TS異世界召喚物語【たまにR-18】 21話


150 名前: ◆WYxuRzToc.[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 19:19:33 ID:W6MViM9U


┌────────────────────┐
│とりあえず、昨日のことを踏まえて.          │
│                                  │
│オッサンたちに釘を刺すことにしておいた。.   │
└────────────────────┘

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::

スポンサーサイト

今年最後のショートネタ スリル満点


341 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 21:17:26 ID:wENndY7s

         / 、,r'" ‐ ij ‐__,r======= 、__ - i -ヘ.\
.       /   /  ,r;=':/      }  ヽ⌒`= 、  ',  \
     /    / ,rァ''´ .:/     . .: ,::   }  ..  ヽ、ヘ   \
    \    .{彡' . .:/::    .: .::./: /:: / /:  ヽ..  ヽ{    ヽ
     丶、 /  .: ::/::   .:: .:::/::,/:::::,/:.ハ::::.. :ヽ:.  ヽ  /
        7 .:: ::.:::i丶、 .:::::::;ィ:: ィ:::::イ::/ ヽ、-‐:::i:::.  : ',/
        ' .::: :::::::!:::...:::>くノ'´///:/-‐'´ヽ\:::}::::. ::|     今年最後のショートネタ
.        i :::::..:::、:::|「 辷オミ、ノ'´ ,.', ' 彳辷オTハ}:::::. .::|
       ハ:::::::::::、:、 弋‐' ノ  /´  弋ー'ノ /::::::::::/イ     「スリル満点」
        } 八:::、:::::::、、` ̄           ` ̄ /::::::::ィ/|
       // i{\i\::::ヽ       }      ∠ - '´ j}. |
      // i{  ` _ 「``、   ゝ.二.ア    ィ i  j「 |
      //  .}i ‐ i 、 |:::::ii:`丶、      ィ::::j{ 水 ji::::  |
      //  .::ヽ   |:::::ii:::::ii::」` ー‐ ´L_::|::r┴ュ_ j}:::::  、
      //  .:::;r;ヘ   |-一''"´ゝ.    ノ' `ゝ<  ヽァZユ 、
.    //  .//ゝ、 、|   _ -‐‐\∠....r'´ヽ   ヽ ヽ一'\ 、
.    // ./ / 「 ハ ニ|- '´_ - 'フ:水く_「ヽ  ヽ    }ァ|   ',、
   // ./ /  〉 i八 '|- '´ /::/r'゙|::トi       ノ}|   i丶

やる夫ときつね


555 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 15:36:38 ID:el2XjIlg

┌─────────────────────────────┐
│昔の狐は化かす能力を持っていたが、                  ...│
│                                           .│
│年月が経つにつれて弱ってただのケモノになったと人間は言う。    .│
└─────────────────────────────┘

       ┌==ミ(                  _
       |、 f⌒`                |「\      ┐
        jツノ     、            ||   〉-- / リ
      /         \              ノレ ´    〈
     /_ju_ju_ju_ju_juハ        __彡'      ―- \___
   〃          !        rク′           〈」
   |i             |i       jツ    二ニ    / ̄¨ノ
   |i             ||    /          _斥 ̄ ̄
   |i             リ   /           /√`
   込、           ㌃マ´              /
      \         /    \        \ |/〉
       \    〃              ∨ |
         〕ト-- |i      │i   _久   | |
              八、       /厶ィ〈   \ 匕 、
               \、___廴_)_)    乂_)_)

557 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 15:38:23 ID:el2XjIlg


┌───────────────────────────────┐
│しかし狐に言わせればそれは違う。                      ......│
│                                            ....│
│狐は昔から強くもならなければ弱くもなっていない。               │
│                                            ....│
│変わったのは人間なのだ。狐が『化かす能力』を失ったのではない。   ....│
│                                            ....│
│人間が『化かされる能力』を失ったのだ。                    ..│
└───────────────────────────────┘


              /::{       }::\
            /::,:::::|        |::::::::',
          ;:::::i:::::| ___ }::::::::::!
          }:::::}:::::}´::::::::::::::::::::::丶、{
         .j:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /`^/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',::::::ヽ
        ./::::/:::::::::./:::::::::i::::::::::|:::::::::::',:::::::'
        |:::::i:::::::::::.|:::::j::::ハ:::::::::}::::i:::::::i:::::::|
        l:::::|:::::::::::.|/j从 |:::::/j/j从ト|:::::::|
        |:::::|:::::::::::|  (__)|/   (_) |:::::::|
        |:::/:::::::::::.| , , ,     , , ,.j:::::::乂
         ∠_::::::::::::.ゝ         く:::::::i´
     __|:::::|:::::::::::|.       ´  `  ィ}::::::|
   ./:::::::::::.|:::::',:::::::::::!::> =‐---r-ァ'"||:::::;
  ./::::::::::::::::::|:::::::ヽ.::::::{/´j::{:::{::::{::',ヽ::::::::!!::/
  {:::::/´ ̄ヽ::',:::::::::\::|' .}:::}::::〉::〉:〉 ',:::/:レ
  乂{    }::ヽ从ハⅥ  j:::i::::{:::{::{  i/

やる夫まとめ紹介 第二十七回  東方やる夫スレ纏め


335 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/30(火) 20:17:31 ID:NgKo3bUI



            _,.  ┐r‐┐
         r≦::::z=-_’|:::::l  __ |:::::ト ,_                     , 、
          ゞ,.ニ´=ニ::::l.|::::l  .l:::| `ー=::_:::::}           _        /_:::_Y,、
       「:::>!::::「  |::::l  j::::l     .|::::| r  ,.「:::|  「:::::::::_」 .rチ|         l::l /::ヽ
          '´ .ノ::: l.  |::::ー彡 / .r 、_,.ノ::::l└y:::::::::::=┐ ̄    |:: |       l::l l::l
        rチ::::::ノ  ` ー‐ '’  L;::::::::::::ノ , ':::/|::::「 ̄     ノ::::|.        l::l l::l
        }>'´.     /\         <__;/「:::: |  r──彡:::ノ       l::l l::l
              ∠:::::::::::ヽ.             ̄  └── ’       rt'='ノ=='::i
          | ̄≧=┐}::::::::「`    __ __ __   ___    _,. -:┐ r≦! ノ:::::r ┐::: l
            __--==┘|::::::::| | ̄ ̄ | |::| |::| |:::| _,.j::::::└--:t|::::::::::_ソ |:::: | |:::::,'  |:::::::|
            |:::: ̄::::┐.|::::::::| r干:: : | |::| |::| |:::| |::::::::::::::::__:::: 」ゞ'’.    |:::: | l/   j::: : |
          rニ _-==' .ノ:::::::,' ニコ:: : | 二二ノ::::} ニニ::::::::===┐      j::::::| _, 彳::::::/
          |::::::::::::::::::::::::::7.└─‐ ┘L:::::::彡' L::::::_::: : ===┘r ===彡:::::リ .|::::::::::>’
          `  -=====彡                  |: : :|     |::::::::_;:: ィ  .}‐ ´
                                    └‐┘    ̄
                                   的まとめ紹介


─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─
                        『東方やる夫スレ纏め』編
─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─

                                 ※テレショロゴは『RPG系AA物語まとめるお』様作



                 _,,.. -‐- 、,
            _,,.. -‐''´         `ヽ.
          /             ノ    \  /|
    ト 、    /        _,,.. -─< ̄`ヽー-‐''"´|
    !  `'<´ ___/ ̄`ヽ ___  \__.     !
    '、    `>'"´ .!     !  _/ ` |   \   /           皆さんこんばんは、
    \   /     __\   |ィ'Tてヽ∨     `Y
        `7 ,|   ´ |__ハ. ,'  l、 り |        ト、            少し前にハントされたので作ってみる事にしたわ。
       | 八  ,ィ´「,ハ ∨  ´ ̄ "゙! ,ハ    /  \
       レ' \\.八 j_り  ,     /∨   !       ヽ.          解説役のレティ・ホワイトロックよ。
         ./  ハ"    _,. '  |     /    ,|   ノ
         /   '  ト、   /) _/!  //     ノ| /
         (     ,レ|`ア´∠て__ィ|/>ァ─<. /∨
          \ト、   ./  -‐'"´ノ /´//    `ヽ.
            >i´     _ノ´ /::://       ハ
          ,イ「 ̄`7ー‐ァヽr‐''´::::://        /ヽ.
         / /´ ` ̄ ヽ_/´:::::ト/|ァ'        〉  \
         ,|./        |::::::::レ'7ゝ、   __,,. イ    ヽ.
        /`!          /::::::::::::/      /  ',     ',
       /  |       /,ゝ、_;イ      /     !.      !
     /   /       /-/    ̄`ヽ.  ∧   ./      |\



.

【DQM】やる夫とこなたとモンスターと 152


9415 名前: ◆/iQIxI.MVw [] 投稿日:2014/12/31(水) 01:43:01.28 ID:GPBaGdMA


【TURN 3】



                  -─ 、
            /        \
           / \_,  、_,-‐  \
              .(●)  (●)   ヽ,、_
            |    (__ノ、__)     ///ヽ
       , ⌒ヽ、_  `rイ´ヽ     <コゝiイ、 ヽ.
       ,イ        `ー´ -‐   `ート,   \
     ,ノ    ,、_       `   ヽ./ l     l
    /  `ヽ.,.,イ_  、            ix、_ ヽ.._ _/
   〈    ,// ゙ヽ.>、  ー  " ‐- イ.l   ̄ ̄´~
    ヽ.__、_{ ゙、_/イ          │
        `~ヤ               |
           ゙.           |
          〉           ヽ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

  <やる夫>
    そろそろ時間かお……

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

  【安価下3】
  最速 :  【ガオウ】

      【ヲ嬢】 Lv30 H 481/481 M 28/34 E 2 精+1
      【ばーん】 Lv30 H 606/627 M 17/33 E 3 攻防魔 速-2
      【ガオウ】 Lv30 H 523/583 M 26/32 E 2 精+1

  【プレイヤーコマンド】
    1 1 2 2 3 3

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

          >>【銀星号】(中速) D 66 E 2
          >>【くるみ】(中速) D 276 E 2
          >>【タイラント】(中速) D 0 E 2

    【エネミーコマンド】
        ? ? ? ? ?

.

9418 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 01:45:53.92 ID:e9hzwR2s


こなた 特性解析>タイラント
やる夫 全殺
ばーん 3ギラ>くるみ
ヲ嬢 1流星>銀星号
ガオウ 3カットファイター>銀星号


【DQM】やる夫とこなたとモンスターと 151


9317 名前: ◆/iQIxI.MVw [] 投稿日:2014/12/30(火) 02:09:54.01 ID:chdovLvR



  |   ,             '.
  |  / !      }         '.
  | ′|  }   /|         '.
  |/- | ′ ,' |    }     '.
  |   j/   / ヽ、  ′ {    }
  |㍉ /   /   |_` /   { {   }
  | /  /  ,ィだハヽ、  '. '.
  |/  ,  /ト-t::/ ハ}`   '. '. }
  | /   弋z:タ  ,' :    ヽ 、
  |'′     / /  :    {  ト\
  | `       / /   :     {  j  `\    ……とりあえず……データぱちぱち……してます
  |..ュ    / /   :    { ,′
  |    .. ィ  /     :     {/               ……早めに……出来たら……投下……できなくも……ない……?
  | 7:「  //   ,:   { l   {
  |厶{ '´ r { /  ノ {  {
  |三}、__r〈 У  ̄}|  }  ヽ
  |  }} { У_ ノ |  }ヽ  '.
  |   }}tニミ__ノ  |   '__}   i
  |  / }_}    ,  /ニニ}  |
  | { / ノ  ..-=/ /ニニ}  |



パンツを求めて三千里 2


49 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E[sage] 投稿日:2014/12/30(火) 20:19:38 ID:pVfmYUYY

               ____
             /      \
           / ─    ─ \          「パンツを求めて三千里」
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      ~R-18と言う事にしておこう~
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

57 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/30(火) 20:21:07 ID:zcPtMqGY

続いただと?!w