【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです 91


3198 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 20:59:07 ID:fPyqn0iE0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                              4ターン目
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【チーム・サティスファクション】


・資金
             105

・支配区域
             【板橋】   収入:15
             【練馬】   収入:5
             【杉並】   収入:15
             【北】     収入:10
             【世田谷】 収入:10
             【目黒】   収入:5 
             【品川】   収入:10
             【荒川】   収入:10

・総収入
             80


        ┌─┬────┬───┐  ┌────────┬─┐
┌───┘  └┐板橋  │      ├─┘                │  └┐
│            └─┐  └┐北  └┐      足立  ┌──┘  ┌┘
│      練馬      │    │    ┌┴───┐  ┌┤        │
│              ┌┴──┤    └┐  荒川└─┤└┐  葛飾└┐
└┬──┬───┤      └──┬┴┬────┤  └┐    ┌┤
  │    └┐中野├┐  豊島┌─┘  │        │    ├┐  │└┐
  │      └┐  │└─┐┌┘ 文京 │  台東  │墨田│└─┘  │
  │        │  └┐  └┴─┐    └┐    ┌┘  ┌┴┐      │
  │        └┐  │  新宿  ├───┴┬─┤  ┌┘  │江戸川└┐
  │    杉並  │  │        │      ┌┘  ├─┘    │        │
  │          │┌┴─┐  ┌┘千代田│    │        │        │
  ├─┐    ┌┴┘    └┬┴┐    ┌┘中央│  江東  │    ┌─┘
  │  └──┴─┐渋谷  │  └──┤┌┐  ├┐      │    │
  │            ├┐    │        ├┘└─┘└───┤  ┌┘
  │            │└┐  └┐  港  │                └─┘
  │            └┐└─┐│      │
  │    世田谷    │    └┤    ┌┘
  │              │目黒┌┴──┤
  │          ┌─┘┌─┘      │
  └──┐    │  ┌┤   品川   │
        └┐  └─┤└───┐  │
          └┐┌─┘        └─┤
            └┴─┐            └┐
                  └┐    大田    └┐
                    └─┐          └┐
                        └──────┘



アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツゲイ


【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです まとめ(4/21メンテで文字化け)

【大番長】キル夫は満足同盟を受け継ぐようです(4/21以降の更新)

3199 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 20:59:41 ID:fPyqn0iE0
【戦闘メンバー 1/2】


【谷津崎キル夫】
体力:63/63 気力:8/8 
攻撃:35 命中:133 回避:46 反撃:100 
射程:近 戦意:2/2 経験:64/70
             大満足(未完成版) 気力消費:3 【中距離攻撃を行った後に、近距離攻撃を行う】


【柊蓮司】
体力:68/68 気力:5/6 
攻撃:43 命中:139 回避:26 反撃:69 
射程:中 戦意:2/2 経験:64/70
             魔器解放 気力消費:3 戦意消費:1 【攻撃+30、命中+20、絶対反撃】
             スルトの剣 気力消費:2 【攻撃+15、命中+20、射程を遠にして攻撃する】


【ルージ・ファミロン】
体力:53/53 気力:6/6 
攻撃:30 命中:122 回避:48 反撃:82 
射程:近 戦意:1/1 経験:7/60
             奥義『村雨』 気力消費:3 【攻撃+20、反撃+50、被ダメージ-10】
             奥義『疾風』 気力消費:3 【一度だけ相手の攻撃を絶対に回避し、攻撃を絶対に命中させる】


【星光の殲滅者】
体力:39/39 気力:4/4 
攻撃:36 命中:121 回避:10 反撃:3 
射程:遠 戦意:2/2 経験:4/55
             ルシフェリオンブレイカー 気力消費:3 【先制攻撃、反撃封じ、攻撃+10、命中+15】
             反撃封じ 気力消費:2 【攻撃が命中した場合、相手の反撃を封じる】


【茄子】
体力:54/54 気力5/5 
攻撃:28 命中:128 回避:26 反撃:87 
射程:近 戦意:2/2 経験:15/50
             魔術師の赤(アヴドゥル支援) 気力消費:1 戦意消費:1 【遠距離攻撃、攻撃40、命中120、敵反撃-30】
             反撃の狼煙 気力消費:- 【味方全体の反撃を+25、味方全体の反撃時命中に+5】


【備府出やらない夫】
体力:51/90 気力:6/7 
攻撃:23 命中:105 回避:4 反撃:85 
射程:近 戦意:2/2 経験:36/55
             反撃ブースト 気力消費:- 【反撃成功時、攻撃+10、命中+30】
             根性 気力消費:- 【体力が0になった時、一度だけ体力を1にして復活する】


3200 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 20:59:59 ID:fPyqn0iE0
【戦闘メンバー 2/2】


【ロロ・ランペルージ】
体力:38/38 気力:3/3 
攻撃:21 命中:106 回避:29 反撃:41 
射程:近 戦意:1/1 経験:10/35
             停止 気力消費:1 【戦闘を回避して次のラウンドに突入する】
             ストップ・ザ・タイム リーダースキル 【ラウンド制限がある戦闘を行う時、ラウンド数を-1する】


【朝霧アサギ】
体力:48/48 気力:4/4 
攻撃:31 命中:130 回避:19 反撃:5 
射程:遠 戦意:1/1 経験:36/65
             大将殺し 気力消費:2 【大将に対して二倍のダメージを与える。また大将に対して命中判定を二回行える】
             乱れ撃ち 気力消費:2 【命中+30、敵反撃-10】


【レミリア・スカーレット】
体力:51/61 気力:6/6 
攻撃:34 命中:139 回避:36 反撃:41 
射程:中 戦意:2/2 経験:69/70
             グングニールの槍 気力消費:3 【先制攻撃、命中+10、ダメージ1.5倍】
             かりちゅまガード 気力消費:- 【近距離攻撃、遠距離攻撃によって受けるダメージを-10する】


【橘朔也】
体力:65/65 気力:4/5 
攻撃:32 命中:129 回避:25 反撃:88 
射程:近 戦意:2/2 経験:65/70
             バーニングショット 気力消費:2 【遠距離攻撃、攻撃+5、命中+10、敵反撃-10】
             バーニングディバイド 気力消費:4 【ダメージ2倍&50パーセントの確率で敵攻撃を回避判定後、通常回避判定を行う】


【鬼丸美輝】
体力:51/68 気力:6/7 
攻撃:34 命中:127 回避:19 反撃:89 
射程:近 戦意:2/2 経験:23/60
             鬼丸流葬兵術 気力消費:3 【最大体力-現在体力の数値を攻撃に加える。数値の補正は攻撃命中時に行われる】


【ネコアルク】
体力:35/35 気力:7/7 
攻撃:18 命中:110 回避:30 反撃:75 
射程:中 戦意:2/2 経験:14/50
             逆指名戦闘 気力消費:2 【戦う相手を指名して戦闘を行う事ができる】
             脱力 気力消費:3 【先制攻撃、ダメージを与える代わりに敵の気力を-2する】


3201 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:00:16 ID:fPyqn0iE0
【所有物:消耗品】


・戦意回復薬 【所持:3】
             使い捨てアイテム。使用したキャラクターの戦意を1ポイント回復させる。
             戦闘に参加するキャラクターを選ぶ安価において、キャラクター名を指定して使用する事が可能。

・気力回復薬 【所持:1】
             使い捨てアイテム。使用したキャラクターの気力を1ポイント回復させる。
             戦闘に参加するキャラクターを選ぶ安価において、キャラクター名を指定して使用する事が可能。

・スキルブック:命中70 【所持:1】
             使い捨てアイテム。使用したキャラクターはスキル【命中70】を習得する。
             命中70 気力消費:2 【命中回避の数値に関係無く、70パーセントの確立で攻撃を命中させる】

・シフトチェンジ 【所持:1】
             使い捨てアイテム。戦闘時に使用すると、戦闘に参加しているメンバーと、控えのメンバーを一人だけ交代可能。
             このアイテムを使う場合、戦闘行為とは見なされない。戦闘に途中参加する場合も、戦意を1ポイント消耗する。
             決闘で使用する事は不可能。

・絶対命中の玉 【所持:1】
             使い捨てアイテム。戦闘時に使用可能。使用した場合、敵の回避に対して絶対命中が発動する。

・攻撃の無力化 【所持:3】
             使い捨てアイテム。戦闘時に使用すると、戦闘を回避して次のラウンドに突入する。
             このアイテムは3個まで所有可能。

・ガチャピンチャレンジ 【所持:1】
             使い捨てアイテム。このアイテムを使ったキャラクターは、即座にレベルアップする。

3202 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:00:40 ID:fPyqn0iE0
【所有物:イベント】


・真実の眼
             1、3、5ラウンドの敵行動と、戦闘に参加する敵勢力のメンバーを事前に知る事が可能。
             また、イベントフェイズで開示される情報が拡張される。

・専属看護婦さん
             ターン毎に行われる体力の自動回復量が+5される。

・謎の地図
             ダンジョン【ゴブリンの巣】を探索可能になる。

・女装セット
             女の子に変装するためのアイテム。使う人間によって、その結果は大きく異なる。





【所有物:オサレ】


・漆黒のオサレマント
             厨二心を激しく揺さぶる漆黒のマント。
             キル夫に対するオサレな人たちからの好感度が上昇する。

・シルバー
             俺からすればまだ地味過ぎるくらいだぜ。もっと腕にシルバー巻くとかさ!
             キル夫に対するオサレな人たちからの好感度が上昇する。

・カイバーマンの決闘盤
             ふぅん、俺からすればまだ地味過ぎるくらいだぞ、この凡骨決闘者が!
             キル夫に対するオサレな人たちからの好感度が上昇する。

・黄金の鎧
             ギルガメッシュとお揃いの黄金の鎧。資産的価値は物凄いが、友情の証なので売却不可。
             キル夫に対するオサレな人たちからの好感度が上昇する。

3203 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:01:59 ID:fPyqn0iE0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ イベント 【住む場所が無くなったアンゼロット、柊の家を訪ねる!】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               /    〃                      \
            /   /                  /             ヽ
          ′   //         !   /     〃               、
            ,   ィ/|          | / |   /{/               ,
.         ,′ / l{' |.     { ─-| / │ //| |'    |           ヘ ',
        /   { ⌒ト、   从 / j/  `lメ、 | |    '|           |
.        /    ∧、{| \ヘ{ V    │   | |  / | j          } !
        /   / ヘ. |   l\ ===ミ 、    | |  /ナメ、}     i   .′i
      /   / /  `l|   |      `     |//jノ ,′    |  ′/
.      /    / /   l|   |                =ミ、   ′     | /
.    /   /   _ァ‐-|  │                 ヾ/    イ リノ
    /     '  // ト、 /li   │    丶._  ´   <.__  ノ// '′
  /    ,厶∠... | `¨|i   | \      ` `      ,ハ//´ レ′
 /  /..:::.::.:::::..`ヽ  |    |、  \     ,..r  ´  |
/ ,/..::.::.::.::.:::::::::::::::..\|    |て /ト、`r l |  丿|   |
 /..: : :.::.::.::.::.::::::::::::::::::::..\ │ `スrく}r‐┴く  |   |
'/.:.:.::.::.::.::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::} | /  }\j::::.:::.::..\   |

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それでは、これからする私のお願いに、はいかイエスで答えてください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3204 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:03:36 ID:fPyqn0iE0
       / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : 、:_ヽ.
        ,' : : /: : : : : : : : : : : : : : : :l´ヽ、 : : : : : : : : : ヽ: :ヽ.``
      i: : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :!
       |: : : j: : : : : : : : : : : : : l: : : ト:ヽ: : : : : : : : : : : : : : :l、:l
      !: : /: : : : : : : : : : : : : :l: : : !: ヾ:.、 : : : i: : : : l : : : l l:!
      !: /: : : : : : : : : : : : l: : !: ;イ:!: : : `i`:ーr':l、: : : ! : : : l l'
      Y:, イ : : ! : :l: : :l : :| : ハ:| |:ト、: : : |lヘ:,l: !l: : : :! : : : l
       ノ'i: :liヽ: :|: : :!: : | : :ト、トl|、|j_,ヘ: : :l|'´_|ノ ! : :/: : /:/
       l: :ヽ.ヘ:|、: :l: : :|、 :|_,.イ', " ヽ: | ̄´ l: :/: :,イ:/
       /イ: : :ヽ.、ヽ|、: :| ヽ! ̄´     ヽ   ノイ:/ー'‐--..__
      ,イ. iヘ:ハ: : `r 、 ヽ!           ヽ  ,:'. '´. . . . . . . . . .!ヽ
    / l . |  lノヘ|  ヽ u          '´ ヘ.、. . . . . . . . . . .l. . ヽ
   / . . | . |    ヽ  ヽ、     ,. -‐`// !. ヽ、 . . . . . . . l . . . ヽ
 / . . . . | . |       \   > 、  ´, '/  / . . . .〉 . . . . . . .l. . . .
'´ . . . . . . | . l       ヽ.    / ` r ' /、   l . . . / . . . . . . . .|. . . .
. . . . . . . . | . j      / ̄ |   l   ノ、 ヽ \ |. . ./. . . . . . . . . |. . . .

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 今度はどんな無理難題を吹っかけてくるつもりだよ……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                   ___
          __,..'´ ̄      `丶、
        , '" ̄ フ ̄l `ヽ         \
        /'   /    |          ヽ     ヽ
      〃  ,イ      |     !      |  l   i
      i'   ,'       l、   | l| | l、|  |   |
          |l   |  | 」ム  |ヘナ7メ、|  |   |
          || | ヽ. |ハ|=、ヽ、l 彳うミ、|  |   |
         |ハ、 ヽ从l 化リ   ` ゞ‐' |  |ヽ  l
             ヽトトゝ   、       |  レ'   l
              | i、   r_,     |  |    !
              | | > 、   , イ |  |    l
              | |  /ソ)T,.,_,.、jー|  |   |
                /j |_l | レ',イムトr )|  |.,..-┴..、
           /:´l l::::::!   '´ィ,'(_゚)、|  |'::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::! l::::::|    !/ イiヽ|  |:::::::::::::::::::::::!
          !::::::::::::| |:::/ヽ、 j '´||l| ||  |:::::::::::::::::::::::l
           l:::::::::::::| |::| / )、ルノl、|l」|  |:::::::::::::::::::::::l

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そんな、無理難題だなんて心外ですね。
┃ ただちょっと、しばらくの間、柊さんの家に泊めてほしいだけですのに。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3206 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:05:53 ID:fPyqn0iE0
      _,>': : : : :|:ヽ、: : : : : : :ヽ:ヽ.
     '´フ´/ : : : : |: : :、ヽ.: : :ヽ: : :ヽ:i
     ,:':, :j : : l: |:,ハ: : : ト:|、ト、: |: : : :!:|
     !/i: !: :|:.|;ム|、ヘ : :レ'。ヽ `|: :|: :|:l
      l: |: :l: | -゚ ' ヽ:|  ̄lll| !: :j、:l:j
      ヘ|、:ト、!  〈      u j;.イ,ハ|
         `ヾl、  ,.-‐ 、  j/: :j
           ヽ. ヒ二二l , イ!;ル'
        __ 八ヽ.二 < !'ヘ、
  r<´ ̄`^'´. . ,ヘ  `r‐、   l、 r ヽ、_
  / . ヽ . . . . . / . | ∧ L   | |/ヽ. | . . ̄.`ヽ
 ,'. . . . ヘ. . . ./. . . '´.ト、:、 |___ノ>::〉. ヽ. . . . .| i
 !. . . . . . !. . i. . . . . ノ! ヾヽヽ:.//;イ . . . 〉 . . .j. |

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やっぱり厄介事じゃねえかよ! 一体どうして、そんなことしなくちゃいけねーんだ!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



      /                  ヽ ヽ  '
      ,′       i  {     !     i  i │ i
.     il i      i│! {    !   ! i  i │ |
.     j! !      _,」⊥L八    i _」.⊥.」_ i │ |
      {'.i  :.    {V|,L.|_l `\  i j,..L,_i ヽi │ |
        '. {:{  { .ン'{::ハな` ヽ\i '’かh::!'y!  | │
        ヽ从 { ヘ‘弋z::リ      込::ソ ’| │ |
        八トヘ\       .;       ;リ  j} il
        ,′ |  ム.      、__,.      ,ハ|  |  il
        ,′ |  i ト .        . イ  |  |  i !
.       / / │ !:│r:えr . _ . '{つL|.  |  |  i '.
      / .'   |  i |ん{ |      | _,ノ}   |  |  j '.
.     /,厶.-‐-|  L厶 `yー-n‐ヒ7 У、___|  |. - 、}
    /..::.::.::.::.:::|  |:.::.::..`弋 ヾ〃 /,ノ.:: :.::.::|  |::.::.::.::.\
   /..::.::.::.::.::.::.:::|  |::.::.;. 'フY⌒Y"丶、::.::.::|  |::.::.::.::.::.::.ヽ
.  {.::.::.::.::.::.::.::.:::|  |/ / 八__,ノ\  \::.:|  |::.::.::.::.::.::.::.:}

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……先の戦いで、BADANが繰り出してきた超兵器、プロトゼスト。
┃ その猛攻によって台東エリアが壊滅状態に陥った事は、柊さんもご存知の事と思います。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3207 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:08:20 ID:fPyqn0iE0
           ,
          (    ,. -――― 、
           `>': : : : : : : : : :ヽ:`ヽ.
          _/: : : :iヘ、: : : :ヽ: : : :\:ヽ.
         /ィ,. . . ヘ. .ヽ、 . . :ヽ: : : : 、:i
        ' /: : : : : : i ヽ: 、: :\_:__:.Y: : :、:\
      ___i: : : : : : : ト、: |ヽ: ;ヽ;≧:、L|: :、:、i``
    _,.ヘ、:::::|ハ: :|: : :ヘ|ニ;トト, \、"ゞ‐'`リ: :ヾ`、
 ̄ ̄     i:::::::::ヽ:i:ヽ: :i` `¨   ヽ    l:ト; :j
         }:::::::::::::ヽ!:ヘ:ゝ   l      i':':;'
    ,..-ャj:::::::::::;.-'`ヘ!ハ、  _    ,':ハ}
-‐ i´-、    ̄ ̄     }>、  ̄` /iム.
  !: : ヽ.ー:‐、――-- 、/  }ヽ. ,. ' /  i.、_
  ∧: : :ヽ、:ヽ: : : /ヽ.  | 、  r'-、  |:、:` ー-- 、 __
 /i: ヽ.: : :ハ: ;. : : ,イ , ヘ. ト、ヽ 」 //\ !: ヽ、: : : : `:7ヽ.
./: |: :| : :| : i:j: :/: レ': | |`ト---r'//  |: `: : ヽ: : : : :/: : !
: :j: : !: : !: y': \_;. --| ヽi: . : j//  ト、: : _/: : : : ': : i

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ あ、ああ……。
┃ ゲームシステム的に言えば、どの勢力も【占領不可能】な状態になっちまったんだよな。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.              /                    \
.          /    ′                   ヽ
.           ,′  /       │   !     、  '.
           ′   .′    ./ / |    ト、 !    }    '.
         ′  ′   L上|_l _ |    | .| }  /     '.
          .′  j     「l_ハ∧「`ト、  | r七卞7  / ,′}
         .′   {  ハ {ィfで不ヽ  \j ィホ7 〃 ′/  '
        .′   V  .八{`弋_ツ       ヒツ /  / / } /
       .′   ,′.}∨ハ 个            厶イ} / l/
       .′   ,′ ∧   . l.       ___′  ムィl/レ′
       .′  ./ // 爪   '.|丶、   V.../   .イ :l  {
      '    / / ′Vハ  廴_ へ、 `" </:l. :|  |
    /     ' /  ..-=ニ¨ヽ, 弋T卞千 ..:/ ..:}. :|  |
.  /     / ./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\弋辷ソ| ../ ..:/|. :|  |
/  ,    ,  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}', r─亠〈 ../ .|. :|  |
  ./   ./ ./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | .`ー '//  |. :l  |
  /   /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  '.ー/∧  l. :|  |
   /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : {   } 人:.:ノ  | l  |
  /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ {`′ ぐ   | l  |

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ はい、私達は無事に生き延びる事ができたのですが、拠点を失う事になってしまったのです。
┃ つまり、今風に言うならば家なき子。同情するなら宿をください、と言うわけです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 21:09:29 ID:59B2dBA20

部下はどうした?



3210 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:11:33 ID:fPyqn0iE0
      /: /: : : : : : : : : : : : :|: : :、:、: : : : : : : : :ヽ : :`ヽ
      ,' :/: : : : : : : : : : : : : :l: : : :\:、 : : : : : : : l: : : : : :、
       |:/ : : : : : : : : | : : : l: :| : : : |: :ヾ:、_ _:_| : l: : : : : 、 :、
.      /: : : :! : : : :|: :|、:l : :|: !l : : : |:|! : | : : 「: :l`: ! : : l : i ``ヽ
     /:ィ: : : l: : : : :l: :| lト、: |l:| !: : : l:|l|: :|l、: :| :|: :、: :| : |
    /´ |: : : :|: : :l: :ト、l,.≧.、ト、ヘ: : :ト| l:メ|;ム|、:| : :、:、:l : |
      |: ,ィ |: : :l: :K 辷'リ `  ヽ: :、 '´辷'リ`>| : :!:ヽ.:、: l
      |:/ | l: : :|: :!          `ヽ       i :/ : | :|l:メ、
      ' |: j ヘ : i、:、        l      /イ: !: :| :|′
        ノイ:` ーヽ :、``         i〉       ,': :/: :ハ !
        l:,イ : : :i`ヽ       ___     ハ:/ l:/ '
        ′|: : : :ト、     / ̄ ̄、|    , ' '  ′
          |ハ: : :l \    `ー―‐ '  .イ
          ,ハメ、l   丶     ̄  /: :ト 、
           /   \_   > . __/ |ル'   \
        , イ    ,ィ |           |   / `i
  _ ,. . '´./.|    /  | \         l、  /   |、
 ̄. . . . . . /. .!    /ヽ !    、      | /\  ヽ` : .、

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どこが今風だ! 古いわ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━┛



                ____
           ,.<´       `ヽ、
          _/      . ´ ̄\  \
       ,「 !         ヽ \ \  ∧
.      //{ {       \ \ \∧l l  ハ
   / 〃 〉 ヽ  ヽ   ヽ \ \| |   ハ
.   / /  / ヽ \ \\ >=≠l |   ハ
  / / ./ , ! \ \ \く こ≧ニ| |vミ.  ',
   { {  | |   | \ `く` く,ィチ万メ| | j }   ',
   | |  | | /l \`ー`   ヽ廴ソ| | _ノ    ',
   | |  ヽ く丶',ヘr=x、         | |爪_  ∧
   |  \\ヽ< ミv弋心        | | {ニメ}  ハ
   ヽ   \!l |ヘ小 `´ ` r ┐  .! l 「//l{    \
           | | ! / ゝ、   `" /! ! // ∧   、\
           | | / ///,厂[ ̄ ̄「fil |//了" ̄ ̄\ \
           | }/ / //  _孑~千il |/: : /.: : : : : : :.∧ヽ. \
         /.! / / ,ィ7"": .廴ニ彡| |: : /.: : : : :ー--::∧ \ \

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まあ、そういうわけなので、私としては屋根のある生活がほしいのですよ。
┃ ホテル代は勿体無いし、タダで泊まれる所は無いかなあ、と。

┃ だから、ここは柊さんの家にお邪魔して……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3211 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:13:21 ID:fPyqn0iE0
     ―==ニ二 ̄ `丶
      ´  ̄ ̄ ̄`: : : ¨ ̄ ̄ ̄. . .
.   /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
   /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : ヘ
.  // /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :ヽ : : :',
 /   /: : : : : : : : : : ::/|: : : : : : : : :ヽ: : : : : : :ヽ
   ,': ::/: : :/: : : ::_:/  |: : : ::|: :l: :i: :ハ: : :i|: : : ::|
    |: /|: : /:|: : ::/l/>x{: : ::八x<丁 |: ::∧: : : |
    |/ :|: : |八: :::|下¨抃 . : :| 才¨不アl: / :|Y: : :!
    |! 八: :|l}:::\|.弋_ソ  ヾ! 弋_夕 |/: : | }: : :{
      ∨ |: : : |              }: : /|イ: : |
         |: : :人             イ: :/ソ: : : :!
         |八: ::| : ≧. .__`_  ィ7: :7::/: : : : :八
          '  \|∨\/Ⅵ-─‐ト、ハ{/|\イ:ハ{
          / ̄`Y´:::|::{二} ::|:::::|`Y´ ̄ヽ
        /:::::::::/:::::: |:∧∧:/ :::|:: |::::::::::::}
.         {===〉〉::::::|==/:::〈〈:::}===〉
         \::::::::r―─-v-──ュ::::l:::::::::::,'

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……なるほど、話は全て聞かせてもらいました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       {             ト、     ,>、  |    |
,     {  ',       |   | 'x;≦==ミ:,,\    |
'   {  」_ ハ.  {     ト、、_,xf{Z''"´    `ヾ;;,、 |
   '.   `≧ュ、、   | \〃    _     ヾゝ|
.    \ |〃⌒ヽ\ |   \!  {い      /ノ
\    `トi{  n   \      'vソ    /  |
     \ヽ. `’                  |
. \  {  \ ,,_,.           _     _,.     |
\{ \ ト r‐-ミ   ,         `¨¨´       |
    |\  ハ   く                 |
    |  ヽ|八                        |

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ あっ、あなたは……星光の殲滅者さん!? いつからそこに……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3214 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:15:35 ID:fPyqn0iE0
                      ─ -、
                     /: ./⌒
            -‐ ── -/: :∠ ___
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : \
      /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :\ヽ
        ': : /: : : : : /: : : |!:: : : : : : :|: : : |: : : ヽ: : : : ゝ
      |: : |: : 」_/_./| i|: : : : : i|: : : ト、: : ::|: 、: : :!
      |: : |: : |: :/ |/ Τハ: : : : Tヽ ̄ ハ ト、}: : ! : |
      |: : |: : | 丁斥卞  .}: : 八イテ丁| Ⅵ∧: :|\|
      |: : ⅣⅣi| ヒ斗  .ムイ  ヒ斗 Ⅳ: | ∨
      | (  |: : | 〟            〟|:: : |
      |: : !、_|: : {        ′     ノ: : :|
     ノ|i|: |: : :\|\     ‐    イ: : : 八
.     八|/ヾ:{V<二 ≧ ‐-- ≦ュ : /: |: /
       __/三{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}\|/}/
      {三三 ==ゝ ̄‐--匸爪]三三三}
      三三三三‐--l:..:..:..:..:..:..l三三三l

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ すいません、話し声が聞こえたもので、つい……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        /   /         i    .! l  i         \
        .′  ,′        l   /l |  i    !        \
          ′  .          L厶_../ i i  l    !        ヽ
       i   ,          | l_Lムニミヽ、 .!   .! i           '
       | i i    八    lV ィ'て乙(`ヽ l    ! i    /    ,′
       | | |      \  |  h( ィ'リ  ヽ  f'うミメ、 .'  } i /
       | l 从       {ヽi   `ニ´´    ヽ hr!Y´ '   ' レ′
       | i   八 ヽ、    !               lcリ | /  / 八
       |    i イ\j\  \           '  |ノ  / /
       i   ! {  l  >ー ヽ          _     !厶イ /
       i   ヽ、`ー |   |           ´ ’   ハ  /
        '     `ア,|   |              .イ  |
      .′     // |   | へ、          イ l  |
      .'      /   |   |     .>ー ,---rく {  l │
.     /     /┌厂l   | ` ̄ ̄'L./   ノ   |  i  |
    /        { j. |   |      |/二ニミ. |  i  |

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ うーん……ちょっと、恥ずかしい話を聞かせてしまいましたね……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3215 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:19:10 ID:fPyqn0iE0
       : : ::´: : ̄ ̄`ヽ
     /___: : : : : : : ` ' ̄ ̄ ̄ ̄`
    /⌒   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'
       /イ: : :/: : : : : λ.: : : : : : : : : |: : : : : : : : : : |
.      // }: : /|: :|ハ: : ::| メ-l: |: : ヽ.: :|: : : : : : : : : : |
    〃 |: : | |: :|: :|: : i斗≦`|: : : :|: :|: : : : : : : : : : |
       |: : ハ 从八 |iテト j リ! l: : |ソ、: : : : : : : : : : !
       Ⅵ ト∨: : |   ヒリ.'  レ|: : | }: : : : : : : : : : {
        ヘ! ∨ ,|    ゛  |: : |ノ: : : : : : : : : : 八
           ト、}        |: : |: : : : : : : : : : : : : ヽ
            }ヘ   _   ,' : 八: : : : : : : : : : ::|\}
            |: :个 、_ノ/  ∨: : : : : :/| :八
            ∨\i'´ '─' ̄ ̄`∨|/\/_.l/__.
             / ̄ ̄ ̄`ヽ::::::::::::` ‐--‐ ” ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::丶::::::::::::'
          《==========》┤::::::::::::::::::l::::::::::::}
           ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::∧ヘ::::::::::::::::::::|::::::::::::\
            ゝ::::::::::::::::::::::/::::::Y::::::::/\::::Y::::::::/

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ いえ、恥ずかしい話なんかじゃありませんよ。
┃ 勇敢に戦い抜いた結果としての、名誉の負傷みたいなものじゃないですか。

┃ 住む場所を無くしてしまったのは残念ですが、それでも命が助かっただけよしと考えてください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



/           l              |   |
|             |   : :   |: :   : : |   |
| |   |   |、 |ヽ  : :|  |\: :  : :|   ト: :
| |: :  |: : ¨T弋|- \ : :|\∟-\---|u.  |_: :
ヽ ヽ: :|: :\|《下;:㍉ \| r rァ=マ=z | : : K'}:
 \ト、: :\ : :!、 ゞ夕     弋ゝダ〝 | : : レ/:
    \| `ト-`          ¨¨¨   | : : |': : 
        | 人   ` ____,        | : : /: : :
        |  /:> ._   ̄    _, '"]: : /ノ: : :
    , =三| /三ニん> .__, 、 '"   /: : / 人_

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━┓
┃ いえ、それほどでは……。
┗━━━━━━━━━━━━━┛

3217 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:21:57 ID:fPyqn0iE0
                        /:.∠´ ̄
                . . : -‐…‐-: Y: :/: : :`二ニ=‐-
               /: : : : : : : : : : : : : : : :´: :`>x._
                イ : : : : : : : : : : : : : : : : :≧x: : _: : :ヽ
.               7ミメ:/: /: : : : : l : : : : : : : : : \‐- ; ::\
      __       !;乂/: : /: : : : ノ、:l: :l: |: |: : : : : : :∧ \: :.〉
     /⌒ヽ      ⅰ:./: `/≧-///-}ノlノl、〉:ヽヘ : : :',  )'
     {    :,!     .i.:..fz /:ィf斧斥  ' チ笊个: : ハ:.|、: : }
    l  __ ヘ     .l:.:.(、{: ;代zツ    弋シ八: / }:! l: :ハ
     、`   ヽ  ..}:.:. ナ: :ヽ      '   .从,' ノ' }/
     \、__ ´  ノlハ/.´⌒ヾ、  ‐‐-   イノ!:|_
     ,-‐\   ノ\\::::::ヽ::::ヘ __ < )f|ノ¨\
    /:::::::::::::|`¨´:::::::::\\::ヽ::l:::::::ゝ、rx`ヽ|::::::::/》
   Y´ヽ::::::::;;;:|!::::::::::::::::::::l} '.:::::!l:::::/、__≧z、し´/ヽ〉
.   ∧:::::::V´ `l:::::::::::::::::::リ:! }::::|!:::/:::: ̄{///U////-、
  〈:::ヽ/ ヽ  ヽ_'⌒ヽ:/ :| }!::::! /::::::::::::::ヾノ\\::::::>
   Y´\  `>'´   /: ::7 ljー'|:::::::::::::::::o{:::::::::> `´、\
   ゝ、__>´ ゝ-‐ ´¨¨/ /:::::::|ニニニニニニニ|`´\ //
       `、: : : : : : : :/ /::::::::::: ̄{ ̄ ̄ ̄ \\ヽ' 〉

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ですが、住む場所を失った事については同情を覚えますが、アンゼロットさん……。

┃ 年頃の男性が独り暮らしをしている場所に住み込もうと言うのは、少し問題があるのではありませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :l:|: : : l: : : :|: : : : : : : : :ヽ、
: : : : : : : :/ : /: : : /: : : : : ノノ: : : !: : : :| : : : : : : : :、:ヽ:、
: : : : : : :/ : /: : : / : : : /':/: : : :i | : : |: : : : : !: : : :!、:ト:|
: : :/: : / : / : : ,イ: : :,:イ´:/:/: : :/;ハ : |: : : : : |: : : :! l:!
: ,イ : : !: :/: :,∠ノ_:メ、 ノ'://: : :/!',∠|:/| : l: : : |: : :|:| lj
/ !: : : |:/ '´弋 ィノヽ. '/イ/: : :/ィ´ィノ `/ :/:,: : :!: : j:j '
:、i: : : : :!   ̄ ̄   /: :/   ̄´ /ィ:/:/:/:/;イ/l'
: :|: ;イ: :|        / '´       /イイ;イ:/' '
j: |/`i: :|             〉    /ヽ. '. '.丶、
ヽハ;ノヘ:ト、          '´   , '   \ . . .`.ー.-.、
  \   \    ∠二ニ7  /     ヽ、 . . . . . .ヽ、
ヽ、 ヽ.   \  ` ̄ ̄ ,.ィ      / ̄ヽ.!. . . . . . . . .`

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうだ、そうだ! もっと、はっきりと言ってやってくれ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3219 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:26:57 ID:fPyqn0iE0
         .  ´. . . . . . ヽ: : : : : : : : : : : : : `丶_
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
    /: ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : :Y
.   /: :イ: : : : : : :/: : ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : .'
  ///: : : : : ::/: : ::/: : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
. /   ′: : /: ::|: : : :|: : :/: : :|: : : : : : :|: : :|: : : : : : : : ハ: : : : : : : :|
   |: : : /: : ::!: : : :|_: :ハ: : i|: : : ::|: : :ト、: |\: : : : : : : !: : : : : : : :!
   |: : ::|: : : :|: : : i|: :≧ 、λ: : :∧: :|x-‐ヽ \: : : : ::|: : : : : : : :|
   |: : ::i: : : l|: : : :x≠==ミx . : :ハ ヽ x==≠=ハ: : : ::|: : : : : : : :|
   |: : :i|: : : :|八: :{l、f::J:抃. \∧   伝Ji:勿 }i : : ト、: : : : : ::|
   ∨::Ⅳ: : :i|: ::\ ∧こツ   \.   ∧こツ |: : : | }: : : : : .'
.     ∨ ∨: i|: : : : ヾ    ,            |: : : |ノ: : : : : : {
       \|: : : : : |                 /: : :/: : : : : : : 八
         }ハ: : : 个      ー ‐         ィ: : :/: : i: : : : :/
.          从: : : 丶: `. 、         イ./: :/: : /|: ∧/
          \{∨|: :! : : l≧-‐ ≦.__./ イ'|: :/|/ :}/
         _    ∨\/|_} ┃┃     {ト、/__      -─-、
       ....´ :::::::::`Y´ ̄ ̄Ⅳ {二二二}:   /::::::::::: ̄}`Y´ :::::::::::::::`ヽ
     / :::::::::::::::::: // ::::::::: |:  ┃┃:   /:::::::::::::::: //:::::::::::::::::::::::::::: \
  -‐‐″::::::::::::::::::::// :::::::::::::|/\/\_/:::::::::::::::: //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 柊さんが間違いを起こすような方でない事は、アンゼロットさんも理解している事と思います。
┃ ですが、世間体と言うものを考えてください。

┃ 自分を住まわせてくれる恩人を、好奇の視線に晒すような真似は、貴女も望む所ではないでしょう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                ,.'´     〃     `ヽ、
               /         i´ ̄        \
             /         |           丶
             ,'  /         l               、ヽ
          ! /         i  l     i       ヽ i |
          | |         || |  l  |     ヽ   l| |
          | l      __|_,L | ! ハ _|__、 | |l |
          | | |   | |ヽ|ヘ|ヘ |、 |ヘ「 ヽ.|ヽ| | |lハj
          | |ハ    トlィチ'ハヽ` ヽl ィア'リ`〉! ,' ,イノ
          |   iヽト、ヽ.ゞ-'       ` "  ノィル' '
          |   |  |トト-ヽ      '     / /
          |   |  |fニ|ヽ.   ー_ '   ィ  ,'
            l   ハ  Vrト,  > 、 _, <ー.|   |、
            !   ,.ヘ  ヽi`'r-r 、 /r '/::::::|   |::ヽ
       ,..┴.、:'´::::::!   i、j、ヽy'ート<::::::::::|   |::::::i
      /:::::::::::::::ヽ:::::::l  l:::>'、r='<‐- 、:::|   |::::::|
.     /:::::::::::::::::::::::\j  l' / lト、_)ヾ` 〉|   |::::::|

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ は、はい、そうですね……。

┃ (それはそれで面白そう、とは言えない雰囲気ですね……)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3220 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:29:41 ID:fPyqn0iE0
               _____
            ´ : : : : : : : : : : : : : `ヽ: ⌒:丶、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : ヽ
       / : : :/: : : : : : : : : : :\: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :
        : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : !: ト: : :|
      | : : : i : : : : / :ハ.:.: : : : : :|: : :l: /|: : l: :| : : |:│\|
      | : : : l : _/_:/:八∧: : : :|: :/|;,斗 /|: : : : 八|
      | : : : | : : //|/>、ハ : : 'イ汀ア:/ :|/ : :/
      | : : 八:_/イ下|¨¨汀^|: / ヒ...レイ:.| : :|: /
      | : : : :( |: : :|`ヒ....リ |/ 、 :::::八} :/|/
      i : : : : : |: : :| ::::::::    _  / : :乂
       /:/ : : : : |: : :ト  .   ´ イ ⌒∨\:>
    ∠:人∧_xく\ |≧=- `コ爪 |Ⅳ   \
.         /    \\\-匸〕ー} 》 ∨  =〉
       ,′     《__   ⅥvⅣ / /彡' /
      { O     ≫〉  ∨V  ≫=ミ=ァ′
    /《 x.===彡 /⌒\杰/   ノ/
    \ ∨    . イ{  -={__}=-   }イ
      ` ー<    V_,ノ川>rー'│
         ∧    ∨ // | ハ.   |

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……ですが、アンゼロットさんが住む場所をなくして困っているのも事実です。
┃ そこで、私から提案があるのですが……もし良かったら、私の家に住むというのはどうですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        〃/                    }                  ヽ
        / /            i         i    }           |       ,
       ' ′          l {      i     |          |      ′
      l |            | '      i |  | l   }       |
      | |      {    ∧ ヘ     ムrヒ 7"{「 ̄|       |
      | | /      |   {/ __' {      '_jノ _厶ニL _ |       |
      | |'{      | ィ'{「 __`j八    / ノ ;ノ乙心jノ|   /   r: 、
         | .    {  ,   l ァァぅ, ハ  /   ‘;::::タ刈 |. /    ′ |
         {. ',   ∧ '.  |〈{ {:::hム  ∨      ー '' ” | /   ル ) 从     i
.          ‘. / ,ハ ヽム 弋:㌣           j/     ハ /  }   i
             )' /  V{ ハ    〈             /     厶ィ´      i
          /      \ ',       __       ,     ′│        !
                 /  人      `´     /     .′/ |         !
                /  /  > .     /       /}丁厂   !     l
              /  /  /    >-=''" ̄`丶、/ j j  ′  i   │
.              /   〃    /..:::::::::::::::::::::::::::::..\ リ j ′   !     |
              /    /   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ j/    i   │
.              /    /   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨    i    |

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ えっ!? いや、でも……迷惑じゃありませんか……?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3221 名前:次安価あり ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:32:36 ID:fPyqn0iE0
      ,
     (    ,. -――― 、
      `>': : : : : : : : : :ヽ:`ヽ.
     _/: : : :iヘ、: : : :ヽ: : : :\:ヽ.
    /ィ,. . . ヘ. .ヽ、 . . :ヽ: : : : 、:i
   ' /: : : : : : i ヽ: 、: :\_:__:.Y: : :、:\
   i: : : : : : : ト、: |ヽ: ;ヽ;≧:、L|: :、:、i``
   |ハ: :|: : :ヘ| ;ト- |/  |/ヘ リ: :ヾ`、
    ヽ:i:ヽ: :i`  ̄` ′ ´ ̄l:ト; :j
     ヽ!:ヘ:ゝ ∪        i':':;'
      '`ヘ!ハ、  r――┐ ,':ハ}          !イ __ , -―- 、
          }>` ̄ ̄´/iム.           .l/ !     __,r‐、
.ー:‐、――-- 、/  }ヽ. ,. ' /  i.、_          { !     / ノ 〈
ヽ、:ヽ: : : /ヽ.  | 、  r'-、  |:、:` ー-- 、 __    i_\  ,.-ノ_/ _/
 :ハ: ;. : : ,イ , ヘ. ト、ヽ 」 //\ !: ヽ、: : : : `:7ヽ>、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
 :| : i:j: :/: レ': | |`ト---r'//  |: `: : ヽ: : : : :/: {__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
: !: y': \_;. --| ヽi: . : j//  ト、: : _/: : : : ': :ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━┓
┃ その台詞、お前が言うな。
┗━━━━━━━━━━━━┛



      / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : ヘ
      /:/: : : : : : /: : : : : :/: : : : : : : : i: : : : : : : : : : \: : : '
.    /〃: : : : : : :/ : : : :l: /|: : : : : : : : :l: : :l: : : : :ヽ : : ハ:.: : |
    |/ |: : : :ィ: : / : : : : l: l .!: i|: : : : : : :ト、: l: : ト、: : :!: : : l: : :|
    ' .|: : :/{: : :|: : : : :┼l┼八: : : : :!: l ヽlヽ:l ヽ.:|: : : :l: : :|
     |: : | i|: : 从: : : ∧| レ'  ` : : :.ト、{ .イ圷示佗}:.: :|:.}: : :|
     |: : ! .| : : : |\ : |ー‐=== \|  弋こソ  |\|/: : 八
     ∨:| ∨: :ハ : :ヽゝ       i         /: !: : : :.i: : :ヽ
.      Ⅵ  ∨:.:|:}: : : |        _____      /:.: |: : :|: ト、: : }
          \|:|: : : |:\    丶 '     / |: : |: :/|: | 丶!
             八 : : !: : 个.       /: : :.|: /|:./ 乂.   '
            j: : 八ト、lヘl:}:::::≧≦::::::::{/|/ル' .}/
          -‐-ノ:ノ-‐ヾイ ̄|::::{二二}:::::| ̄:::::‐--、-──‐- .
       /:::::::::::::::::::|l|:::::::::::::::|:::::::|:|:|:::::::::l:::::::::::::::|l| ::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::|l|:::::::::::::::|/\/\〃::::::::::::::|l|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::/|l|:::::::::::::::\:::::::::::/ ::::::::::::::::|l|, '::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ いえ、迷惑なんて事はないですよ。
┃ 正直、父は家を空けがちなので、広い家を持て余し気味な所がありますから。
┃ アンゼロットさんが一緒に住んでくれると言うのなら、むしろ賑やかで楽しそうだと思います。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3222 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:35:07 ID:fPyqn0iE0
           ___〃⌒ヽ
         '"   ″ ヘ.`丶、
.       /             \
.     /           }    ヘ
    / l /〃   /    ,′   ,  ',
     |  | レ / //リ   ,ハ  }  }  }
     |  |u.|7ナナー‐ ,ハ /ナj7リ / /
     {  | | 'テラ7「 |//  {ラ::l`{从/
    }  | | ヒ:::ノ     ヒ:ノ V
      、 ', ',⊂つ      ⊂フ|
      〉,ハ > .  'ー‐   イl |((
    /  ∧ マえ.〕、¬{´l | |rー--┐__
.   /  /:::∧ ヽトゥ'7Z「}ソT |{.   ノフ7

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ (……ど、どうしましょうか。これは、ちょっと予想外の事態ですね)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ A それじゃあ、お言葉に甘えて……  B 折角ですけど、他に心当たりがありますので:↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3225 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 21:36:07 ID:feckSnKM0


A


3227 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:39:36 ID:fPyqn0iE0
               /    〃                      \
            /   /                  /             ヽ
          ′   //         !   /     〃               、
            ,   ィ/|          | / |   /{/               ,
.         ,′ / l{' |.     { ─-| / │ //| |'    |           ヘ ',
        /   { ⌒ト、   从 / j/  `lメ、 | |    '|           |
.        /    ∧、{| \ヘ{ V    │   | |  / | j          } !
        /   / ヘ. |   l\ ===ミ 、    | |  /ナメ、}     i   .′i
      /   / /  `l|   |      `     |//jノ ,′    |  ′/
.      /    / /   l|   |                =ミ、   ′     | /
.    /   /   _ァ‐-|  │                 ヾ/    イ リノ
    /     '  // ト、 /li   │    丶._  ´   <.__  ノ// '′
  /    ,厶∠... | `¨|i   | \      ` `      ,ハ//´ レ′
 /  /..:::.::.:::::..`ヽ  |    |、  \     ,..r  ´  |
/ ,/..::.::.::.::.:::::::::::::::..\|    |て /ト、`r l |  丿|   |
 /..: : :.::.::.::.::.::::::::::::::::::::..\ │ `スrく}r‐┴く  |   |
'/.:.:.::.::.::.::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::} | /  }\j::::.:::.::..\   

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そ、それじゃあ、お言葉に甘えちゃう事にしますね。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   -=ニニ ミヽ.     ____
        \ :Y -‐ '´: : : : : : : : :`ヽ.
      /二ミア: : : : : : : : : : : : : : : \: `ヽ
    ∠/: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\
.   /: : : : : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : i : : ',: : : : ',
    ': : /: : :,': : |: : |: :|: : : |: : |: : :| : |: : : |: : : : :|
   |: :/|: :/:!:| : |: ,イ: :|: : : ト、:.ヽ: :| : |: : : }: : : : :|
   |: :| |: |: |:|i: :ト|、|从: : :.| 斗‐;リ从: : 从 : : : |
   |: :| |: |i |八: !.r=≠\: ! ィfチ下㌘:/ト、.: : : :|
   |: :| |: |ハ : |\弋zソ  ` 弋zソ ムイ: |: }: : : : ',
   ヾ;{ 乂 ヽト、:.|  '          |:.: :|ノ: :! ト、::.
         ',: \  ‐ -       |:.: :|!:.:/|:.|. `、〉
           リ: :|:>、     <´,': : :リl/ :|/
          ノ乂lヾ{\|}二二二ノノル' ′
          , -‐‐-v-‐イ:::{二}:::::/::::::::`丶_, .': ̄`ヽ
       /::::::::::|:|i|:::::: |:::::::::::/::::::::::::://::::::::::::::::::\
     / :::::::::::|:|ikァ::::|ミ彡/:::::ャ===テ〃:::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::{:::ヾ ::::|:::::/:::::<イ:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ わかりました。それでは私は一旦家に戻って、空き部屋の用意をしてきます。

┃ えっと……家の地図、これです。
┃ 荷物を纏めて、そうですね……三時間後くらいに来てください。それまでに、部屋を整えておきますので。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3230 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:41:56 ID:fPyqn0iE0
.              /                    \
.          /    ′                   ヽ
.           ,′  /       │   !     、  '.
           ′   .′    ./ / |    ト、 !    }    '.
         ′  ′   L上|_l _ |    | .| }  /     '.
          .′  j     「l_ハ∧「`ト、  | r七卞7  / ,′}
         .′   {  ハ {ィfで不ヽ  \j ィホ7 〃 ′/  '
        .′   V  .八{`弋_ツ       ヒツ /  / / } /
       .′   ,′.}∨ハ 个            厶イ} / l/
       .′   ,′ ∧   . l.       ___′  ムィl/レ′
       .′  ./ // 爪   '.|丶、   V.../   .イ :l  {
      '    / / ′Vハ  廴_ へ、 `" </:l. :|  |
    /     ' /  ..-=ニ¨ヽ, 弋T卞千 ..:/ ..:}. :|  |
.  /     / ./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\弋辷ソ| ../ ..:/|. :|  |
/  ,    ,  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}', r─亠〈 ../ .|. :|  |
  ./   ./ ./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | .`ー '//  |. :l  |
  /   /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  '.ー/∧  l. :|  |
   /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : {   } 人:.:ノ  | l  |
  /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ {`′ ぐ   | l  |

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ わかりました。それでは、三時間後にまたお会いしましょう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           ,
          (    ,. -――― 、
           `>': : : : : : : : : :ヽ:`ヽ.
          _/: : : :iヘ、: : : :ヽ: : : :\:ヽ.
         /ィ,. . . ヘ. .ヽ、 . . :ヽ: : : : 、:i
        ' /: : : : : : i ヽ: 、: :\_:__:.Y: : :、:\
      ___i: : : : : : : ト、: |ヽ: ;ヽ;≧:、L|: :、:、i``
    _,.ヘ、:::::|ハ: :|: : :ヘ|ニ;トト, \、"ゞ‐'`リ: :ヾ`、
 ̄ ̄     i:::::::::ヽ:i:ヽ: :i` `¨   ヽ    l:ト; :j
         }:::::::::::::ヽ!:ヘ:ゝ   l      i':':;'
    ,..-ャj:::::::::::;.-'`ヘ!ハ、  _    ,':ハ}
-‐ i´-、    ̄ ̄     }>、  ̄` /iム.
  !: : ヽ.ー:‐、――-- 、/  }ヽ. ,. ' /  i.、_
  ∧: : :ヽ、:ヽ: : : /ヽ.  | 、  r'-、  |:、:` ー-- 、 __
 /i: ヽ.: : :ハ: ;. : : ,イ , ヘ. ト、ヽ 」 //\ !: ヽ、: : : : `:7ヽ.
./: |: :| : :| : i:j: :/: レ': | |`ト---r'//  |: `: : ヽ: : : : :/: : !
: :j: : !: : !: y': \_;. --| ヽi: . : j//  ト、: : _/: : : : ': : i

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……ちょっと待った、アンゼロット。荷物の用意はいいんだが、その前に聞きたい事がある。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3231 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:43:37 ID:fPyqn0iE0
        /   /         i    .! l  i         \
        .′  ,′        l   /l |  i    !        \
          ′  .          L厶_../ i i  l    !        ヽ
       i   ,          | l_Lムニミヽ、 .!   .! i           '
       | i i    八    lV ィ'て乙(`ヽ l    ! i    /    ,′
       | | |      \  |  h( ィ'リ  ヽ  f'うミメ、 .'  } i /
       | l 从       {ヽi   `ニ´´    ヽ hr!Y´ '   ' レ′
       | i   八 ヽ、    !               lcリ | /  / 八
       |    i イ\j\  \           '  |ノ  / /
       i   ! {  l  >ー ヽ          _     !厶イ /
       i   ヽ、`ー |   |           ´ ’   ハ  /
        '     `ア,|   |              .イ  |
      .′     // |   | へ、          イ l  |
      .'      /   |   |     .>ー ,---rく {  l │
.     /     /┌厂l   | ` ̄ ̄'L./   ノ   |  i  |
    /        { j. |   |      |/二ニミ. |  i  |

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━┓
┃ はい、どうしましたか?
┗━━━━━━━━━━━━┛



: : : :/ :, : : : : |: : : : :! : : : : : : : : !: : :/: : !: l: : : :l: : : !: !
ノ/;イ/: : | : |: : : : l : : : /: : : :/: :,イ : :/: :|: :l : l: :!: !|:l
: / !'l: : : ! : | : : : |: :/:/: :/:./イ:/ !: :/: : ,': :| : |: |:/ !|
〈 (   !: : :|: : ! : : : !/:/!: /l:/、メ'、 l: /: : /: :/: :,ハ:l' j'
: ヽ.ヽ ヘ: : ハ: :j: : |: i:/ '´ '|y'`  j/: : /l: /イ:/ i|
: : : ヽ._ |:/ l:/! : |、:|     `   /: / /' ノ'  '
: ハ: /  '    !: :| ヽ      /; ヘ
/ i' | !    ヽ:!       '´   ヽ
    ! ヽ.    `          ,.'´
\   |   \        __  !
  \            '‐-'、`´
   \    ,.ヘ、     r '
     \  /\ 丶、   ,'
      ヽ'   \   ̄

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 前の戦いで住む場所をなくしたのは、お前だけじゃないんだろ?
┃ サイトとか、コイズミとか……あいつら、今どうしてるんだ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3232 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:49:26 ID:fPyqn0iE0
                __. <´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` `丶、
.            / ̄ ̄>┤  \               \
        /   /  |          \  ヽ     \
        /     ,     {     \ \ \  \    ∧
      〃    /        ヘ   \ \ \  \   ∧
      {{    / ,    |  l    \  ヽ ヽ  \ .!    '.
          { |     |  |  、 、 \ ,へ =x l │    '.
          | |     |  | .| \ \ く 八厂「`ミl l |     '.
          | |   、 |\l斗≠く\ \l_ノ ___ 、 l. l |ヽ     .
          | |l\  彳 ゞl    \`ヽ '" ゙̄ヽ|│ | }     '.
          | ヽ\.\ \ ,r==ミ           |│ |.丿    '.
          ト 、 \\\ }l"    ,       |│ | \      '.
          |  \ ヽl\`ハ      .  '     ,|│ |  \     '.
                 | , \丶、        イ_l│ |\  ヽ    '.
                 | | │ l __>< ̄ヽ -< 厂} l |  )==へ、
                 | | |  { n ヽヽヽ }_厂} } l |¨´.: : : : : : :}.  '.
                 | | |  い     ノ  〉ノ 丿  | :/: : : : : :.|    '.
                 | | |  ./     /oY´ ̄`ヽ  /´: : : : : : : :.|     '.
                 | l l ,′   ,くヽノ`ー  / /: : : : : : : : :.:.|     '.
               / /レ{   イ /{ } \__.ノ{´: : : : : : : : : : .:.:|     '.
.                ' /::/⌒ヽ/ ̄!<. }  }   }: : : : : : : : : : : : :|      '.
               ' /:.:.{  /   /: : \  }   l: : : : : : : : : : : : :| 、    '.

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ああ、みなさんの事でしたら、ご心配なく。
┃ 戦闘要員に関しては、ルルーシュさんの所で面倒を見てもらえるよう、取り計らっておきましたので。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        __
      /:_:_:`丶
          `丶:\
           ヽ: \     __
          __} : : f´ ̄: :¨ : : : : : : `丶
        .  ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
     /: : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : .
.    //|: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : :|
       |: : /: :/: : : /: :/: : : : : :|: : ::!: : : : ::ハ: : : :!
       |: /|: /|: :」/_|_/|_八: : : L _⊥-‐|: : : :|: : : |
       |/ :|/: |::/| . l/ i/  : : : | \| \|ハ: : :!: : ::|
       |i 八: l|/::|  __ \ |  __ Ⅳ:}:Y: :|
         Ⅵ: : ',  ̄ ̄        ̄ ̄ | Ⅵノ: i{
          |: : 人″    ′    ″|: :/: : 八
          }: : : : : : 、   -       イ|:/: : : : ::ヽ
         八: : ハ: : : : ≧‐ -- ≦-‐‐7: ィソ: |\}
           \{ V\l}:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..{lィ:/|\|
                /三 |:=====:|三三`丶
             /|三三|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.|三三三}

  ┏━━━━━━━━┓
  ┃ 星光の殲滅者
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……なるほど。
┃ ルルーシュ・ランペルージはネプチューンマンの裏切りで枢木スザクを失い、戦力を欲していましたからね。
┃ 拠点を失ったアンゼロットさんとは、利害が一致したと言うわけですか。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3233 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:52:47 ID:fPyqn0iE0
       ,/ ,.---――-. .、
      `>:'´: : : : : : : : : : : : 丶、
   _, -‐'; : : : r: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  ´ ̄/: : : :/! : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    //:/: : : !:| : : : |: : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /'|:,' : : : :|;ム : : :|、: : ト、 : | : : : : :| : : l
    |l : : : : |ム|ヘ.:`ト,ム:|__ヽ|: : : : : ヽ、:!
    |l、:|: : |:ト ゚` ヽ:| ー-。、 |: : : : l :「:ヽ
    |'ヘ|、: トl /    `=' | :/ :/!;ノ:/
       ヘ|、ヽ       ノ'´レ'_ソ : |
        ヘ ー 、     /´「 : : : |
         ヽ`     ,..イ ノイ: :i: :|
          _ァー<    /  'V>'ヽ
         /`ヽ  〉、 / /     〉、
           /  ノ| ,イ  ,.'´     / . l、
       /.! /r' /ヽィ´ヽ.    /. . . .'. .ヽ.
     ,ィ´ . .' . . .|/ ー///|  /. . . . . . . . . .ヽ

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうか、それを聞いて安心した……。

┃ ……って、ちょっと待て。それなら、おまえもルルーシュの所で厄介になれたはずなんじゃないのか?
┃ 一体どうして、俺の家に転がり込もうとしてきたんだ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       |  \     i   |     /  / | |   i    | 、|  i i
       {    `、   {  |,    _| ,イ /l |  i |    l  |  | l
       ヘ    ヽ  !  |/     /|`メ|」 i λ  | ト、 ト、 i |   l |
  ,-‐、     ヽ.   `、  i   l     kラZ'ミ、|.ハ  l'}/_,斗|ヘ.ト、|   ! l
  '、  `ヽ.   \   ヽ ,|  |、   | 辷_ク   ヽ.| ' 彳ニ;リゝ|  |! |
   \   \  ヽ  `´ !  ヽ|ヽ. |       ,   ゙ー'   |   |l |
    `ヽ、   `' ´           〉、、|`,. -― 、 , --、      /|   |ハ|
       ``>      _,.  ,.ノ´    _ノ i  ̄ i     /ノ」   | l
      ,.-'     / ´   /    ,. <´  {.___」   ノ"´ |  | |
  ,. -‐ ´    ,ノ/     _ ,. ィ':´: : : Y`i 、  `  ,. '| | |   | l
 〈___,. -‐'>、_  _,. '      |ト、: : : :ヽ「|`l`.=、'´/7-ト, | _.|   | |
        |/  ゝ.´        |} |: : : : : ト、ヽ‐ヘ>|7-、/-‐'´: :|   |ヽi
        N ̄`∧           k,.|: : : : : |:.:;>、\v'ノン-、: : :_|   |: : ヽ.
        }-―{:.:ヽ       / |:. : : : :j、_/ /´´ト、ヽ- '´ |  |: : : : ヽ.
       j´   〉:.:.:.\__   _,.ノノ:.:.:.:.:.:,ノ ' / 〉、_ノ `     ,|   |: : : : : : ヽ
       /,.-―〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ-ィン-/:.:.:.:.:.:.:〉、   ノ | トヽ_ _/:|   |:. : : : : : : :i
       `入_/ヘ:.:.:.:.:.∠ /ヽ/:.:.:.:.:.:.:./: :ヽ/  リ ト、 `ヽ: : :l   |:.:.:. : : : : : l

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ アンゼロット
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……ああっ、いけない! そろそろ戻って荷物を纏めなくちゃ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3234 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:54:41 ID:fPyqn0iE0
       / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : 、:_ヽ.
        ,' : : /: : : : : : : : : : : : : : : :l´ヽ、 : : : : : : : : : ヽ: :ヽ.``
      i: : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :!
       |: : : j: : : : : : : : : : : : : l: : : ト:ヽ: : : : : : : : : : : : : : :l、:l
      !: : /: : : : : : : : : : : : : :l: : : !: ヾ:.、 : : : i: : : : l : : : l l:!
      !: /: : : : : : : : : : : : l: : !: ;イ:!: : : `i`:ーr':l、: : : ! : : : l l'
      Y:, イ : : ! : :l: : :l : :| : ハ:| |:ト、: : : |lヘ:,l: !l: : : :! : : : l
       ノ'i: :liヽ: :|: : :!: : | : :ト、トl|、|j_,ヘ: : :l|'´_|ノ ! : :/: : /:/
       l: :ヽ.ヘ:|、: :l: : :|、 :|_,.イ', " ヽ: | ̄´ l: :/: :,イ:/
       /イ: : :ヽ.、ヽ|、: :| ヽ! ̄´     ヽ   ノイ:/ー'‐--..__
      ,イ. iヘ:ハ: : `r 、 ヽ!           ヽ  ,:'. '´. . . . . . . . . .!ヽ
    / l . |  lノヘ|  ヽ u          '´ ヘ.、. . . . . . . . . . .l. . ヽ
   / . . | . |    ヽ  ヽ、     ,. -‐`// !. ヽ、 . . . . . . . l . . . ヽ
 / . . . . | . |       \   > 、  ´, '/  / . . . .〉 . . . . . . .l. . . .
'´ . . . . . . | . l       ヽ.    / ` r ' /、   l . . . / . . . . . . . .|. . . .
. . . . . . . . | . j      / ̄ |   l   ノ、 ヽ \ |. . ./. . . . . . . . . |. . . .

  ┏━━━┓
  ┃ 柊
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ つ、都合の悪い事を聞かれて逃げやがったか……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ イベント 【住む場所が無くなったアンゼロット、柊の家を訪ねる!】 を終了します
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3235 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 21:58:55 ID:fPyqn0iE0



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ イベント 【戦いを終えて……】
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛



         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……谷津崎キル夫、すまんだお。
┃ お前から探してくれと言われていた、モモメノって名前の女の子……。

┃ 765プロとの戦いで、その子と会って……。
┃ お前の所に戻るよう説得したんだけど、お前の所に帰してやる事はできなかったんだお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3237 名前:次安価あり ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:02:10 ID:fPyqn0iE0
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それを伝えるために、俺の所にわざわざ来てくれたのか……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうだお。お前から彼女の事を頼まれたのは、やる夫だお。
┃ だから、この事は、やる夫が直接伝えなければ、スジが通ってない事になるお。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3238 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:07:49 ID:fPyqn0iE0
       ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……いいさ。お前が悪いわけじゃない。あいつをみすみす奪い取られてしまった、俺が一番悪いんだ。

┃ それに、前回の戦いについては、俺も小耳に挟んでいる。
┃ 765プロの主力と正面からぶつかって、かなり大きな規模の戦いが繰り広げられたそうじゃないか。
┃ そんな状況で、モモメノの事まで頼むってのは、ちょっと高望みしすぎってなもんだぜ。

┃ なあ、あんたもそう思うだろ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



  ┏━━━━━━━━━━┓
  ┃ やる夫の同行者は?
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ A アムロ  B ドラえもん  C 蒼星石  D 水銀燈  E やらない子:↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3241 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 22:08:31 ID:VC9ZOb0E0


A


3246 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:12:18 ID:fPyqn0iE0
           _
         「(  \
          乂_/⌒ヽ
              { /⌒\
             ∨/////\
             \ /////\
              \ /////\
               \/////j\, ィ≧=-
                 \Nl_ ィフア⌒   \}
                  \/(从jノ(/     人ハ
                         ノ 匈7 从_   ノ .}
                       マ=、  / ,ィ7)   ,/ム
                        }:::::) {/ /  _/}\
                         辷´_  (/从彡⌒7
                           |\_,ム   /
                           ∨二二∨/
                           ∨厂 ̄V
                         マ}  _,/⌒V
                             V////////
                              ∨/「ニニニ!
                          `)/////
                            ///_,ィニニ
                           ////「(二二

  ┏━━━━━┓
  ┃ アムロ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ああ、あんたの言う通りかもしれない……いや、言う通りなんだろう。

┃ だが! 男の誓いに高望みなんてもんはない! 決めた事はやり通す、それが男だ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ (……俺の周囲には居ないタイプの人間みたいだな)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3247 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:15:28 ID:fPyqn0iE0
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:/:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ゝ
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:/ ノ:.:ハ:.:.:.:.:.{  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人:.√ ̄Vヘ:.ヽ、>:(_   :.:.:.:.:.:.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ >
  -- 、:.:.:.:.:.:.:.:.(  、>=ァゥミ、ー-≦彡  _}:.:./  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  >、 i:.:.:.:.:.:./   〈   ヾニン }       yー=>ミ1:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.}
     Y:.:.:.:.:(       ` ー―一'     /r7ャ尤、  }:.:.:.:.:.:.:.ハノ
   ( {:.:.:.:.:.:.:(_ ミ-‐''"          { { ヾ-'' <:-':.:.:.:.:ノ
   Jハ:.:.:.:.:T´  ニ''"           ヽ ヽ - '´ /:.:.:.:.人{
     ヽrー'"                 }     /:.:}
 :.:.\_/             ,. ―- 、 <_7'"    }/
 :.:.:.:.:.{           /ヽー- 、 \_      /
 :.:.:.:.:.:.:>        {____    ̄/     /
  二´ -┴-- 、    `ヽ:.:.:.:.:.:\ /    ,∠_
  ::::::::::::::::::::::::::/二 ー┐   ̄ ̄      /::::/三三ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::|三三//   ̄``     /:::::::/三三三/

  ┏━━━━━┓
  ┃ アムロ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 歯ぁ食い縛れ、やる夫! その腑抜けた根性、修正してやる!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               ,  '´ ,. 、
               '      ゙!
                  /,       j}
           ,. --//     〃 ,、、
       _x‐'       ヽ    //イ  ゝ
      (´ゝイ (;;::      l/ //  人「   ⌒i;
      /{ヘ!|      /  / ィ´       !|
       .i  ^⌒ ....::.      _,ノ‐-、、 厂了 ,!リ
     !  ..:::::::::::::::.          `く   ノ //,
      `ー-r-、:::::               i/ イ//
         _/ _,.ゞ           `ヾ//
       `ヽ''´   \          // ┐
             \      //"-‐、|
               ` ー≠ィ彡彡"
          丶、_ ,,..-=_彡'"

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━┓
┃ ぐはあっっっっっ!?
┗━━━━━━━━━━━┛

3248 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:18:40 ID:fPyqn0iE0
              
        ィニ¨ ̄ ̄ ̄≧x_ 
     ,/         ´⌒>、
    /}              \)
.   〃        人       \
.   ム     从\(   \j /!  }ノ
    〉      ./ ⌒≧zx_ )/人∧ハ
  /ィ  ハ/l〈.  乂ソ¨ ̄/ィ勿/
   {  {(9l/ハ `    {弋ソ′
   八 乂V ,/      ノ  .|
    从_彡   (二ニ=-  ノ
    厂|  \        /
  __/ ̄≧z_   ー  -イ
   ヽ     ̄¨7__{-、
      \    ゚///l「//j
 \    \  ////|{///\
 //\    `ム///||//l  \
 ////\      ̄ ||i     _≧z_
 \////\      |||   ///|//∧
..\ \////\    |||  .////|///l|
 /l\{ 厂/⌒YL_ ||| ///∧|///l|
. ///// {ー-j :! |`i-、//// /l|///l|
. /∧/  `¨ ./ ./ ! .|///∨/{///j|
. ∧/!           |//////|///ハ
//∧!          //////l|///l∧
///ハ        /!//////{////l∧
////∧      .//|||/////V/////_∧
/////∧ __彡´///|||////∨///////ハ
//////////////l|||////_{////////∧
_/////////////.'|||////ハ////////∧
/厂二二二二二二}}二二二二!////////ハ
/_____z≦¨ ̄¨二≧x_j|/////////∧

  ┏━━━━━┓
  ┃ アムロ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 痛いか? だが、それは身体の痛みだ! 心を引き裂かれる痛みの方が、もっとずっと痛いはずだ!
┃ さあ、立て! 立つんだ、やる夫!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                       :/ ̄ ̄ ̄\:
                      :/ヽ  、/    \:
               :/(◎) (=)  U \:
                 :|  (__人__)(;;;;;#   |:
               :\  `⌒´  て;;;;;;  /:
            ((    : i         ⌒\:
                   :|   i'       ゝ、_  \:
                  : |   |       _/  /:
                 :/|   |ー‐-、/  く  (´ヽ:
                  :{_ !、_,l    |   `¨  |:
               :)ソ(___j)──┤       |:
                         ゝ-i──i-´:
                             \_/:

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……フッ。今のパンチ、効いたお。おかげで目が覚めた、感謝するお。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3249 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:20:56 ID:fPyqn0iE0
           ,.、、 -‐― ヽー- 、._
       ,r 'ニ´        `    \ 、
     ,. ‐´                ヾ\
    /,.        ,              ヽ、
.   ,-'      i.   {    i   i           } 、
  /´     ノ ,/  ノ ! /l,  イ ,        l、
  | , {  イ{  ハ ィ´ '´ _,.‐'" ヽヽリ           |
  レ|  ヽ-,'‐-:、' ヾ   ",. ==、_ ヽ,         リ,
.  / ーr' " ,= ノ       :::::::  ヾ、 i,.-、   /ノ
  i、!  | ::::: l´゙           〈`  | ,j i   ヽ
  ヾ  |   ヽ`..>      _,     ノ,  l ゞ! |  }
   \|    、-‐ ' ´  ̄  !    丶! ノじ ノ  ノ
.      i    丶      /       丶‐'゙   l'
     丶    ヽ  "´/      ー'゙,ノ  ノ
        ヽ     `ー ´        ヽ,_,ノ/
        \     -    ,       | ´
         `丶、_ ,. '´ ―--- ⊥、
          r ' _]、,-一' ┐        l
          | ├「| 「 ̄´|       |
          | | | | |   |       |
          | | | | |   |      __  」、
           ヽ ヽ L l、-‐' ` ´

  ┏━━━━━┓
  ┃ アムロ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫……お前なら、きっと立ち上がってくれると信じてたぞ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                   ____
                ,. -'"´      `¨ー 、
                /  ;;;;#;;;;     "   \
             /           #     ',
            ./                 ;;;   ',
            l     \          /    .l
            l      \_i ,, i_/      l
            .',    `ー―'    `ー―'   ./
              \      l   人   l    /
               `ー、   `ー´_`ー'   く_
                /       ┃       ヽ
             /                  }
              |            _.. <\      i
             !     くィ: ̄     ∨   }
             ヽ              ノ    /
                ヽ        _ ≦´     /
                  ヽ   _.z≦_       /
                 ゝ イ    >=ー- イ
                |            |
                |            |

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 心配掛けてすまなかったお、アムロ。もう、やる夫は大丈夫だお。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3250 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:24:21 ID:fPyqn0iE0
       ____
     /      \
   /         \
  /        (●) \
  |       (トェェェェェェェェ
  \      \ェェェェ ,
  /           <

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……えっと。話、元に戻してもいいっすか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ オッケーだお。で、どこまで話したかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3251 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:28:09 ID:fPyqn0iE0
       ___
     /      \
    /(● ) (● ) \
  / (トェェェェェェェェイ)   \
  |  l^l^lnェェェェ/     |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ えっと、765プロの主力とぶつかった、って所まで……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ああ、そうだったお。

┃ ……やる夫達は必死に戦ったお。
┃ そして、敵味方共に大きな損害を出した事で、戦いは引き分けの形になった。
┃ 消耗戦になる事を嫌った、って言う事だおね。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3252 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:31:34 ID:fPyqn0iE0
                      __ニー--、ヾ、
                   '' ゙´       `'ニ=-
.              ,. -‐'"             `ヽ、
              _/                   ヽ
            冫         、           }
         ./          、  j、ヽ、        ヽ,
        〈  i.   i  ィ'l ノ /゙ーヾ、,          i
.         {  !.  i ヾ._ 〈 !' /,. t´9iヽ }  ヽ,r-、  {
         |   ヽ、__ゞ __     、_`.´  'ー,  ヾr i.  〉
          ヽ、 f  イi、:9i          !.  ト、! | r゙
             ゝ !、  - ' i           ) ノ' /. 〈
             ゝ.ヽ,   ' -        ヾ´ `   〉
              ヾ.,i     ''  ̄     `ヾニ -‐'\
                  ヽ      ´      ,. ' ,. ''´ _,. -‐ ゙ ヽ、
                 `丶、    ,.//  / ´   `ヽ´ ヽ、
                      ゙ '' . ´ > '  /        \ /ヽ
                           〈ヾシヘ i            ヽ
                           ヽヽヽ、|          、
                          `ヽヽリ、            i
                             〉 !            |

  ┏━━━━━┓
  ┃ アムロ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そして、双方共に兵を引いて、戦いを終えようとしたその時――
┃ 俺達は、765プロの使者から、お前宛の手紙を渡されたんだよ、キル夫。

┃ やる夫がここに来たのは、それを渡すためでもある。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ____
     /      \
   /         \
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |
  \               /

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━┓
┃ 俺宛の手紙……だって?
┗━━━━━━━━━━━━┛

3253 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:33:44 ID:fPyqn0iE0
          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それが、これだお。中身は見てないから、安心するといいお。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ./     - _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-    ',
     /        `丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ -‐        ',
    ./            \ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::{__ -‐                ',
    /       ̄ ̄ ̄ ≧ミ `ー':::::::::::::::::::::::::::::::/    x≦ ̄ ̄ ̄      ',
  ./       、  i   {i} i`ヽ }::::::::::::::::::::::::::::{ // i {i}   } /      ',
  {        \ ゝ -- ' :::::::::::     :::::::::::::'   ゝ -- '/        }
  i          ´ ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄`        |
  |           、                             -ァ      |
  |           \`ト.                      , イ  i/         !
   \          \{ `ト―┬―┬―┬―┬―┬彳  }__/       /

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 手紙の送り主は……プロイスト……!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3254 名前:次安価あり ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:35:53 ID:fPyqn0iE0
     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \
   / ヽ、:::::::::      ヽ,
.  /( ●):::::::::::, -‐    i
  i     ::::: ( ●)     |
  \ (_,、           /
   \ ` ‐'    __/
    /         \

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━┓
┃ どうやら、そのようだお。
┗━━━━━━━━━━━━┛



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     _       /     l
     l      \_i ,, i_/      l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \    トェェェェェェェェイ /\
  ./    `ー、 \ェェェェェェェノ      \
  /                        ハ

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …………………………………………。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3255 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:39:05 ID:fPyqn0iE0
  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
 }:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;し
〈:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:("
 フ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
.,{:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ{:;:;:;:;:;:;:;:;:;人:;:;:;:;ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
 {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ;:;:;:;:ノ {;:;:;:;:;:;:;:;ノ  ):;ノ );:;:ノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,レ,
 {;:;:;:;:;:;:;:;:;:从仆 \_ル {;:;:;:;(,´  ん´ //_ ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:}'
 ヘ;:;:;:;:;:;:;:ヤ レ___    \ヽ,.      // ̄ ノノ);:;:;:;:;:〈
 オ;:;:;:;:;:;:;、!   ̄\\,,_ ,, レ' / ,,//_,,〃   );;へ;て
  ^カ⌒ヽキ  、/´で叨ヘ^、     /で叨 〉  U キ/  }
   { y^Y{   \__,,/ `     `ー-‐´,,    }Y^y/
   ヽ  {{,  ,,〃              ///   }}/ /
    ヽ  i,         /;|        〃  ,i'  /
     ヽ、. i,        く;;;L _            ,i' /
      };:;:i,                   ,i;;;}
       };:;:i,      r;;:ー-‐―、、     /;:;:}
       ~{;:゙i、      !ヘ、   ノノ    / |
           | \     ゝ二ニニソ    / |
           |  \    ⌒    /   |

  ┏━━━━━┓
  ┃ アムロ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ (真剣な表情……あの手紙、一体何が書いてあるんだ……?)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



  ┏━━━━━━━┓
  ┃ 手紙の内容
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ A デートの誘い  B 自分の所に来いと言う誘い  C 同盟の提案:↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3258 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 22:40:16 ID:Zln11qDY0


C


3261 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:43:19 ID:fPyqn0iE0
       ____
     /     \
   /         \
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……手紙の内容、気になるみたいだな。

┃ 同盟の提案だよ。ウルフ・ファングとの同盟を破棄して、765プロと手を結ばないか……っていう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ふん……舐められたもんだおね。そんな内容の手紙を、やる夫自身に運ばせるとは。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3262 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:46:31 ID:fPyqn0iE0
                ヽ    \      i     ヽ ヽ
                 i,     ヽ 、,_   {       ヾ l
              }   /ー- 、_   } i  ノヽ   )   }ノ
         !    人  ヽ、    }. / ノ/,,ニ } /   〈
       i 人   (  ` ー 、 i_, /   !、ニ'"_,=、_┐    j
       | { ,. -‐ ――-- '"/    イ;::じ;:}   |    r
       , ヘ y  ̄,. ̄-‐、-<´       ヽ;゚_;;ノ /  |  /
.        'i   _/ !;:::じ;:}        ! ヽ - '    !  r
       ヽ    ヽ゚::_ ' /       \       ! j
  __ ヽ,     }   ー-- ' ´        '゙ ヽ     | ヽ
.'"   `i   i{                     j      | ノ
|   r ヽ   ヽ                    ,.'"       l
ヽ  { i、,\   ヽ                         ,'-、_
 \ \  ヾ` ソ             _ ,,.. -ァ     /   ` ー- 、 __    ,.....
>、 ヽ `~ 、            < -‐ "´        /            ヽ
   |`ー' -  ゝ、             ´       /              |
   |   \    `                  , ' |               |
   |      \ _       _         _,/  l
  、f        ` ー- ,,__   ̄ " ¨¨¨/ ヾ.   |            ,. -‐‐
  ヽ            r、i   ,. -‐'゙ '"  |    |      , -‐ '"´
    \          |  ̄ 「| 「 ´    |   /

  ┏━━━━━┓
  ┃ アムロ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まさかとは思うが、受けるつもりじゃないだろうな?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 愚問だね。俺の決定がどうであれ、あんたらに対して“あんたらを裏切って同盟結ぶよ”なんて言うわけないだろ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3263 名前:次安価あり ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:48:29 ID:fPyqn0iE0
       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━┓
┃ ま、そりゃそうだお。
┗━━━━━━━━━━┛



               \
                    リ
            ノLノ{_i .′
       ハ .:;i| ̄≧x_ノ/
     / )} 厂 乂ソ (
.    { 人从       ,〉
.    人 ´      _/
. ノ从(んし       _/
  ̄ \          |
      ̄〉_/⌒¨´
     ///7./!
      |_//|//

  ┏━━━━━┓
  ┃ アムロ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 確かにな……今のは馬鹿な質問だった、忘れてくれ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3266 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:51:36 ID:fPyqn0iE0
       ____
     /      \
   /         \
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |
  \               /

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ (だが、実際の話、同盟か……この誘い、どうする……?)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ A 一考の余地はあるかもしれない  B あいつらは敵だ  C …………:↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 22:52:30 ID:feckSnKM0





3271 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:56:30 ID:fPyqn0iE0
       ____
     /     \
   /         \
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ (……あいつは、敵だ。
┃ モモメノを連れ去り、今この瞬間も多くの人々に危害を加え続けている。
┃ わかっている……わかっているんだ。だけど、俺は……それでも、あいつを憎みきれない……。
┃ どうにかして分かりあう事はできないのかと、希望を捨てる事ができないんだ……)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ キル夫……どうかしたのかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

3272 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 22:59:48 ID:fPyqn0iE0
       ____
     /     \
   /         \
  /           \
  |     (●) (●)   |
  \  (トェェェェェェェェイ)/

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ああいや、なんでもない……なんでもないんだ……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……ちょっと、顔色が悪いお。身体の調子が悪いんなら、長居するのは申し訳ないおね。

┃ それじゃあ、やる夫たちは、この辺りでお暇するお。くれぐれも、身体には気を付けるんだお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3273 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:02:32 ID:fPyqn0iE0



                     ●


                     ●


                     ●



            - ─ ==─ - 、
.       /                \
      ./                   \
     /                   ヽ
    /                    ハ
   .|  、.___...      、____,     |
   丶 ゝt:::::テ>`;    <t:::::::テナ      |
    . ヽ                      /
     .\トェェェェェェェェェイ    ./
     ..イ                    \
    ./                    ヽ
    i                      ヽ
.   !                      ',

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……ふう。やる夫達は帰ったか。

┃ くそっ……あいつらには言えねえよな……俺が、まだ迷っているだなんて事は……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3274 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:04:06 ID:fPyqn0iE0





  ┏━━━━━┓
  ┃ ???
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……どうやら、戦う事に思い悩んでいるようだな、キル夫。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ____
     /      \
   /         \
  /  (○)  (○)  \
  |   ┌ェェェェェェェェ┐    |
.  \ Lェェェェェェェェ._l  /

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━┓
┃ !? その、声は――
┗━━━━━━━━━━━┛

3275 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:06:49 ID:fPyqn0iE0
         .|!       j
  /`ヽ、   |!      ノ
ン、    '.,  |!_ -- ≠=- - ,._
  \  `∨″ _   , r ‐- 、_ >イ"゛`'v‐-、
/    \ Λ,ィ''"  /    /         ',  ヘ
     ´ヽ i==‐/     /        .Λ  ヘ
      ∨=ー ./            、   ハ   ヘ
       /  .〃    ,/        !    ハ  ヘ
      ./i   ,″   /    ノ   i| |  l|   !   .ハ
    ,イ:::lヽ、 l     /  ./ iヽ、 リィ゙  l|   l ,  ハ
   .イ .|::::l ヾ;. |    〃 ./ーノ=-ミノハ   l}   | !   }
.,/ /i .|::::l  `!    ″ /  / /ィ'\i /l  j /   /
  〃.l .|::::lγ´_`  .|i /  //    ト/´| ,イ/l  /
  リ::::l .|::::li ヘl   |l / /\、_     !' ,jソ'/ .!/
 人;;;}´ゞ;jヽヽ人 l ||'、      ゙ヾミュッ´  i'   /
 i  ゝ \ 丶,._ヘ l |`ヾ:,         `   ヽ
 |  i \_\ /゙`ヾ|   リ            /
 |  !   ク丶′ 丿  '           _ /
 |  l ,ィ'〃 /   ′             ´/
ヽ!  l/l/_ _/      丶、     /
    |' /:::::::::>::.、._      /≧=- "
  ./:::::::::::::::::::::::::::>.、 /、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ. ヽ

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ だが、その悩みは、本当にお前の本心か?
┃ 心の在り方を捻じ曲げられて、戦いたくないと思い込まされているだけではないのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ____
        /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 殺叔母ちゃん! 戻ってたのか!!
┃ いや、でも、それは一体、どういう意味……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3276 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:15:21 ID:fPyqn0iE0
                     _               / _
                     /⌒>´  ヾ ̄ ヽー 、   //´   `ヽ
              ヽ/⌒ヽ,i         、      '__   i/     ヘ _
              _/ l ト、l,.イi|  i,   |!   |   ∨ヽ」   ィ´  ̄ ̄',
              /´ / l. !ミゞッ!  |l    |l i   !   ∨!::i/
          // |l |i i`~~´ | / !  ノl/! /     i 〉ヘ 、         i
            // , |l |l、|   | / |,ィ≦斗| /i    ! |,'::!ヾ、\     i
.          il |i |l |! ヾ、  i//,iィチ不ミァ、!   j! ,::::| li|:ヘ \    l
.          |l |l l ヘ≧=,、 /′/ fト_,ィリ / /   ,ィ /::::|ノi|::::i   丶、 l
.          |l l  ヽ  lイ:;ハ    ゝー'´ / ///|、ィヽ !::::!、ヽ,    l
            ヾ、ヽ \\ヾソ         .// i/| ゝ } l j::: !ヘ. ヘ    !
           /´/\\   ヽ       /  |  ! i.//ィ'|::::l   、   j
.            /  .ハ    ー        |  ィr ´/  !ィi. Λ∨  /
           ′ /  ヽ               |イ´l /      l/ i/l   /
            |   ″〃i li\         イ |  |′      /  ′' /
            |    / l| |!  ー=≦      |_        !/
            |   '   i| l     i        _!ィ´.:ヽ、__    /
            l /   l    ィ´ノ     , イ´:::::::::::::::::::::`丶、
            l,/        /::/´   //:::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ
           |!     ,..イ::::: /__ _,ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ   i

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……キル夫。かつて、お前はプロイストと心を通わせ、友としての情と信頼を覚えた。
┃ だが、あいつは裏切り者だ。お前の信頼を裏切って、お前を怪物に作り変えようとしたのだ。

┃ それは、お前も覚えているはずだろう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ああ。あいつと再会して、思い出したよ。
┃ 異世界を追われて、この世界に辿り着いたあいつは、再び自分の世界に戻る事を望んでいた。
┃ そして自分の世界に戻った暁には、その手で再び世界を支配しようと企んでいた。

┃ ……自分の身体に流れる帝の血が、この世界で安穏と暮らし続ける事を許さなかったんだろうな。
┃ そんな事になれば、先祖代々の誇りを汚す事になっちまうから……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3278 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:19:06 ID:fPyqn0iE0
   :.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:/;;;;r'.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
   :.:.:.:./:.:.:.:,_..,ゝ/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:l>.:´:.ヽ
   :./:.:.:.:/ /.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.;.イ:.:/ }.:.ムイ:.:.:.:.:.ト、
    :.:.:.:.:/   / イ/:.:.:.;イ:.:.:.`〆、/´゙/:./:.:.:.:.!:.:.:./.:.:.:.:.:.j:.ハ
   ィ "    f/ !:.:.:,〈;!.:.://:/ヽ/:./´`ヽ;./:.:.://::.:.:.:,:.:.:i
          |:.:.:.|:.:/=:}:/ヽィ'フテァ.、X     ,イ:./:.:.:.;.:.:.:/:.:.:.:!
         ;.イ:i:.jィ´|゙  ∨ゝィ:::ハ ヘ   ///:.:/ .:.:/:.:.:.:.:l
         / V〈ヘl、'    丶zン     /_,./∠/:.:.:./:.:.;.:.:.:.!
          ハ:.:.ゝ,.              ,ィチ不/:.:.:./:.:.:.}.:.:.:.!
           ';::.い              、トrン/:.:.;イ:.:.:,イ:.:.:.:.!
            lノ              ′  `"゙///:.:.,:'/l:.:.:.;.l
             リ   ヽ       ´‐'  ‐-=イ /:.:,イ/ .j:.:./
        ,..-.、ノ    丶           /  // /  l:./
   ,. -.‐'."::::::::::::丶、    ゝ ,. . -‐ "´    /      |'
    丶:::::::::::::::::::::::::::\      ト...,、
     \.\:::::::::::::::::::::::::\   ハ::::::::ヘ
      \.\:::::::::::::::::::::::::丶   ヽ:::::::::ヽ
         ト .\::::::::::::::::::::::::::ヽー-'、:::::::::::l゙r、
   ヽ、   l ヽ 'ー―‐- 、:::::::ヽーl}::::::::::::l | l
     丶.  |  `ー―‐-- 、\:::::ヽ!:::::::;ィ ノ j
       ヽj          ヽ ヽ:::::':::::::l i´ ,イ

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうだ。だから、あやつはこの世界で得た友であるお前を、自分の世界に連れて行こうとした。
┃ 友であるお前を、最強の怪物として作り変えた上で、な。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ____
     /     \
   /         \
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうすれば、俺と離れずにいられるから……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3279 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:21:13 ID:fPyqn0iE0
       \                         /
         >ー-、   _...--..,、.__,.、--...._    ,-‐〆
         /  \ 冫 '",.-‐/ `'v'´ \‐-.,ヽ.,// ´\
       /     イィ'´             `ヾ.     ヘ
.   ̄ ̄/ ̄ ̄  ,'                      ',    ̄ ̄ , ̄ ̄
      ′      ,   / /´r从从ァヽ ヽ 、     、   ,
     l  / /i l l!  |! |i li´~~`il |! |l } il i、 \   l
      |./   /:::| | l| 、i| l|.i |!    !i |l |l イ l| |::ヘ   \.|
    ,.イ    i:::::| | 了≧トxLトリ   |'ム斗ヤ7| |:::::!     ト.,
  / !     ヾ八|、トイ不ヌハヾ   ツハヌ不ゝノj八.ツ     ! \
     |i   ,イル'ヘドヾ`乂zソ       乂zソ´ツィ'ルト,    i|
     リ i  从i|   ヾ圦      ,       ムソ  |i从,  !.リ
      ハ !、i小リ     \     -     /    リ小i ,.jハ
      ヾ\!         ` r .,_   _,..イ       !/"
                 ィ:"|       |:ヽ
            _,...::":::::::イ      λ::::::`::...,
        ,....イ:::::::::::::::::::::::',====,':::::::::::::::::::::::lr..,,
         ハ:::::!:::::::::::::::::::::::::ⅥlVlⅣ::::::::::::::::::::::::|!::::|iヽ、
       ,.'  ヽ::ヽ:::::::::::::::::::::::ⅥvⅣ::::::::::::::::::::::::/::::/  ',
        Λ   ヽ::ヽ::::::::::::::::::: ∨∨ :::::::::::::::::::::/::::/   ハ

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……そこまで思い出しておきながら、どうしてお前はまだ奴の肩を持つ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                       ___
                       ,. -'"´      `ー 、
                    /                ヽ、
                    ,.'                     ヽ、
                / , - ‐、      , - -、       .ヽ、
                  / { {  i i        i i  i }        ヽ
              /   ` ー '         ` ー '         i
                 /                  U      l
               i.    fェェェェェェェェェy         /
               i.    iェェェェェェェェェ i        /
                 ヽ、                    /
                   ヽ、_                  /
                      `i                  ヽ

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━┓
┃ え? そ、それは……。
┗━━━━━━━━━━━┛

3280 名前:次安価あり ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:25:18 ID:fPyqn0iE0
           l                   /
            |!       /ヽ、_     | /⌒ヽ、
         /「ヽ-、/^ヽ-、/   ヽ ヽ、.._ レ'   ヘ ',
         /  ,イ"   ハV,〃       ヽ. __  ヘ
        ,'  /     l .从,从lヽ 、     ',´   ̄ 大
       __.ム-,'. ., l | 「~`´~|i.| ! ハ ト、 l   l      ハ
     ´ ̄7" | i |、l| |i,|    |l !」ム斗キ.l jヽ |l\    ハ
          !  .| | L≧=、!   ノj,イテヾ、/| | ハ|乂 \    l
       |   ハト リィテハ.     レソノ 丿l/い  入. ゝ、 !
       | / ヾ、 i ヘ_ソ     ` ̄゛ ムィノ/    ヘ    j
       |./ ,ハ ,ハハ    ヽ      リ|f /      |!   /
       'i| i | i!  ゝ    ‐-    . イ レ゙     ムイ /
         ハ, |ハノ    丶、   . イ  |/       j/
         ヾ        `¨i"   /丶、
                  _|  /::::::::::::::`.>、
               ,...ィ":/_/::::::::::::::::://ミ:.
              f"|:::::::::::! /:::::::::::::::::/ /   ヘ
               /| .l:::::::::::| /:::::::::::::::::/ /  ./ ',
               ,' い::::::::::i/:::::::::::::::ノ /  ./    l
            i ∧丶;;/\;;;;; // i /     !
            ト/  `ー丶 / ― '´   |ノ     l

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……考えたくはないが、お前は奴に洗脳されているのではないか?
┃ プロイストに対して悪感情を持たないよう、思考を操作されているのではないか?

┃ お前の肉体を怪物化させる事は、私や黄金バットが水際で阻止する事に成功した。
┃ だが、心の部分……目に見えない場所に関しては、もしかして奴の干渉を受けてしまったのではないか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        ./            u.   \
.       /                   \
.     /   ij              ヽ
    /                       ヽ
.    |     ( ο )::::::::::::::::::::( ο )  |
    丶 u.                    |
.     ヽ       ┌ェェェェェェェェ┐   /
       \     Lェェェェェェェェ_| . /
       イ                   \
     /                      ヽ
    ./                    i
   /                      !
  ./       ,イ                  !

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━┓
┃ そんな事は……。
┗━━━━━━━━━┛

3282 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:27:19 ID:fPyqn0iE0
                               i
                                |ィ´ ̄ヾ-、
                __,.ィ"  ̄  ̄ ` <.    /!      `_ヽ_
    _    __     ,ィ'´      , -、_ - 、  ヽ, __/ |!   ィ ´   ',
      `〆  `⌒>゙     /`ヾ'´    `   ̄ ヽヾ::ヘ|l /
     !  \ / /`ヽ   i                 ヘ::f´         i
      |     ,..イ    ヘ !       ヽ,  、   ', !::i 、       l
      | _/´    ,. i ヽヘj ム ヽ、   |i  |i   , lj:::| \      l
.   ´ ̄|´//  ,/  |, |≧ミ、jィ"l,  |i、   |!  |l  l l!:::ト、.  \   l
      |// ,. li   |l l|     |l  j l  ,.ィ!'´/|!  l !::::l::ヘ    \ l
.      // l| |l _ |l、ヽ     |l /,.ィ斗'´!/ !  j /!:::j:::::l      i
.    il !l |l |! `ヾミトィッ,、   l /〃|/  / / /jムlィ|:::::|    l
.    |l il  、 ヽ  ! \ヽ`__ !′ ,/-=≠'//ヘィ'ノ,  丁i      !
      l八  ヽ  \ヽ ー=≠ `      /   /l´/   | l   ! i
     |i  ヽヾ \ヽ、Λ     ,        /'i|'´   li|l   | l
     ! |    | l\i| ハ、   `_ _    / |_    il l  l !
     | !     | l  l| !  > _     /   j;:ィ ヽ、__! l   l リ
     |i|     |!i  l| |     _≧r- ´    /:::::::::::::::::::::`ー 、′
     | |i    | l  l| | _ ィ´:::::/ノ   .//:::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ
       |l   l| !r-i!::::´ :::::::: /      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::://   ,
      |!   i! |::::::::::::::::::::::/ニ二ニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ィ′   !

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ その可能性を頭ごなしに否定せず、よく考えてみろ。何か、心当たりは無いのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━┓
┃ A ある  B ない:↓3
┗━━━━━━━━━━━━┛

3285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 23:28:29 ID:Q1ByETs60





3288 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:33:44 ID:fPyqn0iE0
            - ─ ==─ - 、
.       /                \
      ./                   \
     /                   ヽ
    /                    ハ
   .|  、.___...      、____,     |
   丶 ゝt:::::テ>`;    <t:::::::テナ      |
    . ヽ                      /
     .\トェェェェェェェェェイ    ./
     ..イ                    \
    ./                    ヽ
    i                      ヽ
.   !                      ',

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そ、そういえば……。
┃ 俺、たまに……すっごくたまになんだけど、自分でも怖くなるくらいに、気分が荒れる事があるんだ……。

┃ ほんの一瞬だけ、ふっと湧き上がる事があるんだよ。自分でも良くわからない、なんか真っ黒い気持ちが。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



              __          | /    ∨- 、
      \    |  ` <⌒ヾ=‐-、__」__/     ∧   i
        ∨⌒ヽ|      \ \   \i|   /  '.  |
        _/     |          \   \  /   ヽ|
      //    |ヘ |   | \  ヽ   V       \
 __,/     トミ ∧| i i  ト、  ヽ     ∨ i    \
    / /    |>''"^| l |  |  ノ_」」     |\|      \
.   / / |i  |    | l |  |/ニ、lハ      li:::::ト .  \    \
  / ′ | l  |     И_ムイテ示ミァl   |  |i:::::|\ ニ=‐- .  _ヽ
  ! |   | l二L._   |/ ´{ i:::::j }/ |   ハ ハ!::::|Vハ     \   ハ ̄
  i |   | l _〃i::ハ      _込..::ン'^ | /| 刈}:::::l∧:::.       \ l
.  八| 、 |八人_Vン            ル' レ'う/`7′}::::i        |
   |ヽ\| 个ト  、              | / /   '⌒|       i|
    |     |八   __             ーく /      | ∧    リ
   |      | l }iト .          /   ∨      | / ∧!   /
   八  |  |八从| \       .    __、__    ,/   l  /
    \|  |       ー‐==≦ ,....::´:::::::::::::::::::::{        厶イ
       ヽ  |            _/.:::::::::::::::::::::::::::::::.\
        \      _,∠二 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                  // ̄\\\.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.
              ∠二、  \\\.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::i
               /    \   \\\ : :.:.:.:.:.:::::::::::|i
            /        \   ヽ ヽ ヽ : :.:.:.:.:.::::::||

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……そうか。もしかしたら、それがそうなのかもしれないな。
┃ まったく、これでは危なっかしくて、目を離す事ができんな……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3289 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:36:19 ID:fPyqn0iE0
       ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ え? それって、どういう……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ⌒丶         ,.      ,、
           /\ヽ/⌒^ \__/ \ミ   /^\
         _/__  r ´       r:xV ,    `く==弌==‐-
    -‐ 7  ̄ィ}    ,  |:::ヽ,/:} i       ト  ':.
.       //  ,′/ / / /├…'-} |  i:    |  \{
      イ   ′{| |{ |.:|   | } ,ハ } |    l\
.    ´ |    | ┼:|-ハL」_.:|   | /}_」斗イ i |    |i
      |   ハ  l }ィ芯ミxト.   }'牟弌x/} | |ハ  |i
      |  ハ  トiト {r)::ti}      {r)::t} }ィ∧{ |  |i
      |   |i 圦 Ⅵ{ `¨¨´    ,  ` ¨´'イ、′Ⅵi  リ
        :.   |i | ヾ辻x            厶′ 八 /
       \八|   `}\    ̄ ´  //     }′
        \       ト . __ . イ      /
               /|      |ヽ, __
              ,.イ:::::/    /::::::::::::::7:x__
          rtく:::::::::::::ー‐一:′:::::::::::/:/^ト
          {{::\、::::::::Ⅵ::Ⅳ:::::::::::::〃::/′ x={
          ∧:::::::\_:::::V:V::::::=ミv/:::/′/  :.
            ∧ }\:::::::`==∀=彡z三z'/  /   :.

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ キル夫。これからは、私もお前の傍で戦うぞ。この叔母が、お前を守ってやる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3291 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:40:49 ID:fPyqn0iE0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                 ――キル夫がスキル【死ぬがよい(殺支援)】を習得した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


─────────‐‐-.. _   ィ´ \             /   \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | |:::::::::::::/ 八   \               /    /⌒ヽ_
┐┌─────┐ | | |::::::::::::'、   ヽ   ヽ______   /  /     `ヽ
││ :::::::::::::::::::::::::::| | | |:::::::::::| \   >ヘ{ /\__   `ヽ、l__/ _ . -‐=ニ二 ̄ \
││ :::::::::::::::::::::::::::| | | |:::::::::::l   >'"   ∨ / ヽ‐‐- 、 ヽ `ヽ__       \
││ :::::::::::::::::::::::::::| | | |::::::::::::V, /        V        \ ヽ}_            ヽ
││ :::::::::::::::::::::::::::| | | |::::::::::::::V          ハ           ヽ 「 ̄ 二ニ=- 、      |
┘└─────┘ | | |:::::::::::.::','  '  〃 /// ハ   }   } l    } ト、ー‐-=、  \    |
.              | | |:::::::::::::{{  l  { l l/     /  / l  }川 \   \   \   |
┐┌─────┐ | | |::::::::::::八 | | { \ {    }/ /__ l  //,ハ   ヽ     ヽ    |
││ :::::::::::::::::::::::::::| | | |::::i´i´l´!、八NVテミ   . -=テミxハ j// | l l }    |    /
││ :::::::::::::::::::::::::::| | | |::::ヽヽ Y lヽ仆{.:::::::ハ     {.::::::::l≧'`Y   j」」ノノ    , /   /
││ :::::::::::::::::::::::::::| | | |::::::ノ ' ' 'ハ ゞ=′    ゞ=ツ /_,ノ             // /
││ :::::::::::::::::::::::::::| | | |::::/    j ∧    ′     /‐〈_          / /
┘└─────┘ | | |:::i   /\ 个    ‐-   ..イ.::/ ̄`ヽ      //
ニニニニニニニニニニニニニニ'' |:::{  /::::::::::::厂\ > -=≦/...::/-‐=  \    〃
―r――‐/⌒ヽr‐、――一ヘ.__l:::::::::::/    `` ‐-<::__:::::/     .:::l∧
  }  ー‐ゝ-イ !ヽ:::\    /:::\_::/.....         `ヽヽ   ..:::::リ::::i
  }  ____ノ l::::l:::::::::\ ´:::::::::::::::\:::::::::::::...          ..:: イ::::::i
  }  __ノ ノ::::l:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::〈_ ー-、::::::::...    . ........:::/ /::::::::::.
  ヽ.___ノ/::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::_, - / 7__ _> 、.:::::::::::::::::::::::/  /:::::::::::::.\
        ̄`丶、::::::::::::::::::::::/   |/´  | i::::::::::ー---==イ  イ:::::::::::/⌒ヽ
             丶::_:::/    |    | |:::::::::::::::::::::::::::::|  「 ̄


【谷津崎キル夫】
体力:63/63 気力:8/8 
攻撃:35 命中:133 回避:46 反撃:100 
射程:近 戦意:2/2 経験:64/70
             大満足(未完成版) 気力消費:3 【中距離攻撃を行った後に、近距離攻撃を行う】
             死ぬがよい(殺支援) 気力消費:1 戦意消費:1 【先制攻撃、遠距離射程、攻撃50、命中120、敵反撃-30】


3295 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:45:24 ID:fPyqn0iE0
..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━┓
┃ 叔母ちゃん……。
┗━━━━━━━━━┛



:::::::::::::::ヽ:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
:::::::::::〃、ヽ::::/ :::::::::::::`;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:,:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
:::::::/ヽ、 ヽj ! /`、:::::::::::j ::::::::::::::::`,:::::::::::::::::ヽ,:::::::::::゙,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::/ ヽ、ヽ', }/  ', :::::::::::i  :::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l ::::::::::::}ミ:::::::::::::::::::::::::::::::.{
:::::!´~`ヽヾ |'   } :::::::::::!  :::::::::::::::! 、::::::::::::::::l :::::::::::{ミ:::::::::::::::::::::::::::::::}
::::i         ! :::::::::ハ :::::::::::::l l ::::::::::::::::::l :::::::::.}ミ:::::::::::::::::::::::::::::{
:::lヽ、`、      j :::::::j l  :::::::::::ハ|::::::::::::::::::l :::::::::]ミ::::::::::::::::::::::.彡}
:::lヽ ゙ヾ、      i :::::/  l  :::::/! ! l`,:::::::::::::::::j ::::::::}ミ::::::::::::::::::::::彡l
::::!ヽ y',ヽ  /  } :::::/  ハ ,/:::/ l l j ::::::::::::::::! :::::::}ミ::::::::::::::::::::.彡ノ
::::l .li! |:::',゙  `、__l_,,∠-‐=コ-‐''/"~~!l゙~',~~~"":::! ::::::.|ミ::::_,,;-¬、.彡l
ヾ 、 jヽb::l    フ,/  ,;ii"゛゛i"`/‐_  l/  !::::::::::::/ ::::::/_ィ'´ ,,;-‐、ヽ:/l
  `' ! !i':::l    j/  " l:::::::lノ:::::::ヽ\  j :::::::/l :::::ノ/" /ヽ\ッ j" ゙、
   j ヾノ   "    ⊂ヽ::::::::::::::::!  \!__:::: j j ::// l"  ヽ  ノ`ヽ\
  / |           ゞ'"::::::::::::::ノ /i ..../ /:ノ/  j   / ./`ヽ `, 
   '. .ノ        `‐ゝ、_;_´,   j ../' ////  / ,ノ ,/' /  ゛y
     、\                i/' // !j  l、_/ .,ノ /
     \                  .//  !l,_,   / /
      \`‐-、,             // ,シl.l "''''´ /
        \゙              |.|/ l.l   /
         \          _ --リ
            、,,_,,. -- '"´

  ┏━━━┓
  ┃ 殺
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……お前の行く道には、これから辛く厳しい事が数多待ち受けている事だろう。
┃ だが、お前は一人ではない。この叔母が居るし、お前を信じる友だって居る。

┃ それを決して忘れるなよ、キル夫。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3296 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:46:50 ID:fPyqn0iE0
           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´
 | ___)  ::| .!   \      /   /
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

  ┏━━━━━┓
  ┃ キル夫
┏┻━━━━━━━━┓
┃ …………うん!
┗━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ イベント 【戦いを終えて……】 を終了します
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3297 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:48:20 ID:fPyqn0iE0


それでは、今回の投下は以上で終了です。みなさん、お疲れ様でした。

……プロイストの方が、モモメノよりヒロイン力高くなってしまいそうな予感。
今回の安価結果で、そっち方面のイベントフラグが立っちゃったし。




関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio002.blog97.fc2.com/tb.php/3503-2b90de10













アクセスランキング ブログパーツ TSFダンジョン運営本編(ナンバリングのみ)堕落の坩堝やる夫の人生ゲームキル夫ポケモントレーナーダンジョン運営中世編やる夫の戦国デビルサマナー水銀とーちゃんシリーズモンスターマスターできない子編