使って欲しいキャラ紹介 第645~650回 柚木詩子(ONE~輝く季節へ~)、瑞麗(鬼哭街)、モルジアナ(マギ)、トニオ(ジョジョ)、秋山 醤(鉄鍋のジャン!)、リルカ・エレニアック(ワイルドアームズ)


225 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:43:09 ID:Df+/LbZT
               / ̄ ̄\
              / ヽ、_   \
             (⌒)(⌒ )    |           やる夫とやらない夫の
              (__人__)     │           使って欲しいキャラ紹介
             (,`⌒ ´      |                 第645回
      __      . {        |     ____
.       {__}       {         /    /⌒  ⌒\  ( ̄)
      l1 ,. -  、   ` ー   イ-、 /( >)  (<) \/ /
    rz=γ⌒ヽ  \rf} ィ ̄>、 1 //::::::⌒(__人__)⌒:::::/ /
    Y⌒ Y1  ! z=、}z} `´/:.:.:}ミ、::! |    /| | | | |   / /
      '、__ノ::i  fイ__)==zュ、}__/_/:)、j \  (、`ー―'´, / ./
    _,.く:::::::::ヘ  `Y: : : : :\─-`Y´:/: :!/    ̄ ̄ ̄   ,/
  /   }!::::{ 入/: : :r--1 }::::: , -─────--_,   イ、
 /   /イ::,ノ :} _\: : :1ヘ::::Y<__________/__,.〉/ /=z、
. i   / / / イ::::::::::::i: : :!: : Y-======== z___/ _!/γY
. !  i / / ノ__,ノ : :.i : : |:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.::.:.:.!:.:.:.::.:.:. ̄:.!ヽイ/ {!j
. i: :: :i { </ ` ─--─一 ┐:i:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:. jノ∧ /
 ! : :.i、 ソ           `ー──────‐ '´ ̄!__{__ノ
  ー -'



226 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:43:32 ID:Df+/LbZT
                   _ -─ ¬く  ̄  ‐- 、
                 /    _==-ミァ-─‐-、 \
                /  , ‐''"         \ \
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |     童貞諸君、
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |    乙であります!
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゙i_
  ‐ '              〉‐-    | / /\ .|o | /ヽ/(′    ∨     \
‐--─ ──-r、___-、    /ー_     {(   '´>、! /ヽ/       |\       \
         ||  | |ヽーrイヽ / !    ヾ、    /∨、 /          ト、 ヽ     \
         |!  | ! \ \ン /           ヽ '´           ! \       \_
         ヾ ヾ、  `ーヘ              /'′       |   ヽ / _∠二_ ヽ
             ヽ     |'′  ヽ、_     _ イ     ,-‐┐  !    ヽi'´-‐‐   ヽ !
                 |            '′   /  ///    / -‐‐   ヽ |
                   |          /   /   / /   / -‐-、      /
________________ |          '    '     / !__/', -─ 、 ヽ  /____
_____ ____/_____/ヽ \    /  '"      /  l|____レ′   _)/ / ̄\___
        ¦      ! /   \  ー''"       /    / 〉 !    〈-‐ '  ̄ ̄¦
         |         〉 、    ヽ  __     /    / /! /     !      |
         |       /─- ー--一   _  '" /     / '´ il  , ヽ │      |
─‐‐┬-‐─‐┴───/ ' ̄   -‐   _  '"´     //   |  _  ,  _├--── ┴‐-
   │         / '  ̄ ̄    ̄ ∠ _        / |    | 「i  | | T
    |         |ニ‐ ̄ ̄ ̄  ̄    ‐-   ‐--┘ |     ! .| ヽ ト '│
    |         / , ---ァ‐- 、     ̄   ‐- 、  ─-    し'  ヽ_j |
 ̄ ̄ ̄  ̄ ̄! ̄ / ̄  /   / ̄ Tー-- ___      ー--  、/‐┬--‐┴───--┬‐-
        |  /    /   /   |    |   ̄Tー-┬‐-r--rく  !          ¦

227 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:43:44 ID:Df+/LbZT
        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ    ど、ど、ど、ど、童貞ちゃうわ!
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒
     |    ( ●) (●)     やる夫が童貞なのはスレ住民みんな知っているんだろ。
     .|     (___人__)
     |        ノ
     .|        |      このAAの元ネタとなったキャラは、Tacticsのエロゲ「ONE~輝く季節へ~」に
     人      丿      登場する柚木詩子(ゆずき しいこ)だ。ゲームの発売は1998年とかなり古い。
   /⌒  \ __ _ /
   /       \        彼女はサブキャラクターとして登場するので、メインとなるシナリオは存在しない。
  ./  人    ./ ヽ
 〈  <      / \ \


228 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:43:58 ID:Df+/LbZT
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    メインじゃないということはエロシーンがなさそうなんだお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    でも、エロゲでプレイヤーを童貞呼ばわりするとは
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     皮肉が効いているんだお。
 /\ ヽ          ヽ

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \      「童貞諸君、乙であります!」という台詞は二次創作なんだろ、常識的に考えて。
    (⊃   ( ●)(●)      加えて、このAAのトレース元となったイラスト自体も原作絵ではなく二次創作絵だ。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ       十数年の時を経て、AAのほうが知名度が高くなってしまうとは数奇な運命なんだろ。
       |         } \
     /ヽ       }  \    原作絵を元にしたAAも紹介しておく。
   /   ヽ、____ノ     )   原画担当はKanon・AIR・CLANNADなどののKey作品で知られる樋上いたるだ。
  /        .   | _/    いわゆるいたる絵なんだろ。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (     AAではわからないが、髪型は茶髪のストレートロングだ。
   \  /   /⊂_)

229 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:44:10 ID:Df+/LbZT
           , - ─ ─ -- 、
         /´         二ミ、
       /       _─-、 ̄`ヽ、\
    /´      三ミ、ー-、ヽ\\ヽ ヽ
  /        三ミ、ヾ、\\ヽ\\ヽ. ヽ
////, // || |ト、ヾミ、\\ \ヽ\ヽヽヾミ ',
||////// ||川 |ト、ヾヽ\\ヽヾミ、\ヽ r、jヾミ ',
|!/// ||!川| |iヽヾミ、\\」ハj|十|リ rメ/7jト、ミ',
  ||川 |ト、 川|ト、!ト、i\ヽ、__ jィ=r六_ヽ,-、、ト,.ヽ ',
  ||川 ||!ト、ヽ 「! |\'、`ヽ、_ィ /|:::r::ゝイ  ァ||ト、ヾ ',
  |!リjハト、ヽ\j,rぇ=ミ、     ヽゞソ:ノ  イノ川 ト,ヾ ',
    ヾ\\、ヽヘ:ゞヘ     ー''"´  ,rイ川 |ト、ヾ ',
       ヽ=-ヘ, ヾソ        /リ 川 |ハヾミ ',
         ∧    `ヾ⌒j   /ヽァリ川|ハ ヽヾ ハ
        ///` ‐-  ..__,イ´  / jリ川 j/__.ヾ ヽ
        /// ////// ///.f ! _/ //////   `ヽ、 !
       // ! | ||川 ///_ノ厂ヽ__|| |///    /⌒ヽ
       ||! !|iハ川///_|++{+}く´+.リ ||/   /
       |i! |li ||||/ |/入+ + + |j   /
       |l! ||  ヽヾ! /`゙ イ+ \_,ノ   /
       ヾ ヾ  // /+ ++|+ + + 」  /

230 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:44:23 ID:Df+/LbZT
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \  元ネタ作品からAAが独り歩きした例は前にも聞いたことがあるお。
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●       「知ってるがお前の態度が気に入らない」のAAが独り歩きしてしまった
   |      (__人__)       上月澪が同じような例なんだろ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ        奇しくも元ネタを同じくするキャラだ。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

      , ――_____    __、
      |     、ヽ|^^| ̄ ヽ
     /)  , ―_Y―-ヽ_/__
    /ヽ/  /^       \___
   ヽ /  /           ヽ\
    /   / / | | |  | | | | || ヽ |
   /   /| /从ノナナヽ| |ナナ|| //
  / / // ヾ / , ┬、  ,-、ゞ/Y|V|/
  |/| | |  | | |-'│  |-i | //V| |
  | |从 | || ||゛- ' _ '`"ノ| || |
    |从|从 ト、     /从 |V
    /|| ̄ ヾヽ|   T ̄^ヾ^// \
  / ∥| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  \
./     .|  あのね       |  |
| .   \  |  第610回で     |   |
|    ヽヽ |  紹介済みなの  .|〃〟|
\   ミ(  ̄)         ( ̄ ) =/

231 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:44:34 ID:Df+/LbZT
               /7
                 //
             //    せっかくの機会なので、詩子の原作キャラ設定についても解説しておこう。
       __    //     ONEのメインヒロインのひとりである里村茜の幼馴染にして親友だという設定だ。
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/      マイペースで能天気でフリーダムな性格のキャラなんだろ。
  l    (__人_,//l       人を寄せ付けない雰囲気のある茜とは対照的な性格だ。
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/        なお、詩子は主人公たちとは別の学校の生徒である。
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|

        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    別の学校では出番が少なくなりそうなんだお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

232 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:44:51 ID:Df+/LbZT
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        だが、神出鬼没の勢いで主人公たちの前に何度も登場してくるのが詩子なんだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        他校の制服を着たままだと目立つはずだが、そんなのはお構いなしだ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     単に自分のところの授業をさぼりまくっているとしか思えないんだお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

233 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:45:06 ID:Df+/LbZT
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \       常識外れの行動をとることが多く、普段はボケ役の主人公が
      |    ( ●)(●)      思わずツッコミ役に回るほどだ。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ      人の話を聞かないアホの子タイプのキャラであり、
     .l^l^ln        }       後継となるKey作品によく見られるキャラ造形なんだろ。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ        ヒロインの茜が心を閉ざしているので、シナリオ進行上、
     /   /     \       詩子のような明るくて強引な行動力のあるキャラが必要であるともいえる。
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /      \               脇役なんだけどプロフィール設定されているお。
       /   ⌒   ⌒\              それにしてもバスト77とはかなりの貧乳なんだお。
     /    (●)  (●) \
     |     ⌒(__人__)⌒  |     _________
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /    誕生日:5月7日  血液型:B
___/           \   .//               /     身長:152cm    スリーサイズ:B77/W54/H82
| | /    ,           ヽ //               /      好きなもの:ザッハトルテ  嫌いなもの:鳩  特技:ピアノ
| | /   ./                //              /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/       ザッハトルテとはチョコレートケーキの一種なんだお。
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!

234 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:45:21 ID:Df+/LbZT
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         AA録のその他→0・A→ONE・ONE2.mltにAAが収録されている。
. |     (__人__)          ただし、大半が乙でありますAAの改変なんだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          やる夫スレで出すとしたら出落ちキャラとなることが多そうだが、
.  ヽ        }          学園ものでの脇役として登場させることは可能だろう。
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\         やる夫で学ぶAAの元ネタ・・・・・・じゃなくて、
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |       今回のやるやら使って欲しいキャラ紹介はここでおしまいだお。
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´

235 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/09(金) 20:45:39 ID:Df+/LbZT
;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::........;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::......      ...............:::::::...........::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::::  ...........:::::::::.....     ......:::::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::
;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::........     .................:::::::::..........::::::::;;;;;::::::::::::::  ::::::;;;;;::::::::
               _ , -':: ̄`ヽ´ ̄`..ー、_
              /:::::::_:::-:::::::::::::::::::-:::、:::ヽ,
            /::::/::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::ヽ:::i、
            /::::/::::::::::/::::/:::::::::::::i:::::::i::::::::ヽ:::i
              i:::/::::/:::/:::::/::/:i::::::::l::::::::i::::::i:::::::ハ
           |::::_,、::,--っつ;::i:::::ハ::ヽ:::i、:::i:::i::::`!
         _ , - '´Y、ノ∠フ_,rハヾ::::小ヾ_;;;;、i:::l::i::ハ:i
       ,r/    、_  __ノNハNハi  Y;⌒)vリノ、:::::!
     _/ lヽ  '´  Y´ _`)       ヽ;';ノノ //:::::|
    ノヽ  :::ヽ、ムー,- ‐<´i ,r'''''`       " i'::::::::::!
  /  ヾ、::_::::;/ i:::::::::::`ー、 "    - _ ,  /::::::::::::|
/   ..::::::::;ノ  /:::::i::::::::::::ヽ、_  ー ニノ /:::::::::::::::i
    .:::::::::;/   /:::::::ハ::::::ヽ::::r、i ー-、_  _ イー、::::::::i::::::::',
  .:::::::::::;/   /:::::::r--、:::::::::::ヽ`ー -、`´ r " 〉::::::ト、::::::ヽ,
  ..:::::::::;/--..'::´ ̄::::::ヾニヽ::::::::ヽ ノ、 ヽ、ioハ ハ::::::l `ニヽヽ
  .:::::;/::::::::::::::::   _, トニ::ヾ ヽ:::ヽ `ー、oi Vi ヽ::::i  ::::ニ〉ヽ_
..::::::::::ノ)::::::::::::: _,  '´   トニ:: |l  i::::i   i |  | >,i::/  ::ニ/:::: ヽ
::::::::::ノ           トニ::   |:/、>、 ノ i i >,'|/   ::/:::::  ヽ,
-、_ _ , - ‐-、_::::::::::::::::::::::/ニ:::   |  ヽ>、.ol / >' .:    ',:::、::::  ヽ,
       ||` i ハ、::::/ニ::::       ヽ>、/ >' .:     i、:::::::::   ヽ,
        | .||  ヾニ<:::: .:.        ヽ>' .::      }ヽ、::: ,;   ヽ、
              ヽ:::::::.       ...     ......  ノ  ヽy , -‐-  ',
              |::::::::::::...............:::::::    ..:::::::: .::,'   ノ     :::i
              |:::::::::::::::::::::::::::::   ..::::::::::  .:::/  /-‐、   :::/
───────── く::::::::::::::::::::::::  ....:::::::::   .:::::::i─/,-‐ -、 ', ::::ノ──
─────'──── _冫:::::::::::::::  ..::::::::::   .::::::::::: 〉-i    /ノ_/´─'─
        |     i´:::::::::::::   .::::::::   .::::::::::: .:: i /    ',´.     |
_____|____/:::::......        ...:::::::::::::: .:::::::/     i____|_
   |        /..........................  ..::::::::::::::::::::: .::::::::/ ハ i ,_j
   |       i:::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::: ::::::::::::i ! i i_j |
__|______冫____       :::::::::::::::::::::::::::', i ヽヽ,_|______
        | /;;;/;;;/;;;/;;;/;;;ハー - 、___:::::::::::::::::::::::::〉' ̄ヽ'      |
        | /;;;/;;;/;;;/;;;/;;;/;;;i;;;i;;;i;;;i;;;i;;;i;;;i;;;i`ー;;;-;;;-;;;i:::            |

       第645回  柚木詩子 / ONE~輝く季節へ~



239 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:16:13 ID:ejBVY/t5

                         r',,,  _                          ,,,‐ '"
                         !i    /  ̄ ヽ "" ''''  ー -  ,,,,,, _ _ ,,,‐'"
                       !i   /ー  ー ヽ       ___    ! !
                    !i.   (●) (●) !      /⌒  ⌒ヽ  ! !              やる夫とやらない夫の
                      !i    i (_人__)   l┬i     /(●) (●)  ヽ ! !            第646回使って欲しいキャラ紹介
                 r ̄!i    .i `⌒´   l:::!_i    !⌒(_人__)⌒  i .! !       ,,, ‐
                 {_!i  .,r'"⌒ヽim   ノ ヽヽ   ヽ、 `⌒´   /i i ,r― 、 ,,‐'"
                     !i,,,,,'_r"⌒ヽ ヽノ\\  | |   ,r'"ヽノ  ̄ //! ! ̄   }  (>)
               ,, - ''"     ̄  ̄  "" ''''  ー-   ,,,,,,,,  _   .! | ̄ ̄ ̄
                ,,,‐'"                           ,, - ''"  !
          ,,,‐'",,,  _                        ,,,‐'"     !
         f,,,  _     ̄   "" ''''  ー-    ,,,,,,,,  _ ,,,‐'"           !        ,,,
        !r'⌒ヽ_    "" r──,  ー -        ,’              !      ,,,‐'"
        {::::::::::::|_|       ヽ.,,/          _ ,r⌒ヽ! r ⌒ 、.     !  ,,,‐'"
        ヽー"     ̄   "" ''''   ー-    ,,,,,,, |_|:::::::::::}  ,r⌒ヽ        ,i,‐'"
        |         i ''''   ー,          ヽー"i  !   ∧   ,,,‐'"
        ヽ、○      !,,,,,.  _i                 | |   | |,,,‐'"
          ! ̄::::i""::'i''   ー -    ,,,,,,,,  _   ○ , ,,‐|   イ!
          ヽ、;;;;;;;;;ノ                 ̄ '''''''":::::::ヽ_,イ/
                                   ヽ、;;;;;; /

240 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:16:26 ID:ejBVY/t5

            ,.ィー=ミx  >:::;ィー=ミx::::::::::::::::{ i {::::::{:::ヽ:::::
         /::::} `ヽ ,.イヘ:::::/ム:::::::::::}::ヽ::::ー=ミr=:、:::::ヽ:/`:=
        r‐=彡  ,ィ::/:i弍Ⅵ川::i:i::::::::::::::\::::::::ヽ `ーァ'::ー=
        {::::::/´ /::::::;::::|ミx:}i:川i:|:|::i:i::::::::::i::丶::::::::V__/:::::::::::
       ‐=彡ー :::::::::i::::|才'"~ヾ|:|:|::|:l::|:|::|:|::i::ハ:::::::::V` ー==ァ
        {ヽ  i:::;:::::|::::|i     |:|:|::|:l::|:|::|:|::|::::::;:::::::::'; ー=イ:::
        {:::::》 l::|i::::::::::|l     |:|:|;ィ:!:i┼i:i‐!ハ:::i::::::::}ハ::::::::}::::
        ゝ/ |::|l:i::::::::ii⌒   j从从从从リ .|:::|:::::ir==x::iリ::::
           ⌒ヽ|::|l:l:i::::::|{       f示㍉、|i::|::i::|xニ }}:l::::::
             |::|l:l:|::::::|f::灯     迅zツ 刈::|;:|::|_ノ ノ:リ::::::
            Ⅵ从:::::i{Vツ      :: :: :: i:|:::|i:|::iー=':/|:::::::
             ヽ|::i:ヽ{ :: :: :: 、         l:|:i:|l:}リ::::; " |:::::::
             |::l:::八    _        l:|:l:|リ:イ   |:::::::
             |::|::::;::个:rー――――x==リ::リ二二)  !:::::::
             |::|::::i::i:|:::{:::{。 ̄ ̄。 ::}::|:::/j/     {  .l:::::::
             |::|::::|:从::l:::|。::Ο::::。:::|::|/::/   _|_ !::::::
             |::|::::|:|:| ヾ::|::::::::::::::::ノノ::/>'"´:::::::::::::`ヽ::

今回紹介するのは
虚淵玄シナリオのエロゲ『鬼哭街』より
ヒロイン・瑞麗(ルイリー)だお

241 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:17:05 ID:ejBVY/t5

         ____
        /⌒  ⌒\            エロゲ、つっても
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)       選択肢は一切無いから実質的には
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))      パソコンで読む官能?小説だお
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )    やる夫スレ「やる夫は復讐の鬼と化すようです」にもなってる他
       |        /            ちょっと昔に15歳以上対象になったリメイク版も出たので
       |       /             気になった人はポチってみるといいお
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



         ___        んじゃここでプロフィール
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     主人公の孔濤羅(コン・タオロー)の実の妹だけど・・・
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   彼女は人間ではなくガイノイド、つまりロボットなんだお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   ちなみに声は田村ゆかり
  . \ ヽ           /

242 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:17:34 ID:ejBVY/t5

                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::.::..:  ヽ,
                                  ,r'"::::::;::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::...   ヽ
                                 /,,:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::/,...,    'i
                                 /,::::::::;;::|::::::::::::::::::;;;;;;;;;、l'::::::/;;:::::....    l
                                  /;:::::::::;;;::|:::;;;、-‐''゙   |::::;/;::;ノ::;;.. ..  :: |
  孔濤羅はマカオで死んだ                 リ/::::::::::i;:::|        |;/;:/;:::;::: :  ::: ソ,
                                !;::::::::::ii;;::|       /;:;:;:/;:イノ::. ::: ::::: , 'i
  此処で剣を執るは一匹の鬼――復讐の鬼よ!. /,;::::::::::i;;;;';       /:/::/ ノ/ ,!: l::: /ヽ;:: ゝ,
                               /l::;:::::::::::l:::ト、     /;イ::// ;゙-┤l::::;| '' |;;  ヽ,
                               / |:il;;::::::::::l:;;l ヽ    /ノ//,∠-jフl:;イ;:;;|ゝ !:: ,, , , ヽ、
                                |:l l::::::::::::l;;:ト;;;;_ ,__, / ;;/ `''`"/ノ /";| ノ;;::ヾ‐、ー゙''"-、
                                ヾ l ;l:::::::::l;:!,ー゙''"´ 、 ..   /   |/ ヾ/     ゙ヽ、
                                  ゙ 'l;l::::::::i,゙'   ::;, ::..       ,! /::      ,, 、 -‐ '''' ""´ ̄
                                   ヾ l ::::ヽ,   ::; ゙'...      //::: ,, 、-‐ '' " ̄
    r‐''‐-、,                             li;!、:;ヽ,   丶 '  _,, _,,∠- '' ̄             、、;;;;
    l,:::::;... ゙''''''‐‐-l゙""''ー-- -、,        _,,, -'''''''""""'二=-、;;::ヽ、 --‐;''" ''""     、,,.. 、、;;;;;::、 ,,,、 -‐ '''"  ̄
    ヽ、;;::::::........,,;;'ヽ;::..   ノ/ ゙''‐-、, __,,,,,/::::ヾ/ー‐- ,r''"゙゙:.:.:.:.:.:.:.:,,>‐`''"´  、、、 ;;;;;::,,;;;、 --‐‐''" ̄
 r‐‐-、,_ `''''‐‐-´、;;:::'ー-- -,''"、__,,,、-‐'‐-、; ‐=:::/;;::‐'' /;.:.:.:.:.:;,、- ''"、、、、;;;;;;:、、--‐‐'''"" ̄
 i;;::::...  ゙゙''''''‐‐‐ー-二ー、;;:ノ::::::[-‐--''ヽノ-、゙ヽ, //   ||:.:.:.::.ー-、,,,,,,、-‐'''"゙ ̄    /´`ーフ
  \_::::::::.......,,ノ  ノ ノ ̄''''、,,,_,,ゝ-=ノ;、ノ   \   ヽ;,:.:.:.:.:.:llliiiiiiii|||||||lノ    /フ ( ノ
     ゙゙̄''''''‐- 、;;;;;ノ_::::::::::;; ::::::::::::--  )、....:::   ヽ,ー‐、、\;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ,,_ /''"゙,,, ー
          ,‐''"\:::::: ヾ、;;::::   /:::::::::..   ヾヽ;; '`'"''ー、‐‐''''"''' ̄ ヽ '''`、,,, /
          | :::.... ヽ;::::::-、,,,,,;;;::::...(::::::::::::::. ノ /: : .ヾ   ヾ  \ \ ー '''  ー、、
          l;; ::::...  )::::::7'''''''ヽ、;:::..........,,、‐'"ノ゙ : . . | ー-、  ヾ  \
 ー--、,,_     ヽ;::::::.. |;::'''    ...:::::::::::;;;、 -''´、    |    ̄
     `'''ー- 、,,,_ ´'ー/、、""  `` ;ノ‐<;   `    |
           ゙`''/::'' ``  ,,,、-''",,_  ゙゙''ー-、,,: :   |
           / ヾ   /-、,,__,,,、-‐'゙     ゙ヽ、 ,|
          /::" ゙゙,,、-''"               ゙''"
                                   ↑お兄ちゃんの孔濤羅(コン・タオロー)

243 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:17:49 ID:ejBVY/t5

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    幼女のロボットで妹とはどっかで見たような・・・
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



      ____
    /―  ―\   あっちと違って怪力とか口からビームとかは出ないお
   /  ⌒   ⌒ \
 /    _ノ 、_! ヽ  \
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /

244 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:18:03 ID:ejBVY/t5

      ___        これには深いわけがあって・・・
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     瑞麗は本当は幼女じゃなくて
 /  (__人_,)    \    もう一回りくらい年齢を重ねてる少女で
 |  l^l^ln ⌒ ´        |   元々は人間だったんだお
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /




     ____          でも、ある日
   /      \        結婚を控えていた婚約者である
  /   _ノ ヽ、_.\       劉豪軍(リュウ・ホージュン)が突如乱心して
/    (●)  (●) \     彼女を辱めた果てに脳髄を5体のガイノイドに魂魄転写・・・
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      解りやすく言うと精神を5つにバラした挙句
(  \ / _ノ |  |       ガイノイドに移しちまったんだお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /       当然、元々の瑞麗は既に殺されちまってるお




                                         / ̄ ̄\
                                    _ノ  ヽ、  \
                                  (○)(○ )   |
              うおっ、なかなかハードな設定だな   (__人__)   u  .|
                           .        ヽ`⌒ ´    |
                                   {       /
                                   lヽ、  ,ィ'.) ./
                                   j .}ン// ヽ
                                  ノ '"´  ̄〉  |
                           .        {     勹.. |
                                  ヽ 、__,,ノ . |

245 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:18:26 ID:ejBVY/t5

           ,  -―ー- 、
          /        ヽ       で、『鬼哭街』は要はタオローが妹の仇を取るため
          '    ⌒    ⌒  ヽ      そして、ガイノイドたちに移された妹の精神を1つにするため
         l   (―)  (―)  l      結合プログラムを施された特殊なガイノイドである
          {     (__人__)     }      生前の妹を模した幼女の瑞麗と共に行動し
           、.          ノ      瑞麗は生前の精神をどんどん取り戻してく・・・
     ⊂⌒ヽ  >        </⌒つ
      \ ヽ'          r ' /     という、修羅の道を往く武侠片なんだお
        \_, 'l          l、_ノ
          ノ         l
          l           |
          弋          ノ
           | /ー ―一、 |
           し       、_,!



             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\     なるほど、復讐劇か
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'    設定も家族の仇討ちとは王道的だな
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|

246 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:18:39 ID:ejBVY/t5

       ____         ・・・と、誰しもが思うお
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\       でも、そこは虚淵玄
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |     ひねった展開も入れてあるんだお
  \     ` ̄'´     /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   ということでこっからはネタバレタイムだお
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   知りたくない人は回れ右する事を推奨するお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

247 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:18:52 ID:ejBVY/t5

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    で、そのひねった展開ってのは何なんだ?
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       ____
     /      \       実は瑞麗が好きな人は婚約者じゃなくて
   / ⌒    ⌒ \     実の兄貴のタオローなんだお
  /   '´`゙   '´`゙  \
  |      (__人__)    |
  \     |r┬-|     /
       `ー'´



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(○   ほへ?
   | u    (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

248 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:19:05 ID:ejBVY/t5

         ____
       /     \        でも肝心の兄貴は自分を「妹」としか見てくれない
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     そんな環境が瑞麗には辛く、そして婚約者のホージュンも
  | / .イ '(ー) (ー) u|     愛する人に愛されない事が辛かったんだお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


     ____
   /      \
  /         \     だからホージュンは瑞麗のためにタオローの全てを差し出すための覚悟をし
/           \    瑞麗も、形だけの幸せを手に入れるくらいならと
|     \   ,_   |    自らをホージュンたちに差し出したんだお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |         ふへえええ!?
   |   |   |   }
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__

249 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:19:18 ID:ejBVY/t5

 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |      そして濤羅と豪軍との最終決戦では
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|       60%程度の心を取り戻した状態で
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚      「兄様が自分のために戦ってくれる」という事に
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|       恍惚していたんだお
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |       ちなみに、その直前で
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・      連戦で疲弊した兄に迫ろうとした一面もあったお
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。      結局、未遂に終わったけど
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o





         ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
       .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
      ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;        結末は・・・相討ち
     ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;      濤羅は薄れゆく意識の中で
     ::;;;.i   (─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;     ただ妹と一緒に暮らしたかっただけなのにと
     ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;       未練を残して逝っていくんだお
     ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
   ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;        ちなみに魂の結合は
   ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;        瑞麗が自分でやりましたお
    ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
     ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
     :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
  .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
    `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll




         / ̄ ̄\
        / _ノ;jijii;丶_ !     おいおいおいおい!?
          ,ク(゜_))ij(_゜))!`i
       | ヒlli(__人__).ソ /
       l \ .,キ呪カ'/ /
        .\ ヾ狂リ | {
        /ヽ |ー-イ!_ノ`、
       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
       |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
       |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
       |:::::;;:|;;:::::::::::::::r
       \;;/;;::::::::::::::::!
         |:::::::::::::::::::/
         |:::::::::.::::::/
         |:::::::::::::イ

250 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:19:43 ID:ejBVY/t5

          . -─‐- 、
      /        \         そして元通りの精神を取り戻した
     / ̄       ̄   ヽ.       瑞麗はその兄の願いを叶え
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /     脳髄の精神を自身に魂魄転写
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/       つまり精神を融合させるんだお
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'



       ____
     /_ノ   ヽ_\       これにより瑞麗は愛する人の全てを手に入れ
   /( >)  (<)\     濤羅も生前の記憶を失うものの、妹と一緒に暮らせる事となったんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /

251 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:19:58 ID:ejBVY/t5

               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、     どうだお?素晴らしいくらいのハッピーエンドじゃないかお?
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i
     /  XX(    j       )XXX               l
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ



                   , ´
                   /
              /
               /
                /     / /{(、 __              !
            /    ,j:i j! i!:iV,::'二:ヽ、_            ;
             / ,   ,:j:i:V  ;ゞ,:イ´⌒ヾミ、ヾ; :i!       ,
              i /=孑彡,j;:i! ..:::,.:::::>=ー`ヽヽ!!リ      /
              |、_,イ≧ミ`i! ソ::::i,ィ'辷ニミー、__!!.       /     どこがじゃああああ!!!
            〉ベ,ゝ=',ソ,イ::::K`=`==='-‐''ミ、.      /      キモウトのヤンデレエンドじゃねえかあああああ!!
              〃゙´二,ヌ ´ .:::::l(´二´ ̄`ヾヽ ik;     /
           i! i′ (    ,彳 ̄ヾミ、  'jリリ;    /
              V´  .j 、_        i!i ト  //´     '
           i   _f'ニ≧、_____ ゙ノリ   ′    ,
           ゝ-イ`亠亠亠亠'≧=,.'!   |    ;
           |トf´、________r=ニ7j!    j !  |
           |ト、`'、L__i__l__j,才´,〃  ///   i
              ,iヽ`、______,. イ゙ / /   {
            ノi ii ゙"ー≡三三ツ .〃/       ヽ、_
        _/ ハ.i       _,./
   ____/   V .`ー-t-‐=ーァ'/
  /   /     V    _, -' /
/           V    / /

252 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:20:22 ID:ejBVY/t5

                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ         あと、これはやる夫の憶測だけど
            /             \        『沙耶の唄』が『火の鳥・復活編』の
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ       オマージュというのは有名な話だけど
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ     『鬼哭街』も『復活編』のオマージュが含まれてると思うお
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |     愛する男女の精神融合とか
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }      機械の身体に人間の心とか・・・
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <



           ,-、              ___               r‐、
      ,.、 / / _,,-''ヽ         / _j L_`ヽ          {`ヽ、\\ .r.、
     ./ .| | .| .| /´  ,.、       / ;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;,,ヽ       r 、 `ヽ .| / / | |
     .\\| .ヽ| .|,,.-'´/      .,' / ̄   ,、  ̄.ヽ .l        \\__| |/ ///
      .∧   '´ /         | ヽ__,-''" .゙''-、丿 |           ヽ ヽ    ./|
       \',    .ヽ        .| ヽ |::::::::::::::::::::| /|        ./     /./    一方的じゃねえかあああああ!!
        \     ',        .| | |:::::::::::::::::::::| .| |          ./     /'´
      __|    ./        |  |::::::::::::::::::::::|  |        ',       { _
      /:::::::::::`ヽ、/        |.  |,.-――‐-、| |        `ヽ ,,-''"´:::::::∧
     ./::::::::::::::::::::::\          .|            |           /:::::::::::::::::::::∧
    /::::::::::::::::::::::::::::/           ',_,,..-―――-.、/          〈:::::::::::::::::::::::::::::∧
   ./::::::::::::::::::::::::::::/             | :::::::::::::::::::::::::: |            ∨:::::::::::::::::::::::::::∧
  ../::::::::::::::::::::::::::::/ ._         __|  :::::::::::::::::: |__          ___ .∨:::::::::::::::::::::::::::∧
  ./::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::`''-..,,_,..-/:::|       ::::::  |:::: ̄ヽ_,,..-''´::::::\∨::::::::::::::::::::::::::∧
 /::::::::::::::::::::::::::::/'´|:::::::::::::::::::::::::/:::::::,|     .:::::   |、::::::::::\::::::::::::::::::::|ヽ∨::::::::::::::::::::::::::∧
./::::::::::::::::::::::::::::/:::::::|:::::::::::::::::::/:::::::: /:|     ::    |:ヽ::::::::::::::\:::::::::::::::|:::::\::::::::::::::::::::::::::::∧

253 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:20:54 ID:ejBVY/t5

         ____         で、キャラの口調や性格だけど
       /      \
      / ─    ─ \      開始当初の精神結合率0%時は
    /   (●)  (●)  \     それこそ機械のように
    |      (__人__)     |     感情を一切見せないお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      20%時になると
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      言葉は発しないものの
   /    / r─--⊃、  |      物腰などに感情が少しづつ出てくるようになるお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



         ____         40%からは感情が豊かになり
       /⌒  ⌒\       自分のことを「ルイリ」と名前で言い
      /( ●)  (●)\      「あにさま、ルイリのそばにいてくれるよね?」と、
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \     見た目通りのロリ口調で
    |     |r┬-|     |    言うこともほとんどがひらがなで書かれているお
    \      `ー'´     /
      >         <      60%は40%とほとんど同じだけど
     ( |        / )      ちょっと大人びた雰囲気が出るというか
      `|       /'       なかなかにヤンデレ的な一面も出てくるようになってくるお
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......




           *  _______            人間時やすべての魂が結合した状態だと
    / ̄|  +   /         ヽ   +       一人称が「私」となり
    | ::|    /⌒       ⌒   \         「~でしょう?」といった敬語も使うようになるなど
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人     上品かつ丁寧な口調となるお
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

254 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:21:08 ID:ejBVY/t5

         /{  ,..ィ≦三三≧ミx.、 fヽ___
     r辷=-f' V::::::ー=ミ、,ィ辷=-:::::\} V/´入、
...   r{f´ } `¨/::::::/:::::ハ:::ハ::::::::ヽ:::::::V i{{¨ヽ ))x、
.   f }/⌒ >=':::::::::i::i:i:fハ:V:ハi::l::::i:|:|::::::::Vハヾ⌒Y}ノ
    Ⅵー=く /:::i::::::|::l:l:|"~^~゙゙|::|::::l:|:|::::::::::V \r‐=}フ
    ゞ  r<}:::i::|::::::|::l:l:|     |::|::::l:|:|:::::::::i::\ }xf_>
    /¨} _,ノ i:|::|::::::|::l:l:|     |::|::::l:|:|:::::::::l::::::::\. \
.   / イ:::::::| {:|::|::::::|ハ{:{.   jノ}イ从|:::::::i:|:::::::::::::|⌒ヽ
     |::::::::| fヽ|:::::r示ミ    ィ示ミ:l:::::::l:|:;:::::::::::|
     |::::::::| 弋{:::::込ツ    込ツ:::i:::::リ/;イ:::::::|   ん・・・・・・
     |::::::::|   |::::::|     .::.    i|::l::://' |:::::::|
     |::::::::|   Ⅵ::|、    `     ノ|::}/ '  |:::::::|
     |::::::::|   ヾ:{ へ、 ´` ,イ |:/     |:::::::|    (20%)
     |::::::::|  f¨{ニ{f≦辷O゚。才f{¨ヽ.   |:::::::|
     |::::::::| _,.} Ⅵ:::{{彡'::::::/ハ:::}ノノi{_  !:::::::l
  __ ,.ィfr<´::::::ノ`¨:77辷=--‐=才::::{::::::::::`ヽ:::::::|:=‐ァ
r才\:::::_,ノ::::く\::::く\:::::::::::/r((_:::r辷x:::::::/7亡>/i
ヾ:::rノハ::‐=彡'ヾ:::>:::ヾ::><::::((:::::o((:::O::://::::::::/:::}




         /{  ,..ィ≦三三≧ミx.、 fヽ___
     r辷=-f' V::::::ー=ミ、,ィ辷=-:::::\} V/´入、
...   r{f´ } `¨/::::::/:::::ハ:::ハ::::::::ヽ:::::::V i{{¨ヽ ))x、
.   f }/⌒ >=':::::::::i::i:i:fハ:V:ハi::l::::i:|:|::::::::Vハヾ⌒Y}ノ
    Ⅵー=く /:::i::::::|::l:l:|"~^~゙゙|::|::::l:|:|::::::::::V \r‐=}フ
    ゞ  r<}:::i::|::::::|::l:l:|     |::|::::l:|:|:::::::::i::\ }xf_>
    /¨} _,ノ i:|::|::::::|::l:l:|     |::|::::l:|:|:::::::::l::::::::\. \
.   / イ:::::::| {:|::|::::::|ハ{⌒   ⌒イ从|:::::::i:|:::::::::::::|⌒ヽ
     |::::::::| fヽ|::::::|          |:::::::l:|:;:::::::::::|
     |::::::::| 弋{:::::ィ=ミ、   ィ≠ミ::i:::::リ/;イ:::::::|
     |::::::::|   |::::::|     .::.    i|::l::://' |:::::::|   あにさま、ルイリをみて♪
     |::::::::|   Ⅵ::|、  、_`_,   ノ|::}/ '  |:::::::|
     |::::::::|   ヾ:{ へ  V::ノ イ |:/     |:::::::|    (40%)
     |::::::::|  f¨{ニ{f≦辷O゚。才f{¨ヽ.   |:::::::|
     |::::::::| _,.} Ⅵ:::{{彡'::::::/ハ:::}ノノi{_  !:::::::l
  __ ,.ィfr<´::::::ノ`¨:77辷=--‐=才::::{::::::::::`ヽ:::::::|:=‐ァ
r才\:::::_,ノ::::く\::::く\:::::::::::/r((_:::r辷x:::::::/7亡>/i
ヾ:::rノハ::‐=彡'ヾ:::>:::ヾ::><::::((:::::o((:::O::://::::::::/:::}

255 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:21:21 ID:ejBVY/t5

         /{  ,..ィ≦三三≧ミx.、 fヽ___
     r辷=-f' V::::::ー=ミ、,ィ辷=-:::::\} V/´入、
...   r{f´ } `¨/::::::/:::::ハ:::ハ::::::::ヽ:::::::V i{{¨ヽ ))x、
.   f }/⌒ >=':::::::::i::i:i:fハ:V:ハi::l::::i:|:|::::::::Vハヾ⌒Y}ノ
    Ⅵー=く /:::i::::::|::l:l:|"~^~゙゙|::|::::l:|:|::::::::::V \r‐=}フ
    ゞ  r<}:::i::|::::::|::l:l:|     |::|::::l:|:|:::::::::i::\ }xf_>
    /¨} _,ノ i:|::|::::::lxrr|-   -l:rr::‐x|:::::::::l::::::::\. \
.   / イ:::::::| {:|::|::::::|ハ{:{.   jノ}イ从|:::::::i:|:::::::::::::|⌒ヽ
     |::::::::| fヽ|:::::r示ミ    ィ示ミ:l:::::::l:|:;:::::::::::|
     |::::::::| 弋{:::::込ツ    込ツ:::i:::::リ/;イ:::::::|   (吐血した兄に口づけし)
     |::::::::|   |::::::|     .::.    i|::l::://' |:::::::|   あにさまの、あじがする
     |::::::::|   Ⅵ::|、  、_`_,   ノ|::}/ '  |:::::::|
     |::::::::|   ヾ:{ へ  V::ノ イ |:/     |:::::::|    (60%)
     |::::::::|  f¨{ニ{f≦辷O゚。才f{¨ヽ.   |:::::::|
     |::::::::| _,.} Ⅵ:::{{彡'::::::/ハ:::}ノノi{_  !:::::::l
  __ ,.ィfr<´::::::ノ`¨:77辷=--‐=才::::{::::::::::`ヽ:::::::|:=‐ァ
r才\:::::_,ノ::::く\::::く\:::::::::::/r((_:::r辷x:::::::/7亡>/i
ヾ:::rノハ::‐=彡'ヾ:::>:::ヾ::><::::((:::::o((:::O::://::::::::/:::}



         /{  ,..ィ≦三三≧ミx.、 fヽ___
     r辷=-f' V::::::ー=ミ、,ィ辷=-:::::\} V/´入、
...   r{f´ } `¨/::::::/:::::ハ:::ハ::::::::ヽ:::::::V i{{¨ヽ ))x、
.   f }/⌒ >=':::::::::i::i:i:fハ:V:ハi::l::::i:|:|::::::::Vハヾ⌒Y}ノ
    Ⅵー=く /:::i::::::|::l:l:|"~^~゙゙|::|::::l:|:|::::::::::V \r‐=}フ
    ゞ  r<}:::i::|::::::|::l:l:|     |::|::::l:|:|:::::::::i::\ }xf_>
    /¨} _,ノ i:|::|::::::lxrr|-   -l:rr::‐x|:::::::::l::::::::\. \
.   / イ:::::::| {:|::|::::::|ハ{:{.   jノ}イ从|:::::::i:|:::::::::::::|⌒ヽ
     |::::::::| fヽ|:::::ィ弄K"´ `才弄ミ::::::::l:|:;:::::::::::|
     |::::::::| 弋{:::::込ツ    込ツ:::i:::::リ/;イ:::::::|
     |::::::::|   |::::::|     ,::.    i|::l::://' |:::::::|   私のメモリにはまだ余裕があるのでしょう?
     |::::::::|   Ⅵ::|、  、__    ノ|::}/ '  |:::::::|
     |::::::::|   ヾ:{ へ、 じ  , イ |:/     |:::::::|    (100%)
     |::::::::|  f¨{ニ{f≦辷O゚。才f{¨ヽ.   |:::::::|
     |::::::::| _,.} Ⅵ:::{{彡'::::::/ハ:::}ノノi{_  !:::::::l
  __ ,.ィfr<´::::::ノ`¨:77辷=--‐=才::::{::::::::::`ヽ:::::::|:=‐ァ
r才\:::::_,ノ::::く\::::く\:::::::::::/r((_:::r辷x:::::::/7亡>/i
ヾ:::rノハ::‐=彡'ヾ:::>:::ヾ::><::::((:::::o((:::O::://::::::::/:::}

256 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:21:41 ID:ejBVY/t5

                  __ _         AAの数そのものは少ないけど
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \       喜怒哀楽の表情差分があるので
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \     サブキャラ程度ならいけると思うお
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |    役割としてはやっぱり妹キャラとかが
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/    いいんじゃないかお?
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ



     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_     腹黒ロリキャラとかヤンデレとかにも
    |    ( ○) (○)    使えるだろうな・・・
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

257 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:22:03 ID:ejBVY/t5

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\       そんじゃあ今日はここまで
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \     もっと増えろキモウトAA!
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ


       __
     /   \
    ./  _,  _ヽ    いや、それはどうかと
.    |.  ┴  ┴ |
    l u (__人_).|
      ',         |
     |ヽ.     l
     | .`―┬"
   / ̄ ̄∧ |入





         /{  ,..ィ≦三三≧ミx.、 fヽ___
     r辷=-f' V::::::ー=ミ、,ィ辷=-:::::\} V/´入、
...   r{f´ } `¨/::::::/:::::ハ:::ハ::::::::ヽ:::::::V i{{¨ヽ ))x、
.   f }/⌒ >=':::::::::i::i:i:fハ:V:ハi::l::::i:|:|::::::::Vハヾ⌒Y}ノ
    Ⅵー=く /:::i::::::|::l:l:|"~^~゙゙|::|::::l:|:|::::::::::V \r‐=}フ
    ゞ  r<}:::i::|::::::|::l:l:|     |::|::::l:|:|:::::::::i::\ }xf_>
    /¨} _,ノ i:|::|::::::|::l:l:|     |::|::::l:|:|:::::::::l::::::::\. \
.   / イ:::::::| {:|::|::::::|ハ{⌒   ⌒イ从|:::::::i:|:::::::::::::|⌒ヽ
     |::::::::| fヽ|:::::r示ミ    ィ示ミ:l:::::::l:|:;:::::::::::|     ルイリ、あにさまのことだいすき♪
     |::::::::| 弋{:::::込ツ    込ツ:::i:::::リ/;イ:::::::|
     |::::::::|   |::::::|     .::.    i|::l::://' |:::::::|
     |::::::::|   Ⅵ::|、 、_'__,   ノ|::}/ '  |:::::::|
     |::::::::|   ヾ:{ へ、ゞ:: ノ ,.イ |:/     |:::::::|      第646回 瑞麗 / 鬼哭街
     |::::::::|  f¨{ニ{f≦辷O゚。才f{¨ヽ.   |:::::::|
     |::::::::| _,.} Ⅵ:::{{彡'::::::/ハ:::}ノノi{_  !:::::::l
  __ ,.ィfr<´::::::ノ`¨:77辷=--‐=才::::{::::::::::`ヽ:::::::|:=‐ァ
r才\:::::_,ノ::::く\::::く\:::::::::::/r((_:::r辷x:::::::/7亡>/i
ヾ:::rノハ::‐=彡'ヾ:::>:::ヾ::><::::((:::::o((:::O::://::::::::/:::}

258 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 00:23:14 ID:ejBVY/t5


以上になります

あと参考としてこちらもどうぞ
ttp://nicoviewer.net/sm10849870



261 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:09:48 ID:OTpR40zc

            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|       【第647回 やる夫スレで使ってほしいキャラ紹介】
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }        今回紹介するのは最近アニメ化され日5枠で放送中の
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |        漫画のヒロインだ。ストーリー自体のネタバレは少ないが
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |       アニメ組は一応注意してくれ。
  \ /___ //___ /   Π
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   それではさくさく紹介しよう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
~~~~~~~~~~~~~~~~

263 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:10:29 ID:OTpR40zc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r==-‐、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{:ヽ:::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{:::::\:::::::\
    ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ::::::::::\::::::::.
.  ∨::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::il::::::::::::i:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::
 ∨::::::::::::::::::::::::|::::::::::::|::::八:::::::::::!::::::::i::::::::::::::∧::::::::::::::::::
.∨:::../: : |::::::i:::/{::::::::::::|i::|  斗‐::|\:::}:::::, -‐、:∧:::::::::::::::
..′:/::: : :|::::::|i:| .∨:::::::|.l:i ´x示芋》 ヽ!::::ト´`i }::∧:::::::::::::!
.!: /|::::: : :|::::::||:|  ∨:::.|.|:|〃 心ツ   /::/} 〉///:::.}::::::::::::!
ヽ{ .!::::::::::|::::::||:|-‐‐∨:{ ト'     ´   ,:::/ .i //:::∨:::::::::::
   ∨:::::|∨:|レx斧=x`/        {:::{  !|::::::::∨::::::::::::     週間少年サンデーで連載中の漫画「マギ」より
   >‐/:∨《  弐リ        }:/ ム:::::::/::::::::::::/i
     /:::::::::ム  ´  、       i   /::::::.′:::::/:::}     ”モルジアナ”だ。
   /::::::::::::::込     , --、   イ/:::/::::::/::::::,.'
  /::::::::::::::::::::::::::ヘ        /..::/:::!<=―-,´
...'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> -r=ー‐´:::::::´:::::ノ !   |
:::::::::::::::::./:::::/|::::::::_r-‐厂 ̄ヽ ̄¨¨ ̄ ´ ヽ j   |        CV戸松 遥
:::::::::::::∨|:::::{ .{i⌒´  , ¨ ̄ ̄¨¨ヽ    \   /
::::::::::/ .{:(レ  `  /,'       ∨       =-´{
::::/   ヽニ=- / ,'           ∨         |
:/        /  ,'           ∨      .|
{      /    .,'          /}      \|
ヽ      ′    ,'           /:::|       〉
       i    ,'           / ¨´       ./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


264 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:11:26 ID:OTpR40zc


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l      「マギ」は魔法使いの少年アラジンとその仲間たちの冒険を描いた作品。
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/      剣と魔法のバトルファンタジーだ。 アニメじゃ魔導冒険譚と呼んでいるな。
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´    「千夜一夜物語」こと「アラビアンナイト」をモチーフにした作品で
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }        世界観なんかもその辺をイメージしてもらえばいい。
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}        キャラの名前も「千夜一夜物語」の登場人物からとられているだろ。



     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ストレートな王道少年漫画って感じかお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    作者の「大高 忍」は「すもももももも」の作者だおね。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       「すもも」はやる夫スレじゃ見かけないけどアニメのOPは一見の価値有りだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /      カオステキナイミデ



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |         主人公で魔法使いの「アラジン」(小さい方)
            (__人__)      | ../}       もう一人の主人公の「アリババ」(金髪の方)
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __   そしてヒロインの「モルジアナ」の三人がメインだな。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    アラジンとアリババのダブル主人公だが
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       どちらかというとアリババのヒロインだな。フラグ的な意味で。
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄     では「モルジアナ」自身の説明に移るだろ。
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

265 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:12:11 ID:OTpR40zc

      ,.::::::::::::::::::::::::::::.:.
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
    /:::::::::::::::::::::/::::::::::ヽ::::::《:::::..     モルジアナは「暗黒大陸(カタルゴ)」に住む「ファナリス」という民族の末裔だ。
   ′::,:::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ:::::、
   i:::::::|i:::::|i::::::八::::::::.!::::i::::::::| }::::!    年齢は14歳。身長148cm。
   |::::!:i ト-|‐::::|  ヽー|-:!|::i:::.i .!:::i
   |::::{i| 匸丁`  匸丁il:::!::::| i::::!    無表情かつ無愛想だが 優しくて気が利く働き者。
   |::::込           ムイ:::::!ムイ
   |:::::::::::.≧=-r^-t≦-、.::::::::|      口調は基本的に淡々とした敬語。
   |::::./〈__, i`ー‐'´! 、_〉\::i      ただしモノローグや同僚に対しては普通の女性らしい言葉遣いになる。
   |::/.  } | i ヽ_   i | {   }/
   レ   V \ / V   ′      一人称は「私」
          {ニニxゝミニニ}          二人称は知人なら「~さん」、他人なら「あなた」、同僚と年下は呼び捨てだ。
        /  (   )  \
    ./     `¨¨´     \      愛称は「モルさん」。一度「モッさん」と呼ばれたこともあるな。
    f- ‐‐┬┬…-┬┬―-'      どちらもアラジンしか使わないが。
.         iX.!     iX.!
.        !Xi     .!Xi
          {ニ}     {ニ}
         `¨.    ¨´



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : :\__
    /:,ィ: : : : : :.ハ: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : f´: : :ヽ
   //.: : : : : :./  '; : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :{: : : : :.∧      趣味は筋トレ(後述)      カナヅチ
  〃  /: : : : : :/    !: : : : : ト; : : : : : : : : : ; : : : マ: : : : :∧      苦手なことはアドリブ、そして泳げない。
 /  ./: : : : : : ;'    |: : :. : :.| '; : : : : : : : : :.i : : : :マ: : : : :∧
   ./: : :.: :. : :.l     !: : : : : | l: : : : : : : : : |: : : : : マ: : : : ::.     AAじゃわからないが髪の色は赤。
  /;ィ: : : :乂_:.! ヽー-|;-;‐; ;,丁 「: : : : : : : : :!: : : : : : :.マ: : ::::.     体系はスレンダー。
  〃.|: : : :.l≧ミ    _二ニ=ャ:_:_:_: : : : : :l : : : : : : : : ト: : : l     そして”美脚”で常に裸足だ。
 /  |: 〃:ハ戔>    モ戎いヤ"  |: : : : : :!: : : : : : : : :l マ: :.l     (アラジンも裸足だし時代的に珍しいものではないらしい。)
 .   |//: : :.!                 |: : : : : :!: : : : : : : : :l マ:.:l
    /: : : :.l  ヽ             |: : : : :,' : : : : : : : : :.!  マ:!
 .  /: : : : :,ヘ                |: : : :/: : : : : : : : : : |  マ!
  /: : : : :/: : >  ‐(             !: : :/: : : : : : : : : : .ノ   リ    「”暗黒大陸”は…『レーム帝国南方 属州以南は未開発だ』
 ./: : : :.:〃:/  \       <  i: :./: : : : : :/ 7:/          という意味で付けられた私の故郷”カタルゴ”の蔑称です…
 ; : : : :/ レ'      ー 7        j:./: : : :.:/  〃     ム      やめてください。」
 レ1: :/  /  ̄ ̄ > '/        /: : : : :/          ス
  !ル'  /     i{ \       ./: : : :/ー 一 ⌒ヽ   |    【故郷を悪く言われてむくれるモルさん】
     .l      ヾ、    -一 /: : :/         }  ン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

266 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:12:35 ID:OTpR40zc

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |
                 |      u 
                    |        .|       で、彼女の仕事… というか身分なんだが…
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、|                   ド レ イ
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__               「 奴 隷 」なんだ。
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)      えっ… 奴隷って、あの奴隷かお?
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


267 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:13:24 ID:OTpR40zc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  __
                            ...:::::::::::::::::::::::::.‐-,.,:::::::::..
                               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::{{::::::::::::::.
                         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::圦:::::::::::::::::.
                          ,.:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::.\::::\::::::::::::::.  
                       .::::::::::::/:::::::::::::::::i::::::::::::::::::::‘,::::.\:::::::::::.  
                         .::::::::::::/:::::::i ::::::::::i:::、::::::::::::i::::::::::::.:::∧::::::::::.
                        .:::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::|::::|\ :::::i::i:::!::/.:∧:::::::::::.
                     i::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::ト::|  }:::ハ|,::!ヽ :::::i::‘,:::::.
                     |::::::::::::::::::::::::|:::::::|:::| |:| /x≦}〉:::|   〉 :|:::::i::::::::::.      ――奴隷――
                     |:::::i::::::::::::::::::|、 :::|:::|:匕〃ゞン |::::|__.イ:::::|:::::|:::::::::::.
                     |:::::|:::::::|i::::::ム=‐{^     ´  ""/}i::::::::/.:::∧:::::::::::    労働力として売買される人々。
                     八:::|:::::::|i:≪癶_ソ       /   :::::/.:::/::::|::::::V}:    この時代では
                       ',:ト、:::iト.::{:.`,,    、  _      :/.:::/ .::::|::::k::|′   当たり前に存在している「物」であり
                       :| \:::::::::::::.. ,,:   '   .イ /.′.::::::::/|:::{ :|     富裕層の所有物として酷使されていた。
                        __,へ-、n:::::::::_:_::≧=‐  =ァx≪ニ7 .::::::::/ ,|:::{ :|
                     r‐'‐、\、 },_r‐ミ\\、:::八二r}=彡/ .:::/厶斗=ミ:| 
               -‐- __ '’-‐=ミ ).〉 、\     i }   〃}}   ,.::::/ /´ .,,::    ,     表情に乏しいのもこの辺が原因だろう。
             ´    /       :, У     // 〉 {{}___ / .:/ /  ´"′   ′
           /     ′        {     / '`^{「}}  ::::/∨        |    ちなみに「持ち主」は
           _  ′ .:  ,′          :,     /〉〉   },{{ {ハ{ /          |    アリババの住む町の悪徳領主。
            {{7  ":   ′,,::. /        :,==='彡{コ / Ⅵ㍉ / ,,.:.     __, !
       r=圦ーァ.、  /        {     ∨:./:.:∧{v   {{_}},.:        ´   ’    扱いは…言わずもがな、だな。
       〈{}}  \〉〉/           .:        ∨:./:.:∧}}ァ.  ∨        /    /:
       「{ハ   7          .::        ∨=彡' }r=ミ.       ,.::   /}|
        ゝ∧  ,:                     ,  ∨く{{n㍉    ゙\   /ノ .〉
        .: 〉∧ ,:            :i          ‘,  ∨Ⅵ_「}〕  <<ニ==ミ==ァ_/
         .:: Ⅵ}〉.′         ,:             ‘,  ∨≧x」}<\¨¨´└=彡〉〉
        .:::  r'ニ7            ∧            ‘   } ゞ==}} \     {__}」
      .:::  「r}}’          ∧:|           ‘,   ∧}.-=ニ\   {
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


268 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:14:17 ID:OTpR40zc

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。     そんな…14歳って現代ならまだ中学生だお!?
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜     それなのに…!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



                     ダンジョン
     そして「マギ」の世界には 「迷宮」 という謎の建築物が各地に存在する。
     貴重な魔法道具や金銀財宝、危険なモンスターや罠が盛りだくさんの遺跡群の総称だ。
     ぶっちゃけRPGに出てくるダンジョンそのまんまだと思ってくれればいいだろ。

     主人公二人はこの「迷宮」に挑戦するんだが
     魔法使いであるアラジンに目をつけた領主は二人を追ってダンジョンに潜る。
     モルジアナは領主について来た大量の奴隷の一人だ。

                        ;:.)'ゝ;                 )'ゝ;
                      ::ノソ:. .):                .:(  .):
                     :)' て:..iュ                riェェェiュ
            ______::(   ): _______     └回┘
           /7\_|_.>-_| :|[[匚囗二] :\三三三|\-<∠\     | |
           /7_/-< />| :| |. L凵」┘_l_\三三三|\_〉-\     | |
       __/7_;l_匚_;| :|_|__.l| |:|土'ュ_匚\三三三|\_]__\...r土'ュ____
       ∧/:::l   ..:| ......::;| ::| ::|.::::| l:| ..:| ......::;/ .../\\ニlニニニlニ|\\\__ |__l,\
      .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| ::| ::|`7| |:| ̄\;;;;;;√ ̄`7 ;;\\二二工二二l\\\_\;`7´\
     ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | ::| : :┌┴┴┐./ ....ヽ .:/ ̄ ̄\\-┴┬┴ーーi\\\;;;;√ ̄`7\
    ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
    ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu     「ついて来た」って、無理やり連れてきたんだお!?
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |      危険な遺跡に奴隷を連れて行くなんて
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´        罠避けにでもする気だおこの領主!?
 / /       /

269 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:14:57 ID:OTpR40zc

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \       あっ でもそこを主人公に助けられる訳かお?
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/       奴隷の女の子を救い出すとかまさに王道だお!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |        確かに大多数の奴隷は罠避けや盾にするために連れてこられた。
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |        だがモルジアナは違う。
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /         領主の持つ「 最 大 戦 力 」として連れてこられたんだ。
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \     ……は?
    |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \

270 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:15:44 ID:OTpR40zc

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)      彼女の出身民族である「ファナリス」は「 生 物 兵 器 」と呼ばれるほどの
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ      強靭な肉体を持った狩猟民族なんだ。
          ,|         }
       / ヽ       }       驚異的な身体能力を持ち、特に脚力に優れている。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く         具体的には、文字道理【岩をも砕く蹴り】ってレベルだろ。
        ヽ、      |
            |       |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        _ -ニ二             ‐=ニ=‐                 \
     _ -ニ                        ‐=ニヘ=‐  ‐=ニニニニ==‐ ._\
_ -ニ                         ‐=ニヘ=‐=ニニニニ=‐ ._ : : : : :\`ヽ   垂直な壁を駆け上がるなんて朝飯前!
                              ‐=ニ‐三三_ : : : : : : : : : : : : : : . \
                                 ‐=ニ‐      ̄ ¨¨   ー‐ 、 : : : : .\       鎖を簡単に引きちぎり、
                                 ‐=キ‐          _ __   `<ミ: : : Y      人を城壁の向こうまで投げ込み、
                              ‐=ニ=--r‐=ニ二ニ=‐: : :`\   `ー┐:l ト、    一息で屋根の上まで跳躍する。
                              ‐=┼‐  マヽ‐=ニ二二ニ=‐ :Ti / / !Ⅵ }: :}
                                  ‐=+‐   }  Y.:,:〃Y: : : : : . `¨ーr ┴}}/.:/    十数頭の猛獣を瞬殺し、
                              ‐=ニ=-     }:{‘゙ ト、ニニ=-: : . `¨ ´: : /     単独で盗賊団を
                             ‐=ニ=-=-  __/¨i  { aY}<二ニニ: : : . ^彳    壊滅させたこともある。
                                ‐=ニ三 ̄ ̄   _{   ` ”<二ニニ: : : : :/
                 _, イ             ‐=/ニ-    / ,..! \ - fォミ/ / /: :ミ=彡'
三二ニニ==ニニ二三三三ア´              ‐=/ニ-     !   `≧=---‐彡イ ∧ `ー彡'
三三三三三二ニニ=ア´                 ‐=/ニ-    └‐‐"´ /       {/从:`¨´{    【今まさに必殺(比喩ではない)の
      二三三ニ´               ‐=/ニ-       r‐‐ァ′     {   |:::. : i!    蹴りを叩きこむ寸前のモルさん】
      三三三ニニ                   ‐=/ニ- ニニ=‐   //            |:::. :八
      二三三ニニ=─           ‐=/ニ-       /            |:::::. :. .\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

271 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:16:23 ID:OTpR40zc

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \        「伝説の戦闘民族」 「最凶の狩猟民族」
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)        「地上最強の猛獣」 「暗黒大陸の覇者」
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ        数々の異名を持ち
.  |         }
.  ヽ        }         他のキャラが魔法や魔法武器で派手にドンパチする中、
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く          徒手空拳で対等以上に渡り合う!
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |         それが「ファナリス」だ!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           r ―---、
                       r 一'   ´ ̄ ̄ ̄二-_____
                       |_       r‐≠ __x ニ二 -―――
                       / :/:/| ∧  ー ∠  x――- _
                      l ム心|/它 ソ/ラ-‐ て    ,ム -(  t二ニ77、
                     r=ァォ ヽ`r ッイ/ ′ ,ェ≠ー‐ ´    `ー、っj !j/
                       j三f   .え′{__x≠_!
                     ヽ-ヽ、./; ,' __   〉!
                      ヽ  )_ 〉=== 、、 _j
                      r`_´--、    ヾ_
                     /     `ヽ、  } `ヽ、   「どんな攻撃をもかわす俊敏さの前には何者も無力!
                 , ィ '´          ヽ {ヽ  }
               /X ̄`ヽ  ../´     ,z)_  !  |    その蹴りは雷槍のごとく…百獣の王、ライオンの腹を
              / X X X }::/⌒ ー‐ ´ヘ:::::::ヽ、 ./
            /X X  X  .//    |     ハ::::::::レ'     一撃で ” つ ら ぬ く ” !」 by領主
        __/X x X  Xz- ´       ',     | ̄ r‐、r- ラ
       ,..<、 ):::ソ,,..x ' ´            ヽ    .|  _|  .ィ~
      /  ' /ム'´                 ヽ、  .レ⌒! /
     {    /                    ヽ  ′/      アニメのOPじゃ虎の群れ相手に無双しているぞ。
  r ⌒ヽ_ ./                      ヽ- ´
 / j´  _./
 ト _!__, イ
 `ヽノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

272 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:16:50 ID:OTpR40zc

          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

273 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:17:35 ID:OTpR40zc

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |       ま、実際にライオンの腹を蹴破ったことは(今のところ)無いんだが
      .(__人__)      .|       後に登場した成人男性のファナリスを見る限りそのくらい余裕だろ。
       l` ⌒´      |
       {          |       そして運動能力以外にも「犬並みの嗅覚」を持ち、
       {       _ |       「即効性の毒もすぐには利かない」。
      (ヽ、ヽ   /  )|       「肉食獣すら怯ませる咆哮」を放つ。
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     < ̄ ー-z、
                    ヽ _ ィーz二ミ≧-____
                        \  ヽ イ::::::>、::::::::::::/     更に「音も無く天井に張り付いたり」、
                 .イ ̄二二ラ- /:::::::::::::::::::}::::::::<
                ///    {〈 / !:::::::::::::::::::リ::::::::::::>、    「テロリストのアジトに潜入し、リーダーを拉致」してみせた。
                 /    _{_L ` 、≧::::::::::シ、:::::::::::::W
               {、_/ ̄`ヽ ー=-イ }  } | ∨∨::|     気配を消すだけでなく、気配を察知する事にも長けているなど
            x――‐'´     |__ ノ イ_L 6_/ |::! |:∧
          /     _,,z--- '  ー--='´    J::! |::::::!    狩猟民族らしい(?)特技も持っているぞ。
         /    _z- '´                  !:::/
      ,.<´  > ´                      ´
     r―、  /
  r='´    }´                               【垂直な壁を駆け上がるモルさん】
  {  人__ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ____
       /      \
      / ─    ─ \       14歳女子の趣味が筋トレってそういうのが好きな民族なのね。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      というかなんでこの子は奴隷やってんの?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       ライオンの腹を蹴破るより、領主の頭勝ち割るほうが楽でしょ?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      それ以前に鎖引きちぎれるなら普通に逃げればよくね?
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

274 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:18:16 ID:OTpR40zc

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )        モルジアナの『所有者』の領主は
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ        ”奴隷使いの才能がある”なんて言われる下種野郎でな。
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }         幼いころから『指導』を受け続けトラウマになっちまってるんだ。
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く           だから逃げない。いや「 逃 げ ら れ な い 」。
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             __,ィ≡≡-、_
           イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           実際、領主を見捨てられるような状況で
          イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         アリババに「一緒に行こう」と言われたが
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|l:ヽ、      領主の命令通りアリババを攻撃し、領主を助けてしまった。
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !::::::::!::::::::::::::::!:::::::|::::::.}
      |:::::::::::::::::::::::::/::::://  }:::::::::!:::::::::::::::|:::::::|:::::::.}
      |:::::::::::,-v::::|/|__//_   ∨:::::!::::::∧:::|:::::/:::::::::|
      |:::::::::/! ゝ::|\弋シ > Lン<弋シ´|/::::}∨:::::|
      ∨::::::. 弋:::!            / ::::::| ∨:::|      「あなたは何もわかっていない。
       ∨:::::::::::::ヽ         ,    /:::::::::リ ∨:}
           ∨::::::::::|:::..、    -    .ィ:V::::::::}  !::|       鎖を切ったぐらいでは領主様から逃げられない。
      ≧―∨:::::::::}、! > _ <三=V:::::::/-、 |:::!
     /´`ヽ  ∨:::::} ヽ    {. ',   _}リ:::::/ .ハ l:リ       あの人は怖い人…絶対に逃げることなどできない…」
     /    \ ∨::::!-z'_,   _x',- ´/|:::/  /  y/
    {      ト、∨::!、 _...'--- ... ', / //---、 / |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)         ………。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

275 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:19:05 ID:OTpR40zc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ′       ムニハ          |ニニ|      /}ー-.}} ヽ
         !        /ニニ,ハ       iニニニ|     .∧|==〃  }
           |       /ニニニニ!         !ニニ,i    .∧/!ニ,(   {
           |.      /ニニニニニi       ムニニ,!    ム/ .|ニニ}  \    モルジアナの奴隷暦は長く見積もれば10年。
           |     /ニニニニニニ}       ムニニ,′  ム| .ト-'`…‐⌒´
           !      /ニニニニニニニ!       ムニ/   .ム//           奴隷として過ごした期間のほうが長い。
        ';;,,    /ゝ-===‐-、_ i       ハ7´     ∧/
       /;i!!i!i!i!i!i!{        |     {,7    イー^   後に領主は死に、アラジンや奴隷仲間、そして
        /     ∧       |     ./     }     アリババのおかげで奴隷という身分からは解放された。
.       /i      ∧           !;;,,,   / 入     {
     ,'       /}            }!i!i!i!i/ .'  }   , i,!     しかし解放されても、奴隷だった頃の夢にうなされ、
     }      i          }   ¨´ .{ | } | !      未だ消えない足枷の痕に悩んでいるんだ。
     /      !           V      } } ! /´
.    /      ,'          .∨        /.ノ´
   ,′      .,'        ∨      /f‐´
   {        {           /       '
.   } { { { i  }         '.        ′           「(いやだな…このあざ…早く消えてくれないかな…)」
    `¨'-{_.{  ノ        !      /
        ¨´         { .i ., ., , ./
                  {_{ .! i_/ノ
                   `¨´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

276 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:19:54 ID:OTpR40zc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      __
                  ,. ' ´ ̄ ̄`'´:::::::::::::::::` 、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_            だが、アラジン達と旅しているうちに
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄`ヽ         表情が少しずつ豊かになってきてな、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: ::::\       トラウマを克服し、悪夢も見なくなっていった。
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::/7 ̄/:「「 ̄!::::::::V ̄|:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::ヽ    以下は自身の足枷に対しての台詞だ
        /::::::::::::::::/77://_/:::|_|_j::::ト、::Ⅵ_j:::V ̄!:r.┐_::∧::::::::::::::i
      i:::/7 ̄///_//::::::::::::/!::::::::::::::::! V:::::::::::Ⅵ」:|」」::! |:::::i:::::::::::::::|
       |//_/,.イ::::/|::::::::::::/ |:i:::::::::::::|  |:::::::::::!::::::::::::::└┘::::|::::::::::::::|
       |:::::::::i:::| :!::::! !::::::::::!| |:|:::::::::::|   |:::::::::::ト、|::::::::i::::::::::::::|::::::::::::::|
       |:::::::::|:┼|_士L__」ト、!」___」  ´_]__「|_「!:::::|::::::::::::::|::::::::::::::|
       |:::::::::|:├≪≠てテミ、      イfてテミ、≫::::!::::::::::::::||:::::::::::::!   「これは、アラジンが語りかけ
       |:::::::Y ∧ `ヾ 辷rソ         辷rソ  |::∧:::::::::::::| |:::::::::::|
       |::::::::| { ∧ //〃                 j/ } }::::::::::::| !:::::::::|    ゴルタス(奴隷仲間)が断ち切り
       |::::::人ヽ八                    /_,ノ/:::::::::::::| |:::::::::|
       |::::::::::::>‐ヘ        ´           / イ:::::::::::::::::|  !:::::::|      アリババさんが外してくれた
       |::::::::::::i:::::::::::ヽ    'ー――‐一'     /:::::::::::::::::::::::::!  |:::::::|
      V:::::::::::!::::::::::::::>..、          イ:::::::::::::::i:::::::::::::/  |::::::|     私の大切な人たちからの恩義のつもった
      V:::::::::!:::::::::::::::::::::::::> 、. __  ,. イ:::::::|::::::::::::::::!::::::::::/    !:::::!
       V:::::::|::::::::::::::::::> _j       |`ヽ::!:_:::::::::!::::::::/     |::/     誇らしい大事な品です。」
       V:::::!::::,.-―‐<   ,. -―- 、 >/ /、_}:::::/::::::/    j/
    / ̄ .V:::|/ 〉':三 / / ,. -―――-ミ、_/ V:::::::/ - 、 /
.  /     V::| {三三{-/ / ,. -――_-、   /::::::/     \
/        Ⅵ >――<〈 /::::〈`ヽ( \rく/  〉:/        \
|「\     r-、/  ___,._ _ `ヽ{ヽ::\ \、 ヽ \7《        \   【足枷を武器に加工してくれるように申し出るモルさん】
||   \  / ̄ 〈 /:::::/ ノ 〉/´)ヽ \:ヽ } :} ト、  V》       / /
ヽ!    \\ ∧_/ / // ./「ヽヽ レ'  V  レ'  /´       //
 |     V`テヲ_》  // 〃 /-} レ') ヽ    }  /!〉  }   // |
 |       V ∧ |  j ! :||  |7 !彡}  }   /  /「) /´ .//   !
 |      V/ \ヽ ハ u  u  |乂        // / //    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ____
     /_ノ  ヽ_\
   /。(⌒) (⌒)。\     こんな笑顔ができるようになって…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |     ヽr┬-/     |   本当に良かったお…
  \      `ー'´     /

277 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:21:10 ID:OTpR40zc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                /:::::::::::::::::::::::::..__
               ..::′::::::::::::::\:::::::{{、:::.
              /:::/:::::::::::::::ハ:::::ヽ::::::::}:::丶     それで上のコマの続きなんだが
                 ′:i:::::|::::::::/ }:::::::}:::::::}::::::|     モルジアナもパワーアップすべく
              {::::::|::: |:::::::{ x≦ミ::|:::::::}:: : |     奴隷時代の足枷を加工して魔法武器にしたんだ。
            /::::::{ィf芯    tツ ト、::::}::::::|     (触媒として使用者に馴染んだ金属が必要だったため)
            ⌒´;ト `¨ ,     {'.ノ:::/:::: ′
              /:{:!::..  -‐ イ:::::::/::::::{                 アモール・セルセイラ
                /::::::::::::::≧= /::::::/:::::::/      そして出来たのが「 炎翼鉄鎖 」。
             ;::::::::::::::/  ./:::::::::::::/、
               {:::::::/{/i //:::::::::/  ./}      本来は「鎖付きの足飾り」だが、蹴りの邪魔になるため腕につけている。
             }:/ }ー‐'‘´:::/  / ;
            /   i/   {/  /.   |      能力的には①「自在に動き伸縮する鎖」
               八.   /:.       〈 }  |                ②「鎖から高熱を発して対象を焼き尽くす」の二つ。
               ゝ..   \    ゝ!  ;
              /,` 、=ミ____// /|              簡単に言えば「炎属性の鎖」だな。
              {ニニ \__ ∠ -、 {
         ___r‐,-‐^ゝ´マ  }}   }}i}}  /            宙に浮いた状態でも壁や地面に鎖を突き刺し
        / ー {_ノ ∨} `¨ー‐'====.}}i}}‐‐'}  ←コレ       加速や方向転換できるようになった。
        ゝ、ー'} ./ ヽ    ゞ-=彡'-=´
            ゝ/     /      ∨            ただし発火能力は魔力消費が大きく
           ′    ./          ∨             モルさん自身の魔力も少ないため多用できず
          /                ∨           使っても衰弱してしまう。
           /                    ∨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |       ちなみに「炎翼鉄鎖」は「眷属器」と呼ばれるカテゴリの魔法武器で
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ       「王候補」の仲間に与えられる物なんだが、説明すると長くなるのでコレは省くだろ。
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ        モルさん単体だと使いづらい設定だしな。
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \        気になる人は各自で調べてくれ。
        |. | .l  |ヽ、二⌒)



            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |    「炎翼鉄鎖」については以上だが…
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |    肝心の使用中のAAが無いんだよ。(肉弾戦用AAはそこそこあるのに)
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./     原作でもまだ数えるほどしか使ってない上にアニメじゃ当分先だし
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |     現状で使うとしたら汎用AAの「鎖」と「炎」で頑張るしかないな。
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |

278 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:23:02 ID:OTpR40zc

                     , -‐ 、, -― 、
                  >〃⌒ヽ- ',- 、  {__
                 , '  {{ _,、 ヽ }-、…  、ヽ           話が逸れたが性格の補足をすると
                  .....-―- ̄¨¨¨`ー- 、 \  \
             /:::::::::::::::::::::::::::ヽ    \ }   ' ,         ・ 脳筋ぽい「鍵が無ければ扉を壊せばいいじゃない」。
              ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::/7⌒..ヽ  V  .!   ',
          ,'ニ,.':::::::::::::::::::::-、:::::::::::{ {:::::::::::::',  ',  }   {         ・ 怒ったり不愉快になると地団太を踏む。(床はひび割れる)
        / ,.'::::::,'::::::::::::::::!::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::',- 、 /   ヽ
        /  |::::::,':::::::::::::::!::i::::::::::::::}::::`¨!\::::::'  V ./   /´       ・ 奴隷時代の感覚が抜け切っておらず
.     /.   __|:::::i:::::::::::::::::|:::::::::::::::,':::::::::::}/´',::::::! ∨   /          お礼を言う時はよく土下座したり
   /   / !:::::!::::::::::::::::i::::::::::::::,':::::::::::::',\!::::,'  ',  /≦ニミ      「ベッドじゃなくて床で十分です」とか言ったりする。
. / ー―-、   i::::::!::::::::::::::::i::!:::::::::::::::::::::/}! { !:/-‐ 、 ',/      `<
 {       <  `、::',:::::!:::::::::i!::::::::::::::::/}/{:!i!´>},'     }´≧-‐' ≦_  ヽ  ・ 美的感覚は残念。
  ` .      < }:}.',::!i::::::::::::!::::::::/ノ> ´   {{  . <        `¨    トゲだらけの手甲が似合ってると言われてうれしそうだった。
     >  .     ≧ー./¨¨ ̄`      . , ヾ、´               …これはアリババに言われたからの可能性もあるが。
         >―…、 {彡-― ≦¨¨ ´     }ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:                             _
                ____       γ:::::::::ヽ
             ィ^:::::::::::::::::::::::::::::> 、   l:::::::::::::::|
          イ:::::::::::::::rtrnrnrnrt__:::::::::>、|::::::::::::::|
         イ:::::::::::::rイ _____ >、::::::::l:::::::::::::::l
       /:::::::::::r//::::::::::::::::∧:::::::`::<>、l、:::::::::ノ ム       あと「褒められ慣れていない」ってのがある。
        /:::::::r//::::::::::::::::::::/ ∨::::::::::::::::::::>コry-、 ス
        ,'ム./ /:::::::::::::::::::::::/   ∨:::::::::::::::::::::と>__},.メ |        褒められると嬉しくて頬が緩むんだけど
      ハC/ /..// / /_::/    ∨: ̄l ̄l コし'つう' |
      |:C人::::::::::::::::::::::::::/       ∨::::v:::v::::::しとり ン        その顔を見られたくなくてそっぽを向いたりしてな!
      ゝ乂入::::::::::::/::::::/u      V:::::V::V:::::::しx|!
.       八乂乂V:::l::::|::::::/u       __V::::V::V:::::::|X|!         これがまたかわいいんだよ!
     |乂乂乂|::、L/__/二 _- ゝ  ` __L_|__/|メ:::/x|、
     .V乂乂ノ|:l ` 弋_し7/       _}-‐'_ム /:::|:: 乂/⌒ヽ
      ヽ乂乂ハnr、__xxx           xrnlY',_ノ_/  ゆ |
       乂乂:// / /lXX         ノ,' ,',' l::< ゆ る l
      γ´ヽ l l ! l L   )―‐(  .r'    メ{  る,  .ノ
       ハ   ',:::廴    }、-  _   - .{  _ ノ 廴_ノ:::厂
     l    メ::/` /    :     |ハ== ヘ  |〉:/     【踊り子の衣装が似合っていると言われ
       ',   ,/   イ     :     |::ハ   ヽ|{::{       ゆるゆるになる頬を押さえるモルさんの図】
        ', /     イヽ ---、 : , -― -V ',    |}:/

279 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:24:15 ID:OTpR40zc

   / ̄ ̄\        他にも「子供に泣かれてオロオロしたり」とモルさんの萌え要素はまだあるが
 / _ノ  ヽ、\      説明しだすと(俺が)止まらないのでこのくらいにしよう。
 |  (●) (●).|
. |  (__(⌒.)  |
  |   `/ /  (⌒)     AA数は約60個。表情も大体揃っているし十分だろ。
.  ヽ  / / ./ /
   ヽ/ // /       使い道は原作道理の奴隷。もしくは使用人とか。
   /    こ二二⌒)
   |     \        後は女武闘家やアマゾネスのような女部族。踊り子のAAも多数あるな。
    |    |ヽ .\
          (.__)     舞台が現代なら虐待されている子供、なんてのもアリか?



            / ̄ ̄\
          / _ノ  .ヽ、\         判っている範囲で使われているスレは
          |  (●)(●) |         「やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです」
              |  (__人__) .|         モルさんが主役なんだが残念ながらエタってしまった。
           |   ` ⌒´  ノ
   r─一'´ ̄`<ヽ      }          ファナリスのパワフルさが判りやすいのでよければ参考にしてくれ。
   `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
    ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).     あと週間少年サンデーの公式ページの
   /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、   「まんが家BACKSTAGE」から「大高忍」の項目に行くと
  (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)    番外編(第36.5話他)が読める。
    / // / /         . . \_\_)、_)    これも参考にして欲しいだろ
    ー' {_/ノ              ."´      ただ状況説明自体がネタバレなので注意だ。

280 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:25:53 ID:OTpR40zc

                      ,. ' ´::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::_::_,. -―∧-、:、::::::::::::::::::::ハ
                 /:::::::::::::/7 // ///::/  V∧V∧:ト、::::::ノ、
              /:/:::r'7://_//_///::/   V:、::::`::V」::::::}}} ̄` .、 
            {:::{:::::|//'´::::/::://:::/_    _ヽ:\:::::|::::::::jリ_::::::::::::::\
            ゝヽ::::::::::::::::jレィ云ミ、     ,.斗=ミ刈:::::八 \::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::rヘ≪_ゞ-'      ゞソ_≫:::::::::∧  \::::::::::::::ヽ     最後に今回紹介した理由を言うと
          /:::::::::::::::::::::::{{ r'、ヾ``    ,   ```/ハ:|::∧:!    ヽ::::::::::}:::}
         /:::::::::::::::::::::::::::::\ハ           //:j/:::::::\   }::::::_ノノ    次回のアニメがちょうどモルジアナ回でな、
.      //:::::::::::::::/::::::::::::::::::`人   `    ´  人:::::/:::::\::::::\_ノ::::::::::}
    ///::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::>     ,. イ:::::::::::::::::::::::::\:::::::\_ノ      wikiじゃモルジアナ偏なんて言われているパートだ。
   /:::/ /::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::|  `  ´ {::::::::ヽ:::::\:::::::::::::::\:::::::\
  /:::://:::::/:::::::::::八::::::::::_,. -┬---..j        V:::ト、_-―――--- 、\:::::::\     途中からでも楽しめるのでよければ見て欲しいだろ。
 〈::/::::{:::::{∠ ̄ ̄,.>、::\  く>く        j乂〈 ̄}´ ̄ ̄ ̄\ `ヽ:::::::ヽ
  /:::::::::乂__,ノ ∧    \::\ 「く ∧-―一 -――‐,《V      ,〈   \ト、!    日曜の17:00だし余裕ある人は少なくないと思う。
. /::::::::/    / :/\    \:::\ `く≫、         ,.《V    ヽ  / `、        (ステマェ
/:::::::/     { /   \   | {へ::ヽ  < >>、   xく 》  `ヽ  V    :.
|::::::/         }     \ | /  ヽi!  `≪  ≫≪ 》'      {.    ;
|::::/         ,'        V    }}    `≪.┼.≫'        :.     :.
乂{_,ノ      ,'          !    ノ      V只V         :.     、
        ,'        / |            ij          }     `、
         '      / 八           V           八     :.

281 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:26:33 ID:OTpR40zc

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)   そうそう!忘れていたがモルジアナには原作・アニメ共に
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}    「 は い て な い 」疑惑があってだなw
      ヽ     ノ
       /    く

       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ほうほう!詳しく聞かせてくれるかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´    /




















     イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::∧:::∧::::∧:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::∧:::∧:::::∧::::::::::::∨|:::::::::::| |::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::∧:::∧::::∧:::::::::::::∨ |:::::::::::| |::::::::::::::|::::::::::::|::::::::::::::::::ハ^,
  /:::::::::::::::::∧:::∧::::∧:::::::::::::∨/ |:::::::::::! |::::::::::::::!::::::::::::|:::::∧:::::::::ハ l::.
. ∧:::::::::::::::∧:::∧::::∧:::::::::::::∨// !::::::::::|/!:::::::::::::|:::::::::::::!::::::∧:::::::::ハ !::\
.{:::::::::::::::::∧::::∧::::∧::::::::::::/:!/// |::::::::::|/|::::::::::::::!!:::::::::::|:::::::∧:::::::::ハ|:::::::ヽ
{::::::::::::::::::{::|:::∧::::∧:::::::::::∧|////|::::::::::!/|::::::::::::::!|::::::::::::!::::::::::|:::::::::::|!::::::::::}
|::::::::::::::::::||::|:::レ==L__ンL_!    !::::::::::!/|:::::::::::::| |:::::::::::|:::::::::::!:::::::::::|::::::::::::
|::::::::::::::::::|:::! |ヤ彡-rr .ヽ=、    ̄ ̄ニ=三三j、::::::::::|:::::::::::|:::::::::::!:::::::::::
|::::::::::::::::-:::||  ̄ ̄ ̄ ̄        ー-"・=''z_`ヽ|`j::::::::|::::::::::リ:::::::::::
|::::::::::::/ハ::!|                        | /、::::j:::::::::::!∨:::::::
|:::::::::::| ! /:.||                        リ | |::/:::::::::::!. ∨:::::
|:::::::::::| ( ::.|           '            /::)j |::::::::::::::|  |:::::::
∨::::::::::::..ーヽ                           /::シリ::::::::::::::|  |:::::::
.∨:::::::::::::::::...ヽ         r ==-            ///:::::::::::::::リ  |:::::::
 ∨:::::::::::::::::::::::..          ̄         /_..::::::::::::::::::::::∨   |:::::::
. ∨::::::::::::::::::::::::\                 イ:::::::::::::::::::::::::::::リ   |::::::
.  ∨::::::::::::::::::::::::::::>              イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::リ    |::::::
  |:::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::|丶         イ:::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::リ     |:::::
  ∨:::::::::::::::::::::|::::::::|:::|   > _ <´   }:::::::::::::l::::::|::::::::::::::::::::::/     |::::
.   ∨::::::::::::::::::|:::::::::Lj!          |⌒`ヽ::|::::::|::::::::::::::::::::リ     |::::
.    ∨::::::::::::::::|:>≦リ          ト、   `ヽ|:::::::::::::::::::/     .|::::
     ∨:::::::::::::|<´ リ             |/ `ヽ、  ヽ:::::::::::::リ     |::::

282 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:27:12 ID:OTpR40zc

             、_ -.:―:.: 、__
                ̄>: : : : : : : : :ヽ __ _
              /: : /: : : : : : \f{.:_: : : :.::.
            , 〃: : :/: : :./l: : : !: : マ:.;): : : :ノ
      、____ /:./: : : ム:+;x'  j;ム:;」: : :.l: ヽ; /
         ̄>: ; :1: : : j! f'r,ミ  ィr,ぅ刈,:ノ: : :〈
         /.: :/: : :ル:':´i{ヘ ̄ 、  ̄ム: : : : : : }
      ,イ: : : :ム: : : : ム:L;.:;ゝ ' ` ,イ.: : : : ;/
      ,j: :_;_:∠: ;x '´ ノ;:-一个ー {/: : ; <
      {f´/: :/   _, -ァ=ニ´,r‐'ノ:.:/   >,
       /: :/   「 .y 'ー-v′,:::/  ,- ′V
     /: : ; '     fУ   / /:;'′  人    ,
.    /: : ;{          ;:  {/   くノ::∧
   /:.:/       八   ,ぇ      {:;/
   !:./       /  廴f{iry})ー、  ハ.   }  j!           第647回 モルジアナ / マギ おわり
   V       _ム  }= 乂彡ノー=ミy'彡}   |   !
          /   ノ{, =ー ≠ー キ=ミく.   ヽ  |
    _,へ, _/  /,f′ ̄ ラ _, ァ-‐一' ⌒ヾミ.}  !
   (Xy^n 、/_ノ    〃/7          V  厂 ヽ
  / /  | |ノ /     /   /    /       ! / \ \
/ /   ! | ./       /     r ' 二ニー-| /   }}  )
/ ̄ ̄ \,| /         ,〈    |<   >l/   ,rル ノ
       \        /::ゝ、_ィ  ><   !  // /
__ ノ      |        イ::ノ'´   Ⅳ___ >ル' 乂/
(  )   (   |ー-一 ′.::/.    /∧ /  , 7-一'
|i!|i!|  (  )/::|       ;:'    ノ/ .レ .>く〃
(__ / |i!|i!/ ヽ!     /     /   j!\  /
┃ ゝ-' ./   |    .ム 一 __  /≧=≦{_  -―ー
┃   /     }   〈 ̄`ー -― 7x '  ̄
──<    ,    .     /
     ヽ.   |     }    /
     / ̄\ー―- 、  /
   f⌒ヽ=   -< ̄ ̄\v
 / ゝ__ノ三/   \   ヽ
/             ヽ_ ハ
    〃⌒ヽ      |┃  l
    {{   }}三   /┃  |
      ≧=彡   一   ┃  |

283 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 01:27:39 ID:OTpR40zc


以上で終わります。最後はモルさんらしくなかったかもしれません。
ぶっちゃけ最後のAA使いたかっただけですw
本当はもう少し推敲したかったのですが放送に間に合わなくなりそうだったのでorz
判りづらかったらごめんなさい。



315 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 14:59:51 ID:jJBlFsIE

~~第648回 やる夫スレで使ってほしいキャラ紹介!!~~

                         __
                      ,. '"´    `ヽ
                          /         ゙.
                     |    ; ,..゙-‐‐'-'、i
                     ヽ.';,. '"   _,,,__ ゙!
                          Y ,,. '"´ ,゙,´イ`゙!
                  __.        VT゙ ラ'' "‐、‐',.1゙!
              i! ゙、          ! ゙"/ ,;__)"| | |
      ,. -─=‐-.,,_ li ∧        |  ト_',,.、-'''y| l. i!
     /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ    |  |':::::::::::::::::| i!  i
      レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  /     |! i!:::::::::::::::::| i  i
     /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ.  | i!レ、,,_,,,,∧! i.|  i
      |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \!´_ ̄_ ̄`゙ '   |
      |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、   ̄`゙ ‐-,,|
     ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |Oヽ
      ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,|
         丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i  `i
              \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `   ゝ、_
               \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_       `!
                \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /          _  |
       ,、  _ ノ''フ,-,、ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /           ゙、ヽ|`ヽ
      ゙) ゙'`" ゙' ` `' `´ "く,|v'  .`゙、∧ム_,.ム-,_  _           ` ヽ. |
  ,、ノ`゙V'´" Y ,    "   ' `   、. ゙゙"、∧ ゙ '  くノ "ム-,.         i |\

316 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:00:06 ID:jJBlFsIE

                 ___
              r-'´    `y-、
              ヽ、       ノ
                  |         |
                 |      |
                |二二二二|
               / _ノ    .\       r' |   今回紹介するのはジョジョの奇妙な冒険4部より
               | ( ●) (●) |       l i  トニオ・トラサルディーさんだろ。
              . |   (__人__)  |     | |
                |   ` ⌒´  |, ト、 へ |
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
             /,/r-'"j  / / ii,'`7ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,へ ヽ .、ヽy'  /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  .`ーヘ,ヽ{、,'}/i"_/       `、'i   iヽ、


                _......  -----  ......._
               /                ヽ
                  |`ー- ........____......... -‐'"{
                 |             l     |
                |              {.    |
                |            ::|   |
               | |           ::::l    .::|
              | |            |/ ::::|》
               /| |           _,!... -‐''" !
              ゞ'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\)    ,,;;|
              |           ┌┼〒7=  |
                 |          :::ヽ 7_「/ _,.ィ彡,
               |        :::::::::>=''" 彡彡
              |\__......--―''"     ! 彡ミ
             r‐|ミリ(ニ::‐--‐ヽ 〃---‐::ニ) ミ='、
              |,ヘ|′ <'kツ'>"  "<''kツ> `!;イ.|
             |((:::::::.    " ..:::.. `     .::::::))|
             ヽ、,!:::      ,!  ::     :::!,ン
               _,|、       \/     ::/、
              _,.〈〈| \.  `ー---―'`  / |>ト、_
         _...-///|:: \ \  `'''''''''" / / :|、ヽ `‐-、__
     _...-''" _..-''"/ /| |::   \ \______/ / :::::|. ヽヽ‐-、__ `‐-、__
 ̄フ'''" _...-''"   / / | |:    `-.、  ,...-''"  :::::::|. ト、`、  `‐-、__ `ー=ニ ̄ ̄ヽ
/-‐'"      / / /! |、.       l !     :::::::/l l...ヘ V      `‐-、_ヽ.   `、
     /     / / (,. | l ヽ、     V       // ./  ヘ `、\           |.    |
     !   / /     V'\ `‐、__   __,,,..-''" /i/   ヽヽ__,        |.    |
ヽ    ヽ. 〈7 /~ ̄ ̄ ̄\ \ _二ニニニ"/ / ̄ ̄ ̄~~ヽヽ  |       |     |
 `ー:-┐  / /lニ'''ニl     \厂______\/        ヽヾコ.|.        |    |
   _/  ./.∧ Ll       ヽ/_  \___ >‐'''"      ヽヽ. | ___      /     .|
  /    / / ハ          ,X__ .ニ二イ          .ヽヽ|   )   /    .|

317 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:00:28 ID:jJBlFsIE


       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\  彼は主人公の東方仗助と仲間の虹村億泰が作中で訪れた
     . ( (● ) .    |   イタリア料理店『トラサルディー』の店主だ。
     . (人__)      |   ちなみに従業員は彼1人のため、接客から調理まで全て彼1人でこなしている。
     r‐-、         |   基本的に日本語はペラペラだけど、
     (三))        |   所々にカタカナやイタリア語が混じる口調が特徴だろ。
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



.  ∨ / {___j_   ,.ィf三彡三三三 三ミ!   シ、シニョール…、
   V´  r r__ __}| / ̄iヽ三彡三彡==ミミ}  ワタシ「イタリア人」でス。
    (   乂__l」ノ'"    、 Y彡j,ノ/ ,-、 トミj
     V   /      __}、|三彡' / l  }ミ}  トニオ・トラサルディーといいます。
      |  /     __,z=--一' `ヽノ ヽ } /ミ{  トニオと呼んでください。
.    人/ _  「厂rtッテー ,   , ' r'ノ /`ヽ
.      〈_,ィッ}   ヽ‘⌒ ̄   /   |__/ 、  \ _
        '´ j ヽ           /    |   !  / \
         ∨                |   i/ ,  、\
.        `ー‐'              ノ  ./ /   )/ ̄≧=--
.        ‘, ー==-一'      / / /  , /  /
           ー一'      / / /  / .// /
            ∧       /   〈 /   ,    // //
.          八____,∠ニ=-‐  ヽ  /   ////
                | l__\    } // // //
                  /\ \\__/ {_//   //
            /  / ∧  ̄/ //__//
.           |  /\__i__//     /∧
             |   i  〈___  ̄{      // i

318 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:00:42 ID:jJBlFsIE

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)   そして料理の腕は超一流!!
. |  ///(__人__)   世界中を旅して研究に研究を重ねた料理は、
  |     ` ⌒´ノ  まさに一口食べたら病みつきになる味だろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |



          ----------------
         l                 l
         |                 |
         |                 |
         |          l   !
         |   , ---、  _}.  |
         |  /   「 十 Y `ヽ|
           j/    .人_ノ     ',   ワタシは人々が快適な気分になるための料理を求めて
          |   , - ───‐┬ 、|   世界中を旅してきました。
          | /_   __ j三ミ{
          ∨´xrェ、 } `xrェ 、` V/⌒!   中国の漢方料理も習いました…、
          {`i  ⌒´|   `⌒´   イ !  アマゾンの「薬使い師」にも修行しました…、
          ヘハ   〈ェァ      (_ ノ   アフリカの山野草も研究しました…、
           `}  ー‐-‐一'   /l |
            '   ー┬一'    /_}__  そしてワタシの祖国イタリア料理に取り入れたのです。
              ∧   〈   , '´___}
           _}≧─≦/f⌒´    ト、
           }‐┐}  { つ   / /}`>--、

319 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:00:57 ID:jJBlFsIE

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |   ちなみに彼の店にはメニューが無い。
.                |  (__人__) .|   客の両手を見る事で客の体調不良を見抜き、
                 |   ` ⌒´  ノ  その体調不良にあわせた料理をトニオさん自身が選んで出すんだ。
.           r─一'´ ̄`<ヽ      ノ
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



        ,'        \   _..-‐i
.         ,' ..::::        i>イ-ュ .ノ
       ,'....:::.:::________ i、 T_ノ i
      ,'-''"´r==-、__  `丶、  ,'  ワタシは両手を見れば
       rヘ:::::/ ィ=rュ ゝソ r:::..ヾ<  肉体全てがわかりまス。
      i ヘ ゙゙"、    ..::  /:rュ、ミ/
      i、ヽ,        、'‐ノ`  ト
     ヾr-i     __..__ 、  ,'ノ
     r-/ i    ゙、⌒゙^;  /
     i:ヘ_  \      ̄  ./
   /i.:::: `ー 、\ _.:::...._ /
__,-"/ /:::::...    `ヽ`ー‐"ノヽ
//、 | .|ミ      i  / ̄ /
i i ヘi! .| \::...    / /   /-、 ____
ヽi ヾ 丶 `   /  i_  /゙iヘ `ー-   `ヽ

320 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:01:30 ID:jJBlFsIE

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |  そして実は彼の作る料理には、彼のスタンド『パール・ジャム』が仕込まれていてな、
      .(__人__)      .|  料理を食べた客の体調不良を治す効果があるんだ。
       l` ⌒´      |  治す過程で食べた客の内蔵ぶちまけたり肩の肉がえぐれたりするから、
       {          |   傍から見たら危険物にしか見えないのがネックと言えばネックだけどな。
       {       _ |   それと味を良くする効果とかは無いらしいぞ。
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                ,xァァサ芸ト、
.              /ミ乂乂乂爻,小
              /:::爻爻乂乂爻ミvlハ ̄\
.             {`で{:::;爻爻爻rへ:lv'∧:::::::`:::ー--‐:::< ̄\   ガマンできねえッ
             ト、{ l`i~VヘVノ! .:i l/,∧__::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\   ハラがイテーけど
            l、 ト、:.l |  l  j.::/ j_i_/〉 V::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ    食わずにはいられねーっ
            /ト、\\:i::...:l...//   メ! l V::::::::::::::_:::::::-─:\:∧    l  | ‐-   ─┐l l \  / ___  ̄/ r┬ 、
.            /::::ト、\〉\ ̄  i   __ノ u リ´ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::i::∧      ノ  __/   ____l    /     /\ ∨ ノ
.         /::::::::}、Vf 、u ンヽ l v´/⌒ヽ, i:::ヽ:::::_:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::ハ       ┼┼  ̄/ l l   / \○ -‐t‐ レ
.       /::::::::::::::l´V ミ‐ァ‐<jハリ│・ ノ ∧o:/ノ::::::::::::::::::::_:::::l::::::::|     匚|  /\ ツ /   ヽ  (_ (_
.     /:l::::::::::::::::r 、::ヽ {〈  @ )、 `≧ヘ___//::r 、:::::::::/::::::|:::∧:::└.、       |    ─Y─ r┬ 、. r人┐ ヽ ┼ ┼、ヾ
     /l::::::l:::::::::::::::::ヽ\_ハ_`i ̄/ lヽ_) ,x‐ァ、 r‐':::|__:`:::::/7::::::::::::l:/:::::\::::::|       /亅\ 二|二  ∨ ノ | 人 | 冫│ ,ノ、ノ
      l::l::::::l:::::::::::::::/`V:.:.:.:.\_{ r:t‐___/::\_,.-─:-く {:::(つ::::/:::/:::::::::::\     r┬ 、 レl l 女 ヽマ ,Z、ノニ7 l_ l l l ‐ァ
     V:::::::ヽ::::::/ / ̄).:.:.:.:.} | ヽr-─ヘ、.:.:__.:.fノヽ.:.} l::::::::::::/::/::::::/ ̄::::::\     ∨ ノ (_ (__  フ,用 rノ /  |__  レ(__
.      /\::::::`〈 /、 /´ヽ.:.:.;ノノへl {´___ノl lL`| ー∨`\_:i::::::::/:::_::::--:、::::::丶、     ニ|ニ    ` ̄     ┌_┼ヽ
.    /::::::::::\:::::}   /  /⌒!/   し'::::o::::/´| = l ー \ }::::::\_;::ィ:´::::::::::::::::\::::∧    ニYニ  ┼┼ 女  ノ口乂  l l l ,Z、   /
    〈:ー--:::::`ヽ::ヽ   `/  /、::::::::::::::::((ロ/|=\-\ |   ノ::::::::::l  |::::::::::::::::::::::::::ヽ::::|       |.     L _ (__  ノ l二ハ {__ノ  rノ ツ ・
   /ヽ::::::::::::::/::::\ノ   ノ  `l───‐|´\  {_  ヽ' /::::::::::::j /::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    こんな味が この世に
   │::::::::::;:イ |::::::::::::::\ヽ   /_____ヽ__ L  __/:::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     あったとはァ ー─── ッ
   l::::::/:::::i !::::::::::::::::j_, ィ ´       し、 J  ̄    ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::/


321 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:01:50 ID:jJBlFsIE

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)   実際、作中では億泰の色々な意味で過激な反応と、
  |     (__人__)   彼のどこか胡散臭い言動を見た仗助に疑念を抱かれている。
  |      `⌒´ノ   まあ、結局仗助の考え過ぎで、本人に悪気は一切無かったわけだが。
  |    ,.<))/´二⊃  この辺、天然マイペースキャラとしても十分通用するかもしれないだろ。
  ヽ  / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ



        |                   ト、_
        |                   ノ /
        |                 _,.-'/〉
       r|             _,. -‐'´-'´  |
       |(|     ___   /  - '´     ト,
       ヽ  ̄ ̄ ̄     ト、 | フ       |ミ|
       | ヽ         ヾ」-'‐_'ヽ,     /ミ;|
         |         /゙r‐''"二!l |    /三ミ|
       |        ! `´|__|  / _,.-く彡ニ/ヽ   それはよかったデスネェ~、
         | フ        \、_,...-'"´ | ノ彡/ /、 |  ワタシはお客様に料理を楽シンデいただいて、
         ヽ__,....--―''"´ ̄   _,.-|ヾ,-| (:::| |  そして快適にナッテイタダクことが
           iヾニニ==ヽ  ((こニ_,三,,_'"´ ∨ ,/://   最高の喜びで最大の幸せデス。
         .ヽヽ‐とにお|  `ブ┴'''┴'゙  :::::/´/
            ヽ!、  ''''"|          :::::::|`´「;\
            ヾ    |          ::::|::  | | |
            |    !ー''ヽ        ::|:  レ' |
             |  、_゙,"__   ,     ,|::  / /|ヽ、
            i、 `"'ー''''''''"´    ,.-':: // .|ヾヽ
           _,..l lヽ `''ー‐''´   ,.-'´,.-'´/   |゙!:|:::|ヽ _
       _,..-‐''´ /:ヽ''ヽ     _,.=´'"´ /_,.-フ   |:::|:::| `´ `'-、,_
  ,.. -‐ニ"´.. -‐‐''/:::::ヽ ゝ、_,.-'´|   (´- ' /    |:::|:::| ,へ、_   `"''ー‐--_,.-‐

322 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:02:02 ID:jJBlFsIE

                / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |   ( ●)(●)  そして彼の行動原理は
             |     (__人__)   常に『お客様にいい料理を食べてもらう』で一貫している。
            |     ` ⌒´ノ   まさしく料理人の鑑と言えるだろ。
            ヽ        }
              ヽ     ノ     ||
           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||
           {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
           Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
           \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
           乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
              |         |.  `|         |´
              |         |   |         |
              |_____|   |         |
              |  ,′|  ,′   、_______/
              |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
                  し′. ...し   /  」      |____j



   V  / ̄: ̄ : T ヽ   Ll  /        /
    l  /: : : : : : : : :|l  \_/、        (   |
.   |///: : : : : :| !       丶、         ヽ  !
.   l: :_/: : : : : : : :lノ         \___     \{
.   !/ \: : : : :.:/____        i  ̄ ̄\ )  料理人にとって他に何があると言うのでショウ?
   / i⌒ヽV : / 〈_r‐──-- ニ ‐--、   }  __,. .__ l'    ・ ・
    ! l l ヘ ∨      r弋trァ─、 ` ̄  /__フ-‐''ーヲ   ソレがワタシにとっての生きガイでス。
   l  !│(       ヽ  ̄-‐ _,ノ    k'ftラヽ /!     ワタシの望ム全てデス。
.   ト、 \ `1           ̄      | `¬´ .//
    V:\ `ー!              il 、 l    //
    ∨| 丶-!                 j、  }   /´
.     `l    |                ヽ- '   ./
    __|   l            __ ー   /
   | \|___`丶         ´ ̄  ー'^  /
    l        ̄ \       `ー -一' /
                  \             /

323 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:02:14 ID:jJBlFsIE

         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |   ただし、秘密の味付けを見られそうになったり、
.      |  (__人__) .|   手を洗わずに厨房に入られたりすると物凄く怒るぞ。
       |  . '´n`'  .ノ  作中では仗助に包丁を投げつけたりしてただろ。
       .ヽ .  | |  ノ
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


       |                 |    |
        |\                  |    ト、    ノヽ-‐'ヽ--‐'ヽ-‐'
       |  \___________ :::::::| __...-'"^|    〉 そこで
     |                   ヽ;;;;;ノ     |    く
     八              lニトlニヽ   |     〉 何をしている~~~ッ
     .}\.\              l、 7_,「 /  |     ヽ
    /ヽヽ\\        :::;;;;;;;;\_/―:l"ヽ   _ノ/⌒V⌒`'⌒Y⌒`'⌒`V⌒
   ./~ヽ.\ \,,>―----------┬i"/ヘV::l:::. `、 ̄ ̄
   l ,入 \\./::::〃'''''ー‐---__ノノノ」/、::i..| l::::: `、          ノヽ-‐'ヽ--‐'ヽ-‐'
    ! /::ヘ  三' ....... ̄〈<"o ~゙))川=〈 o .》′| l::::::  `、  -==ニ二 ̄
  /| ヾ〔    :::::::.    二ニ‐'" .::::|ミ='l′ | l:::::::   `、       〉┌‐┐
  //へ___)、   ::::::..  /     "::::_,l:゛/   .| |::::::::  `、     .ノ  |三.| ノニ/ ‐┼‐
 ̄~'''''-...__;;;|    :::::     _   ヾ/::/   |l:::::::::.  `、  <  ノ L. /  ノ  ア
     、_>、____r'"‐--ニ=-rr┘    .|-、::::::::.   ',   ヽ
     _...-‐三: =-―‐ ̄\ ̄ ̄ )     ハ`ヽ>‐.、   ',   く  ~~~~~~つ
>‐''''二-''''"~~           \丁     /_ノ :|| (,t)|>'"`ヽ  ヽ
//       __          \    /    /l|::::/-、 ./    `'⌒Y⌒`'⌒V⌒`'⌒
/    ,.-'" ̄     ̄ ̄~~'''''―-、ヽ  ハ  -イ ||::l〈__ノ/
   /                 / /    {  ||:::`''/`ヽ
 /                   / 「     ヽ::||/   /
                       / |      ノ:((__>/`ヽ

324 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:02:32 ID:jJBlFsIE


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \  ちなみにその後はスタンド使い集合のシーンに参加してたぐらいで
             |  (●)(●) |   直接の登場はしてないだろ。
.             | u.(__人__) .|   まあ仗助達は常連になってたみたいだし、
        r、      |   ` ⌒´  .|  描かれていないところで料理でサポートしてた可能性はあるけどな。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\  ところが、実はわりと最近になって思わぬところで彼の名前が出てくる。
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |  ジョジョ5部の後日談を書いた小説『恥知らずのパープルへイズ』に
          , っ  `⌒´   |  なんと彼の弟、マッシモ・ヴォルペが登場したんだ。
       / ミ)      /   苗字が違うのはトニオさんが諸事情から母方の苗字を名乗ってるからだろ。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

325 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:02:50 ID:jJBlFsIE

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\  ちなみにマッシモもスタンド使いで、スタンド名は『マニック・デプレッション』。
          |  (●)(●) |   対象の生命力を過剰促進させる能力と、
          |   (__人/,〉.|   その効果を他の物質に与えて麻薬化させる能力を持つ。
          {   ´フ´ ./._ }   こっちは文字通り対象の命を削るスタンドで、
          ヽ  ./,二ニソ}  まさにトニオさんの『パール・ジャム』とは対極の能力と言える。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ  余談だが、マッシモのAAは無かったけど、
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ. 何故か『マニック・デプレッション』のAAはあっただろ。
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/


          ,,  _r‐、
.      ,>''"。`´ '''ィ-、
    ,.イ   Q o゜◯ r8´`Y
   /"   ´ ゝ   r‐、;ゝイ
.  /  , ・_   〇''ゝイ.{_,)
. ./  ///ハ.', ,;. ・ 〇,;/.__
  | ・ {.{///,ゞ}: :r{}‐{}、::人〉.>__
 人'' ヾゞ-f,,3' ' }   }'_ノ )' ノ,r、_,、
.  .\   ̄ U ゚,;リ  / `'''--'' //ヽ,、_
    ヽ`,, ィァァrッ .:/  iニニイ,.< ゚ .r''‐} }‐!7‐!!-''7
     ` `´ r'z'=.イ    //; フ {`.ム'ムァ"ヘ,〉'
        . } )    __ソ´ミ‐‐-、_}_  _∧∨イ  _,,,
        ((   __,ノ----< \ヽ{ //`ィ'.>、Y,.ィ''"´``
.        _´ィ'´;       `ヽヽYミゝ彡'_ハ\
        (/ 。   , 、  ゚  ; .`〉''\--,イ . \
       _/; o-、   , ・ .:: '';:;:}   `´    .}.|
  _,,、_   〇;;:ゝ-'  , 、  . ; ;___ ::::ノ       /''
<r'''''''ヾハYYYY:〇o .ゝ',..;::/ィ.´ミY       '
 ´     ̄`.ソ::::::〇::::o::/r''"彡ミY´
      ,, --─>‐---ァ''ゞ'イ::  .}
      〈 ;マ¨¨'''‐‐<.    |::  /   _,,,, イリ
.      \'' \       し レ´``'Y ).) /´
        Y=リ        ゝ-‐''二ヌ´_,」
   ィ'二ニ彡=〈zァ、       <<<,ィ'"´
   `´ ̄´  `´          ``

326 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:03:04 ID:jJBlFsIE

     / ̄ ̄\     ちなみにトニオさん自身のAA数は大体13ほど。
   /   _ノ  \    石鹸持って殴りかかる(ように見える)AAや激昂して叫んでるAAとかもあるから、
   |    ( ●)(─)   やる夫スレで使う分にはAAで困る事は少ないと思う。
   |      (__人__)
.   |        ノ   元々そんなに動き回るキャラじゃないしな。
. /:: ̄::\  ⊂ヽ∩
│/ ̄ ̄\_(,_ \_
/::::\::::|:::::::::∪\:::::::::::::\
|:::::::::::|::::::|:::::::::∥::::\::::::::::::::\

.       ___
  r一<__   \i`Y⌒i⌒「│            -─‐ 、
. /`      ̄`x─{__j、__j、__jー' ̄ ̄ ̄\   /{       ヽ
 {__ __   │\_   --─==    ̄|  / ヽ       )
. `ヽ {______  |  |              | ./   ` ー一  /
.   人     |  |              |/      /    /
    \__ \ l|        ____|      /    /
     |    ノヾ=-─⊂ィ´ ̄     /          /
.      \__/__       ト、   ./      /    , ′
       /   } /       ∧ ∧     /    /
      く    | /    / ̄ ̄/  \__  i  __/
       ヽ    /   /    ̄|   r‐}rく ̄  /
        ∨ /  /   '´ ̄人__  乂Tノ  ,.ィ
.         V/  / } /l /{l f_。x ̄ ̄ ̄厂__ノ
.         V /  / /  ,リ  ノ^'t_。テ'}ノ,ノ }
.          ∨  / / |_l/l {ト==ォ   ,ィf ̄ |
.           ∧ /    / / |∧ `ご´ / リ   i
.          / V    イ_/  \.ー一<   /│ ∧
         i   \  |  \_//___///   ∧__
        |     \!__厂 ̄ ̄ ̄ //     | \
        |ヽ_   \ ̄    \  //   /、|   }
        | i   ヽ    \       ̄「    ̄   /  人
         j_ ヽ  \    \__    || /  /  / ハ
     ___//\ ',   ヽ     ̄ ̄ ̄| __,∠ _/   ∧
       ノ {  ヽ i    }         |´ ̄ ̄____)  ∧

.            { /
           //人          // /  / /
.          ///'^¨`゙'<_   { i 〈_/ /
           { /l/ `r‐ミx\ ̄/フ7ァー--<_     ___  ノコ ノコl l l l l   .七_
          | {/ r‐入r,,}\〉ノノ/ ノ       ̄/三 三     ノ  ノ  {__ノ や (乂 )
         _j/  !    ̄`人{_{し< ̄\   //三 ニr─
.         //  /  i´ ノ /T´ r─ミx\_ノ三 _,ヲ´      ┼ヽ ニヒ
.       / /  ,_  fi'⌒Y    弋ぅ _}ト--クニ/ r‐ァ'/   <j⌒) (__
..     / / 「l ,{人\ lノーく_フ    ´ ̄}   ノイ__,ノ /\
      / /| !l,八 \\ ̄      ノ  r一'   ィ´ |     ─‐ァ __レ'7 ‐-     /
.      | l/ |  ヽ.\ ` x,_, ̄厂}      /ー<  / /      `く   |__  __/ ツ ・
.     |│ │    \\   ノ⌒iリj   / /  / /
                     ̄ ̄ ̄  / /  / /

327 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:03:19 ID:jJBlFsIE

: : : : : : .   _ , - '´
` ' ー‐ァ ' ´|
     !  :|
   |   :{
    l, -― }    / ̄ ̄\
   / /´|   / ノ \ ヽ  それでは!!
   {. / / \  | (●) (●) |   料理人、トニオ・トラサルディーをどうかよろしくお願いするだろ!!
    〈 / l l へ | (_人__)  |      _ , -- 、
     ヽ|  l  `ハ !::::::: !  |_--_, - / // ̄`ヽ!
      ヽ  , -< ヽ`⌒´ 「 /! rt― 、 //¨ヽ`ハ
       <、  -ヽイ」ノ| '´c !   ̄, ‐ ┐   } /
        \\__//  c ̄ t― '└,ニ‐'〕-,_ィ/
         Y/ , /  //  ̄不ヽ二{.ノ´
            / |,/_/ /  ' ´/
         | / ̄     /    /
         /Yc  - c /  / イ
        {r‐rァ‐┐二二二 Y
       /ー''ー‐'二二二二ユ
  _, -‥ ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ ' ー- 、_
'´                  : : : : : : : : `'i

328 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 15:03:32 ID:jJBlFsIE
                _......  -----  ......._
               /                ヽ
                  |`ー- ........____......... -‐'"{
                 |             l     |
                |              {.    |
                |            ::|   |
               | |           ::::l    .::|
              | |            |/ ::::|》
               /| |           _,!... -‐''" !     / ̄ ̄ヽ
              ゞ'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\)    ,,;;|   ( さっ! |
              |           ┌┼〒7=  |     ヽ  __ノ
                 |          :::ヽ 7_「/ _,.ィ彡,    `y′
               |        :::::::::>=''" 彡彡   ノ
              |\__......--―''"     ! 彡ミ
             r‐|ミリ(ニ::‐--‐ヽ 〃---‐::ニ) ミ='、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              |,ヘ|′ <'kツ'>"  "<''kツ> `!;イ.|        | 紹介を       |
             |((:::::::.    " ..:::.. `     .::::::))|      ノ 続けましょうか |
             ヽ、,!:::      ,!  ::     :::!,ン   -=ニ、  ………    ノ
               _,|、       \/     ::/、       `ー―――――''"
              _,.〈〈| \.  `ー---―'`  / |>ト、_
         _...-///|:: \ \  `'''''''''" / / :|、ヽ `‐-、__
     _...-''" _..-''"/ /| |::   \ \______/ / :::::|. ヽヽ‐-、__ `‐-、__
 ̄フ'''" _...-''"   / / | |:    `-.、  ,...-''"  :::::::|. ト、`、  `‐-、__ `ー=ニ ̄ ̄ヽ
/-‐'"      / / /! |、.       l !     :::::::/l l...ヘ V      `‐-、_ヽ.   `、
     /     / / (,. | l ヽ、     V       // ./  ヘ `、\           |.    |
     !   / /     V'\ `‐、__   __,,,..-''" /i/   ヽヽ__,        |.    |
ヽ    ヽ. 〈7 /~ ̄ ̄ ̄\ \ _二ニニニ"/ / ̄ ̄ ̄~~ヽヽ  |       |     |
 `ー:-┐  / /lニ'''ニl     \厂______\/        ヽヾコ.|.        |    |
   _/  ./.∧ Ll       ヽ/_  \___ >‐'''"      ヽヽ. | ___      /     .|
  /    / / ハ          ,X__ .ニ二イ          .ヽヽ|   )   /    .|

おわり

第648回 トニオ・トラサルディー / ジョジョの奇妙な冒険



338 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 16:58:46 ID:tgOkogwM

               / ̄ ̄\
              / ⌒  ⌒ \
  デーデ          | ( ●)(● ) |
.   デーデデッデ♪   l  (__人__)  │
              |   `⌒ ´   | ____       やる夫とやらない夫の、
                 |           |/      \
                 ヽ       / ─    ─ \  )) 第649回 やる夫スレで使ってほしいキャラ紹介!!
          ((    ヽ    ./   (●)  (●)  \
                  /    |      (__人__)     |   デーデ
.              /        \     `⌒´    ,/     デーデデッデ♪
.          __/  /    ./          (
       (( 〈__/ノ   /           \
                  /  __/  /          \  \_
               (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
                \___ノ /   /⌒\ /
                  ノ  ノ )|          \
              レ´ ^  レ.\___ノ\  l
                    ノ  ノ   ) ノ
                     レ´ ^    レ´

339 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 16:59:05 ID:tgOkogwM

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)
           |    (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ    さて今回は、ある料理漫画の主人公を紹介しようと思う。
            |        |
              人、       |
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|





                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ
              |   (__人__)      |   /  ヾ    料理漫画!
             \    ヽノ      / /  ! i
                   \_          <、   〃ノ    果たしてやる夫のグルメな舌を満足させられるかお?
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |

341 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 16:59:51 ID:tgOkogwM



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }        いつからグルメになったんだお前は。
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;         紹介の前にやる夫、お前は「料理漫画の主人公」と聞いて、
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |    どんなキャラを思い浮かべる?
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}





                              __
                           ,. '"´    `ヽ
                           /        ゙.
                          |    ; ,..゙-‐‐'-'、i
                          ヽ.';,. '"   _,,,__ ゙!
                           Y / ̄     \        んー・・・お客様第一!な性格で、
                   __.        V ⌒     ⌒ \
                   i! ゙、      / ( ● )  ( ● ) \    美味しい料理を作るために色々な工夫を凝らして、
           ,. -─=‐-.,,_ li ∧     |  ::::::⌒(_人_)⌒::::::  l
          /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ |      |::::::::::::::|     l     敵料理人と料理対決をして改心させたり・・・
          レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  / \    ヽ:r┬-/     /
          /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ.     `ー'´   . /      やっぱそういう人格者かお?
          |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \!´_ ̄_ ̄`゙ ' ̄ |
          |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、   ̄`゙ ‐-,,|
          ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |O\
           ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,|
(⌒;;;;,,.⌒)        丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i `i_  l    (;; `)⌒;;,,.⌒
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;)        \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `  ゝ、l(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)      \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_    (⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,."
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''     \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /      !"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒;;,,,,,,)ソ
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ_ ノ''フ-, ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /       ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;

344 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:00:18 ID:tgOkogwM

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |    そうか。
       {          |
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    そうだお!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ





         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |
       {          |
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |
  \              /





             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
              │    ( ●) (●)
             │    (___人__)      _、
           ( ヽ   ` ⌒´ノ     /ノ
            ト、\、     |   /,/     今回の奴はその真逆だから。
               人`v rーrー、 |  ノ へ、
           _,/(r-〈 .イ i r、ヽ/    _, }
   _, 、 -― ''"...::::::::`ーミュ'-'ヽ-'/     ,.<_/
  /.;:::::::...':、:::::::::::::::::::::::::::ヽ___,.ー- 、 ___ノ ̄
.  i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /..::::::::::::: 〉´:..\:ヽ
  i ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: /..:::::::::::::::: /:::::::::::::..\:ヽ
.  { ::::::::::::::::::::::::::ヽ::::/..:::::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::..\





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   えっ。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

345 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:00:40 ID:tgOkogwM

                     ____
                   _/ ノ  \ ̄ ̄\
                {⌒ ー---- ┬一'⌒|
                     | |    |   }   /|
                     | |    |   |   /│
                    | | │       |  | | |
                    |   |  │l  |  | l |
                   |   |   |│ |  |__l」
                   |ー‐--- | --─  |
                  |__     l     ____|
                    rvf「≧x―┴―xf≦Viヘ
                    {f^人  t入{ リィf厂 ノ ハl }           紹介しよう!
                     乂ハ ` ̄´ { ` ̄  {_/> 、
                   /⌒ヽ }┬~ー一'⌒フ'K \  > 、     少年チャンピオンに連載していた「鉄鍋のジャン!」より、
                  _ノ    }∧∨'⌒i ̄ 广{∧│       ∧
              /∧ ___,ノ|{/|i\ヘ__,ノフ |│{\     / ∧   主人公の中華料理人、「秋山 醤」だ!
             /、 / 、_ノ |\|  \ー_/// /  `    {   ‘,     ショウユ
.          /_{⌒\ ノ  \ \_ l / / /|  ヽ|   ∧ 醤は醤油の醤で、「ジャン」と読むぞ。
.       _r‐く  \⌒|\__\__|_l__|∠ イ__)│  │   ∧
       八 _\´ | r‐┴‐〈           /{│__,ノ |    i
.      { ー\_)__厂乂__ノ\          /,ノ l    ∧    |
      /∧     }___,ノ  |  \        / |  , {     |
    / /  \_/∧ │   |    \   /  /{__/ 〉     |
.   / /     // /l ', }! 、│      ー'   / /|   /|――=ミ〈
  / /     { /   ∨   \    \__   / (_)  , / ,|__  │
  //       / /  ト、_    \(_)      イ // │ }  `ヽノ
 {/        ,′/  /  \\   } \   / /∨/ / |      {
. /         i / /     ̄ト、 | \\   / |/ /  |     /


346 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:01:04 ID:tgOkogwM

          ____
        /_ノ  ヽ、\
      /(●)  (● ).\
     /   (__人__)  u \       うわ、悪い人相・・・
    n|i 7    ` ⌒´      n|
  l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)       けど、怖いツラして優しいなんてよくある事だし・・・
  ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
  {    〈         ノ    /
  ..i,    ."⊃    rニ     /
   ."'""⌒´       `''""''''





       |  /              ノ}        /
       |/              ̄ /\     \/
       |                        〉
       } ---┬ ァ'⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   、  ∨
       i::::::::::::{ / __≧x │ |     >x {
.        /⌒V ≪ ̄  f}j\ミト} ノ j xf斗≦^}7
.      { i⌒ヽ    `  __/   ィf´ fj ̄\ /
        | |/^{       ̄       | \__,ノ/⌒!       おーおー、いい事言ってくれるじゃねえか。
       ∨ ({ }            n_ノ    ̄ /⌒リ
        \\  ` ̄} ̄l ̄l ̄l ̄`ヽ     ハ} j/      こいつはほんのお近づきの印だ。
         ー|  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ` く У ///
.           |∧   V⌒ヽ._______j/ /ー'        ま、食ってくれ。
.           |  iヽ  ∨|  {      /  ′
.          |  | ‘, Vー‐ーー-∧/ /
.         |  |   ,  \____   / ィ
        __|  |   ‘,     ̄//
      _| ̄ ̄\    ー‐---く /\
  ___/ / |     \   / / __{__)、_
   /  / `      |  / ̄ ̄   / |  }
.  /  /     \_|  /       __|  |\__
  /┌┴─   ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄     }   \   \
.   | (___)         \__              \





       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    春巻!やる夫の好物だお!
  |     |r┬ |     |
  \γ⌒_ξ)'   _ /    なんだ、やっぱりジャンっていい奴・・・
   ( ^ノ  ̄     ヽ
  _ _ __
 γξ)ξ)ξ) ノ
 ー―――――’





       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ○)  (○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    !!?
  |     |r┬ |     |
  \γ⌒_ξ)'   _ /
   ( ^ノ  ̄     ヽ
  _ _ __
 γξ)ξ)ξ) ノ
 ー―――――’

349 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:01:26 ID:tgOkogwM

   //,  ///    _,    '//〃    '   /   ,  // /
  //// //   //!"   _  ′ ,     _,__ __,__/ /, '   ´      '/
///   /     /,イヘj   〈/   /..=‐',.-‐-、 '/ヽ,  ///    /
/ .         /Y_/´ 、iI ,   . ./,,'.ィ'"   ゚ } , //`、//    //,
    //    ,イ/′ //   ',,´/,、il|、/, ノノ'/ >  ;‘ '/   ,
  '/, /  //´  , //  ..''´///ヾ=_ -く,'=-‐、/, .;       /,  ‘//
'゙///  .´    //   .イ      (__,.ィ77tゝ、.'、   }Y、,  / // //   熱いいいいいい!?
・/ "rク  ,/  / ,  ,∠ キ  ,''  〈゙ーrr、、ヽ,')ミ、_。_ノ/ / '/,   /    ,
___ _/ //   {] ∠!  "ヘ      ⌒ヽノ)ミゝィ 、'´/' //_, ∠=-―、-、   か、皮の中から煮えたぎるようなスープがあああ!
/ . .≧ 、//  ∠ キ 〃 ,/, `、    /  !/'/  /.∠、`ヽ \ヽ} ノ
 /  ..-‐ヽ-‐、∠/"'), //,/,  `ー     ノ    >''´ニ、ヽr゙<、ヽ//     喉が焼け爛れるうううう!!
 , ・ ´___ '/ /'// '/,  ヾ.≡/  ,ィ// イ/ /'´./`/ニ!`iI、ヾ/. /
ィ=‐  ̄` {  {ヽ、_"'//.///// '/ ,丿 ,/ `"′ [ニ] /" マ/    〝
;/;/;/;/;/;/∧ ヽ._  \  "////, /〃,ィv'゜¨i`',   / rァ       //
;/;/;/;/;/;/;/∧、  `ー- __-― " /,  ノ/}  ! \'_   ` / // //  /
;/;/;/;/;/;/;/;/;/;7;7> _   `「7 - ̄-‐// ノ  i /i /〉' /ノ}//   '
;/;/;/;/;/;/;/;/;///;/;/;/≧、___,,,,,,,,,,,,,,,、 <´,゚  j  _イ/_,_/`´/<>    , /
ニニ二二ヽ__/ /;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/ヽ \--<  ̄ )"/`ヽ._     // /,
イ// 二ヽ. {;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/;/ヽ.\-‐‐っ彡´,,   _}___//  .,/





                     _ ...-──-...........,,__
               ∠==-──‐<::::::::::::::::::>
.           ///////////////`’<:::::::::
.            ////////////___////`ヽ::
          f'⌒ヽ//// _,xァテニニ¨¨¨¨≧x、////
.        jノ⌒V { j斗f,ノ__    \  `|jノ///
..     r─くー‐'//// ⌒弌ソ     ヾ  j{////
..     {   \//∨////// `¨¨ニ====ミx/////
.      | } ヽ \ノ///////////////////////
     r‐┴   ー‐'      '///////////////,
    V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        "'/////////     カーカカカ!!どうだいオレ特製の春巻の味は!
     ゚, 7⌒'ー-{___入__      ー┐ ///////
.     ∨廴{_{厂ト、\  厂 ̄ ̄厂〉 } ///////     熱くて美味くて今にも踊り出しそうだろ!?
      |    └‐∟} j/⌒ー一' / /   //////,
      |                   / /   ///////,
       j              /   ////////
.     / / ̄ ̄ヽ ー──/    /////////
..    /し'     /     /     /////////
.     Λ_{_      /}/      /////⌒ヽ__ノ
    {\__}⌒'⌒⌒{ /       ////////////
..   ト--  ̄ ̄ ̄         ////////////
..   |   `ー一'    /     / ///////////
.    \         __  -‐=彳///////////,
.         ー┬ ¨¨ ̄   /////////////////,
.           }         ////////_____
.          |     / ̄ ̄ ̄ ̄//////////,
        /\  /       ///////////

350 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:01:56 ID:tgOkogwM

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o       な、何なんだおあいつは!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |       まるっきり悪人じゃねーかお!
  \     `ー'´     /





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    人の話を聞かずに不用意に食うから・・・
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ      ジャンは確かに、料理ジャンル少年漫画の主人公だ。
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ       だがそれと同時に、作中屈指の“悪役”でもあるんだ。
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

351 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:02:18 ID:tgOkogwM

.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ハ
.     ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ‘,
.      |:::::「 ̄¨''ー-=ニ:::::::::::::::> ´     ゜
.     !:::|        ̄ ̄      Λ j!
..     V::|   ,z=ミ           ノ⌒V^
.      V! /    \    ヽ V ,ィ北ニニア) {       主人公にあるまじき凶悪な人相や「カカカ」笑いをし、
.        __}  -ャ──≦hx、} } レ     fソ | Λ
       {⌒   \    {f癶  {\_/ ハリノ       「料理は勝負」という心情を持って、
.        ∨ハ    `ミ=-彡   \     {//
         ゚。ト、  、______⌒ ェァ7 jノ          様々な相手に喧嘩をふっかける。
         乂_}  \{ /ー~'´ ̄ ∨ /
            人    ∨   \  トリ ,i{\___       原作初登場時は閉店後の中華料理店で無理やりチャーハンを頼み、
.         __/ |  、   \∧___ __,ノ//│/| \  ̄
.      //{ト、 |   〕>  \___// ′ |  ヽ     あまりの出来の悪さに一口も食べる事なく、
.      //  | \ i   `  __,ノj /  /
    /    │  丶       j /  /    __       わざわざ厨房にいる料理人の前でゴミ箱に破棄した。
. /        \     ≧x    /  /   / |
.        __\     \/  / __/  │
.          |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   (__,ノ |
.         |(__ノ              /} │
.        |  \                 /,ノ │

352 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:02:46 ID:tgOkogwM

    |       | |i  |し(/
     |       | |l  j: :/(_,
     !        | |l  /: :i: :/
            ・ │  ∧ :リ:/       __
      ; ’     |l } : /:(  , <:::::::::::::::::::>....、
             |l;: : : :i/::::::::___:::::::::::::::::\
   ・            リ: / : /'"´ ̄  /////’<::::::::::Λ
              {: l{: :/ ___       ////\:::::Λ
  ,         j!:│:, 厂 ̄\     ,  '/////`ヽ:::.
     l{        |: :r‐|j// ̄\ { // ,ィチ'” ̄ ̄} }::::}       また、様々な問題行動を起こすトラブルメーカーで、
  .  ^   il|  ,j!:// | \_回ノ⌒ f/く  ̄ ̄\/,|,l::/
     ・  川 .i | / _j     ̄    ////廻___,ノ//j/__.       ・無毒のキノコを調合して、審査員に
  ‘      l l | i : :{ V/|   __ _〈////  ̄}////┬{|       マジックマッシュルーム(幻覚剤)を食わせる
     ,  j |│ l:|小    V⌒ 「 ̄Г Tヽ    j//∧/}/|        ・スプリンクラーをわざと作動させ、
 ;   .    | l:|│\_| ∨ ̄厂Г ト、ノ\__////j//,ノ.        他の料理人の料理を水浸しにする
       | l   リ: l: : :i∧ \ーー'ー--ノ/ //////          ・「涼を呼ぶ料理」という課題料理で
          , j{ : |: :| l Λ  `二ニ=‐ '  ///ー               審査員の血糖値を下げ、体を凍えさせ動かなくする
     , l   i j{ : : : : : |. ‘,          /イ/            ・相手を挑発してミスを誘う
     ∴│   | ]「 : : : : ノ   \    イ////.               ・というかそもそも審査員すら挑発する
    ・   jl  l| j:l : : 「 ̄ ̄\ ≧=彡/////                 ・相手の言動の揚げ足を取り、自分に平伏させようとする
      /,   川{レ'‐/__    }   / ̄ ̄ ̄\               ・敵から豚の生首(ちゃんとした料理)を贈られた腹いせに、
     ,'/   / |l_/______|__  /  ///////              “人間の生首を模した”料理を贈り、爆発させる
    ‘,   {: : l:r‐ミ、        ̄\//////{
        ;: :,人__ノ         l/\/ ̄ ̄}           ・・・当然、審査員はおろか客からも嫌われているだろ。
   ・    l| : : : : {し(        |///\///\
 .     l|,: : : :八: し          |//r‐く\///\
       l|’: : : l{: : :/        |//乂ノ / l //\
     , j: : : : : l:/   ,       |////   |  //∧
 ‘   ’ ノ: : : : : (            }///  /  |    /∧
 ,  ,. ' }: : : : :〔           j/  {      //Λ
         j!: : : : :l|\       /    j       ///}

353 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:03:37 ID:tgOkogwM

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /     主人・・・公・・・?
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /





                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \                  ちなみに、やる夫が最初言ったような
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ      主人公気質なキャラも原作にはいる。
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'          だが料理大会でジャンと当たった際に
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ        「冷めると不味くなる料理」を作ってしまい、
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i        そこを突かれてジャンの「甘いスープ」に負けてしまうんだ。
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |

354 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:03:58 ID:tgOkogwM

            |  |     │ │ |
     ` < __|  |     _j  ∟ |   だからオレは先に出したんだ
               ̄ ̄ ̄ | ̄      |   おまえの料理を台無しにするためにな!
     ト、_       \│      __}
     ::::Kノ⌒寸h、___}__, /__|__   甘いスープは 飲めばあとはなにも食いたくなくなっちまう
.     rー!    \:\      ,レ'´  リ i  幸せな満腹感が腹を満たす 値千金の「糖水」だ
   │/l ≪  ̄ ̄\\ ,} | jレ'    /ハl/─-
..   | {(_!  \__c__ミト{__}ノ_fh__,ノ│/
.    \_|     ̄ ̄彡'^  \ ̄  |'      ┼ヽ ニ|ニ ニ, r┬ 、ヽレニ|  ┬ 田 ┼ __  /  ┼、ヽ
    / |   _      ー r┘ _, j      <j⌒) r_j-、 /L ∨ ノ.フ「 Τ 工 土 / <ナ /`し ,ノ、ノ
    / 人  「マT7エエエ工厂jノ /
.    \   \   \'⌒ー'´   }^/ /       _∟Ll -lァ-、 ニ|ニ ノ\ -lァ-、 ‐lァ-、 __ ├
      \r‐ 、\   \L,___r「/ /       / こ  ./|  し  {__ノ 良 /| _ノ /| <メ、    <ナヽ
.   \    }   } i \   ` ニニ´ /   /一'
.     \  |   l'´ ̄ \     / / /     ┼┼H ─‐ァ __ 二ニ ┌‐┐ /
       _,ノ___厶-‐く/ノ  ̄Τ  {/         ノ   `く.       ─-  l__| ・
            /  }   /   /
.       ---──‐┴   / ̄ ̄





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|

355 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:04:40 ID:tgOkogwM

              -  - _
           ,. ´       `\
         /           ヽ
.          ,'            |
            ! -‐"  `‐- 、       |
           |(●) (● )      !
          |              !
          | (__人_)       !                こんな性格になってしまったのは、「中華の覇王」と呼ばれた
         |  `⌒ ´      │
           .|           '                ジャンの祖父による、虐待とも言える教育が関係しているだろ。
            、          ル、
          ヽ          /V:ーi`ー.、            幼い頃から様々な技術や知識を叩き込まれ、
          /:.:ヽ __ ._,.イ:::/:.:.:.:.j:.:.:.:.:.゙ヽ、
         /:.:.:.:.:.:.|゙ー-- '´::::/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       背中にはその際についた多くの傷が残っている。
       ,.イ_,.ィー-.、:.l:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:\
       /:.:.:.:.:.:./:.゙|::::::::::::::/__:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:\     本人としては傷でなく「料理人としての自信の源」であり、
       /:.:.:.:.:.:/:.:.:.l::::::::::::::l:.ヽ`゙:.、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.j::::::::::::::!:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::,.'´:.:.::.:.:.:.:.i   祖父と自分の執念を刻んだものだそうだ。
.      /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:リ:::::::::::::j:.:.:.:.:.:.:\:.:..:.::.:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:l
     l:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.|::::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.!:::::::::::::j:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     j:.:.:.!:.:.:.::.::.:.:.゙l:::::::::::::l:.:.:.:.:.,.':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
.       〉:.::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::::::::::::|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
     i:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::::::::i:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l





   /ヽ/ ヽ=、、ヽ`Y::::::::::::/j::::::::/j:::::::\_
レl::/ /ヽ::    ヽ:〉::〈/::::/.:./ :::::/..l:::::::::::::::\
. l/.:.:.:.:.:.:.:ヽ      〈::/::::/. :/::::/.:/::∧::::::::::::::\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー- -┘:::〈.:.:/:::/.:.:./:::/: :∨}ヽ`ヽ:::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー一:/∧/ /:::/.:.::ノ/-‐‐:}::|:::ヽ::::\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./'´.:.: //fア/===-、ノ:ノ!::::::ヽ:::::           当然その腕は本物。
 u               / :.:. /.〇   }/::ノ::::|::::},::::
、       ,ノ        〈.:.`ヽ._, '´|:/:::::/l::ノ }            料理への意気込みも半端じゃなく、
\       `´           ヽ.:.:.:.:.:.:. f//::/ .レ'/  ̄ `ヽ
 ヽト、_        ,/  ,/     / レ'  .f         ヽ    時には怪我した体を無理やり動かして、料理を続行した。
  ヽト、,、 ー- .__     ´      /     ./  い 弱   !
   `ー<_,ヘ ニ=‐ ._       ./ / ̄`'´  る 音   |    あと両腕を折られても勝負を挑んだこともあるだろ。
          ` く_/ト,、`ヽ.__,イ/ /  料 つ   間 を   l
        ==--、 `ヽ._Yン´/   .l  理 く   に 吐   !
.ヽ               , '´   .!  れ      い  ノ
. ヘ           /       l  !!       て  /
   ',         /         l                /
   ヽ       /        ゝ       /`'ゝ‐一'
    ` ー---一'´          `ー‐一'′

356 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:05:18 ID:tgOkogwM

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ       さて、色々言ってきたがちゃんと人間らしい面もあるにはある。
          │         }
           ヽ、      ソ       修業が災いして料理を失敗してした時には裏で涙を流したし、
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、.     その時にジャンを励ました小此木というキャラとは良好な友人関係を築いており、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_    料理を教えたり一緒にキャンプへ行ったりしている。
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙, また、料理素人の敵と戦う事になった時は、材料を切り分けてあげたりしていた。
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}





               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |
             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }         「自分の敵」や「料理を馬鹿にする者」に容赦はしないが、
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、        あくまでもそれは悪意を持って接してくるから。
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ   善意には善意で返す事もあり、ある意味で純粋なキャラと言ってもいいだろ。
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,   何気に付き合いがいいところも見られるしな。
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|
     .',::::゙、ヾ: :  :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ヾ::::l::::::|
     ',:::::l /: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :ヽ:::::|
       ',:://: : .ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : \
      }/ }: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : 〉

357 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:05:57 ID:tgOkogwM

                 _,,..-――-..,,_
                 /        `ヽ
              /            ',
             ,'.      ――     ',
             l /              l
                 ',       三三    |     やる夫AA禄に登録されているAAの数は14個。
              |. 三    -.、    |
              l  /      l      |     その全てがコックコートを着た姿だろ。
               '.,.ヽ.__入_ ノ  .|  .|
                    ヽ 、`´ ,     .| ..|_     また、基本的に坊主頭であるが続編では髪が伸びている。
      ,-、   __      .',   ̄     /l  .',\
       .',. ',  l l       l     ./  |   .', ヽ、 ・・・まあ、同キャラとして動かす事に支障はないと思う。人相が人相だし。
  〈.ヽ  ', .',  | |       _`''―‐''´    .l   .l   ',_
    ', ', .', ', | |   ,,-''/  ',\      |  ...',`゙''-..,,_
,-、  ', ', j .`´ |  / /    /', l      |    ',   .`゙''-,,_
ヽ \ ', `´   ..| ,'  . ̄ ̄\/ ',.ヽ  /   ,.イ    ',        .`ヽ
 .\.`´         ヽl__,.--.、   |、ヽ __ ,,..-''´ |'"´ ̄ ̄
   ヽ            ,,..-''"   .| `''--  .-‐''´|
    '.,     __ /       |          |
     .ヽ- -''"          |         |





         _,. -‐'´`ヽ-─- 、
       / ̄:::::::::::://{::ハ::=、:::`ヽ.____/
        /:::::/:::::/::/:{::::::ヽヽ::::::\ト、-r一'
     /:::::/:::::/::::{::::|::\::\\:::::`ヽ:::`\
     ノ::::/:::::/:::::::i:::::|:::|:::\::\\::`ヽf:::|`ヽ
    |::::/:::::/::;.イ::ハ:::::::ハ:::::::ト、:::ヽ::ヽ::::ト、:〉
    |:/Y゙::|::/ /ハ;::::ト、:::ト、:::ヽ:\::ヽ:::h:::}\
    |'/{:::::K // |:::!::ト、ハ\ヾ:;.-ァ::〉! ト、!
  _,-┤!.|゙:∧ |ト、ヽ|::ト、ヽ.\ /∨ レi/ ト┴-、     やる夫スレでの使い方は、
 /   ヽ.|::{ `|ト、Oヽト、`、./Oノヽ |ノ /:|   ヽ
'´   /:N:::ト、 `  ̄:|:::\` ̄ -‐ァ/ノト、|           やはり原作が原作だから料理人がいいだろう。
   ./ |ヽ:ト、 ト、   i ::: i   ,.イ /:::::ハ::ヽ
   |.:.:.:|.:.:|: ヽ∨トr┬┬┬イ.//レl/.:.:.:〉           また、「絶対に何かやらかすだろう」というイメージを持たれているため、
   |.:.:.:|.:.:| :::| ∨`´`´`´∨// |.:}.:.:.:.::|
   ヽ.:.:|.:::|.:.:.:|: ヽ∧ェェ∧レ/ | ノ.:.:.:.:.:〉        そこを利用するのも悪くない。
 /:::7 \.:.:ヽ.::\ \  ̄´// __.:.:.:.:.ノ
. {::f´    \.:.:\::\   ̄ /.::/  }./
__,-‐、.:.:::.:ヽ.:.::\::\.:.:.:.:/{  廴
   └-ノ-、.:.:.:.:\.:.:\.:.:/.:.:.::ヽ.   >' ̄ヽ
. / ̄ / ,..-ト、.:.:.:.:.::`ー─一'.:.:.,. >‐'     \
  / ̄   ノ.:.:.:.:.:.:.:ヽ.__,.イ.:.:f   ,. -‐'´
../  r一'´,.-‐、.:.:.:.:/.:.:.:::ヘ.:.:ゝr‐'´   ノ
   r'´  /  ノ.:.:.:.〈.:.:.:.:.:.:.:〉 .廴__,.-‐'´

358 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:06:22 ID:tgOkogwM

       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \       味方ポジも悪くないけれど、悪役としても使いやすいんじゃないかお。
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |    ったく・・・死ぬかと思ったお。
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \





           || |  |  |   !   |   ||
           || |  |  |   !   |   ||
           || |  |  | | |  |   ||__
            ├―――}―――――‐┤ ヽ
            |_____|_______|  \
           /::::/|::! l:::|!:::|!::::ハ::::ト、::::::::ヽ.   `ー--- 、....,,,,_,,... -―‐
        ,イ:/::::::,' !| |::|l::l |:::| ',:| ',:::::::::::',          ー-- 、...
        ' /ィ::/,'.士-、!| !| !|z._士."'i|l:::ハ}ヽ,. _                 ハハハ!さっきのは冗談だ!
         / |:,'|K O 氷| ィ"く O ン!|方 |~´  ̄`゙ ―- __
          lハ| `¨´  |    `¨´ |ハ !    ,、__/7¨/   ケ- 、..__   ほれ、このダチョウ肉のステーキで口直しでもどうだ?
          {{ |     |        !ノ /ー~'   / / /  /  仆- _
       __r-l\| 、..,,___=____,,..ァ//!ヽ.     / / / /    ヾ` 、`
   __r¬´  /|ハハ ヽVvーーーvソン //|::/!ト,i l   / / / f      `~
  //|     / /  ト;ヽヽyー---‐‐r// .|/} } !| / 〈    |
  / !     / 《 | |ヽヽ} / ///  |//./ }    ヽ  |  ,
  ,'  |     〈 ',ヽヽ| ヽj/ /__/   // / /     ヽ. | f
    |     ∨',ヽヽ` -、.し'´ ___/ノ / /      ヽ L ___/
    |      ∨ヽヽ\  | /  / / /        X ̄
    \    _∨ ヽ\\| ! / / ∠=――‐テ  //f





               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !     こ・・・こいつは美味いお!
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j      霜降りが柔らかくて味も利いてて、
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄      こんな美味い肉初めてだお!
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ

359 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:06:47 ID:tgOkogwM

                         }   !  ``丶 、 /       /
                        }   ! _      `丶、 /   /
                          /-‐ '´`ー-- 、_ _    `ヽ、 /
                       l__ 、 ,   ,. - ' ´´_` i、      ヽ!
                          l__ヽ! ! レ,. '´ ̄`ヽ、´`> 、    ノ
                       l ̄, '´  ``ヽ、f`i,. '` ζ `ヽ、/
                         l r、`_`__    `´    ' ',_`、 /
-‐-、_, - 、                 | l -、ー-`,ヽ、_ ,    l、 y !/     そうだろそうだろ!
、:. ヽ:..  `ー' ヽ              | l`ヽゝ  '´`y'   , ' ) ) ノ
. i::..  i::...  l::::... `ヽ、            l l ,.- ‐-r‐‐y'    ! ノ /.       オレが作る料理は最高なんだ!
 i::.   i:..  i:....,   ヽ              l f 、_ _ _, y'    /` /
 i::  ノ::.  |~~|::.  |、      f `t 、__l ゝ- 、∠__ ,. - '´ /         カーッカッカッカ!
ノ:.   /:.   /  ,!:  / `ヽ,_    /  l  `,ヽ/    `ヽ、 /
ー--'、_ _ ノ-/_ __/___ ノ  ` ` `' ' ' ーv' /       ヽ/
/ ,  ,  ヽ !  / ヽ、 `,`_ゝ, '´ `ヽ、`` ‐-_- 、,    `丶、
 , '´    ` ´l::   l -'´::   ::..    ''' ´::  ヽ ``'  、, /            _ _
/   , '´  , '´ ー , '´  .::    ..::.     .::   ,ト、 、, _  `` '   、        /
 //  / /   l::   ::   ::::     .:    li⌒ヽ  `ヽ 、,    ``'   、, /
/ / /       l:   :    :::     :    ヽ /     ヽ、 ``' ‐- 、 _  .:.:. :.:.:.
/ /          l::      ::     :     /      ヽ、     l ...:../:.:.:.:.:.
 /         ヽ      :           / , '´      ヽ、   l:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.





           / ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
         /            ',
           |    -..,,_   _,,..-.|
           |  -‐t.j-   .‐t.j‐|
           |   `¨´   .`¨´|
           |      r''´  ヽ .|    ジャンの料理の詳細はネタバレ防止のため、ここでは話さないでおくだろ。
           |     `t'´`j-' |
          |\.     ̄   |.    知りたい人は原作を読むか、ググるかしてくれ。
          l-‐ ヽ.____ /
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|      ちなみにダチョウ肉のステーキは無印最終巻の料理だ。
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|

360 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:07:11 ID:tgOkogwM

  -―― -、  l    i       , --r '´   |
/ .う ゆ かヽ  lー- 、_!_ , -‐ '´, r=ヾ、ゝ, - '、
| ま で る l  l==-,,,,,ノ iir_-_=≦.tぅ-, V , 7 l
| い て |  l l丶T゙゙゙゙゙tヽ  , /´  /   -i / ニ
| ん や |  |ヽ.( l`丶 '´i  ヽ`"  ̄     i ン  タ
| だ る く  | ヽl   r'          l ´l   ァ    第649回 秋山 醤 / 鉄鍋のジャン!
| ぜ と   │  l   < _`_´_ ノ´`y'`  ,'  |   !
| !        > '、  ヽr‐ '´ ', '´   ,'   lァ 、
l    す   l    \ トニニニ '  ,' /   /  \       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
l    ご  /      \     /  /   , - '  ̄      d⌒) ./| _ノ  __ノ
 \  く   /        ゝ - ' ´ /  /
   ――       r '´/  ヽ  /  /
           /   \ 〈 ヽ l /

361 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 17:07:55 ID:tgOkogwM


以上です。
料理に真摯に打ち込む姿は主人公してるけど、それ以外の部分が悪役過ぎるキャラだよね



391 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:55:58 ID:LnqvIvbO

   ___________
  |               |
  |               |
  |  は じ ま る よ  ..|
  |               |
  |___________|
   ┃    ____    ┃
   ┃  /―  ―\   ┃
   ┃/  ●   ● \ ┃
   /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i  やる太と!
   ヽ   ヽ   __   ィ’  /
     ヽ           /
      }          /



      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::#:::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.    l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|   キル子の
    |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|
    |:|::::_|    、    |_::::|::|
    |:|:´:|゙:、_ ‐‐ _,.ィ|:`::|::|
    |:|::::|:::::/ ヽ//ヽ:::1::::|::|
  ┌─────────┐
  { )             ( }
  │  出 番 取 る な ...|
  │             │
  └─────────┘
    _,ノ ,| |      ,| ヾ、_
    ` ̄ ̄ `  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄´

392 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:56:12 ID:LnqvIvbO

                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓

                             第650回
                         使って欲しいキャラ紹介!

                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛



   ___
  /―三:―\          :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛      ./ ∧
/:::::○:三三○ \    :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':     / /∧
|::::::::::::: (_,、_,)::::⊂| ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、      / .//∧
ヽ:::::::::::: .|r┬|...`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.         .////∧
      .`ー'´.: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;         ////∧       .  ' "´ ̄ ` : 、
       .;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;           //////∧.    /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
            ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・            ///////∧  ./:::::,::::::,:::::::、:::::::、:::ヾ:::::.
                                      ///////∧. l:,f::i|,:::::|_::::::||_:::::i|:::::i:::::|
                                        ////////∧ |:::|::::|(◎) (◎)|::::::|:::::|
                                     /////////∧´ |::::|:!!!r‐-v、!!!「|.:::::|:::::|
                                      /////////∧ ´ iヽ、_lililil| _,.|:`:|:::::|
                                        ∨/////// ∧了: :7× / _ノ  \|:::::|
                                      \///////∧ `フ: : :.Y_ノ ̄ヽ  |:::::|
                                        \//////∧〈__,r'´   ノ  /::|i:|
                                         \ ////∧_/、    / _ イ:|::||:|

393 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:56:26 ID:LnqvIvbO
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
      __l_.|__
    /―   ―\
   /  ●   ●  \
   |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|  今回ご紹介するのは、こちらの女の子!
   \         /
   .{三三三三三三}
   .{三三三三三三}
   .{三三三三三三}
     ヽ  i  /
      〈___人___〉




                          ,>、ー-、
                        ,イ ハllハ   ヽ
                       ,′j||l!l|ハ   〉^l
                            ,′ l}l!|li|l!l  { .ト,
     /                |  l{l|!l!!|!l!   Y j
  .....,ィ/      ,.> '.二二二_<、 /ヽ ll!l!!l|ll!l!}  し.l、
   ./:.{     ,イ,才': : : : : : : : : : :ヽ!}  l ll!l|!l!!l|!l!   l j  【作品名:ワイルドアームズ セカンドイグニッション】より、
   ,: :.|    ,ィ/: : : : : : : : : : : : : : : :.ゝr'  lll!l|!l!!|!|!  ゝ')
   !: :ハ   //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {  Vl!l!!|!l!!  .Y′  【キャラ名:リルカ・エレニアック】さんだお!
   !: : : `: フ: : : : : : : : : : : : :ィ7、:'! :-: : : :V   Vl!|!l!!l   j
   V: : : :/!:l: : : :,:ィ': !: : : : Vl/ィニミリV: :.ハ  Vl!|!l!l  ,′
   ヽ:_:/ .|:{: : : :ハ:!ィニミ、: : :l´ l:::::rハ }: :イ! ヽ  Vl!!|l! .,′
         !:ヽ: : :l !.{::rハ \:! 乂:::ツ リイ    ゝ、ヘllリ_ノ
        V: :ヽ: !弋:::ツ  ,      j:}    ,イノフ、_
         V: : ヽ!    , ィヽ  , イリ  イl: :ー': : :l'
          V: : ;.イ>    ゝ- ' ,.イ.:.:.:.:V ,.イ `lハ:rリヽ
         V,イ ヽ.:.:.:.:`.:.T>才.:.:.:.:.:.:.:.l´.:,
         /    V.:.:.:.:./'fハ_フ,,`.:゙.:T.:.:.:.,
       ,.イ    , ィ}.:V/,,r.:.:.:.:.:.:.V:.:.:..:! !.:.:.ヽ、_
       .V___ ' ,ィニ/.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:V.:,イ ム.:.:.:.:r'ニヽ
           `{.:.:.> ヽ=l!、.:.:.:.:, イ_,.イ  ヽィ!   j
           ,.〈ニニ! j`ー-r==- ' '!  .∨   ゝ--'
          {  _,r' .l  /      ヽ  ト、
            ̄  ,ィL,イ!       lゝ,,! !
              j-'レf′     ヽフ' .,)
              `ー '        `¨


394 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:56:43 ID:LnqvIvbO

                 __
            ...:::::´::::::::::::::`::....、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::、::::::\
         /:::::::::::::::/::::::::::::;::::::::::;::::::::ハ
           /::::::::::::://:::::::::::::ハ::;::::::::::::::::::i
        i:::::::::::::/:/:::::::::::::::! !:!:!::;::::::::::::|
          i::::::::::::/‐‐、 ‐─┘`ー-';:::::::::::|   可愛らしい女の子ですね。
          W::::ィ !。●゚,   !。●゚j .!::::i:::::|
            l:::::} `""     ` "" .!::::i、:::!   ……手に持っているのは?
            l:::〈            |::::j':::::!
         ハ::::>、.___ ´ `  _ ィ::::::j:::::::!
         /:::V:::V:,ヘヽ、 ̄/,ヘ、/::::/::::::::!
        /::ハ::::V、 ゛/゙ij゙'< `/::::/ ̄ヽ::!
       /::′ V::! ,У ,j|! ヽ/::/ /   i::!
        i::::!  V/  /,'  V/ ,/   }:::!
         L/ __/   //   ヽ /  _{:::|
       / ̄/    i|l      ∨ ̄  |:::|
       / /      |l|      \   |:::|



         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
      __l_.|_
    /       \
   /  ―   ― \   やきそばパンだお。
   |   ━   ━   |
   \⊃ (_,、_,) ⊂/   何はともあれ、ワイルドアームズの説明から参りますお。
   .{三三三三三三}
   .{三三三三三三}   ホドイテネ、キルコネーチャ…。
   .{三三三三三三}
     ヽ  i  /
      〈___人___〉

395 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:57:32 ID:LnqvIvbO

           . : "´  ̄ ` : 、
           .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
          //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.  _
. ((  ,ヘ,   l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::| / | ))  キガムイタラ、ホドイテアゲマショウ。
     '、 ソヽ |:|:::::|(●)  (●)|:::/ ̄\ゝ
.     ソ/ `|:|::::_|    、    |:/    〉    キャラ以外の説明関連は長いので、パっと行きます。
      /     !ハルト、_ ワ _,.イ    /
     |___       ヽ//    __ ゝ     サモン・フリップボード!
        ` 弋_  ,/   ,  /|::|
         |:|::::i::`ト┴─‐ イ::::::|::i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  【ワイルドアームズ セカンドイグニッションとは】
   ・1999年9月2日に発売された、初代プレイステーション用ゲームソフト。
   ・ゲームジャンルはRPG。 戦闘形式はドラクエ風。
   ・略称で呼ばれるときは「WA2」という風に呼ばれる。

  【どんな設定なのよ】
   ・プレイヤーキャラクターは、
   様々なモンスターや、悪の組織「オデッサ」に対抗する為に組織された、
   「Awkward Rush & Mission Savers」に所属し戦い、平和を、世界を守るのだ。
   (略称:ARMS/意味:緊急任務遂行部隊)

   【緊急任務遂行部隊って何さ】
   ・今回ご紹介するリルカさん曰く「お役所のすぐやる課」。
    設立者曰く、遊撃騎士団。
     →ゲーム内では、敵基地にPTだけで突貫したり、秘密基地に忍び込んだり、
       よくある鉄砲玉な展開になっている事が多い(印象)

   【世界観は?】
   ・荒野+西部劇+SF+ファンタジーが入り混じった、
    怪獣(モンスター)が跳梁跋扈する世界観。
   ・こんな世界観ですが、やきそばパンはあります。
   ・何気にウルトラマン等の特撮やアニメからネタを入れている点が多い。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

396 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:58:09 ID:LnqvIvbO

      ,.  -‐――-  、
     /::::;:::´:::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::/:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ′..:/ .::::::::/|:::::::::::ト、::i::|::|::::',
  |::::::::l::::l:::::/:::|:|:::::::::|::|:::|::|::|:::::|
  |::::::::l::::l::/ニ'l」:::::::::|_|ニl::::|/:::|′  さてさて、次はキャラの設定に行きましょう。
  l:::/^l::::|' ! ● , ̄ ̄●゚ハ| l:::|
  |::ゝ、!:::| ` ´     `´ { ハ_|   こちらに、やる太君が夜なべして書いた、
  |::::::::|:::ト  _ _‐ __ ,..イ::|     カンペがありますので読んでいきますね。
  |::i::|::!::|:::::/ヽ、 ヤ、:::::/:/:::i
  |:::::::|:::|/\ ヽj ./ ̄ ̄ ̄ 7
  |:::::::!::l:!ヽ、 ヽ. ,'/     /              ヤメテー、ヤルタニヨマセテー、ハナシテー>
  |:::::l::::|:!  ゙.  /__      /
  |::::|:::|::|  ,.ィ'´| ./   r〈、
  |::/:::|:::! /  |"‐―:r-ハ_ハ





     |             /           丶、    /
     l         / |              \  /
     /          〈 l|   / ̄ ̄ 二ニ=、_   )ン──----  __
.   /    _  -‐  ヽ 廴厶 / ̄ ̄`ヽ、    ̄`く  \       `
  _厶=‐ ' ´        / >{´ ̄ ̄  ニニミヽ    ̄ミ=-、__
    \        r┴厂          -- 、ヽ、       ̄ニ=-、_
     \      |l /    \  ` ー-ミヽ \ \         \
      ヽ      ハ辷__ \ ヽ ヽ,二、ニ弌トヘN_ /⌒ヽ   \ \
        ∨    | l l| { \  ヽ `く   Vl l川^V   l   | ̄`丶、 \ >‐-、
        |    | l八 ヽ  ト--、l\}f'⌒   l l_人二|   ├─ー--=ミ/   /
        |    | l  ヽ ト-廴 __        | |  }}くl|   |     /   ∧
        | / ンヘ\ ヽ≧〃  ′ ノ  / l |彡'ヽ |   ト、     /   /| ||
        //  / / `7⌒ン=ヘ  ‐'ニ´  / /人>=ミ|    |ヽ\ /   / 川|
        '⌒ヽ / / / / / />─- / //    |    |>、_V   /rくン
          l  '   / / / // / //      |    |   /  /彡'
          | l / /ヽ、 || l -=≦ニイ /      _|   └- '   /-、
          | l//    .|| |// /   ∨/ ̄ ̄ ̄ /      >'⌒\l
          | l/    \l|/ /  , ==く       _厶=-ヘ、 /    人
          | |       // 厶イ_/\_  /´      (`>、  /   〉
             Vヘ ノ⌒つく/  ハ>く   >く 〈   ー--、__人 /   ,イ
              `Y゙  ̄`マノ    | l ̄\/ ̄ ト、         ` -イハ
           r' -- ヽ 〉 ヽ  |//   |r--'´| \             / /
           /  ト--ソ   } //    //   \  l>‐ヘ   >─く {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  【基本情報】
  名前:リルカ・エレニアック
  性別:女性
  年齢:14歳
  好物:やきそばパン

  【口調】
  一人称:わたし
  二人称:あなた or 名前+さん付け。
        親しい相手(仲間PT等)には、名前呼び捨て。
  その他:基本的に「です、ます」を使う。
       仲良くなった相手や、自分より年下の子とは、砕けた感じで会話する。

  【戦闘関連】
  職業:魔女っ子(魔法使い)
  武器:パラソル(傘)
  (攻撃する時は、剣みたいに斬るのではなく、傘を広げてぶつけて攻撃する)

  魔法:クレストグラフという『呪符』を使用して発動させる。
     (アクション上はクルクル傘を回して魔法発動。
      OPアニメでは、魔法陣を出して、そこに傘を叩き付けて発動)

  その他:魔法使いとしては落ちこぼれで、
       襟元や、マントに魔力を増幅するアンプなどを付けている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

398 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:58:40 ID:LnqvIvbO

         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|  わお長い。
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|




.      ____
    /―   ―\    さてさて、次が本番だお、キル子ねーちゃ。
   /  ●   ●  \
   |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|  この子がどんな子で、どんなキャスティングができるか。
   \         /
   .{三三三三三三}    彼女の台詞や性格、ストーリーを元に、
   .{三三三三三三}
   .{三三三三三三}    キャスティングしやすそうな役回りを紹介するお。
     ヽ  i  /
      〈___人___〉





         ___,,,,,,__,.ィ,ニ二;ヽ、   ┌─────────────────────────────┐
        , : ´,.ィ≠^ヽ彡:`:゙:ヽ  `ヾ  .│設定にもあったけど、
      /: : //: : : : : : : : : : : : \  ......│彼女は魔女っ娘だけど、おちこぼれさんなんだお。
    / : ://:r : : : : ;.ィ: ハ; :ヽ: : : ヽ   │原作だと、ジェムストーン(キメラの翼のようなモノ)を使っての移動中、
    ,' : : :k' :l : : : :/_,l:/、_ヽ; :l : : /  ..│「転移事故」を起こし、突然見知らぬ町に辿りついた。
    l : : :_l; : ', :了´_ リ _ ` '、!/  .....└─────────────────────────────┘
    l : : {゙zlヽⅣ‐─   ‐ー l: :l
    l : : :ゝ!: :l         !: :l          はい、あったかいものどうぞ >
    ! : : : :l: : :ト、  ∠ゝ , イ: : l
   ,': : ;r‐{ヽ; l゚ノ、` ァ‐<ノイ:/V   < はぁ、あったかいものどうも。
   /-r'ノ.:.:.`:~.´:. \`} :..:.ヽ
  ,ィ'ミ/ i´ ̄`ー-'´ ̄∀´ ̄ハ
 /: : :〉,{,  `丶 ,'  ☆  i {
 ゙vw'/.:l  \ 、 〉 /ハ  l l
    l.:,;l     Y //: :',  l l
    |:,;,ヽ    ヽl: : : :l l l

399 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:59:13 ID:LnqvIvbO

┌───────────────────────────┐
│その村は、害獣(モンスター)に、麦や畑を荒されていたんだお。
│そんな話を聞いて、彼女はすぐに、迷いなくこう言ったッ!
└───────────────────────────┘

    (、 ヽ
     ヾ -‐─-- 、          < わたしにも、お手伝いさせてくださいッ!
    ∠ニニ二 _ ‐、 \
  /       \ヽ. \                  しかし、君みたいな女の子に… >
 /      ´ ̄ヽ ゛,l 、 丶
/ l  ハ    /ホ刈  ゚ i丶   ヽ    < まかせてくださいッ! そりゃあもう、大船に乗った気でッ!
l ' | 从iメ ,ヘN 弋;リヘ   l ノ   l
li l llハ斗;、   〃  | , l   |               タヌキさんのお船だね! >
リ 丶, 从弋メ ,  _,   N l从,.  l    < 違うッ!#
   メ从iヽ __`  _/ リノ `ルリ ノ __
   |ル从lメィ", r| 丿ノ ̄从 ̄/ \             \。   i~ ,    ο
   /从人メ/< ヽ只ノ  § /  / `‐----、             ,' i / .。
  ルリ  イ |  \イ iヽ   ハ /  /   r '´ ` - -一r-\7ゝ、,\ +.   ¬
  カ  / l  |  i´i!、\○( メ゛ /    /         |   i: 。,☆magic☆.  ` ,+゜7
  〃 /  l  l ○| i! l i!  /  /    メ、      |  l ,. *: . ,。 ゜ー  _ヽ
  ヒヨ   ヽ 丶 /冫', 、-`、/ /    ,::::::::丶、_ _ _ _ヽ  ヽ /`丿 | ヽ、:
 ( \   丶/l! l! l! l!丶ノ     l:::::::::::::::::::::l    ̄`─*´。 +  ,.ゝ。*




              ,、   見ず知らずの人達でも、困ってたら、
     ___    /ノ、
    /●  ●\ /っソ   自分から手伝う、元気で優しい性格をしているんだお。
  /⊂⊃(_,、_,) ⊂\ /
  |            |/    魔女っ子という設定にとらわれず、
  ヽ          ィ/    元気で優しいお姉さん役、という感じでもいけると思うお。

あと何気に、ツッコミキャラの気質もあるので、ツッコミでも行けると思うお。
↑のAAのmagicの部分消せば、ツッコミ風と言い張れなくもない…かなぁ。

400 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/10(土) 23:59:45 ID:LnqvIvbO

     _
   / ∩ \
      ∪  \
    _, -、 ● ) !
  (  >     | でも、リルカは、明るいだけの子じゃないんだお…。
    ̄゛-.' ● ) !
      ∩  /
   \ ∪ /


                                             _
 xヘ.     __     n       xヘ.      __n_       _.     i !
く/\\  l |  n  弍爻    く/\\    7/ニ ′   .「l`ニ′    ...i !
    `┘ L.ユ U  ( ⊂′       `┘   └'つ )    └'つ )    .lj
               ̄  0        ''⊃   ̄  や    ̄   ツ O
.
                      __,,.. -‐- ..,_
                     (;;;;;;;;;;_,..、-' ̄ ‐-
                    _,,_\;;;;;;(__
                ,,. ‐ ''";;;;;;;;´~"''‐ "'''- ..
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ∧、      いつも、元気に振舞ってるけど、実は彼女は…。
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨i!ハ
           ∠;;_f';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'⌒ヽ    姉さんを、「自分が起こした魔法事故」で、
        ィ⌒ヽ, ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f';;;;;.才;;;;;/ヽ;;;;;;;;;;;;;_,,..-、 }ヽ
        i"´  \;;;;;;;;;;;;;;;,.''|/  !/   ∨;∧/  ∧;;;;;ハ  亡くしているんだお。
.        }!     ヽ-‐/ ┃     ┃  レ' ./    冫;;;;;ハ
         {     ハ .   ┃     ┃   /    /;;;;;;;;;;;;;\_,、∧__
.         \     ハ""" ト-   -‐'i """ /    /,_;;;;;;;;;;;;;;;;i_};;;;;;<_
          ∨.      ヽ、,,_ノ       !_,,..、/    /\"'''- .iェ、;;;;;;;;/´
       , - '"~ \   /::::::::√ 三 厂`ヘ,'    /: : : :.\    レ'∨
      /: : : : : : : : \ !, -'"´__,.ハ_`' /::::::|  才: : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : : : : : :\ |::::::>  く"'´::::::: |  /: : : : : : : : : : :ハ
    ノ: : : : : : : : : : : : : : : : |:::::: '" ^ \ ::::::::: | ./: : : : : : : : : : : : :.ハ

401 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:00:23 ID:mLgL36Pk

┌─────────────────────────────┐
│その姉さんは、リルカとは違い魔法の天才。
│ARMSに入隊の話が来ていたのも、姉の方だった…。

│姉の代わりになる為に。 …大好きな世界を護る為に。
│空回りでも『笑顔』で、元気に振る舞い、戦い続けていたんだお…。
└─────────────────────────────┘


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::i::::::::::!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ::::ヽ:::::::::::::::';::::l::::::::::'ゝ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ:::::::::::::::::::::l::::l:::::::`ヽ:::`ー
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::::::::::::::!:::l:`ヽ:::::::','"
: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :`ー:::::::::ヽ: : :',::::::::::::!::/::!:::::\:::!
:ヽ: : : : : : : : : : : : `ヽ、:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::`ヽ',::::::::::!/::::!:::::::ノヽ!
: : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::\: :::::';:::::::::::l ヽ'!:::/  )
: : : : ヽ: \: : : : : : : : : :- 、: : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ',_,,ィ
: : : : : : : : :ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::_:::::::::::::::::::::::l彡ィ,
: :ヽ: : : : : : : :':,ー- ;;_:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ, ̄`ヽ:::::::::::!テハ':,
: : : ヽ: : : : : : ::l: : : /``ー‐'"⌒`ヽ;:::::::!   !:::::;':ト゚ : :!!
: : : : :':,: :: :: : : :',/: : : : : : _,: : ==- ヽ!;!    ';:::!)ノゞ汐ィ\
: : : : : :::l::::::!::.: :::!: : : :  /,ィ彡イ: : : : : )    )'     -.ヽ
::. : : : : ::!:::::';:::::::::: : : : / ,彡'抃、: :.                  l: : ヽ
::::':,: : : : l:::::::':,:::::::!: : :,ィち符':, 刈   . : : : .          :. : : ',
: ::::':,: : : :',::::::::'ヽ:::ヽイ〈: ヾ: : :ノ: :リ . : : :             : : : :,
: : :::::ヽ: : :':,::::::ゝ、ヽ;ヽ ヽ : : :': : :ィ"                .::;r,、: : :!   < …うん。 へいき、へっちゃら…。
:::. : ::::::::ヽ.: ':,::::::':, : : :  `ー‐'               / '´ l: : :!
::::::::. ::::::::::::::::::::::::::ヽ       /|/|/           ゚  . : : :.!
::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::\_                   : : : : : l
: : :::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::_,ィ’              _,, ,,__ : : !
:::::::::::`ー-: : :::: -――''"ヽ、         ,,;;r==ニ二"_  :: : : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ィ": : -―::::::::::::>-―
:::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : , ィ".:.:.:.:.:, -
´ ̄`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : : :ヽ::::::::::::::::::::,ィ /:; ィ"
: : ! 、: : : ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー::::::::::::::::::/ /´ ̄   /
: : l : : : : : : ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::... : : : : : : : : : :/ /      /
: : : : : : ィ: : : : :ノ`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /       /
::`ー---、-': : : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /       /


┌──────────────────────┐
│…そして彼女には、もう一つ、不幸な設定があるお。
│ ―――それは…。
└──────────────────────┘

402 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:00:50 ID:mLgL36Pk


      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.    l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|
    |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|  男を取られたとか?
    |:|::::_|    ,、    |_:::|::|
    |:|:´:|゙:、/ |l|\,.ィ|:`::|::|
    |:|::::|::/   |  ゙ヽ:::::|::|
    |:|::::|/   ∧   |:::::|:::|
    |:|::::|  /,| ヽ  |:::::|:::|
    |:|:i'l〉イ´  .|  `ト〈'i,::|:::|



            ,.,―― 、
           /       `ヽ
          /    ノ,    ○ Y  < ねーちゃ…そのものズバリ言うなお…。
         i      ○   、_ ) ヽ
         |      '、__ ′  !
         |   ⊂⊃      /
         |           /
          |      _,,..‐ "
          |   , .'"´
          i  .!
            ゙、  ゙、
            \  ヽ
              ヽ  !
                ノ/
           i'/
              !




            }}  }}  }}

           _ . -―――. .
          /: !|: : : : : : : : : : : :`ヽ
            /: : !\: : : : : : : : -、――`―…―-.....、 __
        _|: : : :\ヽ: : : : : : : : ハ.:.:.:.:<二 _.:.:.:.:.:} !`(__)r 、
        /∧: : : : : :`: :_: くヽ:; : : : ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー=ニr‐、.:.}
      //  ヽ: : : : : : :{`ヽ〈: : : : : : !.:, -―''´ヽ.:./ 7-ゝく:.ヽ
      !{     \: : : く`ーヽ{´\: : :〉、`ー---'ハノ    `"
      ヽ       `ー'⌒  \ `ヽ}:ハ     ゝ′
                      !: : :}
                        lハハ.

403 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:01:26 ID:mLgL36Pk
         |ミ|
         |ミ|
      __l_.|__
    /―   ―\     彼女は「とある人」に恋心を抱くんだお。
   /  ●   ●  \
   |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|   だけど、その人は「幼馴染」に一途。
   \         /
   .{三三三三三三}    自分から好きだって言えなくて…結局、ある人と幼馴染の二人は、くっ付いたんだお。
   .{三三三三三三}
   .{三三三三三三}
     ヽ  i  /
      〈___人___〉




         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| ` < ふむ、某魔法少女とは、逆の形になるわけですね。
      |:::::|:´:|、_  /ヤ:.ノ:::i `
      |:::::|:::::{´,/ .∧:|:::::|
       |:::::|:::::|イ    ,/:|:::::|         …まぁ、分かりやすい例えだと、大体そんな感じだおね >
       |:i|:|:::::|    /l'i:|:::::|
       |:||:|::,i'l、_,. ィ" j__||,、i'|
       || |ッ'゙\   /‐イヽ.

404 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:02:06 ID:mLgL36Pk

┌────────────────────────────┐
│でもリルカちゃんは、恋人になるとか、相手を独り占めするとか…。
│そういうのを諦めた上で、相手の事を大好きだって言える。
│そんな女の子でもあるんだお。
└────────────────────────────┘

            \    \   \
    |     \     \   ヽ\  `、\
    | ヽ \  \ 丶、  \  │ ヽ │ iヽ
 |  トト、 \_\  \ ``ト、ヽ  |  | /| |
 ヽ  |/\\`、\  ヽ } 乂_|/|ノ八/ | |        大好きな人だからって
   \!、__   _ヽ  `ヽ|| r'´ ̄`/イ |人/ ∧          .いつまでもいっしょにいられるとはかぎらないんだよ…
 \ \ゝr'"´ ̄     ″ ' ' ' '  | || |}ノ  \        .でもさ、
 \ `ー┼ , , , ,           ノ川 | \        .そんなツライ事あってもへいき、へっちゃらでいたいじゃない…
 / {丁Tヽ、   、 _. -一   〃/ | |\ \
/  ヽ|│|ト、              //,  ト、 \
  / l l Vヽ、         , イ|∨/  ト、`丶、      大好きな人がいるの。
 /  .l l  Vム!`T ‐ ---‐'" K//  | `丶、      守りたい人がいるの。
/  /| |  V┴┤         |//  ,'\         その人の笑顔が見たいんだ。
   /ハ   `、 〈j         //  /\ \
   //ハ   ヽY      //  /





            _,,,__
        , -' ̄::::::::::::::::::::::`:ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::ヽ
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!|'li:::::::::::::.!
     .!::::::::::::::::::::::,r、、:: ::::::::|` └┐::::::j!
     .|::::::::::::::::::::::.!ti|::::::::::::l ( ●)::::::|`
     .!:::::::::::::::::::::::ヽ!:::::::::::||!    >:l
    │::::::::::::::::::::::::|:::::::| ̄   _/_;l!  ふむ。
     |::::::::::::::::::::::::::|::::::::| .   /::|    恋の鞘当系作品で、負ける側担当だとしても、
    .!::::::::::::::::::::::::/l::::::::| /  ̄´::::|    最後には応援役に回っても、特に問題ないキャラ、と。
     |::::::::::::::::::::::./_|:::::::::|':::::::/::::::.!
   ./ :::::::::::::::::/. !::::::::::l:::::/::::::jl        キル子ねーちゃ、当時の少年達に大ダメージだからやめたげて… >
   / ::::::::::::::::i二 ヾ |:::::::::::!二j:::〃
  .〃:: ::::::::::/::::::::`ヘ_|:::::::::.!ヽ |' '

405 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:02:48 ID:mLgL36Pk

┌────────────────────────────┐
│あと、恋人イベントだけじゃなく、
│彼女自身の『笑顔』についても、物語で解決する事ができるお。
│…やる太は、彼女の『笑顔』こそが、
│彼女の最大の魔法なんだと、思ってたりするお。
└────────────────────────────┘

                   __
                  ィイ⌒`
                 //
                   l:!
                 ':,
                     r‐、/ヽ_
                ,ィ'':´/: : : : : :ヽ`ヽニー-、
                /: : : : !: : : : : : : l: :`ヽヽ : \_
               イ: : : : : : |: : : : : : : :l: : : : : :ヽ: : `ヽ
            /: : : : : :/ ∧:l: : : : : : : : :l: : : : : !: : : : \
            /:/: : : : /!:/-ト,!: : : : :/!:!: :|: : : : : !: : : : : : ヽ
         !:/!: :l : / l/_,,_l::!l: : : : !ト-!:l_!: : : l: !: : : : : : : :ヽ        誰にでも使えて、
          /l/::l: : l: :!イ仡卞i:!∨ : l i/l/ l : : : !:l:!: : : : : : : : :ヽ        そして、何でもできる力が、
        /: : :i!: :!: l∧:i.杙::::ツ i .∨::lイ仡卞: : :l: !: : : : : : : : : : ∧        『魔法』だってこと――
      /: : : :l: :∧:!ヽ :! ` ¨゚  , ∨弋:沙イ: /:/!l : : : : : : : : : : ∧
      /: : : : : : : : >:i:ハヽ  、_   _  `¨ //!/ i!: : : : : : : : : : : : ∧    ...わたしの『魔法』は失敗しても、つまずいても。
      !: :l: : /: /: : ! : ヽ    ̄   ,イ-イ∨: : : : : : : : : : : l:ヽ: ∧   ....ぜったいにめげないこと。
      ∨: :/:/: : : : l: i、:ト-`, 、 _ .イ/ O ∨: :∨: : : : : : : : : : !: :ヽ:∧   失敗なんか、怖くない!
        ∨l:/:, イ二!:l: :!  \    !/ ヽ、 ノ: : : : !: : : : : : : : : : :!: : :',: :!
         >'´ /ヽ  !: :∧   >ヽ .l ンヽイ:l: : : : ',: : : : : : : : : : l: : : l:/
      // /  ヽ !: : ∧/イ !l //^ヽ、ヽ!: : : :l:l: : : : : : : : : : !: : :/
    / //./    ヽ!: : ヽ',   ヽ/     !: : : l:l: r、: : : : : : : :l: :/     .みんな、みんな大好きだよ!
   / /::::l ./     ヽ: : ',ヽ    lヽ、,-,ヽ !: : :/lヽヽ `ー-- 、_/     .だから、わたしから目をはなさないで…。









       .....-─:::::-..、
     /::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::ヽ      ノ〉
    ,:::::::::::::::i::i:i::::::::::::i:L::::::::ハ      /´ '7
    i:::::::i:::::i:;斗|:::::::::::|_L,V:::ハ  ,r‐メ. /
    |:::::::i:::::!、::|ィ、ィ'"´j゚●j::::!``/   ハ
    |:::::::ハ::ヘ`゚●〉 、 ""}::!/      i   なるほど、笑顔キャラであればある程、
    V:::::ヽVヘ""     /::i     ,イ
    |::::::::::Vヘ:ェ _´/ l:::l    / !   絶望に堕ちた時の表情は、とても甘美という事ですね、やる太先生。
    |::::::::::::,Vヘ`ヽ、 ト.ヽ.j::::|  /   |
    |:::::/ .`Vヘ  ヽ.| ||::::l /     !  早速彼女をダンガン■ンパ的世界か、まど○マギ世界に送らないとですね。
    |::/ヽ   V゙:.、  ゙! |ヽ:j-‐'''   |
    |::i ヽ|  |、'‐ァ、j .| ゙ヤ    |
    |:::!   \〈./彡、'  |   |    |        誰かッ!? 誰かやる太の縄をほどいてぇッ!? >
    |::::!     >   ) /   ノ    ,'        奴を止めてぇぇぇ―――z__ッ!
    |::::|  ,.ィ'" V´| /,.ィ'"!:|、  /
    |::::ヤ     ヤ|'´   |::} `ー'


9 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:05:04 ID:mLgL36Pk

         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
         |ミ|
     ( ̄Υ ̄)
      {三三三}
     /   |   \
   .{三三三三三三}
   .{三三三三三三}    さておきまして、
   .{三三三三三三}    紹介しましたリルカちゃんですが、AAは【16】枚あるお。
   /    }ililil{    \   といっても、トーンある無しの小改変等を外したら、【12】枚といった所だお。
   |⊂⊃ (`'´) ⊂⊃|
   \  ○   ○  /   あと出演しているスレは…たぶん、まだないと思うお。
    \⌒   ⌒/    まぁググって分かる範囲での調査なので、見逃しあるとは思いますが。
       ̄ ̄ ̄



         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `  激烈苛烈、猛烈熾烈、峻烈酷烈、熱烈凄烈、
      |:::::|:´:|、_  /ヤ:.ノ:::i `   .痛烈強烈烈々な、魔法少女枠ですからねぇ。どうなる事やら。
      |:::::|:::::{´,/ .∧:|:::::|
       |:::::|:::::|イ    ,/:|:::::|
       |:i|:|:::::|    /l'i:|:::::|      烈ばっか揃えられて、ゲシュタルト崩壊するお!?>
       |:||:|::,i'l、_,. ィ" j__||,、i'|

10 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:05:31 ID:mLgL36Pk


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|:::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `  …さて、
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i、   .色々と戸惑った紹介になってしまいましたが…。
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // r─┐
       |:i|:|:::::|  ̄ ̄7~ア茶_}、
       |:||:|::,i'l    /三゙一メ;}|
     !| |.゙::j ト-、/┴─イ、~ /
      | _|/   / ト. ̄  ̄`、、
        У  ,/‐-、j}      〉ュ
       ` ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




       ↓縄を解かれた
        ____
      /⌒  ⌒\    .これにて、リルカちゃんの紹介を終わらせて頂こうと思いますお。
    /  〓   〓 \
    | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
    \     (_/   /
      |    ┌─┐|   …それでは最後に、リルカちゃんのとっておきの『魔法』で、
      |     ⊃.茶 ○   .締めさせて頂こうと思いますお。
      \_    ̄ \
      と_____ノ_ノ

11 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:05:59 ID:mLgL36Pk

                   ┌─────────┐
                   │もう、泣かないで。
                   |笑って… リルカ…
                   └─────────┘

                          \    \   \
                  |     \     \   ヽ\  `、\
                  | ヽ \  \ 丶、  \  │ ヽ │ iヽ
               |  トト、 \_\  \ ``ト、ヽ  |  | /| |
               ヽ  |/\\`、\  ヽ } 乂_|/|ノ八/ | |
                 \!、__   _ヽ  `ヽ|| r'´ ̄`/イ |人/ ∧
               \ \ゝr'"´ ̄     ″ ' ' ' '  | || |}ノ  \
               \ `ー┼ , , , ,           ノ川 | \
               / {丁Tヽ、   、 _. -一   〃/ | |\ \   うんッ!
              /  ヽ|│|ト、              //,  ト、 \   ..へいき、へっちゃらッ!!
                / l l Vヽ、         , イ|∨/  ト、`丶、
               /  .l l  Vム!`T ‐ ---‐'" K//  | `丶、
              /  /| |  V┴┤         |//  ,'\
                 /ハ   `、 〈j         //  /\ \
                 //ハ   ヽY      //  /



                   『 明日の朝 きっと笑顔 』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            やる太とキル子の使って欲しいキャラ紹介
    第650回 リルカ・エレニアック / ワイルドアームズセカンドイグニッション
                    お ・ わ ・ り
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

12 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:12/11/11(日) 00:08:21 ID:mLgL36Pk


以上です。 リルカの笑顔AAに旨を打ち貫かれましたので、大体ノリと勢いでやりました。
シンフォギアとの繋がりや、他のキャラ関連については、
意図的に外して、リルカ単体の紹介とさせて頂きました。 情報量が多すぎるw




関連記事
スポンサーサイト




乙でありますは見覚えあったけど詩子さんだったのか
絵柄が違いすぎて分からんかった
確かその後のファンディスクでエロというか脱衣CGあったな
もうKeyが独立してごっそり抜けた後だったから絵師も違ってて嬉しくなかったけど
[ 2013/07/30 21:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/5104-37f81229













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編