やる夫は診療所をやっているようです 1話


166 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/07/14(木) 23:02:49 ID:n9p1fgdg


誰も居ないかな?大丈夫かな?
32レスほどお借りします。初投稿なので色々間違うかも
ご容赦


168 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/07/14(木) 23:03:58 ID:n9p1fgdg
        ____
      /      \
     /  ─    ─\   はい、次の方呼んでくれお
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


            , -―― - 、 _
             ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
.           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
        〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
        |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|   (       )
        ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
       /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
      \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
.         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
        く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|

スポンサーサイト

やる夫は診療所をやっているようです 2話


209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/07/15(金) 23:10:18 ID:9elz7Jig


よし、行くぞ
褒められて嬉しくなったので診療所の続き


210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/07/15(金) 23:10:51 ID:9elz7Jig

    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |     よーう、やる夫
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))


  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \   おう久しぶりだお
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/

やる夫は診療所をやっているようです 3話


1 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/16(土) 21:12:20 ID:tmyrB59Q


中編、短編投下所76 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1310476652/
ここの>>168-199に第1話、>>210-254に第2話を投下してから
この板に誘導されてスレ立てしました。
作者はやる夫スレ初心者です。
致命的な間違いをするかも知れませんが、ご容赦


2 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/16(土) 21:15:03 ID:tmyrB59Q


さっそく第3話を投下します。
短編スレにスレ立てたって宣伝しに行くのは図々しいかしら、
まあしなくて良いか。


やる夫は診療所をやっているようです 4話


90 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/17(日) 23:01:01 ID:uhoSAj1o

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   あっ、もしもし?
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  やる夫君?うん、久しぶり
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

91 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/17(日) 23:01:45 ID:uhoSAj1o

         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \   ちょっと相談したい事があって・・・
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |  今、良い?
    \            ,/

92 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/17(日) 23:02:35 ID:uhoSAj1o

     ____
    / ⌒  ⌒\
  / (●)  (●)\   やらない夫君と一緒にいるの?飲んでる?
/      ___′_   \
|       |r┬-|    |  じゃあ僕もそっち行くよ、うん
\      `ー'´    /
_ノ           \

93 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/17(日) 23:03:19 ID:uhoSAj1o

        ____
      /     \
    /   ―  ― \   そこまで重大な相談って訳じゃないんだよ
  /     (●) (●) \
 |       ___´__     |  あー、あの店に居るのね
 \       `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /   分かった行く行く
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::

                   ::::::::::

やる夫は診療所をやっているようです 4.5話


143 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/17(日) 23:46:00 ID:uhoSAj1o


投下した話を見直したけど、
俺は色恋話が本当に大好きだな、そんな話ばっかり。
だが自重しない。

4.5話を投下しますよ!


やる夫は診療所をやっているようです 5話


192 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/18(月) 20:01:41 ID:sJ1Zumlc


さて、そろそろ始めたいと思います。
第5話です。キャラ崩壊注意。


193 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/18(月) 20:02:17 ID:sJ1Zumlc
     ____
   /      \
  /  ─    ─\   足関節の捻挫ですかお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | でも、応急処置がしっかりしてありますお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   スポーツしていて挫いた?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



          _ -‐─ -
        /        `ヽ
       /    /  /  i   ヽ_ ,ィ
       l   /  ,{ / / イ ハ   ヽ_ノ
       {  l  /‐レ{ r' ノハ }   ト、
       ', ! { :/_ リ   `>ィ i ハl
       } l Vイいi`   ィtぅ、ノ / ノ
        ハ ゝこソ   tり !イイノ
          ヽ、  __'   / リ      はい
       /ヌ‐┘j> __ . イ
       メニ: l: :0: : : :l0:.ヽ
       /: : :/: il: : : : : ll/: !
     /: : ::イ: : ll: : : : : il : l
    /: : : / l : :il: : : : : :ll: :ヘ
   〈: : : :/ |: : ll: : :: : : :ll: : :\
   と入_/  l三{l二{二二lヘ:_:ィう
        |: : ||: : :__:_:_ヽ, ̄
        t=T:: ̄|__ヘ: :ヽラ
         l: : : l  丶: :\
         |: : : :l   ヽ: : : \
         l: : : : ',   ヽ: : : : 7
         { : : : : l_    ヽ_/
          ー─‐‐′

やる夫は診療所をやっているようです 5.5話


9 名前: ◆EPC5AcSufk[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 20:03:44 ID:zE0ZEufg


と言う訳でただ今から、番外短編を投下します
5.5の1「糸色望さん」のお話です。
              コスモ
うおお!燃えろ俺の「厨二病」!


やる夫は診療所をやっているようです 6話


109 名前: ◆EPC5AcSufk[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 19:00:39 ID:AlVVJK.o


そろそろ投下始めます。第6話です。


110 名前: ◆EPC5AcSufk[] 投稿日:2011/07/21(木) 19:02:10 ID:AlVVJK.o

     /  /  , '   /    jヽヽノ,ハ::.:..   ヽ ヽ  丶  `、
   /   , '   /    ,'   .,' ノ      V::.   !  ',.   !  i
   ,'   /    / ,'  .;   /|│       i:ハ、  |、  i   i:..  !
  ,   /   ,'  .!   i.  / i_レ′  `ー||、_j_Lj. -:|   ヽ:. :|        あいたたた・・・
  ! ,.イ  i .;  l   ハ__,レ'´|!       リ  ! j ヽ :!   : :: |
  |./ !j  :! i  l  「´  _j_     ,.ィニjノ、 ヽ:|:: .:.! !::.│       先生なんだか大分悪くしちゃったみたいで・・・
  リ  jハ :i .! i. i  | ,ィ´ハヘ       {1 Jヽ\V:.:. .::i. |ヽハ
  {   i ヽ:i jハ. i. l /´{. しノ j        ゝ`´ソ ´j::.:. .::i | i:ヘ
      ゝ ゞ. |  ヾ ハ  `二ニ′     ー`一'   l::.:.:..:,'. ! i: ヘ
          ヽ!   Vハ  ///  ′  /// l.:,'::.:/ │::.ヽ ヽ
       / . ' /´l. 丶      r‐一'⌒ヽ     ,.イ// ..:.:/:..丶: \!
      / .' , ' ,ゝjL i !\     \   ノ   /, イ.: .:::/:.:、::、 ::.、. \
    _/,.ィ´_;.イ \!`「|¨ ‐ ニー- _ ̄ ̄_, イ'´.::.::.,:-f´ ̄ ̄`丶、_,ゝ-ヽ
     ̄ | ̄  i   ヽ、\  ` ー一' ¨ /´`ヽ/  i       \
      |    ゝ!  ゝ.\ `丶、  ,. -ー/´`ヽ//  ,ノ          ヽ
     │    ノ     i\` - ._ヽ/  /   // /         ハ




        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\     賢狼とか人狼の方は
   /    (__人__)    \
    |     ` ⌒´     |   ちょっと腰の骨格が、他の二足で歩く生き物と違いますからお
   \             /
   ノ            \   とはいえ、何か腰に負担がかかるような事なさいました?
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))