使って欲しいキャラ紹介 第974~978回 ばくだんいわ(DQシリーズ)、サイボーグやらない夫(2ch)、セネリオ(ファイアーエムブレム)、ファウストVIII世(シャーマンキング)、時崎狂三(デート・ア・ライブ)


9 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:45:58 ID:DSA6XlTk


~~やる夫とやらない夫の第974回やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介!!~~

                       ,r, !              ,r, !
                        ///              ///
                    ///              ///
                      ///              ///
                  ///             ///
                    ///             ///
                ヽ///         r=、   ///
                  i^'i〈   .;/⌒ヽ i i    ///    /⌒ヽ   r=、
      人           /i ヽ、 . (    ) /   ,:i/i     .|   |  i i
   (;・w・)         ` ヾ、  ̄`⌒゙   ` ,ノ    /` ヾ、  |   |;!/ /
   """""""         ゙''ー- 、,,   ,;. 、,f    ` ヾ、゙''ー-⌒゙   ` ,ノ
                     |  '" i ゙|        ゙''ー-、,,   ,;. 、,f
                         |,、   !, !             |  '" i ゙|
                    f,   ,y  |              |,、   !, !
                    /´  ,ノ  ,!、          f,   ,y  |
                    ,/  ,;-'' `ヽ  ゙;        /´  ,ノ  ,!、
                   i  i     ヽ ヽ、      ,/  ,;-'' `ヽ  ゙;




10 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:46:42 ID:DSA6XlTk

        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |   さーて!!
   |   (●)ヽ     ノ ´/  今回は某国民的ゲームに登場する有名キャラクターを紹介するだろ!!
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}





         ____
        /⌒  ⌒\    おお!!
      / (⌒) (⌒)\  一体どんな人気キャラが…、
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


11 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:46:59 ID:DSA6XlTk





























      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、  メガ…、
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj   メガ…、
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、

12 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:47:16 ID:DSA6XlTk

        ____
      /  ノ  ヽ\   アイエエエエエエエエ!?
     /  (○)}liil{(○)   メガンテ!?メガンテナンデ!?
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


                  / ̄ ̄\
                /   _ノ  \   というわけで、
                |    ( ●)(●)
                   |     (__人__)  ご存知ドラクエシリーズからばくだんいわだ。
                 |     ` ⌒´ノ
                    |        }  オチツケ
                 ヽ         }
             \ /⌒      /
              \   ゞ        /
               \丶          \
           \/  、\    ’、
           \ (  \ヾ 、′・”        ’、
            \\  , -─´⌒ヽ ’)  パゥ!! ;_ _ ”  ’、
       _ ,. -‐\ ./ ( _i _i_ト、__)’、 .(;;ノ;; (′‘ ・\ ’、′”;
____/     ,/ .’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.ヘ /  ” ;  ’、′
| |   /   ,    /   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y' ⌒ ;);;;;;ノ、./"'人      ヽ
| |  ,/   /    |:::..     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;;  ,,)/⌒ ;; :) )、   ヽ
| |  | ⌒ nnn  \:::::::.....,.从人( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
 ̄  \_、("二).W.V l二二l二二:::、  .,ノ  ...;:;_)|_..::ノ  ソ ...::ノ


13 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:47:44 ID:DSA6XlTk


         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |   爆弾岩はDQ3で初登場したモンスターだ。
.      |  (__人__) .|   最大の特徴はなんと言っても自爆呪文のメガンテ(※)を使うって点だ。
       |  . '´n`'  .ノ  4コママンガ劇場では魔王すら恐れる恐怖の象徴と化してるだろ。
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ   ちなみにそれ以外の特徴は防御面が強いって事以外はあんま一定してないんで省くぞ。
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)

※メガンテ:自爆して相手に大ダメージを与える呪文。




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \   また、こっちの様子を見たり不気味に笑ったりして、
    (⊃   ( ●)(●)  攻撃とかをまったくしてこないってパターンが多いのも特徴だな。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ   初期の登場作品なんかそもそも通常攻撃がプログラムされてなかったって話だろ。
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


14 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:48:06 ID:DSA6XlTk


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \     それから不思議のダンジョン系列の作品限定での特徴として、
      |    ( ●)(●)  一定量のダメージを与えるとその後一切行動しなくなる(※)ってのがある。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ  ついでに作品によっては、
     .l^l^ln        }   相手に投げつけて使う文字通り爆弾アイテム的な扱いを受けてた事もあるだろ。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


※更に一定以下になるとメガンテ。
  少年ヤンガスのみターン経過でメガンテ。




スマイルロック:自爆技を持たないただの岩。自爆要素が不要な時に。
メガザルロック:メガンテの代わりにメガザル(自分が死ぬ代わりに味方を回復・蘇生させる)を使う。
          なお作品によってはこいつも爆発する。

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/    ちなみに下位種にスマイルロック、
  l    (__人_,//l     上位種(?)にメガザルロックってのがいる。
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./     見た目は殆ど変わらないからAAは流用できるし、
.   ヽ r-‐''7/)/    それでいてそれぞれ特徴が大きく違うんで住み分けも簡単だろ。
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|


15 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:49:01 ID:DSA6XlTk


          / ̄ ̄\     さて、駆け足で紹介してきたが、
        /   ⌒  \    やっぱり岩のモンスターや爆発要員としてはなかなか使い勝手がいいモンスターだと思うぞ。
      |    (● )(● )  雑魚やモブで使ってもよし、5やモンスターズみたく仲間にしても良しだろ。
      |.      (__人__)
      |      ` ⌒´l    個体名としては5で仲間になった時の『ロッキー』って名前が定着してるから
      |          }    参考にしてくれ。
      | _        }
     ,l(  ゙)    ,ノ )
     |/   |`ー一"  |
      ヽ  /    ヽ ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \    動きが殆ど無いモンスターだから
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \  AAが少なくても問題なく回せそうってのは強力な武器になりそうだお。
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  …
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


16 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:49:13 ID:DSA6XlTk

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |   ( ―)(―) シュポ
  .|     (__人__) チリチリチリ……
  |     .,ノ )/´二⊃  
 人   /"/  '‐、ニ⊃  …やる夫、
./  ヽ  l    ´ヽ〉〆ヽ  こいつのAAがどれぐらいAA録に収録されてると思う?
(  ⌒ヽ/    __人〉ヾ_ノ,ゞ
.\  /   /   {  /



                  ___
                 /     \     えっ?
       iニーヽ    /─  ─   \    …ポーズとか無さそうなイメージだし、
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   3~4個ぐらい…?
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



17 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:49:26 ID:DSA6XlTk


    / ̄ ̄\ .........::::::::::...r‐ ' ノ.
  /      \........::::::::_ ) (_
  |::::::: :      |.....:::(⊂ニニ⊃)
  .|:::::::::::::     |....: ::::`二⊃ノ  …正解は、『ざっと100ほど』…。
   |:::::::::::::      |..: :::: ((  ̄
   .|:::::::::::::::     }    [l、
    ヽ        }  /,ィつ
   /   ヽ   . ノ .,∠∠Z'_つ
  /    ''⌒ヽ  ./ .r─-'-っ
 .| (      / } ./  ):::厂 ´
  |   /  .// .ト  /


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


18 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/13(火) 01:49:59 ID:DSA6XlTk

                              圓圓囲囲囲囲圓圓圓圓
                        圓圓圓※∴∴∴∴∴∴丶丶∴圓圓
                      囲井※※※※※圓圓井※∴∴丶丶∴圓圓囲囲囲圓圓圓
                    圓井井井井井圓圓丶丶圓囲井※※∴※※※圓囚※∴∴※圓
                  圓井圓圓圓囲囲丶丶丶∴丶丶囲囚∴∴∴∴囚囲圓圓囲井∴∴圓
            圓圓圓井圓井∴∴丶丶∴∴∴∴∴∴∴∴∴※※※∴丶丶※圓囲囚井∴囲
          圓∴※井圓※∴∴∴∴∴∴∴※※※井囲囲囲囲圓圓圓※∴丶※圓囲囚井※圓
        圓∴※井囲※∴※※※※※※※※井囚囲∴丶丶丶丶∴井圓囚※丶※圓囲囚囲圓  メガ…、
        囲※井囲※井※※囚囲囚井井※∴丶丶丶丶丶      丶∴※圓囚※∴※圓囲囚圓
      囲※※囲※井囲※井圓∴丶丶∴※※※∴∴∴∴∴丶丶  丶∴※圓囚井※囚圓囚囚圓  メガ…、
    圓※※※井井囲※井圓∴丶∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴丶丶∴※井圓井井※囲囲囚圓
  圓※※囲※囲囲∴井圓∴丶∴※囚丶∴∴∴          ∴∴∴∴∴∴※井囲囚井囲囲囚囚圓  メガテン…。
圓※※囲※囲圓∴※囲井∴※囚囚丶∴∴丶丶      丶※※∴※※※∴∴※井囲囚囚囲囲囚※囲
圓※囲※囲圓∴※囲井※※囲※丶∴∴∴∴        ∴井※※井井井※井∴※井囚囚囲圓囲囚※圓
圓※囲※圓囲∴※囲井∴囲※丶丶丶丶          丶∴井囲囲井井井井※井∴井井囲井囲圓囚※圓
圓※圓※圓囲※※囲※∴囲∴丶丶∴丶    丶∴    ※井※井囲井井井※囲井井※囲井囲圓囲※圓
圓井圓井圓囲※※囚∴※囚※丶∴∴    丶∴∴丶  丶∴丶囲圓囲井囚井∴囲井※※囲井圓囲井圓
圓井圓井圓囲※囚※※井囚※丶∴丶  丶∴※∴∴丶    ※圓圓井井囲井※∴囲井※囲井囲圓囚囚圓
圓囚圓囲圓井※囚※※井※※※∴∴丶∴∴※※丶    ※圓丶囚※井■井井∴囲井※圓囚井圓囲井圓
圓囚圓囲圓井※井※井※∴井※※∴∴∴丶井井※  丶囲※  囲※囚■囲井※囚囲※圓囚井圓囲井圓
圓囚圓囲圓井囚※井囚※∴井囲※∴∴∴※井囲井丶囲圓井  囲∴囲■■井井※囲井圓囲囚圓圓井圓
  圓囚圓囲囚囲∴井囚∴∴囚囲井※丶丶    井囲囲圓井井丶囲∴囲■■井井※囲囲圓圓囚囲圓囚圓
  圓囚圓囲囲囲∴井囲∴※圓井※丶      ※井囲圓囲丶丶囲丶囲  ■■井井※囚囲圓圓囲囲圓囲圓
  圓圓井圓囲囲※井囲∴※井圓圓圓囲囚囲圓圓圓囲※井井丶井囲■■■井※井囚囲圓圓囲囲圓囲圓
圓囲圓井圓囲囲※※囲※※※井囚囲丶  井井  囚※※∴丶井囲■■  囲※※井囚囲圓圓囲圓圓圓
圓囲圓囚井囲圓井※囲※※∴∴∴井囲丶    囲∴※井井囲囲■■■  囲※井井囲圓圓圓圓圓囲圓
圓囲囲囲※井圓囲※囲井∴∴丶※井※囲囲囲丶※井井囲∴■■■■■※井井囚囲圓圓圓圓囲囲圓
圓囲囚圓囲※囲圓井囲井※※囲∴∴井∴丶丶井井囚囲∴  ■■■  囲※井囲囲囲圓圓圓囲囚圓
圓圓囚圓圓囚井圓囲囲囲井井囚囲囲囲囲囲囲囲囲  ■■■■■■囲∴井囚囲囲圓圓圓囲囚圓圓
  圓圓囲圓囲囚圓囲囲圓井井井囚■■■    ■■■■■■  ∴囲∴井囲囲囲圓圓圓囲囚囚圓圓
    圓圓圓圓囲囲圓囲圓囲※囚井囚■■■■■■■■■■囲囲∴井囲囲囲囚圓圓囲囚囚圓圓
      圓囲圓圓囲圓囲圓圓井※囚囚※∴■■囲囲  ■■囲※∴井井囲圓囚囚圓囲囲圓圓圓
      圓圓囲圓圓圓圓圓圓圓井※囚囚井∴∴∴※井※※※井井囲囲圓囲囚囲圓圓圓圓圓
        圓囚圓圓囲圓圓圓圓圓囲井囚囚囚囚囚囚囚囚囚井囲囲圓圓圓囲圓圓圓圓圓圓
        圓圓囚圓圓囲圓圓囲圓圓圓囲囲囚囚囲囲囲囲圓圓圓圓圓圓囲圓囲圓圓圓圓
          圓圓囲圓囚囲圓圓囲圓圓圓圓囲囲囚井井井囚囲囲圓圓圓圓囚囲圓圓圓
          圓圓圓圓圓囚囲圓圓囲井圓圓圓圓圓囲囲囲圓圓圓圓圓圓井囚圓圓圓圓
            圓圓圓圓圓圓圓圓圓囲井井囚囲囲圓圓圓圓圓圓圓圓井囚囲圓圓圓
                    圓圓圓圓圓圓囲囲囲圓圓圓囲囲囲囲囲囚井囚囲圓圓圓
                        圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓囲囲囲囲囲圓圓圓
                            圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓
                              圓圓圓圓圓圓圓圓
糸冬

第974回 ばくだんいわ / ドラゴンクエストシリーズ


26 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:17:14 ID:+6Jm97L+


               / ̄l ̄'‐-_
              / _ノ | (+) l
            . |( l l l )|_i_、 /|   ヤルオト ヤラナイオノ
            . |   (__人__)  │
              | .: |i===i| :  |   
            .  | : |i===i| :  |
            .  ヽ.r‐|i===i|‐┐/
              _]O}}三三r7=rr[
        7 ̄'' ̄レ---/ ̄/ン-----、|〔〕|  =|r-i|
         | ̄ ̄~|『目〈ニニ|/ri´ ̄`i/ | i  、 /.|_/ ̄`l
        ト、_____.||l目 .|▽| .| |゚◎)|| ト、-‐i___|_〉√  ̄`i
       у ̄ ハニニ|ニ|/| i,__,lト、_/r<λi´| |    |
       ├┐_/ /γー|__ir--‐┬―'TY,->i| | || 01 |
      /`-´'/V、_.|--r--r―-|--r-'、 `´ |_,|||    |
      /_____/ |〈_/==|∨ノ|==・|l .ト、 i   | |||    |
     ./_____/ .V |/  |~~|/|   || |___7   ,ゝ-| `、i| ̄'



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   第975回やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


27 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:18:03 ID:+6Jm97L+


               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (>)  (<)  \   という訳で紹介するのはこのやらない夫だお!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   その名も“サイボーグやらない夫”!!
          /     ー‐    \



        / ̄ ̄l ̄ ̄l
       /  _ノ  | .(+)
     . |  ( l l l )|_i_ /    ジョー コー ジョー コー
     . |    (__人__) │  
       |  .: |i===i| : |
    .   |  : |i===i| : |  
     .  ヽ. r‐|i===i|‐/
       _]O==ィ三三rr[
  7 ̄'' ̄レ---/ ̄/ン-----、|〔〕|  =|r-i|
  | ̄ ̄~|『目〈ニニ|/ri´ ̄`i/ | i  、 /.|_/ ̄`l
 ト、_____.||l目 .|▽| .| |゚◎)|| ト、-‐i___|_〉√  ̄`i
 у ̄ ハニニ|ニ|/| i,__,lト、_/r<λi´| |    |


28 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:18:31 ID:+6Jm97L+


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \   サイボーグやらない夫は『やる夫がドラゴンクエスト33の主人公になるようです』で
  |   /,.=゙''"/      |   登場した改変されたやらない夫なんだお。
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /   『やる夫がドラゴンクエスト33の主人公になるようです』とはドラゴンクエストシリーズを
  / i    _,.-‐'~    \   原作としたナンセンスギャグスレだお。
    i   ,二ニ⊃



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   で、このスレでやらない夫は当初、普通のやらない夫として登場したんだけど
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   半年後、経ったらなぜかサイボーグになっていったんだお。
  . \ ヽ           /



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    ⌒  ⌒  \   えっ、サイボーグになった理由?
    |       ,ノ(、_, )ヽ    |   知らねぇお、半年後、サイボーグにいきなりなっていたんだお。
     \      -=ニ=-   /   劇中でそれが説明されることはなかったし、誰もツッコまなかったし。


29 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:18:56 ID:+6Jm97L+


  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )    性格はよく見る落ち着いた性格の常識人。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   喋り方も普通だったけどサイボーグ化してからは片言になっていて
     |              |   空白を開けながら喋るという変わった口調になっているお。
     \             /   口癖も「ジョー コー」に変わっていお。



            「二二]
            ||   ||
            ||   ||丶
            ||   ||  \          _
            ||   ||    ヽ                 / ̄l ̄'‐-_
          ┌ ||   || ┐   \                  / \ | (+) l
            /│ ||   || │ヽ   `.、                |( l l l )|_i_、 /| オマエラ ココハ オレノ デバン ダロ ジョー コー
         //│ || ┃ .|| │ヾ      ̄ ヽ          |   (__人__)  │
        [⊂.| || ┃ .|| |⊃]::::,,,,,,,      ヽ         | .: |i===i| :  | ジョー コー
        / .// ̄┃ ̄ヾ \  ::::;;;;;; 」    \_     | : |i===i| :  |
        | //丶 √丶 ,´ヾ |    ク「::::,,,,,,,   弋 ⌒ 、ヽ.r‐|i===i|‐┐/
      ┌「 / \√ ̄ ̄弋/丶 ]┐      :::;;;;;;」 ||   _]O}}三三r7=rr[|ヾ /
     / /   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶  丶 \         | ヽ   \:::::ノ ∨/|_L_丶 ,    ヽ
    /  /  { ,.ィ≦二≧x }  丶 丶____ 」 \ 丶    \ー∠_/;:;:;:;:;:;:;:^――――――,,
   彡  /   》'/ イ 二二X  ヽ、 丶 ミ | |;;;| □ ⊂二二コ二二二丶_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;//\
   |  ┌\  ',' /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Y ',` /┐ |/;;;/   /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;// , へノ
   /\|  (  {{ |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} } )  .|/丶   ̄ ̄ _ _/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/へ \ 乍====ソ/ / /`ヽ
   /  ヾ   ヽ、、l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ ノ ノ ∥  丶 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/へ \ \_____ /- /.:.:.:.:|
   {   | |\  \\;:;:;:;:;:;:;://  /| |    }  _____/ ̄ ̄ ̄丶 \ \ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:/
   丶  | └   ゞ ≡≡ 彡'′ .┘ |   ノ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶 \ > .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:/
    丶/  / ̄\ヾ ___ / / ̄丶\ ノ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ_>_|    /.:.:.:/.:.:.:.:./
      | ̄丶 /        丶   / ̄|     \_____/ ̄/ ̄ ̄ ̄.:.:___/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./
      丶_ ̄丶_____/  ̄ _/       \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\   ヽ.:.:.:.:/.:.:.:.:./
          ̄丶_____ / ̄             \;:;:;:;:;:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\  ソ  /.:.:.:.:/.:.:.:.:./
          _  ヾ |||//   _              \/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ソ   /.:.:.:.:/.:.:.:.:./
         | |  / ̄ ̄ ̄ヽ   | |                         \   /.:.:.:.:/.:.:.:.:./
          | | /  , --.、 。l  | |
          | | !......{:::::::::::}:. : ! .| |
           | |ゝ、:`ー.'′:..ノ.| |
           ゞ ヽ__/ //
            \二 □二/
               甘


30 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:19:20 ID:+6Jm97L+


    r-、_                      / ̄l ̄'‐-_
    」 L廴_                  / \. | (+) l   マジンレーザーα、アンチメタルレーザーγ
   , ⊥、 |   ̄ト、               |( l l l )|_i_、 /|
  {   } } |    | ト--、            |   (__人__)   |   といった強力なレーザーが攻撃方法だお。
   >┬≦ |   | l  | |             | .: |i===i| :  |
/ ̄ ̄,ニニ、`ヽ>┴ 」 |               | : |i===i| :  |
  /;:;:;:;:;:;:ヾ  '、   | ヽ-───-、___ヽ.r‐|i===i|‐┐/     ,,r─---─
    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:||  |   |   \.     \  i´_]O}}三三r7=rr[=ニ二ミヽ、 )
    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:||  |   l    〉      -∟ゞ-u;;;;;ゞイ、;;;:::::::::::::::,-──ゞ=-
.   \;:;:;:;:;:〃  / r气l l          ヽ::::: ̄`‐---ゝ::::::::::::::::::/ ヽ──ヽ,__
 ` ー─‐=≦二∠K⌒ヽリ .--、         i::::::::::::::::::::::〉--───) ./ 。   。i:::::::
;:,.,.,...   |     |  l>、 \.   ∟、   i--─ .|:::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ヽ:::! /     /─、::
..,:   |     |  l二>、 \.` -、 \/ / ゙̄ヽ|:::::::::::::::::|─-、___ノ:/./     /--= 〉
    .|     |  l_ンヽ(し}:::::::::\ /    i|::::::::::::::::|゙ ̄  __ |::|./     /7  /::
    |     |  l_/  :::::〉::::::::::i-ゝ--─‐´:-─i::::::::!---─‐イ:ノ  /--//-─´;;;;;


31 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:19:41 ID:+6Jm97L+


         ____
       /      \
      /  rデミ    \
    /     `ー′ /でン \   またパワーセンサで罠や敵の存在を察知することが可能。
    |     、   .ゝ    |
     \     ヾニァ'/) ./
    ノ    (\_/ く \
  /´      \    )  ヽ
 |    l    /   /



               / ̄l ̄'‐-_ 『Power Censor ON!!』
              / _ノ | ([+]) l キィィィィン
            . |( l l l )|_i_、 /|
            . |   (__人__)  │  オレガ ワナガ アルカ シラベル ダロ ジョー コー
              | .: |i===i| :  |
            .  | : |i===i| :  |  
            .  ヽ.r‐|i===i|‐┐/
              _]O}}三三r7=rr[
        7 ̄'' ̄レ---/ ̄/ン-----、|〔〕|  =|r-i|
         | ̄ ̄~|『目〈ニニ|/ri´ ̄`i/ | i  、 /.|_/ ̄`l
        ト、_____.||l目 .|▽| .| |゚◎)|| ト、-‐i___|_〉√  ̄`i
       у ̄ ハニニ|ニ|/| i,__,lト、_/r<λi´| |    |
       ├┐_/ /γー|__ir--‐┬―'TY,->i| | || 01 |
      /`-´'/V、_.|--r--r―-|--r-'、 `´ |_,|||    |
      /_____/ |〈_/==|∨ノ|==・|l .ト、 i   | |||    |
     ./_____/ .V |/  |~~|/|   || |___7   ,ゝ-| `、i| ̄'


32 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:20:01 ID:+6Jm97L+


               ( ;;;;(
               ) ;;;;)    ( ;;;;(
              /;;/    ) ;;;;)
              ;,´ ̄l ̄'‐ /;;/
             / _ノ | (:::::;;,´        
           . |(:l::l::l::)|_i_、 /| (;;;;;;;;;(
           . |   (__人__)   |  ) ;;;;;;;;;)  
             | .: |i===i| :  | /;;;;;;/
           .  | : |i===i| :  |;;;;;;ノ
           .  ヽ.r‐|i===i|‐┐/
             _]O}}三三r7=rr



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   ダメージを受けると煙がでてくる仕様なんだお。
   /( ●)  (●)\  !   !   と機械感満載のやらない夫なんだお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


33 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:20:48 ID:+6Jm97L+


       ____
     /     \
    / ─   ─ \
  /  (●) (●)  \   AAは上記で使った5つ。
  |    (__人__)     |   やる夫スレで使うならサイボーグ役やロボット役など。
  \    ` ⌒´    _/   やらない夫を改造したとかモデルにしたという設定でやらない夫と
  /           \   絡めてもいいし、やらない夫を絡めずに使ってもいいお。
  |  n:n     nn   |
   |nf|||     | | |^!n |
   ||:   ,∩  ∩、  :| |
   ヽ  ,イ   ヽ   :イ



        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   やらない夫を絡めずに使うなら古代の兵器とかアンドロイド等々。
   |       (__人__)    |   出来は非常にいいのに出典の『やる夫がドラゴンクエスト33の主人公になるようです』
    \      `_⌒ ´  /   以外のスレでの登場は調べた限り無く、【一発ネタ】やる夫は~141【予告風】の>>783の
.    ノ    / )ヽ   く   嘘予告『やらない夫は機動刑事ジバン』で使われただけ。
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   やる夫AA録2にもなかったお。
   .|   (ー)  (ー) .  |   出来がいいのに残念だお…今回の紹介で登録されることを祈るお。
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


34 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sag] 投稿日:14/05/14(水) 21:21:24 ID:+6Jm97L+


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   以上、今回の紹介を終わるお!
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´




               / ̄l ̄'‐-_
              / _ノ | (+) l
            . |( l l l )|_i_、 /|   ミンナ オレヲ ツカッテ クレダロ ジョー コー
            . |   (__人__)  │
              | .: |i===i| :  |   ジョー コー
            .  | : |i===i| :  |
            .  ヽ.r‐|i===i|‐┐/
              _]O}}三三r7=rr[
        7 ̄'' ̄レ---/ ̄/ン-----、|〔〕|  =|r-i|
         | ̄ ̄~|『目〈ニニ|/ri´ ̄`i/ | i  、 /.|_/ ̄`l
        ト、_____.||l目 .|▽| .| |゚◎)|| ト、-‐i___|_〉√  ̄`i
       у ̄ ハニニ|ニ|/| i,__,lト、_/r<λi´| |    |
       ├┐_/ /γー|__ir--‐┬―'TY,->i| | || 01 |
      /`-´'/V、_.|--r--r―-|--r-'、 `´ |_,|||    |
      /_____/ |〈_/==|∨ノ|==・|l .ト、 i   | |||    |
     ./_____/ .V |/  |~~|/|   || |___7   ,ゝ-| `、i| ̄'

第975回 サイボーグやらない夫 / 2ch派生


35 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:14/05/14(水) 21:22:19 ID:+6Jm97L+


以上です。


13 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:52:59 ID:vdXTHMuQ0
    }\                                                      ⑪
    |  \                                                     .|:|
    /   ヽ                                        ___.        |:|
  r"'、____,'ヽ                                      /   ヽ      ,|:|
.  ゙',ー----―'"                               ミヽη   / -  ー  ヽ    ,r'つ
  / (●) (●)                                 \ \  (●) (● ) i   / Eシ
  i   (__人_).i                                .\/\i(_.人__)  .| /ヽ/ |:|
.  \___`⌒´ノ                                     /  .| `⌒´    / .. ヽ. .|:|
   / ,  ゙ヽノ⌒ヽ                                    {   ヽ,_ __/      ヽ|:|
   |  :i.  / ̄7 !                                   }    i ヽノ         ノ|:|
  ノ  ノ二/_と)|                                   ノ    i     イ      ;/ |:|
  \ノ     (ノ                             .  (      !      |ヽ    / |:|
   ソ ̄   _ゝ      ().                  .().     ヽ、_ノ        i ヽ_/.  |:|
.   ソー.    _ゝ      ∥       ______     ∥            |      |:     .|」
   ソー     _ゝ            , ‐ " ̄ /\ ゙゙̄ ‐ 、                ..|      |
  ソ_______ゝ        ,r"    /   \    ゙ヽ、            |      |
   <ノ   ヽ>          /___/____\____゙;.,           |      |
            .().    ,'\  /         \   /',     ()   |____.|
            ∥    {:  X             .X  :}    ∥    ノ_ノ ノ_ノ
                  ',/  \         /  \,'
                    ヘ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄7
                     へ、.   \    /    ,r"
                .()    ゙ - 。,_ _ \/ __.。.‐"    ()
                ∥         ̄ ̄ ̄ ̄        ∥

               ┌───────────────┐
               │第976回  使って欲しいキャラ紹介│
               └───────────────┘

14 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:53:18 ID:vdXTHMuQ0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     さっきの出だしからして、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    今回は魔法使いとかでも紹介するのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |         確かにそうだが、
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __   あくまでキャラの一要素と言ったところだ。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    今回紹介させていただく方はこちら!
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

15 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:53:45 ID:vdXTHMuQ0


          __
       .....::_::::::::::::_::::::::=-
     /:::::::::::::::::::::::::::>、:::::::::::::=-
.    /:::::::/::::::::/:::::::::::::::::_ヘ::::::::::::::::、::ヽ
    l:::::::/::::::::/::::::,':::::::!"  "V::::::::::ヽ::i          _
    |::::/::::::::イ::::::::|:l、:::l  れ  V::::::::ヽハ       ...:::::::/
    | /:::: ==i:::::::::N ヾ|    ィV::ヽ::i         /:::: /
    /:::::::i ゝ|::::::::: 下示   ムヌ.'::::::::ヽ     /::::::: /
.   /:::::/:::.ヽ.|:::::::::', `""   " 、:::::::::、:\   /::::::: //
   .:::::イ:::::::: _ヘ:::::::::',     ´ '::.ヽ` へ::'  /::::::::::::/
  i′≦ニニニニiヽ::::::',   ‐‐ 乍三≧、 _`..:'::::::::::: /
    ゞ=======≧ヾ:`  -∠三三三 >:::::::::::::::: イ
   _ィ====≦ニニニニニニ==--==≦ニニ/:::::::::::::::::7
 ∠ニニニニニニニヽニニニニニノニニニニ二/  ̄ ̄
≦ニニニニニニニニニヘニニニヽ======<ム
二二ニニニニニニニニニ〉ニニニニヽニヽニニニニニニニニニニニニニiニヽ
二二二二ニニニニニ/ニヽニニニニ>ニ=- ニニ> ´ -==== !ニi
ニニニ∠≦二ニ= /ニニニ>、ニニニニニニへ-=ニ> ><,ニ,'
ニニ乍三Vニニニ/ニニニニニニヽニニニニニニニヘ  `  ヽi /ニ/
ニニ乍三 ヘニニニヘニニニニニニニV二二ニニニヘ   ヽニニ/
ニニi三三三>ニニヘニニニニニニiヽニニニニニニヘ    `/
ニニ|三三 /  ヽニヘニニニニニニ!ニニ====== Tム
ニニl三三.′   Vニヘ二二ニニi二ニニニニニニ|ニニヽ
ニニl" ヾ/    Vニニiニニニニニiニニニニニニニ|ニニニヽ
ニニ|       ..〉==!ニニニニニ!ニニニニニニニ, ニニニニニヽ

┌───────────────────────────┐
ファイアーエムブレム蒼炎の軌跡、暁の女神より、セネリオだ! │
└───────────────────────────┘

16 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:54:05 ID:vdXTHMuQ0


         ____
       /      \
     /   ⌒   ⌒\    髪が長いけど、もしかして女の子かお!?
    /   ( ●) ( ●)ヽ
    l      ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒´   /
    /             ヽ



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |        いや、男だ。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



           ____
         /      \
       / ─    ─ \   なーんだ。
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     `⌒´    ,/
      /     ー‐    \

17 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:54:31 ID:vdXTHMuQ0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      (あからさまにテンション下がったな……)
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)      まずファイアーエムブレムという作品についてだが、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      「手強いシミュレーション」で有名な任天堂のゲームだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       中世をベースにしたファンタジー世界における戦争ものだ。
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     長きにわたってシリーズ化されてるゲームで、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    「蒼炎の軌跡、暁の女神」はそれぞれGC、Wiiで出たお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     だいぶ前の話だけど、第125回で主人公のアイクが
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |     紹介されたお。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

18 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:54:52 ID:vdXTHMuQ0


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |    ストーリーを物凄く大雑把にまとめると、
     . (人__)      |
     r-ヽ         |    蒼炎の軌跡(以下蒼炎)では
     (三) |        |
     > ノ       /    主人公アイクの属するグレイル傭兵団、
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <      ひいては彼らが住むクリミア王国と敵対国である
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|     デイン王国との戦いが物語の主軸となる。
       |  \_/ |



         ___
       /      \
      /  ─   ─ \         暁の女神(以下暁)は
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __  蒼炎の物語から三年後の世界を舞台にした続編だお。
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /  複数のキャラを主役に据えた群像劇が展開されていく
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)   のが特徴らしいお。
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ

19 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:55:15 ID:vdXTHMuQ0


             ......-=:::::::::=-...
           /:::::::>::::::::::::::::::::::ヽ
.            /:::::::/::::::::/::: /',::::::ヘ          ┌──────────────────┐
         .'::::/::::::::/::::/ ゅ !:::i:::::            |                              |
         :::/::::::f/::::: へ   .」:::|:::::i          | ・性別:男性                   |
           i/:::::::/:::::::/tッ   ェ :: !:::::!            |                              |
    _     i::::: /:::::::/     i`"::/:::: |           | ・髪が長く、中性的な顔立ち            .|
    ヽ ヽ   !:::/:::::::,'ヽ  ‐ -  イ:/::::::::'          |                              |
  ゝ"_‐-` _`  <::::::::iニニ≧=≦ム∧:::::/             | ・一人称「僕」、二人称「あなた」、       |
  、──三 ` _  `<ニニニニニ>'ニム/           |  基本的に相手のことは呼び捨て       |
    ̄/ィー=ニニニニ=='ムニニニニニニニニヽ             |                              |
    `  /ニ/;;;;;/ニ/ニムニニニニニニニニニヽ        | ・常にですます調の丁寧語              |
      /ニ/;;/ニニ/ニニニムニニニニニニニニニニヽ        |                              |
.     /ニ;/ニニニ/ニニニニム> ´、  へニニ/         | ・額にあざがある(AAでは大体『ゆ』)     .|
    /ニニニニニ/iニニニニニニム ヽ Y > /        |                              |
.  /二二二/  マ────ヽヽ≦ニイ、         | ・年齢不詳(※子供扱いされることがある) !
/ニニニニニ/      マニニニニニニニ`ニニニ!ニヽ        .|                              |
二二二/         ニニニニニニニニニニニノニニヽ     .└──────────────────┘
ニニニ/        iー‐==ニニニニニ>: ::iニニニヽ
:ニ/            :|/: : >.´: : : : : : :/|二二二ヽ
.'              /: ::/:_:_:_:_:_: :>_´_|ニニニニニニヽ
             /: ::/´ニニ||ニ||ニニニ二|、ニニニニニニヽ

 ┏─────────────────────────────┓
  セネリオは、グレイル傭兵団の参謀かつ軍師だ。

  戦闘前後の作戦立案や収支報告、味方の被害状況、

  功労者(誰が一番多く敵を倒したか)等を報告する役目を担っている。
 ┗─────────────────────────────┛

20 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:55:32 ID:vdXTHMuQ0


   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /  また、自分の目で見たもののみを信じるという考えから、
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /   自ら戦場の偵察をすることもある。
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./     それに魔道士として直接戦うこともできるぞ。
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f      特に風を操る魔法を得意としている。
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\        軍師だから後方から指示を飛ばすのが
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       メインかと思いきや、結構アグレッシブだお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \  戦場で直接指揮を執るのは
      i !  |  (●)(●) |
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   主人公のアイク(ひいてはプレイヤー自身)だからな。
  〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
  l` ( ``/ .  |        }  セネリオの軍師としての役割は、有利な状況で戦えるように
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ 前もって作戦を立てて、後は現場の状況に応じて適宜行動していくという感じだ。



21 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:55:51 ID:vdXTHMuQ0


              ....-=::::::::::::::::=-.....
            /:::::::::::::::::::::/::_:::::::::::::::::::`:...
            /::::::::::-::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ
         /::::''":::::::::::::::ヽ/::::::::、::::::ヽ:::::ヽ:::::::::ヘ
         //::::::::::::/≧≦::::Y::::: |:::::::::::::::ヘ::::::::::.
       // :::::::: /:/        |::: | !:Y::::::::::::::!::::::::::
.        //::::::::::::/:/   ゆ  i!::::l | .!::::::i:::::::|::::::::::i
       .:::::: /:::/i/-‐ 、     |: /:リ .!::::::::::::::|::::::::::|
     /::::::::/:::/ __ 、    .|/ 二 |::: /:::::::|::::::::::|
 _ ....ィ::/: /:::/:! ヽ弋心    イ圦タ::/:::::::::: 、:::::::|    戦死者及び、回復不可能な傷を受けた者はいませんでした。
 ̄ ̄ /:::/:::/::::.             |/::/::: / /::::: |
   /:::::::::::/ /:::::ヘ      l      /ィ::::::/ / :::::: |    見事な戦いぶりです。
.  /:::::: /  .:/i::::::.          / :::::::/ィ::::::::::: |
  i::::/   /  」::::::::、   ー 一   /:::::/|_::::::::::::|
 弋    「≧三三三 :...      /::::, ' i!三三7=‐┐
       マニニニニ≧<三ム -  イ-‐ "   |三∠ニニニi
      _ .マニニニニニ┌<ニニ===┐_  =≦ニニニニニi!
  x≦ニニニニマ二二二|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ彡_
∠ニニニニニニニヽニニニ::|ニニニニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニヽ



            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|          上記の台詞は戦闘が終わった後、
    | !    | (__人___)   |
    | !    |  ` ⌒ ´    .|        味方の犠牲を出さなかった時に聞けるねぎらいの言葉だ。
    | !   ,.-,|          |
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /         アイクやプレイヤーのことを高く評価しているとも言えるだろ。
  .r `二ヽ ) i ヽ        /
  .|  ー、〉 /   〉      <
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |



         ____
       /      \
     /   ⌒   ⌒\         自分じゃなくて相手の顔を立てるあたり、できた性格って感じだお。
    /   ( ●) ( ●)ヽ
    l      ⌒(__人__)⌒ |        気配りもできる男ってヤツかお?
    \     ` ⌒´   /
    /             ヽ

22 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:56:15 ID:vdXTHMuQ0


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |      ……まぁ、うん。
. |        |
  |        |       “アイクに対して”の接し方なら、そういう認識で合ってる。
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     何だお、その含みのある言い方。
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |



     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|        セネリオは徹底した現実主義者で、自分が間違っていないと判断したことは
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__      人に嫌がられるようなことでも平気で口にする性格だ。
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \   特に蒼炎の序盤だと、その傾向が強い。
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /

23 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:56:37 ID:vdXTHMuQ0


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    原作序盤でクリミア王国とデイン王国の戦争が
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     始まったと知った時、クリミアに砦を構えている
.  ヽ       /
   ヽ      /      グレイル傭兵団はどのようにすべきか……
   >     <
   |      |       やる夫がその場にいたとしたら、どちら側につくべきだと考える?
    |      |



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    当然クリミア!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    傭兵団の本拠地がある国を応援するのは当たり前だお!!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

24 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:57:01 ID:vdXTHMuQ0


                   _ _
                ..<::::::::::i::::::::::>..
                /::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::/" "ヽ:::::ヽ:::::::::ヘ
             ,::::::::::::::::::/     ',::::::',::::::::::::',
            ,::::::::::::!::::::! 〈 イ 〉 .!::!::::!::::i:::::::i __
            ::/::::::::|::::iヘ 、   ノ∧/:::/:::::: l/ ∧
             /:::::|::::|f元ト    f元トi/:::/:::/ /: ::',
               /::::::::i::::| `¨    ,  `¨  i:}、ー、ヽi: : : ',
              ,:::::::::i::i:::|          イ- ` 〉ヽ: :: ::',       我々が傭兵団であり、特に依頼を受けた
              i:::::::: !:::N_ ヽ__´_`_ /i二" |  ヽ: ::',
               > :::::i:::|ニニニ| |ニニニニニ≧/ /: ヽi!   ヽ/       わけではない以上、手を出さないのが適当かと。
          /ニニニム !ニニニ! !二二ニニ〈 〈: : : : ヽ    Vヽ
         ∠ニニニニムニヽニ| lニニニニニニ∧ ',: : : : : : ',   ! iム
        ∠ニ≧ニニニニニニニムヽ===≦ニニ∧ ',: : : : : ∧  i .|ニ',
       、ニニニニニニニニニニニニニニ>ヽニニニニニム ',: : : :/iニ', i !ニ,
   ∠ニニヽニニニニニニニニニ二∠ニヽヽ´ _ -  ', ',:: ://iニム , ,ニム
  ∠ニニニニニ>、ニニニニニニ∠ニニニニヽヽ´  - 、" ´/ :!ニニ〉 /ニニム
. /ニニニニ≧´   ヽニニニ∠ニlニニニニニヽヽ Y   //:::::iニ/ /ニニニム
.iニニニニニニニヽ    ヽ ∠iニニ:|二ニニニニム ', i  //::::::::! / /ニニニニニム
.lニニニニニニニニ> _   ` iニニ|ニニニニニニニム  /i::::::::::i i ,'二二二二ム
. ニニニニニニニニニニニ>_ .!ニニ.|ニニニニニニニニム´i二|、::::::::| i二二ニニニニム
 ,ニニニニニニニニニニニニニ≧-= !二二二ニニニニニ|ニ| ヽ:::::! !ニニニニニニニニi
. Vニニニニニニニニニニニニi i ',         " ‐={   ヽi |二ニニニニニニ|
.  Vニニニニニニニニニニニ,' /   V            ',   .! :i二二ニニニニニ|



           ____
         /      \
       / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \          えっ
      |      (__人__)     |
      \     `⌒´    ,/
      /     ー‐    \

25 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:57:21 ID:vdXTHMuQ0


                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\          ……それ、放ったらかしにしろってことかお!?
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\       故郷の国がやられそうになっても!?
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.



            ... -──-...
         ...::::::::::::::::::::::::::::::::::>..
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    .::::::::::::::::::::::::|:::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヘ
   /::::::::::::::::::/∧|/∧::::::::ヽ ::::::::::::::ヘ
   .':::::::::::::::/:::!` " " !::::::i:::::V:::::::::::::::',
  .'::::::::::::::/ :: |     .|::::::'V::::V:::::::::::::::,
  l::::::|::::::' i!: !  レ|,1 l::::,' V:: !::::!:::::::::::,
  |::::::|:::::'─|:::!-    |:/─ i::::i::::|:::::::::: i
  |::::::l::::'L. 」::L    L.. _|:::' :::|:::::::::: |
  |::::::|::i 下//i     ん//!イ:::: !:::::::::: !   はい。
  |::::::|::| 弋ソ     弋ソ .|::::::i::::::::::::|
  l::::::|:::,              |::::::':::: /::::!   兵数も士気も、明らかにデインが上。
   ,:::::!::::,            l:::::'::::/::::::i
    ,:::ヘ:::.>    _    イ: /: /::/:::'    クリミアの勝ち目は薄いでしょう。
.   V:::ヽiヽ:::::>  _ <::::::/::/: /::/:::/
     V:i-=ニニi三三三三L/イ/-<: /
  ∠ニヾニニニ>三三三三<ニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニ> <ニニニニニニ二∧
. /ニニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニニ∧



          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |      絶望した!
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ       放置プレイを決め込む参謀に絶望したお!!
      \         /
       /          |
      /          |


※後にデイン軍から仕掛けられたため、結果的にクリミア側につくこととなりました。


26 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:57:39 ID:vdXTHMuQ0



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    別の場面だと、彼は
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    「傭兵は利によって動くもの」と断言している。
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     義理人情は一切考慮せず、
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|    損得勘定で自分の意見を述べることが多い。
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



     ____
   /      \
  /         \
/           \       それにしたって、
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/       もうちょっと言い方ってものが……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

27 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:57:57 ID:vdXTHMuQ0


              ....-=::::: 、--... _
              ...::'::::::::::::::::::::: !::::::::::::::::...
            /::::::::ィ:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::ヽ
        .:':::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
       .:'::::::::::::::::::: /:::::::/彡iミ、:::::::::、::::::::::::.,
.       /::::::::/::::::::::/:::: ィ:|'    .ハ::|:::::::::::::::::::::.,
      //:::,'::::::::: /:::::/ i::i       ! !::::::::!::::::::::::::
    /:::/i::::::::::/i:::::i  N  ゆ   !リ、:::: |::::::::::::::i
.   /. /:::: l:::::: ,'.示N、        i' i::::::l:::::|:::::: |
..   i/ノ: /::ヘ::::::iゞ=ネ     , =|:::::'::::::i::::::::|
   / イ:::::: ヘ:: !            ゞ=ネ/:::::/::::::: |   事実を言ったまでです。
      |::::::::::: ヽ      .:     i/i::::/:::::::::::|
      |:::::::|、:::.         '        /|:/:::::: i:::::|   言葉を飾っても仕方がないでしょう。
      |:::::::| ヽ:! 、   ‐ 、      , ' ./i:::::::/:::: !
      |::: N 三 |: ヽ        _ イニニ./::/|::::: i
      l:::::|マニニニ==` ー‐= ニニニニニ/イ:::::1::::::′
.       V::| マ二Vニニニニニニニニニニニニ二|: / !:::::′
.      _ Ⅵ へ二Vニニニニニニ二二二二|/ニi!::/_
  _,-=ニニム!ヽ <Vニニニニニニニ>≦ ∠ニ:|/ニニ=-,_
 /ニニニニニニニニニニ=--"┴─┴  _ ` <ニニニニニニニム
./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ  ノニニニニニニニニム



           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \      身も蓋も無ぇお。
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;

28 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:58:21 ID:vdXTHMuQ0


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\   あまりにも度を越した物言いには
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   アイクが注意しているけどな。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    その時は素直に謝っているから、
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ     完全な冷血漢というわけじゃない。一応。
      | |/|     | |



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ      そういった話を聞くに、
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/      アイクのことだけは特別扱いしてるような印象を受けるお。
 /  (丶_//// \

29 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:58:40 ID:vdXTHMuQ0


           ____
         /      \
       / ─    ─ \ ハッ
      /   (○)  (○)  \   まさか┌(┌^o^)┐ホモォ…!?
      |      (__人__)     |
      \     `⌒´    ,/
      /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     んな訳あるか
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |   あいてっ
               \_   ` ⌒´    /
                /          \



     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ  まぁ、ある事情からアイクにしか心を開かず、
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |      依存とも言えるほど絶対的な忠誠を誓っている
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |      という点は確かだけどな。
../   /    r_____ ノ
/   /      |i

30 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:58:57 ID:vdXTHMuQ0


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    ある事情……?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |         原作のネタバレになるが、
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |         セネリオを語る上で欠かせないエピソードだ。
.  |           |
.  ヽ       /          主に彼の生い立ちと正体についてだな。
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

31 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:59:18 ID:vdXTHMuQ0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      最初に言っておくと、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       彼は『印付き』と呼ばれる特殊な種族だ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \                 『印付き』……
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |   「ベオクとラグズ(※)との間に生まれた
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |     Wikipedia     .|   混血児の子孫のうち、体に独特の紋様が現れた者」
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|   セネリオの額の『ゆ』は、それを表していたのかお。
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_


(※)本作における人類の種族名であり、ベオクは従来の人間、ラグズは獣の姿に化身できる種族である。


32 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 20:59:41 ID:vdXTHMuQ0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      要はハーフってことかお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |          でもそれって、別段大したことでもないような……。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |
       .|  (__人__)  │   俺達の価値観じゃそうかもしれないが、
        |   `⌒ ´   |
        .|           |    原作の世界観では大変なことなんだ。
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /     異種族間の混血が禁忌とされているから、
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ    『印付き』は存在するだけでベオク(人間)・ラグズの
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |    双方から憎まれている。

33 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:00:02 ID:vdXTHMuQ0


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)    セネリオは幼少時
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }      血の繋がりの無い女性に育てられていたが、
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ       その過程で愛情を注がれることは一片も無かったという。
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |



  .:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/    ',::::V::::::: !::::',
  |::::::::::::::::::i::::::::::|:::::::/::::::i   ゆ、 i:::LV::::::|::::::'
  |::::::::::::::::::|::::::::::|::::::i_',:::::|-‐    i::ノ V::::i:: N    『どうして私が?』
   ,:::::: | ::::::|::::::::::|::::::| ヾ:!_    .ィ..-=T::::,'::::|    『世の中は不公平だ』
    ,::::::| ::::::|::::::::::|ヽ::i -= !    i:::::::ソ:::/::::::|    『近寄らないで』
.   ,::: |::::::_i::::::::::| `、:::::::ソ     `¨ i/::::::: |
     ::::::::::i V:::::: |    ̄      '   i:::::::::i    ……これが女の口癖でした。
.    ::::::::::'. V:::: ! 、        _   /::::::::,′
     V::::::::ヽヽ: ! _iヽ      ´ '   ' i::::::/     今となっては知る由もありませんが、
.       V::::::::::::fNニi!  " = - ,  ィ  .|/
      、::::::::::マニニ==-- _.,'二≧ 、        何らかの義務によって面倒を見ていただけ
       ヽ:::::::::〉ニニニマニニニニニニ∠
        }=/ニニニ二〉ニニニニ≦ニニニヽ         なのでしょうね。
       /∠ニニニニニiニニニニニニニニニニム
      /∠ニニニ二二|ニニニニニニニニニニニ',
.   /:/ニニニヽ二二二|ニニニニニニニニニニニ',

34 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:00:25 ID:vdXTHMuQ0


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\         (目が死んでるお……)
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n      で、でもその人だって人間なんだし
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)   一回くらいは明るい顔を見せたりしなかったのかお?
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



           ......:::::::::::::::=-..
          ...::´::::::::::::::::/:ヘ::::::::、
      /:::::::::::i::::::::::/_ V "V::::',
     ィ::::::::::::::/|:::::::/ィ┬.ァ リ::::::',    ありましたよ。
     /::::::::::::∧|::: /  `"   r=ァ:::,
.    /:::::/::: /:::::|::/         '`i:∧    僕が四歳の頃、魔法の修行として老い先短い賢者に
..   /:::::/::: /::::::::∧    ‐=  ,'::
   .::::::/:::::::::::::::i´  ヽ      イ::/     引き取られましたが、その時だけ女は心の底から笑っていましたね。
   i:::/:::::::::::∠:l___` =.:::/i/
  _ヽ::::::::∠ 」ニニニニ| |ニム:::/       少額ながら、礼金も受け取っていました。
´ニ>ニニニニニヽ二ニニ| |ニ/=- _
. ヽニニ>ニニニヽニニニ! !/ニニ>ニム



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \       「」
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

35 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:00:45 ID:vdXTHMuQ0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     賢者に引き取られてからは魔道の修行に明け暮れざるを得ず、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      寝食の時間をも惜しんだ修行が二年間続いた。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        死期が迫っている中で、何としてでも
   .>    <
   |     |          自分の知識を引き継がせたかったからだろうな。
    |     |



             .....─‐.....
           /::::::::::::::::: / 、
             /::::::::::::::::::/::::: ∧
         .:::::::::::::::::::/ i::::i::/、 i
        //:::::::::::::::i::i /!:::NトV   でも…僕にとっては、女との生活よりはるかにましでした。
       ..:::イ:::::/ ::::::: i::i' .i:N  ゝ
     ///:::::/::/::::::// 、.|'  7'    自分が何者であるかを振り返る余裕もなかったので。
      i:i ./:::::::/::://ニニ>_"
     V:i::::/:::::::::∠ニニニニュ、
.       〉 ´__::_<ニニニニ/ニニム
    //x≦ニニニニニ二/iニニニニ',
   /:::/ニニニニニニニニニiコ二二二
. /::/::/´ ̄` <ニニニニニViニニニニニ

36 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:01:11 ID:vdXTHMuQ0


   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../   その甲斐(?)あってか二年後、
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /     賢者が死んでしまった頃には一通りの魔道を身に付けていた。
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /      とはいえ、魔法が使えるだけじゃ生きていけない。
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |        食べ物を得るため、セネリオは自分の意思で外に出ることとなる。
    |    .\ \      ノ



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\          やっと自由の身になれたってことかお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |            ……それ、身寄りが無くなった
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |             当時六歳の子供に言えるのか?
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |

37 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:01:29 ID:vdXTHMuQ0


           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \     ゴメンナサイ
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |    じゃあ、ストリートチルドレンまっしぐらってやつかお……
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |       ……そういう生活でもできれば、
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |       まだ幸せだったかもしれないけどな。
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /        彼は幼少時、女性からも賢者からも
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈         一方的に言葉を投げつけられるだけで、
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1        返事を必要とされなかったんだ。
      . |:::::\;;/:::|



      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ       返事が必要とされなかったって……
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )      もしかして喋ったことが無いのかお?
  \ ヽ (__人__)   / /

38 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:01:52 ID:vdXTHMuQ0


        / :::::::::::: /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::::::::::::: /--i|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ..:'::::::::: /::::::: /   |::::::::::::::::::|::::::::::::、:::::::ム
   /:::::::::::::/:::::::::/    .!::::!::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::,
  ,:::::::::::: /:::::::::/ ゆ   |::::|::::::::::: |::::::::i::::::l:::::::::,
  ,:::::::::::::/:::::::::/      .!:: i:::::::::/ !:::::::':::::::|:::::::::i
  ::::::i:::::,':::::::i:/ 、〈   、__|:/_::::::/ |:::::/::::::::|:::::::::|
 i::::: |:::,:::::::、' =  、    / i/   |: /::: /:::|:::::::::|
 l::::: |::i:::::::,' 弋タ      ィ 弋タ/:::::/::::::i:::::::::|    読み書きはできました。
 ',:::: l::|:::::::             /::::::/::::::: |::::::: |
  〉::::N:::::::i       リ      / ::: /::::::/: |::::::: |    相手の言葉も理解できます。
. /:::\ ヽ:::|::.、    `     /::::::::::: //: |::::::: |
/::::::::/::::::ヽ:::::::..、   、_-‐、 '::::::::: /!::/:::i:|_:::::::|    だけど…自分では何も話せない。
::::::::/:::::::::::::::::/::::..  ` ̄ /:::/::/ _l/ ィニ!:::::::!
:::: /:::::::::::: /≦ 三  ー‐::::/:/_-=ニニニニニ|:::::::|
:::/:::::::::: マニニニニニi }─ i:/!/ニニニ二二二|:::::::|
/::::::::::::/::: マニニニム i /ニ'ニニニニニニニニニニ|=-::!
::::::::::::/:::::::::∧ニニニニVニニニニニニニニニニニニムニニニニニ≧
::::::::_/ -=ニヽ二二ニ/ニニニニニニニニニ>≦ニニニニニニニニニ ヽ
≦ニニニニニ二ヽニニ/ニニニニニ=‐ ''"ィ二二ニニニニニニニニニニニム
Vニニ>≦ニニニ> ー‐<ii ヽ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.i ∠ニ、ニニニニニ∠ニニニニニム Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
ニニニニニニニニニiニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!



         , n / ̄ ̄\ .n
.      / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
      /,イ / (○)(○) .l i i i         自力で意思表示ができなかったうえに
.     〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
     ', i.  ',   ` ⌒´ /   /      存在自体が禁忌とみなされている『印付き』だ。
      .i   l.      ,'  ./
.      ヽ、_.イ、.    人 ノ        食べ物を分けてもらえないどころか
        ヽ     〈_ノ ノ
         |     ./           近隣の住民から疫病神などと呼ばれ、石を投げつけられる始末だろ。
         |    .   |

39 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:02:12 ID:vdXTHMuQ0


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      助けを求めることもできないし
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      助けてもらえもしないとか、詰んでるお!
  \    |ェェェェ|     /



              __
            /ノ ヽ\
             |(○)(○)|
            |ヽ(_人_)' |          実際、彼はどんどん衰弱していって
               | ソ`⌒´ |
             i      |           餓死寸前にまでなりかけた……。
     _______ヽ ー' /______
    |______ )ι ( ______|
    |_______ / .  . ヽ ________.|
    |_______ i iミ夫彳| ______|
    |_______ ヽ⊇⊆-' ________|
  l二二二二二二二二| l⌒i |二二二二二二二l
   | | |_|        U  U      |_| | |
   |._.|                          |._.|

40 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:02:31 ID:vdXTHMuQ0


        ____
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     / /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::
    |:/ :::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::
    :' |::::::::::::::::::: |:::::::::|:::::::::::::::::     ……でもその時、
    | ::::::::::::::::::: |-、::::|:::::::::::::::::
   _ ノ',::|:::::::::::::::|ヘ V:!::::::::::::::::     偶然近くを通りかかった一人の少年が
   ヽ   ',|::::|:::::::: | イ: !::::::::::::::::
    |  .!:::1:::::::/´:::::::|:::::::::::::::::     手持ちの食べ物をくれたんです。
    | -=.|/ !::: /|:::::::::::|:::::::::::::::::
    i   / l:::/ .|:::::::::::|:::::::::::::::::
     ー─‐:/_|:::::::::::l:::::::::::::::::
    x≦ニニニニニ::::::::::::l:::::::::::::::::
    マニニニニニニヘ:::::::::::',:::::::::::::::
.      マニニニニニニへ:::::::ヘ:::::::::::::
  _ -=ニニニニニニニニニ>:::::ヽ_:::
∠ニニニニニニニニニニニニニニニ{::::W::::
ニニニニニニニニニニニニニニニニム:∧::::



                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\      その少年っていうのがもしかして!?
  |     ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.

41 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:02:52 ID:vdXTHMuQ0


             _  ... ─ ....
.             /::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::>..
          /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
        /::::/::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::ヘ
        .:/:::::::::::/ゆ.|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       / /::::/i/   i!::::::!:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::        ……幼き日のアイクです。
         /::::/i rY 、 ',::::::|:::::::|:::::::::::::::i::::::::::::::::',
        /イ:' ` ソ __ヽヽ:|:::::::|::::::::::::::,'::::::::::::::::::.       あの時に手を差し伸べてもらえたからこそ、
          /:: 「   、 ん心 :: |::::::::::::/:::::::::::::::::::::',
       //',      ゞ タ〉:::!:::::::::/::::::::::::::::::::::::ヘ      僕はこうして生きていられる。
         ´.:::::ハ ヽ     /:::V:::::: イ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:/ ヽ __ ´/:::::::/ ':::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    だから彼は、僕にとって特別な存在なんです。
        /   .!ニ> _ ./:::::::∠ニヽ:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::ヘ
          イニニ./::_ <二/二ム:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::',
        ∠ニヽ./<ニニニ∠ニニニム:::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ:::::: i
      ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニムヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::!



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \        アイクは命の恩人だったのかお……!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

42 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:03:13 ID:vdXTHMuQ0


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .|          ……生まれて初めて優しくされたうえに、
       l` ⌒´      |
       {          |          命の危機まで救ってもらったんだ。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|           アイクには心を開くのも当然だろ、常識的に考えて。
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |       ┌(┌^o^)┐ホモォだとか言ってスイマセンでした。
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    この後、セネリオが傭兵団に入るまでに紆余曲折あったんだが、
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    さすがに紹介が長引いてしまうから、ここでは割愛させてもらう。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }     気になる人は各自で調べてみてくれ。
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

43 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:03:32 ID:vdXTHMuQ0



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   続編の暁でも相変わらず合理主義な考えをしているが、
   |      (__人__)
.   |        ノ   周囲に対しての攻撃的な物言いは減っただろ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ    交渉の場とはいえ年上の女性にお世辞を言ったりしてるし
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |    コミュニケーション能力も上がったと見て良い。
.    \/ ___ /



         ____
       /      \
     /   ⌒   ⌒\
    /   ( ●) ( ●)ヽ    精神面の成長をうかがえるのは、感慨深いお。
    l      ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒´   /
    /             ヽ

44 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:03:54 ID:vdXTHMuQ0



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |         さて、長々と紹介してきたが
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __  もう少しだけ付き合ってもらうぞ。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /   これまでの話のまとめと、
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄) やる夫スレにおける役どころの考察だ。
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



               ∩_
              〈〈〈 ヽ    紹介した内容を、箇条書きにしてみたお!
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     ・参謀兼軍師ポジションの少年で、魔法が使える
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    ・徹底した合理主義者で無遠慮な物言いをするが、
  |     |r┬-|       |  /    命の恩人に対する忠誠心は厚い
  \     ` ー'´     //
  / __        /       ・混血児で差別を受けた経験あり
  (___)      /

45 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:04:14 ID:vdXTHMuQ0



               /7
                 //   現在やる夫AA録2に掲載されているAAは
             //
       __    //     差分、プチAA込みで49枚だ。
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/      最近アップロードされたmltの方には、
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ       新たに4枚収録されているぞ。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/        ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1386600488/985
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \                  悔しがったり笑みを浮かべるAAがあるし、
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |    感情の機微を表現するのは難しくなさそうだお。
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |    それにデフォルメされたやつもいくつか見られるから
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|    コミカルな動かし方もできるんじゃないかお?
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_



   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /       手をかざしているAAも複数あるから、
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /           汎用エフェクトと組み合わせれば魔法の演出もしやすい。
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./          少なくとも「参謀、軍師、魔導師」という原作のポジションを
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f           再現するには困らないはずだ。
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ

46 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:04:42 ID:vdXTHMuQ0


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \       う~ん……でもそういった役どころって、
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |      やる夫スレだと夜神月やルルーシュのような有名キャラが
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \       演じているイメージが強過ぎるお。



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \     差別化のポイントを見出すとすれば、
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     恩人に対する忠誠心の高さだな。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   月、ルルーシュは自らリーダーシップを
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     ) 発揮することも多いのに対し、
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)  .セネリオは特定の人物(アイク)を
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)    サポートすることに特化しているという感じだ。



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     原作ネタバレを加味すれば、恩義のある人に対する
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |    忠臣キャラにはもってこいだと思うお!
  \      `ー'´     /

47 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:05:03 ID:vdXTHMuQ0


     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ        普段は他者と距離を置いているが、ある人物には依存気味
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ  という性格面の特徴に注目してみると、
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |     まどマギの暁美ほむらにも通ずる要素があるな。
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |     性別は逆だし、彼女とはまた違った動かし方も期待できるだろ。
../   /    r_____ ノ
/   /      |i



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    勿論さっき引き合いに出したキャラ達と共演させてみるのもありだし、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   真逆な性格である「人情味あふれる熱血漢」なキャラと組ませて
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    凹凸コンビみたいな扱いにしても面白そうだお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   変化球として、戦闘後に毎度収支報告していたという設定を活かして
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |   事務系の人間として登場させてみるのも良いかもな。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /     .服装的にはファンタジー世界におけるギルドの事務員とか、
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |    そういうのをイメージして欲しい。


48 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:05:26 ID:vdXTHMuQ0


            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|    個人的にパッと思いつく限りの役どころを挙げてみたんだが、
    | !    | (__人___)   |
    | !    |  ` ⌒ ´    .|     .どうだったかな?
    | !   ,.-,|          |
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /     まぁ、単純に軍師や魔法使いキャラの引き出しが増えたという
  .r `二ヽ ) i ヽ        /
  .|  ー、〉 /   〉      <      認識でも、それはそれで有りだろ。
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |



      γ⌒) ))
      / ⊃__            AAは
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    【その他作品】━『は行』━『ファイアーエムブレム』━蒼炎の軌跡、暁の女神
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))   にまとめられてるお。
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /      セネリオのことを、よろしくお願いしますお!

49 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:05:49 ID:vdXTHMuQ0


                                      _
                                     ..:::/:::::::::::::::`:..
                                 /:::::::ハ:::::::::ヽ:::::::ヽ
                                 .'::::::ト " Y: !::::::i::::|::::::.
                                 |::::: | ゅ |斗ァ: |::::|ヽ::::.
                                 |::: ィiハ   ゞソ|::! ::|/::!:::|
                             n     !::::::`"' _   |/::::l:::::|:: !
                          、Y〈ヽ'Yヽ |:::::::ヽ ´    イ ::l::::::::::
                             、≦ ≧ 、ヽ :::::>‐=≦_l::: l::::::::/
                     _     V: : : : ヽ V´<: : : : :|二l:::/ニ/ム
                    /   ` .     V: : : : i i: : : : : : : : :|二|/ニ/ニニ'
                  /      ヽ   V: :: ::| |: : : :_: : : !ニニニ/ニニ'
                     /:`... ヽ     ヽ  iV:: ::| |: : : >ヽ ヽ::!ニニ./ニニニ
                 /::: -<∧       ヽ ヽ:::| |: : :}ヽ.ィ"|┘ニ/i二二'
                   /::/    ` .V      ヽ |≧≦ニム  !ニ./ .!ニニニ|
               /::/         V        ヽ|ニ|ニニニニ  寸′二二ニ
                 /:,_′   リ.   V       寸ニニニニヽ ヽ Yニニニニ
             /:/::::::`... / ヽ    V       マニニ/ニニヽ  マニニニニ、
    x..、_      r:::: /:::::::::::::::/   ヽ   :.         V./ニニニニヽ  〉ニニニニヽ
    V::ヽ:::=─‐イ:::,:':::::::::::::/      ヽ  :.          〉ニニニニニi マニニニニニニヽ
    ヽ:::::>:::::::::::::,:':::::::::::/       iヘ  i:.      /二二二ニ| マニニニニニニニヘ
       ̄ ァ_,:':::::::::/          .lニヘ :! ヘ     ,仁ニニニニニニ!.  マニニニニニニニヘ
r=:::...        ィ、::_::, '           |ニニヽ|ニヘ    ニニニニニニニニ|   マニニニニニニニヘ
.V:::::::ヾ:=--=≦≡ /           |二二lニニヘ   i二二二ニニニ|   マ二ニニニニニヘ
 ヽ::::::::ヽ::::::::::::::γ              |ニ、ニ|ニニ/ニ>lニニニニニニニニ|    マ二ニニニニニニ〉
   ゛ <ュ::::::::/                |人Y .!ニ/ニニニlニニニニニニニニ|    マ==ニニニ二/
      ヽ:::::ソ               |/リ .|./二二ニlニニニニニニニニ|     ヽ y 、/


┏────────────────────────────────────────┓
  第976回  使って欲しいキャラ紹介  セネリオ(ファイアーエムブレム蒼炎の軌跡、暁の女神)
┗────────────────────────────────────────┛

50 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 21:06:09 ID:vdXTHMuQ0


投下は以上です。お目汚し失礼しました。


55 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:34:32 ID:7Fr1P4vY0

             ./ ̄ ̄\.
            :{ ノ  ヽ }:
               ;}(○)(○){;
            :└ヽ.(人),ゝ┘:
             :`i |⌒| i´:
                  :ハ__/        \
            .ノ ヘ▽:               \
           ;〈 〉 ,へ≧,-、.           \
            :Ⅶ |⌒∠( ^):               \
            :{ {  ! /三=}\\.             \
             ;{ {  `三彡ノ  \\.. .. .. ..  ,....、  \
             ! { ミ三彡'\  ゝ_二二二二^三ヲ.    \
               :!人ミ三彡′ \                  \
              :)}  ( _,,..-‐'"\                 \
           ;/  /⌒`)-‐'"´   \
             :ゝ_ハ、 ( `ー――――\
                  `ー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

                                             やる夫とやらない夫の!

                                             使って欲しい欲しいキャラ紹介 第977回!

                /   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
.            /      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
            /         \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /              \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
          /        -――   ̄:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /       / _  ____..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       /     /, " .::::::::::::::::::::::::::::::\::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.      /    //         ::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.
        !   ///    ̄ ̄``     ::::::::::::::::::::\:.:.::.:..::
     ¦/, くl::::|   ( ◯ )    ( ◯:::):::::|:::\:.:;
      { く::::::::ー─-、_         ...:::::::::::::::::i:::::::ノノ
       > \:::::::::::::::::::::::\(::.  j    ) :::::::/::/´. :.
       /    7ニ三ミヽ:::::::.`ー‐'´`ー‐'′;< :. :. :. :
.      /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\::\`_フ:::::::,ィ彡⌒´:.:.\ :. :. :.
     /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:. ヽ、::r‐冖´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :. :.
.   /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: >不、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.
   /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : 厶  Yヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i

56 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:35:11 ID:7Fr1P4vY0

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ      今回紹介するのはこの人!
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /          漫画「シャーマンキング」より、【ファウストVIII世】だ
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




                  \`-、
       ヽ,ー――――'"¨\_\ `!  _
       `ーテ--      `X. レ'  _ `ニ≧
         /          X     `ー-、_
        , イ     /`  / }   X;      {
 __, イ  /   /    /  ! ./  }       l
   ̄ ̄ ̄ ̄'    /  / 〃     ハ  l       .l
      / /    /  ,'  /{   ./|/'^''∨ !       ∧
.      ;.,イ {  {   ! ./ l  / .||   } |      ∧
     ノ/  .!  !  .{/- ! /  リr― |} .|   ハ .ト、. ∧
      {  |  | /i!二ミ !|   ニ二! ,'_  .} | \∧
      | /.l  .! | '';;;;;:''.i!:|   '';;;;;;''lノ }  .!、.{.   `ー
.       ',.{ ! / レ ハ     ::|       |ノ // \
         ` !' { ハ ヘ   __,   ,イ  //            よろしくお願いしまス
         l 乂::{ ハ \ ¨=¨ /! }.乂':::ヽ,
          /::::::::リ .∨|:\   /:::::|;'"::::::::::::∧
       _ ノ   ::::/::::ヾミト、7"r‐'"シ   ∨:::: ∧_
  _r‐'":::::/   :::/::::::::::::::`ー‐::''"    ∨:::: ∧  `ー 、
 ̄     /   :::/::::::::::::::::::::::::::::::       ∨:::: ∧     `ヽ

57 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:35:46 ID:7Fr1P4vY0

   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../   まずは作品解説から……
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /    「シャーマンキング」は週刊少年ジャンプで1998年から2004年にかけて連載された漫画だ
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /      ジャンプの看板作品だったが徐々に人気が低迷し、ラスボスとの戦いを前に連載打ち切り
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |       その衝撃的な最終回は、未だに語りぐさとなっている
    |    .\ \      ノ





         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |     しかし2008年より、連載時の最終回以降のストーリーを描き下ろした完全版が発売
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |     「真・完結」となる
        |        }
        ヽ       }      現在はジャンプ改にて、続編の「シャーマンキングFLOWERS」が連載されてるだろ
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」

58 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:36:31 ID:7Fr1P4vY0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   内容は霊と交流ができる者・「シャーマン」の頂点を決める500年に1度の戦い
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'   「シャーマンファイト」に名門シャーマン一族出身の主人公・麻倉 葉が挑むというものだな
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   解説乙だお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

59 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:37:10 ID:7Fr1P4vY0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   ファウストは葉の対戦相手として登場し、後に仲間となる
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    まずはプロフィールを見せよう
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




        ∨              _,,r''".__ハ       __,, r---ィ
        ∨              ,,r‐'"::::,::イ::::::::::{_,, r―''"     _>'"
        ヽ      _,,xr七>-::'"彡::::_,イ        _>‐'"
.         〈`ー‐::'"二::::,ィ::::シ'::::___,イ       ,>'"
          }::::ニ二_≦_,=' "      _,,>' ´ヽ\_,
       _,└-七"       .__,>' " ハ,    ∧ \
.      ,.:<     __,>'' "ヽ,≦_ヘ__   ∧ ヘ  ∧_`>
.  ,.:<   _>' "∧≧ヽ:.  イ弋ソ彡:..  ∧)}、 .∧
イ--- 七"´ ,,イ}    代テ\\:.ヽ,¨¨ ∨  |.∧  ト、ゝ-
      ー―テ 人  ハ¨¨ ヽ,` \}   ∨  !∨', ヾヽ、__
        /イ} !\:ハ  }         ハ } .∨,\}::`ー  (
         ノ } X\:\ ` _ ,   イ/ }/::'"::} }::::::::   八
           /〃 ∨ !ヘiヽ、¨¨ //孑:::::::::::乂::::   イ:::::::〉
              ∨| ノハ_`ー'::< ィ=''´:::::::::::    ::::イ ゝ,
             r''".)ノ ̄ ̄::ハ  ハ ヽ,:::::::::::    ィテ"   .,イ~`ー ,,
             '、::::::\  ::::{ !::::  } ヘ,::::  :::::/  _ ,イミ=≠==ミ `ート
              7::::/ :::::} 、\:::ノ   ヘ:::::::::ノ  /.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\、
           _ ,,}  ::::::::::八::ヽ::: /  }:::: '   ノ.:.:            :.:.:ゞ=
.         ,r ''"   `ー―ト、__`>、::/,,,  イ=―‐'".:.:
       /            .:.:.:〉^:::i  \.:.:.:.:
      /              .:.:{::::::: !::::  \

生年月日:1966年4月8日
血液型:A
出身地:ドイツ・ハイデルベルグ
好きな食べ物:栄養剤
術の系統:ネクロマンサー
巫力:9000(シャーマンファイト本戦開始時)→12500(シャーマンファイト終了時)
持霊:エリザ・ファウスト、フランケンシュタイニー

60 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:37:48 ID:7Fr1P4vY0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    なんか見慣れない単語があるお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    巫力と持霊って?
          /     ー‐    \





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)    どっちもこの漫画独自の用語だな
  |     (__人__)
  |         ノ    巫力はシャーマンとしての力で、RPG的にいえばレベルとMPを兼ねたような数値だ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }     術の行使などで消耗し、シャーマンファイトの試合では使い切ると敗北と見なされる
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

61 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:38:20 ID:7Fr1P4vY0

        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|    持霊はそのシャーマンがパートナーとして、常に行動を共にしている霊だな
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }     友情、主従、力による隷属など、その関係性は様々だ
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    なるほどなるほど
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

62 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:39:03 ID:7Fr1P4vY0

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|     ファウストの一人称は「私」もしくは「ボク」、
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}     二人称は「君」「あなた」、三人称は「~くん」「~さん」
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ    口調は基本的に敬語だが、たまに語尾がカタカナという
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\    いわゆるインチキ外国人口調になる
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/






_, イ   /  ヽ, ヽ, ミ 、  <
 フ    /     ハ ハ \    `ーテ
ーテ    '           ` ミ==イ
. /                ヾ、ミト、
/ /        ,     ヽ,  .}  \\!
.:/ ,/ r、    ハ ヘ,   ハ .ト、ヾミ、ヽ_
 イ / !(ヘ,  _|  ヽ, ヘハ ハ | :', }ヽ_ ̄、r、
//.イ{ }ヾ_〉.ト、{笠テ\ヾ, } !r―'=、 ヽ,\::\
   {/ノ ハ{ \     (ヽ!从`7‐-、_`''-::::ヽ::::ヽ
    {./i}::::\       ',イ ゝr-= __)::::`:::::::::::
  :::::::::::::ノ:::::ヾ\ ='/ノ 、i_八ミ-=::_:::::::::::::::
  ::::::::l::::::::::::::::\:`:.-´::::ゞO ' 二、`ー、_:::::::::::
   ::  l::::::::::::::\:: ̄{/ } <>ヾシ /::::`ー-イ::::    日本語、難しいのデス……
.  ::::  l    ‐'     /vvvvvイ< ハ,:::::::`ーイ
.      l             >.二^イ  ヽ.ヘ,::::
.      l`ー―― 、:::::ノ::::::.  |    ヽヘ::::
.   ,r‐! ヽ::::::::::::::..  ヽ::::   |    ハ ∨
  /  }   \       :';::::  / r――'\
| /\ l     \      ',::  /イ /    }

63 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:39:40 ID:7Fr1P4vY0

   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ    プロフィールにもあったように、シャーマンとしての系統はネクロマンサー
.  |         }
.  ヽ        }     死体に巫力を送り込んで操る能力だ
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |





        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |    もともとファウストはシャーマンと関わりのないただの医者だったんだが、
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |    強盗に殺された最愛の妻・エリザを生き返らせるために
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /     先祖であるファウスト博士の研究資料を漁り、この術を身につけた
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈      しかし資料が不完全だったこともあり、エリザの肉体は蘇生できても
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1     精神を蘇らせることはできなかった……
      . |:::::\;;/:::|

64 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:40:21 ID:7Fr1P4vY0

      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l
    .l           l    そのため彼はシャーマンファイトの優勝者……すなわちシャーマンキングになって
    ヽ          l
     ヽ         l    エリザを完全蘇生できるだけの力を手に入れようとするんだ
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l





         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    なんという夫婦愛……
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

65 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:40:55 ID:7Fr1P4vY0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    しかし本戦開始直前、葉の許嫁であるアンナの降霊術「口寄せ」によって
.  |           |
.  ヽ       /     エリザの魂はファウストの元に呼び出される
   ヽ      /
   >     <      彼の目的は、ここで叶ってしまったわけだ
   |      |
    |      |




       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   あれ?
  \     ` ⌒´     /

66 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:41:48 ID:7Fr1P4vY0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     こうして弱みにつけ込まれ……もとい心の隙間を埋めてもらったファウストは
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     アンナへの恩に報いるため、葉をシャーマンキングにするべく
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │     仲間となって彼のサポートに徹するわけだ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /    まあ、願いが叶ったんだからいいか……
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

67 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:42:24 ID:7Fr1P4vY0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)      戦闘スタイルは、予選では当初試合会場の外人墓地に埋葬されていた白骨たちを操り、
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     葉が消耗したところで持霊であるエリザによる白兵戦に切り替えていた
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉      本戦では巫力により具現化した医療器具を武器にしていたが、
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_    戦闘力のインフレに置いていかれる格好となりあまり活躍できていない
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

※葉や他の仲間たちが強化イベントで巫力を10万前後まで上げる中、ファウストだけは終盤まで1万以下だった





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |    そのため、中盤以降のファウストは
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }     主に医術の知識と巫力を融合させた治療・蘇生要員として活躍することになる
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

68 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:42:57 ID:7Fr1P4vY0

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ   え? 蘇生って……
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /    死人を生き返らせられるようになっちゃったの?
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿






        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |   ああ、理屈としては魂が死体から離れきる前に、
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |   肉体を修復する術だな
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /    しかし消費巫力が多いため、死者続出の終盤戦では
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)    巫力不足に陥る事態になってしまったが……
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

69 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:43:51 ID:7Fr1P4vY0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)          その他、技とは少し違うが……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          全身をモルヒネ漬けにしているため、痛みを感じないという能力がある
.  |         }
.  ヽ        }           これにより重傷を負っても、痛みに集中力を乱されることなく自分で治療できる
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





       ____
     /      \
   / ─    ─ \     戦闘では有利かもしれないけど……
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   それでいいのかお、元医者
  \     ` ⌒´     /

70 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:44:37 ID:7Fr1P4vY0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)     次に性格について
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }     葉との対戦時には狂気を感じさせる言動が多かったが、
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ      それはエリザへの愛が暴走してしまった結果のようだ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /     葉を挑発し、シャーマンに大切な精神を揺るがすための演技という面もあったようだが





         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ    彼本来の性格は、純粋で温厚だ
          ,|         }
       / ヽ       }     エリザと再会し葉の仲間になってからは、
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く       変わり者ではあるが良識的な人間になっているぞ
        ヽ、      |
            |       |

71 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:45:14 ID:7Fr1P4vY0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    純粋で温厚……?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    .:/   /   ハ   ヽ, `ヽ.   \   `ー 、 __,
         /    〃 }   ハ .ハ  ヽ  ヽ`ー― '¨
   /    /     .〃  .|   } .i! ∨ }   }  .  \\
       /!    ハ  .}  ,' l  ∨.i!  | }  ト、\ \ヽ
   .   { {   .! |:{   i! / ./x‐"Ⅶ!  } |  ! .ヽ ヽ \
  .:{    | |   { .!:|. ∥//〃彡''´N ./ .!  ! .!ハ }弋__`フ
   .!   .| |   | .|:|. ∥;'//'" @ ノj} / ./  .} .} }|. ヽ
  .∧ .八 ',   .;ヘ.{从;'/// ≠壬圭ソ/ ./  ,' .ハ .リ  \
   ∧  ∧',  .ト. \::::/ ´ ̄ ̄/./    /{ ./ } ./ 二.}
  .:ヘ.∧  ∧ヽ {:::\_\      ノイ  ././!.!イ | /∧´圭:!
.     \\ .{`ー::::::::::::}      / // ノ.从 /:V }圭:/
     ! ヽ.`ミゝ::::::::::::: `  __ =彡イ/イ   / ̄{ ./ミ/
      {  {`ー\   .rf壬圭) //.:.:}.:.:∧ ./   `/ミ/
   /::'\ハ. \> .. ` ̄´//.:.,'.:/.:.:.:.:::}    .// \
    {:.:{:.{:.:.:.: \{:.:\{:::::`¨´/.:/.:/:/.:.:.:.:.:.::}         ヽ
    |:.:{:.:',:.:.:.:.:.:.: ',:.:\:::::/.:./.:/:/.:.:.:.:.:.:.:,'  // /  ̄\
    |:.:.';.:.\:.:.:.:.:.:.:>'¨ ̄.:.イ.:.:.:/:/.:.:.:.:.:.:.:/ // /     \





 /  :| } :} ̄ ̄ ̄ ̄`∨∨      ハ、
./ ./ /_.! :! ̄ ̄,二二 キ .';        } ゝ,
  / / ィ! l ̄{ ̄・ }   |  |          !  \
. / /  ! !  乂z:ソ  ,イ.!  !    ハ   .|、
/ /   | !ミ、____/ミシ! .!    | !   | ヾ
.:/   }丿ミ三三三三シ´! .|    | !  ,’ .',\
    /   `ー=="  | ./!   ,' |  /∨∧ ヽ
  |               ノイ┤  //} ./ {. ∨.}
  |            /|:.:.:!  .// .|/ 八 ∨!
 ヽ      ,    / .! :.:! //| ./ \.∧ .}ノ
      _/     イ ;' / // .!    ヾヘ,
=-―''" ̄,イ}    /  |-//' .ノ       \
ヾ三三三シ'   /イ   .|ヽ::::\
.   ̄ ̄   //    |,イ::::::::::\
> 、  .,イ:/ /   ./::::::::::::::::::(
:::::::::: ̄::::/  { rイ./::/::::::::::::::/!
::::::::::::;;イ   ,イ(; シ´::::/::::::::::::::::/:::::::ヽ
ー.."_ _,,...イ /::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::〉――― - --
\:{.ゞ' };/ ̄/ ::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

72 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:45:51 ID:7Fr1P4vY0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    その割には怖いAAが多くないですかね
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   まあ、テンション上がると暴走しちゃうタイプの人だから……
. |        |
  |        |    あと、顔が怖いのはどうしようもないし
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

73 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:46:38 ID:7Fr1P4vY0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     最後にやる夫スレでの使い方だ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      現在AA録2に収録されているファウストのAAは21個
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       顔のアップが大半で、戦闘AAはない
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||    なので、医者としての起用が適任かと思う
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|     ブラックジャック先生だと定番過ぎる、という人は使ってみてはどうだろう
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./       あるいは見た目の怪しさから、マッドサイエンティストとして使ってみるのもありだな
   |      /
    |    i´

74 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:47:19 ID:7Fr1P4vY0

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|   というわけで、ファウストをよろしく……
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ   あ、ちょっと待つお、やらない夫
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

75 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:47:47 ID:7Fr1P4vY0

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ   なんだよ、もう終わらせようって時に……
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ





         ___
      /)/ノ ' ヽ、\       いや、解説されてない単語が気になって……
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    プロフィールの持霊にエリザと並んで書かれてる、
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /     フランケンシュタイニーって何者だお?

76 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:48:22 ID:7Fr1P4vY0

        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|    ああ、それか……
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|    フランケンシュタイニーは、ファウストの飼い犬の霊だ
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|





                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                ノヾ
    '            ー ´  ヽ
    l              / .,.....、ヽ
.   l              l {::::::} l
.    l              冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'   劇中、ファウストは両足を失い車いすを使うようになる
   l                  ノ'
   !                     /     しかし戦闘中などはフランケンシュタイニーが宿った骨が義足に変形し、
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /      ファウストの両足に装着されるんだ
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /        ちなみにアニメだとファウストは足を失わず、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ           フランケンシュタイニーも登場しない
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

77 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:49:00 ID:7Fr1P4vY0

   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ    ファウストに義足AAも車いすAAもないし、
.  |         }
.  ヽ        }     フランケンシュタイニーのほうもAAないから紹介しなくてもいいかと思ったんだが……
   ヽ     ノ
   .>    <       こいつの設定を使って、犬キャラをファウストと一緒に出してもいいかもな
   |     |
    |     |





        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |   なるほど! 解説サンクスだお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

78 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:49:35 ID:7Fr1P4vY0

           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
 | ___)  ::|+{          .|     十    それでは、今度こそこれで終了だ!
 | ___)  ::|  {       _ |
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ





::::七7/Vr-、ァ / ̄} _  _ ,r-vrv-;    (__
_:://:::::::::`-'/ /o::::://:::::| / {/::::  r‐;~‐"}_(_r‐―
  {`ー-ト、__:::::::: { {   し    _____,,=-――
  |  :ヾ入 ( ・) >――――:テ'´(・ ) ノシ'  .:} | ヘ,
.: l  ハ `ミ圭彡''/ :/.:/.:/''ミ圭圭彡'/   / .!  }
. ∧ヘ ∧     / //)/     ̄// 〃.:/ :!  i
. / ∧ ヾ、\   {// /      //,:イ/
  / ∧:∧\.  /  .:::|      /,イ / /
 〃 /ハ∧       ::::| _     ̄  / .〃    .}
.:ハ  ハ !::{ /' ,  ゝ,,____,,ィ    .///  ,イ  |}ハ  !
,'::.{ {::| |:/::::/\ ヾ三三三彡'  .,イ,イ::./  /::.!.!  |' ∨|   私のこと、使っていただけたら光栄です
:::::! !::!./::::/::|  \   ̄ ̄  .,イ/   .!/ ./::::/ ! /  } |
/ :! .|::/::::::.{::ノヘ,.  `ヽ __, <   |  .//:::::::/ ノ /::::ヽ, ', !
:::::乂'::::::::::::!:::::::ヘ,   \:::     |  /イ、:::::./イ /:::::::::::} リ
:::::::\:::::::::::l:/ヾ,、:ii'__  _      i イi! ∨:::::::/./::::ヽ::::::::!
:::::::::::{:::::::::∧   ヘ{:::::} }::`:::::::::":::{~  ∨::..乂:}:::::::.〉::::|
.:::::::/∨:::::::∧   `´ ゝ" ̄ ̄/~    }:::::::::/::::/::::::::!
:::::::{::::∨.:::::::::ヘ,`-、_    \  '    ,,_,ィ|:::::/::/,':::::::::/
:::::::|::::::∨::::::::::::`-、_  ̄\ \_/ /  .///::/::::::/
:::::::|::::::::∨:::\:::::::::::`ー―------―::"::/:::::/:::/::/

79 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:50:15 ID:7Fr1P4vY0

             ._r┐
          _.   ゝ゚r' / ヽ.
        Ⅵミx__{{ '/ ,  }
        >ーミ:、\/ /
.        ノ三ミ、 //ヾ、n_
     // /`ヽ {f:iノ::::}.、
    < .<  〈     Ⅵ仁.]ヾ}
.     ノ孑' , ヽ、  }_  {`ヽ.
    / { ./   ヽヽ. ハ` }:、:::\
     `i }    ヘ, }    〉::ヽ:::::ヽ
     .} .i     } `ー"メ}ヽ::::\::::〉
     .| .|     ヽ    〉 }::::::::}::}
     .|{{ー‐{}――‐}}―'"}ノ:::::::::!ソ
     .}{{ー‐{}――‐}}―'"ヽ::::/
    〈 レ'/ }   } ヽ.  \
      ノ/   i   .!       \
    / {    .|           \
   .〈  .i     !            ヽ
     ̄ ̄`ヽ.     , ― 、   /`
        / `ー'"´:::/
.       /::::/::::::::::::::::{
      /:::ノ:::::::::::::ナ:¨}
      >:::ニ彡::::メ:::::ノ
      ヽ三-:::メ::::/
       `ヽ::_:::ナ'
          }圭圭!´
         /圭圭|
        ,圭圭:/
       ,圭圭ミ{_
        {圭圭圭ヾ}_
      }圭圭圭圭圭)
       L _r 、___}

※太って見えますが、コートの下にエリザの人骨を隠し持っているためです


第977回 ファウストVIII世 / シャーマンキング

80 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/23(金) 23:50:45 ID:7Fr1P4vY0


以上で投下終了です


85 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:41:57 ID:mu3/mL6U0

   / ̄ ̄\
  / ⌒ ⌒ \    【第978回 やる夫スレで使ってほしいキャラ紹介】
  | (●) (●) |               ____
  .|  (__人__)  .|             /      \
  .|  ` ⌒´   |.             /  ─  ―  \
  |        }             /   (●) (●)  \
.  ヽ       .}    \      |     (__人__)     |
   ヽ     ノ       \    \     ` ⌒´    _/
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |


            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
             | ( ●)(● ) |
             |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |   今回紹介するのは彼女だろ。
              |           |
              ヽ       /
            ヽ      人
     ⊂てヽ   /        ヽ
   {三_ ィ `´  /|     ィ  |
         .\__/   |      |  |

86 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:42:24 ID:mu3/mL6U0

               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                /.:.:.:.:.:.l:.:|.:.:.:.:.';.:.:.:.';.:.:';.:.:ヽ:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.: : ヽ
            /:.:.:.:.:.:.:l.:.:|.:.:.:.:.:.';.:.:.:';.:.:.';.:.:ヽl:.:.:.:.:.:.:l.:.:.l::::.:.:.:.:.:.:.: :ヘ
            ,: : : :.:|.:.:|.:.:|';.:.:.';.:.:';.:.:.:';.:.:ヽ:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:::::.:.:.:.:';.:.:.:.ハ
           ,: : : :.:.:l.:.:l.:.:| ';_;.:';.:.:.';.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:l.:.:.:.:.:.:l.:.:.l_:::::.:.:.:.:';.:.:.:.:.',
              ,: :.:.:.:.l:.:l.:.|l/ ヾ:.:ヽ.:.:';.:.:.:ヽ:.:.ヽl::.:.:.:.:.:l.:.::|- ヽ:.:.:.:l.:.:.:.';.:',
          l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.:lヾ:|,ィ心ヾ:.:.:ヽ:.:.:\:.:\.:.:.:.:l.:.::|ヘ l.:.:.:::l.:.:.:.:';.:',
            l:.:.:.:.:.l:.l:.:l:.:l ;代リ炒 \:.:.\:.:.:\:.:ヽ:.:|.:.::l | l::.:.:::l::.:.:.:.|';.:',
             l:.:.:.:.:.:l:.l:.:l:.:ヘ.゙ `"  i  ` ー ヽ、:.:.ヽ:.:\::;'イ /::::.::::l::.:.:.:.:l ';.:',
             |:.|:.:.:.:.l:.:l:.:l:.:.ハ ''"    _   lヾ:_\:.:.:<::::l.:.::::!:.:.:.:::.l. .';:',    皆様、初めまして。
             l::|:.:.:.:.:l:::.';.:.';.:.ヘ.  _ < ノ  l:.:.:.:/::7:ァ:::‐-|.:::::l:::.:.:::.:.l  ';:',
            l::l:.:.:.:.::';:::ヽ:ヽ:::ヽ ', ヽ       l:.:.:./::/:::l::::::::/:::::/::.:::::.:::l   !:l    私、時崎狂三と申します。よろしくお願いいたしますわ
          l::!';.:.:.:.:.';.:.:.ヽ:ヽ:::::`.! ',    ,l.::::/::/::::l::::::/:::::/.:.:::::.::::;'  |:.!
             ';! ヽ:.:.:.:ヽ:.:.::\\::|  |::::ー, /:::/::/::::ノ:::/:::/:::::::::::::/  /:;'
           ', ヽ.:.:::ヾ:.:ヾ::ミ/_l   !リ<| //::/"⌒ヽ::"::::::::::::::/_//
            ヽ \:::ヽ>ミ!ソ⌒Vヽ/ケハノ::/-‐=ヾ. }ー -‐ : : :, '"´:.ヽ
              /.\::ヽ/ , "ヽ.ヘ |/ソヲ::/.:.:.:.:::::::jソ: //: : :./: : : : : : : l


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   というわけで、「デート・ア・ライブ」より時崎狂三ちゃんだろ。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


                                            ____
                                          /_ノ ' ヽ_\
             おお!目隠れ系でお嬢様言葉キャラとは   /(≡)   (≡)\
                                       /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
             珍しいんじゃないかお?            |     |r┬-|     |
                                       \      `ーlj'´    /

87 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:42:38 ID:mu3/mL6U0

     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ   ところがどっこい。本来はこちらの姿であることが多い。
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |       というか原作では登場巻以降はこの姿だろ。
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |
../   /    r_____ ノ
/   /      |i


                       _
                 ...... , - Y '   ゝ- - 、 ,.::、
               ,:::::::::yY 彡=->< ̄ \ >、::::ヽ、
               /::::::7 / -=_ r:::::y  ト、\LV::::::ヽ
             /:::::::/ //ィ:::::::::::::::::::::::::::::::i ゞ' _)ヽ:::::::::::.
            r===z } // 7::::::::::/i::::::::l:::i::::::::::::ヽ) Y====x:::.、
            スV:::/>/r::::::l::i-:i-i::::::::i i厶i-:::::::Yjミ--、//::::;,:、
           ..:::///イ:::::::::i l::::l-il:::::::i iィ_i::lヾ:::::i-ヘ\\::::::::iヽ
           /::::7ヘ/  l::::::从ト込ソヾ:::i 弋゙_ノイハ:i  liト /:::::::::::. :;,
             /::::// l;;l  i::::::::トヾ¨´  、     l:::::::ト、il lヘ>:i:::::::::i ::.
         //l::ヽ:| i;;!  l:::::::iヘ    、  ,  /イ:::::l  li  l:::::i i:::i::::i il
           // l::::::::i Li   i::::::i  `ト  _  .イ /:::::l  li   l::::i i:::i:::::V::i
        i:l  li l:i i     iハ::i  {;ト-i_z=-7 //l::i    i::::l l::::li::::::i:::i
        l:i  li l::i i      ヾ_,<ニ{ニ}ニニ彡 / i::i    .;:::::i l::::l i:::::l:::l
        l:i  l i::l i  ./ ̄/ ‐ -ゞニ=ニソ¨´il l/ ヽ  i::::/ i::::l i:::::l:::i
        l:i    \  ./   /         li /   i l:::/ i::::i i:::::i::/i
        ヾ:.     ,  y/         li /   l // /:::7 .:::/:/::l
         ヾ      r;;;;〈_ ,  ヽ , ' _,,,,,;;;;;;,,, i    // /:::::  l:/:/::::l
               l ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;, i i;;;;/;;;;;;Yハ   / /::://  //:::::::l
               { i;;i ゞヘ;;;;;;;;;;/;;;;;jイ;;i7;A  /  /:::/  /:/:::::ii::l
              l  ゞ、 _> 木</ // ノYl   l//  // l:::::i i:l
                 l i/ /∧ \≧ ´ / .i   i   ./ /:::::l li
              i    l ト / Xヽ\ >  /     l  /  /:::::.' il
                 l i  l X ト\      l    ,    /:::::/  il
           /-= ミ   i i  i X i ヽ > ヽ _ r ィ//ト/7 /::::/  /
         ////r;;;;;;j;;;;;y,,,, l X i _,,,,,;;;;;;;;;;;;; マ/=----/ __:/  /
        //////l      / ̄7    ̄ 7 ム ∨///∧ 7/
       //////li i,,,,,,;;;;;''''''''{ _|''''''';;;;;;;;;;;;///// ∨/ゝ='\
    //////   .〉    イ X ゝ、    {///// ∨//X
  ≪/////〉    マ;;| ィjイ个Y_Y个k _ //////∧∨/∧
 フ//////ハ    ///ハ7- i7 l l  〉i l i ;;,>////////∨/∧
ゝ7 - 'Li |//∧ ///r / //  l)   〉} l i   ;;,/////// ム//.ム
  l l_ノ l iニ='  ////ノ;/ //  /ノ   { i ゝヽ  ;;;,///////〉//// 、
  i _ノノ-'   /////};;/ //  /ノ   } l  } ヽ ;;;,,,//// ////////>

88 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:43:03 ID:mu3/mL6U0

               ____
            /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \
    |  | |        (__人__)   |   うお!?ゴスロリオッドアイツインテ少女になったお!?
    |  | \       |r‐- l u./
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \   というか左目はAAじゃわかりにくいけど、時計の文字盤になっているお!?
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /   彼女は人間じゃないのかお!?
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \
          !    く´     \      ヘ
           \    \       ヽ     ヘ
           (´________ノ        ヽ    ヘ
            ` ̄  ̄           ∨______`)



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|    その通り。彼女は人間ではなく「精霊」と呼ばれる存在だろ。
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´

89 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:43:25 ID:mu3/mL6U0

       ____    ━┓
     /      \   ┏┛
    /  \   ,_\.  ・
  /    (●)゛ (●) \
  |  ∪   (__人__)    |   精霊?いわゆるフェアリーかお?
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /


.     / ̄ ̄\
.   /        \
.    |  _ノ  ヽ、. .|
.   !. (一)(ー) |
   , っ (__人__)  |   少し違うな・・・・といっても原作でもはっきり「精霊」という存在が何なのかは言われていないため、
.  / ミ) `⌒´  /
.  / ノゝ     /    はっきりとしたことは言えないが、確実に言えるのは異世界より現れるとんでもない力を持つ少女ってことだろ。
  i レ'´      ヽ
  | |/|     | |

90 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:43:57 ID:mu3/mL6U0

        ____
      /      \
     /   _ノ ヽ、_.\
   /    (●)  (●) \
   |       (__人__)    |   ほう?異世界人ってことかお?
   /     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /



                                          ./ ̄ ̄\
                                         /  ヽ、_  \
        まぁ、まずは原作の世界観を知って、         (●)(● )    |
                                        (__人__)   .u |
        精霊がどういう存在なのかをしるべきだな。      .(,`⌒ ´     |
                                        {         |
                                         {        /
                                         ヽ     /
                                        ,, -‐)__, /⌒i
                                       /;─ー´ミ ./ l
                                      .(_ンー‐-.ノ´ |
                                         l      |

91 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:44:52 ID:mu3/mL6U0

               /7
                 //
             //    物語が始まる30年前に謎の生命体・精霊が突如出現。
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//      それの出現時に起こる空間震と呼ばれる大災害が発生するようになった世界だろ。
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l       この空間震だが、威力は絶大で、ユーラシア大陸中央部が抉れ、1億5千万人の犠牲者が出たらしいだろ。
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/        それからチマチマと小規模なのが世界中で起こっていたが、一時的に途絶えたわけだが、
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,        5年前より再び活性化しはじめた。
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |   もっとも、この空間震が起きたとき精霊がいるということを知っているのは限られたごく一部の人で、
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ   一般人は知らないだろ。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }    「空間震」については空間で起こる地震と考えればいいだろ。
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

92 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:45:12 ID:mu3/mL6U0

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)   そしてこの精霊は「隣界」と呼ばれる異世界から来て、
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }   こっちの世界で何もしない奴もいれば、周囲を破壊・殺害しながら巻き込む奴もいて、
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ    人類からは特殊災害指定生命体として警戒されているだろ。
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



      ____    ━┓
     /      \   ┏┛
   /  \   ,_\.  ・
  /    (●)゛ (●) \
  |  ∪   (__人__)    |   はた迷惑だおね・・・・・対抗はできないのかお?
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /

93 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:45:39 ID:mu3/mL6U0

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( 一)(●)
     |     (__人__)    対処方法は2つあるだろ。
      |     `⌒´ノ
      |   ,.<))/´二⊃   まず1つ目は武力を以ってこれを殲滅する。
      ヽ / /  '‐、ニ⊃
      ヽ、l    ´ヽ〉
       ,-/    __人〉
      / ./.   /    \
      | /   /     i \
      |"  /       | >  )
      ヽ/      とヽ /
       |       そ ノ


           / ̄ ̄\
         /    _ノ  ヽ
            |    ( ●) )
            |      (__人)   だが、これは非常に難しい。
            |      ` ⌒ノ
           |         r-‐、
          ヽ      ((三)
          ヽ        } 〈
             〉     ,ィ⌒ァ ヽ
          ( .\/   人__)
           ト、    /|
          |...\_/  |

94 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:46:00 ID:mu3/mL6U0

                              _r ‐z- 、.     __
                       _,,ノ''´⌒``'く乂.``7⌒``'* .,
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | 精霊はその衣装が霊力で編まれた鎧である霊装で、これは非常に堅牢。 |
  \______________________________/
              {{.:| |! ./  .i{   i{X、     マムXXi}ノ    }i\.        \
              {{ ∟|!/  从 从ァ扞≧=-``‘,Xノ    ;.:.i|^\.   丶  \
              {{  {′ ./ \「^,炒! /  { {{ト,,    ,:゙.:.i|:  ヽ.     \   \
              {{  {  /   i|ノ    レ'゙{  :}、}} }}   /|i i|:          \   \
              {{  {  .′  i|ヽ  ,    i}   :} 丶_彡'゙ i|i i|      ⅴ、.    \   \
                  i}}i ァ'゙{i ゙   i| 心´   .:j}  ,ーr‐r',   i|i i|     Ⅴ\     \   \
             j}}i:{ [{ {   八 令=- '^i}  /rzzzく  i|i i|       Ⅶ^\     ヽ.  ヽ
             '7r ,{ [{ {.     ヽ,ァ゙ー‐‐'i} ./_j{_j{_j{i、_ j|]}{[|         { ヽ
            { {.i :i乂{i、}.     7    .i}/マ,     i}`V}{[|:           }:       Ⅴ  Ⅴ
            _乂j :i 从        ゙         マ,    ,゙ .i.}{[|:_      i  }   Ⅶ   Ⅶ  Ⅶ
           z'- `'Vi/      ノ    ,    Ⅶ,  ,:゙  ;  .j{ i      :|  }    Ⅷ   }   }
          j__`  r'゙⌒,  ァ、´ !   ′   Ⅶァ'  , .゙L彡' |       :|      }     }  .;
.          i⌒ij_ァ'゙{  ./  /{iVム  i        ,ァⅧ ,.:゙ i,zz、 从     ノ/    }.    ;   /
         八_,ノ7  ‘,.j{.  {: 乂 沁、j    i   ,ァ'゙  i{ ,.:゙  i,j⌒j}'      '゙´       ;./{  .′ '゙
            辷=彡^\乂_ , `寸i    i,ァ'゙     i{'   .i`Xr              /'゙ .{  /
             ¨⌒' 、   \i{   r'゙{⌒{ー '、    /i   j`X゙                 人 {
               \   `'≪j }  }  }   /{^i⌒i´ iX7                  ヾ
               ,rzzz\   ``''<∟ノヽ,/′ヾー'ーi' /
                  j{⌒`` \     `i」^X{i {  i   .i/
                  j{_____   i:丶    /{」^X{i {  人  ,
             {{三三ミ*、j   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 从    `'くーr|  そして、「天使」という“形を持った奇跡”とも呼ばれる最強の矛を所持している   |
                ⌒ヾーzzz,ノ辷=\_________________________________/
                 ,√`ー'^ー'^ー'^        `'≪   >''"         __`rー‐‐== ''^^¨¨¨¨¨
                   _/^^' 、    .′         ≫''゛           j{⌒´
                 ≫''⌒`` 、. ヽ  ゙         ァ''゛    `` 、   __ \(^        ``丶、ァ'゙´
      _______,r‐=ミァ'゙        \‘:,         ア゙    丶   __ \(⌒ヽノ       、__   {!
. ァ''^^¨¨¨¨¨⌒' 、{r‐ ミ、.       ヾ:i{        /    __ \(⌒ヽノ   ``丶、 ` 、    }⌒``ヽ}
               ))        .i{         __ \(⌒ヽノ   ``丶、      \  \,ノ

95 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:46:18 ID:mu3/mL6U0

                 / ̄ ̄\
               / _ノ  .ヽ、\
               |  (●)(●) |   つまり、下手な攻撃なら返り討ちをうけて被害甚大になるだろ。
.               |  (__人__) .|
                |   ` ⌒´  ノ   精霊に対抗する組織もいるが、それでも撃退レベルで殲滅はできていないだろ。
.         r─一'´ ̄`<ヽ      }
.         `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
          ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.          /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
          (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
            / // / /         . . \_\_)、_)
           ー' {_/ノ              ."´



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |   なるほど・・・・・・じゃあもう1つの方法はなんだお?
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

96 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:46:36 ID:mu3/mL6U0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)   デートしてデレさせる
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


            ___
          / .u   \
         /((○)) ((○))\
   /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   !?
   | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
   | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
   |     ノ    | |  |    \  /  )  /
   ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

97 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:46:56 ID:mu3/mL6U0

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)   まぁ、主人公のみにある謎の力があってな。好感度が一定以上で
   . | u.   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   キスをすると精霊の霊力を封印できるという何ともお約束な感じのもんだろ。
   .  |         }
   .  ヽ        }
     ヽ     ノ
      i⌒\ ,__(‐- 、
      l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)
   .    |      l


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     じゃあ、つまり女の子を落としまくりなのかお!!許せん!!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    _             _
   /          ヽ !l ヽi   | l [l] | ̄| /l    | |
   (   丶- 、       しE |そ  | 二l  ̄/ [][]∧.|_|
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ < |__|  | ̄/ <_/ <>
               レY^V^ヽl       ̄

98 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:47:18 ID:mu3/mL6U0

      ________
   /) / .)  \
   / ./::/ ./:::/ ) \
   l .l/ // ∠___ |
   l / / / _、,,.ノ |   いや、まぁ、そうなんだが、原作を見るとかなり大変だろ。
  r      /___)  |
  /     /     |    まぁ、原作話になるとキリがなくなるからここで一旦区切るだろ。
 /     ノ     |
 {    jヽ      /
 .|    i  >    人_
  |   |/   ̄     ヽ
  .|   |        ィ ヽ


            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
             | ( ●)(● ) |
             |  (__人__)  │  じゃあ次は彼女の紹介に移るだろ。
           |   `⌒ ´   |
              |           |
              ヽ       /
            ヽ      人
     ⊂てヽ   /        ヽ
   {三_ ィ `´  /|     ィ  |
         .\__/   |      |  |

99 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:48:16 ID:mu3/mL6U0

        /::::::://::::::/  ノ///≧=-厶-----ミ二二二心  L、::::::::::::::::\_
      /:::::; '.イ:::::::/} /二二二二>''" ̄ ̄⌒`く二二二>、 `L;:::::::::::::::::::\::≧=-
    /::::/:::::::::::::::斗===ミ、二二>「 r'⌒廴__r-}`へ二二}> 二`!::::::::::斗┐::::::::::::::` 、
   /アイ::::::::::::::/{{  >彡}「!イ  _ノ::::::::/::::::::::::::::::`ーく`くニハ===彡>''"_ -┘::::::、:::::::::::::::、
   >''"イ7::::::::/イ ミ彡>//} }ノ^V:::::::::::::/::::::::::::::i::::::::::::::::`く^寸≧=---<::::::::::::::::::::::、:::::::::::::`
 /イ"  /:::::::/ // ///:://::::::::{::::::/、/l:::::: i::::::::l、:::::::::::::::::`ハ`、`、   ‘、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ノ'"    .':::::::/ 「{  ./ (/二}/!:::::::Ⅵ/:::/\::::i|:::::::;l斗:::::::::i:::::::`^l`ミン    ‘、::::::::::::::::::::、:::::::::::
      |::::::;' L__! { {  ̄Ⅳ:::::::::V≧x、L__l !:::::':l__‘.:::::: l::::::::::::l^ヽ.`ー-、_  :、:::::::::::::::::::::::::::::::
      l::::::{    ‘、 ‘、  {::::i::::i::::l、__ラ    ̄孑<爪:::::l:::::::::::::l   ̄ ̄`┘   、:::::::::::::::,、::::::::
      Ⅵ::{     \/  l::::l::::l::::l ,,      ゞ-'^ /Ⅵ::::::::::::::l         ‘,::::::::::::::::, \:::
      ヾ::{、         Ⅳl::::!:::l     '    '' '  }::::/::::::::l           ‘,:::::::、:::{  `
       \\        }ハ:::,:::l、   ヽ _   ノ_  ,::/lハ::::i::l  _r~^ヽ、  ‘.::::::Ⅵ{
            、::`  .,_,,   ̄` l-!:::,:::'. > ._..  <T   `//ー}::::N!-┴―- ミ}心l、 ‘::::::, }!
  r~へ___,.......\::_>    l-l‘.::、:'.ミ} }彡、く` ミ、  '´  .}:::Ⅳ      }二7  l::::::l !
 [  >''"      \>     l-l ヾ、::'.//l、 \ニイ       l:;'       ノ}ニ7   l::::::i
  > {            、  .l-l   `\^! '.   .l-l  / _/_  ..-=<イく(   .l::::::l
 乂 > .,__  -=   ̄\ .l-l     .l .l    l-l /了 /   ./二≧`l`、`>`>  .l:::::l
[二≧-<寸ニニ心、      _}j-{、    L」    l-lく .'      /二/>/Ll`''く>  l::::l
  ./ /L! 寸二二二>、     }:l:l:l:l心、   ,  _r~ く}{    _,/二/</  l l    l:::l    ./
 ⌒´    `<二二ニ>、    {二≧x:l:心、 {_r~>'" ̄`!   _「二ニく___, '   .L!   l:::l    /::
           `'く二ノ^ ̄}--Ⅵ二`''<≧ハ<イ イ「  , _r/   `('<く        l::l   /:::::
           `ァ  ノ   乂| >' /}、 ㍉__}レ'"{/ {  i | V \}       .l::l:  /:::::/
            ⌒V    r^!  ̄く  ノ{ニ>、/{{ / l /    l  ` 、 ,>     .l::l   /::/

::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

     一人称は「私(わたくし)」。口調は非常に丁寧でお嬢様系。しかしちょっとSっ気あり

       性格は、目的のためなら手段を選ばない冷酷さをもち、かつ少し歪んでいる

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

100 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:49:07 ID:mu3/mL6U0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    実際、狂三が自身の目的のために必要な霊力を確保するために、
   |      (__人__)
.   |        ノ    すでに1万人以上の人間を手にかけている「最悪の精霊」として認識されているだろ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |   うへぇ!?と、とんでもない化け物だお・・・・・
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |

101 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:49:34 ID:mu3/mL6U0

        /:::::/::::::::::::>,,,,,r-'::::::::::::::::::::::/ /:::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::i,,,,,,,ノ::::::::::::::::ヽ
      /:::::/:::::::::/,,,,,/::::::::::::::/:::/// /:::::/i::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::},,,,,,,ゝ:::::::::::::::
      /::::/:::::;//,,,/::::::::::::::/:::///\::::/ i::::::::/::/ i:::::::il:::::::::::::::::└;,,,,r':::::::::::::::::
     ./::::/::::::::∨,,,/:::::::::::::::l:iィfzzミ_ li i::i l::::::::i l:i i:::::::l l:::::::::::::::::::::},,,,,,,,、::::::::::::
    /:::://// /,/-i::i:::::::::::イli っ.いハト,l::l l::::::::l ll ̄l::::::l i\:::::::::::::i,,,,,ノ,,,\::::::::
   /:/:// ///,,i,,,,,i:/l::::::::::l li ゞ-==゚'   l:i::::::l _i,ィz_l::::l ',:::::::::::::::::l,,,,,∧l\ヽ:::::
   ...::/:::::/ i::l/,,//,,i::l-l::::::::::i l         ヾ:.l i イr.7i::l  ,::::::::::::::::i/;;;;;ヘ,,i::ヽ,,i:::
  l::/:::::::l  /.../´i;;;ili i::::::::::::.       '     ヽ.:ヽ从 i 〉:::::::::::::: i,,,,,l i;;i:::::i;;}::
  /:/l::::::l /,,,/  i;;;l l l::::::i::::::,     _         ` ='゙ イ::::::::::::::i l;;;;;;l i;;;i;;;;/    あら?化け物だなんてひどいですわ。私はただ
 /:::i i:::::;l ヽ,'  l;;i i l:::::::i i:i ヘ    v_ `  、_      / .::::::::::::::i l;;;;;i l;;;i:::::::::
/::::::i l::::::i l:::i      i:i :::i i::i//\  lj ト- '       /- 'i::::::::::::::l\ >;;;,,;;イ l:::::i::   自分の能力で過去へ遡航し、歴史を改変するために
:::/i::l l:::::::i i:i      i:. ::.,/∧///\,l |    _  イ // l::::::::::::::i  v;;i l;;i l::::::lヽ
/ l:i i::::::::i i'     '、 //  ゞ//// .i-= ≦//ノ  // /::::::::::::::   i;ト   i::::::i   他の精霊レベルの霊力が必要ですの。そのために
  li l::::::::V      〉//ヾ:.、   ./ .,'-==ゞ'    liii /::/i:::::::::i  /' l   i:::::::l
  li l::::::iv      / //  ヽ  / ./--、-,     lii // il:::::::::     i   i::::::::l   他の精霊を倒せるように霊力を集めているだけですわ。
  il  \/     _r;;;;;;Y;;;,,、   -  _ l /     li / i i::::::/       i::::::::l
   l,  /    <>,,--;;;;;;;;;;;>./      _l      // / i:::::/    l   l::::::::i
     /     ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l....ヽ        ヽ,,,;;;;;;;;//;;,,/ l:::/    i   /::::::/


     / ̄ ̄ ̄\
   /      _ノ ヽ   な?危険だろ?
   |      ( ●) |      ____
   |   U   (__人).   /      \
   |         ⌒ノ.  /   ノ   \ \
   ヽ         }  /     (●)  (●)\
_   >        }   | u       (__人__)   |   よ、よくこんな存在を主人公は攻略できたお・・・・・
   ̄ ̄`    、__ノ   \       ` ⌒´  /
         ̄`'‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

102 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:50:00 ID:mu3/mL6U0

     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)     あー、いや、うん・・・・・その辺は原作を読んでほしいだろ。
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)    補足としてだが、少し歪んでいるだけで、根は可愛いものすきで、特に小猫が好きっぽく、
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨   また主人公をからかいに来るなどいい子ではあるだろ・・・・・ちょっと歪んでいるだけで。
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|


                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |   二人称三人称は基本的に「【下の名前】さん」が多いだろ。
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ   じゃあ、次に彼女の武器及び能力についてだろ。
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´

103 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:50:48 ID:mu3/mL6U0

     /:/    _rァ⌒ヽ___      |ニ二二二|
    /:/    「_}x==ミx:.:.:.:.L__ _|ニ<>二二|-―― ミ
  /::::(__ /⌒ヽく入:.:.`''<≧x、:.:.:.}´:|ニ<>二二|::::::::::::::::::::`
 , '::::::::::::::::::::::L_:/⌒::::::::`ー{`'<}`'ミx:.:.` |ニ<>二二|::::::::::::::::::::::
./::::::::::::::::::::::::ノア:::::_::::::::::::::::::::::::::`'<ニⅥ:|ニ二二二|::::::::::::::::::::::
乂_:::::::>''"7::::::::; {::::`::::::::i´ ̄ ̄::::::::::::`}^.|二`Y二ニ|::::::::::::::::::::::
::::::::::::<<イ}::::::::::{_Ⅵ::::i:::::l乂::::::::::::::::::::::}Ⅵ二} {.ニニ|:::::`''<:::::::
::::::::::::::::::>イ!::::::_」!T=ォL_」 ,.x≧ォ:::::::::::::}::}|ニLー=≦|:::::::::\ ` 、
::::::::::;,":::::; ' Ⅵ::∧ Ⅵリ,    廴リ;: :::::::: L」|二」_r┤ニ!::::::::::::\   私は武器として2丁の銃を使っておりますが、
:::::/:::::::/  }::::::_L -┐___ " '::::: /::/ .|二二Lア ̄`!、::::::::::`
;::'::::::::/    |::/ /ニつ_ノ イ.'イ::/}/  く寸ニア/ ̄`!`、:::::::::  発顕する天使は巨大な時計〈刻々帝(ザフキエル)〉ですわ。
:::::::; '       |;'   /ニつ:≦_r::7/       |二`r‐'" ̄ヽ.`、::::::
::::;:'      , ---、/r‐'≧==ー./イア. --ミ  .|二ニ≧=-ハ ‘、::
::/      くィ二ニL廴 `ー^~^"     ヽ. 寸二二二ニl、 '.:::  ここに私の霊力の素となる生命の生きる「時間」を注ぎ込むことで、
/       ,寸二二二>           l  寸二ニニ7  ‘,:
    ィ二廴_r≧=-r''"       「`!   ,ノ^L__. 寸二ニ7   ‘:  12発の様々な能力を持った銃弾を使えるようになりますの。
    L二」-=≦{二7/ィ_r≦ユノ二7  、_rく二. イ/_乂_ノ⌒ー~^
    ,ノア二二L」ニア二二≧=--r、] /7二>'イア二二7二!ニl二lニ
~^ー/二二二二ア/くア:.:.{二ニ{:.:.:.}'  `LL/ニ二二二ア_ニニ二二
二llニⅥ二二二>'7:.:.:.:、:.:.{Ⅵニ}:.: ノr、ノ>'''"寸二二ア-ー<Z_二
二二ニL二>'"H{ミx:.:.≧=-}ニ1イ>'";,.r~^ニ≧=-イ≧z、:.:.:.:.:.:.L_
二ニ>":.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ:.:㌢㍉:.:.:んニ{::.L_rへ二>、二二二ニ≧x、:.:.:.:



         ___r~こ⌒L_,, -‐ミ
       /::::::rィ任三三ミx`ヘミ:::::::` 、
     . ':::::::::ノー⌒ー^Z`'<ハ ヘ':、ミ、:::ヽ
     '::::::::::ィ7::::::::::i::::::::::`ーz`く_}」:::,  ヽ:::::`、
    ':::::::::; 'ム{:::-l-:|:::::l::TT:::i:::{::::}ハ:}  ‘.::::: `、
.   /:::::::::/ /,∧xャォト-' ィTオ`:::T^ヘ;   ‘.::::::::`
  /.ィ:::::/    |`: ゞ' 、 └‐' i::::l: イ     ‘.:::、::::、   私の今お話しできる能力は
. / .'::::/     .|:人  t ァ .ィ}:::;        }:::',:::::::,
  .':::;'      .|:;' ` _ニチニ{ }::;       j::: i',:::::::,  ・時間加速をさせることができる【一の弾(アレフ)】
.  ':::;'       r ァ<^~^^7イ- ミ       j::: | }:::: i  ・時間の進み方を遅くする【二の弾(ベート)】
  l:::{       ノ/      {'   ヽ    ,'::::i| }:::::i|  ・対象の時間を短時間巻き戻す【四の弾(ダレット)】
  |:::l      ィミx、 / ,x≦入ハ   .l    ':::::リ }/}:リ  ・相手の時間を止める【七の弾(ザイン)】
  |: l     {`ミxミvチ三三ミ}:,   l   ':::::;'  }/   ・自身の過去の再現体という分身を出現させる【八の弾(へット)】
  |/       人_{_}ハ{^  }_} ノ、:   l   ,'::::/  /   ・撃ち抜いた対象の過去の記憶を伝える【一〇の弾(ユッド)】
        ' {::{_}:}:X:{:.:T7:.:.`7l.  {  ./:::/       ・時間遡行ができる【一二の弾(ユッド・ベート)】
          .' l::{_}:{:X:}:.:.{_{:.:.:/ ‘.  { 厶イ
       '  Ⅵ,}:}:X:{:.:.{_{:.:∧. ‘.  廴_        の以上7つですわね。
      r/  ,}:{_}:{:X:}:.:.{_{:.:.:.ハ r≦壬ニフ
     _}≧r===ミ}:X:{斗===ミ_`ー`V}Xハ_]
    〈7」_,廴__{:.:.{___:.}イノ「_Ⅵ{X},
     ノXⅣ}:.:.:.:.ノ二ヤ:.:.:.:.:.:.ムイ二ニV{X},、_
    /Ⅳ^:.Lzz≦「^~≧x,._{{二二二V{X},二7
    ノXミx、:.:.ノノ:.:}:.:.}_心:.寸`寸二二j二心.へ、

104 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:51:16 ID:mu3/mL6U0

        /:::::::::::::::::::::::::く く,ノ:::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::Ⅵ `7::::::::::::::`、
       ./::::::::::::::::::::::::イ/`¨´:::::::::/::::::::::; './::::::::::::::::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::::} [/_::::::::::::::::::::、
      /:::::::::::::;,'"/ /:::::::::::::::::/ ̄:::メ、/:::::::/:::::::::::::/ {::::::::::::::::::::::::::::::「 { _]::::::::::::::::::::、
       /:::::::::::r' / /イ:::::::::::::::/:::/イ /\::/:::::::::/::.' {:::::::::i::::::::::::::::::::L. ヤ:::::::::::::::::::::::::、
      ':::::::::/∨/ / /::::::::::i:/ィ≦三ミx/::::/{:::::::::i{斗-――|!::::::::::::::::::::::{(⌒㍉:::::::::::::::::::::、
    ,'::::::/:/`{ /==//:::::::::l'`{ ら:.L::::'_ラ∨ {::i:::::i  l  Ⅵ::::!l:::::::::: {:::::::::l_)、 ヽ:::::::::::::::::::、
    .':::// /:/>_乂.,/l::::,::::::::{  ` ― '^   .{_|:::::l ィz==x、 l::::::::::{::::::::l7  { マ、‘、::::::::::::::::、
   ,';:':イ::' /:/ / ^l l/^l:::l :::::::l          ヽ{ r'  / ㍉!::::::::: {::::::リ, ,.ハ ‘.‘. ‘.::::::::::::::::、
   〃:::/:::{ .':/ / l l  l:::::::::::::l         '’    `ヽ` ,ノ}}.l:、::::::{、::/.' .i l ! 廴:} .}:::::::::::::::::、
  /::::イ::::::l {/ ./  l l  l::::::::i::::l     、_         `^ ” l∧:::::{:\l .l l } l二ノ:::::::::::::::::::、   もっとも、【一二の弾】はかなり霊力を
  /::/ .l::::: l〈 /   l l  l::::::::l!:::l: 、    ` 、         , l:::∧::::Ⅵリ{ { { } } l:::::::::::::::::::::::::::,
. /:::/ .l::::::l 「7    .L! .l::::::::!l:::l二>、   「`! `´      ∠. l::::::::::、:::V、、乂ノ .ノ l::::::::::::::::::::::::::::,   消費いたしますし、私の目的のためには
/:::/  l::::::l ‘j      Ⅵ:::l !Ⅵ二ニ>、  ' l       / /7,':::::::::::::\、 /丁T } .l:::::::::::::::::::::::::::::,
:::/   .l:::::::{. .l     、 }ハ{/ ^2二ニ>ノ .廴..  -=≦ /7 ':::::::::::::::::/ \ l }/ l::::::::::::::::::::::::::::::,  精霊1人分の霊力、いえ、命が必要ですのよ。
:/    l:::::::'、;      `> /:/    ̄寸'  /二{二>⌒  {-!/イ::::::::::::/ / 」!    l:::::::::::::::::::::::::::::::,
'     ‘,:::::::;         ' /:/      /  / ̄ __      }-!  }:::::::::::/ /イ ,'   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::,
      '.:::;     _r-く/     _ノ_..   ̄ヽ )     ,り  }/!::::::/    .'   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∨   ノ^!二二l≧x _,/   ____{'     /7   }::::/    .'   /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::,
       ./    寸二二二二/{       _)、  __ /7  r  }:::/    .{   /::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::::,
     /     .ィ升二二二ニ| `、    '´   Y二二}7心{  .}:/     l ./::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::,


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   やらない夫さんや。チート過ぎやしませんかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

105 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:51:36 ID:mu3/mL6U0

    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒)
  . |  u  (__人__)
   |      |r┬|}   ま、まぁ、原作者の橘先生も彼女が一番最初に考えられて、
   |      | | |}
  .  ヽ     `ニ}   彼女の登場によって物語が劇的に加速するようになっている、
    ヽ     ノ
     /    く  \  ある意味物語のキーウーマンだろ。
     |     \   \
     |    |ヽ、二⌒)、




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |  最後はAAの枚数及び使うとしたら考えられる配役についてだろ。
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

106 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:52:20 ID:mu3/mL6U0

                               ./ ̄ ̄\
          ____                 ./^  ⌒  \
        /      \            (●)(●)    |   AA録には35枚。うちR-18 が4枚、
       /   ─  ─ \          (__人__)      |
     /    (●)  (●) \         ヽ`⌒´     |    精霊状態じゃないのが6枚。
     |       (__人__)    |     ____ {____  |
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /._ノ
___/           \   .//               /  ⌒l
| | /    ,           ヽ //              /  .|  |    つまり、運用のしやすいのはゴスロリ服の状態ってことだおね?
| | /   ./                //              /   |  |
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/_ ___|  |____
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!    (U ⊃



            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |   銃を構えているAAも5枚だけとはいえ、戦闘キャラとしても使えるだろ。
    | !    |  ` ⌒ ´    .|
    | !   ,.-,|          |   その辺を考えれば、ファアンタジー系や異能バトル系の作品に向いている部分はあるだろ。
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /
  .r `二ヽ ) i ヽ        /
  .|  ー、〉 /   〉      <
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |


        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\   やるとしたら、経験豊富な傭兵とか手練れな魔族や魔人といった感じかお?
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/   目的のために手段を選ばない歪みから悪役にも向いているかもしれないおね。
             (   ゝ
              i   \

107 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:52:51 ID:mu3/mL6U0

     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ  あとは個人的な意見ではあるが、「咲」の姉帯豊音と精霊状態じゃない姿が似ている気がするんだ。
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |      だから、姉帯さん戦闘モードみたいに誰かの戦闘モードとして使うのもありかもしれないだろ
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |
../   /    r_____ ノ
/   /      |i

108 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:53:54 ID:mu3/mL6U0

         ...:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                      /.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                   /.:.:.:.:.:.l:.:|.:.:.:.:.';.:.:.:.';.:.:';.:.:ヽ:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.: : ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.                  /:.:.:.:.:.:.:l.:.:|.:.:.:.:.:.';.:.:.:';.:.:.';.:.:ヽl:.:.:.:.:.:.:l.:.:.l::::.:.:.:.:.:.:.: :ヘ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::.                 ,: : : :.:|.:.:|.:.:|';.:.:.';.:.:';.:.:.:';.:.:ヽ:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:::::.:.:.:.:';.:.:.:.ハ
    /::::::::::::/::::::/:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::.                ,: : : :.:.:l.:.:l.:.:| ';_;.:';.:.:.';.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:l.:.:.:.:.:.:l.:.:.l_:::::.:.:.:.:';.:.:.:.:.',
    .′:::::::/:::::::/:∧:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::::::.                ,: :.:.:.:.l:.:l.:.|l/ ヾ:.:ヽ.:.:';.:.:.:ヽ:.:.ヽl::.:.:.:.:.:l.:.::|- ヽ:.:.:.:l.:.:.:.';.:',
    |::l::::::::|:::::::∧{ |::::::::::::::|:::::::::::::::::::\::::::::::::::i::::l::::::|               l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.:lヾ:|,ィ心ヾ:.:.:ヽ:.:.:\:.:\.:.:.:.:l.:.::|ヘ l.:.:.:::l.:.:.:.:';.:',
    |::l::::::::|:::::/,_ ) |i:::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::l::::|::::::|               l:.:.:.:.:.l:.l:.:l:.:l ;代リ炒 \:.:.\:.:.:\:.:ヽ:.:|.:.::l | l::.:.:::l::.:.:.:.|';.:',
    |::l::::::::|::::{ _ ̄八::::::::::::\:::∧:::::::::::::::::|:::::::l::::l`l:::|               l:.:.:.:.:.:l:.l:.:l:.:ヘ.゙ `"  i  ` ー ヽ、:.:.ヽ:.:\::;'イ /::::.::::l::.:.:.:.:l ';.:',
    l八::::::|:::从ァえ心\:::::::::::::《´ \:::::::::::|:::::::i::::|.ノ:::|               |:.|:.:.:.:.l:.:l:.:l:.:.ハ ''"    _   lヾ:_\:.:.:<::::l.:.::::!:.:.:.:::.l. .';:',
    |  \j:::∧人V炒'  \::::::::::\~ \::::::::::::∧::!::::::::.              l::|:.:.:.:.:l:::.';.:.';.:.ヘ.  _ < ノ  l:.:.:.:/::7:ァ:::‐-|.:::::l:::.:.:::.:.l  ';:',
         |:::::∧  ,,,    , )ノ\::::::\'' \|:::/:::::::\::::::..             l::l:.:.:.:.::';:::ヽ:ヽ:::ヽ ', ヽ       l:.:.:./::/:::l::::::::/:::::/::.:::::.:::l   !:l
         |:::::::∧            `ー‐ \ 厂:::::\:::::\:::::.、            l::!';.:.:.:.:.';.:.:.ヽ:ヽ:::::`.! ',    ,l.::::/::/::::l::::::/:::::/.:.:::::.::::;'  |:.!
         l:::::/:::込、    、   ノ    /{:::::::::::::::\:::::\:::\           ';! ヽ:.:.:.:ヽ:.:.::\\::|  |::::ー, /:::/::/::::ノ:::/:::/:::::::::::::/  /:;'
        /::/:::/:::::/>:...       /  ∧:::::::::::::::::::\::::\:::\          ', ヽ.:.:::ヾ:.:ヾ::ミ/_l   !リ<| //::/"⌒ヽ::"::::::::::::::/_//
.       /::/:::/:::::/::::::::::/:::>--  ´   /  }\::::::::::::::::::\::::\:::\         ヽ \:::ヽ>ミ!ソ⌒Vヽ/ケハノ::/-‐=ヾ. }ー -‐ : : :, '"´:.ヽ
     /::/:::/:::::/::::::::::/::〃 /{∧   /    i   \::::::::::::::::::\::::\:::\          /.\::ヽ/ , "ヽ.ヘ |/ソヲ::/.:.:.:.:::::::jソ: //: : :./: : : : : : : l
.    /::/:::/:::::/::::::::::厶イ /ハ  /      |   { ̄`丶 ::::::::\::::\:::\              ↑時崎狂三さん
          ↑姉帯豊音さん

109 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:55:08 ID:mu3/mL6U0

     / ̄ ̄\
   / .ー  ー \                  というわけで、これで終了だろ。
   | (●) (●) |      ___
   |   (__人__) |     / ー ー \
   |   `i  i´  |  . / (●)  (●)ヽ、
   |   . `⌒   }  . /.   (__人__)   ヽ  少し癖のあるキャラではあるけど、ぜひ使って見てほしいお。
   ヽ       }  |     `i  i´    .|
    ヽ     ノ   .\ _.  `⌒   /
   /      ヽ   /    ⌒    `ヽ、
  /         ヽ, ./  .     ,9mー )
  /  /      }  | .|  |     `ーー‐'゙


                  / {/  ./   、 ', ', ヽ `ヽ ヾヽ}、__ ヽ
                 ./イ/    i    }、 .} .} ヽ `マ {ミ< ./,'. ヽ
                /'//  i .i }i 、  i.トi-j-.} i\  フ{マヽイヘ  ‘,
               / Yマ .j マi,ィ1マ',  i i.}/i i マi.、 ヽノハヽY,ヽ ヽ .‘,
              ./  `7 /i  ママ{__ヽマ {ァャマて}i ミ-ヽi、´.}} マ  ',  .,
              ./,'  /jl i ',、  }ィ芯ミ   ´  ̄} l  i / ` }} .}  '., .,
             .,' i  j/  マヽ、.ム¨´ 、       i| .|ノ   Li iヽ  ' , .i
             /i i ./    ヽマ マミ、  ., -= ァ  ノi .i|       i マ  ヽ.i   皆様、使っていただきますと嬉しいですわ。
            / j .i ,'     i  {ヽ  ` - ´.r.イ l i |i       i .i.',  .} l
           ././.i.i .i      マ l  ` =.、/ム マ} i {― = 、   .i j ', j .k
          //' .i i {      ,ィマ{ ァ ´マ≧、`=ミ ヽァヘ   .',   i ,1 ', i iマ',
          ./' i l i 7ミi/{   ,'  7{   ⊂ニニ´  { ./.{  .i  j/ } i., i i } ',
          / i i.ハヽ=-ヘ ヽ 、i  //`     ,イ イノ ヽ  i  .i / i i マ j i i
         .{  i.{ .i .ト、 ̄ヽ .)イ}i i,'   、   .7 .) f´   ≧ i   i j }.,' j .i
           マiマ .{ヽヽ`-{ノハイノミ-、 /,ィ)ムア<   -=≦  i  i / ,'/ /i i
            ヽマ .{ マ `¨´ У彡マ`マ/`ノ´/}マイ マ   ム .{  j/ .,'/ ,' } i
             ` ヽ{ ヽ  ././ ./ マ }、マイノ ´ .i j }、   \ ', '  / }  i i
                /  i {  {   `マ-'   .j リ.,' .}    .マ   / .i .ハ .l
      ,ィ≦ミo。     i   `、マ、  , ィアマャヽ、_ノ ノ ´ i、    {ト、   i ./ i...i
     /       ミ 、  i    .Y.T i {ノX{マノ  i .i   ノヽ    ムノ   .}/  i i
     /          ` 、    j マj// Xヽ' ,  i .i   ',   \-' { {   ./  .リ
    ./            ミi、彡  ト{ .i X iヽ > i .{   \  ` ´`i{      }
   ./       /      .} i 、-、 L} i X l   } i    ,、 }-、
  ./        ,'       .,' j ア } ヽミヽ、イ、イ≦ミ≧イ」 .} { ムマミi
 /        ,       ,.' ./i-} i マヽミ }-=====-}=`-=ヘ.',r}マ{ヽ
/         ノヽ     , ' ././ マ .i .', .k ヘ  ̄ ̄ ̄{-=}_ノ`-ヘ  ',‘.,
        .,.'  \== ´ ,,イノ  }、 i i .i ', マ o。、__jヽャ、       ',ム
       ./    { }.、≦彡'   ' }.コ j i .i  マ、 `ヽ\`マャ__.      ‘,
      , '     ノ i ヽ     } j ,' i| {ヽ  ヽi、 ` マo。、 Уュ、     マ
     /   ,, ャ-アマ、i.  \   .ャ、 i ./ .j .',  }   ニ{ 、  >´   `¨   -=、_
  /ィ-{¨7マ彡--マ.リ.    \  .」j i ./ .,=-- 、   ヾレヽ_r、 _>=- _ ィ/
 / ム-= ´ , -、 }、 ア      } ,}、 { {.' ノ,, ィ=- 、 ` 、  マアァ、 ` ==  ¨_ >
/ ´    _マ ノ/      ./  r }.i ,,,イ ャ- 、' .>.、. \   `-iノ } } }' ヾ {

                                 第978回 時崎狂三(デート・ア・ライブ)

110 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[sage] 投稿日:2014/05/25(日) 19:55:57 ID:mu3/mL6U0


以上で終わりです。



関連記事
スポンサーサイト




ばくだんいわはなんというか…超有名スレ主のイメージが強くなりすぎてる感がある
[ 2014/05/25 20:54 ] [ 編集 ]

某安価スレ主以外のイメージだとどこぞの女子プロゴルファーか?
其処まで出張れれば三桁もつくられるわな
[ 2014/05/25 21:07 ] [ 編集 ]

AA録に収録されない某スレ主用AAも含めたらすぐに200いきそうな気がする
[ 2014/05/25 21:30 ] [ 編集 ]

某スレ主に支援されてるばくだんいわAAが追加されると、単独ページ作れるぞ多分……
[ 2014/05/25 22:08 ] [ 編集 ]

爆弾岩が出るだけで読者が反応するからねぇ
とりあえずセネリオの太ももprprしたい
[ 2014/05/26 07:39 ] [ 編集 ]

ホモだということが分かった
[ 2014/05/28 13:23 ] [ 編集 ]

例えば某スレ主が眠気に投下予告をしつつも負けたとする
そうすると起きるまでに布団にくるまる支援AAと支援絵が貼られる

そんなイメージ。どれだけ作れるスキル持ちが潜んでいるんだ。
[ 2014/07/10 17:02 ] [ 編集 ]

いちじき共有スレを占拠してたっけなぁ。ばくだんいわ
頭おかしいほど連続で投下されるばくだんいわ&ばくだんいわ&ばくだんいわ
[ 2014/08/31 07:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/6288-1853eecb













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編