やる夫とまどかは入れ替わるようです 4話


247 名前: ◆/b39qUVaw2[sage] 投稿日:2014/07/30(水) 06:47:49 ID:7THRjHWU0


皆様おはようございます。
今回もたくさんのレスをありがとうございます。
感謝感謝感謝です。

なお、投下されていない内容については皆様のご想像におまかせ致します。
私自身髪(洗い方、乾かし方、結び方)、洗顔、下着の着け方とか触れたほうがいいかと
思いましたが、テンポが悪くなるので最低限しか描いていません。
それとHなのは私が恥ずかしいので少ししか描けません。
私のH力は小学生程度なんや!!
まぁ皆様のレスはドキドキしながら読ませていただいいているむっつりでございますが。
ウェヒヒヒヒ♪♪

そんな当スレですが、よろしければ今後も御贔屓にお願いします。


248 名前:2nd板が落ちてます。スレ立て・利用自由にどうぞ。[] 投稿日:2014/07/30(水) 18:10:37 ID:x/IbvmJI0

エロって書くと妙に気恥ずかしくなってくるよね



249 名前: ◆/b39qUVaw2[] 投稿日:2014/07/31(木) 20:02:34 ID:1tnmK8320


皆様こんばんわ!!

>>248
そうなんですよ。
私にはキスシーンでさえ気恥ずかしくてなかなか難しいのにエロなんて・・・

さてそれでは時間になりましたので投下を開始します。

今回も皆様に楽しんでいただけたらなら幸せです。


スポンサーサイト

【DQM】やる夫とこなたとモンスターと 86


1694 名前: ◆/iQIxI.MVw [] 投稿日:2014/07/31(木) 01:07:06.86 ID:svNTdksw


闇に飲まれた!(訳:つかれた!)


1695 名前: ◆/iQIxI.MVw [] 投稿日:2014/07/31(木) 01:08:21.84 ID:svNTdksw


宵闇の帳が、今開かん……!(訳:あ、投下できます)


1698 名前: ◆/iQIxI.MVw [] 投稿日:2014/07/31(木) 01:12:51.37 ID:svNTdksw


銀の杯を掲げよ!(訳:やりますかー!)


1699 名前: ◆/iQIxI.MVw [] 投稿日:2014/07/31(木) 01:13:51.90 ID:svNTdksw



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

  <やる夫>
    そーれーでーはー……

.

1700 名前: ◆/iQIxI.MVw [] 投稿日:2014/07/31(木) 01:15:14.91 ID:svNTdksw



    ’,___/       /              ̄ ̄ ̄
      '::::::/       /          /         \
|     ∨       /`ー――――...、 /             -、
      {        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{-- __          /ヽ
        \     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、       fツ
 \       `ー   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/}:::∨/////7、     ,
   \      /{\:::::::::::::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// /    /   リ
     \       |  ヽ::::::::::::::::::::::::::::_リ::::::::∨/イ_/      `ー‐ノ
              |   :::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>  ___ /´
           ,   ∨:::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //
           〈     ∨/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/
           }     ':::::::::::::::::::::::/    ', }_/ i:::::〉
`丶           |     ':::::::::::::::/      Ⅵ   i::/
::::::::::::\ i     ’,    }:::::::/         |i  〈/
:::::::::::::::::Ⅵ      ’:.    |:/    \      |  i
:::::::::::::::::::`Y      '::::.  .リ       \    }  ト--.、___
:::::::::::::::::::::::|      ':::::i /        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、
:::::::::::::::::::::八      ’::∨       、__ 〉ー 〉:::::::::::::::\::::::\
:::::::::::::::::::::::::::\     ’::::〉          ̄ ヽ´   {:::::::::::::::::::::::\:::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::\    }/            〈  〈:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::〉
       `¨¨¨´ \_ノ'             〉  〉::::::::::::::::::::::::::}:::::::/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

  <やる夫>
    第三回戦がそろそろ始まるぞおおおおおおお!







   _    ト、_      ___      /`l
   \|  __/  `"'' ー-;;:'´-─-ヽ;;-‐ ''"´   \ /|
   l>  |   _>''"´:::::::::::::::::::::``'<_    |
    __ ./__  ./:;::::::/:::::;::::;ハ:::::|::::::::::::\   _〉 <!
   .|/    `Y::/::::/__:/|:::/ .|:::/__:::::、:::::::Y´    ___
        ./|/:::::::/::/-、|/  ∨‐‐\:::':;::::ト 、   \|
      //::::/:ァ'´i'´ハ.    i'´ハ`Y:::\! \          /
     く<.,__イ/:八 ゝ-゚  ,  ゝ-゚ ノ|ヽ;:__;>_」         /:::
、     |_/|::|::::⊂⊃  rァ==、  ⊂⊃|::::|__/        /::::::
::\      ./:人__;:>   i/   ソ  く.__ノ::::|        /::::::::::::
:::::::|\   /:::::/::::::::|>.、.,_   _,,..イ::::::|::::::::'、      /|::::::::::::::::
:::::::|   `'<::::::/::::::::/:::::::/|  ̄ .|\|::::::::'、::::::::\   /  |:::::::::::::::::
::::::::'、   /:::::/::::::::/::r<._\/_.>┐::\::::::::> '"   /:::::::::::::::::
::::::::::.\. |::∠::::::;:'::::::/` ーへ.[ X ]へ‐ '"∨:::::::::::;ハ    /:::::::::::::::/
>、:::::::八:::::::::::::::::::/ /  ノァo⌒ヾ(. ', ',:::::::::::::::|  ./::::::::::::::__;;:>
  |\::::::::::\:::::::::r〈 ,l   )ヘ. |! .ソ( .|  〉、:::::::::/:イ::::::::::/∨
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

  <ばーん>
    ばんばんばーん!

.

【管】 TS団大幹部の戯言 詩(ポエム)


47 名前:安部農丸 [sage] 投稿日:??/??/??(?) ??:??:?? ID:SDGBB47

>つまり亀の忍者やディズ2ーのTSものということか
>Levelたけーなおい
>何でこんな突飛な話に?と思った記憶があるが、なるほど、今になってようやく理解したw

        -――-
.    /  大幹部 、 ヽ
   / /  / | l  l. / ヽ
   .′|  |」 .__/l/ --.l l
   |  |  ||(::::::)   ‐-│ l    文化とは土地それぞれである(あべこべ系スレを見ながら)
   |  |  |.     |  l  |
   |  |  |    ‐‐  .ノ /
   |  |  ト _   __ イ ,/
   |  ヘ | r┴-┴i | ./
   |  ヘ/\.:.:.:.:.:ト、lイ
   |  /   .\.:..| \


             _,.  -─-  _
          ´            `
       /    大幹部    ヽ    \
      / / /  ハ  ヘ    ll    l ヽ
    / / //  /  ',   l   ll      l  l
   / / //   l   l l _,.. l -‐ ll─    l  l
   | / ̄l l  ̄ l` ,}{' l l  |  | l     |  |
   | l  l/ ̄`ヽ/    三三三 l  l   |  |
   | l  l::::::::::::::::l       ,,,,,,,,,,,, l  |   |  |      そういえばあべこべ系スレが立ち始めた頃に
   |. \ト、:::::::::::ノ 、         |  |   |  |
   |    V 、 ̄            |  |   |  |      男女の見た目があべこべな話とか考えたな
   |   | ヽ、   △      ,. |  |   |  |
   |   |   `_ ー ---─ ' l   |  |   |  |      イケメン女子ヒロインで
   |   | /:::l i ,.ィ'〒〒 l. ∧ |  |   |  l
   \ r-┴-、:l/:::〉、ミ彡,.l:/::::', _ - ┐ノ   l
    `l::::::::::::::::::ミ.〈_ V r '´ ̄ ::::::::::__l     l
     l´ ̄ ̄ ̄ 7: : :  ̄: l '´  ̄    l    l


やる夫と佐々木の真・女神転生if 5


135 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 23:47:07 ID:Fac6tnQA0


                                              でっていうーーー!?>



                          ,. -―- 、__ __ __
                     __「 ̄二ニ==‐- ゝ   \:::::/|
  ⌒                /  ハ             \::|: ヽ  (温泉は静かに楽しむものですわ)
(   ,, )             ./     ',     \     \   \ ハ
                 / /   ∧          \   \ i            .⌒
  ∫             .|       / :∧   :i:ー=‐\:    \   :j:|          (   ,, )
                .|        :l弐  l x==ミ、 \  \ :,′
 ( ⌒゙ )           .|    |  {:{ 祖\ | j 且 / ` ー一` ̄:/ |    ....}        ∫
.                 |   :!  圦{:::〈 ` ::::::厶イ:      /   |     やる夫と佐々木の真・女神転生if
                 l :|   |   :l込  __    从!:   /    !           .( ⌒゙ )
...⌒ヽ/~~~⌒ヽ/~~ヽ/. l |   |  l l:l i\     ィ |:|: //:    ,  ゛''ー`     ~ ' -.,,
..ミ ミ   ヽ ソ 〃/ ゞ ( 彡.lト、 ト、 j l:l l  `T´五::|: 刈.://      ′.'゛; ゛∴,^ ..;,- ,;.,-
 ,γ⌒ヽ            l! :刈 刈从__ 斗'゙ ̄ ̄:|/ l//___    ,            ._,, ,,;
./       )、         | ::|: /   `ヽ   -‐‐:|:彡|    `.  ′      .γ⌒ ヽ.,
{      ,,         l  :| i               |/:|:    i   ,     ../     )、
ゝ、   ,,ノ           .l  :j;ハ  }          :ノ 八     |   ′   ....{      ,,
  .`‐-‐"            .l :辷彡'/         辷彡イ/    }    ,    ..ゝ、   ,,ノ
        `-,._       .,′辷彡/          :辷彡イ     {:   ′     `‐-‐"
                       -─   ` ー─一         ("⌒ )

やる夫が高校最後のエッチな思い出を作るみたいです 15


189 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E[sage] 投稿日:2014/07/30(水) 11:48:42 ID:C4tujMn.


:::;:::;|,|:::;:::;:::;:::;:::;:::;|,l:::;:::;:::;::;::;::;|,i:::;::;::l.l::;:::;li:::;ii:::;:::;::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:|,|::;:::;:::;:::;::;:::;::|,l:;:::;:::;:::;::;:::;|,i:::;:::;:l.l::;:::;li::;:ii:::;::_/./
_.γ_._ヽ≡≡__γ_._ヽ≡≡γ_._ヽ_/_ヽ_.∩.∩≡l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:::;:::;:::li=========il|┌──┐|~~l
::;:::;:::;:::;:::liⅡ∀Ⅱ∀|i|l__l§l__l§|i||│    │| . |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    「主観世界 スナック」
::;:::;:::;:::;:::li====|i|====|i||└──┘| ./
::;:::;:::;:::;:::li∪∇∪∇|i|日Ξ日Ξ|i||____|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
____________________,.ノ     //
 旦,,、   ,,旦_   _日_         /l/:::::::::::::::::::::::::::::::              .        i'i          .___
_______________________,/l/                    / ̄ ̄ ̄ ̄.l「il ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./.|
________________,l/i:::::::::::::::::::         ./ヽ   /      . |l」l       日/./       //l
::::::::,┯┯、:::::::,┯┯、:::::::,┯┯、::::::::::::l/l/i_________lヽ/l__/旦       ̄       日/./______/ / |__
::::::::l││ l::::: l││ l::::: l││ l:::::::::: l/l/i ..,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: l l__/_____________/./ ./   . /   / l
:::::::::┳┳:::::::::::┳┳:::::::::::┳┳:::::::::::::l/l/i,'.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:: i______l"____________"i/ ./   . / .,''l ./
:::::::::: 从::::::::::::::: 从:::::::::::::: 从::::::::::::::::l/l/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;| |.i"    l     ::::::::::::::::::|::::/ ~" /____/./ l ./
:::::::┏┻┓:::: ┏┻┓:::::┏┻┓:::::: : l/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:   /i i/>     |      ::::::::::::::l::/   .i~____~__|/
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:           ̄ ̄     .l        :::::::::::|/     |_____|/
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;::                        " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;: .,;: .,;: .,,;: