: : :|
       |: : |: : :|    /: :/ 丶      u |: :|イ .|: : :|
       |: : |: : :|__彡: / ___     |: :|==ミ : |
       |: : |: : :|父ト   |     \. .イ |: :ト :i:i:i:Ⅵ
      ,小│ : |'     ≧=ー =彡i7  |: :ト`寸i:ハ
       /: : /|: : :|        ¨¨¨     / :|: :|  V'!\
      ./: : / :|: : :|  \{         /  |: :| | | |
     /: : イ  !: : :!  ,ハ          l  |: :| | |_,.|
    ./:/   /| : 小.   ゚        l  |: :| | /:i:i|
           |: :/{三三三}≧=ー   =Ε三|: :|三}:i:i:i:|
 /       イ:/ .|     |  トi:i:i:i:i:i:i:1 .|: :| |i:i:イ|
───────‐|     |─┴───|  |: :| l ─┴─
────────────────────────────────────────────────┓
   【タカオ】
     「はぁ………ギルドを立ち上げようと思っても」

     「来る冒険者候補は住所不定無職か中二病のガキか大道芸人ばかり………」

     「どうしてまともな奴が来ないんだ………」




.

129 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 22:59:56.69 ID:5yvvAUD1



         {ヽ_,.-‐‐‐‐‐‐‐--..
       ‐ニ__  \: : : : : : : : : :`ヽ、  __
       /: : : :`ヽ、 \: : : : : : : : : : :>" <
     /: : : {i_{i___ヽ、ヽ: : : : :/_,.-‐ヽ´
    /: : : : : 〈  ___ ヽ: ": : : :レ'-‐-<_, V
   ./: : : : : :,-ヽ_{;;;;;;;;;;} i: : : : : /  _ }: : i
   /: : : : : : : :"´:  ̄ ̄ ̄: : : : >、__{;;;;;;}乂: ::|
  ./: : : : : : : : : : : : : : : ‐t‐ニニヽ'ヽ_: : : : : : : |
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : {ヽ、_フ/`: : : : : : :ム"´i
./: : : : : : : : : : : : : : : : : ∠ニニニ-' 、: : : : : : /,....-‐'ニニニi
,': : : : : : : : : : : : : : : : : :|     ~`゙‐-..\ {//´ ̄   |
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : |          .ii       |
|: : : : ,.-‐‐‐ 、: : : : : : / ニニi        ||     r‐'‐、
|: : : /     ',: : : : :j  -‐{        .||     <ニ  }
.|: : :|     〈: :/   ‐<        ||      ヒニ./
..|: : :、     y    7i´ ̄        .||       レ
. |: : : :\   /    ./: L_______  ||  _,...-‐7´
 | ___ヽ、    /-‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ヽヽ、||/   /‐‐‐--
 ̄      ヽ__./           \   /
                         ̄
────────────────────────────────────────────────┓
   【魚雷ガール】
     「そりゃ、まともに冒険者目指してるなら、何処の骨とも分からない水上ギルドより」

     「ちゃんと地に足つけた冒険者ギルドに登録するわよタカオ」

     「まぁ、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる。そろそろ2~3人はまともな奴が来てもおかしくないでしょう」



                              ___   __
                           (て¨\: : \{{\: :ヽ
                       ¨  ̄¨` ''‐ 、 \: : \}}\ ゚。
                  ..: ´ ..:::´: : : : : : : :.:.:⌒ヾ.゚。 : : \}} | ̄`::.._
                 /: : : :": : : : : : : : : : : : : : : :.}i:、\: : \j: : : : :/
                   /: : :/: : :.:.:/!: : : :.:;: : :.'/ /: : :.}i;. }l;.、: : ゚。: : :.′
                ′ ,:′: / .': /i.: : |: : : :'/ /: : :.}i;\}i;: : |: : :.{
                i : : i、 /,  /: / ', : |: : : :.:'/: : / ノ| : :.:i: : |: : :.|
                i : : |くヽ `フフ′ ',: | : : : : ∨/: :.:.|\_}/゚.。:.:.|
                |: ̄爺f//_辷_ '、|: : : : : :|⌒',ノ,′: :|   |: :|
                l : : |_彡   爺.ノ ̄|: : : : :.:.|ー; |イ: : : :|  │::|
                |: :.│〈          |: : : : :.:.|_,ノ│: : :.|  │: !
                |: :.∧        │: : : : :.|: : :.:| : : │  |: :.′
                |: : :l∧ Tヽ      |: : : : :.:.|: : :.:| : : │  | : :′
                | : : |: : :.、 ’   .   个: : : : ::|: : :│ : : |  │: :',
                | : : | : : :.:`=ァf"    |: : : : :.:八: :人 : : |  │: :.′
                ,:| : : |` ー‐f":: \__|: : : :.:∧斗…― ミ_   |: : : ,
                 / | : : |   `r――‐tー|: : : :.:|/ー      ゚.。 } : : : ,
.                / :| : : |   └―=彡'∧: : : :八.       ∨: :;!: : :,
               /  | : : |      / / |: : : :,′      ,     ゚。ノ{ : : ',
.              /   :| : : |nxnxn'^~^~^~|: : :.,'^~^'nxnx/´ ,xnv‐vv;: : :.:′
────────────────────────────────────────────────┓
   【タカオ】
     「だといいがな………。コレ以上大道芸人の類は勘弁だぞ………」

     「よし、次の方、どうぞ」



.

131 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:00:34.51 ID:/GEyNMWH

……魚雷ガールはまともの範疇なの?w



136 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:01:50.97 ID:5yvvAUD1



                      / /        / /
                        / /       /  /
                    / /     /  /
                      / /   /  /
                    /|___/ /__./  /
             _fニヽ  / 〈 ./  / ̄ ̄\
          /',    ', ∨  /  /         \
          l:::∧     ∨ヽ/  / ‐=ニ=- 、   \
          |::∧ ` ーァ/l/l/     ,rfヽ`ヽ \ / 〉
           >ヤ ̄ /   /      ゝゞ─"   ヽ/
             |  l  ∨/ /二二∧  ,rニ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ヽ
         /',   l___ヽ/::::,r_フ::lソ   ∨',  i!     ∧
          ̄ ゝ<_/>─-rイ   =ニ二',   i!     ∧
               / ̄ ̄ ̄| |         l∧  i!      .|
                 l´ ̄`   .| |  ‐=ニ二// / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ハ´ ̄`   | |       〈/ ./    ____
                | ∧~`ヽ |,ヘ   . <::::::./  , イ///////
                l:::://\>ゝ<::::::::::::::::/ ///ヽ//////
                lく´ ヽ   /:::::::::::> ´ ///‐、///////
                   \_〉/l> ´/////// r=、//////
                . <////////////ゝイ/////
            r=ニ/////// ̄ ̄/////_/////
--─=ニ二 ̄ ̄ ///////////    ///////// /
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「やらない夫です。元シーフで現砲撃術士。あと趣味でガンダムやってます」

     「正直冒険者は天職だと思っています」



.

140 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:03:51.79 ID:5yvvAUD1




 記   ブ   戦         、_ト.、 , イヽ ,ィ.                 俺
 憶   チ... 闘       _|、:\`i :./: : :{.               た
 が   切.  中      <´: : ヽ : Y : ,イ: :八                ま
 飛   れ.  に.    /,ィ. ;.ー 、:| , - :丶: :ミ、              に
 ん  て           イ: /: /⌒`´⌒ヽ :ヽ: :`=-、.           あ
 だ              ィ彡/ :/.  _, 、_  ヘ: '; :从           る
 り    ,、 ,       __」: :/  .rq 、_,  ヘ: !:∠__    ,, ;,、.    ん
 と.. ,ゝ! .Y_l__    `マ,:リ   '-_    ソ:{ソ´ _/ノノノ_     だ
 か../::::`ニr-、:::ヽ .     弋    `´   /!ノ  ./r 、 ̄〉=イ.    よ
  :. l::::: 入 .! .マ::::ヘ  ._ .人        ノ:}_./::} j`´!:::: !.   な
  :. |:::::::!.    |:::::::|´   !::! `  _   /:::/  |::::i ' 〈:::::::!..   :
  :. |:::::::!.    |:::::::| / . /|:::\ _ ./::::::/! ./:::::!   :,::::j.     :
   !::::/     .!:::::::!i/ /:::!:::::::::::::::::::::::::/:::! /::::::/;     :,:::l
    | /      !:::::::!lノ:::::::/\:::::::::::,,イ:::::::::l/::::::/ |    .:,:::!
   /     |::::::::::::::::::/    ̄  .|::::::::::::::: / /i     マ
.  〈      .l::::::::::: /           マ::::::::::ノ川 .:,      .|            ./ ̄ ̄\
    ヽ     .人_;;;/              ̄  .∨! :.、   /          ./ _ノ  ヽ、_ \
     ` ー- '’/                   ヾ三>- '’          | ( ●)(● ) |
          /                   /::::| |              |  (__人__)  │ <あ、友達です(笑)
          ,′                   l::::::| |            |   `⌒ ´   |
.        /     `ー _,,          /:::://            |           |
       /                      )__.ノ              .ヽ       /
,,´ `ー==='== -.、 __ ,,´  ̄ `ヽ、      /|.|                  ヽ      /
           ヾ !.!       >..、   ,; .|.|                  >     <
           、V/       、,   >.、_.!.:|.|  キリト(16)       |      |
 、!           V          l!     ./ .|.|                   |      |
────────────────────────────────────────────────┓
   【キリト】
     「             ――20分に及ぶ自己PRのため省略――       」




.

141 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:05:07.55 ID:5yvvAUD1



          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   r‐' ム  V
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://ヽ ヽ_    }
       /、-`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : :/,.....7: :V |   V
      ./: : :`ヽ、 ヽ、: : : : : : : : : : : //: : ::i}: /: :V.|    .V
      |: : :||_ii__: :゙ヽ、ヽ、: : : : : //,...-、‐‐'-'/: : :i |     V
      .|: : :ヘ  7;;`ヽ、:`: : : : : : : ,.イ;;;;;;;;;;;i  ./: : : ::||     .V
      |: : : -‐ヽi;;;;;;;;;ノ \: : : : :/ i;;;;;;;;;ノ メ`>: : : |ヘ_      〉
      |: : : : : : :  ̄ ̄ ̄:<: : : : ̄ ̄ ̄ ̄: ~`: : : : |/     /    、やら&キリ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_...人
      .|: : : : : : : : : : : : : r‐-‐ 、: : : : : : : : : : : : : : : j__    /    .)                             (
    ./ |: : : : : : : : : : : : ムニニニヽ: : : : : : : : : : : : :/  ヽ  /    ..)   ああ!! 僕らの履歴書が!!!!   ..(
    {   |: : : : : : : : : :__,..>-...--': : : : : : : : : : : : :/     }/     ..)                             (
    /  ,j____/  ..._‐ヽj }、: : : : : : : : : : :/    ノ       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y
    { /        _ .、、 }-'} rヽ: : : : : __ム    .| , '
    .|        _,-‐{ヽ_j‐<___.) }-‐"´       /く
    ヽ----i‐‐‐": : : :「i i_ヽ‐            ,イ i ヽ
   ヽ    ', |: : : : : : : ゙ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐"`"| .し
    \   ヽ.ヘ_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|  や
     \   r-ヽ- 、: : : : : : : : : : : : ,.-‐‐-、: : : /  /
    十Oヽ   `ヽ .ヽ: : : : : : : : : : /    ',: : /  \
    .i | i  \ヽ、ヽ_}  ',: : : : : : : : :,'     }: :/  |
..| | |  イ ,..{~}"Ti´~   .}: : : : : : : : :{     /:/   .し
.| | | ,..-‐.ハi i了}.}ノ    .i: : : : : : : : : :.|    .レ    や
| | |./// Y.j__ノ jノ.    |: : : : : : : : : :|    |
       `~`~´ |    .|ヘ: : : : : : : : :i    /




.

143 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:07:51.47 ID:5yvvAUD1



                        ___//__.
        |         _,、-‐ ' ´ ̄/  /-、., |
 魚  な  .|  _|ヽ   ,、 ' ´    ,/  / / / |  許  お
 雷  ぜ  |  ヽ、ヽ/      ,/ ∠ニ_/ |// |  .さ  ふ
 だ  な  .| 、l、> ヽ、    / /'´ , - 、 ̄ フ/'   |  な  .ざ
 か  ら  .| ヾ'``ヽ、ヽ,  l //  i    l /ヽ、  |  い  け
 ら  .私  | /,ゝ__(__)>       ̄ ー`―´'´ヽ ヽ  |     .は
     は  | / 〃   <                 |
        |/      ,/ヽ/\             ` ̄|/ ̄ ̄ ̄
   ̄ \| ̄´ |      //`ニ´`ヽ,\
        |     ' if‐=='' o´/
        |      ヽ、_, -'         ___ ,.、-‐ 、
      _ l    _―┐┐   __      /´  \   `ヽ
     |  | 、| ̄ | ││ | ̄  | | ̄ |  /i i´二ニヽ  ヽ|
     |  |   |   |-┘┘ |_, ┘|  | / l     |´`'ー、l
    |  |   |    |     __ ノ   |'   、ヽ- -- '/ / |
.    |  |    |    |   | ̄     ノ -‐‐`|   / / /
    |  |    |____|   |__,, -‐'´ ヽ__   `-‐;ー‐'--'
     ̄         \           ̄`ー-'
────────────────────────────────────────────────┓
   【魚雷ガール】
     「貴方達、こんなんで水上ギルド受かると思ってんの!?」

     「10光年出直して来なさい!!  え? 時間じゃなくて長さ!!

     文字通り10光年離れなさいという意味よお馬鹿!! ねぇ、貴方もそう思うでしょタカオ………」







\|/        + /:/ /: :/ / / 八: : : {: : :|: : :i \ヽ\
/|\     *   : i// //  / /   \: \:|: : :|: : : ぃ\\
       +    /: :|/ /___,ノ / /ー- .,,__ \: |: : :|: : : : ;.ヽ : 、魚雷ガール_人_人_人_人_人_人_人
           /: : :| /´____/. ′  ______   .′: |: : : : i:..:.i: )                          (
             /: : : :リィ芝ィ/    ツ芝艾≧/: :..:..|: : : : |: : |:.)  タカオー―――ッッ!!!  ..(
          ′: : : :.} /,. ´{    ::i::i::i::i::: /: : : : :|_: : : :l: : |:.)                          (
   \|/   i: : : : : : {//  _       /: : : : : :| ヽ:..:′:,: :.⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y
   /|\   | :|: : : : {/   〈二>      ,: : : : : : :.j ノ/: :./: : :./: :
            | :|: : : : :|、     ̄ .    ′: :/: : :/彡: : : ′: /: : :
    +     ; : : : : :..:|          /: : :./: : :/: : : /+: :゚/: : : :
         ′: : :/: :|   \__,.   ィ/: : :./: : :/ー +: : : :イ\|/:
          / / : /: :i |     |n┐   ′: /: : :/7--- ´  l:/|\:
     +   / /+(⌒ヽ!|     |U:」三/:\/: : :/勹==/、   |: : : : : {
        / /__「 r―<)  __ノ^^^' /: :/:\/'⌒) /`ヾ、  :: : : : :.i|
*    __j厂 ̄ /    厂)_(⌒⌒)// : : : / \__/__________j_______: i|
    f¨¨乙⌒ヾ⌒Y⌒  Уー―'/ :._______/___))_  {     :ミ======
 * ,ノ>┘  ‘ー‐′¨¨´    ′..: : :.../ 「 /´ ̄`ヽ  i: : : : : :i|
   /        /      / : : : : : /   | /     \.|: : : : : :i|
────────────────────────────────────────────────┓
   【タカオ】
     「   採  用  」





.

146 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:08:33.40 ID:1EqEq3Pf

マジかよwww



151 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:10:21.45 ID:5yvvAUD1



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |
────────────────────────────────────────────────┓
   【やらない夫】
     「さすがキリト君!!  面倒くさい女落とすのなら世界一だね!!」

     「君を犠牲に僕も冒険者になることが出来――」






:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:|-==:.:.:.:.:.:.:\/    /:.:.:. イ:!:.:.:.i
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.彡 イ \___ ,,/:.:.:./}:l:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.: 「 ーく. f .ハ ト .   /:.:.:./ー:.オ:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l     V{:}リ  /:.:.:.:.ィ - ミ/:.:.|l:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:| xxxx    /:.:.:./ !イ:dト:.:.:.|l:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.::.|.      /:.:.:./   ヽ=シi:.:.:.|l:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.::.:.:.:.:.!..--==彡:.:./     /xx.|:.:.:.|l:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.::.i:.:.:.:.:.:.:   ´      '   }:l:.:.|l:.:.:.i
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.::.:.:.:. 「 ̄ ̄    __      从:.:|l:.:.:.l!
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.::.|        (   `7′ .イ:.:l:.:.|l:.:.:.|!
:.:.:.:.:.:.:|:.:.:l:.:.::.:.:.:.:.|        ̄´  /:.:l:.:.|:.:.|i:.:.:.|i
⌒ヽ :.|:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:ト.           ’/:.:.:.:.:l:.:.|:.:.|l:.:.:.l:!
    \:. !:.:.:.:.:.:.: | >       /:.i:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.|l:.:.:.|:!
      ヽ:.:.:.:.:.:.:. |__ _ _≧ーイ:.:.:. |:.:.:.:.:. l:从:.:|i:.:.:.|:i
        \:.:.:.:.:|///卅|:.:.:.:.:.i|:.:.:.: |:.:.:.:.:. | |:.:.|l:.:.:.l:.!
────────────────────────────────────────────────┓
   【タカオ】
     「貴様はやらない夫というのか………!」

   【やらない夫】
     「俺かよ」


.

153 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:11:39.99 ID:5yvvAUD1




                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘



────────────────────────────────────────────────┓


              そんなわけでやらない夫は水上の冒険者ギルドの一員になった




.

155 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:12:39.82 ID:5yvvAUD1





                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘



────────────────────────────────────────────────┓


                 ………………どういう名前のギルド?


                       ↓7まで  名称!1d100をどうぞ


.

156 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:13:15.02 ID:gCfIGO6y
【1D100:74】
アブソリュート

157 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:13:19.95 ID:+R/U3ZOG
【1D100:12】
ゲルググ

158 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:13:20.89 ID:hkyPweHn
ワンピース
【1D100:94】

160 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:13:41.03 ID:YiqyCRKR
愛LOVE?ガンダム
【1D100:2】

161 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:13:44.63 ID:bIalg9l0
エロイカ
【1D100:21】

162 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:13:45.85 ID:8Hh5SCrg
シタラヴァ鎮守府
【1D100:94】

163 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:13:53.54 ID:Y290Uz+m
【1D100:86】
うどんこ

176 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:16:18.06 ID:5yvvAUD1





                      |
                  <二|二>
                      |
                ───┼───
                    _|_
            ┌┬┐     `TTT´           .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            └┼┘       | | |          ┃                            ┃
         ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄   | | |          ┃    重巡洋艦「タカオ」水上ギルド  ....┃
           rf三三ュl         |┼|           ┃                            ┃
         rx}  { | ___   ∧l∧           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           } l==キ=≠==ネ.∧l: l∧
        _rェェェ:イ l///||//|l∧_l:_l_∧                      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         | キrr:| |i  ̄ ̄ ̄ |ll}_j__:}_l|                   ┃                          ┃
         | |_ll.| |l 匕:l……|l:ニニニl|                      ┃  ワンピース&シタラヴァ鎮守府   .. ┃
       ┌┴ォ==| |l 廴八エエ|l┴┴┴=l|                   ┃                          ┃
       ├===…|ノ __rxォ |¨ r=ニニ高/〉ニ/雄}}            、!  ......┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     /{ ==fオ ≠r┴…┴|l .示| }_} :::Y_} ::Y_} ヒ__        │
.   ≠==三ォメ厂l| T¨¨T |l  | |__}_}_}_}_{ ̄  __     \|
    |_jj {=l=ll区| | :|   l :|l  | |__r…:l=ィ7==ィ7=iXXl|      ト
    |11_仁二二lェェェェェェェェェェェェェェ  |__|__j__/7__}++イ_    │ヽ
.    Y::::l |  |++|「 ̄| |ニ| … l | r‐┬i  r‐≠┬1:::::::/{n┌r─|─ヘ
    |_ェェェェェ圭圭ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェvェェェェェェ=1
     i:::::::.廴j  l                    }土{          }
     |:::::::::.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  ̄          /
;:;:;:;:;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,;,_;,;-;,_;_;;;
_, ;:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ''"""
~  ~                      ~     ~      ~
       ~      ~      ~       ~       ~     ~
────────────────────────────────────────────────┓

                    ありったけの夢をかき集めるギルドらしい




.

182 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:17:21.67 ID:1EqEq3Pf

混ざったwwwww
海賊じゃねえか!wwwwww



184 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:18:38.00 ID:5yvvAUD1



────────────────────────────────────────────────┓



                            イベントを開始します。。。


                          (1)ゴブリン退治

                          (2)海賊退治

                          (3)浮浪者の逆襲

                          (4)その他(文章で)


                        ↓7まで 文章or数字+!1d100をどうぞ


────────────────────────────────────────────────┛



.

185 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:19:06.48 ID:hRMOE7/o
【1D100:79】


186 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:19:10.55 ID:LTWPan3W
2
【1D100:71】

187 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:19:18.81 ID:4Jdt0DDE

【1D100:52】

188 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:19:22.30 ID:KOs4TeyU
【1D100:89】
3

189 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:19:30.27 ID:7yPded1C

【1D100:2】

191 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:19:33.38 ID:hkyPweHn
【1D100:27】
2

192 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:19:40.11 ID:bIalg9l0

【1D100:81】

204 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:21:14.46 ID:5yvvAUD1





────────────────────────────────────────────────┓



                    イベント「浮浪者の逆襲」を開始します。。。



────────────────────────────────────────────────┛





.

205 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:22:22.34 ID:5yvvAUD1


                  -‐- 、
            _(ー'::::::::::::::::\
           (_乂:::::::ーくУ 、:::::ヽ
              .<〃::::ーz彡く_>::从
.             ..,^ヽ(:::::::| } _`孑彡 +
         ._...ノ´_, __(...\::ト _シ'人.. ゙}>-、
       / ´゙ ハ,  `ーイ´  ヽ、 ヽ.``ヽ
   ..,. イ     ,リ ,    {  `丶. __  ',  )ヽ、
  ../  、  _,..ィ,r'"     |     `}._,..>ァ'   ハ
  ./ ,.=  〉⌒7入     .人    ノ!ヘ. ノ  ,'´ヽム
. .//´ ,n;  人  〉ーァ‐='"゙Y´`¬'"ノ/  ヽ、___,.'´ ,ハ
.〈 )ヽ、 ヽ.'"´  ヽ.∧ー〉ー‐‐〈'⌒`´メィ′     /  /'/
. ヽ.ヽ.`、.ハ      ゙}ーヾー‐-く´ ̄`,〉 |      ノ -' '/
  ..\`  `ヽ、    ! `ヽー-'.>三'/ .}   /  , '′
.    `ヽ. 、.. \_,..=‐--、  ,`´7,-¬=-' ' /
       .`丶、 _  =ミ゙ヽ__ __ι'r',.-  _/
           iiiiiiiiiiiiiiiiiii回iiiiiiiiiiiiiiii
          /:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
────────────────────────────────────────────────┓


                        浮浪者さんのステータスを決めよう!


                           ↓6まで !1d100をどうぞ



.

206 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:22:37.62 ID:KOs4TeyU
【1D100:11】

207 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:22:50.98 ID:wvJJhi/Q
【1D100:94】

208 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:22:59.04 ID:cBlg9T4P
【1D100:45】

209 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:23:00.23 ID:gCfIGO6y
【1D100:55】

210 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:23:09.07 ID:KqlyUxdT
【1D100:31】

211 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:23:25.21 ID:F9cgYlEr
【1D100:69】

214 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/08(月) 23:24:23.01 ID:bvFVf+dv

見せ筋じゃねえか



218 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:25:18.70 ID:5yvvAUD1



────────────────────────────────────────────────┓
【名前】アミバ
【職業】浮浪者
[>筋力11
[>敏捷94
[>耐久45
[>知略55
[>魔力31
[>魅力69
────────────────────────────────────────────────┛

                  -‐- 、
            _(ー'::::::::::::::::\
           (_乂:::::::ーくУ 、:::::ヽ
              .<〃::::ーz彡く_>::从
.             ..,^ヽ(:::::::| } _`孑彡 +
         ._...ノ´_, __(...\::ト _シ'人.. ゙}>-、
       / ´゙ ハ,  `ーイ´  ヽ、 ヽ.``ヽ
   ..,. イ     ,リ ,    {  `丶. __  ',  )ヽ、
  ../  、  _,..ィ,r'"     |     `}._,..>ァ'   ハ
  ./ ,.=  〉⌒7入     .人    ノ!ヘ. ノ  ,'´ヽム
. .//´ ,n;  人  〉ーァ‐='"゙Y´`¬'"ノ/  ヽ、___,.'´ ,ハ
.〈 )ヽ、 ヽ.'"´  ヽ.∧ー〉ー‐‐〈'⌒`´メィ′     /  /'/
. ヽ.ヽ.`、.ハ      ゙}ーヾー‐-く´ ̄`,〉 |      ノ -' '/
  ..\`  `ヽ、    ! `ヽー-'.>三'/ .}   /  , '′
.    `ヽ. 、.. \_,..=‐--、  ,`´7,-¬=-' ' /
       .`丶、 _  =ミ゙ヽ__ __ι'r',.-  _/
           iiiiiiiiiiiiiiiiiii回iiiiiiiiiiiiiiii
          /:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
────────────────────────────────────────────────┓

                    【悲報】このスレで一番の美形は浮浪者





.

223 名前: ◆DlX4a2nVYM [] 投稿日:2014/12/08(月) 23:27:08.74 ID:5yvvAUD1





                                      .-===ミ 、
                                     /:.:.:.:.:.:.:.:\\ヽ
                                   rf7:.:.:.:.:.:./:.:ト、:!:.ヽ》ハ
                                     {{rl:l/:.:/}:.:/⌒|:.:.:i|=:.:.
                                  弋|:{//ミ/:./,イ以:.:.:l|6}:.:.
                                    |:i《似':/  ""|:.:.:.爪:.:.i       本日はここまで!
                             /{   |:l:..:彡' `_ |:.:.:l|:.:.:.:.|
                         __  _ /)__ヽ.  |:l:.:.ゝ./⌒l} ・|:.:.:l|77:.:!
                     . ´: : : `//|// ノ_,ノ  !:!:.: l:.l:≧イ=彳:.:l|/{:.:.|         また見てガチタン!
                     /: : : : 。: :// .' 彡i   /|:l:>‐ォ7///l|:.:.:l| '⌒ヽ
                     /: : : : : :/:.:/厶---┴=ミ〃.j:{:.l_ノ/////l|:.:.:l|
               / : : : : : : イ: :《广´ ̄ ̄ ̄ l|./l:.////////!:.:八    i
               / : : : : : :/ l: : |lやらない夫l|  〃////////リ:.i}/i    |
               /: : : : : : .イ   .l: :.|l         l|  l}//////// .':.// |    |
.            /: : : : :. ´      l: :.|l         l| //////////:./// |    |
         /: : : : :/         ト.:|l         l|` <//////:.// .ノ   |
.      /: : : : : 〃           {l/|l    ____l|..   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  ノ
. r=t、_/: : : : : //{            i`≧三三 /∨////`777 zzzzュ、___ .イ
. \/// ゝ===≦///リ             l    r彡八///////////|:.:l:.:.:.:.:.:.:/:./|
    ̄ ̄    `== ′          l   _ノ㍉{㍉\/////////!:.:!:.:.:.:. イ:./:.:!
                        ゚, ─《㍉㍉ヽ }㍉⌒V/////{:.ネ:.:´:.:/:.:.リ
                     ≦`ヽ.   ∨㍉㍉ハ㍉㍉ヽ.///ノイ:.}:=彳:.:/
                 . . : ´ : : : : : ∨∧  \㍉㍉ ∨㍉㍉`7/i:':./:.:.:.彡'
              〃: : : : : : : :_: : : i}//}    \㍉{ ゝ㍉㍉㍉》:.::i ̄
              {: : : : : : : : : : ` : 《//!___《㍉≧ ====イ {:.:{
.              ゝ : : : : : : : : : : : :\      \㍉㍉㍉㍉|. Ⅵ、
               ` ト : : : : : : : : : :.\       ≧ァ㍉㍉.ノ ゝ:.\
                    ` ト : : : : : : : :.:\         ̄ ̄     `ソ
                    ` ト : : : : : : : ..、
                           ` ト : : : : : \
                            ` ト : : : :.`  .__ ___ __
                             ` ト : : : : : :.\//ヽ _リ
                              ` ト : : : : :\//\
                                     ` ト 。: :.ヽ.//\
                                      \: : }///∧
                                      \!////l}
                                       ヽ //リ
                                          ̄




.



関連記事
スポンサーサイト




人格ひっくるめて魅力だから(錯乱)
[ 2014/12/09 22:46 ] [ 編集 ]

カオスを練り上げる天才だな・・・w
[ 2014/12/10 01:40 ] [ 編集 ]

さっきからスピードタイプばっかりやないかい!
[ 2014/12/10 20:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/7014-58d3e29e













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編