キル夫は人生をやり直すようです


429 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:06:46 ID:g1lzL53g

     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\
   |   ( ●) ( ●)     ___
   |     (__人__)    / ー  ー\       ηノノ
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)      ノ, ∃
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ   ./ ./´   友達もなく未来もない詰んだ人生の主人公が
   ヽ       .}  |      `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  ./      転生トラックに轢かれ、
   /      ヽ   /      ⌒    /
  /         ヽ, ./  .        /          異世界で赤ん坊から生まれ直して
  /  /      }  | .|  |        |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |           第二の人生スタート!!
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ



アクセスカウンター
テレクラライブチャットキャバナビデリヘルクエスト


やる夫のダンジョン運営記 支援コーナー

やる夫のダンジョン運営記 まとめ

やる夫のダンジョン運営記wiki

【バックナンバーリスト】やる夫保管庫様

431 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:07:46 ID:g1lzL53g

     ./ ̄ ̄\
   ./      \
   |     ー  ‐ i     ___
   |   ( ●) ( ●)   /     \         でも元の人生で大した対人経験値を
   |     (__人__)  /.    ー  ーヽ
   |   .  `i  i´i  /    ( ●) ( ●)       詰んでないから
   ヽ.     `⌒ノ  |       (__人__) |
    ヽ     ノ   .\ _    `i  i´ノ、       結局転生してもパッとしない地味な人生を過ごして死ぬ。
   /      ヽ   /       `⌒  \
  /         ヽ, ./  .        i、  \
  /  /      }  | .|  |        | \.  \
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |   .\  \_
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ    ι,ヽ,シ
                                \>

435 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:09:26 ID:g1lzL53g

     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\
   |   ( ●) ( ●)     ___
   |     (__人__)    / ー  ー\       ηノノ
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)      ノ, ∃
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ   ./ ./´    生まれるときに自分を手違いで
   ヽ       .}  |      `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  ./       殺してしまった神様から
   /      ヽ   /      ⌒    /
  /         ヽ, ./  .        /           お詫びとして特殊能力をゲットして
  /  /      }  | .|  |        |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |            異世界で生まれ変わる!!
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ

438 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:10:13 ID:nqjex1l2

普通に考えて罰ゲームだよな



439 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:10:46 ID:g1lzL53g

     ./ ̄ ̄\
   ./      \
   |     ー  ‐ i     ___
   |   ( ●) ( ●)   /     \           結局自分一人だけすごくても
   |     (__人__)  /.    ー  ーヽ
   |   .  `i  i´i  /    ( ●) ( ●)         周囲から化け物扱いされるだけという事実。
   ヽ.     `⌒ノ  |       (__人__) |
    ヽ     ノ   .\ _    `i  i´ノ、         子供のうちに悪魔と呼ばれて殺されるか
   /      ヽ   /       `⌒  \
  /         ヽ, ./  .        i、  \      実験機関に送られて解剖。
  /  /      }  | .|  |        | \.  \
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |   .\  \_
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ    ι,ヽ,シ
                                \>

440 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:11:57 ID:.fs3aIMk

oh…



441 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:12:48 ID:g1lzL53g


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     ……そんなリアルな話しても、
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)    何一つとして面白くないやろ……。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \    エンターテイメントだからね。
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l    ご都合でも読者を楽しい気分にさせないとダメよね。
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ /
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\      ザパァアァァァ‐─────‐‐‐ ‐ン
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐───────‐─
            l'___)__)                ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     ~
                         ;  °。 ;从ヾー~   ~"~       ~
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'~~  ~´⌒    ´~
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~~〆";、~ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'~、~ ソ 〆´(  ゞ  ~    、~   ~' ⌒  ー
〆~ヾ、゜~    ヾ  ~´ "   ,゚
  リ'   ~ー     ~'      ソ~     ー~

446 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:15:05 ID:g1lzL53g


   / ̄ ̄\                でも粗製乱造の転生モノが
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)              エンターテイメントとして良質なのかってのは
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\       それとこれとは全く別m……
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |      やめろ。敵を増やすな。
   /    `ー─-  厂   /キュッ
   |   、 _   __,,/     \

455 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:18:47 ID:g1lzL53g


             ,. : : : ――--- 、   /⌒ヾ、
           ,. : ´: : : : : : : : : : : : : `ヽ、  __)}
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :< ̄ ´
        .´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      .' : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : ,: : :,: : : :.
      /: : : : : : : : : : : : : /: : :,: : : : :/ : イ: :l : :|
     .': : /: : : : : : : : : : /:/: / : /:、/_,' |: /: : }
     |: :,: : : : : : : ,: : : : {イ: / : //}/ `}イ: : /
     |: :|: : |: : : :/: : : ,: ∧:l : /'  ┯ ┯ |:_:/     私がもう一度人生をやり直す機会を
     {: :|: : |: : :/: : : /: :{ ( |: :|   Vり {
       Ⅵ: : : : ,: : : :/: : :乂,|: :| u     `      与えられても、
        乂: :|: :{: :/: :/: :八: !       /
         `乂,イ: :イ:_:/  从 ´`ー /       同じ人生を歩む気しかしないのだが
          /={/:`7   _/}` ー ´   _
           { : ∨´_//  `ヽ   _ィ(_ノ      境遇が変われば人は変わるのだろうか。
          ∧ : ∨   /     ', / )ィ-、
          / ∧: : ヽ  l{        \{ '乂__ノ
       /: / ヽ: : :\∧       \ ノ

459 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:21:00 ID:ij7uovD6

やり直すのが大変なのでそんな機会は来ないでください、って思う



463 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:22:09 ID:g1lzL53g


空想実験シリーズ「キル夫は人生をやり直すようです」



       _____        /            \
     /   `>_<      γ               ヽ、
   /      / l_        l  ィチ⌒x      x⌒ミx  l
  /       ´l ζ´     |   ●wソ       ●wソ   |    俺はキル夫。
  |       ∠ /_       l    lゝ、_________ノl    l
  \       < <       !、  ヾ WWWWWノ    ,!     十年前に巷を騒がせた連続殺人鬼だ。
   ``‐-wwwww,-フ       \  ``‐‐----‐''"    /
       \\::\ヽヽ、      〉           〈
         ヽ_-"ヽ- ヽ、_,,--"             ヽ
        γヽ-´_ノ-,_ ヽ                  ヽ
         ヽ_--" ノ ,l- l                   |
          `-、"_ ノ ノ                    ノ

473 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:27:09 ID:g1lzL53g


                                          <                ヽ
                                         ∠ハハハハハハハレ       ゝ
                                          / ι        ∠_      |
                                         /__      ι__ ∠_      |
     親父は心底からのクズで、                    |ーニ=′ヽ=ニ―-´   /      |
                                       .  | ,= ┐  ==、     | l⌒l  |
     自分が社会で認められていないストレスを           |( @/    @  ) ι  | |⌒|  |
                                          |.`/     ー‐U     | ,|〇|  |
     自分より弱いヤツにぶつけることでしか解消できない男。   |/        ι     |,|__ノ  |
                                       .  (___、ヽ _        ||     |
     俺の最初の記憶は、この男のストレス解消用の     .    | =ニニ_ )     /\   |
                                       .     |  ≡       /ι  \_|_
     サンドバッグとして殴られているところだった。      ..    |    ι   /    / |ー
                                         ―「 \     / ι  /  /
                                           |   | ̄ヽ ̄

477 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:29:14 ID:g1lzL53g

.          /:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:/:.:.:.:./ l||i:.:.:.:.l:.:.:.:.|i:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.:. i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:l:. l:.:/_:_:_:/  リ \:.ト :.:.|l:.:.:.:.:ハ
.       f:.:.:.:.:.:.:i:.:..|:.:|:.:.|:.:|:i.|/   、          ̄ \:.:.: i         親父はやがて失踪して、行方が分からなくなった。
         |::.:.:.:.:.:.:',:. !: |l:.:|:.:|:i.| ___ 、\        }ト :.!
         |:::::.:.:.:.:.:|:.:|:.:|l:.:|:.:|:l.|豸乍心、ヽ\ノ  __ノ  ム:::i|         母親は生きるために水商売に手を染め、
      ∧ |::::::/:.:./⌒i:.|l:.:|:.:|ヽ ` ̄¨¨       ´ィ==ァ/:::::::リ
.     /  ヽ!::: i|:.:.:{  /^\:.:.!             、 寸广'::::::i:/          すぐにアル中になった。
    {   |::::;l|ーヘ     `               /  /::::::::l′
     、__|:/: !   \_          ____      /:::::::::::!           自分が再婚して人生をやり直せないのは
.       /:::/{ i   同      / ̄ `Ⅵ   ':::ト::::::::|
      /:::/: | l    |八        ゝ __ノ   人::! \::!           俺がいるせいだと罵られ、真夜中に一人で酒屋に
.     /:::/:::: !   ¦   、         /:::::: !         -、
     .:::::/::::::::}    l|    > .     .イ-l::::::::::|     __ /_ノ}_    酒を買いに行かされた。
    ,::::/::::::::: |    厂 ̄ ̄`ヽ ≧===f    }::::::::::i    /_ノ/  /_./}
. ___/:::/::::::::::::_!     }   /⌒ Y{ ̄〕:: {    }:::::i::::l  /  /  /  /_
´   `ヽ ̄ ̄¦    |  ./____jハ 廴:::]  [:::::ノ::::| ./  /  /  /、 !
        \  :|--ミ |ニニニニ{ニ厂ト、 | _〕 ̄ ̄ /  /  /  /  /
       | i  |::::::::::`lニニニ>{ニリニニ≧.!/::::::::ヽ.  /  /   '   '  /─- 、

481 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:32:39 ID:g1lzL53g


            - ─ ==─ - 、
.       /                \        俺は中学を卒業すると、生きるために
      ./                   \
     /                   ヽ      母親を見捨てた。
    /                    ハ
   .|  、.___...      、____,     |     暴走族の仲間の家に転がり込み、
   丶 ゝt:::::テ>`;    <t:::::::テナ      |
    . ヽ                      /     板金工として働き始めた。
     .\トェェェェェェェェェイ    ./
     ..イ                    \      生活は楽ではなかったが、
    ./                    ヽ
    i                      ヽ    親から酒瓶で殴られもせず、
.   !                      ',
                             金切り声で罵られることもない生活は

                             とても価値のあるものだった。

485 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:35:11 ID:g1lzL53g

       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ    そんな俺でも、なんとか恋人を
    |:.:.:i:.:.:.:l  ⌒   ⌒ ト、:ハ
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/    見つけることができた。
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,, r‐ァ ,j:|ソ
     ヾ、ヾゝ、  ∩ ノ ⊃     相手は同じ暴走族の仲間にたむろしてる
     /.     / _ノ
     (.  \ / ./ ) │     家出娘だった。
     \  “ /___|  |
.       \/ ___ /      俺はこいつとなら自分の人生をやり直せると思った。



                                                      ____
                                                    /     \
                                                  /         \
                                                 / (●) (●)    \
                                                 | (トェェェェェェェェイ)    |
                                                 \ \ェェェェェ/   /

487 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:37:36 ID:g1lzL53g

              _
             ´  ヽ
                     ノ
          ,. -‐'''''''''''''´''''''‐- 、
         , ‐'´::.::.::.:: .::.::.::. :::.::. :::.::.`ヽ、
     , '´::.:.:: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: ::.:.:.ヽ,
     ,.'::.::.::.::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヽ,
   /::.: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:ヽ
.  /::.::.::.::.::.::.:..:::.入::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::、::.::.: :.::.::.::.:.:`、
.  ,'::i::.::.::.::.::.::.:::./  ヽ:.::.::.::.::.ヽ::.::.::.ヽ::.:.::.::.:::.::.::.::',
  i::::|::::.::.::..i:.:.:./     ヽ、::.::.::.::ヽ::.::.::ヽ::. :.::.::.:: .::.:l
  |::::| ::.::.::.:i::./      ヽ:::.::.::.:ヽ::.::.:ヽ: ::.:: ::.::.::.|
  |::::|:::.::.::.,':/  ‐─‐    `ー三二、:.:'、:.:: ::. ::.:.:.|
  |::.l::.::.::.//::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :!:\::.::.::.:|::|
.  |::||::.::/':::l  ::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: |::|::.::|'ー/|:|!    ――その娘が対立しているチームの
  |:|.'、:: : :、'、               /:/::::/:::/:.||
.  || \::\:\@          @∠/:::.::/|':/ !     メンバーに捕まり、犯されて帰ってきた。
   |i  |\::\.,`ー    ^    /:/::.:/:::/i
.   |  |::.:|:\ヘ`>.,,_   ,,.'<'/:/i::::./;/       顔はボコボコに腫れ上がり、
     |::/ヘ;:::i/:::r'´     └/'´ 、 |::イ/
     |/ ∧::|::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::::|/ヽ、        一瞥して同一人物と思えないほどだった。
    , ィ'´|: : :ヘ:l : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i   それだけならまだしも、彼女は妊娠していた。

491 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:39:08 ID:g1lzL53g


それを告げられた俺は、冷静に言った。


         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \   堕ろせよ。
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                                             _
                                                               ´  `ヽ
                                                  ____       |
                                                  -゙:´: : : : : : : 、: : `: ゙ ー、ノ
                                              . :'´ : : / : : : : : : : : \: : : : : `: 、
                                             /: : : : :/ \: : : : :. : : : :丶: : : : : : :\
                                          /: : : :/:.:/    \: : : : _: : : :ヽ : : : :l: : : :ヽ
                                          /: : :/: :./__ノ     `ー=二、_:_:_:|: : : : : : : : :|
                                         /: :./: : /              \: : |: : :.|: : : : : :i
                                         |: : |: :./ /⌒ヽ      /⌒ヽ ヽ:.|: : ::}: : :}: : :|
           そんなことはできないと彼女は言った。   .    |: :.八/ /   }     /   } ヾ::/: :/: : : : :.|
                                     .    |::/: :/ {_   ノ     {_   ノ  》: :人:/: : : :|
                                     .    |/: :/   しノ ////// しし'  /: :/ヽ: : |: : |
                                     .    |: :{@     r-~く     @/: ./ ノ: :/: :/
                                     .    |::/.、     |/  ',     /: :/: /: :/: :/
                                          |/ |\    {/   }    /: :/: /: :, レ′
                                            レ′>─r ァ t─ァ--/// レ′
                                             /′ /三ミ 、/  //  `ヽ
                                          /YYY′ /   `y    /YYヽ   }
                                         /\ /'   |   /     {  /ヘ  /
                                     .   /  ゚.V'   .|  /      .∨ ゚  } /

496 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:41:11 ID:g1lzL53g

              ... -――-
         ,.  '          `丶
       /               \
      /                   ヽ
      /                    ',
     !                z≦===zr
     |              彳  (んリ  `、    自分で堕ろせないなら
     l               丶ー=ミ    ヽ
     |             ______ ノ   堕ろしてやるよ。
     ヽ            ヽ┴┴┴┴┴了
      ヽ            \',エエエエlf
       \                 ア
        l ────――── ヽ‐''´
         r ───――────.\
         .ヽ      --  ..._ ` '-`/
        ../ -l          ` '' < \
      /    |           z 二-‐-、
      //    l           //   ヽ
     //    .|          / ./       \


――気が付いたら、俺は彼女の腹を何度も殴りつけていた。

彼女は俺が呼んだ救急車で運ばれていった。

子供は流産したが、彼女は俺の前に二度と姿を見せることはなくなった。


499 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:42:17 ID:.fs3aIMk

うわぁ…



502 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:43:05 ID:g1lzL53g

                        - ─ ==─ - 、
                      /                \
                     /                   \        ……彼女がいなくなって、ようやく俺は
                    /  u.                   ヽ
                /                    ハ       自分がどんなことをしでかしたのか悟った。
                    ()  )                   |
                ‘,     u.                  |       そして、自分が生涯人並みの幸せを得られぬであろうことも。
                ヽェェ┐                    /
                    \ェ|                 /
                   ,イ.       ヽ.         ‘,        何のことはない。
                   i .!          i.         |
                    i .i.          |        |        クズの子はクズなのだ。俺にも、両親と同じクズの血が流れていた。
                  i .|.          |        |
                     i .|        i.         |
                     ! .!         |.          |

507 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:46:26 ID:g1lzL53g


                 - ─ ==─ - 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \        救急車と同時に飛んできたパトカーに
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    \
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ      傷害の現行犯でパクられた俺は、
.       / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ヽ
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |     そのまま留置場に送られた。
.         ::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::    ( ● )|
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::            /     できれば一生刑務所に入っていたいと思った。
.          \::::::::::::::::::::::ェェェェェェェェy/
             イ:::::|::::::\ ゙_> 介 √ヾ::::::\
.        /::::::::::::\:::::::ヽ   }:::{ |::::/::::::::::::ヽ     俺の情緒は欠陥品だ。
       /:::::::::::::::::::::::\:::::ヾ...i::::} !:/:::::::::::::i::::i
.          :::::::::::::::::::::::::::::\:::ヾ!::::}.〃:::::::::::::::!::::!     ろくでなしの親の血を引いているから、
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::\;;;>〃:::::::::::::::::::!::::!
                                 生まれながらの不良品なのだ。

                                 きっと、人間社会で生きていけるようにはできていない。


509 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:49:49 ID:g1lzL53g

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|       キル夫くん、おとなしく過ごしていますね。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |       初犯ですし、このままなら執行猶予付きで
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.       外に出られますよ。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                                            ___
                                          /      \
            看守さん、俺は娑婆に出たらいつか       /(● ) (● ) \
                                       / (トェェェェェェェェイ)   \
            間違いなく人を殺すぜ。             |  l^l^lnェェェェ/     |
                                       \ヽ   L        /
            出さない方がいいと思うんだが。          ゝ  ノ
                                        /   /

512 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:51:44 ID:g1lzL53g

.        _____
.       /:::::::::::::::::::::::::::.\
      .|.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
      .| ノ   \  i:::::::|
      .|(─) (─ ) 〈::::::|
     .(⌒(__人__)⌒:::: @)        いやいや、何を言ってるんですか。
      |  |r┬-|  u.  |
      .\ `ー'´  ..ィ-ート、        そんなものは本人の心がけ次第ですよ。
.         `ー‐../_:_ュ:-:-: ヽ
         {ャ< : : : : : : : : :.       この国では、罪のない人間をいつまでも
           ./ー-、: : : : : : : : : :'.,
「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,    牢に入れておく法はありません。
..} r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
..i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |    再犯しないよう、気を付けてください。
..{ い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
..\  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
  \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|


――俺も狂っているが、世の中も狂っていると思った。

514 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:54:22 ID:g1lzL53g

             >'´ヽ、
        _ ,,.イ     }
       / ィ⌒ヾ   ,イ     __
       ,’/ r'二¨ ̄ ̄:<  /´   ∧
      }/  |       >'´⌒  、  .∧            __
      /  .|      {       ヽ ∧        , <:::::::::::::::: ̄::::¨へ、        娑婆に出ても、俺にまともな働き口はなかった。
   _.イ    |      |          }:  ∧.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   {      |      |        |: } .∧    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     彼女にしたことから、元のチームからも追放された。
   iヽ.    ’      ,’       .,’イ    〉‐-、/:::::::::,イ´ ¨ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
   .| i                  ,’  V ,イ   ∧:::::::::ト.w○wi}::::::::::::::::::,イ⌒ヽ:::::::::::V   ……いつしか俺は暴力団の下っ端になり、
   | i                7    V      ハ::::::::::::三三゙::::::::::::::::::{w○wi/:::::::::::・
    `ヾ               {、.._ /    ./ ハ.(iト、:::::::::::::::::::::::::::::::三三¨::::::::::::::i   言われるままに
      |               ` ̄,’    /{   }∧ト`エエエ ェェェェェェェイi):::::::::i
      .}                      { V ./.:::::\エエエエエエェェェェェイ/::::::::::/   他人を殴って金をもらうようになっていた。
      {                      iー.ニ.:::::::::::::`¨::::…──…::::¨::::´::::::/
       ̄ ̄ ̄ ̄\               }   ハ:::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ
            |> ゙ー─--、         ゙    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           /        ヽ              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : . . . . . .
           ,’         \  ./    ./:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.: : : : : : . . . .
             i                    /:::::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : : . . .
              i                  /:::::::::::::.:.:. : : . .
            i                ,イ::::: :. . .
           `ー-・-- .    . <´
                   ̄ ̄

516 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:56:07 ID:g1lzL53g

           - ─ ==─ - 、
        ./                \
.       /                   \       他人を殴ることへの罪悪感はまったくなかった。
.     /                  ヽ
    /                       ヽ     俺は何の抵抗もなく他人を死ぬ直前まで殴り、
.    |                         |
    丶       (  ● )       ( ● ) |     やりすぎた場合でも「ああ、こいつは死ぬんだな」と
.   ...ヽ                   /
       \     トェェェェェェェェェイ/      虫を見るように冷静に観察することができた。
       イ                   \
     /                      ヽ
    ./                    i     やっぱり俺は壊れているんだなと思った。
   /                      !
  ./       ,イ                  !

518 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 22:59:26 ID:g1lzL53g

              ____
           /;;;:::::::::::::::  ̄ ヽ            何度か試してみたが、どんな人間でも平気で殺せる自分でも、
          /::::           \
        /;;;;;   u.        \         自分自身の命を絶つことだけはできなかった。
        . /;;;;;         u.       ヽ
        . |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |
.       _ |;;;;;;;;;;:::(-一 ):::::::::::( ー-)     |-、       しかし、このような男を野放しにしてはいけないと思った。
   ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;                /:::::ヽ
  .{;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;.fェェェェェェェy   u/:::::::::::}      俺は危険人物で、社会にとって有害な存在だ。
  {;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;ー-、          /::::〃::: : ヽ
''"""'''"^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^"'~^^''^""^^'"^~^''"""'''"''""これ以上社会に出していてはいけない。

520 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:00:54 ID:g1lzL53g


  __            /⌒ー‐===ー-ミ    __
/. : : :ー:- ..,_    __/. : : : : : : : : : :{:.:.:.:.:.:.:.:.>'".:._:.:.:.\
: : : : : : : : :./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : : : :{:.:.:.:.:/.:.:.:.://⌒7⌒iー-ミ
: : : : : : :: /            \ : :.\.:.:.:.:.:.:.:.'.:./  ./i.  |!_斗<
: : : : : : :/               \ : : }:.:.:.:.:.:.:. .′../.| j . / ./ヘ
: : : : : :.i                  ヽ: :v:.:.:.:.:.:.:{{ .ノ  ィ≠ミ'  /ノ  }
: : : : : :.|     ≠=ミ、           l..::.∨.: :.: У =ミi´///弋イ{ /ノ
:. . / ̄ ヽ .  ト 。.,_ミ     ;fr≠、  | .: ∧:_:_:.∧rァ. }/rー-ミ ゞ'_..イ
: :.:.:.:.:.:.:.:/   ミー=彡     ゝ ゚ イ   i .: : : !    ∨イ≠⌒ <ヽ≠、
: :..:.:.:.:.:.∧   lゝ、________,   丿.: : :人   /⌒7゙.>'"/////∧    だから俺はある日街に出て、
: :.\:.:.:.:.:.:.\  ヾ WWWWWノ  / :/ _ __   '.>'"////__////∧
: ..\:\:.:.:.:.:.:.\ ``‐‐----‐''".ハ./ . : /./::> '"////__ ,.イ   :|,///,∧   通行人を手あたり次第日本刀で斬り殺した。
: : `: .< : :=ー-. . .,_≠彳云ゝイイ. >'". : : {{///// /       i///>"
: : : -‐==:二三 ̄: : : : ̄: ̄: ̄ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨,/,/,,/          | '"      彼らに恨みがあったわけでも、
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . ∨,,,,/.          i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`./         !       新聞に載りたかったわけでもない。
: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :: :: ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. /             |
: : : : : : : : : : : : : : /. : , . : : : {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /               !       自分を社会から葬るために協力してもらったのだ。
: : : : : : : : : : : : : :'. : :/. : : : :ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             |
: : : : : : : : : : : : : : /. : : /.:.:.:.:.:.:.:.i .:.:.:.:.:.:.:. /                |
: : : : :_三二ニ=彡 : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:/                  !
: : : : : : : : : _三二ニ≠.:.:.:.:.:.__三二ニ=≠/                |
二ニ=-‐==ニ二三.ニ. ̄.ニニニ/    ./                   |
ニニニニニニニニニニニニニ/   ./                |
ニニニニニニニニニニニニ-.′   ./                   |

532 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:04:18 ID:g1lzL53g

                  _, --- 、
                 r '、     ` 、
                .i `,、 ` 、    `,
                l  l `、  i、 i   i             えー、このように被告人の生い立ちは
                l  r - .l ノ'___、l  l ',
                l  l'二ンl´.´ `l ノ .l             大変不幸なものであり、同情すべきものがあります。
                '、. `、  !, ,   レ'/ l
                `、 ' -─‐' // /             いわば彼は精神疾患を患っているのであり、
                 `、 ゝ、_/ l /
                  ,/ ̄ヽ_/ ̄l /ト、             求刑されている死刑は不当であります。
               _,/:::ト、‐-h ‐' l/ l \、_
           ,  -‐ '´/::::::::l  //lヽ .l /l::::::: >__` ‐- 、 _
         /´、   ヽ :::::::::::l ././.lヽヽl l/:::::::: o /  /   i    君も子供の頃から衣食住満ち足りた幸せな生活を
        l  `,   ヾ::::::::::::l、 l .l.ヽ l l::::::::::::::/   /  ..:::l
        .l:::::... `, l ..:::::ヾ::::::::::i\,l,/l.l::::::::::::/::::::::::l.......::::::::::l    送っていたなら、こんなことはしませんでしたよね、キル夫くん?
        .l:::::::::::::::',l::::::::::::ヾ:::::::`、;;;;;;/ll:::::::/:::::::::::::l:::::::::____,:l、
        (ヾ::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ::::::::>':::::!::/:::::::::::::::::l/'__-‐'´l
        l::::`:::::::::::l::::::::::::::::::::ヾ/::::::/:::::::::::::::::::::/  ´二三ヲ
        l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::/   r--=l
        .レ',二´` ‐-!、_,--r-'--' __-_ニ二ゝ_,-‐'´:::::::::::::i
        `レ',´-'     i  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::ヾ:::::::::::::i
        レ´r‐,、____,,l .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::i
        `'-.'´:::::::::::::::::`‐‐l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
┌‐────┐!、::::::::::::::::::::__r---^-^--^-- 、____, -'
| ガリュウ |   ̄ ̄l ̄´:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::l
├───‐─┴────────────────────‐

└──────────────────────────

535 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:05:55 ID:g1lzL53g


                      __________
                /                  \
               /                    |`ヽ、   ..、
              /           |ヽ、       {   |ヽ |  ヽ      いや、先生。
             /            {  \     .i   | ゙|  .}
               /                 \  \    i   |  |  .|      悪いが俺は正真正銘の根っからの殺人鬼だ。
           /            |\  ヽ  \ィiiiiiii}   |ii. |  .|{ヽ
          ./.     /"二¨ヾ   {.  \  >、   ヾiiiiii|   |iiii|  .|  V   また娑婆に出たらいくらでも人を殺すぜ。
          |     〃w(Ⅱ)w:  .\   \{iiネ    Vii,’  |iiii|   |.  :
          |      ゙ヾ.._.二.,,_'i}:    ヽ   叉i   V}   |iiiii|   |  |   いいからとっとと死刑にしとけよ。
          i   (iト、              ヽ   V}    ヽ  ヽ’  {   }
         .ィi    { .{iii{エエエエエエエエエエエエエ∧   `          ’  |   それが世のため人のためってもんさ。
       /  \  ゙ ヽエエエエエエエエエエエエエエ∧             i  |
      /     `ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }               {
     /                          i               i
  ./                             {               |
. /                           ヽ             /

――求刑通り死刑が確定した。

544 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:08:01 ID:g1lzL53g

                      - ─ ==─ - 、
                    /                \
                   /                   \
                  /                      ヽ
                    /                    ハ
                |●  )                 |      それ以来、俺は死刑が執行される日を
                    ‘,                        |
                    ヽェェ┐                    /      毎日待ち続けているが、
                  \ェ|                 /
                       ,イ.       ヽ.         ‘,       十年が経ってもいまだに執行されていない。
                      i .!          i.         |
                  i .i.          |        |        確かに社会に悪影響は与えないだろうが、
                   i .|.          |        |
                   i .|        i.         |        俺個人は早く殺してほしいと願っている。
                   ! .!         |.          |
                   ! .!         |.          |

547 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:09:19 ID:g1lzL53g


                  _ ... ... _
                ,         \        ,勹00   _ 
              ,            \      く..く    「l`ニ.′ ___ 
                /             ヽ      \)  └'つ ) `つ_)
             i               |            ̄ 
             j   i!  u    ,.    i
             f   ノ:::.、.__  _,.:::::::::....:::::|}
              ',   ヾ::::::::::::..__  }:::::::::ノ/
             ヽ ヽ ヾ::::::: '"  ゙ヾ'' "/      ……うっ……?
              ノ i            !
             / |  \  ッェェェェェェェ/        な、なんだ……視界が揺れる……。
              /  |    \ゝェェェェェェ/
          /i   |、    ヽ _,ィ   ト       床も壁も回っ……て……
        ,. '"  i   i \     /i--i   | \
      ,. '"    !   i   \  ∧} ∵| ./|  ',\
   ,. '"        |   i   \/  T Ti/ |  ', `ヽ

552 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:10:47 ID:g1lzL53g

 n _n_00  _,n_ 
 l l└i七   7/,ニ、 ___ 
 LK⊆T   〈/r三ュ  `つ_)

                    ____
                  / ;;# ,::;;;#\     ちょ……ちょっと待てよ……。
                 /u .≧ ::::::::::o \
           , ―|⊂⊃rェェェェ┐⊂⊃|   まさか、俺……ここで死ぬのか……?
      ノ⌒ー'´   .ヽij. Lェェェェ_|   /
     (_____(___)-(__)     ちゃんと処刑台で裁いてくれ……よ……。

556 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:12:47 ID:g1lzL53g

===============================
===========================
=======================


  /:::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::/           {/{  ヾf ミ、.
/:::::::::::::::::::{:::/〉::::::::::::/              マム  ヾ }}.
:::::::::::::::::::::::ハ/.{:::::::/ }'                 i   `Tミ==ヘン :
::::::::::::::::::::/./ l::/ .ノ                i |ヽ  ゞ=ド='  h
:::::::::::::r 7   /´ /:::|         ./  ̄「厂'.  |     l::'::、           こんにちわ、死神です。
:::::::::::::l         {::: l _  - .i   /  x===ミ、  |     l:::::、::` .
:::::::::::::l_ -====ミ、::l'´  i、  |'.  ./}/ィ"{ {:::::rリ.i  イ{     l:::::::::、:::::::` .       お迎えに参りました。
::::::::::イ/:::::}:::::::i:::::i:::}::'. 、 .,ィ==ミ、 /    ` ¨¨´ | ./ リ ./   l:::::::::::ヽ:::::::::::`
::::く:::::〈:_廴::::}:::::{ノ::::l ィ´{::::rハ           |イ   /  /:::i::::::::::::'.::::::::::::::::
、:::::У:::::::::::::::::::`V:::::::::l  ヾ-´ ´  丶       l ./   ハ:: l:::::::::::::{:::::::::::::::
. `く_::::-‐::: ̄ ̄`:ヽ:::::::l  '.      _..  ァ    .l /   //:.:l:::l:::::::::::ヾ、:::::::::::     ――は?
  /::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::l   ,     “¨ ´  . ' У二ミy':.:.:.l/::::::::::::::::'.\:::::::
. 〈::::::::::::::::::::::::::::イ}:::::::::::、  '.ー-    _/  ./_  `'〉:.:./:::::::::::::::::::ノ  ヽ::
  }:::::::::::::::::::::::/:::l::ゝ.._:::\一   }ヽ      ./   `7:.:./::::::::::::::::/    ゙
. /::::::::::::::::::::::/:::: l\__:: ̄::^ヽ/ ̄\〕   /     {,_/:::::::::::::イ
〈::::::::::::::::::::::/:::::::::lイ:::::::::\::::::::Lイ  --ミ   l     /T:::::::::::::::::ノ ̄l
. ヽ::::::::::::::::〈:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::Y   ヽ  、    l >'7:::::/:::::::::l ̄  、
.  }:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   .i   .  i  .!:::::::{::ー'::::::::::::::::::::::::::::::
.  lヽ:::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::〉   .l   . .|  .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ハ    |、r~ヘ.|   l!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/     |     ゙|   !|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

561 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:14:46 ID:g1lzL53g



――そうか、俺はようやく死ねたんだな。

さあ、早く地獄へ連れていってくれ。

それだけのことをしたんだ、煮るなり焼くなり好きにしてくれよ。


.           ,.  -‐ _____   ̄了'  、
        /  /  ̄ ⌒   {   \_____
       /  /       \ \   ⌒ヽ´
     , /7 / /  :        \ ____   /,
.     ′ / / /  :i   :i           /,
.    /  / / :i    :|   八 ,    :i :     /,      ええ、もちろんです。
   /  / ,斗ミVヽ :|  ,:′ V ,  :.ハ :i   |   /,
   {:  / / :/んメ、{  /=‐-__V , :/ :}.ハ   :|    :{      ……といいたいところなんですけど、
    、/ / V 弋り V  灯/下、:},/  / :}   :   ヽ乂
    { :| :i   ,     弋り  /  /  }  /   /      あなたはこちらの手違いで、
    乂 :|            /  /  /⌒i イ
   〔匚匚〕          厶イ  ,/__.ノ /         本来死ぬべきでない時間に
    / /, ゝ   マヽ      イi |  丁ゝ- '′
   ,   / /,  \____  '′,〔匚匚]〕            死んじゃったんですよね。
.  /  :i   /,       丁  /  人 ⌒\
  i   |   /,      __}__/  /j:  \   \
  |i  |   /,   // / ./ _{斗‐¬冖ア  ` ̄ ̄`ヽ
.  八  乂  _厶イ∨  /  :{/´ゝ.,__  ⌒ヽ       }
⌒'ーー---ゝ'′ノ:|、{  {   :{    {⌒ヽ    ゙'ー---  〉___

562 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:15:13 ID:jn/4JPT2

「死神の手違い」きたw



574 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:18:05 ID:g1lzL53g

                         _
                          , イ////>-,、
                    r/////,/k<::::::゜<
                    /∧/////|/ム//>,:::::::丶           本来ならあなたが死ぬのは
                      //r'///////!///\///ヘ::::::ヽ
                 ///:|/r'⌒ヽ/ム ////\///∨::∧         死刑執行時のはずだったんですけど、
                   //,1/l/'   !`ヾ,//////\//∨::∧
                    ///:k,/   .iλ  リ斗、/////\/ヽ,::∧        間違えて心臓麻痺で殺しちゃいまして。
                     |/イ:kλ 从ハ∧ /⌒ソ_\/////ヽ,.ハ::∧,、
                i/|!:k,'::ハ ハ二、ヾ ´イ弋:アY,/////,Yム:::k ヽ     このままだと冥界に連れていけないんですよー。
               ,イ/!:::リ!:::ソN kヾソ    ゙ニ´lイ \///,!ム::::\〉
                  /∨::::イノ::::人. ヽ,  、    リー=ハ'、//ム/ハ:::::::ヘ,
              /∨ ::::::リ、ハミ三ソゝ、 -  /∨ニソ ヽ//〈/,ヽ::::::::ヘ,      ――なんだと?
            /∨:::::::::ノ ,>'ン !__ :::::> イ  ,イ¨¨イ::_ノ,.<∨/ヘ:::::::∧
             ./,/∨::::::::// イ  j//〉:/¨iiノ _イl! ヽ`マ//,゙'ー∨,ハ :::::::ヽ,
           〈//::::::// /,/ .///ノ `ー_ii/,=! ミ、 ト マ///,'∧/ハ:::::::::::〉、_
              \_/ /,イ-ノ   j//トk-kj/,ヘく  !〉 ヽ マヽ\////> _ _ノ//////≧ー 、_  , - 、
                    ノイ/  y' /⌒ー-k,,_^~'ト!  ハ.∨.!ヽト―‐------=,,_////////////¨! l´`ー-.、_
                Y ,ソィ´  ノ!/ ,/   ソ  ,.⌒ーt \リ.∨ ) )       ` ー―---=...,,,__! {/////⌒ー―--_z
                .∨ /j / _k.. i   !   /   .l∧ ヽ .l、'Y                      ゝ!,//Yー三≦、¨¨
                  l,人!/、 ノ! >,=y=-,,_l   /|//ヽ ヽ 〉'                       ∨ー、|⌒ 、トx二>
                从 ,リYl/:l 〈(// !〉)ー-==〈O/ハ lソ                           ヾ!  ヽゝ
                    |,Nノ::::/ j |.| ||´ /  / ∧/イ λリ\
               /ソ::::::/ ノ ,L! .リ j  / / ∨!.∧ソ∨,\
              //:;r-=/ /  /   j'  | ,λ_:::::l,り/リ/////>。
              ///::::liiiii/ /  /    j  YiiiiiirニxⅥヽ/////////>。
           ////:::::::kニハ  /   ノ=-viiiiiiiii{  ム:::::::\,//////////>。
             ////:::::::::{v }iiii|.  l   Yiiir=-ミkii.人_ノii!::::::::ハ/////////////>。
           ///::::::::::人ソiikヽ !  ノ入! 。 }人iiiii彡:::::::::::::::∨//////////////'〉
        //,∨::::::::::Y /\_〉_〉j<∠__戈ニメにl=!:::::::::::::::::::::::∨ /////////////
       ハ//イ=―≦彡へ二二二爪二ニ彡/イ ト〉):::::::::::::::::::::∨,'///////////
        !//三ニ// 、 o ∧ o | ム    Llリ ソシヾ__,,=-―∨//////////|
        ト( ../ んン,>- ' └ ┤ ム――< ハ>'三≧=-~ヽ,'/////////、

576 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:18:50 ID:7LAonQy.

別に死んだんだからよくね?w



577 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:18:55 ID:g1lzL53g


             ,. -‐: : "¨ ̄ ̄``: .、
.        -―≠" ̄/⌒: : : : : : :\: : \
.      /:/¨ア´. : :/: : : : : : }: }: : : : : \: : \、______.ノ
    /:/ ,//: :./: : : : : /: : : /: : : : : : _:_\: : : \⌒¨¨´        というわけで、大サービス!
  /:/  // : : :/: : : : : /: : : /: : _:_:_:〃⌒ヽ7: : : : \
. /:/  /.: :/.: .:i: : : : : /: : : /: :〃⌒{ {    :i{: : : : : : :`、         なんとあなたを別の人間の体で
 | {  /:/|: /.: .:_」.,_: : : :l: : : :|: : 込.__人ゝ.,__ノ : : : : \: :.}
 |:{  /:/:._....: : .:/|:i: `: : |: :``ト、 : |: : : : : : ̄:|: : : : :|: : :{ヽ}         生まれ変わらせてあげましょう!
 |{ . /: ///ヽ _厶lハ : : : |: |.:八:.`:.|: : l: : : : : :|: : : : i|: : :{,ノ
..  {/ l// / )灯うl\ : V厶k\:|: :/: : : : : :|: : : /:|i: : :\
   }{:.| l ! |. ハ Vソ  \「 }し⌒k〈ヽ. ヽ..l : :|: : /: 八: : (⌒         第二の人生を楽しんでいきてください!!
.    {: |l !  ヽ/i/i/i '   Vーソ } l | | : j/:/!Vハi⌒
   /.. \   \  ___,、 /i/i/i / | ! | : :./: : :|: : :|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  {:_:_:_:_..\   ヽ V__ノ   /.    /\_:_:_:_丿: :ノ   /   ____
.   /:/{`く \   |≧‐--‐≦ハ     /   V=ミーく.  /    /ニニニニニ    ――おい、ふざけるなよ!!
  //  /7 :/ー<ニ二\ /ー< \_xく   V__}‐'゙__/ニニニニ>`
 {{   _{_,/.:/<ニニニニニXニニニニニ}  )}〉 {「ニニニニニニ>`        折角死ねたのに、なんだそれは!!
 {{__,/ニニ7´ニニニニニニニV二ニニニニ| ノ′ 彑-=ニ二二>`
 乂/ニニニ/ニニニニニニニニ {ニニニニ|――‐孚、 _________     いつ死のうが同じだろうが!!
.  /ニニニ{ニニニニニニニニニ/ニニニニニ.}二二二二Vニニニニ\____
  |ニニニニ\ニニニニニニニ/{ニニニニ/ニニニニ\}ニニニニニニ\ニニニ     いいから早く連れて行けよ、
  |ニニニニニ\ニニニニニニハ{ニニニニ/ニニニニニニ\ ̄ ̄ ̄\二二二二
.  \ニニニニニ∧ニニニニニニ}ニ/´>:、ニニニニニニ\       ̄ ̄ ̄ ̄    また殺人鬼を世に放つ気か!!

582 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:20:07 ID:ETxKbrOA

これ罰ゲームじゃねーかwwww



584 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:20:48 ID:jn/4JPT2

望んでないし手違いの処理が斜め上すぎんぞコラァw



583 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:20:33 ID:g1lzL53g


                       、 -―- 、
               . : ´         \
              /    /      rγ⌒ヽ
            /  ,   /  /    { i   :i
              /  /  /__ /    .ハ└乂__,ノ
           { /:{ /j/`{    /‐ト }   1     まあ、一度失敗したからって
.           /   { 芹弐  ヽ/ __V}    }
           / /   :V{じメ    芹弐キ   }      同じ失敗をするとは限らないじゃないですか。
            {/{    }     ,   {じメ/  :}∨
           乂__ノ .ノ\  マ  ァ   {  V }      さあ、いってらっしゃーい!!
        /{三三}ヽノ}\___ ⊆]=乂/_.ノ
        /:::::::7==r'///}     ////{三三}
        \:::::/  }//:j     {/////  {:::ヽ
         ∨   j\:::{      }:V//{ /  {:::/            n 00.     n  
      /:/ ./ ,/:::::::〉}     / V/{′  V{            弍_爻  _n_ . /厶__ 
   ,.:-=:::::/ / /}\:/\  /   /:::{    ,            .( ⊂′ !ゆ)└'^ー┘
-=:::::::::::/ / ./ノ::::::::|辷辷辷辷7::/}    i: ′            ̄  
:::::::::::::/ /  /::::::::::::::|ニニニニ/´::::::{   } }\
::::::::∠/  /:/::::::::::::::::|: : : : : : : :!::::::::::::\ / ,:::::::ヽ
::::://  /{:::/}:::::::::::::::/: : : : : !: : |::::::::::::::::/ /:、::::::::!         ――待て、クソアマ!!
::/:::/ ./\{:' {::::::::::::/: : : : : : l: : :|::::::::::/  ./ }::::\::|
;':::::{  {:::::/  /:::::::::/: : : : : : : : : : |ー '   /},ノ:::::::::::\         くそっっ!!!!
:::::::::ー-ゝ/   }::::::::::i二{C)}二二二|:`:ー--::':{ ヽ:::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::/  /:::::::::::j〈//||\ ヽ: |:::::::::::::::::{   ';:::::::::::::::::::::,

589 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:21:31 ID:g1lzL53g

===============================
===========================
=======================

――ここは?

なんだ、俺はどこにいるんだ?








                               ――あら、目がさめちゃったみたい。

590 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:23:09 ID:g1lzL53g

               -―- 、  ___
     , =--=≡ミ、,: ´: : : : : : : : :`´: : : : : : `: : : 、
   / ̄ ̄> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
 ー=≦-=彡: : : : : : : : : : : .:: : : : : : : : : : : : : : : \: : : ,
      /: : : : : : : : : : : ,ヘx、: : : : : : : : : : : : : : : : ', : : :
.      /: : /: :/: // ゙" :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!   . ∩.⊂⊃◎  n   . ∩.⊂⊃◎  n  
     | /|: : /: : /: /_  :|: : : : : :ハ: : : !: : : : : : : :!: : :!     l | ⊆⊇  . /厶__   l | ⊆⊇  . /厶__ 
     |´ :!: :!: : ,': :/   ` 、:! ハ: : : | |: :斗 - : : : : : |: : :!     Ll(⊆广  └'^ー┘  Ll(⊆广  └'^ー┘
.       |: :|: : | : |,ィf≠ミx :|´ |: : : i |´/ ! /!: :| : : : !: : :!
.       |: 八: !:ヾ  辷zソ`  |: : :' ,ィf≠ミx|: ::,: : : :': : :|
.       |/ :! ゞ!: :!:      .: |: / ヾ 辷zソ:| /: : : :/: : :!
         |: : !: :|     ' |´     .ノ´: : : /: : : :!    よちよち、お母さんですよー。
         |: : ! 人              .:/: : : :/ : : : :
         |: : !: : : \.  r  っ   ..: :/: : : :/ : : : : :     おろろろろー。
           ': : :|: : : : : !:.、      '/: /: : : :/.: : : : : :!
        /: : .ノ: : : : ノ: ノ > - ´ /:.〈: : : : (: : : : : : :|    どうしたのかなー、お腹ちゅきまちたかー?
.       /: ./: : : /, '        ム、_\: : : \: : : : :
      /: 〈: : : : (・´ __       __  ` .): : : : :) : : : !
.     ,. /-‐´\: : : \、   ヽ    ´    /: : : /: : : : :!
   /      ): : : : : 〉 ` ー‐―――‐〈: : : : 〈: : : : : : :!

598 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:25:56 ID:g1lzL53g


――なんだこの女!?
おい、やめろ、離せ!!

ほぎゃああああ!! ほぎゃあああああ!



                                                          __ __
                                                  ,. : :´: : : ,ヘ : ,、: `: 、_,. - 、
                                                  /: , -: : : /: : : \ ヽヘ- 、: : 、≧=-
                                                    , ': : / : : : : : : /i: : : : : : : ヽ: ヽヘヽ
                                                  , : : ,': /: ,' ,ヘ/ :| | |: : : !: : }: }: ',: : :\
                                                   i : : i: :i: :i {    !:i! ! !: :}: :/.:/.: : :,ヘ⌒ヽ
                                                   | : : :!: |: Ⅳ|‐- 、| i! !,!-/|‐、/.: : :/: ヘ
                                                   | : : :!: |: :!iイ ___ !' ! i|/_l/|/}: : :/!: : ! :}
                    あれー? お腹空いてないのかな?      | : : :!: レ ' 辷zソ  レ ´tッ ////': ;'
                                                   | : : :!: |             /´|:/´//
                    じゃあおむつ?                    | : : :!: iヘ.     _   /: :!: :/ |
                                                   |: : : |: :|: :.\ .   ‐‐' /!: : !: : : :!
                                                   |: : : |: :l: : :i > _ イ : :|: : |: : : :|
                                                   | : : :!: :!: : :!     :|: : :|: : |: : : :|
                                                   |: : : !: :!: ノ      ` 、_! : :|: : : :|
                                               , r‐ '、¨¨、 !/ ', ‐- 、  , -‐ 〃: :{`¨¨` ' ,
                                         /     , ∨  ,__   __{: : : ヽ    ',
                                           ,'      } ∨  /   〉-〈    \: : : ヽ'   ',
                                            /    `\」:_{  {___ , - 、___\: : : ',.  ' ,
                                        /  丶    「___从ル'__::., - 、.:_____}: : : ,  .:: \

599 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:26:04 ID:G5.13KRI

もしかして…、フェイトそん?



600 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:26:56 ID:ETxKbrOA

淫乱になるのか・……



602 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:27:27 ID:g1lzL53g


                     /     ___
   r-‐…‐- ..     __ .. ... __(_(>-‐…´‐-/
    \ ..: ......ヾミッ≦       `^ ≦z ´__/
      `7ーッ、:..i....〉-‐ム          ___  `ヽ、 __
     / / >/ミx/  〃       ⌒ヾ  `丶=-‐ ´ ̄
      ,゙ / /.:イミ:.z_iヘイ i  l  ハ l l マ Yヘ:... \
    ,;″,' {...: |:........|ヾ | l| |l l | } l |  i  | 个トミ ハ
    i!,','   ハ.从:.. . .| 十tセj」Tト{ }ルtj」ッ}i | i从 ヾj!
    |!,'  / /:....Y^_| ィf圻弌ヾ ノチ圻刈「 | L.人
    |i  /'´:./:...从{.| 八弋zツ    ヒツ 从. ; 儿j \
    |l   .:/:. .//`ー|  「'""    ,  ""ムル. iメ!    )
    |l   :/:.....'/   |  ト、    ワ  イ i  i:. |
    |l .,:':....../i   r|  |__.≧: . _ .. イ ! |: . |:. |    ママ、私も赤ちゃん抱きたい!!
    |l  :....,'...| / |  |////入`ー十t、 |: . |:. |
    |l  ,' ./: ..|个ト、.!  !`マ//∧ ` ]| |、;..|:. |



                                                   _,....::::: ̄ ̄:::::::......、
                                             ,...:::´:::::::::::::::::::::--- 、:::::\
                                         ,.--:<:::::::::::::::、:::::::::\:::::::::::ヽ::::::::ヽ
                                        /⌒::ー:::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ::::::::::∨::::::::'.
                                       /イ:::::::::,::::::,::::::::::::::::::::::\:::::::∨:::::::∨:::::::::.
                                         .':::::::::/::::::{::::::::∨::::、:::::: ∨:::::' ::::::: |::::::::::::::.
                                       /::/::::/:::::::八::::::::|、::ー\--}、:::::} :::::: |_:::::::::::::'.
                                       |:::'::::::|:{:::::::|ノ\::{ \,ィtzォ、:::/::::::::::| )::::::::::::l
                                       {∧:::::|::::、:::{ ィtォミ`  Vzソ }/}:::::::::::|':::::::::::::::.
                                          、:::{Ⅵ\:、Vリ }      /イ:::::,:::|:::::::::::::::::.
                                           \〉 |:::ム  '   _  / l::::/:::|:::::::::::::::::::.
          今はだめよー、何だかご機嫌ななめみたい。       |::::∧  v´:.:.:ノ   , |::,::::::|'.:::::::::::::::::::、
                                            |::::L `::..    ィ   |:::::::::| ':::::::::::::::::::::\
          うーん、どうしたのかなー。                  /:::::::::ヽ ヽ`¨´ヽ 、  |:::::::::| 、:::::::::::::::::::::::\
                                             ,:::::::::/|::::}  `}   } l  |:::::::::|  \___:::::::::::::: \
          熱はないみたいだし……。                /:::::::〃´l「|  ノ  /,ノ  !:::::::::!_,.- //: : : ̄`ヽ::::::ヽ
                                           /:::::://: : :l|,: /  /、   |:::::::::|- '//: : /´: : : : }::::::::::、
                                         /::::::〃: l: : /    /:}   /|:::::::∧://: :,: : : : : : : : ,::::::::::::}
                                        /:::::/:::/: : :|: /     /: 「>イ: :!:::::::{:::∨:_/: : : : : : : : :{::::::::::::|

605 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:29:06 ID:567WG8yg

このお姉ちゃんぽんこつになるなw



606 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:30:07 ID:g1lzL53g

                         ,.. -‐''::: ̄ ̄` 丶.、
                    /::::::::::::::::::::::::::─--ヽ\
                       /::::::::::::::::::::::::;:::-:::::::::::‐;::};::ヽ
                   /:;::::::/::::::::;/::::::::::::::;::::':::/iヽ::l
                    |::i:::/::::::/:::::::::_;;::-::::::;ィ´ ヽ:::::!
                ,. -‐!:::/:::/:;::-:__;::: -‐''"´i ヽ, |::::l           我が家の王子様は機嫌が悪いようだな。
             , -' ´  /ヘ::l:::/ィ'ニ二、_     ! _i__∨
           /      // 〉ヘ:;i´ 、=ーtュミゞヽ r='rュ"ヘ〈、           よーし、お父さんが高い高いしてあげるから
         /     /| ! { r) '   ` ̄`ノ   iヘ¬" |ノ \
       /         /  l | ヾ`i !        | !rヘソ    \         泣き止むんだーーー。
     /        /   l l  Yl, ヽ   ,r〈 、 _ソ ′/     ヽ
    /             ヽヽ ヽi ヽ _,, - ''__''ヽ、 /         \
   /               \  >、. ヽ ',´ --、` /          ヽ
  /          ヽ      ヽヽ/ >、     ´/′     ,    l      r─┐___        _   
  {            ヽ  /   //>'´  ,ゝ --‐ '~\     /       l      `ア ,勹 r┘.  n_    l |  n
  |  ヽ         | /  ,r'"´     `ー'ニニヽ、`'ー-、 /      l       ゝ..ニン   c![    L.ユ U
  !   \           |,/ ,r〈r- 、 ヽ    /_,rー、ヽノ-、  ヽ、   ,  |
  ト、     \      〃/  \ ヽ '>='^ー-- 、 ` ー ' >`ノト、 /  /ヽ
  {ヽ\    丶    / /    \〉ソ       `¬ニ,ニ-' ´ / ∨ / ,ノ       ――ギャアアアアアアアア!?
  ! `i }ヽ    \ '、/ ,/l     ヾ        / ∧  /  ∧   〈
  〉 ヽヽ 丶、    /^'/||      〉     /  / '/     | ト,   ヽ       なんだこれ怖えええええええええ!!!
  {   } }      /  \ | |    /      ヽ  〈 '"     l l \  |

614 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:31:47 ID:g1lzL53g


――カクッ

                                ___
        ____                /  /⌒\    /\
         \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /      /  /
.            \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\      \/ />
            />―=7イ   / /         ヘ    \     </
        /´:::::::::ー=/ i  / /   /   /    \____>   ┌─┐
       ∠ ::::::::::::::::::〃  i / |  // |  /| / / ト、\:::\    └─┘
       /   ̄ ̄ ̄{{  Ⅳ _|__/」_ /| / :|/__/__ |   ∨:::\
        /      /i   │  レ' /l/`:| / .∧/|/| | i || ̄ ´
.       /       /  |   | |x=ミ、j/ ./ /〃 レ' ,八| │|     あ、静かになった。
     /      /  {   | |        =ミ厶イ:|/ ∧j
.    /      /   ',  | Nヽヽ    ' ヽヽ// | | /  '     パパすごーい!!
   /      /      '   :|  |    r ァ   ., './> |ノ /
.  /      /        Ⅵ:|  |个、    ., イ :レ' |
.  ,'      /       .》i|  |─-`≧≦ :|  l   |


  ::::::::::/::::/::::/::::::::::::::::i::::::::/i::::_:::::::ヽ
  :::::::::,::::/::::/::/::::/:::::::|:::::/‐-、::',:::::::::'.,
  ::::::::,::::,:::::i::::i:::::/:::::::/:::::}   }:::',::::',、::'.,
  :::::::i::::|:::::|::::|:::/:___/i::,:::リ   i:::::',::::', マム
  :::::::|::::|:::::|::__z==ミ、`i'i:リ、 、__ノ::::::i::::',ム ヾj
  :f⌒!:::i::::::|::i仗ソ``   __zミ_`i:::::|::::::',ム、
  :i rj.|:::|::::::|::!.:.:.:.:.:   i 弋ソ`|:j:::!:::i:::i ``
  :ヽ、j:::::::::/リ       | :.:.:.:.:ノィ:/:/i::リ    ……気絶してるんじゃ……。
  ::::::::|:::::::} u     '   /:::ノiノ レ′
  :::::::::!::::::i      __     /::/
  :::::::::i::::::|ヽ  ´  ` ,..イ:::/
  :::::::::|::::::|  `     /i:::::::i、
  __ ノi:::::::|    |:: ̄:::::::|:::::::!:}
      |::::::ム   | `‐- __!:::::::|::!
  ..、 _ マ:::::ム         |::::::ム}、__
  . ム ` マ::::ム___     マ::::::ム. . ∨
  . . ム  マ::::ム ヽ、  ,/マ:::::::::ミヽ∨
  . . . ム  }::::::ム      `ー、::::::::::ミ:、
  . . . . ムノ::::::::::}        ヾ::::::::::::ヽ

618 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:35:07 ID:g1lzL53g


~4年後~

                                                    ____
                                                   /―  ―\
                                                 / ●   ●  \
                             ……おはよう。           |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                 /⌒l        ィ’
                                                 /  /        ヽ
                                                 |  l      Y  |



               -―- 、  ___
     , =--=≡ミ、,: ´: : : : : : : : : :´: : : : : : :.`: : 、
   / ̄ ̄> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
 ー=≦-=彡: : : : : : : : : : : .:: : : : : : : : : : : : : : : \: : : ,
      /: : : : : : : : : : : ,ヘx、: : : : : : : : : : : : : : : : ', : : :
.      /: : /: :/: // ゙" :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
     | /|: : /: : /: /_  :|: : : : : :ハ: : : !: : : : : : : :!: : :!
     |´ :!: :!: : ,': :/   ` 、:! ハ: : : | |: :斗 - : : : : : |: : :!
.       |: :|: : | : |,ィf=ミx :|´ |: : : i |´/ ! /!: :| : : : !: : :!
.       |: 八: !: :i!、    `  |: : :' ,ィf=ミ、:!: ::,: : : :': : :!
.       |/ :! ゞ!: :!: " "  .: |: /      :| /: : : :/: : :!    おはよう、やる夫。
         |: : !: :|     ' |´   " "  ノ´: : : /: : : :!
         |: : ! 人              .:/: : : :/ : : : :     ハムエッグ作ってるけど、
         |: : !: : : \   `  -     .: :/: : : :/ : : : : :
           ': : :|: : : : : !:.、      '/: /: : : :/.: : : : : :!    ご飯とパン、どっちがいい?
        /: : .ノ: : : : ノ: ノ > - ´ /:.〈: : : : (: : : : : : :|
.       /: ./: : : /, '        ム、_\: : : \: : : : :
      /: 〈: : : : (・´ __       __  ` .): : : : :) : : : !             ……ご飯がいいお>
.     ,. /-‐´\: : : \、   ヽ    ´    /: : : /: : : : :!
   /      ): : : : : 〉 ` ー‐―――‐〈: : : : 〈: : : : : : :!

619 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:36:05 ID:xD/vILQM

お? やる太になってる



621 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:37:11 ID:PYMrc8pI

キル夫だったらキル穂になるかもだったのに。



623 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:37:54 ID:g1lzL53g


                     _  ¨,.ニニ= 、、_
                       ,  ´  /     _>、\      うん、やっぱり朝はご飯だよな。
                 /      ,  ´   ∧ ∧
                    /      /     ィ ∧ ∧     さすがやる夫は私の息子だ、
                |   /       ///  V |
                | || 〃/ //   . ィ \ V     よくわかっている。
                V || | ///  _/  V≦zム
                 Ⅵv/´∠. ≦__)、 」イ刋アヘl、_    ごはん党の党首である、私の後継者はお前しかいない!!
                 _>「\l ミ ィ立アソ  〈'ーヘ 、 |  ` ー―  、
              .  ´ /ヘ (_ {    /  ,. ヽ  Vソ        \
          -‐ ´  /| | >、_ヽ    ノ{ _ ,__〉ヽ l             \
       /           VV∧ ∧ヽ   / r=彡ッァヽ |           丶
      /            V∨ \ ヽ\ 〃f=彡く ′     _ / ̄ ̄`ヽ
.      /             ゝゝ  >、丶、  /   ノ     __ノム∠. ̄    \
     /                \\| |  ̄>―‐<7    〃 ̄ `⌒ヽ\      \
.   /                 >>l____/ヘV  /   /   ` ニ  、_  ニニヽ



                                                        _
                                                    ,,....::/::\‐─--...、
                                 .                  ,..::'::::::/,、::::::ヽ⌒ヽー、::::...
                                                ノ´::::::::::' |lllヽ::::::::::::::::`:::ヽ:::::'.,
                                             /::::::::::::::::/≧ーヘ::::::::::::::::::::::::ヽ::::',
                                            ノ/:::::::::::::::::::!    i::::::::::::::::、:::::::::',:::::,
                                            ー'-イ::ノ:::::::::::::::::i    |:::::::i:::::::::i:::::::iー`:::i
                                             |:リ !:::::::::Nノ ‐‐、  l::::ィ´ ̄ヽ!::::::l:::::::::!
                                             l'  ',:::::::i´ .,==ミ  iノ  z==ミ|:::l::|r-、::!
               あなたったら、バカ言ってないの。             ヘ::::::ゝイ乏ソ     '   `!:リ::l  .l::!
                                                ヽ:::::ミ、    i:.     リ:::::|_ノ:::i
               そろそろ出なきゃ遅刻しちゃうわよ。              l::::::ヘ     、  ,   ノ:::::l:::::::::!
                                 .                 |::::::::::ヽ.    ー   /|:::::::|:::::::::!
                                                 |:::::::::::::::::`:..  _  ィ   l::::::::!:::::::::!
                                 .               l::::::::::::::::::::::::}       |::::::::|::::::::::.
                                 .                /::::::::/::::::: _ノl   ,   .!::::::::l:::::::::::::..
                                              _ノ/::::::/´7 ̄  '  /   .l:::::::::|:::::::::::::::..

626 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:39:30 ID:g1lzL53g

.  __
  |i:i:ミi:.、__   ,. -‐…‐- .,     _____
  |i:i:i:i:i:i:i\>'   , ⌒ヽ     ヽY´   ≦´_
  7>、i:i:i:i:/'⌒ / /       ⌒ヽ、⌒´\i/
  ムイ⌒Y⌒ / / l |l         ヘ〉`ヽ、 \
. /i:i:i:i:i:i:小`、/ 77ナト、/∧ l l l| | ii `、⌒
,イi:i:i:i:i:iィ Vrミ <f巧卞ヘ〈 jフナ7l| j lト、、}
`⌒T´ i  弋j  トVrタ     抃メ〉ルイ  j ))'    おはよー、やる夫。
   |i i     |i  | '""゙    kタ / | ルへ 
   |i i   _|i │   r‐ァ´""イ レヘ:.  `、    ママ、今日は給食当番だけど
   レへく 八 へト __´.. ´ | 乂: \:.. `、
  /⌒ヽ \_、\ \「⌒\_ 乂ヽ、  \:. )   エプロン洗ってくれてる?
. /        \_、\ \  》ト、  \\   \
/      〈   \_\ \7/ 〉\  \\   \       _ __
       〉     (rアイへ\`¨⌒ヽ  \\   \    ///ノ
    .:.:/       /ニ/i|  ) )、 `⌒ヽ  ) )   ヽ /つ´ ゙/)
    ..:/      /ニ/ i」 イiT乂ヘ、 -‐/'´T7777f´  )  _/



                                                     _   ,
                                                  >::´::::::::::`/ヘー..、
                                                ,.:':::::::::::::::::::::/:::::::Yヘ:`ー‐...、
                                                 /::;:::/::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ::`ー、ヽ_
                                               ,::::i:::i::::::::::i:::;:::i:::::::::::::::::::::',::`、:ゝー'
                               .                ,:::::|::|:::::::::ノ〃 !::::::i:::i:::::::::::i::::::',::'.,____
                                               ,::::r|::|:::i:::'二` 、!i::::l:::l:::l:::::::l:::::::::iー‐′
                               .                ,:::::ゞ::l:::l '仗リ` `ヽl二ミ`::リ:::::ト:|
              ええ、できてるわよ。                    ,::::::::|::::::lミ、     泛リ/:ノ::::::; リ
                                                ;:::::::::!::::::|      i   ,':::::/i::/
              さ、フェイトも早くご飯食べちゃいなさい。       ;::::::::::|::::::|  、_ _ '  , .:::i´ .レ
                                              ,:::::::::::!:::::i \  ー .イ:::::::|
                               .               ;::::::::::::|:::::|  `ー彳::::| ::::::|
                                               ,:::::::_:ノl::::::!     {、::::|:::::::l
                                          , - ‐‐ ̄\ノ::::::|_    ',ヽ|:::::::!
                                        / . . . . . . . /:::::::ノ、__`  一',_}:::::::i、
                                        , ' . . . . . . . . /::::::ノ. . . . ̄ト‐≦i:::::::', `.、
                               .         /. . . . . > ´. (::::::(. . . . . . . |/‐≦ゝ:::::`..、.}
                                    r ´ー‐‐一´. . . . /|ヽ::) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ)ヽ) ',
                                     i . . . . . . . . . . . , '. | レ    T & H  ′' ヽ∨
                                    (\. . . . . . . . . /. . .|                    ',.i

628 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:42:01 ID:g1lzL53g

     ____
    / ノ  ヽ_\     (困ったな……
  / u ● 三 ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|     俺が大きくなって、また他人を殺す力を
  ヽ      |r┬|  ィ’
        `ー'´       身に付ける前に、なんとかもう一度死なないと……)




      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \    ……とーちゃん、かーちゃん。
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’    やる夫、死にたいんだけど……。
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |

629 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:42:35 ID:.fs3aIMk

あかん



630 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:42:44 ID:swfUdc6U

大事件ってレベルじゃねーぞwww



635 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:43:46 ID:g1lzL53g


               -―- 、  ___
     , =--=≡ミ、,: ´: : : : : : : : :`´: : : : : : `: : : 、
   / ̄ ̄> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
 ー=≦-=彡: : : : : : : : : : : .:: : : : : : : : : : : : : : : \: : : ,    n 00    
      /: : : : : : : : : : : ,ヘx、: : : : : : : : : : : : : : : : ', : : :   弍_爻 .  n_  ___ 
.      /: : /: :/: // ゙" :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!   .( ⊂′ c![  `つ_)
     | /|: : /: : /: /_  :|: : : : : :ハ: : : !: : : : : : : :!: : :!     ̄  
     |´ :!: :!: : ,': :/   ` 、:! ハ: : : | |: :斗 - : : : : : |: : :!
.       |: :|: : | : |,ィf≠ミx :|´ |: : : i |´/ ! /!: :| : : : !: : :!
.       |: 八: !:ヾ  辷zソ`  |: : :' ,ィf≠ミx|: ::,: : : :': : :|
.       |/ :! ゞ!: :!:   : : : : : : : : ヾ 辷zソ:| /: : : :/: : :!
         |: : !: :|   : : : : : : : :     .ノ´: : : /: : : :!  ぶふぉ!!!(味噌汁を鼻から噴いた音)
         |: : ! 人          u   .:/: : : :/ : : : :
         |: : !: : : \.  r  っ   ..: :/: : : :/ : : : : :   はあああああああああ!?
           ': : :|: : : : : !:.、      '/: /: : : :/.: : : : : :!
        /: : .ノ: : : : ノ: ノ > - ´ /:.〈: : : : (: : : : : : :|
.       /: ./: : : /, '        ム、_\: : : \: : : : :
      /: 〈: : : : (・´ __       __  ` .): : : : :) : : : !
.     ,. /-‐´\: : : \、   ヽ    ´    /: : : /: : : : :!
   /      ): : : : : 〉 ` ー‐―――‐〈: : : : 〈: : : : : : :!

637 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:44:02 ID:P4Is95K6

そらそうなるわw



641 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:45:18 ID:g1lzL53g


                 ___
             ,   ´      `    、_
           /    ,  ´_  -―   二二ゝ、
          /    /             \
.         /  , / /            __ノ 〉
        /   // / _ -‐  __ー― ´ _ ィ゙,
          '   /, /, ≠ ¬ 、二 _ヽ 、  ̄! ̄「l  ! l
       |! >く//    マ_j心ヽ\__!  j!ヽ|l
       |!〃  V  j    ヽ `゙ _,r`¬! く勿刀/
.         v|{ 〈 (   {         ゙´      ヒ疋{
        ゙| >、\゙  ヽ  u    /〕    ヽ, }
          | | ム__,  l    ,  _`__⌒ /∨     な、なんだ!? どうしたんだやる夫、
          | |/ 、 |  l    ノ ´ィ 二二Z_ヽ. /
         W  . 、 l   { 〃`ー 、 ∠./ '/       何があった!!
           リ  i  \ 、   廴__j_/ '
          l   l    ヽヽ   ` ー―‐ ┘/        もしや友達にいじめられたのか!?
           l    !     ヽ   ̄ ̄ ̄`v'
         ノ          \       ノ          お父さんとお母さんに正直に言いなさい!!
         /     l       ̄厂「
      ´      、 ヽ      / /
   /         ヽ \    r' , ヘ
  /               \    {  ` -

643 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:46:16 ID:Dli22XOM

前世で糞親にイジメられました(酸素欠乏症)



644 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:46:26 ID:g1lzL53g

. ー=ニ二 ̄    -‐─     `                ` ト: : / : : /        ヽ      _n_,.、   ____  _n_,.、   ____ 
 /   >        ─-            -─  ヽ:ー:く               \    └i rヘ〉   ア∠、 └i rヘ〉   ア∠、
./    /        /                      V∧: : :\              (才P_)  └'己」(才P_)  └'己」
′  /   イ      / /        /           V∧: : : :ヽ
   ' / /   /    ′       /  ∧            |  |: : : : ∧
  | ′/  /    |│ /   |i   |  .' '. |  |   |  |  |: : : : : ∧        と、特にいじめられたりは
  |/ .′  ′   |│   i  |i ! _ _ノ|  | 、  } |   }  |  ト: : : : : : :}
    |   |   /  ! | i  _. 斗_弋_「ヽ|  |/|`7寸=‐-/  : /  \: : :./        してなかったと思うけど……。
    ∧  ∧ ∧  | ', ',   丕爪_ノ「      爪_ハ丕  /}」ヘ   ヽ/\
    / ヽ i ∧ l/ヽ从∧ヽ.《仆三三!      {三三} 》 // }  ヽ     ヽ      何か変なマンガやアニメの真似を
       ` ヽ  {  '. ヽ ゝ ヽ込:リ       込:ン 彳 'ノ     \    \
  /     /  /   } ハ ∧   `¨´   ’    `¨´ ∧ |         ヽ         してるだけなんじゃ……?
      /  /   |/  } 癶      r‐ 、  u   ム |        \
/    /  /       ',   i≫            ≪   |
     ′ /          i   | | 」≧ ._ .≦L i   |              ∨
     /         _} │ |´ {三三三三三} `|   |‐-.         ’,
      /      r ´ /  | |/ ̄ Y⌒Y三三'  |   |   }ヽ         ∨
.     /      ∧  .′  j ./ /⌒ヽ.|{_>‐、    人 / ハ          ∨
   /      ′∨    / //´ ̄/⌒ヽ   |’,   ヽ
   /      i  {    ∧    //⌒ヽ     } }  !l }   !
.  /         !  |   {i ヽ   ,へ       ノ /   从 |   |

650 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:48:12 ID:g1lzL53g


                          __
              ,..-‐……‐ィ^V´:.‐=ミ:.、
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ^´.:.:.:.⌒V:.:.\
            んへ,_.:.:.:.i:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.v.:.:.:.\
            | :.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.i:i.:.:.:|:.:.ハ⌒`
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.从 :フ广「|:.:.:j:.:.il|
            |.:.:.:.:.:.:.:.Y1:.:.:|:.:.:.Y圷アレ介:.刈
            | .:.:.:.:.:.:.儿:.:. トトト〉   >レ゙
            |i:.:.:.:/.:.:.|:.:. |`u  __ /
            |i:.:.´.:.:.:. 小:.:.l、  `7
               八.:.:.:./.:jハ:.:l:「ΤT´     それならすぐそんな有害なものは
.           /.:.:.:.:. _レ’ }:.:i.:.i.:i:.:|
        /.:.:/⌒入 ‐- 从!:.i:.:.:.|      処分しないといけないわね!
        /.:.:.:./     \/.:.:.:)ヘ:.:人
      んヘ.:./        (.:.:.:.:.(:.:.:|⌒ヾ,,    どうしたのやる夫、
      |:.:.:.:.:.:|      ⅱ ).:.:.:.:.):j Vヘ)
      |:.:.:.:.:.:|      ⅰ (乂_乂マ   ∨     誰かにそんなこと言われたの?
      |:.:.:.:.:.:ト、    !        `、
      人.:.:.:.:.| ‘,    |          }
.   /.:.:.:.:.:.:.:.| ‘,    j 、    人  ,.ノ
.  ん:.:.:.:.:.:.:.:.:.j!  ‘,   `、`~¨¨~´/¨~´L
.  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ji   ‘,    `、  / 、   }


                                                     ___
                     (えっ、何この反応……)                /ノ  ヽ_\
                                                  / ●   ●  \
                     いや、そういうわけじゃないんだけど……。   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                  >        ィ’

651 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:48:40 ID:xD/vILQM

まともな親とのギャップw



656 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:50:55 ID:g1lzL53g

                     _  ¨,.ニニ= 、、_
                       ,  ´  /     _>、\             いいかい、やる夫。
                 /      ,  ´   ∧ ∧
                    /      /     ィ ∧ ∧            二度とそんなことを言うもんじゃない。
                |   /       ///  V |
                | || 〃/ //   . ィ \ V            お前はお母さんがお腹を痛めて生まれてきたんだ。
                V || | ///  _/  V≦zム
                 Ⅵv/´∠. ≦__)、 」イ刋アヘl、_           もちろん、父さんだってお前が生まれてくる前に、
                 _>「\l ミ ィ立アソ  〈'ーヘ 、 |  ` ー―  、
              .  ´ /ヘ (_ {    /  ,. ヽ  Vソ        \   無事で生まれてきてほしいと願った。
          -‐ ´  /| | >、_ヽ    ノ{ _ ,__〉ヽ l             \
       /           VV∧ ∧ヽ   / r=彡ッァヽ |           丶そんな悲しいことを言うと、
      /            V∨ \ ヽ\ 〃f=彡く ′     _ / ̄ ̄`ヽ
.      /             ゝゝ  >、丶、  /   ノ     __ノム∠. ̄   私たち夫婦まで悲しくなってしまうじゃないか。
     /                \\| |  ̄>―‐<7    〃 ̄ `⌒ヽ\      \
.   /                 >>l____/ヘV  /   /   ` ニ  、_  ニニヽ



                                                         ___
                      ……やる夫が死ぬと、                     /ノ  ヽ_\
                                                      / ● 三 ●...u\
                      とーちゃんとかーちゃんは悲しいのかお?       |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                      >  .|r┬|    .ィ’
                                                   .        `ー'´

658 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:51:47 ID:jn/4JPT2

 驚 愕 の 事 実

って感じだなキル夫にとって



659 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:52:24 ID:g1lzL53g


  ::::::::::/::::/::::/::::::::::::::::i::::::::/i::::_:::::::ヽ
  :::::::::,::::/::::/::/::::/:::::::|:::::/‐-、::',:::::::::'.,
  ::::::::,::::,:::::i::::i:::::/:::::::/:::::}   }:::',::::',、::'.,
  :::::::i::::|:::::|::::|:::/:___/i::,:::リ   i:::::',::::', マム
  :::::::|::::|:::::|::__z==ミ、`i'i:リ、 、__ノ::::::i::::',ム ヾj
  :f⌒!:::i::::::|::i仗ソ``   __zミ_`i:::::|::::::',ム、
  :i rj.|:::|::::::|::!.:.:.:.:.:   i 弋ソ`|:j:::!:::i:::i ``
  :ヽ、j:::::::::/リ       | :.:.:.:.:ノィ:/:/i::リ
  ::::::::|:::::::}       '   /:::ノiノ レ′    当たり前でしょう!!
  :::::::::!::::::i      __     /::/
  :::::::::i::::::|ヽ  ´  ` ,..イ:::/          我が子が死んで悲しくない母親が
  :::::::::|::::::|  `     /i:::::::i、
  __ ノi:::::::|    |:: ̄:::::::|:::::::!:}          いるものですか。
      |::::::ム   | `‐- __!:::::::|::!
  ..、 _ マ:::::ム         |::::::ム}、__        どんな母親であっても、子供はかわいいものなのよ。
  . ム ` マ::::ム___     マ::::::ム. . ∨
  . . ム  マ::::ム ヽ、  ,/マ:::::::::ミヽ∨
  . . . ム  }::::::ム      `ー、::::::::::ミ:、
  . . . . ムノ::::::::::}        ヾ::::::::::::ヽ
  . . . .i. .{:::::::::::ノ    ',       ):::::::::::::)
  . . . .|. .マ::::::/、.     ',      ノ:::::/}::/、
  . . . .|. . .マ:/. . \.    ',     ./イノ. .レ. . .ヽ
  . . . .!. . . Y. . . . . ヽー‐-‐-‐-‐=-‐i. . . . . . . .ヽ
   . . /. . . . . . . . . . . \三三三三ノ. . . . . . . . . ヽ
  . . .i. . . . . . . . . . . . . . \ニニ/ . . . . . . . . . . . ヘ_
  . . .!. . . . . . . . . . . . . . . . ヘニ/. . . . . . . . . . . . . . . .j
  . . |. . . . . . . . . . . . . . . . . ., . . . . . . . . . . . . . . . . /
  . . ヘ. . . . . . . . . . . . . . . .ノ-‐=-‐-. . . . . . . . . .ノ
   ̄ ̄ヽ、________. . . .___/-‐‐‐--------‐ ┬´
         マ. . . . } }. . . . . . . . . . . . . . . . . .}
  - ___ , -‐-マ. . . .} }. . . . . . . . . . . . . . . . ./

665 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:54:16 ID:g1lzL53g

                                                      ___
                      (残念だけど、それは間違いだ。           /ノ  ヽ_\
                                                   / ●   ●  \
                       俺の前の母親は、そんな女じゃなかった)   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                   >        ィ’



              ト、
              |i:i:i`iト 、                )ヘ
              |i:i:i:八 \                /.:i:i》
      ______j厶ィ⌒ヾ、`ー…‐-  ._    ん,:i:i:ij′
      ⌒ヽ,                      `ヽ、 /.:/.:i:ij’_
        > ´ /⌒~      /⌒ヽ  V.:/.:i:i:厶 `ヽ.
.        /  ´ , /            ヽ, `、 マ.:i:i:/⌒ヾ、  ,
      .゙ /    / ゙  ,i ∧ i__i__ i ;   Vハ   vi《      .
       i    / ,〈/  ,斗-|│L」,__j`jヽ,¦j' i彡',|i:i:i,      :
       レヘ!  ' !   y弌ji レ゙孑云テく< レ; |_,ノ从:i:i,     !
        │ⅰi |  〈トィi}    トィ ;j} 狄ノ かv ム:i:i:i,    !
       し勹__」、 代リ   V少゙  灯 イレ' 厶i:i:i:i:i:,    ¦   あ、パパ。
        | .: 《i:仆トハ'゙゙゙ '     '゙゙゙゙゙'' │ i /  代:i:i:i    ¦
        | .: 》' レィ爪   っ       | 丨    | \j    │   もう8時回っちゃってるよ……。
        | .:      | \        从 」     |         |
        レ゙    │  |`ニ=r=≦_,/,' ハ、  │         |    会社行かなくていいの?
       |i     l  厶ィ⌒i/i/i/i7  /  \、 |         |
       |;       j │    V⌒V   '     》、|         l
       |     イ  i|     》'^7   i     //^7      ¦
       |   / │ i|   ,ィチへ|   i|   // /ヘ,       ¦
       |  '/|i |   ト<f⌒アハ」   iト=ィ / /  !      i
       | ,'/ ⅱ八 卜イ`7/  レi iト-孑 ′ ¦     │
       │'/ !   )、j^7 (仁i   れ'jィ │    |     │
       |/   |     /  iニi  lニl /! │    |     │

667 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:57:22 ID:g1lzL53g


            ,   ´ ̄ ̄ ̄`   、
          ,  ´           、\_
         /               /\ `ヽ
.         /  /    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`メ、   ヽ  ヽ
       / /      _    /      、 '.
      , / /  .  ´   _ ィヽ       ヽ ,
      l' /.  ´   -‐ ´ /|         | !
      v/       _ .ィ ´  ! ヽ         l |
        T云≧―… ´l, `、  ヽヽ. \     l /    構わん、今日は有休をとる!!
         ノ└く`{  rt_j___>‐zゝ\ \,. 、 /
       {   ノ 〉 ノ`フ乙方¬テz- \/r l /      息子がグレるかグレないかの瀬戸際で
.       '   /    ヽ ̄「 ̄” 、ヽ  ' ハ>〃
        '.  ノ    、     \ 、 _ノ ィ //       仕事なんぞしている場合か!!
        l Z__,,. 人__   ノ /ヽr‐ ´{ /
        'l t こ_` ‐-、_、   '  ,.′  v        今日は家族サービスにあてるぞ!!
          L 辷‐ミ=-y } / / ′  !
         }  `ーz´_  ,.  ´  /   |
         ゝ _     <     /     {        その分の負担なんぞ、明日やればすむことよ!!
          /ヽ`¨¨´      /      丶
             {      /         \
             ゙     / ノ            ヽ


                                              ,..-‐…‐- .._
                                               /.:.:.:.:.⌒Y^Y^vヘ⌒\
                                            i:Y´.:.:.iMi:.:.:.:i:.:.:.',:.:〉:.く⌒
                                            | |l:.:i:.:「^|:.:.:.:|:.|:.iハ:.:.:.:.:.\
                                            | |l:.:i-‐‐乂:.:j‐rr-}:.:|:|:.i⌒`
                                            |:厶ム⌒`  )'⌒Y:j:.从:j
          あら、じゃあコーヒーのお代わり持ってくるわね。     |:.l从     j、  灯レレ゙
                                            |:.|:.:.ト、  ー‐ ,:什|:.|
          フェイトは学校に行きなさい。                 |:.|:.:.|:.j`  イ:.:i:.:.|:.|
                                            |:.|:.:.レ゙     乂i:.::l_j
                                          _,..斗'|:.:.|‐- 、 , -‐l:.:.ト、
                                        /  |i:i|:.|:.:.ト-z  r‐‐vヘi:iYへ、
                                   .    /  、ji:j|:.i:.:.|____>X<_____'vヘi|  \
                                       ん    〕:.乂:. ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) )     \
                                   .   {      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(イ1     )
                                       V冖ァ'´‐、‐┐             |r‐-ミ__/
                                       [ニ7   ‐-)竺竺竺竺竺竺竺竺_‐',.才
                                        1/  ニィ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'{-‐/│
                                       |' `ーrくi;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'イ`¨\|

669 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 23:59:55 ID:g1lzL53g

   i    /           / /   、 ヽ \  、  `ヽ
ヾ:、 |   ′  /  / /  ′∧   : ハ  丶  \   \
ヽ.  1   i    .′ .     イ ,′}   i   :.   \  `ト、   :.
、  l   :|   i   i {   j !   ! l |  l i     :.   ヽ\ i
ヽ\ |   :!  从   イ ハ _厶 {  } トL_|  ,ハj i   ',   ,  ヾ:
  `ー|   :!  小斗十ナ_「_:tハl  ムイ}/k`/i ′ |      i   }
: : :_:_j   :ト ´| ト;才云r‐トく ヾ  j丐::Y〃   !    :!   '
: :/:、 !   {ハ k/,:イ:::::::`;1      ん}'イ/ |   ∧   ハ /    えーー。
: l :/|   :トミx{ヾ:{ !ぅ::::::i     ヒ:ソ .′:!  .′:   / }/
ハ Ⅵ   :|ヾ{\{` .乂_ーノ      ¨´.:{  !  {  i /   ′     せっかくパパがおうちにいるんだから、
\`ミi   :| `  `.:.:`´.::::.:..     >.:::ノ  ト、 、 }/
  `Y   |   ..:.::::::.:.:.:.:..   _   /   | \V          私も休むーーーー。
   |   :|          ´ .イ|:     |   `
   |  ..:| ≧ュ  _       / l |:     |
   |   : :|       フ:r ‐:1:.  l |:     '
  /j   ト、  _..彡:::i:`:::トx  | !:    i


                         ,.. -‐''::: ̄ ̄` 丶.、
                    /::::::::::::::::::::::::::─--ヽ\
                       /::::::::::::::::::::::::;:::-:::::::::::‐;::};::ヽ
                   /:;::::::/::::::::;/::::::::::::::;::::':::/iヽ::l     いいさ、休みなさい。
                    |::i:::/::::::/:::::::::_;;::-::::::;ィ´ ヽ:::::!
                ,. -‐!:::/:::/:;::-:__;::: -‐''"´i ヽ, |::::l     今日はみんなで遊園地に行こう。
             , -' ´  /ヘ::l:::/ィ'ニ二、_     ! _i__∨
           /      // 〉ヘ:;i´ 、=ーtュミゞヽ r='rュ"ヘ〈、     楽しく過ごせば、やる夫も死にたいだなんて
         /     /| ! { r) '   ` ̄`ノ   iヘ¬" |ノ \
       /         /  l | ヾ`i !        | !rヘソ    \  変な考えをもたなくなるだろ。
     /        /   l l  Yl, ヽ   ,r〈 、 _ソ ′/     ヽ
    /             ヽヽ ヽi ヽ _,, - ''__''ヽ、 /         \
   /               \  >、. ヽ ',´ --、` /          ヽ
  /          ヽ      ヽヽ/ >、     ´/′     ,    l
  {            ヽ  /   //>'´  ,ゝ --‐ '~\     /       l
  |  ヽ         | /  ,r'"´     `ー'ニニヽ、`'ー-、 /      l
  !   \           |,/ ,r〈r- 、 ヽ    /_,rー、ヽノ-、  ヽ、   ,  |

671 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:00:36 ID:gc2bmbSo

遊園地か…もう十年以上行ってないな(白目)



672 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:01:24 ID:ionfVTho


<わーーーーーーい!! パパ大好きーーーーー!!

   <ハハハハ、でもその代わり、今日の分の勉強は明日ちゃんとやるんだぞ。

       <仕方ないわねえ、あなたったら。




                                                     ____
                                                    /―  ―\
                                                  / ●   ●  \
                                …………。           |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                  /⌒l        ィ’
                                                  /  /        ヽ
                                                  |  l      Y  |

677 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:03:13 ID:ionfVTho


               -―- 、  ___
     , =--=≡ミ、,: ´: : : : : : : : : :´: : : : : : :.`: : 、
   / ̄ ̄> : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',     __n_,
 ー=≦-=彡: : : : : : : : : : : .:: : : : : : : : : : : : : : : \: : : ,     `て 「  ___ 
      /: : : : : : : : : : : ,ヘx、: : : : : : : : : : : : : : : : ', : : :     .r'丿  `つ_)
.      /: : /: :/: // ゙" :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
     | /|: : /: : /: /_  :|: : : : : :ハ: : : !: : : : : : : :!: : :!
     |´ :!: :!: : ,': :/   ` 、:! ハ: : : | |: :斗 - : : : : : |: : :!
.       |: :|: : | : |,ィf=ミx :|´ |: : : i |´/ ! /!: :| : : : !: : :!    さ、おいでやる夫。
.       |: 八: !: :i!、    `  |: : :' ,ィf=ミ、:!: ::,: : : :': : :!
.       |/ :! ゞ!: :!: " "  .: |: /      :| /: : : :/: : :!    ママがお着替えさせてあげるからね。
         |: : !: :|     ' |´   " "  ノ´: : : /: : : :!
         |: : ! 人              .:/: : : :/ : : : :     遊園地、楽しみだねー。
         |: : !: : : \   `  -     .: :/: : : :/ : : : : :
           ': : :|: : : : : !:.、      '/: /: : : :/.: : : : : :!
        /: : .ノ: : : : ノ: ノ > - ´ /:.〈: : : : (: : : : : : :|
.       /: ./: : : /, '        ム、_\: : : \: : : : :
      /: 〈: : : : (・´ __       __  ` .): : : : :) : : : !
.     ,. /-‐´\: : : \、   ヽ    ´    /: : : /: : : : :!
   /      ): : : : : 〉 ` ー‐―――‐〈: : : : 〈: : : : : : :!


                                                      ____
                                                     /⌒  ⌒\
                                              〃   / ●   ●  \   ミ
                              ……うん!          /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
                                               \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
                                                人l||l         |l||l 从 バンバン
                                                ( ⌒ )        ( ⌒ )

681 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:06:31 ID:ionfVTho


――二度目の母は優しく穏やかだが、家庭の中を守るという使命感に燃えている人だった。



                      _   ,
                   >::´::::::::::`/ヘー..、
                 ,.:':::::::::::::::::::::/:::::::Yヘ:`ー‐...、
                  /::;:::/::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ::`ー、ヽ_
                ,::::i:::i::::::::::i:::;:::i:::::::::::::::::::::',::`、:ゝー'
.                ,:::::|::|:::::::::ノ〃 !::::::i:::i:::::::::::i::::::',::'.,____
                ,::::r|::|:::i:::'二` 、!i::::l:::l:::l:::::::l:::::::::iー‐′
.                ,:::::ゞ::l:::l '仗リ` `ヽl二ミ`::リ:::::ト:|
               ,::::::::|::::::lミ、     泛リ/:ノ::::::; リ
                 ;:::::::::!::::::|      i   ,':::::/i::/
              ;::::::::::|::::::|  、_ _ '  , .:::i´ .レ    やる夫も小学三年生か、早いものね。
               ,:::::::::::!:::::i \  ー .イ:::::::|
.               ;::::::::::::|:::::|  `ー彳::::| ::::::|       三年生からは給食当番あるのよね。
                ,:::::::_:ノl::::::!     {、::::|:::::::l
           , - ‐‐ ̄\ノ::::::|_    ',ヽ|:::::::!       ちゃんと忘れずにエプロン持ってくのよ。
         / . . . . . . . /:::::::ノ、__`  一',_}:::::::i、
         , ' . . . . . . . . /::::::ノ. . . . ̄ト‐≦i:::::::', `.、
.         /. . . . . > ´. (::::::(. . . . . . . |/‐≦ゝ:::::`..、.}
     r ´ー‐‐一´. . . . /|ヽ::) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ)ヽ) ',
      i . . . . . . . . . . . , '. | レ    T & H  ′' ヽ∨
     (\. . . . . . . . . /. . .|                    ',.i
     /\`ー - _____/ . . . |  .......:::::::::::::..,.........::::::::::::...リノ
.     /   ー、ノi::::::::::ヘ. . .| :::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::,'ヽ
    /     , ′|:l、:::::::::', . |::::::::::::::::::::::, '::::::::::::::::::::::::::;i:::::)
.   /.    \ ヽ! }:::::::::',/:::::::::::::::::/::::::::::::''''':::::::::::{ ',ノリ
  ヽ、     ヽ  ノ人:::::!::::::::::::::::´:::::::::'''''    ''''' i ',
    ` .      `    ` |、:、:::::::....''''''         l  ',
       `       ` , .〉、ヾ、::::::....          ',  !
         ` ,.   \:::ヽ `ー 、            ', i
            ` 、_  `i                ', l
.             /    |                  ',!
            r'   ., .ノ___          __',
.             //i ノ ノ       .|           .|   .|
           `l | / i i      .|           .|  .|
.             `i i `´      |           .|   |
.            ド || |        |           .|   .!
.            | ll .|        |           .|    |
.              | ||  ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄!

682 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:10:08 ID:ionfVTho


――二度目の父は優しくも厳しく、そして誇りのある偉大な人だった。


                 ___
             ,   ´      `    、_
           /    ,  ´_  -―   二二ゝ、
          /    /             \
.         /  , / /            __ノ 〉
        /   // / _ -‐  __ー― ´ _ ィ゙,
          '   /, /, ≠ ¬ 、二 _ヽ 、  ̄! ̄「l  ! l     クラスメイトの女の子を叩いて泣かせた!?
       |! >く//    マ_j心ヽ\__!  j!ヽ|l
       |!〃  V  j    ヽ `゙ _,r`¬! く勿刀/     馬鹿者、歯を食いしばれ!!
.         v|{ 〈 (   {         ゙´      ヒ疋{
        ゙| >、\゙  ヽ       /〕    ヽ, }             __   00   n          ∩
          | | ム__,  l    ,  _`__⌒ /∨             | | r、   ,⊆ ⊇、  [][]「l  ∪
          | |/ 、 |  l    ノ ´ィ 二二Z_ヽ. /             |_| \>   ̄U ̄    くノ  o 
         W  . 、 l   { 〃`ー 、 ∠./ '/
           リ  i  \ 、   廴__j_/ '
          l   l    ヽヽ   ` ー―‐ ┘/        ……いいか、やる夫。
           l    !     ヽ   ̄ ̄ ̄`v'
         ノ          \       ノ          男たるもの、女に手を挙げてはならん。
         /     l       ̄厂「
      ´      、 ヽ      / /            それは他人を傷つけると同時に、自分の誇りを貶める行為だ。
   /         ヽ \    r' , ヘ
  /               \    {  ` -          ……分かったか? では、私と一緒に、その子の家に謝りに行こう。


683 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:11:10 ID:ionfVTho


――姉は基本的に優秀だが、ちょっと抜けていて、とてもかわいらしい人だった。

                       _!_            _!_
                       !              !
                      _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
                          ` ーー-ァ‐ /    .    ヽ
                   _人_    / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
     _人_    ____.   `Y´    / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |  _人_
     `Y´  ./ー‐'' ´ `'ー\        \!ヽ| | ≡   ≡ | |ノ.|  |  `Y´
       / .z=≡   ≡z\. プニ  ヽ.| l⊃ r-‐¬⊂⊃|  .│
      / ⊂つ (__人__)  (ニニ~`ヽ、.  | ヘ ヽ、__,ノ  |  |/⌒i|   _人_
      |      /   1.   .(((_⊂> /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  `Y´
.     _!_\.    {_  _,ノ    /   `/:::::/| |::ヾ∧∧"::{ヘ、__∧ |
.     ! ./            \   `ヽ<::| |::::::〈∧〉-:/ヾ::彡' |

687 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:14:32 ID:ionfVTho

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´   _   r  .l
.        |       t''j"´    =='' ',
.          ',      `¨¨´   ヽ   l     ――成長した俺個人の能力は、前世と大体同じだった。
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<      頭がとびっきりいいわけではないが、割とよい方。
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |    運動はまあ、そこそここなせる。
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |     転生したからといって、何か特殊な力をもらったわけでもない。
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|     世界の文明を一新するような知識を得たわけでもない。
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

690 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:16:07 ID:ionfVTho

――だが。

               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |    ああ……ええと……。
         ', u      {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、   こんなときなんていえばいいか分からないんだけど。
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧

693 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:19:50 ID:ionfVTho

               >─‐-= 、
              .> ´        `<
            /   _ ,. -‐、   ,- 、 ',
          /      ,z-‐ 、        ',
        ./    / ,ュz=ミ    '了心 ヘ
        /       ゝ        乂zツ  ,           やる夫はまだ大学生で、
        ,'     """/    、   、"""  i
       ',   u     {     人   }    }           将来の見通しもまだまだだけど……。
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}           親父やお袋はすごく怒るだろうけど……。
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|           その……君のお腹にできた子……。
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\      一緒に育てていこう。
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : : {/////////////∧

694 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:20:53 ID:x4tBvGLw

お姉ちゃんが一番怒るぞw



698 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:22:24 ID:ionfVTho


                                                   _
                                                  〃´⌒`
                                                {{
                                                 ヽ、 _, :-―-ミ、
                                               , イ ̄:::::::::{:::::::::::::::::::ヽ
                                             //::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::\
                                        .   〃:::;'::::::/::::::イ ';:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                           /:::::::i::::::/::::::/{  ヽ:::::::::::::::ヽ‐-:::}ヽ
                                           |::::::::|::::::{::::{/_   \-―ト:::ヽ`:}
                                           |::::::::|::::::|:::::!´       ●、l:::::::::::ヘ
                                           !:ハ::::;:::::::ヽ:|  ●      @::::::::::i::',
               ……いいの?                .    {::::{、::::::::l@        !::::::::::}ヾ}
                                             ヽ:| ヽ::::::ム u    ,、 ,イ ヽ::::ノ
               だってこの子、                      '  ヽ_:_:::::`i ‐-- r ';::::}´}ヽ
                                                / ヽ``´、   {`´  / , i
               君の子じゃないかもしれないんだよ。   .       /   ヽ 、`    /  } }
                                              {     i  `` ―´   ', l
                                              |     {          ヽ、
                                              !     ',            ',
                                              ∨    ,             ノ
                                        .         ∨    ,    ≠     {
                                        .         ∨    リ  - ´       ’
                                        .         ∨_ ノヘ          ’
                                                  ` ,  ’          ’
                                                   ,  ’

          ____
         /      \       うん……。
        /        \
      /) ノ '  ヽ、       \    飲み系サークルであんなことになるなんて
    / .イ(ー) (ー) u     |
    /,'才.ミ) (__人__)       /    思ってもみなかったけどさ……。
   .| ≧シ' ` ⌒´        <
  /  /                ヽ    でも、ほら……なんだ。

702 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:24:37 ID:SmT/mwoQ

女の好みは変わらないんだな…



703 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:25:17 ID:ionfVTho

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l      ……子供にとってお母さんが必要なように、
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<       お母さんにとっても子供は大切なものだろ。
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |     どんな経緯でも、子供がかわいくない母親なんていない。
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |      その母親が惚れた女なら、
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|      やる夫は支え続けるだけだお。
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ     だって、やる夫は親父からそう教わったから……?
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

706 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:27:52 ID:ionfVTho

――口から出てきた言葉で、俺はやっとわかった。


                 |ヽ
                -‐┴┴‐- 、  _ノ\
            /: : : : : : : : : : : : :`<   ノ
            ': : : : : : : : : : : : : : : : : :`く ̄
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、: : : :\
         ' /、: : : : : : : : : 、: : |: : : : : : `丶: : :\       殴ろうが、罵ろうが、
           |イ `  ー――‐ヘ: :|: : : : : |: : : : : :. ̄ヽ
           | \         V: : i |、ト、: : >- 、: !      それでも途中で見捨ててどこかへ行かなかったのは、
.         |: :l l`. .ー―― ¬"|: : : |:ト、|: : : :/⌒ヽ|
.         |i| | | |: :|: : : : |: :. :|: |: : :l|:|ノl|.イ/     \     『彼女』なりのなけなしの愛情だったのだと。
         }レ ⌒、トl、_|l_: : }: |: : jイ<ィ//       ',
.         /     /   丶、イ/|  :レ/        ト、
        /    /       ヽ.」 .//        }::l
.       /     l         \//        / /::|
.        '     .!       l:   /      /―‐'′|
        ,イ       }        |   /      /::::::::::::::::::::|
.      {:|      ハ       |―'       ./ :::::::::::::::::::::|
      ヽト、      ハ      | `ヽ、   .人 :::::::::::::::::::::|
       |   ̄ ̄ / .!      ノl   \ /  \:::::::::::::::::|
        |    ./   |`ヽ-‐ ''´ |   ヽゝ    \:::::::::: |

708 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:29:50 ID:ionfVTho

              _
             ´  ヽ
                     ノ
          ,. -‐'''''''''''''´''''''‐- 、
         , ‐'´::.::.::.:: .::.::.::. :::.::. :::.::.`ヽ、
     , '´::.:.:: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: ::.:.:.ヽ,
     ,.'::.::.::.::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヽ,
   /::.: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:ヽ
.  /::.::.::.::.::.::.:..:::.入::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::、::.::.: :.::.::.::.:.:`、
.  ,'::i::.::.::.::.::.::.:::./  ヽ:.::.::.::.::.ヽ::.::.::.ヽ::.:.::.::.:::.::.::.::',
  i::::|::::.::.::..i:.:.:./     ヽ、::.::.::.::ヽ::.::.::ヽ::. :.::.::.:: .::.:l
  |::::| ::.::.::.:i::./      ヽ:::.::.::.:ヽ::.::.:ヽ: ::.:: ::.::.::.|
  |::::|:::.::.::.,':/  ‐─‐    `ー三二、:.:'、:.:: ::. ::.:.:.|
  |::.l::.::.::.//::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :!:\::.::.::.:|::|
.  |::||::.::/':::l  ::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: |::|::.::|'ー/|:|!    俺に頼らなくても
  |:|.'、:: : :、'、               /:/::::/:::/:.||
.  || \::\:\@          @∠/:::.::/|':/ !     自分一人でも産むと言ったのは、
   |i  |\::\.,`ー    ^    /:/::.:/:::/i
.   |  |::.:|:\ヘ`>.,,_   ,,.'<'/:/i::::./;/       どんな経緯で妊娠した子でも、
     |::/ヘ;:::i/:::r'´     └/'´ 、 |::イ/
     |/ ∧::|::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::::|/ヽ、        愛情を注ごうとする想いだったのだと。
    , ィ'´|: : :ヘ:l : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i

712 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:32:13 ID:ionfVTho


             /       ゝ- ─
.             /
             ' - ´       /_,,,     n. 00   _ n_ 
             ;    ::、,     ´ ''"      | !     l リ r┐|  ___ 
          ;  _,,,,,,,,              ヽニフ  └1」 L」  `つ_)
           i 彡''"´         '
           | ○   /
          ! し   {
           |.    ヽ   ノ`::ー-<
.          キ      `マ::::::>-─一      ………………ッ!!!
           ハ し     ゝ´
          ヘ
           ヽ
               \
              {:l:l:l:>‐--:‐ァ
             {:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:,′    ,l
.               }ヽ:l:l:l:l:l:l:l:l}__ ィ/l:
              /:l:l:ヘ:l:l:l:l:l:l:} : : : : : ,'l:l:l:
.             /:l:l:l:l:l:ヘ:l:l:l:l:l} : : : : ,'l:l:l:l:
.             〉、:l:l:l:l:l:lヘ:l:l:l:} : : : :,l:l:l:l:l:
             /:l:l:ヽ:l:l:l:l:l:lヘ:l:l} : : :,l:l:l:l:l:l:
            ;':l:l:l:l:l:l`iマ:l:l:l:ヽヘ :.,l:l:l:l:l:l:l:
         ;:l:l:l:l:l!:l:l:l:l:l:`i:<:lヾ、l:l:l:l:l:l:l:l
     >  ̄} ヽ:l:l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
.   {  /´ } }:l:l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
.   キ   / }ノ、ヽl:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
.     ヤ   /.}  マ:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
.          ノ  }l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
     ヽ    ) ノ:l:l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
      ヽ . /l:l:l:l:lノl:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l
.        ` マl:l:l:l:l:l:l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
           `¨¨¨´l!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l

713 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:34:33 ID:ionfVTho


       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  /   \ ト、:ハ    やるっち、そんなに泣くほど嫌なら
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,,   _   j:|ソ     無理をしなくてもいいんスよ。
     ヾ、ヾゝ、  nl^l^!/
      / ヽ{.  「   ノ       私は自分ひとりでも、ちゃんと育って見せるッス。
     ∧\  マ三ヽ く\
    ./: : \\ ヾ-''''ヽ \



                                                /  ̄ ̄ ̄ \:
            ……違うんだ、そうじゃない。                  ::/        ::::\:
                                              ;: |          :::::::| :
            それで泣いてるんじゃないんだ。               \.....:::::::::    ::::, /
                                               r "     .r  /゚。
            俺は以前、とんでもないことをしてしまった……。    :|::|     ::::| :::i
                                             :|::|:     .::::| :::|:
            償えるものなら、今からでも償わねばならない……。  :`.|:     .::::| :::|_:
                                              :.,':     .::(  :::}:
                                              :i      `.-‐"

716 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:39:11 ID:ionfVTho

        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /: : :             \
     /: : : :             \
   /: : : : : :               \
  / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \    そうか。
  l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l
  |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   |    『俺』は、今ようやく人間になれたのか……。
  l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l
  \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/
   \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /
   /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\
   : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \
   : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \
 : : . : . : . : . : .         °
 : . : : . : .       +

720 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:44:06 ID:ionfVTho


.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!
        ////!   j .\     ////7        .l
        ,'.///.!  l  Vヾー "////.7         l
        l////!  l   .\//////_/         .l
         l////!  l      ̄ ̄            .l

――彼は大学を出てから、保護観察官になった。

幼い子供を育てながらも、昼夜となく駆け回り、非行少年の面倒を見続けた。

「どんな少年でも、環境が変わればやり直せない子はいない」が彼の持論だった。

その心が通じる者もいれば、生涯通じないままの者もいた。


723 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:48:32 ID:ionfVTho

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ

多くの人が彼に「そんなことをしても無駄だ」と忠告した。

しかし、彼はそのたびに、「俺は更生が一番難しい者がやり直せたケースを知ってる」と笑うのだった。


726 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:51:06 ID:ionfVTho

  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /_~~~\ :::   :::   ::
  ::::  ::::/  ~~~  \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \  ( ( (__人__))),/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

――やがて時が流れ、彼が死んだとき、生前の彼に救われた者たちが葬儀に参列した。

その数は数百人。大企業の社長もいれば、みすぼらしい身なりの者もいた。

それでも、彼らは皆平等に、感謝の言葉とともにやる夫の棺に花を捧げた。


「やり直せない者などいない」。

彼の言葉は、こうして証明されたのだった――。



おわり


727 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:51:32 ID:SmT/mwoQ

乙 普通に綺麗に終わった… なんという…



728 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:51:40 ID:ionfVTho























                                 ――いかがですか?

735 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:54:18 ID:kyoXbtE.

え…?



739 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:54:57 ID:ionfVTho

.           ,.  -‐ _____   ̄了'  、
        /  /  ̄ ⌒   {   \_____          弊社の作り出したシミュレーターでは、
       /  /       \ \   ⌒ヽ´
     , /7 / /  :        \ ____   /,          どんな人間であっても、別の環境を与えて
.     ′ / / /  :i   :i           /,
.    /  / / :i    :|   八 ,    :i :     /,         育てた場合の人生を
   /  / ,斗ミVヽ :|  ,:′ V ,  :.ハ :i   |   /,
   {:  / / :/んメ、{  /=‐-__V , :/ :}.ハ   :|    :{         ほんの1日でシミュレートすることができます。
    、/ / V 弋り V  灯/下、:},/  / :}   :   ヽ乂
    { :| :i   ,     弋り  /  /  }  /   /
    乂 :|            /  /  /⌒i イ           これで、この死刑囚の精神構造が
   〔匚匚〕          厶イ  ,/__.ノ /
    / /, ゝ   マヽ      イi |  丁ゝ- '′           まっとうな親に育てられなかったせいだと
   ,   / /,  \____  '′,〔匚匚]〕
.  /  :i   /,       丁  /  人 ⌒\              証明することができました。
  i   |   /,      __}__/  /j:  \   \
  |i  |   /,   // / ./ _{斗‐¬冖ア  ` ̄ ̄`ヽ
.  八  乂  _厶イ∨  /  :{/´ゝ.,__  ⌒ヽ       }
⌒'ーー---ゝ'′ノ:|、{  {   :{    {⌒ヽ    ゙'ー---  〉___

742 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:55:30 ID:kyoXbtE.

シミュレーターかよw



744 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:55:32 ID:oXeAEslQ

世にも奇妙な物語だこれーーーーーーー!?



761 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:59:25 ID:8Q5dSrLg

人間が一番の悪だよ



753 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:57:20 ID:ionfVTho

                ,-、_ ./`゙':、___
                | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
                !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !            ――つまり、彼は精神病理によって
                 i`___   !/ r';,ノ ./
                 ヽ `  ' /" ',./             殺傷事件を起こしたのではないと証明できる。
                    ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
                   ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_         これで本人も知らぬまま、10年間長引いた最高裁判決に
                 ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ   死刑という形で終止符を打てるというわけか……。
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
            ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
           ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
          /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
.       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
      / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
       /    i                     ,.-'".,:'
.     /     |                   /  ,:'
     ヽ     `''‐‐-、_              /  /
┌‐────┐ _,,.-r‐‐''"´「`''''ー-:、____,.:'゙   /
│ ミツルギ |    |     |     |        /
├───‐─┴────────────────────

└─────────────────────────‐

760 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 00:59:23 ID:ionfVTho

                       、 -―- 、
               . : ´         \
              /    /      rγ⌒ヽ
            /  ,   /  /    { i   :i
              /  /  /__ /    .ハ└乂__,ノ
           { /:{ /j/`{    /‐ト }   1
.           /   { 芹弐  ヽ/ __V}    }    その通りです。
           / /   :V{じメ    芹弐キ   }
            {/{    }     ,   {じメ/  :}∨    ぜひこの装置の採用をご検討ください!
           乂__ノ .ノ\  マ  ァ   {  V }
        /{三三}ヽノ}\___ ⊆]=乂/_.ノ     今後の精神鑑定が必要なケースで、
        /:::::::7==r'///}     ////{三三}
        \:::::/  }//:j     {/////  {:::ヽ    お役に立てるかと。
         ∨   j\:::{      }:V//{ /  {:::/
      /:/ ./ ,/:::::::〉}     / V/{′  V{
   ,.:-=:::::/ / /}\:/\  /   /:::{    ,    では、この死刑囚をシミュレートから起こしますね。
-=:::::::::::/ / ./ノ::::::::|辷辷辷辷7::/}    i: ′
:::::::::::::/ /  /::::::::::::::|ニニニニ/´::::::{   } }\
::::::::∠/  /:/::::::::::::::::|: : : : : : : :!::::::::::::\ / ,:::::::ヽ
::::://  /{:::/}:::::::::::::::/: : : : : !: : |::::::::::::::::/ /:、::::::::!
::/:::/ ./\{:' {::::::::::::/: : : : : : l: : :|::::::::::/  ./ }::::\::|
;':::::{  {:::::/  /:::::::::/: : : : : : : : : : |ー '   /},ノ:::::::::::\
:::::::::ー-ゝ/   }::::::::::i二{C)}二二二|:`:ー--::':{ ヽ:::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::/  /:::::::::::j〈//||\ ヽ: |:::::::::::::::::{   ';:::::::::::::::::::::,

768 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 01:01:34 ID:ionfVTho


                 i"',‐、:| i':、ヽ''‐:.、
                 |.| ヽ'!_!___',ヽヽ .ヽ
                   |.i i',,_  _,ヽ', |  ',         ……いや、それには及ばない。
                l/'i |tr:i "i;ェj|l .!,、 ゝ
                  `| ! _  ノ',!,ィ,.ノi´         死刑が執行される日まで、
                    '、---、 '/r':'riノ
                   ヽ  _,.-'  |           彼を眠らせてあげてほしい。
                    i二r-‐''"_,i`i:、
       _,,r---、      _,./ | i.',-‐ニ,:'. ',`ー--:、_
   r‐=''''"__,.-' " ,`=:、_,._;‐''",.:'/ .| |. ', ,:'   ゝ r'"  `:、
   `‐‐ニニr' ,.:'  ",ニ-`:.、`:く_i‐:、 !r''| ',:'`'-='" }"      ヽ
    (´_,,,,,'、_i  r'" -   ',ヽ `'‐゙_l ニ/  ,:' _r"       |
        ヽ-!  r'、   | |.    `''‐'、_/_/         |
          `‐r'i´'ニェ:'ノ        `:'-,         ,ノ
           | l,-‐`'"                  ,:''/
            | | `‐i-,、__               /,,/
             | |  ', |  `i‐- _          ./" /

                          (
                          >―― -
                       ´         ` 、
                      /                 \
                    ′.: /   /       ヽ /⌒ヽ _ ノ
                     / /  ′  .′    ノ   __」i{ o{)l}∧
                / /  i :|l :ト、   ,イ l| (○)乂__ノ ,ハ
                 / ,:  :| :|l_ :| |   /,| .ノ| ./.:| | :l ,ハ
                  厶イ}  ∧ 八丿ハ ./ レ |/厶ノ | .} |、}′
                 } ,:   」斗=ミ  ∨  斗==ミ /.: ト ∧}
                     ノイ.  ∧ Vツ       Vツ,/ .  | ) /   えっ? 何故です?
                    八   〉 ゛゛   '    ゛゙〈 .:  ノイ/
                  /\)エ〈_     _   _丿〉ー〈_ノ'′   高額な維持費がかかってしまいますが……。
                 ,〈_____〈三三〉、  (   )  ̄´〈三三〉、
                 〉::::::::::::}'⌒l' レ)丶   ̄ .. :ヘ)ハ|'⌒l}' \
             人:::::::::丿  |    |: : `´. .:|   |  {_,/ :\
            /. : ::> ´   |ハー‐ノ     :.:|__ 八   〈:::::::::::/

784 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 01:06:40 ID:ionfVTho


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /                     \
          /                        \
         /                           \
       /                              \         ――彼はようやく、人間として死ねるんだよ。
      /          /       ヽ        /´      ヽ \
    /        ,'  ィ===y、  ',       ,'  ィ===yとつ、', \
   /         (;;;;;;;;;;))      }         {        ヾj }   \
 /          /''、        /  / / / / .'、        人     \   彼に必要なのは、自分自身を裁くことだった。
 |          {{   / / / /      <         / /( じ.)     |
 |           ヽ  / / / /                  / / /`¨´       |   それがなされた以上、私たちにできるのは
 |           人 トェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェイ        |
 |          ( ぃ,)\                     ./      /   その眠りを本物にしてあげることだけだ。
 \         `¨´,人 \,ェェェェェェェェェェェェェェェェ,/      /
   \        人( ぃ,)                              /      願わくば、彼の次の人生がシミュレーターと
    \     (ん )`¨´                        /
     /      `¨                           \        同じかそれ以上のものであらんことを。願うことだけさ。


空想実験シリーズ「キル夫は人生をやり直すようです」




792 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 01:08:40 ID:ionfVTho


まあ本当は最後のオチは余計ではあるんだけど、
「犯した罪は裁かれねばならない」からね。



関連記事
スポンサーサイト

なんとも皮肉な最後だが、それもまたよし!
面白かったZE!
[ 2014/10/05 10:44 ] [ 編集 ]

久しぶりに面白かった気がする
よかったよ
[ 2014/10/05 12:57 ] [ 編集 ]

どちらのオチでも救われてよかったわ
御剣さんぐう聖
[ 2014/10/05 13:18 ] [ 編集 ]

だがちょっと待ってほしい
親が家庭がまともでもクズになるやつはなる
ここ見てる皆も心当たりいくらかあるんじゃなかろーか
[ 2014/10/05 14:07 ] [ 編集 ]

これは良質のSFだな、転生モノにはしたくなかったのかなw
最後に起こされちゃうととたんに星新一のSSっぽくなる
[ 2014/10/05 14:23 ] [ 編集 ]

ううむ、色々思うが善かった
[ 2014/10/05 17:21 ] [ 編集 ]

悪い夢…いや…いい夢だった…
[ 2014/10/05 17:41 ] [ 編集 ]

※4
その仮定には意味がないよ。
そもそもまともだったかどうかなんて、外部の者には普通わからんもんさ。
見かけは良さそうに見えても、内部腐敗してる家庭。
一見悲惨に見えても、実はまともな家庭。
幾らでもそんな実例はあるし、一括りにする事は出来ないだろ。
君ももっと社会に出て、いろんな事を学びなさい。
[ 2014/10/05 20:44 ] [ 編集 ]

この世界はこの後、大論争になるんじゃね? 
だってこれ簡潔に報道すると、まともな人生をシュミレートで体感したことによって見事に更生しました。よって死刑。
更生できる人間なので死刑ですって言っちゃうのは…
[ 2014/10/05 20:45 ] [ 編集 ]

どっちにせよキル夫に殺されたヤツは浮かばれんな
死人に人権も人格もないけどさ
[ 2014/10/05 22:35 ] [ 編集 ]

面白かった。
[ 2014/10/06 00:21 ] [ 編集 ]

どうせまたksみたいな人生を送るとは思うが
女には生まれ変わりたい
[ 2014/10/06 02:20 ] [ 編集 ]

女に生まれ変わるのは絶対やだなあ…
身体が女でもちnこ入れられるとか絶対に耐えられない精神が狂う自信ある
[ 2014/10/06 03:53 ] [ 編集 ]

まぁ、TS元男が快楽落ちする展開も精神が耐えられるず狂った結果だよな
[ 2014/10/06 06:42 ] [ 編集 ]

難しい問題だけど、死刑執行まで眠らせてあげるってのは
「犯した罪を裁く」事になるのかな?
幸せな夢の中に眠らせて死刑まで待たせるより、起こして現実を見せて
死刑執行した方が何人も殺した罪の清算としては正しい様な気がするんだけど。

もしくはシミュレーターでキル夫の人格が変わった(死刑囚としての
問題人格を消去できた、ある意味洗脳完了)事で更生できないから死刑にする
根拠が無くなった考えもできる…。

まぁこういう思考を巡らせる事ができる素材ってのが良いSFって事か。
[ 2014/10/06 12:11 ] [ 編集 ]

性善説・性悪説はどこまでいっても人間の大きな課題だなぁ
[ 2014/10/06 16:51 ] [ 編集 ]

*8
ごめんね何言っているかわかりません
[ 2014/10/07 10:22 ] [ 編集 ]

>更生できる人間なので死刑ですって言っちゃうのは…
もし日本の死刑のことを言ってるのであれば更生できないから死刑ってことじゃないのよ
キル夫は複数を殺害しとるし精神鑑定も問題なしと出た以上は死刑にしかならん
[ 2014/10/07 15:08 ] [ 編集 ]

睡眠維持に高額の費用がかかるなら、死刑囚にそんな金かけるべきじゃない
[ 2014/10/08 00:58 ] [ 編集 ]

日本の精神障害者への過度な保護をある意味皮肉っている良作だと思う。
あいつら、絶対、弱いものを選んで殺してるもん。
子供を歩道橋の上から落としたりしてるし。
精神障害者と判定されたら、数年で社会に戻される仕組みはどう考えてもおかしい。
[ 2014/10/08 01:03 ] [ 編集 ]

オチも含めてこれは良作
[ 2014/10/09 12:11 ] [ 編集 ]

環境でかわる=まともな人間=判断能力あるんだから死刑な、ってことでいいのかな?
[ 2014/11/26 22:14 ] [ 編集 ]

↑キル夫は環境さえ整っていれば高い可能性で真人間になれたけど
それはそれとして犯した罪は償わなければならないってこと

どんな経緯や精神疾患があろうと罪は罪って大前提を現実も守ってほしいもんだ
[ 2014/11/26 23:23 ] [ 編集 ]

犯した罪に対する罰と、その他のことをごっちゃにして考えてる人が多すぎる
[ 2015/01/20 12:13 ] [ 編集 ]

要するにエンディングを迎えた後のif世界みたいなもんだろ
こうすれば彼は救われたという可能性を見ているだけだよ
許されないことをしたから殺さなければならない
だけど悪役にも救いがあって欲しいのさ
[ 2015/04/02 22:11 ] [ 編集 ]

とても面白かった
そして米欄から凄い香ばしいにおいがした
[ 2015/04/15 22:23 ] [ 編集 ]

よしなんし
[ 2015/05/01 21:30 ] [ 編集 ]

↑8
統計上そんなものはないけどな

あと死刑は命を奪う刑であって、その他を苦痛を与えるわけじゃない
[ 2015/10/10 19:14 ] [ 編集 ]

その後の使用は、無断でシミュレーターにかけた報酬ってことでいいんでないかな。
維持費も経費ってことで。
[ 2016/05/15 15:22 ] [ 編集 ]

良い二段オチだったな
[ 2017/03/22 23:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/6805-d2ab7dc6













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編