やる夫のダンジョン運営記 はじめて物語の皇帝


700 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2014/01/14(火) 09:39:42 ID:t6QnCXEE

関係ないけど、はじめて物語のやる夫領が所属している帝国の皇帝はこの人である。


              \    ミ    \ヽ
           孑  ̄  ―  ヽ     |∧!
         ≦         二Zz\  ′l|
        __`ヽ  ―  _  》 _   Ⅵ /
        \ ̄       フ   ___≧z、 V
.          ヾ\     i⌒V   ` ー`'′く
          マ      {圦l         >
            \    _ヘ。!     、___/          朕は国家なり。
.     ――――  、メミ{_}:.:...     ̄ニ{__
.  /          \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:..     |__}
/              \ ー―   `{ ̄ ´  ――――‐
      ____        \   \⌒Vヽ<           \
 ̄ ̄         ̄ ̄ ̄    \   \ V .ヘ    _____   }
                       }    \ヘ ヘ ̄
        ___          |ニニ==≧_Y ヘ        /
ヽ     /二ニニニニ===、   /_____}{二}   ____/
  \_/      ノ  {::::::l ∠三三三三三V==!∠―――〈
   {        /   /:::::::|/ /^.,-、       ―、\___\
    \.   /     /::::::::::ゝ厂/  >、   <     \ヽ:::::::「´
       ̄´`ヽ  /::::::::::::::レ 刄〆 > ´   ヾ       〉 ニ二_
          Ⅵ:::::::::::::::::::ー>、.´ヾ、       ヾ   /  ||  ∧ヾ、
           |::::::> ´     \:::l|      ヾ/   〃     !:lⅣ
           <         }::l|    > ´   /    /::l|/
           _\        |::≧ ´   { `i<      //
           } `ヽ`ー――‐ ´∨       /  {  ` ー一  ̄
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽ.|_____|___〈
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽヽ     | |∧!
          厂 ̄ ̄ ̄  /\ | |     | | .∧

スポンサーサイト

やる夫のダンジョン運営記 悟史の言うラブ調教とは?


834 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2013/11/13(水) 17:29:13 ID:58GPkzPw
.      /:/: l!: :     |: :    /: :|::::::::  :::::::::::|:::     }   }   }       l!
      /:/  l!: :     |: :   /:l: |:::    ::::::::::|      ′  ′  ′    l!: :  |
      |/  l!: :     |: :  /__L|:     ::::::::′   /:  /:  /:       l!: :  |
         l!: :    |厂 ̄|ヽミニ=ァ- _,::::/::/:   /:   /: :  /: :       l!: :  |  (保護されると)信じて送り出した妹が
        リ: :   l ||: ,,,ィョョョョョョョぇ、 ̄:/::/:   /:   / |:  /: :      l!: :  |
        /: :   l | Αイ::  ___  ヾ〉У:/:   /: ミぇ、 |: :/: :       l!: :  .   ラブ調教にドハマリして
    ::::::::::::::/: : : :   Ν  ̄    {;;l!;;}   //:   / ォア=ミxフメ: : :  /   /' :  /
   :::::::::::/ヽ: : : :   |:::: ヽ     ̄_彡 / / / ,___ Xぅ/:ヽ  /: :  /: :  /    夫の時空同位体に無差別に
   ::::::::::/: : :|\: : : : |:::::\  ̄ ̄ :::::::  ////  {;;l!;;} 川: :   /: :  /: :  /
  ::::::::/ハ : ノ::::::\: : : |::              :: ヽ  ̄ 人ア /: :  /|:   /     グラビア画像を送るようになるなんて……。
::::::::/|:/ |∧:::::  \: |              〃   ー‐彡  /: : :   /:::|::: ∧
:::::/∧   / ∧:::.   ヽ                l!    イァ / : : /:  /:::::::l / ‘,
::///∧   / ∧::::.      ┌  、     ノ'  _ ィ彡イ: : : : :/: /:::::::::::∨   ',
:'/////\  ///\::::..      ヽーヽ` ‐-ァ     ̄7//|   ///:::::::::::::      ',
////////\  ///\:::::..     `¨....--┘   _////| / /八::::::::::::::::::      ‘,
 /////////ヽ ////> :::::..        </////// ∨ //  \:::::::::::::      ‘,
  /////////∧ ////// > ::_:: /////////////////    \::::::::       ‘,



                          l i  .::::l  .:::::::::::::ヽ :::::lヽ::::|  __\:::::::::l::\:::::::::::::::::::::::::::::::r‐丶:::
                          |イ .::/l .:::::  ::::∧ :`|`ヽ:l ̄    :::::\:::::|::::::\:::::::::::::::::::::::::r:::::::l:::
                           | /  | ::: /| ::::| lヽ :l ::ヽl    _ _:\l:::::::::::ヽ/::::::::/:::::|::::::ノ::::
                           l′  l : / l ::l | ヽ| :  ̄  ̄   ::::::::::::::::::::::::/:::::::::/:、::::l:/::::::
                              ヽ /  ヽ:|  l           :::::::::::i::::::/::/l:/::;-∨::::ハ::::
                               /    ヽ ノ           ::::::::::u://::;;;/─'''\::/ |/
    (孕んでくれると)信じて送り出した妹が          l            ::::::::::::::::/: : : :/ ̄⌒```
                                     \      _,,, -‐っ::::::::/.: : :/ : : : : /..: : :
    100年仕えても指一本触れられることなく          `ヽ、、   ヽ-‐''' ̄::::/..: : : :/: : : : /.. : : : : :
                                        /`>ー----、:::ヾ:、: : : :/: : : : / .:: : : : : :
    最期まで清い体を守り通してしまうなんて……。      /  .:l: \: : : l/`::::l: ヽ: /: : : : / .:: : : :/: :
                                       l  .: :|: : :/>: :|_,,,,ノ : :∨ : : : :l : : :/: : : :
                                       | :. : : l: // : : l;;;、''´ : : : : : : : :/ .:/: : : : : :
                                       > :ヽ: l/: :\: :l;;;ヽ: : : : : : : : :( ''': : : : : : : : :

※ほぼ同一人物のことです。

859 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2013/11/13(水) 21:47:46 ID:58GPkzPw

悟史の言うラブ調教とは?


             ヽ.   /          .′  ,イ     l '. !、 ト、        '.ヽ l         ’.  .′
.    下    あ    ', /   /          ′   / !      ハ } .い l ヽ       '. ハ i         ハ  i   ほ
                 } .′ 〃       ′ ;  i. ; {     ! l ! l '. l  ヽ       i ハ!'.          '. {
    さ    l     !i  / i   i  i   i  |'. i  '.      ! 」斗z‐弋!¬ーヽ '.    !   !  ヽ  ト、 i ',    ら
                  l ./ l   |  {   i  i '.{  ヘ.    i }/  ,rf乍示圷、 '.   }   }    ヽ. i ヽ | ヽ
    い   ん    l.:l   !  ′!  '.  l」斗≠ー ヽ   ! ′ {代ー:ぅ刈 》 }   イ   ハ    ト、l ヽ!   \
                ∧!   l i .小   '.   i∧{,ィテ圷ミ、\ j    ゞ辷rzソ  i / l  / ',     ! ヾ       }/ ̄ ̄
    ま    し    /    ヽ l. !ハ.  ト、 | /仆r:ハ仍}            xwx  l,イ i /  }    ’
            /       ヽ! l }  i ヽ ト{ 代_辷zソ   ,              / ,}∧  ∧  ,′
    し    て  /        i l,ハ i ハヘ  `¨¨´                /} /  '. ′', /
          〈           ヽ{,.イ ヽ{ ハ ヽ ヽ xwx   ,..-‐―‐= ァ    ,.イ,.j∠  ∨  .∨
\_____,.へl         f´~ヽ / ヽ ! ヽ、    ゝ .,__,.. '   / !,.ィ'`!
                    , ‐ゝ. ヘ,_ ヽl\ l> .          ィ´ .ィ . : . .'.
                    !   `ヽ'.`ヽ   ヽl \l` ≧ァrー‐<_,. <. : . : . : .ヽ、
                   '.      ヽ,.j         ,イ {    ト.、.: : . : . : . : . :, イヽ
                  ,ィ´ ` ≧ .,__,)         /. :ハ   i. :ヽ . : . : . : /. : . : ヽ、
                  !    `ヽ: : ヘ    ,.. イ.:. : /. : ’.  |. : .ヽ. : . :/. : . : . : . : `''ー- .._
                      f´` <  '. : :.:` <!. : . :!. :/: . : . ヽ. !. : . :ヽ/. : . : . : . : . : . : ,. .<{
                  j    ``''く、 : : ,n'^;ぅ 、lイ.:. : .` .、 ト !. : . : . : . : . : . : . : . : ,r ´    ヽ
                    i ` ー- ._,.ノヽ: :r' ;っ ; ヾ,ヽ、. : . : . :`ー- ._. : . : . : . : .:ヽ. . :/         ’.
                  ' .,    ,ノ    以';^ ;丶 ;'ぅ, } : . ー-:. : . : ./.:. : . : . : . : . :ヽ/         ',
                    l`マこ,__,厶イl 丶ゞ;、ぅ ,r '/. : . : . : . : . : .′:. : . :. : . :. : . .′        ,

やる夫のダンジョン運営記 ダークエルフを狩りに行こう!


480 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2013/07/13(土) 21:30:38 ID:zyP0kPos

ダークエルフを狩りに行こう!


                           ,、     ダーク
                          ({})     褐色エルフ……それは亜人領の少数民族。
                       〈=〉
                       〈=〉     エルフたちが都市を作り、他の亜人たちを支配しているのに対して、
                〈〉           〈=〉
             -||-          〈=〉     彼らは自然との調和を唱える一族である。
              /||            ,〈=〉
           / / ||          〈=〉     まれに都市部への武装蜂起を行う彼らは、
           (/ l ||        { 三◎三 }
            } l ||Tー 7      〈_六_〉    時折都市のエルフたちの討伐対象となっていた……。
           ヽ_/{ /__/{    |||
            /  {_   人    |||                            ミ「|彡
           \_< , _<   |||                         ミ|:|彡
               ||  ̄  ''⌒   |||                            ミ|:|彡
     〈〉       ||           |||                         |:|
      |⌒{_r―ァ ; ||            |||                             |:|     /L   _
,   ,, ト┐  <   ||  ,        |||                                |:|    / /  ̄/ /
,     |   ̄ ̄⌒ , ||     ,      |||                             |:|   / /   / / _
,      |   ;|;|  , ; ||         |||                           |:| / /   / / |:|\_
,,    |   |;|     ||          |||                              |:|/ /   / /  |:ト _「
     |   ;十ト ,   |,;||           |||                                / /   / /   |:|
      |   ;;|| , l || ,         |||                        _,/7_   / /   / /   |:|
    ;|     |l   | , ||        |||                        7/´   ,/ /   / /   |:|
     ;|     ;||  |  ||         |||                         //  , / /   / /,     |:|
;;  ;; |  _ || | ;|| _ _    |||                      //  , / /   / / ,,_ ; |:|
  ミ | /ートハ|| , |  ,ハ/ハー〈}   |||                        //  , / /   / //∠   |:|
    (|     || ⌒ヘ/ V ⌒人〈\三||| ⌒「ハヽ∠ ̄> ⌒>L,_ _ //  , / /   / /   <  |:|  へ_
  ̄ ̄7Уー―|| ム/\ \  \へ{ |||   / >―く //⌒ヽ\/介ミヽ,/ /   / / У⌒∠⌒ヽへ〃 >
  ̄ ̄ \_ 从乂彡 /_ァ‐ ァ ⌒>、_,||| _ <X _ 〉ミx/ 「三/ ん/  / /   / /   /    ̄У〃 //
     /  > x 林彡<〃〃 /⌒  ||| / > _「人 } }\ ̄/  ん/  / /   / /   ムヘ   ∠二二ヽ
   〃     / ⌒ > 、  \// x/ ||| / /{{⌒V ヽ ,|  У⌒んム ,/ /   / /   ノ_ > ―‐ 、
   {//  〃   >ー⌒> 彳爻 // ||| / /リ  ヽ ∧イ⌒ハ  / |:| ,/ /   / /   ん⌒〃     \
 _{///ハ   ⌒X  \\  \/⌒/;||| \ /ヽ   }} }〈三 ト∨{ |:| / /   / /  ∠⌒  「_
   \>‐く {:ト 、 \〃xy 爻 \  ;|||  }_/ヽ_ハノ// /ト-イヽ | / /   / / ∠⌒  ∠⌒_   \
     \  〉〉 ミミミ〃 \〉〉 爻 三 |||   ミ  ̄     // /∧ 人〉 ,/ /   / / ム⌒У ム/ ⌒ ヽ ___

481 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/13(土) 21:31:13 ID:ekKggaDo

なんぞ始まったぞw



やる夫のダンジョン運営記 解放記念日


221 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 18:33:22 ID:pLzOU97.
      ′      ///////////////// ∧  \
   /         /////////////////// ∧    、
    ′       ////> ''´、 ̄ ̄ 二ニ==ミハ     ヽ
  /   |    / ィ_,、_,八 { ` ̄´ ヽ \  ヽマ    :.
  /   |   /_ノ!  _|__ ヾ:、  -‐==}―- !、  /      __  _n..,n_  __  _n..,n_
  l    l   |  ィ'" !ヽ   \   | j  ハ, ||.ヽ/      └‐¬ | └i rっ_)└‐¬ | └i rっ_)
  |    :.  ..イ{: |ヽ |  \   |イ /  ', | j V         l二ノ .  U     l二ノ .  U  
  |    V |! |  \-‐ `:|  /j‐j/-  }ハ/} /
  |    :.  | |ヽ|x==ミ   j/  z==ミ:、/イ/
  | :.    ヽ | 〃                 `7ー /   /
 ハ \     / 、、、、        {     ``/ /     ∧   満足しましたわ♥
/  、  \   \            /_. イ     /
   :\  `   ._\_   r   ̄   |.i´/ j    /
  /  \     \ ̄l`i  丶. __ ノ  |.レ′/    /
. /     \    ヽ| ト 、   ¨´  .ィ´ヾ∨     /
/        j/\     l |     ‐-   j、 /     ∧
        /   i\   |` ー-v-‐ ´  V   /  :、
        /   /  ,ゝ、 ∨/二マ     /  xく     ヽ
       /  _/xく  /\ }ィ个xヽ   〈 /   ヽ、    \
  -‐ァ7 ̄:::::::::::::ン   〉ノノ∧ハ \ノ\     \ー--

                                               __,, ,,__
                                            _,斗ヤ⌒     ̄⌒ ''ー-
                                       /      U     J
                                          /     ,《ミ、  ‐- ,,_  _,, -‐
             そ……それはどうも……。         /    三{{ }}       ̄   u
                                       |   三三 ヾ彳      /⌒ヽ
                             コヒューコヒュー        |   三三三=          )
                                       |   三三三二=   ――〈
                                       |   三三 ,.《ミ、           )
                                      i    三{{ }}  U   \___ノ

222 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 18:34:29 ID:xij4eswg

テイマーか?



やるオークの余波2


829 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2013/06/14(金) 22:12:48 ID:3yfxwkFQ


・人命救助のために無償で危険なダンジョンに同行
・得意魔法はバリアと治癒。力の源は愛。
・落下する衛星砲へ身を挺して突入し、都市一つが消滅する危機を救う


831 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/14(金) 22:13:42 ID:KQmIEUQo

>>829
見ろ! どっからどう見てもせいじょだ!



838 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2013/06/14(金) 22:16:02 ID:3yfxwkFQ
                  _,,...,,_
             / >-=´  ̄ `ヽ`ヽ、 , 、
              //, ´    .: ヽ \ Y  ヽ
          // /从 、  .:// ャ ヘ  ヽ ハ:. . ヘ
            /〃 !/≧メヽイィ≦∧|  〉ト、:. !
           ,/ イ /.u ̄ !  ' ̄l l 从/ /ヽ| |:. |
          //.:.! ! U   l     U ./ /_ノ.! !:: !
         ./.::/l |.  r―――、   / /.:l  | |::: ,′
        .ノ/  | 人 |       〉 / /l. :! .乂:ノ
          |. : 个ト _--_..イ ./ / :l. :l'´ イ `ヽ
           .ノ: : /| l: :7二ハ二' /: : !. :!: :.人
         ./从//,イ /  Y   |/ \|. :|\  \
             ./イ |/   !     ヽ:|  ヽ  ヽ
             聖女のいけにえ

839 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/14(金) 22:16:39 ID:.1JOiWHc

※しかし供物は肉体ではなく身につけているもの



945 名前: ◆8BbAD6KiAg[sage] 投稿日:2013/06/15(土) 21:18:26 ID:4bJmpglM
やるオークの余波2

   / / /      /       /.:::         :::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::
.  / / .'  :::/   /  /    ' :::        :::::::::::ヽ.\:::: \::::::\::::::::
 / / /   :/  ::/  .'   ::::!:::     !     ' . :::::: \\::::::\::::::ゝ::::
  V  /  ::/  :::v  :::′   :::: !::     |!:      ! ::::::::::丶:::\::::::\::::::::
 /  / .::v  :::/  :::l    :::::::|::     ハ::.      ! :::::::::::::::l::::::::\::::::>:::::
  >i! ::/   ::::l  ::::::|   ::::::::ハ     | |::     l :::::::::::::: |:::::::::::::ゝ:::::::::
    >l_   :: :|   :::,|... === zi     |ィ==== ‐-ハ :::::::::::: |:::: イ::::::::::::::::
      ー‐i |   ::::|  :::::::::| |      | |::      | | :::::::::ノレ' :: !:::::::::::::::::   あっち側の世界には
        |l ` ート l ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ └ ‐ ─‐┘レイ:i:::::::::::::::|:::::::::::::::::
        |l :::|:::ハ|ゞ≡≡≡ゝ       ミ≡≡≡イ::| :::::::::::::|:::::::::::::::::   干渉できないので、
        |l :::|! :::::l       _   __        |:ハ ::::::::::::l:::::::::::::::::
        |l :::|! :::::人.    r _  ’_  __)      ,. | |:::::::::::::|:::::::::::::::::   ボクたちは暇なのです。みぃ。
        | ::::|!::::::::::::: > ‐ 、_ :.:.:.:.:ヽ |   ィ..i::::| |:::::::::::::l:::::::::::::::::
        | ::::|:::::::::::::: /  -―- ム _ :. . - ! ´  |:::i::::| |:::::::::::::l:::::::::::::::::
        | ::::|:::::::::::::: 〉  ' ⌒  、ノ: : : :..:|     \:: | l :::::::::: |:::::::::::::::::
        | ::::|::::::::::::: i  ィ:.⌒_ ´:zァrt : :|     Y| |:::::::::::::|:::::::::::::::::












アクセスランキング ブログパーツ